5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「未来」ってあると思いますか?

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:16
ここでいう未来は確定された未来です。
たとえば、タイムマシンに乗って未来に行けばそこにある未来。


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:17
どうだろー

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:19
惑星ミネルヴァにゆきたいです

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:19
知らんわ

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:23
あなたの夢を少しだけ教えて
おまじないをするのよ

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:23
パラドックスを避ける為にはパラレルワールドが必要になりますな
で、考えるのがめんどくさくなるので

無いでどーでしょう

7 :(゚д゚)ウマー ◆qOmye1931k :03/06/24 03:24
未来はありません

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:26
>>7
じゃあ死ねよ

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 03:28
>>8
それは理屈になってない

10 :(゚д゚)ウマー ◆qOmye1931k :03/06/24 03:36
人が空想できる全ての出来事は、起こりうる現実である
物理学者ウイリー・ガロン
わたしの好きな言葉ですが、つまり>>1さんの空想も起こりえる現実で
あると思うわけですねぇ。
未来はあるともいえるし、ないともいえる。
わたしてきにはないと考えますが、あるということも肯定も否定もしませんでし

11 :名無し:03/06/24 04:40
未来は未だ来ずっていう意味、つまり人間の希望的幻想って感じかな

12 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/06/24 07:57
おぉ。。好きだこうゆースレ

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 08:20
物質は過去に戻ることができる。

しかし、人間の意識レベルではそれを感じることができない。

よって無意味。

14 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/24 08:24
>>1
ないと思う
インターネットが怪速1000GBになってるかもね

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 08:42
未来は何時まで経っても未来、常に存在する
有るのは現在と過去、観念的存在であり
未だ来ない、つまり永遠に手が届かない時間の壁の向こう。


16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 08:31
子供のころから見るといまは未来の自分なわけだが、
金より名誉という子供のころの希望はもうかなってしまった。
未来なく死ぬ子供もいることを思えば、もう思い残すことはない。


17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 09:23
人類の歴史ってのはもう終了していて、おれは人類最後の人。
でもこのまま寂しく死んでいく恐怖から逃れるために、凄いメカを
発明したのです。
それが人類回想記三号。一号と二号は事故で壊れちゃった。
このメカは人類の誕生から滅亡までを回想するマシンで、
今は丁度21世紀のあたりを回想中。
つまり全てはおれが見ている夢ってわけだ。

18 :反り男:03/06/27 09:29
光より早く進めば未来は見えるだろうが

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 21:41
>>18
( ´_ゝ`)ヘェー

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 22:30
>>14
いくら通信速度が早くなっても、TVのチャンネル替え以上のスピードは無意味か。
むしろ大容量、高画質とか想像も出来ないコンテンツをやってんだろう。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 22:46
現時点で証明できれば、ある。
証明できなければ、あるんじゃねぇの?

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 22:51
タイムマシンに乗って行った未来は、
乗った時点での未来とも考えられる。
行って帰ってきた先の未来はまた変わっているかもしれないわけだ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:04
何度も同時刻、同座標を往復したらどうなるんだろう?
最初にそこに到着した時点であぼーん?
それだったら、その後に行き来できる訳じゃないよね?
2回目であぼーん?
じゃあ、1回目であぼーんだよね?

わけわからん。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:06
まともに物理学を勉強したこともなさそうな皆さんに教えてあげます。
光速を超えることが出来れば過去へ行くことは出来るかもしれませんが、
光速を超えることは出来ません。
光速に近いスピードで進むことが出来れば、未来に行くことは出来るで
しょう。光速に近い速さで進む物体は、周りと比べて遅く時間が流れる
からです。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:07
ってゆうか質量保存の法則に反するからやっちゃダメ。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:09
>>24
中学生のコピペですか?

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:10
なんだかこのスレ哲学的で(・∀・)イイ!

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:10
このまえ、2001年初めの特命リサーチの録画が出てきたんだが、
タイムマシンの可能性を探るくだりで、
「光より速い物体が見つかった」
って話題が紹介されてた。
発見したのは、NEC米国法人の研究所の人だったと思う。

んなわけあるかい!と思って続報を待ってたんだけど、
その後やらないね。どういうオチだったんだろう。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:24
>>28
「あるガスの中である種の電波が光速を超えて進む」という話が発表されたことが
あった。結局、位相速度は光速を超えるが、群速度では光速を超えておらず、
情報伝達手段として光速を超えるものではないことが分かった。
この話のことかもしれんね。でも物質の話ではないな。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:39
いごせいんとせいやねた

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:00
あなたは未来へ行くために光速に近い速さで移動したとします。
光速は秒速30万kmです。
1秒先の未来へ行くためにも30万km移動しなくてはならないのです。
その間の大気摩擦はどれほどのものでしょうか?


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:09
>>31
単純に「宇宙に行けば済む話でない?」って書くと、
また反論来そうだなぁ。その分だと(w

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:11
光ケーブルより速い通信媒介でるかなぁ?

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 07:31
>>31
どうなんだろうね?光速に近い速さが出ていると、その物体に流れる時間は
周りよりもおそくなるわけだから。
極端な話、光速そのもので移動していたとする(無理だけど)と、その物体には
時間が流れていないわけで、時の止まった物質にまわりからなにか影響を与える
ことは出来ないだろうから、大気摩擦による影響もなくなったりしそうに思える
んだけど、これは間違ってるんだろうか……?

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 17:57
>>34
間違ってはいないんだろうけど、
時の止まった物質が移動すると言うところに矛盾を感じるなあ。

もし人間が光速で動く乗り物を運転したとしたら
大気摩擦の前にGで死ぬと思うんだけど。


36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:05
>>35
少なくともGの問題は、ゆーっくり加速してやれば大丈夫と思われ。
藤子Fの短編集では、数年かかって高速に達する設定でしたな。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:09
未来に行くのなら別に光速で動く必要ないでしょう。
重力がすごく強いところにいけば時間は相対的に遅くなる。
ブラックホールの事象の地平線付近にいれば、相対的には
時間が止まっているのと同じになるのではないかな。


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:12
>>37
ただ、そうなると
「どうやってそこから抜け出すのか」
「そこで生きていけるのか」
という問題が生じると思われ

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:18
結局、、、


みんな、、、


死ぬんだ、、、

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:23
タイムマシンをつくろう!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794212232/ref=sr_aps_b_/250-8628686-6176229

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:27
>>35
時の止まった物質が動く=固有時間ゼロで移動するってことだから、
つまりこれはいわゆるワープとか瞬間移動のことなんじゃなかろうか。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:28
時間なんて意識の内の認識
だから意識を変えればいい
たとえば寝たりすれば未来にいくことになってる

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:29
光と同等の速さで進んでれば不老だな。
よかったな>>1

44 :腐乱犬 ◆Bvoth8w.hs :03/06/28 18:31
>たとえば寝たりすれば未来にいくことになってる
いいこと言った!

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:55
>>41
光速関係ないじゃん。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:56


あ あ 言 え ば 上 佑




47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:00
未来が確認できた時点でその未来は現在なんじゃないの?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:00
>>45
何で?

