5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自分で】ハンドメイドオーディオ【作る!】

1 :1:03/05/26 21:10 ID:???
納得のいくものを自分でつくる!
このスレでは自作オーディオは幅広く扱います。
チャンネルディバイダーもパワーアンプも全部自分でつくれ!

真空管、コンデンサ、抵抗器、配線材等の部品の話題もOK。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:11 ID:???
ドラえもん制作で2ゲット

3 :1:03/05/26 21:14 ID:???
http://plaza28.mbn.or.jp/~6bm8/
手作り真空管アンプのページ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:39 ID:???
数十万クラスのシングルアンプといい勝負、音が良いという触れ込みで、超3とい
うのを指定部品で作ったが、6V6の19マンのアンプと比べるとひどい音だった。
今は廃棄処分検討中。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:45 ID:ECDu8OP0
>>4
6BM8のですか?
作ろうかなと思ってたけどやめようかな・・
きつい感じの音でしょうかね〜

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:55 ID:???
>>5
相応の音。だって1Wもでてないんだもん。
スピーカーを鳴らしきれない。
自作でもスペックを高くしないとダメ。

7 :4:03/05/26 21:58 ID:ECDu8OP0
>>6
SP の能率が90db 位ですが、ダメですかね・・・


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:58 ID:???
全部自作すると、バランス崩した時泥沼にはまるんだよね。
アンプがハイ落ちなのに気付かずスーパーツイーター足してたよ、漏れ(´・ω・`)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:21 ID:???
>>7
値段相応の音と考えればいいとおもうよ。
いわゆる高級オーディオと考えないほうがいい。
小さいアナログプレーヤーと小さいスピーカーで
哀愁を感じながらローファイな音を聞く感じ
レンジが狭いし、ボリューム大きく出来ないし(すると当たり前だがクリップする)。
ギターアンプに改造しちゃえ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:22 ID:???
>>8
俺も・・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:30 ID:???
実は漏れも同様なんですが、漏れの場合はプリ3台メイン3台を切り替える
切り替え機を自作して評価するようにしてます。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:35 ID:???
>>8 >>10
ハイ落ちの原因は何だったんですか?
後学の為に解説よろすく。

13 :8:03/05/26 22:37 ID:???
>>12
恥ずかしいなぁ・・・
入力VRのミラー効果です。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 02:44 ID:???
>>5
6BM8の2万円のアンプ。これなら2万円台のデンオンとかメーカー製の
プリメインアンプ買った方がいいよつ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 06:43 ID:???
エレキット、ミニ四駆関係の方、スレ違いだよ。(w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 08:00 ID:???
>>エレキット
では無く超3の事、ちゃんとレスの流れ読んでねっ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 17:40 ID:???
それでは。
皆さん、球アンプのカップリングコンデンサには何を使ってますか?
私は最近、CDEのBLAC CATもしくはSPRAGUEのVita-Qを使ってます。
MITCAPとか使ってみたいのですが、使われた方お出ですか?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 20:44 ID:???
なんとかシュタイン。水色の。前に海神で勧められた。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:18 ID:???
誰か真空管を作ったという猛者はいないか?  と逝ってみる。




20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 22:11 ID:???
オーディオのカップリングコンにTOICHI VITAQ 使う香具師は低脳。
あれはエフェクターだよ。

21 :真空管大好き:03/05/27 22:32 ID:fQi2xUG8
BLAC CATにVita-Qですか懐かしいな〜オレンジドロップとかは、今も手にはいるのかな〜?
マランツ#7とか#9に入ってるブラックビュ−ティなんかも良い音しますよね〜
40年も前の部品だから逝ってるか

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 22:48 ID:???
ペーパーコンなら生きてるんでない?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 22:52 ID:???
>>21
全部売ってる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 23:01 ID:BpWbMtRq
17>>
スプラグのびたQに変更すると、
音質的にどうかわりますか?
厚くなるの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 02:07 ID:???
http://www9.plala.or.jp/hiraken01/parts/capacitor.html

26 :山崎渉:03/05/28 10:55 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

27 :17:03/05/28 21:42 ID:???
>24
あくまでも私感ですが、、
SPRAGUEのVita-Qは、オレンジドロップと比較した場合、仰せの通り音の厚みが増すように感じます。
しかし、それはある程度(百時間以上)のエージングの後の話で、交換したばかりの時には
本当にペラペラな音で、一瞬、激しい後悔感に打ちのめされます。(W

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 21:53 ID:WOTO1lxQ
>>27
うわ〜!!
やっぱりたのしそうですね!
東一で我慢しようと思っていたのですが、
パワーだけとりあえず、スプラグにかえようかな〜。ん〜〜〜

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 22:21 ID:???
6BM8(シングル)なんて昔の普及ラジオに使われていた


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 22:29 ID:???
ウチの息子は大出雄という名前で、私の自作です

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 22:32 ID:UV/WpgPe
http://life.fam.cx/



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:01 ID:???
昔、英国製の20cmフルレンジに075をCカットのみでいろいろ聴いた。
国産シズキ、中古の巨大スチコン、松下ポリプロピレン、松下ポリス
チレン、中古マイカ、オレンジドロップ、スプラグオイル、双信ポリ
カーボ、松尾タンタル、ASC、すべて0.1uFの容量のものです。
シンバルとヴァイオリンの音を特に比較試聴した結果、音色に音の純
度や潤い感がいいなと思ったものは、スプラグオイル、中古の巨大ス
チコ ン、ASCの順でした。結果、長い間スプラグオイルを愛聴し
ました。 そのスプラグオイルコンは1個1600円位でビニールを
被覆した金属ケース入りの表面が油でべとべとしたものです。


33 :17:03/05/29 10:42 ID:???
>24
東一もそれなりの音はしますので、安価でもあり試されたらいかがでしょうか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 23:32 ID:???
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2534637643&category=41416

sound loftはぼったくり

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 00:23 ID:???
>>34
???

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 10:52 ID:yE+X5vbl
お勧めのカーボン抵抗とレポきぼーん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:08 ID:???
>>36
カーボンでいいのあるかぁ?
金皮つかえよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:22 ID:???
>>30
すまん。
実は、彼は漏れの.....

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:41 ID:???
>>37
巻線しかないだろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:45 ID:wYpKuvGn
カーボンは1本1円だろう。
おれは 1Ωから330Kまでストックしてるぜ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:58 ID:???
>>36
リケノームかアーレン&ブラッドレーでもかき集めてろ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:59 ID:Rr4UBOGb
ここって本当に安いですよ!

http://ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 12:28 ID:???
>36
使用用途によって全く異なるので、それだけじゃわからん。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 21:45 ID:???
>36
リケノーム2Wをよく使ってます。
作りはしっかりしてると思います。
抵抗は基本的に、リード、キャップ、抵抗体それぞれの接触が、がっちり作られているものがよいと思います。
1円のカーボンは音の通るところには使わないほうがよいと思います。
組み立てたアンプの音があまりにがさつで、回路を調べても原因がわからず、抵抗を変えたらとたんに
すっきりした音になったことがあります。
イコライザアンプなので微小な信号を扱うだけなら安くて小さい1/4Wのカーボンでもいいだろうと
そのころは考えていたのですが、入り口にひどいのを使ってしまうと、どうにもならないことがよくわかりました。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 23:02 ID:L/TiVHYc
>>44
うぉ〜勉強になります!!
メーカー製のキットを使用していますが、
とりあえず、どこからバージョンアップするのか悩んでいます。
フィルムコンデンサーをオイルに変更するのか、
使用されているカーボン抵抗をRMGなりA&Bなりリケノームなりに変更するのか…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 23:28 ID:???
東京光音とか多摩はどうよ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 14:53 ID:???
>45
あまり銘柄にこだわらずに、研究してみたほうがよいですよ。
コンデンサーもリードとメタリコンの接点強度など、考え方は抵抗と同じです。
オイルコンはPCBを使ったものがありますので、「NO.PCB」と記述のないものは
筒の中を分解することは避けてください。
あと、コンデンサーは容量ぬけの少ないものが優秀です。
一度充電してから時間がたってもチャージした電圧が下がらないものを選んだほうがよいです。
試験する前にあらかじめリップル電流を流してエージングしておくとベターです。

オーディオは真面目にやればいくらでも楽しめるのに、いきなり音が良い、悪いと勝手に判断して
話を進めてしまう輩が多くてうんざりします。
このスレは大事にしたいですね。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 17:02 ID:DAtDu3LP
>>47
同感!
時間をかけて技術を習得することに意義があるでしょうぉ!

これから、スピーカーのニス塗り1ヶ月ぐらいかけてやるっす!
目標は、グランドピアノを超えることかな〜ははは〜〜苦笑

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 11:05 ID:???
>47
禿同
CR変えても他の配線処理がダメだったら全てダメ。
「作る技術」全体を習得すれば、おのずと音も良くなると言うもの。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 22:31 ID:???
>49
配線だと具体的にはどんなところがポイントでしょうか?

51 :49:03/06/02 22:58 ID:???
>50
釣りじゃないよね?(W
1)入力端子〜VR経由〜グリッドまでの取り廻し。
2)アースの取り方。
かと思います。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 18:44 ID:???
あげ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 20:15 ID:???
>>51は全然習得していないことがよくわかった。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:35 ID:???
>53
そうでもないと思うが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 21:51 ID:???
>53
51は基本だよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:34 ID:???
53は具体的な所が他にあるの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 22:36 ID:???
言いっぱなしクンは放置で逝きましょう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 03:34 ID:dBLwW8e2
>>51
具体的に教えてください

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 06:44 ID:???
ホームページは画像から素材まで全て自作です。
PCのCPUや各種ツールはさすがに自作はできませんが。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 07:25 ID:???
??
ネタ?釣り?(w

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 08:25 ID:???
>58
色々探しましたが、これが近いでしょうか。
「はじめての真空管アンプ」のP.144,170参照

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 16:05 ID:???
>Musicom
我が国 Stompboxの自尊心 Musicom(金ヒョンウ)様のサイト.
直接 作った自作 Stompboxを見られるしメールを通じて購入する 首都あります.

http://www.musicomlab.com/


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 21:29 ID:???
だいぶ下がったので。
私は今RCA/811Aシングルアンプを作ってますが、
みなさんが次に予算内で作ってみたい球はどんなものですか?
それはステレオ?モノ2台?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 23:55 ID:???
>63
ラインアンプを作る予定。球は未定です。当然ステレオ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 12:54 ID:???
51じゃなけど。
1)入力端子〜VR経由〜グリッドまでの取り廻し。
 
 は小電流/高電圧の信号が流れるHiインピーダンスの典型だから
 電流の漏れや、静電気やパルス的なノイズ、ケーブルの静電容量に注意する。
  
2)アースの取り方。は 
 逆に大電流で小電圧差の配線だから Loインピーダンス配線の典型、
 トランスの誘導を受け思わぬ大電流がながれたり、逆に自身が誘導源に
 なって他の装置へ影響あたえたりする。
 だから、一口に配線といっても中を流れる信号によって全然ポイントが
 違ってくるんだ。
   *VRとグリットが直接つなぐことはあまりないけど


 する。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:52 ID:???
入力端子からグリッドまでについてですが、カップリングコンデンサでCR結合に
した場合と、そうでない場合どうでしょうか?
自作機では入力のグリッドにCを入れたものは少ないですが、昔のメーカー製には
いくつかあったと思います。
カップリングコンデンサを省いたほうが余計な部品がなくて一見よさそうに感じますが
グリッド電流の影響を考えると、あったほうが良いようにも思えます。
帯域外の信号が入らないように、入り口でカットしてしまうという効果もあります。
実際の効果のほどは?です。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 03:26 ID:???
PCM1738みたいなステレオDACをモノラル使用するには
どういうチップ構成にすればよいですか?
DAI->DF->DACみたいにDF内蔵でもDF重ねるとかかな〜?おすえて。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 06:12 ID:???
質問です。
ピュアAU板を一月ほどROMってオーディオ、
やってみようかな…って考えてるんですけど
自作ってお金/時間をかけてステップアップできるものなんですか?

あと検索でヒットするサイトは
内容のレベルが高いのかさっぱりわかりません。
お勧めの本なんかあったら教えてください。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 09:58 ID:???
>>67
パラ、差動、シフトによるオーバーサンプリングいずれもDFとDACの間に自作のロジックが必要。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 10:05 ID:???
>>68
まず時間と「あたま」。金はスキルを上げるための実践に必要。

まず、ピンケーブルとか簡単なラジオのキットでも作って半田付けの腕たらイイよ。

本はその人のレベルでお勧めは違ってくるよ。高校で物理と数学はやった?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 10:08 ID:???
>68
どのあたりが難しいのでしょうか?
回路図が良くわからないとか、部品を買いにいってもどれを選んでよいのかわからないとか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 10:10 ID:???
>自作ってお金/時間をかけてステップアップできるものなんですか?
いいですねえ、羨ましい限りです。
しかし、技術力が追い付いていないといくらお金を掛けても良い物は出来ませんね。
技術力をカバーするために手っ取り早いのは、経験豊富な方と仲良くなる事でしょうか。
それから色々な記事を参考にして実際に作ってみる。
最初は初心者向けの簡単な物からはじめられたらいかがでしょう。
お勧め本は球か石によって異なるのですが。。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 19:27 ID:???
球のデータシート載せてるところでお勧めはありませんか?
私はここを良く使ってます。

ttp://frank.pocnet.net/index.html

球の種類が多いし、pdfが結構きれいに取れてるので重宝します。

74 :68:03/06/08 21:35 ID:???
>>70
当時は得意でしたが今はすっかり忘れています。。
壊れたアンプから部品とって何か作ってみます。
>>71
理屈の部分がわからないんです。
回路図があるサイトは少なくないですが
どうしてこの回路がいい音がなるのかに関して
説明がなかったりあっても説明の前提になる知識がなかったり?してわからないんです。
>>72
石のおすすめ本を教えてもらえますか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 21:43 ID:Lr/CqkVJ
20cmか16cmのユニットでジャズがなるお薦めない?
ビンテージ可!!

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 21:50 ID:fTDudcuT
改造ネタでスマソ

CDPのアナログ回路は1%精度の抵抗に交換、出力にカップリングコンデンサ
があれば、24時間のエージングが必要だが、スプラグのブラックビューティー

以上でーす。

77 :もぐもぐ ◆mqHHoa.8Vk :03/06/08 21:52 ID:???
>>75
アルテックのパンケーキ。JBLのLE8*。


78 :最強スピーカ作る1:03/06/08 22:01 ID:???
絶対におっさんとしか思えない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 22:02 ID:???
その点については非常に不本意だか同意や。

80 :もぐもぐ ◆mqHHoa.8Vk :03/06/08 22:02 ID:???
家に前からあるんだもん、仕方ないでしょ。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 22:12 ID:Lr/CqkVJ
>>77
ハセヒロさんのバックロードにいれようとおもってるんだよね〜
両方とも欲しいけど、なかなかないしたかいなぁ〜〜
そこまで出すだけの価値あるかな?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 22:53 ID:dOjNnBqU
自作スレが上がっていていてうれしいです。
 >>66 
 グリッド前のCだけど、本来はいらないはずだから
 真空管がショートしたときの保護用じゃないかな、あるいはサービスマンが
 メンテするときの感電防止とか。 自作品には省略してあるだから
 音質的にはないほうがいいんだろうが、メーカーの判断で追加したかも
 短絡保護ならなRでもよくて特性も素直だが、損失きらってCを追加したのだろう
 /性能重視で直結/損失少ないCでグリッド保護/特性のすなおなR/ かな。
     
 アマチュアで真空管アンプはぜんぜん詳しくないで↑まちがってたらゴメンね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 23:20 ID:???
>>75
JBL D208 / 2110 !