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:17
光速についてちょっと基礎知識を。まあ、皆知ってる程度のことかも知れん
けど。
昔々にな、マクスウェルの方程式っつー電磁気学の基本法則みたいなもんが
ヘルツってゆー人の手でまとめられたんだな。んで、その方程式を色々
いじってみると、どうも電場とか磁場とかは波の性質を持っているらしい
と。しかもその波動の進む速さは光速と同じだってことが方程式から導かれ
たんだよ。当時すでに光の速さを観測する実験は行われていたんだ。
それで、光ってのは電磁波の一種らしいぞ、ってことがわかったんだ。
で、当時の学者達は光が波の一種であるなら、その波を伝えるものがある筈
だ、宇宙空間にも光を伝えるなにかが満ちている筈だ、と考えた。


50 :49:03/06/28 19:25
続き
それでだ、宇宙空間から地球にやってくる光の速度を観測する実験が色々と
行われた。その結果、どうも妙なことが分かった。
地球上のどの方向からやってくる光を測っても、その速さは全て同じだった。
何しろ光ってのはとんでもなく速いから、わずかな差なんか計測するのは
難しい。しかしそれでも、その結果はおかしかった。
だって地球ってゆーのは、かなりの速さで動いてるんだ。太陽に対する相対速度
だけでもかなりのものだし、太陽系自体も動いてるし。
だから地球が進んでいる方向から来る光とその反対側から来る光とを観測すれば
絶対に速さが変わってくるはずなのに、その差は観測されなかった。


51 :49:03/06/28 19:32
続き
では、実は地球ってのは動いてないのだろうか?天動説は正しかったのか?
そんなわけはないので、それを説明する色々な説が考えられた。
前述の宇宙に満ちている何か(エーテルと名づけられた)の存在を信じる学者
は、エーテルによる風圧(のようなもの)のために物体が縮んでいるという考え
で説明をつけようとした。しかし、色々な実験でエーテルの存在は証明できなかった。


52 :49:03/06/28 19:42
続き
そんななかで、アインシュタインがこうゆう内容の論文を発表した。

「マクスウェルの方程式から導かれる結果を疑わなくても、次のことを認めれ
ば説明はつく。すなわち、
光の速度が光源の速度によらず一定である   「光速度不変の原理」
どんな慣性系でも物理現象は同じ        「相対性原理」
この二つを認めれば問題は万事解決だ」

これは、「こーゆーわけでこーなんだ」というよりも「こーゆーもんなんだから
あきらめて認めろ」といった感じである。
そして物理学は、「確かに実験結果とぴったり一致する理論だから、まあ二つ位
信じてもいいかな」という事になった。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:42
ほぅほぃ

54 :49:03/06/28 19:43
……実はみんな長文ウゼェと思ってる?
あといっこ、何で光速に近づくと時間がおかしくなるか書いていいかな?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:44
>>54
むしろそれが知りたいんじゃなかろうか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:45
>>54
よろしく

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:45
つーか、いつからタイムマシンを作るスレになったんだ?
未来技術板に行けば、もっと本格的にやってるんじゃないか?

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:47
▲ タイムマシンはイツになったらできるのか?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/989834233/
タイムマシンなんて できないよね!?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1051521398/
タイムマシンって造れるかよ?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/993002036/

ずいぶんと消極的なスレタイだな。

59 :49:03/06/28 20:00
続き
「光速度不変の原理」と「相対性原理」をあわせると次のことが言える。
「どの慣性系から見ても光速度は一定である」。つまり、高速の宇宙船から
みても立ってるだけの人から見ても光速は一定。
じゃあ何で光速に近づくと時間がおかしくなるか?
A地点を中心として、等距離で反対方向のところにB,C地点がある。
A地点から、同時にB,C地点へ光を送る。すると、B,C地点に同時に
光が到着する。ここまでは当然の話。
では、A地点から光を発射するとき、丁度A地点の真上を超高速で移動する
宇宙船がB地点方向へ向かっていった。中の人間はこの実験を見てた。
AからBへの光もAからCへの光も、宇宙船から見て同じ速度で飛んでいく。
しかし、宇宙船はCからは遠ざかり、Bへと近づいていく。
すると不思議なことに、宇宙船からみているとB地点へ向かう光の方が先に
到着してしまうんだ。もちろん、宇宙船がかなりの速度で動いてないと
観測できるほどの差にはならないんだけどね。とにかく、宇宙船の中から
は光の到着は同時じゃないのに、下にいる人間は同時だっつって喜んでる。
このとき、宇宙船の中の人間と地面の人間は同じ時間を過ごしてないんだ。

……まだつづくかも

60 :  :03/06/28 20:04




俺は500年後の人からの通信を受け取ろうと必死に念じてるな。

かなり来てるぜ。



 

61 :49:03/06/28 20:07
続き
このさきは、ちょっと数式無しでは説明しづらいんだけど、とにかく違う速度
で動いてる物体には違う時間が流れてるんだってことになった。そこで、
それぞれの速度の物体の持つ、それぞれの固有の時間を固有時という量で
表現することになった
アインシュタインはこのことを、「私は全宇宙に時計を置いた」と表現した。
宇宙の基準的な時間をあらわすひとつの時計を置くことはできなくなったのだ。


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 20:10
数式は勘弁してくれ(泣

とにかくアインシュタインの言うとおりに話を進めていけば良いんだな。


63 :49:03/06/28 20:22
こっからは俺もよく分かってないんで妄想入ってくるからよろしく。

さっきの光を送るのを観測する宇宙船の話に戻る。
さっきは、この宇宙船の速さは単に超高速という設定だった。次に、宇宙船が
光速を超えて進んだときのことを考えてみよう。
宇宙船は超光速なんだからA地点からの光を残して先にB地点へつくはずだ。
しかし、慣性系によらず光速は一定であるから、止まっているときに見える
光と同様の速さで観測されねばならない。ならば、やはりB地点には光の方が
先につく。
だけど、その光は宇宙船のそとにいる人間からもやはり同じ速度で観測される。
その人間からは宇宙船のほうが先にB地点へつくように見えるはず。
この矛盾はどう解決されるのだろうか。(まあ、光速を超える宇宙船なんか
ありえない、という結論になるかもしれんが、ありえると仮定しようや。)
思うに、光がB地点へ到達する前にB地点へ到達してしまうんじゃないかな。
言い換えれば、光がB地点へ到達した後でB地点へと光が届くの。
わけわかんねえとおもうけど、つまり宇宙船は過去へと進んじゃうてこと。
自分で言っててなにがなにやらだ。おわり

64 :49:03/06/28 20:33
まああれだ、50年ぐらい経ったら、実はエーテル理論のほうが正しかった、なんて
ことになってるかもしれんね。
まあ、スレの1が聞きたかったのはこんな話じゃないんだろうね。
「タイムマシンに乗って未来に行けばそこにある未来」と表現したのがマズかった。
「予知能力者が覗き込むことが出来る未来」と表現した方が、1の疑問に適ってる
とおもうよ。タイムマシンにのって行った未来は、すでに現在でしかない。


65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:22
つまり>>47で結果は出てたと。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:30
タイムマシンという言い方をしたから相対論の話になったが、どっちかというと
1の疑問は量子論の解釈的な問題な気がする。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:52
>>66
観測することによって、結果が一つに収束するってやつ?

そいや昔、宇宙船全体を真っ黒に塗装して、
乗員にも全員目隠しをさせて、
「誰も観測できない」状態でワープする小説があったな(w

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:55
>>63
AAきぼんぬ

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:02
ミンナ アタマ イイネエ・・・

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:05
>>63
すまん、AA描く技術がない。つーかやったことない。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:09
>>70
このスレを参考に
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056435490/

72 :HHHHH:03/06/28 22:11
未来はあるでしょう。
但し複数。今日の選択で明日が決まる。
だから、無いとも言える。選択は慎重に、と言いたいけど
いつの間にか今日が終わる=明日が決まる。と言った所でしょうか。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:12
貴様らに未来など無い!!