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 23:25 ID:Lr/CqkVJ
>>83
ん〜〜〜いいとこつくな〜〜
どれくらいの金額でかえるかなぁ〜〜〜?
うってるのみたことありますか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 00:10 ID:???
中古で売ってるとこ見たことはあるけど、価格は覚えてないm(_"_)m
D130あたりと比べると、中古で出てくるのは少ないねぇ。
現役の頃は割高感が有る製品だったから、買った人少ないんだろうなぁ。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 00:59 ID:???
>>82
間違ってます。真空管アンプ内のCR結合は各段の真空管の稼動電圧ステージの差を
遮断するためのもの。プレート電圧とグリッドバイアスを定めて所期の動作条件を確保
するために必須です。アレをなくすためには電源が恐ろしく複雑になったり電力損失
が異様に大きなアンプになったりします。すなわちまともで常識的なものにならない。

通常の真空管回路でのCR結合はある意味で必要悪ということになります。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 09:57 ID:???
>66 82
入力端子からグリッドまでの間にCが無い場合、前段に接続する機器によって
動作が異なる。また前段機器へのグリッド電流が流れる事の影響。
またVRがある場合、グリッド電流がVR接点に流れガリオーム化する。
86さんが書いたように、動作条件を確保するためには入れた方が良い。
と思われます。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 08:58 ID:???
あげときます。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 20:14 ID:???
久しぶりに真空管アンプ作ろう思って、フラックス材を拭き取る無水エタノールを
買いに薬局屋に逝きました。
4件ぐらいの店を回っても在庫がなく、しばらく入荷してこないとゆう・・・
店員さんがゆうにはTVで脱毛に使用する番組が放映され、
そいで無水エタノールが品切れ状態だそうれす。ホンマか? 脱毛材つかえっつーの

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 21:54 ID:???
グリッドと直列に抵抗を入れる回路を時々見ますが
(特にヨーロッパでは多いような気がする)
これの効果はどうでしょうか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 23:45 ID:???
>>90
発振防止がメイン。MOSのゲートに抵抗を入れるのも同じ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 00:30 ID:???
無水エタノールを買う前に、「ゆう」ってのをやめて欲しい……。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 00:40 ID:???
>>90
 高gmな石や半導体では、入れないと発振、あるいは発振寸前で
高域キンキンの音になる場合がある。
 そこから一歩進めて、音作りのためにあえて大き目の抵抗を入れる
こともある。あんまり大きい値を入れると高域で位相回転を起こすから
帰還アンプの場合大きくしすぎても駄目だが。
 個人的には初段に1k、ドライバに100Ω、パワーに10Ωかそれ以下
くらいデフォルトで入れててもいいんじゃないかと思ったりする。
 まぁ、入れて違いがでるかきいてみりゃいいんじゃないか。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 09:59 ID:???
あげます。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:43 ID:???
ハンドメイドが一瞬ハイエンドに見えてびびりました。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:46 ID:dTgZV4Vp
ブラックビューティーって、そんなに良い音がするんですか?
フィルムコンじゃダメなんでしょうか?
あと、BLAC CATってスペルが変ですよね...違いますか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 20:39 ID:yEqf3rMi
スピーカBOXを作るのはハンドメイドになるの?
 BOSEを天井に埋め込むはどう?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 20:42 ID:???
ボックスはハンド冥土でしょう。

天井埋め込みはDIY?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:01 ID:???
部落猫?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:05 ID:???
100?

101 :(=゚ω゚)ノぃょぅR:03/06/14 21:05 ID:???
ハンドメイドとぃえばメイ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:11 ID:???
          _
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン  Γ/了    | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッガッ
       | / |    人
       |/ |    <  >_Λ
      _/  | //.V`ω´)ノ  <ハンドメイドとぃえば…
     (_フ彡        /


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:17 ID:???
ハンドメイドはチミの右手
冥土さんハァハァ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:22 ID:???
非常に倒錯的な情景を思い浮かべてしまった…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:57 ID:yEqf3rMi
実家のNCマシンで真鍮製スタンドを削りだすのはハンドメイド?

106 :Rぅょぃヽ(= ゚ω゚ =)ノぃょぅL:03/06/16 01:50 ID:???
ハンドメイドですね。とてもカッコいいと思います。
私もお願いしたいくらい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 21:14 ID:???
カップリングコンデンサの極性について教えてください。
前段のプレートのほうが低インピーダンスなので前段のプレート側を
カップリングコンデンサのケース側にするという考え方と
次段のグリッドのほうが電位が低いので次段のグリッド側を
ケースカップリングコンデンサのケース側にするという考え方がある
ようですが、正しくはどちらにするべきでしょうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 23:11 ID:???
>>107
電位でしょ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 00:56 ID:???
>>107
金駄っちに聞け。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/17 16:03 ID:???
>>107
自分で聞いて決めろ。わからなかったらどっちでもいいってことだ。

111 :_:03/06/17 16:10 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 10:38 ID:???
みなさん、自作SPなりAMPなり作る際に、外見的デザインから固めていくことは
あるのですか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 18:12 ID:???
>>112
ない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 19:05 ID:???
>112
そちらの方が最近では多いですね。
ふらっと立ち寄った店で買ったケースに合わせる。
というような具合。
、、、で、不稼働在庫の山です。(w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:03 ID:d0/IXXUP
オイルコンデンサーについて話のだと思いますが。
使ったことがないのでわかりません。
ビタミンQなどをみると極性を示すラインが入っていますが、
もともと電力用途でオーディオではあまり使わないのでは?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:13 ID:???
>>107
昔からケース側をグリッドに接続しているものが多いと思うが。

117 :t-akiyama:03/06/18 21:16 ID:???
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 07:00 ID:???
>>107さん
金属ケースはインピーダンスの低いプレート側に接続。
ほんの僅かでもノイズの低下を期待できるからです。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 22:43 ID:???
>>107です。
グリッド側の接地でやってみます。
皆さんご意見ありがとうございます。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 01:19 ID:???
>>83
>JBL D208 / 2110
LE8T/2115の廉価版と言った感じか。
因みに、SHUREのVocalMaster(PA用パワードミキサーとゾイレSPのセット)では
大はこれを4発、小は2発使ってた。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 03:35 ID:???
D208とLE8Tじゃ全然キャラクター違うんじゃないの?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 07:18 ID:???
D208はD130直系のコーンが軽くて低音が出にくいタイプ。メリハリ系。
LE8Tはコーンの重いウーハータイプ。どちらかと言えばシットリ系。小音量でも音がよい。

123 : :03/06/22 16:23 ID:dxF/QIrg
オレは、これを作ろうと思ってる。片チャンあたりオペアンプ1個とFET2個。
http://www.cqpub.co.jp/toragi/trsample/2003/tr0304/0304sp6.pdf
記事を図書館で全部コピーしてきたよ。
5W+5Wだけど、マンションに住んでるオレには十分。
能書きだらけの世の中で、自分の手で作ってみたいのさ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 19:15 ID:???
>123
がんばってください。
このスレは別として、能書き言うより自分の手で作ってみろといいたくなることが多いですよね。

pdfがかなり鮮明ですけど、どうやってスキャンしたんですか?
図書館はあまり行かないのですが、紙ではなくてCDで置いてあるんでしょうか?
紙の場合は、ばらさないとここまできれいに写らないですよね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 19:28 ID:???
>>124
http://www.cqpub.co.jp/toragi/TRbn/TRbnindx.htm
pdfは見本。全部読みたかったら、バックナンバー買うか図書館でコピー

126 :123:03/06/22 20:27 ID:dxF/QIrg
>>124
どもありがと。
何か作ろうしたオレが、探しに探していちばん簡単な回路がこれ。
作ったらまた報告するよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 22:48 ID:???
>125
スキャンしたのと勘違いしてました。

>126
作ったらぜひおしえてください。できれば画像UPしてみてください。
今は真空管ばかりやっていますが、昔K134とJ49で簡単なアンプ作ったのを思い出しました。
そのうち引っぱりだして音が出せるか見てみます。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 23:49 ID:???
>>107
巻の外側を電位の低い方だったと思うが。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 09:30 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/4999/main/LM3886.html
これは?>簡単なぱわーあむぷ
ジェフと同じ石と十ぺん唱えればかむぺき(は

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 09:59 ID:???
>>129
データシート読むと中々良い石ですね。
ウン100万のアンプに使うのはセールストーク的にアレですがw

日本語版のデータシートは自作するにも勉強になることが色々
書いてあるのでリンク貼ります。

http://www.national.com/JPN/ds/LM/LM3886.pdf

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 20:20 ID:xxmPaQ7k
オレの原点は、LM381N+LM380Nだった。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 21:57 ID:???
LM3886 JEFF 機種?
LM4766 orpheus three
TDA7293? LINN KLIMAX TWIN
補足希望。

133 : :03/06/23 22:38 ID:03PaydED
LM3886TFは、若松で片チャンネル1個700円ですね。
http://www.wakamatsu.co.jp/ekimae/vidaud.htm
エリスネットだと544円。
http://www.elisshop.com/


134 : :03/06/24 00:16 ID:V443um4w
Model10はスイッチング電源+LM3886を12個×2使って130万円
http://www.ohbashoji.co.jp/products/jrdg/model10/index.html
Model112は普通の電源+LM3886を12個使って88万円
http://www.ohbashoji.co.jp/products/jrdg/model112/index.html
よくぞここまでボレると感動したぞ→大場商事(株)オーディオ事業部

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:22 ID:???
スイッチング電源+Power IC とゆーとカーオデオ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:35 ID:tdKQfuB6
>134
恥ずかしくて、赤面しちゃうくらい糞以下なアンプだ罠。

137 : :03/06/24 00:59 ID:V443um4w
>>132
http://home.elka.pw.edu.pl/~mgalach/audio.htm
には、TDA7294とTDA7439がLinnSystemsに使ってあると書いてある。
オーディオ商売はラストリゾートだね、こりゃ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:15 ID:???
オークションの転売ヤーなどほほえましく思えまつね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 11:26 ID:???
>>130

漏れの最近の興味はD級で、入手性とヨサゲでTripathのTA2020で作ってみました。
かなりいい音で鳴ってくれて満足してました。が、これよりも、LM3886(AB級)の
ほうがPSRRやCMRRのスペックが、かな〜り優秀なので作ってみたくなりました。

TA2020でのガレージメーカーの作例は下記に。。。
http://www.elex.ne.jp/shopping/orignal/index.html

Tripathの関連スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053493133/l50

>>134

PFCは力率Upですが効率とは直接関係ないでつ。PFC回路部分の損失も結構あります。
Jeffの奴は500KHzのSW、Linnの「ブリリアント電源」に至っては2.5MHz(500万回のOn/Offと記載)
っぽいようですから、Multi Phase(位相をずらした並列SW)なのでしょう。普通のSW電源が200KHz程度。
Multi Phaseは回路としては複雑で部品点数も多くなりますが沢山のメリットが有ります。

Linnの奴ではKlimaxのマニュアルにLK85/140や旧機種のMAJIKがモノシリックICとの記載が
ありますから、このいずれかがTDA7294とTDA7439を採用しているのかもしれません。

それとJeffの上位機種で採用されてるICE PowerのD級モノシリック化が提携先の三洋電機
で行われるようです。

140 :139:03/06/24 12:06 ID:???
>>137

TDA7294がパワーアンプ、TDA7439はデジタルボリュームのようです。
http://www.st-japan.co.jp/99_03_allprod/04_audio.html

スペック上では出力W以外はLM3886のほうがヨサゲです。入手性も・・・。

141 :134:03/06/25 21:27 ID:w7RRi+sU
>>139
やたらパワーだけある、カラオケアンプの類(たぐい)かと思ったよ。
Model10は、1.3万円ぐらいのものを130万円で売っている、
トンデモネーぼったくりではなかったのね。
13万円ぐらいのものを130万円で売っている、単なるぼったくりか。
大場商事(株)オーディオ事業部よ、すまなかった。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 00:14 ID:???
>>131
>LM381N+LM380N
定番やね(w

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 01:05 ID:Yho2zbqB
美少女のオマ○コ と 美人お姉さんのオマ○コ 対決…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omanko_marumie/
(#´ω`#)<縦スジが丸見えなんですが…

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 01:56 ID:???
>>141
ほとんどアルミブロックと削りだしのコストだろ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 07:51 ID:???
ICの開発はナショセミなんだから下手なガレージメーカーが
回路いじくって色づけされちゃうより、素ままが良いカモ。

デザインにこだわった灰円度ICアンプってことで、、

146 :DCアンプ:03/06/28 08:19 ID:6eklwcEy
10年ほど前にFET・モノーラルDCアンプ*2を造りました。
回路はSEPPで自分で設計しました。
ケースはアクリル製で、これもじぶんで造りました。
コードもDINコネクターで自分で造りました。
音はイイと思ってます。
オームの法則しか知らない自分ですが、なんとかなりました。
駄文で失礼しました。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 16:59 ID:???
LM381はイイとして380はチョットなー、も少しマシなのがあるだろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 17:51 ID:???
TDA7294はMOS出力と言う魅力があるな。
売ってないかな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:21 ID:Ugo2LIAX
>147
も少しマシって何?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:30 ID:???
2.5 WぐらいのパワーICで、そこそこ特性が良くってっていうと、意外と
ないんだよねー。PC用のスピーカーにつかってるけど380はさすがに雑音が聞こえるんでもうすこしましなの
欲しいんだけど。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:32 ID:???
カーステ用ICでいいんじゃない? 12 Vで動かせるし。音はさすがに380に
くらべればダンチ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 21:58 ID:???
TDA1552がえらい評判いいね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:03 ID:???
もう作ってない石の事いってもしょうがないんだが、
東芝のTA-7232Pは外付け部品も少なく音もマアマアで良く使ってた。
デュアルで2.2+2.2W、BTLにすれば5W弱出る。
この石の使い易い所はVcc3.5Vから使える事、この手の石は大抵6Vからだけんね。
380も良く使ったが音は7232の方が遙かにイガッタ。

154 :DCアンプ:03/06/29 08:54 ID:3/9hMA5s
ICやオペアンプのことは難しくてわからないが、ヂィスクリートでの音は
格別です。
ちょっとウザイですか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 09:49 ID:???
両方使って見ての結論ならそれはそれで一つの見識ではないでしょうか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 18:30 ID:???
従来電源のトランス形式とメーカーによる音質差って語れる人いるかしら?
EI、トロイダル、Rコア、とEIの中でも安いのと高いのの差あたり。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 18:43 ID:???
尋ね人です。「液体ヒートシンク」ってご存知の人いませんか?
プラスティックシートの袋の中に液体(多分フルオロカーボン)が
入っていて放熱板とパワー素子の間に挟むとパワー素子の熱を
対流で放熱板に伝えると言うものです。

随分昔に日本橋の共立で見かけたんですが入手せずじまいで
メーカーも分かりません。どなたかメーカーなど分かりましたら
ご教示お願いします。

158 :DCアンプ:03/06/29 19:41 ID:3/9hMA5s
みなさん、こんにちは。
特にこのスレをたててくださった御仁には、ここでご挨拶いたします。
トランスのことを語るとなが〜くなるので手短に言いますと、結局うならなければ
よしとする。
それよりも安定化電源の設計が音質にかなりウエイトがあります。
具体的には安定化回路のNFBを出来るだけ少量にする、とか
ツエナーダイオードを使用しないなどの工夫がいります。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 19:45 ID:???
>>158
基準電圧源としては何がお勧めですか?
LEDは余り良くない?

160 :DCアンプ:03/06/29 20:23 ID:3/9hMA5s
ブルーLEDの3.5VとTrの0.6Vを使用してます。



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:31 ID:6jh37FXF
>>157
ヒートスプレッダと違うの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:34 ID:???
>>157
それただの放熱用ゲルシートじゃん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:41 ID:???
>>161
CPUとかメモリに貼りつける金属板ですよね>ヒートスプレッダ

>>162
ゲルじゃなくて本当の液体が封入されてるんですよ。カップメン
とか袋入りインスタントラーメンについてくる液体スープの袋み
たいな感じのものです。(大きさは2回りほどでかくて透明)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 00:16 ID:23H9ckam
>158
DCアンプ信者?には、信じ難い事だろうが
電源の精度なんかに、拘って安定化電源なんて入れてる時点でダメ!
いくらローノイズ素子を使っても、いくら高速、高レギュレーションに
設計しても、NFアンプ経由で電源供給してる事に変わりはない。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 00:26 ID:???
どういう電源が良いですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 00:48 ID:23H9ckam
スペック最優先な香具師には、超高速ローノイズ定電圧電源かな(w
音に拘るなら、チョークインプットとか、古典的でシンプルなNon-NFB電源とか..
バッテリーとかは、病的な人向けだけど...

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 00:51 ID:???
スイッチング電源に決まってるだろ。
効率の悪い電源は存在価値なし。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 01:32 ID:???
>>159
昔アナデバから出てたな、高精度のが、エライ効果だった様な・・・・。

169 :DCアンプ:03/06/30 06:52 ID:r7RVT8Ga
自分は電気のことはほとんどわからないんだけど、オーディオにはまって
アンプなんかも海外製のを買ったりしてたんだけど、無限欲求?ってのか
また違うの欲しくなっちゃう自分が怖くなり、自作をおもいつき勉強を
はじめました。
自分なりに拘れるので面白いですね。専門からみればバカみたいなことが、
自分としてはこれが効くんです。
DCアンプの本当のすごさってヤッパあるんです。
ためしに100万のアンプと聞き比べてみそ・・


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 07:10 ID:???
>>169
シビレるなよ、音だけじゃなく感電して



171 :168:03/06/30 10:48 ID:???
>>168
×エライ効果だった
○エライ高価だった

172 :DCアンプ:03/06/30 20:55 ID:3OW2k4gX
電源はなるべくシンプルに設計するのがコツです。
自分のは半波整流です・・
コンデンサーは4,700もあれば十分ですが、
トランスはどんなに長時間負荷をかけつずけても、熱をもつようではダメ
なので巨大なのが4発ついてます。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/30 21:00 ID:???
過ぎたるは及ばざるが如し

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:00 ID:???
半波整流のメリットってあるんでしょうか?