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:13
>>72
それだと>>1的には「無い」になるね。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:16
>>67
ってゆーか、観測したときにAという結果に収束した宇宙とBという結果に
収束した宇宙とに分かれるってゆー、多世界解釈とかゆーやつ。
並行世界ってのがたくさんあるってやつね。
以下は某SF漫画の設定ね。
考えうる限り無限の並行世界が存在するなら、この宇宙の未来の姿をした
宇宙もあるだろう。
予知能力者は、その中の一つを覗き込むことが出来る。
もちろん、それは可能性として考えうるいくつものパターンのひとつだから、
この宇宙が別の未来へと進むこともある。だから予知が外れることもある。
この漫画の主人公は、「絶対あたる」特殊な予知能力の持ち主で、
つまり宇宙はかならず彼が予知した未来を選択してしまう為、彼が選んだ宇宙
以外の可能性宇宙は全て消え去ってしまう。そのため、主人公は宇宙の敵認定を
されるってゆーお話。スケールがでかくていい。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:21
>>71
がんばってみる。
でも、しばらく待ってくらさい。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:31
つまり、過去・現在・未来という「宇宙」があって、
その「宇宙」を行き来できる宇宙船をタイムマシンと呼ぶわけだな。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:39
>>75
読んでみたいので、ヒントくらはい

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:42
>>77
そうそう。ただし、それぞれの宇宙に連続性はないの。
たまたま現在の宇宙の過去の姿をしている宇宙があっても、その宇宙は別の
現在へとすすむかもしれないわけ。
相対論とは別の考え方に基づいたタイムマシンだけど、実現の為の方法は
いくつか考えられたみたい。しかし、どれも実行できる可能性が恐ろしく
低いものばっかり。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:46
>>79
その宇宙が現在の宇宙の未来や過去であると誰が認証するんだ?

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:47
>>78
いや、別に隠す必要もないし。ウルトラジャンプ連載の「破壊魔定光」って
漫画ね。予知能力と強力な重力発生器を自在に操って戦うSFアクション?
見たいな感じ。超高重力の場を展開して時間の流れを止めたりするSF描写
が俺は好きだ。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:49
>>80
そういや誰がするんだろう?俺もわからん。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:50
読んでみないことには話にならないんだな。
でも結構面白そう。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:54
>>80
やっぱりウランを調べるんじゃないかな。
でも、同時間軸上に存在するならば、それを未来・過去と呼ぶべきか、
という話になりそうだね。

85 :>>71:03/06/28 23:17
1 普通の場合。観測者は地面に立ってる。A〜BとA〜Cは等距離
これが
          ←光→
○          ●          ○
C          A          B

A地点から見て、どちらの光も同じスピードで飛び去っていく。
当然、同時に到着する。
←                     →
○          ●          ○
C          A          B


86 :>>71:03/06/28 23:21
2宇宙船から見た場合

           ↓超高速な空飛ぶ円盤と思いねえ
           △
          ←光→
○          ●          ○
C          A          B

どんな慣性系から見ても光速は一定である。
よって、宇宙船から見た場合でもどちらの光も同じスピードで飛び去っていく。
宇宙船がBに向かって光速で飛んでいく場合、
           ↓同じ距離↓
        ■−−−−+−−−−■
             △
        ←  光      →
○          ●          ○
C          A          B

こんなわけで、宇宙船がBに向かって光速で進んでいる場合、宇宙船からは
Bへの光の方が先に到着するように観測できる。相対論にもとづけば。
            ↓同じ距離↓
        ■−−−−−−+−−−−−−■
               △
        ←  光          →
○          ●          ○
C          A          B

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:23
ウワアアアアン。
やっぱりずれてた。書き込む前はあってる様に見えたのにい
もうやーめた、と。

88 :49=75=81=82=85〜87:03/06/28 23:27
アスキーアートなんて二度と挑戦しません。
おやすみなさい、またあした。



89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:28
>>87
脳内変換しておくよ(w
とりあえず、乙!

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:37
スレの内容を読まないで書いてみる。

もし地球から一万光年先の場所にいるとする。そしてその場所から地球を覗ける望遠鏡があるとして見るとする。
見える画像は?もちろん一万年前の画像。原人の画像でも見えるんじゃないか?
その場所が未来かといえばそうかもしれない。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:47
それはどっちかとゆうと過去ではないかと。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:21
未来はともかく過去が存在してるのかどうかが知りたい。


93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:35
激しく90に感心。ただ過去だけどなー。

94 :ベッドから携帯で書き込み 49:03/06/29 00:57
その一万光年向こうに、一万年よりも短い期間で到達できれば出発時よりも過去の地球が見えるな。丁度一万年でつけば出発する自分が見える。つまり、結局高速を超えれば過去へ行ける、光速なら時間がたたない。過去レスのとおりだろ?おもしろいな。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:18
まぁぶっちゃけ未来ということを考えられるんだから
あるんじゃないのってことだ
思考、想像は光速を超えることができると

色々物理学、光速うんたら言われているが、机上の空論で
あるわけで実際には誰もまだわからない。
みなさん未来に答えがわかることを期待しましょう(w

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 10:06
>>66

波動関数の収束問題の話ですな。
確かにあの説は実に摩訶不思議なものですな。
シュレディンガーの猫の話を聞くと頭が変になりそうだし。
ぜんぜん違うアプローチなのに結果はいっしょになる
経路総和理論?(うろ覚えスマソ)も変な理論だしなぁ。

相対性理論はなんとか付いて行けるが、量子力学は訳わからんです。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 11:04
こうなると今度は、並行世界なんてものが実在するのか否かって話になるなあ。

並行世界って表現に限らず、この宇宙とは別に存在する別の宇宙ってのが存在する
とみんなは思うかい?

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 11:16
>>97

理論物理学的にはあり得るということになっているはず。
確か計算モデルまで出来てたと思う…ソースは無いけど…

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 11:18
>>97
別の世界から私たちの世界へ来てる人たちがいますよ。
俗に宇宙人と呼ばれてますが。

100 :◆DoKu./uvUk :03/06/29 12:02
100
(σ・∀・)σ ゲッツ!
アヒャ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:16
あり得る、かあ。
でも、多世界解釈ってSF的だし、嫌われてるんじゃなかったっけ?

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 16:11
1つの行動に対しても世界はまた違うものとなる。

並行世界が存在するとしたら無数に存在。おまけにそれが今も増え続いてるんだろう

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 20:58
未来に行きたいなら冷凍睡眠すればいいし、
過去に行きたいなら睡眠体験記みたいなのつくって
使っている記憶消してねればいい
これも一種の時間転移でつか?