175 :DCアンプ:03/06/30 21:11 ID:3OW2k4gX
>>174
デメリットがないだけです。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:16 ID:???
コンデンサーの充電周期が両波整流の半分になるので、

1.リップルを抑えるためには両波整流よりも大きなコンデンサーが必要。
2.コンデンサーへの突入電流が大きくなるのでコンデンサーに厳しい。
3.その電流を流すトランスは両波整流よりも大きな物がいる。

と、デメリットは漏れのような素人でも幾つかすぐ思いつくんですが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:16 ID:???
>>175
じゃあ両波整流には半波整流に無いどんなデメリットが有るの?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:17 ID:2NEUe5Q9
半波整流にブルーLEDでつか?
音じゃなくて、ビジュアル的に綺麗でつね(w

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 21:19 ID:???
>自作をおもいつき勉強をはじめました。
にも関わらず
>自分は電気のことはほとんどわからない
って如何云うこと?鳥頭?


180 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/30 22:06 ID:???
烏頭でつ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:43 ID:44nFsAvG
>>175
半波整流はコアが直流磁化されロクなことないと思うが。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/30 22:51 ID:???
半波は古い技術でつね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:02 ID:44nFsAvG
半波整流は同じ直流出力を出すのに両波の倍のピーク電流を必要としロクなことない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:04 ID:???
適当なタップが無い時にゃ重宝しますが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:12 ID:2NEUe5Q9
DCアンプ信者っていうのは、頭が直流磁化されてしまうのでつね(w
低脳信者ばっかりで、明彦ちゃんも辛い罠。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:16 ID:???
つまらない煽りをいれるだけならお引き取りください

187 :175ではないが:03/06/30 23:18 ID:???
半波信仰はラ技誌の一部執筆者と取り巻きが震源地のようだが、

>176のデメリットが大してデメリットにならない程度に、回路側の消費電流や
負荷変動が少ない、という条件下なら、ダイオードのスイッチングノイズが半分
になるメリットが生きると思う。

実用上は、大きめのCにチョークなり、定電圧電源なり、定電流回路をシリーズ
にかませた擬似バッテリーオペレート回路なりで、リップルを実用レベル
まで減らせば宜し。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:19 ID:???
>>187
なるほど領海です。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/30 23:34 ID:???
力のない音になりまる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:37 ID:???
んでダイオードのスイッチングノイズが半分になるメリットって
実際問題としてどれくらい優位になるのよ?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:49 ID:???
使うダイオードによってメリットデメリットのバランスも変わるんじゃない?

192 :187:03/06/30 23:50 ID:???
>190
漏れも、好みの範疇だと思ってるよ。
使う整流ダイオードによっても違うし、今はSBDもあるしね。

ただ、半波にする事で変わる音の傾向が気に入った香具師が
一定数いる、という事は、それなりの効果があるのかもしれんね。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 23:55 ID:???
要は、半波整流に必要な物量両波整流に投入すれば良いような?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:12 ID:j5PkROzv
>>187
>ダイオードのスイッチングノイズが半分になる


回数は半分だが(同じ直流出力を得る条件なら)ピーク値は倍にならないの?

195 :187:03/07/01 00:20 ID:???
>194

大きくはなると思う。倍までいくかな?
大きさのピークが問題なのか、ノイズの周波数? が低くなるのが良いのか
音との因果関係はいまいち不明。

良いと思った香具師が実験してみてくだせぇ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:47 ID:???
 半端整流はさすがにな。
 センタタップ両波整流でいいんじゃない?

 ちなみに、2巻線のトランスを使って、センタタップ両波整流と、
巻線をパラにしたブリッジ整流とを比べると、音は違う。
 ショットキーバリアダイオードを使って、トランス2次側にスナバも
入れても、なんだこりゃってくらい音が違う。

 どっちがいいのかっていわれると困る。
 ただ俺は、より低音よりの音が出るような気がする両波整流が
好みな気がする。巻線の利用効率が低くてあんまり嬉しくない
使い方なんだけどな…


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:53 ID:???
>>164
最近のDCアンプの電源は安定化しないまま使ってるよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 04:17 ID:???
>>174
ダイオードが1本で済む。
ブリッジ両波の場合はD2本分の電圧降下があるが半波なら1本分で済む。

つまりー、今更半波整流するのはアフォってー事。

199 :DCアンプ:03/07/01 05:06 ID:Vw2rQRuu
いわゆるプリント基板を使ったら、音は鳴るけど息をしません。
板厚のあるアクリルに細いビスを打ち込み、しっかりした銅線を張り巡らす
方法で基盤を作ってるので、あまり複雑な回路はできないのです。
オシロで見る限り全波と半波の違いはみられませんでした。
専門には笑われそうですが、マイナス側とプラス側をクロスするのに抵抗感
があります。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 05:24 ID:???
>>199
>アクリルに細いビスを打ち込み・・・・
ハンダ付けの熱で溶けるだろう。
>オシロで見る限り全波と半波の違いはみられませんでした。
流れる電流に比べて平滑Cが充分デカけりゃそう言う事もあるだろう。
使ってて問題なけりゃ構わんよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 07:35 ID:???
>199 板厚のあるアクリルに細いビスを打ち込み、しっかりした銅線を張り巡
ベーク板かガラエポ板でしょ?
昔のマランツやマッキンの配線はみな同様ですね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 10:32 ID:YxEtSSnX
もりあがってますな、
自分のアンプですが、電源トランスを90°変えてみました。
漏磁とか考慮したわけじゃなくて、発熱がすごいので風に当てるため
これが意外と音にも変化でて、なんというかベールがはがれたとか
ボーカルに艶がでてきました。←UAさんだよ。こんな面白さが自作ならではです

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 10:45 ID:???
自分でハイエンドオーディオを作ろう!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 12:55 ID:???
>201

ベーク+スタンドオフ端子はいいね。ラグ端子より好き。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 13:47 ID:???
だれか、スイッチング電源を自分で作った香具師はいないのか?
マルチフェイズで高速化した奴きぼんぬ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 14:28 ID:???
電源トランスを90°変えられるような設計したことない。
まさか球じゃないよな?

ちょっとお兄さん、角度変えて音変わったなんて。。。そこまでにしてね。(w

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 18:49 ID:???
>>205
こういうの使うと出来るんでしょうか?
ttp://www.linear-tech.co.jp/datasheet/html/jp_pdf/j6902f.pdf
マルチフェーズの完成品は見つかりませんでしたよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 19:57 ID:It2+0aag
>199
>音は鳴るけど息をしません。
息って何なんだか説明してくれませんか?
>マイナス側とプラス側をクロスするのに抵抗感
があります。
どこでクロスしているのか説明してくれませんか?

209 :神であり指導者である僕:03/07/01 20:03 ID:???
最近の若い人の言動を聞くにつれ、私は日本の将来が心配でならない。
というのは、最近、特にオーディオ技術を研究する諸君や、オーディオを愛好する諸君は、
「検証」という行為を軽んじているように思えてならない。その一方、遊びとしてオーディオでは
「体験」が盛んである。そして最も問題なのは、「検証」を伴わない「結論誘導」が盛んになっていることだろう。
「体験」→「原因把握」という一連の研究行為の中で、研究者であれば必ず行う「検証・確認・調査」という行為が
抜け落ちているように思えてならない。これは単にオーディオを遊びとして捉えている「オーディオマニア」だけでなく、
大学や大学院で音響技術を学んで研究している諸君にも、この傾向が顕著になっている。
特にひどい例になると、「他人から伝え聞いた話」を、2ちゃんねるという匿名投稿板に「あたかも自分が検証したともり」
になって、得意げに喋っている輩も目立つ。
このような傾向は特に大学理系の諸君に目立つので、猛省を促したいものである。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:05 ID:???
てちゃ〜ぬ光臨?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:22 ID:???
エンターテナーとして力量を磨けよ
もっと楽しませてくれなきゃイヤ


212 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/01 20:38 ID:???
テチャーソの体験もごくわづかだろ。妄想は山ほどあるんだろうな(w

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:40 ID:+Sj/0e30
(;´Д`)ハァハァ ボッキしますた
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

214 : :03/07/01 20:48 ID:9kGm+etG
よく、「電源のダイオードを変えたら音が良くなった」ってヤツいるけど、
これは何で?
順方向の抵抗値が下がった場合なら音は良くなるとは思うんだけど。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 21:10 ID:???
>>214
スイッチングノイズが減少したから、とか。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 21:24 ID:???
>>214
スイッチング時のスパイクノイズの減少でしょうね。
例えばファストリカバリダイオードとか。