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 21:50
いいえ違いまつ

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 01:28
未来は現実にはありません。

現実=現在とは、いま、ここにある事の別名であります。

未来とは、未だ来た事のない、来るべき現在のことであり、過去とはかつて在った現在のことであります。

未来、過去とも人間の観念の中にしか存在しません。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 21:56
超ひも理論で言うところの「見えない次元」がこの宇宙に展開されれば
もしかしたら超光速移動も可能(3次元的な考え方でって意味で)になるかもね。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:27
スレ違いかも知らんが平行世界となると宇宙の発生はどうなんよ?
無から出来るとなると平行世界もありえると思うんだが・・・

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:31
競馬2億円野郎って最初1200万当てたのを全部つぎ込んでたのね。
確定未来はあるのね。
きっと「びっくり!信じられない超偶然」とかいう文庫本に載るね。
このエピソード

109 :みゆ:03/06/30 23:34
中一のみゆです。
無い物をあると仮定して話していくと、
そこからは無限に世界が広がってしまいますねー。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:38
じゃぁ、中1のみゆタンを無い者として仮定しましょう
実際は30のネカマ、いや本当かも、むむむむ。
おお、無限に広がってしまた

意味ないことかいたが、ぶっちゃけ今みゆがいい事いった

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:50
まず問題はタイムパラドックスをどう解釈するかだ。
「タイムマシン」って映画見て考えさせられますた。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:58
全ての人間は決まった一本の道があるつまり

―――――――――現在―――――――――
  過去                未来

これから体験することは(未来)は決まっている
あるってこと。




113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:04
少なくとも、
もうあたしにはありません。



あいつらが皆殺しになるまでは。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:07
人生が一本道だなんて考えただけで気持ち悪くないですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:12
「未来」を考えるとその存在は論議の対象になるかもしれんけど、
「明日」を考えるとその存在が俺を憂鬱にするのは日常茶飯事だ。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:13
>>114
気持ち悪くない
これを書くのも全ては決まった行動

友達はこの話を聞いて
「全て決まってんなら、期末テストなんかどーでもいいね」とかいう
しかし、テスト勉強を頑張るか頑張らないかも全て決まっている




117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:22
>>116
本来そういった考え方は過去に対してのみ成立するのであって、
未来方向にその理論を適応しようとしても無駄で意味の無いことだ。

そもそもその考え方を理論という以前に、証明や説明ができない時点で
破綻している。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:27
神様持ってくるしかないよな(w

119 :114:03/07/01 00:33
>>116

量子力学の不確定性原理とおなじで人生も「観察」しないと
確定しないと思うんだけどな…そうだと思いたい。

神様って奴が決めたレールを歩くだけなんてあまりに味気ないっす。


120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 00:55
映画ならスティーヴン・キング の「ランゴリアーズ」もいいぞ!

121 :116:03/07/01 00:56
>>119
神様=エイリアンの社会

グローバルエリート
(黒い貴族、イルミナティ、三百人委員会)

イルミネーテッド・フリーメーソンリー、
マルタ騎士団、スカル&ボーンズ etc.



円卓会議/王立国際問題研究所

ビルダーバーグ・グループ

国民国家

欧州連合と貿易ブロック

国連

マスメディア

人類
(某サイトから)
権力構成・・・これは現に存在する
つまり人類は神様のある目的のために動かされてるだけ
神の目的とは?ゲーム、実験・・・etcアインシュタインでも想像できないような事

簡単にいうとシュミュレーションゲームみたいなもんか?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:08
ランゴリアーズ、漏れも好き。
まぁヒトゲノムによって未来は決まっているという罠。

123 :或いはポピュラス:03/07/01 01:10
漏れ達シムアースされてる訳ね。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:20
カオス或いは完全性
    ↓
神様が暇を持て余し、自らを分裂させる
    ↓
 他者の出現
    ↓
 価値観の多様
    ↓
   争い
    ↓
  価値観の統一
    ↓
  完全性への回帰
    ↓
一つのプロセスの終了→永続的な進化

ってな感じなんじゃないか?

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:46
物理学的考察の方がまだましだな・・・

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:59
平行世界があるとして。
例えば過去に行ったら、その過去に『現在の』自分はいないはずだから
未来は違う方向に行くのかな。
その場合自分は違う次元の存在・・・

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 02:29
平行世界があるとして。
例えば過去に行ったら、その過去に『現在無いはずの』山があったりして
そのまま生き埋めになっちゃって。
その場合自分は違う次元の存在・・・

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 03:02
>>127

生き埋めになるってゆーか核融合して大爆発します。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 03:13
大気とは核融合しないのか?

130 :128:03/07/01 04:11
>>129

ああ、そうか…大気ともしますね。
SF小説とかだと、時間とか空間を瞬間転移するときは、転移する
物体と同じ質量分を転移先から持ってくるとかって設定があったりしますね。


131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 06:59
今考えられてる並行世界への行き方は、ブラックホールを利用したり中性子星並みの
密度を持った巨大なシリンダーを回転させたりとかしてむこうとこっちをつなげちゃう
方法なんで、突然向こうに脈絡なく現れるわけじゃないからその辺は大丈夫かと。
問題は、そのようなワープに使えるような回転しない完全な球状のブラックホールが
宇宙に存在する可能性がほとんどないことや、そんなシリンダー作れっこないし、
仮に作ってもすぐ崩壊してブラックホール化しちゃうんじゃねえかってことだな。


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:14
無数の並行世界のなかから自分の宇宙の過去・未来と同一なものを選んでいく、
っていうのは厳密に言えばタイムトラベルとは違うかもな。このやり方なら
過去の世界でまだ子供の自分の祖父を死なせてしまっても、パラドックスなんか
起こらないもんな。

あとおまえら、「平行」じゃねえぞ、「並行」な、。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:15
並行世界なるものが、量子論の他世界解釈の「他世界」のことなら、
他世界への移動は無理かと思われ。
もし多宇宙論的な他の宇宙、という意味ならブラックホールから行く
ことが原理的に可能だけど。

134 :訂正:03/07/01 07:15
あ、「他世界」じゃなくて「多世界」ね。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:17
sapa-riわからん(゜д゜)ポカーン

おふぉな俺にわかりやすく説ネイ汁!

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:19
>>135
どこらへんがわからないんです?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:24
量子力学はニュートン的決定論を否定しているとは思わないので、全ては
必然だと思ってます。
だから、未来はすでに決定されてると思う。
だから未来はある、と思う。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:28
はぁ?お前は何か、じゃあ宇宙をビッグバンからもう一回やり直しても、かならず
今この宇宙と同じようになると信じているのか?

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:47
考えても意味のないことを議論しているあたり、非常にオカルト板にふさわしいスレだ

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:50
>>158
私はそう考えています。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:54
言うまでもなく、初期条件が同じ、ということが前提ですが。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:03
>>135
「多宇宙論」でいう他宇宙=量子力学でいうトンネル現象(ある粒子などが、
ポテンシャル・エネルギーの不足から飛び越えることの出来ない壁でも、
粒子の存在する位置を確率から判断したときに、壁を越えたところにも
存在する確率的可能性があるなら、その確率分だけまれに、壁を通り抜けて
向こう側に出現することがある、という現象)から、この宇宙よりもさらに
エネルギー密度の低い時空に通じる穴ができ、向こう側で新たなビッグバン
が起こって、子供宇宙ができる。
そしてこのような宇宙がたくさん存在するはずだ、という学説があります。
このような現象で出来た他の宇宙のこと。

「量子力学(多世界解釈)」でいう他世界=量子力学でいう「確率」という
のは、位置を特定できないから仕方なく確率を論じる、ということでは
なくて、確率で許される全ての位置において同時に存在していると考え
られています。
しかしコペンハーゲン解釈では、観測して位置を特定した時点で
他の位置に存在していたものは、その観測された位置に収束され、消滅
すると考えられます。
しかし、多世界解釈では、収束されるのではなくて、その位置に観測する
自分の世界と、他の位置に存在していた世界とが分離される、つまり
世界が枝分かれすると考えます。
そのような枝分かれで生じた世界が、この文脈での「他世界」という
ことになります。

143 :135:03/07/01 08:18
1〜最後までよんでみた。
ヤフーでシュレディンガーの猫の話検索してみたた。
科学がオカルトちっくに思えた。
俺、あフォやしよく理解できんかったけど