217 : :03/07/01 21:36 ID:9kGm+etG
>>215
>>216
ありがと。「ファストリカバリ」で検索してみたよ。
http://www.geocities.jp/kanaimaru/vz555es/v63.htm
ちょっと興味が出てきた。秋月や千石や若松で売ってる?
サンスイ607や907クラスの半導体アンプに使えそうなやつ。

218 : :03/07/01 21:54 ID:9kGm+etG
という間に、サトー電気で扱っているのを発見した。
http://www2.cyberoz.net/city/satodenk/ld.html
自分のアンプのダイオードを調べる

それより定格の大きな高性能ダイオードをつけてみる
でやってみるよ。

219 :タイムドメイン自作しようかな?:03/07/01 22:46 ID:???
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/1397.jpg

ユニットの取り付け口は、小さいほうが92mm
真ん中の水はけの穴が5mmくらいしかないので
ヤスリで広げる必要があります。
タイムドメインのデスクトップモデルに
するには、フォスターのFF70EGか、
フォステクスのFE83EかFF85Kにする必要があります。
厚さ15mmのゴムでユニットの周りを囲み、取り付ける予定。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:54 ID:???
マルチポストはダメダメさん☆

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:32 ID:???
>>214
電流突入時のリンキングでしょうなー。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 00:52 ID:???
 しかし、漏れの経験上、トランス2次側スナバの効果は、一般整流
用ダイオードの時よりも、ショットキーバリヤーのときのほうが大き
かったりする。
 でも、ショットキーバリヤーは寄生容量が一般性流用に比べれば
一桁くらい大きいんだよな。スイッチング対策のため、ダイオードに
並列に小容量のCを入れるという方法があるが、ショットキーは単体
ですでにある程度のCをパラにしたのと同じだったりするのかも?
 もちろん、純粋に、蓄積効果が無いことによる高速スイッチングって
のもあるにはあるけど、それが電源で意味あるとは思えないしな。

 一般整流用にパラCと、ショットキーにパラCとを、2次側スナバ入れて
比べておく必要があるか?


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 01:05 ID:???
206
?トランスの向きや位置で音が変わることがよくあることとおもうが、
 ちなみに石です。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 01:56 ID:???
>>223
 それ、初耳だ。よくあるのか。
 では、バラックで転がしてるときにも、向き変えたりしたら音変わるの?
つかその程度ならよくやってるけど俺には違いがわかんねぇ。
 それとも、ケース(シャーシ)に対する振動の加え方が違ってくるから?
あるいはリーケージフラックスの違いってこと?


225 :DCアンプ:03/07/02 06:07 ID:hwBNJIJG
>>208
科学的に説明しろとでも?できません・・
+−でクロスしてませんか?

アンプ作りは感性が大切、音楽の機微がわからなくては判断の基準が・・
小難しいことは必要ないことは、オームの法則一ッ本でやってる自分が
証拠です。
ベークライトは美しくないです・・証明できませんが。
アクリルはガラスと同じ性質なので、熱には強いです。
半田でもそんなに溶けるほど熱は加えたら部品が逝っちゃうので、すばやく
適切に行うワザを磨くことも必要でしょう。
ところで、DCアンプの正しい定義をご存知でしょうか?失礼かもしれないが・・

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 06:34 ID:???
↑朝っぱらから、すげえオッサーン発見!
>アクリルはガラスと同じ性質なので、熱には強いです。
ってなに?
仮名・アクリル爺、としておくが俺が帰るまでに命名しといて。
DCアンプ?そりゃ各方面に失礼だろ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 08:32 ID:???
煽りしか入れないのならもういらっしゃらなくて結構です。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 08:41 ID:???
でも煽りの人が来なくなったら寂しくなるよん


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 09:04 ID:6FGHcrIm
               ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ( ´∀`)/< 先生もろDVDはどこですか?
           _ / /   /   \___________
          \⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ||\        \
           ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                
           ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
              .||          ||         (´Д` )  <  http://www.dvd01.hamstar.jp だ!
                              /   \   \___________
                              ||  ||  
                              ||  ||
                         __ //_ //___
                        /  //  //      /
                       /    ̄     ̄      //
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       ||    教卓         ||  ||
                       ||                ||



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 11:40 ID:???
我が国のオーディオ大家である加銅鉄平先生が負帰還についてわかりやすく説明してくださってます。

> こうして、増幅度の減少という代償を払うことによって、周波数特性のフラット化、
> 雑音、歪みの減少、出力インピーダンスの低下という、オーディオ用アンプとして
> まことに都合の良い効果を得ることができるのです。ただし、この効果があるのは、
> フイードバックする電圧の位相が、逆極性(位相差180度)から±90度の間に
> 納まっている範囲という条件が付いています。

ツッコミ入れようもない簡潔な文章ですね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 11:52 ID:???
>>230
誤爆?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 12:14 ID:???
スマソ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 12:16 ID:???
> フイードバックする電圧の位相が、逆極性(位相差180度)から±90度の間

プ(藁

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 17:44 ID:???
>>227
みなさん>>225の解説で大満足と言うことで宜しいか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 17:46 ID:???
> ±90度の間に納まっている範囲という条件が付いています。

これ、何ですか? いくら渦動大先生様様が位相は大切じゃないと思ってても、
こんな根拠のないいい加減なことは書かないでもらいたいですが。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 17:49 ID:???
>>225
>ところで、DCアンプの正しい定義をご存知でしょうか?失礼かもしれないが・・
教えてけろ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 18:36 ID:???
DC=デザイナーズ&キャラクターズ アンプの略。
つまり金田アンプに代表される設計者をブランド名にしているアンプ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 19:17 ID:???
デムパ擁護派が多い中恐縮ですが
火事が怖い人は基盤にはガラスエホキシ゚、ベークライト、テフロン等を使うことをお勧めします。


239 :DCアンプ:03/07/02 19:57 ID:AreRvxOM
DCアンプって直流も増幅してしまうアンプです。
具体的にはNFB回路にコンデンサーを一切いれないこと。
そのため出力の中点を安定させることが、きわめて困難なのです。
NFB回路のグランド側にコンデンサーをかませうだけで、簡単に中点が安定
しますが、音にコンドームがかかります。
もちろん、SEPP差動2段増幅回路の場合ですが。
ここまでが常識の範囲です。さらにその他ありますが・・・

>>238
アンプは電熱器ではありません。
よっぽど雑な回路では熱に気をつけましょう。

位相は差動回路の問題で、直接NFBとは関係しないのでは?間接的にはあるけど・・
しかも、アンプ製作には位相は必要ありません!


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:04 ID:???
>具体的にはNFB回路にコンデンサーを一切いれないこと。
吹きそう

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:09 ID:???
ぷっ(笑)

吹いちまった

242 :DCアンプ:03/07/02 20:15 ID:AreRvxOM
あれ?どのへんがおかしいでつか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:17 ID:???
気づいてないところがこのうえなく可笑しい、天性のピエロだな(大藁

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:22 ID:ClyZhfgp
>239
コンデンサーの代わりに、オマエの脳みそでグランドに落とせば、
DCオフセット・ゼロの、素晴らしいACアンプが出来上がると思うぞ(w

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:26 ID:???
人殺しー
ひゃくとおばんに電話しなきゃ


246 :化学屋:03/07/02 20:29 ID:???
>アクリルはガラスと同じ性質なので、熱には強いです。

ふーん。

247 :DCアンプ:03/07/02 20:30 ID:AreRvxOM
ウーム、回路がわかって笑うならそれも良いが・・
ためしに>>243さん、TrのCOBって何?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:47 ID:???
いっちょまえに他人を試すつもり? 出力容量がどうしたって?

> DCアンプって直流も増幅してしまうアンプです。
> 具体的にはNFB回路にコンデンサーを一切いれないこと。

オマエが作るDCアンプは、NFB回路で位相補償というのはやらんのか?


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:47 ID:???
>> 247
煽りの相手しなさんな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:48 ID:???
ていうか
> 具体的にはNFB回路にコンデンサーを一切いれないこと。
> そのため出力の中点を安定させることが、きわめて困難なのです。

はあ・・・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:53 ID:ClyZhfgp
アクリルの効果でDCオフセットが狂ってきたか?
>音にコンドームがかかります。×誤り
>音にコンドームが被ります。○正解

252 :DCアンプ:03/07/02 20:54 ID:AreRvxOM
>>249
大丈夫ですよ・・
>>248さんは、厨房さんか?もう寝なさい。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 20:56 ID:???
悪いことはいわん、DCアソプはもーちっとまともな解説書読んだほうがいい。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:05 ID:???
私もそう思います。

> 具体的にはNFB回路にコンデンサーを一切いれないこと。

こういうことを逝ってるようじゃね。



255 :DCアンプ:03/07/02 21:06 ID:AreRvxOM
解説書は参考程度にはなりまつ・・木塚茂・奥沢清吉先生など。
それよりも実験を信用してまつ・・

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:09 ID:???
やっぱりなあ。もーちっとまともな解説書をすすめる。

257 :DCアンプ:03/07/02 21:12 ID:AreRvxOM
>>254
NFBにコンデンサーかましちゃダメだよ。
音がいっぺんで逝っちゃいます・・
NFBに位相保障しちゃったらDCアンプじゃないじゃんかよ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:22 ID:???
ぼっきゃー素人もいいとこなんで検討違いかもしれんが、
帰還回路の位相補償って高域であむぷがハシーンしないよう
高域の利率落として安定させる為に入れるんじゃなかったっけ?

259 :DCアンプ:03/07/02 21:29 ID:AreRvxOM
電波ムンムンといわれそうですが・・・
とにかく増幅回路に1ピコたりとコンデンサーをかますことは、まかりならん!!!
自分の回路あそれで10年鳴ってまつ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:33 ID:???
>>254
> NFBにコンデンサーかましちゃダメだよ。
> 音がいっぺんで逝っちゃいます・・

だめだ、こりゃあ・・・・・・・・・・・・・・・


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:37 ID:ClyZhfgp
>>とにかく増幅回路に1ピコたりとコンデンサーをかますことは、まかりならん!
はあ・・・・・
>>ためしに>>243さん、TrのCOBって何?
オイ!COBって立派な容量じゃなかったのかよ...ベイベ?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:38 ID:???
>>259
>自分の回路あそれで10年鳴ってまつ。
あのねー、鳴る、鳴らないの話してんじゃないのよ。
オマエさん、選択性NFBって言葉知らないでしょう。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:39 ID:???
>>257
>NFBに位相保障しちゃったらDCアンプじゃないじゃんかよ。
(゚д゚)ハァ?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:40 ID:???
なあ、このデムパ=DCアンプ って、どーにかなんないか? 頭おかしいよこいつ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:40 ID:???
アクリルは樹脂製品だかんな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:40 ID:???
皆の衆、どうせなら、ハンドメイドで銭を造らないか?

267 :DCアンプ:03/07/02 21:43 ID:AreRvxOM
半田ゴテひとつ握れない香具師が理屈ばっかこねやがるって、俺が煽ってどうするの・・W

268 :某スレ住人:03/07/02 21:44 ID:???
たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
俺達はお前とは関係無いからな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:44 ID:???
通貨偽造で捕まりたくないからヤダ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:44 ID:???
>>267

もう一度言う。まともな解説書を読んで来い。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:44 ID:ClyZhfgp
自慢のDCアンプとやらのNF分圧抵抗に、秋葉の球屋さんとかで売ってる
干物みたいに干からびたビンテージ物ケミコンをブッ込んでみろよ!
脳みそが蕩けるような音が出るぞ...ベイベ!!


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:45 ID:???
コテ先握りますた。
肉の臭いがたれこめました。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:45 ID:???
>>267
よし、そこまでいうのならおまいのご自慢のDCあむぷの写真と回路図をうpしる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:46 ID:???
>>268
お気の毒です(合掌

275 :DCアンプ:03/07/02 21:46 ID:AreRvxOM
さようなら・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:50 ID:???
やっと消えたか>DCアソプ
二度と自作なんかすんなよ?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:52 ID:???
結局DCアンプって奴は何一つわかってない素人だったな。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:54 ID:???
>>267
>半田ゴテひとつ握れない香具師
コテダコの直し方教えてくれるか・・・

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:57 ID:ClyZhfgp
久しぶりに超おお物に出逢えたのに...寂しいぜベイベ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:57 ID:???
>NFBに位相保障しちゃったらDCアンプじゃないじゃんかよ。
ワラタ、ワラタ、ワラタ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 21:58 ID:???
>>279
もう少し遊びたかったな(藁

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:02 ID:???
ああ、もっと面白いネタ引き出せたかもなー、ちょっとくらい同意してやったり
してしばらく泳がせれば(W

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:05 ID:ClyZhfgp
>282
スマソ、泳がしソビレタでつ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:07 ID:???
DCアンプさんの言っていることは正しいと思います。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:10 ID:???
あっ!俺も遊びたかった。。。(泣)
DCアンプちゃんほどの天才はめったに居ねーのに。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:13 ID:???
284、DCアンプちゃん? 戻ってきたやんか、次にIITの設計の事教えてや

287 :←◎ ◆NajUp.WAVE :03/07/02 22:16 ID:a0hkL83J
なんかこのスレ見てると
マジでヲーヲタってキモイな。

よってたかって一人を攻撃かよw。
しかも議論でなく罵倒とは・・・。

オマエラリアルでタイマン張った事ねぇよなw。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:22 ID:???
いや、だって間違ってるじゃん

いたいけな入門者がデムパに洗脳されるのは見るに忍びない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/02 22:23 ID:???
金持ち喧嘩せずでしゅ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:25 ID:???
コンデンサは美しくない

いっそアクリルで増幅できたなら

291 :←◎ ◆NajUp.WAVE :03/07/02 22:26 ID:???
>>287
はいはい。

相手が間違ってたら
罵倒するのがこの板の礼儀か。
まぁ、ヲーヲタは所詮その程度かって言われたいのか?
自分で情けネェとか思わないのかね。

292 :←◎ ◆NajUp.WAVE :03/07/02 22:28 ID:???
>>291
自己レスしちまったじゃねぇかw。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:32 ID:???
>>291
この板ってか2chの礼儀だろ。
にちゃん初心者か?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:33 ID:ClyZhfgp
>287
つまんねぇ...

295 :1:03/07/02 22:37 ID:???
このスレを立てた>>1です。
実は自作初心者で、真空管オーディオアンプ2台
真空管ギターアンプ一台しか作ったことがありません。
スレを読んで勉強しようと思いましたが何がなんだか
さっぱりです

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:37 ID:???
NFBに位相補償するとDCアンプではなくなるのでつか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:40 ID:???
まあ、2chでもこれだけ煽り叩きのレベルが低い板はそうそう無いですよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:42 ID:???
\|/
/⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ゜Θ゜)< そうでもないよ
| ∵ つ \__________
| ∵ |
\_/

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:51 ID:???
位相補償の意味がわかってないDCアンプという阿呆が悪い。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:51 ID:???
まじで頼むから、"DCアンプ"というハンドルはやめてくれ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:52 ID:???
なに言い訳してるねん。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:58 ID:???
NFBにコンデンサーいれるとDCアンプじゃないよ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:58 ID:???
きちがい!

304 :( ´,_ゝ`)プッ:03/07/02 23:23 ID:???
>268
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。
>たのむからDCアンプというハンドルはやめてくれ。

i-zyanbetuni dennpanaguaiwaonnazikuraidasiyokakkowara

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 23:36 ID:???
>>304
テチャーソですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 23:42 ID:???
>>302
しかして、その訳は?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 23:46 ID:???
>>302
バカだなあ。電解コンデンサを入れると・・・だろ?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 00:40 ID:???
DCアンプのまえにACアンプを知らねばならんな。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 00:58 ID:???
>NFB回路のグランド側にコンデンサーをかませうだけで、簡単に中点が安定
>しますが、音にコンドームがかかります。

いつも生ですか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 01:29 ID:???
DCアンプちゃんは近所にスパーフリーしに逝ってまつ。

311 :金田:03/07/03 01:35 ID:???
ACアンプは入力信号を増幅して負荷に供給する。
DCアンプは入力信号を増幅すると同時に、入力信号の命ずるとおりに、
負荷を強制的にドライブする。
スピーカに固有のくせがあっても、エンクロージャに共鳴があっても、
室に定在波があっても。信号がそっくり音になるようにアンプが頑張る。
ここがDCとACの違いだ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 01:45 ID:???
なるほど。勉強になりますた。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 02:11 ID:ujm7xi8B

45命 のハンドル名は駄目?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 02:39 ID:tqcKFXVZ
>>311
オーディオがオカルトだと言うことがよくわかりますた。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 03:22 ID:HsWYYLiL
で、DCアンプって何なんですか?
以前から気になってるんですが、
実用例や制作記事ばかりで、基本的な記述に出会えません。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 03:29 ID:???
>>315
基本的にはDCをも増幅出来る増幅器と言う事だ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 05:29 ID:???
CDを見事に鳴らしきる増幅器のことを、通はDCアンプと呼ぶ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 06:59 ID:0biLJ8Rm
バカだなあ。増幅回路に1ピコたりとコンデンサーをかましてないアンプが、
DCアンプだって、DCアンプ大先生が逝ってただろ。

319 :_:03/07/03 07:01 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 07:26 ID:???
DCてなに

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 07:33 ID:???
Dameda Corya

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 07:57 ID:???
>>320
http://www.hatsunejima.com/

323 :_:03/07/03 08:07 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

324 :_:03/07/03 09:39 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 10:50 ID:???
>>318
ストレーキャパシタンスも?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 11:24 ID:???
>>325
なにそれ?