>>142説明ありがとう。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:21
>>143
量子力学なんて特に、オカルトチックに感じますよね…。

145 :135:03/07/01 08:22

ttp://rage13.hp.infoseek.co.jp/mukasi/bun_ryousi.html

猫の話ここよんできた
猫がかわいそうだ。

146 :135:03/07/01 08:28
量子力学とか並行世界だとか今日始めて知った言葉ばっかで
そんなこと一生懸命考えてる人たちがいるなんてことも
これっぽちもしらなんだ。
なんかすげー。
物理すげー。科学すげー。
あと100年したらどんなすごいものできてるんだろ。。。っておもたよ

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:35
>>146
でもまあ、まだ仮説とか解釈の世界ですからね。
今はまだ、異様な解釈でもそれしかしようがない、という段階
だけど、ひょっとしたらこの先、もっと直感にそった解釈が
出てくるかもしれないし。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:15
未来も過去も存在しない
あるのは今、その一瞬の連続
動物で未来、過去の観念をもつのは人間だけ
ようするに脳が作り上げたものと言える

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:17

人間以外の動物だって過去の経験で未来を予測したりすると思います。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:33
過去を見る事が出きる(思い出す)=未来も見る事ができる筈だって聞いた事はあるが・・

未来を見れないと言う事は>>148の言うとおり過去はないのかもしれんな・・

151 :麻衣:03/07/01 10:02
ないよ、わたしには、、、

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:05
俺の妄想で書くけども
アナログ的にパラレルワールドが発生するって考えたらドウよ?
つまり過去から現在の時間と同じだけの世界が存在するわけンで、ちょっとずつ時間のずれた世界もあるわけ。
そしたらタイムマシンってのは空間転移機ってなって、占いとかは別の世界を見てるって事になったりするわけだ
だから世界は常に枝分かれしていて、常に別の自分が生まれているわけよ
これなら光とかの理論はいらなくない?



・・・クロノシリーズやってて思ったことでした(・∀・)キパッ

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:11
>>149
それは
過去の経験を覚えている『現在の脳』が
その体験を元に予測してるだけです

過去・未来は人間が創造したモノの一つにすぎず
実際に存在するモノでは無いです

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:11
どうよ?っていわれても・・・
SFとしてもちょっと古くさい設定かと。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:13
時間という概念も
存在するとは思えないのだが・・・

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:32
閑話休題

一般的に電波と現実の境界線っていうのは、
科学の進歩とともに移行するわけだから、
同じような理屈で未来の定義も時を経るに
したがって変わってくる。つまるところ
今未来の存在が証明されなくても、
未来には否定される可能性も証明される
可能性もあるわけで・・・というような事が
未来永劫にわたって続くと。
大切なのは、証明それ自体ではなく、
それを通して人々がコミュニケーション
をはかる事であって、宇宙の中の孤独な存在
としての人間の在り方を神様が望んだという
事ではない、とまあそういう事ではなかろうかと。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:35
神を持ち出されると途端に胡散臭くなるな

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:41
神ほど観測者によって定義が変わる存在もないよな。

159 :麻衣:03/07/01 13:48
かみさま?

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 15:40
話は脱線するんだけどさー、俺って実は神はいるって思ってるんだよ。
てゆってもさ、天国に白ひげ生やしたじーさんがいるとか、そーゆー擬人化したような
神様がいると思ってるわけじゃないんだけどね。
宇宙が出来て百三十五億年で、地球が四十五億年前に出来て、そんでどーゆーわけか
生命なんてものがあらわれちまって俺たちも存在するわけだけど、それって神無しで
説明できなくない?そりゃよ、これこれこーゆーわけで化学反応が起きてたんぱく質
が出来て、生命の素になったんですよ、なんて説明はあるかもしれんよ。適者生存で
環境に適応するものだけが生き残っていって生命は進化していった、なんてのも確かに
納得できる理論ではある。でもさ、必然性がないじゃん。普通に考えておかしいだろ。
ダーウィンの進化論とか自然淘汰とか、誰もが信じてるってのが理解できねえ。

例えば、だ。俺たちは目でものを見ることが出来る。生物はどのようにしてこのような
能力を獲得しえたのか。進化論に従った説明ならこういう感じか?あるとき「たまたま
原始的な生命の一匹が突然変異を起こし、脳の一部が体表に出ちゃった上に光を感知する
器官を形成してしまった」。するとこの能力はとっても便利で生き残りに有利だったので、
この能力を備えた個体がどんどん増えていって世界標準になりました、と。

信じられるかそんなもん!なんだよその、「たまたま脳がはみでちゃって」ってゆーのは!
どう考えても神としか表現しようのない何かが方向性を与えてるとしか思えない。

ごめん、ちょっと電波っぽかったね。一応大学で物理学専攻してる学生なんだけど、
真面目に不思議に思ってるんだよ。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 16:22
>>159
とんでもねぇ
おら神様だ

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 16:23
>>160
神なんて言葉さえ使わなければ
『人間原理宇宙論』って立派な理論なのだが・・・

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:03
人間原理についてかるぐぐってきました。
なるほど、この宇宙はあまりに都合がいいと考えるんじゃなくて、ものすげえ無数に
あった宇宙の中でも特にこの宇宙が都合よく出来ていた結果、その都合のよさを観測
しうる我々がいるって考えれば凄く納得がいく。
やっぱ宇宙ってたくさんあるんじゃねえ?

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:05
宇宙が先なのか人間が先なのか。

165 :麻衣:03/07/01 17:07
かみさま助けて

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:19
異次元並行宇宙、すなわちパラレルワールドというものも
考えられているしね。
まったく違う世界で自分と同じ人間が違う人生を歩んでいるのかも
しれない。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:05
山本未来

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:28
まあ、知的生物に観測されようがされまいが太陽はでっかくなり続けて
地球もそのうち生命体が存在できない環境になるのでつ。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 19:41
>>148
なにげに深いこと言ってるかも。。。
う〜ん

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:01
>>152それ俺も思った。宇宙は無限に膨張を続けてるって本にも書いてたし。
もし時間軸が一本だとしたら
変えたい過去があるからタイムマシンをつくり、過去を修正しに行く。
しかしもしその「変えたい過去」が無ければタイムマシンも生まれないわけで
無いはずのモノで過去を変えることは出来ないということになるから。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:39
>>170
したがってタイムマシンが出てくるSF物語は全て
『過去も未来も何百通りもある』
などという無茶苦茶な設定が生まれる

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:42
>>163
バブル宇宙の論理によると
宇宙はバブル(泡)のようなモノで
出来ては消え・・・を繰り返しているらしい

想像すれ出来ない大きな話だよね

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:53
宇宙に絶対時間はない。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:56
そういやあ、ムーにのってた胡散臭い科学?記事で、なんかの方程式をこねくりまわして
時間を変数にとる項を消去して、時間なんてものは存在しないとか主張してる外国の学者
の紹介があった。
たしかに、時間なんてのは人間が作った概念で実体があるのかよくわからない。
だって、もし何もかもが静止している世界があったらそこでは時間なんてものは定義
しえないだろう。動く物体があるから、結果として時間というものが存在できるとも
いえるわけだ。
もっとも、実際にはたとえ熱エネルギーがゼロになった状態でも消して原始レベルまで
静止してしまうことはないが。
こうなってくると、時間が進むから物体が動けるのか、物体が動くから時間を定義しうる
のか、鶏と卵の問題になってくるな。
人間原理宇宙論とやらにおける人と宇宙の関係もそうだが、こーゆーこと考えてると、
有名な物理学者が東洋思想にはまったって話も理解できるなあ。



175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:00
>>173
その辺、既に説明が過去レスにあるよ。
固有時間?
アインシュタインが宇宙中に時計を置いたとか・・・

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:05
てゆーかさ,タイムマシンができるなら
メッチャ未来の人はなんで過去である,私たちの現在にこないの?



177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:15
>>176
タイムパトロールの取り締まりが厳しいからでつ。
特に最近は夏の安全時間旅…zxdfi"!k0!)e

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:15
未来=明日と考えると、明日=ねるた後に起きたとき
とする。起きたとき=日の出とすれば、日の出というのは
そもそも太陽、月の反転の際に起こる日光量の変化を
惑星側の受動としたら、宇宙にでれば明日はこない
よって惑星人とは相対的にみれば体験(または時間)上の区別をするため
の明日はあっても、体感上の明日はなく未来はない。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:16
過去=昨日とすれば>>178に同じ

これじゃだめ?

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:18
何で来てないと分かる。>未来人

まあ、スレの本来の趣旨には、タイムマシンの可能不可能は関係ないのだがね

181 :176:03/07/01 21:21
>>177 ま・・・まじでつか
   納得しました(藁
   未来の私よ条例違反をして2003年7月1日
   泥沼の私にアドバイスしにきてくらはい
   これからは未来人がここの過去ログを読むことを意識して
   書き込もう(w

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:22
過去、現在、未来、全ては同時に存在する。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:22
何できてるとわかる>未来人

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:30
来てるとは思ってないけど、ね。
「未来人がいないから」ってゆー理由でタイムマシンの可能性を否定する論法が
嫌いなだけ。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:30
>>183
ペプシコーラの時間旅行プレゼントに
当たったからじゃないかな・・・

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:41
>>184 別に未来人が来てないから否定するっていみじゃなかったんだよ
   ごみん.タイムマシンの可能不可能の話じゃなくて,過去に影響
   をあたえるから姿をみせないだけとかを想像して楽しみたかっただけ
   書き方が変だったうえにすれ違い!?ごめんなさい

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:44
未来
あなたに有って、私に無いもの。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:44
>>185
マジでタイムマシンが出来たら
やりそうなヨカーン

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:46
>>185 い,逝きたい
    マジでいきたい

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:48
西暦3290年においては、軍及び学術関係者以外の
時間旅行は禁止されており、地球連邦憲章第345条に
その旨が記載されています。
違反した者は、死刑もしくは長寿化措置を施された上での
終身強制労働が課せられます。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:49
>>190 うふう〜
    大好きそういうの大好き

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:50
>>186
いや、こっちこそごめん。
で、俺もその話題にのせてもらうけど、やっぱ時間移動するってのはどんなに科学が発達
しても国家レベルかそれ以上の規模のプロジェクト。
そんな誰も彼もが出来ることではないし、必要もない行動は決してしないんじゃないかなあ
なんて思います。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:02
この時間旅行規制が確立された経緯を、もう少し説明しますと。
猫型ロボットを過去に送り込み、過去世界に干渉することによって、
単なるうだつの上がらない少年が、やがて独裁者になってしまう
事件が発生しました。この時地球規模で世界は荒廃し、人類滅亡
直前まで行ったのです。
この事件の反省を受けて、上述の条文が成立するに至ったのです。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:08
>>193 毎週30分,その生活を何十年も世間に晒されつづけた  
   のび○びたさんですか・・・・

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:12
>>194
確かに某国の将軍様に似てるし
可能性としては否定出来ません

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:17
>>192 乗ってくれてうれしいです.すごく説得力あるし
    面白い話ですね〜
    このスレはマジありネタありでなんだか好きです 

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:22
5次元って 軸は何が追加されるんだろ?

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:22
なお時間移動技術に関する詳細な内容に関しましては、
最高機密に属する情報ですので、遺憾ながら本スレにおいて
明らかに出来ない事をご了承下さい。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:26
>>197
この世界には
3次元以外のモノは無いですよ

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:28
>>197
数学的表現と実際の物理現象とをごっちゃにしないほうがいいぜ。
アキレスは亀を追い抜けない、って逆説は知ってるか?あーゆーのも数学的表現
と物理的現象を混同した理屈だから。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:28
>>198 あ,あなたはいったい何者??

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:32
>>199
    _, ._
  ( ゚ Д゚) マジ?
  ( つ旦O
  と_)_)


203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:34
>>198
秘密結社の人・・・・
権力構図で示すなら中間管理職

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:37
私は連邦軍第8特務旅団の者です。
西暦3290年の世界について、何か知りたい事があれば、
ご質問下さい。差し支えのない範囲でお答えします。


205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:39
特務旅団さんに質問です。
ここはこのままネタスレ化するんですか?

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:39
我々の居る宇宙は四次元。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:40
>>204
3290年までの間に
阪神は何回優勝しますか?

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:41
>>205
いいえ、他の話をなさっても結構だと思います。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:46
>>207
3回です。
現在、野球という競技は姿を変えてしまっていますが、
Hanshin Tigersというチームはまだ存在します。
因みに私もファンです。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:49
光ってさ、当然光速で動いてるわけだよ。
んでさ、光を光子として捉えるなら、光子ってのは光速で飛んでいってる粒子な
わけだな。
つーことはよ、光子ってやつには常に時間が流れてないことになるんだよな?
光子は存在時間ゼロの粒子だといえることになる。もちろんそれは光子の視点で
観測した場合のことだけど。
なんかすげえ不思議。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:49
現在、過去、未来、あの人に会ったなら。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:50
>>204 宇宙開発についてはどれくらい発達しているのですか? 
   また2003年現在問題になってる石油や温暖化などはどう
   なってるのでつか?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:53
>>209 たった三回なのかよ!w


214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:56
>>207
HANSHIN優勝確率約1/450!?

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:57
おいおい、野球は12世紀からほとんどルールが変わってないスポーツだぞ。
これからそんなに変わるのかよ。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:59
>>215
科学の進化の度合いや、人口の増加率を参照せよ。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:16
野球のルールが劇的に変わるとは思えんね。
科学の進歩と関係ないもん。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:24
未来の最強兵器は何ですか?

219 :銅鑼衛門:03/07/01 23:34
パラドックスを解消しない限り無理。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:40
>>217
バットの改良とか、筋肉増強剤の開発とか、
ドラッグの投与、遺伝子操作等に伴って現行のルールでは対処できなくなる。
ま、そうなったら野球そのものが変わってしまうけどね。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:40
>>212
宇宙開発に関しては、
太陽系内のいくつかの宙域に於いて、
鉱物資源の掘削が行われていますが、
恒星間移動技術に関しては、未だ研究途上にあります。
また、上記資源の調達と核融合技術の発達によって、
資源問題と温暖化問題はほぼ解決しています。

野球は無重力空間で行う競技に変遷しており、
ルールはそれほど変わりませんが、二次元から
三次元の競技になっています。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:41
過去に戻ってしずかちゃんに会ってみたいな。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:42
特務旅団の人が答えないので未来の南極総合大学大統合全一学教授の私が答えましょう。
>>217 22世紀初頭あたりから肉体改造を施した強化人間達による超人野球が従来の野球
よりもメインになりました。3000年代に入ってからは重力素子の使用も許可され、生身の
人間にはプレイも観戦もお勧めできません。
>>218 重力子束線照射装置あたりですかね

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:44
何気に面白いな、このスレ。
では、宗教についてはどうですか?
例えば、未来はやはりイスラム教が世界を席巻してますかねぇ。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:45
あれ、特務の人出てきてたよw
ごめんね、でも矛盾なかったしいいよね?w