327 :_:03/07/03 11:29 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

328 :桝谷:03/07/03 11:30 ID:???
ストレー:コンサイスでひくと「迷う」などとでてくる。
こんな風に読むから英語に苦手な人が出てくる。
ストレーは「あってはいけないところにあるもの」と考えるとわかりやすい。
あってはいけないところに容量があるとよろしくないことが起こる。
アルコールに、あってはいけないメチルアルコールなどが入っていると、
体によろしくないことが起こる。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 11:34 ID:???
なるほど。勉強になりますたに。

330 :_:03/07/03 12:31 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 12:45 ID:???
いままで興味なかったから知らなかったけど、キンタマンはまじでこーいうこと逝ってんの?


311 :金田 :03/07/03 01:35 ID:???
ACアンプは入力信号を増幅して負荷に供給する。
DCアンプは入力信号を増幅すると同時に、入力信号の命ずるとおりに、
負荷を強制的にドライブする。
スピーカに固有のくせがあっても、エンクロージャに共鳴があっても、
室に定在波があっても。信号がそっくり音になるようにアンプが頑張る。
ここがDCとACの違いだ。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 13:23 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053502078/l50
ここの住人なら知ってるんじゃないか?

333 :333:03/07/03 13:34 ID:???
>>331
どうでもええやん。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 14:00 ID:???
つうかあんましデムパなんでな、ちょとおろろいた。こんなこと言う椰子が精神病院に
入ってないのはまったく不思議だ。

>>333
オマエもデムパッポイね。333とるのにわざわざ333とハンドルつけんでえーのに。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 14:16 ID:???
>スピーカに固有のくせがあっても、エンクロージャに共鳴があっても、
>室に定在波があっても。信号がそっくり音になるようにアンプが頑張る。

これに似たようなことは自著に書いていたと思います。

336 :_:03/07/03 14:22 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

337 :_:03/07/03 15:45 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

338 :_:03/07/03 16:47 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

339 :_:03/07/03 18:17 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 20:19 ID:???
>>317
ツマラン、ツマラン、オマエの話はつまらん


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 20:23 ID:???
先ず、ACとDCの意味を調べた方がいんでねーか→>>311

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:29 ID:ZgmFSPwV
貫通コンデンサって、使ってる方いますか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:30 ID:???
何となく知ってる

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:31 ID:???
ムードンコに似てるな、働きが

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:33 ID:???
どこがやねんw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:33 ID:???
貫通しちゃいかんだろう。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:18 ID:IqOX7BXa
>>335
そんな趣旨の文章を、「無線と実験」で目にした覚えがあるよ。

その瞬間から金田アンプの記事は読まないことにした。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:25 ID:???
>>341
311は有名なDCアンプの教祖ですぞ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:26 ID:???
うん、物理の先生なんだからもうちょっとまともな事書いてよって思いマスタ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:38 ID:???
>>349
目から鱗って感じだったけど。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:39 ID:???
引力も電位差もさして変らんというにキンタたそは何故こうもデムパ飛ばせるのか。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:41 ID:???
>>350
そう?スピーカーの置く位置を指定して変なフィードバックとか使えばそう言うのも
ありかもしれないけど、普通のNFBアンプでスピーカー適当に置いて定在波
が消えると言うのはどうかと。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:43 ID:???
>>352
定在波が「消える」とは言ってないと思われ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:44 ID:???
というか、帰還かけようがアンプ変えようが
定在波自体は消えないと思うのだが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:45 ID:???
定在波を制御すると言う趣旨のことは書いていたと思うんですが。
まあ、消すとは言ってなかったですね。スマソ。

356 :金田:03/07/03 23:48 ID:???
DCパワーアンプはスピーカの振動板を介して、アンプと室の空気が
直結しているのだ。事実、DCアンプも電源を入れるだけで、
室の空気が引き締まった感じを受ける。どこでやっても同じ感覚を
覚えるから錯覚ではない。定在波や共鳴音が吸収されている証拠だ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 23:58 ID:???
まったく・・・

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:01 ID:???
まあ、デムパな部分をスルーして役に立つところだけ取り入れれば良いかと。
何もかもまともな事言ってる椰子なんて、どんな分野につけてもそうそういない訳で。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:19 ID:???
似たような話(定在波消す)は大昔、検出コイル使ったMFBが出た時にもあった
みたいね。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:29 ID:???
>>356
どういう理論でそう考えるのかわからん。
詳しく解りやすい解説希望。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:01 ID:???
>>356
電磁波出過ぎ。シールドしろ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:04 ID:???
電波暗室に隔離した方がイイな此奴は・・・・→>>356

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:08 ID:???
隔離しますた。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:10 ID:???
ここが隔離病棟でつ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:20 ID:???
>>342
あんなモン何処に使うんだ?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:21 ID:???
DCアンプ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:23 ID:???
>>365
電波暗室に隔離された356に餌を与えるときに使う。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:27 ID:???
>>367
排泄物もここから出しまつ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:31 ID:???
コンデンサ嫌いな356にとっては地獄だな(藁)  

370 :*****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 19:44 ID:???
いつのまにかログが消えてしまっているようだが?

自作の場合、コンデンサーはとにかく.でかくする。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 00:07 ID:???
 音質には、容量より物理サイズのほうが重要な気がするなぁ。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 16:27 ID:QZxkViix
>>370
>>自作の場合、コンデンサーはとにかくでかくする。
どこのキャパシターを、どれだけデカくするばいいんでつか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 19:17 ID:???
ブレーカー飛ばさないように気をつけてね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 21:08 ID:???
トラ技、スイッチングアンプ特集ですね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 21:37 ID:???
>370
その前に電源トランスをでかくしなければ無意味。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 23:48 ID:???
>370
電源トランスが唸らない程度にしないと逆効果あり。
整流器も同様。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 00:05 ID:???
>>371-376
えらくいわれ様だが、電源に物量をかけるのは当然だろう
 小音量では気がつかないが、ヴォリュームをあげると電源の差が
 でてくる。音は大きいが声が細くなのさ、
 キャパシターじゃなくてコンデンサー。日本人なら
 

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 01:47 ID:???
>377
物量と質の両立が必要。
コンデンサーだけ、でかくしてもダメ
漏れ電流や突入電流は音に影響大。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 14:04 ID:???
レーダーシュタイン(ROE)の電解コンはどこかで入手できない?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 15:00 ID:Cl/4n7vz
レーダーシュタイン(ERO)だろヴァーカ!!

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 16:10 ID:???
ROE(あーるおーいー) = 株主資本利益率と出ますた。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 22:56 ID:???
>>379
海神に聞いてみれば?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 22:58 ID:???
>380
なんでか知らないがEROはフイルムコンのほうだろ。
電解はROEだぞ。Roedersteinの略だと思うが。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:06 ID:???
>382
海神のはフイルムもイマイチだからあまり期待してない。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 06:26 ID:Vr1jbpMz
海神のはフイルムもイマイチって、どーゆーこと?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 22:31 ID:???
>385
ACじゃなくてDCのほうしか置いてないから。

387 :山崎 渉:03/07/15 11:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

388 :age :03/07/18 01:38 ID:???
age

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 22:46 ID:???
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e28870496

この1スプルーって巻いてあるもの全体ってことでしょうか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 22:50 ID:cyimIEWX
そうだよ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 23:21 ID:???
ありがとうございます。

392 : :03/07/19 00:06 ID:???
http://homepage2.nifty.com/kakimozy/kousaku/3dchair.html

これ、すごいね。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 00:22 ID:???
>>385
型番もメーカーもわかってないやつのことなんかほっとけ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 10:11 ID:???
>393
おまえがほっとけ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 11:58 ID:???
>389
Q&Aに出せば。
それとも出品者でつか?

396 :なまえをいれてください:03/07/22 13:10 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)