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:48
>>218
「鬼戦車T−72」が今も最強兵器と謳われております。

では最後になりますが、一言だけ。

未来は確かに存在します。
それは今を生きるあなた達の中に眠る
「可能性」が未来を創るです。

それではより良き未来を…
さようなら

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:58
スポーツは薬物や機械の直接サポート無しでやるからスポーツなんだって。
想像力の方向を間違えてる。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:01
未来はあらゆる可能性を秘めています。
言葉の定義も時代とともに変遷します。
想像力に方向などありません。
自由な発想こそ想像力です。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:05
走り高跳びと棒高跳びを考えてみ。
棒高跳びが走り高跳びよりも人間を高所に運べるからといって
走り高跳びというスポーツが無くなるわけでも衰退するわけでもない。
まして、単純にホームランの飛距離を伸ばしたり
ピッチャーの球速をのばしたりするような安易なルールの改変は
新しい競技として受け入れられるかどうかさえ怪しい。
飛ぶボールでさえ色々言われてるのに。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:07
はっきり言ってしまえば、
スーパーマンによる野球という小学生的発想を超えていない。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:09
それは今現在の思考形式で考えているから。
未来にはあらゆる可能性が秘められています。

232 :南極大教授:03/07/02 00:11
ごもっともです。もちろん未来においてもアマスポーツはおっしゃる通りの生身の形です。しかし、プロ野球はショーとしての要素を重視する道をあゆみした

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:13
>>232
なるほど、プロがプロたる所以ですか。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:15
ショーというのは見て面白くなければいけないのだよ。
そういう未来が実現するとすれば、
妥当な可能性としては人類の精神性が軒並み小学生レベルになるって事だ。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:16
>>232
ヒールとベビーフェイスに分かれるのかな?
それとも、全員オカマのチームとかw

236 :南極大教授:03/07/02 00:19
宗教に関しては、確かに一時期パックスイスラミカと呼ばれるイスラムの隆盛もありました。が、27世紀仏教徒の救世主にしてアンチキリストとよばれたマイトレーヤ・ブッダの登場をきっかけに宗教大戦がおこり、それいらい三大宗教はどこも下火です。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:21
>>236
ふむふむ、一度カタルシスを通過しないとダメなのですかね。
んー。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:21
宗教はいつの時代も戦争の種だね
でも、生活の中に宗教が入り込む割合は
どんどん低くなると思う

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:22
日本は残ってるのかな?

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:35
タイムマシンで過去に行って歴史変えたりとかしても結局は
歴史変わんない(平行世界はない)んじゃないの?
過去に行って歴史変えるってことをしようと思ったこと自体あらかじめ決まってたわけで
それによって歴史が変わったとしても、それは変わったっていうことが起こることが
あらかじめ決まってたわけで最終的には一通りの歴史しかないんじゃない?

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:39
>>240
過去に戻って たとえばヒットラーを殺したら?
歴史自体が変化してしまうぞ

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:44
過去は有るよね。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:46
大きな袋に入った砂を想像してみて下さい。
その砂の一粒に貴方が居ます。
貴方は自分の認識する歴史を変えようと貴方が干渉したい砂粒に何らかの手段で移動します。
そして貴方が歴史に干渉すると、
その砂粒にいる貴方の記憶にとって歴史は変化したように感じられます。
しかし、貴方がまた何らかの手段によって元の砂粒に戻ったとすると、
やはり歴史は貴方が変化させたと感じる前の歴史です。
では貴方が変化させた歴史がどこへ行ったかというと、
大きな袋の中にある砂粒のどこかには存在するでしょう。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:50
>>242
無いよ
前スレでも書いてあるけど
あくまでも過去の記憶を持った『現在の脳の記憶』
または過去の出来事を記録した『現在の文献』です

過去は存在したけど、もはや存在しません

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:50
>>241
戦国自衛隊流の解釈だと、歴史はあらかじめ決まっていて、
たとえなんらかの因子がそれを変えようとしても、歴史が
修正するんだって。
そういう解釈もありかなって。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:53
>>243-244
この2つの意見を総合すると・・・
なんとなく見えて来るような気がする


247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:53
>>241
歴史自体が変化したんじゃなくて、「過去に戻ってヒトラーを殺して歴史が(今とは)変わる」
ってことが最終的には本当の歴史で、それまでの歴史の変化も歴史。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 02:17
ある脳の状態Aと全く同じ状態B
(記憶や思考が同じなら多少原子や分子の運動とかが違ってても可)が、
仮に過去のある時点にどこかに存在してたり、
未来のある時点のどこかに存在することがあったりしたら
ある意味Bにとってはタイムマシンで過去や未来に行ったのと
同じような感覚だと思うんだが確率的にあり得るかな?

宇宙全部、過去未来全部の間うちに同じ記憶や思考の人が、別の時間、場所に
一回でも現れればいいんでありそうな気がするが。(特に未来に)




249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 05:16
ここ面白いねー!おれアホだからよくわかんなかったけど
読んでてなんか感動したよー!こんな難しいこと考えてる人
がいるなんて・・・ここにいる人達カコイイ!

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 05:38
現在も過去も未来も可能性の数だけ存在する。
観測者(おまいら)がどれを認識(選択)するかだ。

251 :(゚д゚)ウマー ◆qOmye1931k :03/07/02 06:15
>>218
2062年の者ですが、過去のレスを拝見させていただました。
亀レスになったのは、過去への干渉への時間が多少かかったためです。

2051年に開発された
「宇宙間弾道ミサイル Universes Ballistic Missile(UBM)」
これは従来の弾道ミサイルの改良型に爆弾の質量と速度を加えた大変危険な
兵器とし所持が2052年に禁止されたものです。
ミサイルはスペースシャトルよりやや大きいもので、宇宙に打ち上げられた後
一定時間宇宙空間を飛行し、加速します。速度が充分に加速され
大気圏に燃え尽きない進入角にさしかかった所で自由落下するシステムに
なっています。

ちなみにこのミサイルを迎撃するため「パトリオットU-U」が開発されましたが
宇宙空間での迎撃はほぼ困難なため、U-Vが開発されています。

252 :(゚д゚)ウマー ◆qOmye1931k :03/07/02 06:59
2062年までのおもな流れ

2004年「全ての商品の値札表示が内税になる」
2006年「消費税7%」「某議員セクハラで辞職」
2007年「酒税20%値上(ビール350ml 250円)、煙草税1本5円値上げ(1箱400円)」
2009年「消費税ついに10%に!」「就職難で失業率過去最悪7.8%」
(増税に何も言わないと、ガンガンあげられてしまいますよ)
2010年「株価最安値6998円24銭」「保険4割負担に」
2011年「国会議事堂襲撃事件!増税による国民のフラストレーションの増加
    各地でデモ発生」
2012年「各車種メーカー電気自動車発売開始」
2013年「オイルマネー難から中東でオイル自粛発生、オイルショック再び」
2014年「デモ、各都市で襲撃事件発生、暴徒鎮圧に自衛隊法改正」
2015年「NASA火星緑化計画開始」
2016年「さいたま独立国家宣言!?」

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:13
超ひも理論によればこの世界は10次元で出来てるらしいよ。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 13:35
>>244

なんか「機神兵団」って小説で似たようなこと書いてあった気が。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:13
日本で独立とかしようとしようとする自治体がいたら、どうやって止めるんだ?
もし、その自治体が自分たちは日本じゃないのでっていって軍事力で威嚇してきたら。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:36
内乱罪、首謀者は死刑、または無期

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:21

未来の存在は証明できないけど過去の存在は記録や記憶が残るから証明できてるよ。
過去という「空間」が今現在も存在してるかという問いには、わかりませんと答えるけど。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 16:55
過去の存在だって証明なんかできんでしょ。
記録や記憶が残るから?
じゃあ記録や記憶を作ったら、その通りの過去があったことになるの?

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 16:59
>>258
確か「この地球は人間の記憶や地層の経年変化等コミで五分前に出来た」
というテーゼに対する反証は不可能なんだっけ?

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:08
まあね。
そう言うときは説明の簡潔さを重視するわけだが。

261 :257:03/07/02 17:18
>>258

裁判所とか警察は証拠品という記録や被害者の記憶で過去に起きた犯罪や事件を
証明していますが。


…って、そんな話ではないですよね。確かに記録や記憶が嘘でない証明は出来ませんね。
あったかもしれないし無かったかもしれないっつーことで。

軽率なレス、スマソ


262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:49
未来を憂わず、過去を省みず
今を生きるそこに悟りがある   らしい

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:08
>超ひも理論によればこの世界は10次元で出来てるらしいよ

11次元じゃなかったけ?こないだNHK教育でやってた。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:09
>>262
確かにそうだけど
それでは生きがいが無いって思う

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:11
それは膜理論〜
「10歳がヒモが11歳の処女膜奪う」と憶えましょう。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:12
おおっと超ヒモ理論か。間違った、それは確かに11次元。

267 :253:03/07/02 18:21
最初は10次元って言われてて、超対象性を組み込んだときに
11次元になったんでしたっけ?


268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 19:07
超ヒモ理論って気になったから調べてみたところ・・・
tp://spaceboy.nasda.go.jp/note/kagaku/j/kag107_superstring.html

>誕生の10のマイナス43乗秒後くらいで6つの空間の次元が縮み、
>残された1次元の時間と、膨張した3次元空間とで現在の宇宙が形成されたとされています。
>この6つの縮んだ次元は、小さすぎて人間の目には見えないのですが、
>およそ10のマイナス33乗センチメートルくらいまで小さくなっていると考えられています。

縦、横、高さ、時間の四次元はわかるとしても残りはさっぱりわからん。

ついでに
tp://laboratory.sub.jp/phy/76.html#3
霊界?それとも机上の空論?

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 19:11
誰か超紐理論説明してくれい

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:25
相対論やら量子論やら超弦理論やら膜理論やらいろいろ出てくるなあ
かろうじて理解できるのが量子論までだわ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:29
おばかさんにも解るようにしてよ〜

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:46
四次元以上の世界ってどんなだ?。怪しいもんがあるべ。 

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 00:13
みんな頭いいんだなー。
いや、ホントに正直な感想。

いつか出来るもんだと思ってたけど、怪しいな。
ドラえもんのタイムマスィン

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:07
UFOとかよ、タイムマシンなんじゃねぇの?実は。

中の人も大変だな

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:28
>>172
「泡宇宙論」では、出来た泡が十分に大きければ、それがインフレーション
を起こして膨張し、新たな宇宙が誕生しますね。
で、それがもとの宇宙と繋がっている間は、その管をワームホールと
言い、そのワームホールは消滅するから、そうなるとまったくもとの宇宙
とは独立した新たな宇宙ということになるという。
で、宇宙的進化論では、ブラックホールが泡宇宙をつくるので、より
多くのブラックホールをつくるものは、より多くの子供宇宙をつくる。
だから、そのような宇宙が優れたものとして繁栄し、多くの似た定数
を持つ宇宙が誕生する、と。
それで、ブラックホールは星と銀河の形成と死滅で生まれるから、
ブラックホールの多くできる宇宙というのは、星の多くできる
宇宙、ということになり、また、ブラックホールができるまでには
相当な時間が必要なので、その星に生命が誕生する可能性も高くなる、と。
そして結果的に、生命の誕生する宇宙が多く生まれる。
こういう説もありますね。


276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:40
>>268
一般相対論と量子力学を無理なく融合させるために無理矢理ひねりだした
理論、という感じがしないでもないですね。
というか、科学もこのレベルにくると、なんか胡散臭くなってくる。
たとえばホーキングは、宇宙が特異点で始まったと仮定すると、特異点
では我々の物理法則は通用しないので、我々の知識で何が起こったのかわかる
はずがない、となるから、虚数時間という概念を持ちだした理論を考えた
そうです。
それによると、特異点を考えなくていいから、科学的知識で宇宙の起源を
考えることができる、と。
理論的に筋が通っているからとか、より信憑性が高いからという理由ではなく、
単にその文脈なら考えることが可能だから、という理由で虚数理論を選択
する、というのは、何か釈然としないものがある。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 02:21
虚数

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 06:19
>>276
んー、科学者の間で通用する特殊な約束事みたいなものですかね。
数式に疎い門外漢の私にとってみれば、虚数と聞いても想像するの
も困難なので、あまり深くつっこんで理解するのは無理なのですけ
れど。
そのような数式化された概念を一般人にもわかりやすく説明できる
言葉が、この先生まれる事に希望を託すしかないですな。
虚数という概念が生活の中で実体験できれば理解もしやすく
なるのかもしれませんね。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 06:46
巨泉…

280 :恋愛公爵:03/07/03 07:36
>>269
ご説明いたします。超紐理論とは人間の恋愛関係をあらわしています。
「恋愛とはひもの結び目に似ていて、二人を切り裂く力が強まるほど
つなぐ結び目は強くしまる」
こういった二人の絆を表しているのですよ

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 07:39
僕はね、彼女のヒモをやってるんだ!
ほんとにヒモ!間違いなくヒモ!凄くヒモ!【 超 ヒ モ !!】………

282 :恋愛公爵 ◆LniloVEafo :03/07/03 07:44
>>281
なるほど超紐理論の現代系ですね(w
羨ましい限りです。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 11:40
10次元(11次元だったかも…)方向に振動する、1mの10億分の1の10億分の1の10億分の1の千分の1くらい
の大きさで出来た2次元の紐でこの宇宙のあらゆる物が出来ているとする理論。

重力を伝えると考えられている未確認のメッセンジャー粒子グラビトンと一致する
振動パターンが計算によって確認されているらしい。


284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 11:53
>>281
超キモッ

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:32
時間はループしているわけではなく螺旋のように続いているんだ・・・
だから遥かな時が流れて歴史が繰り返されても歴史を変えるべき因子は存在しているんだ・・。
それが例えどんなに悲しいことでも・・・・・・・。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:06
>>285
根本的な事が違うような・・・

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:08
>>284
いわれると思ったw

288 :**************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 14:15
喪主

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 05:38
人は皆、未来を創造する為にこの世に生をうけたんだよ。
人生を大切にね。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 07:25
>>289 はい。大切にします。ありがとう。すこし感動しますた。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 07:55
希望の無い未来もあるけどな

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 13:49
日本海の向こうで火柱が2本

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 14:04
>>292
北朝鮮で戦火が?!

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 14:29
>>293
事故か戦争かわかりませんが、生命の危険を感じました。

295 :山崎 渉:03/07/15 08:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 22:50


297 :流☆軍:03/07/21 22:56
未来は後から来るもの。BYシンクロ

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 23:07
未来は過去と今の延長だから実際には存在しないはず

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 23:28
少なくとも
>>1には無い。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 23:58
300げと?

301 :なまえをいれてください:03/07/22 13:08
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)