5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 10:02
******************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
******************************************
◆煽りは放置。 できれば点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆それと、論評もほどほどに。

[前スレ]
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
過去スレは >>2 以降

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 10:03
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

3 :前スレの最後の方:03/06/14 10:07
944 :電磁メ〜ン :03/06/14 02:01
エニグマかどうか自信が無くて申し訳ないですが、いまだに謎な話

プチッと引っ張ってつけるタイプの室内照明ありますよね。
友人宅に遊びに行った時、私がそのスイッチ紐に触れた瞬間
(昼間だったので照明をつけようとしたわけではなく、軽く払いのける感じ)
バァーン!!と言う音がして、蛍光燈が破裂しました。
これだけでかなり「なに?????」って感じで、友人と私はしばし唖然としました。
幸い怪我も無く、「とりあえずガラスの破片を片づけよう」となり
6畳の部屋に散らばった破片をかたずけ始めました。
が、何かおかしい。
円形の蛍光燈が跡形も無くなっていたのに、ガラスの破片が異常に少なかったのです。

その時はもう大人だったので
「こんな事もあるんだな」ぐらいの話をしてファミコン(スハルタンX)しました。
ただ後日、その友人から
「あの時のガラスさ〜、蛍光燈の傘の上にいっぱい乗ってたよ」と聞きました。

まぎれもなく現実の出来事なので、何らかの物理現象なのでしょうが
いまだに不思議です

4 :前スレの最後の方:03/06/14 10:07
947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/14 04:08
ガキのころ、家のすぐ周りをひとりで遊んでいて、
家の前の小道を横断したらいきなり風景が変わって町の端まで移動していた。
振り返っても当然自分の家はない。
泣きながら必死に走って家まで帰って、母親に抱きついてまた泣いた。
必死に訴えたせいか、母親は俺が言ったことを信じ(たフリをし)てくれて、
それでようやく安心した記憶がある。
母親にそのときのことを聞くと「そんなこともあった気がするね」との返事。
一度きり経験でしたが、今でも不思議に思う出来事でした。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 10:09
以上、一寸変なスレ立てでしたが、ご勘弁の程よろしくお願い致します。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 11:04
感動した!!>1

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 11:05
前スレにこっちのリンクも貼った方がいいと思うが・・・

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:24
乙!

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:05
友人の話なんだが、去年、台風の夜に山道を走っていた。どんどん道は狭くなり不安になって
いった。すると向こうから対向車のライトが見えたので端に寄せて待避した。なんとかすれ違
って、相手のクルマは礼も言わず走り去った。そしてコチラも発進しようとすると・・・・・・
ガタンと衝撃があり進まなくなったので大雨の中降りてみるとなんと先の道路が数十メートル
に渡って流されており、通行不能になっていた・・・。あの対向車はいったい・・・
思えばあの対向車はフルスモークで全くドライバーは見えずクルマも真っ黒で不気味だった
らしい。

10 :sage:03/06/14 16:14
僕自身が体験したんじゃないのですが、友達(25歳男)が体験した話で・・・
パラプラっていうチャットをやっていたら、チャット部屋で普通のBGMに
混じって「サトシ」っていう声が聞こえたそうです。
低い、男の声だったそうですが・・・ チャット相手にも聞こえてふたりで
パニクってたとのこと。。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:38
不可解な体験
ageるsage

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:43
小学校の昼休みの時間に遊んでいたら、突然こめかみに硬いものを
ぶつけられたような衝撃が走った
(いてーな、誰だよ石ぶつけた奴は)と思って地面を見たが辺りには
それらしきものは何も無かった。
あれは何だったんだろう?


13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:13
スカイフィッシュ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:26
小学校の頃、クラスメートが転校することになってお別れ会やった。
お別れ会の最後に、寄せ書きや手作りのプレゼントなどを贈った。
転校して数日経ってから、空家になったはずのそいつのアパートを見に行った。
ガランとした部屋の中に、メチャクチャに壊されたプレゼントや色紙の破片が散乱していた。
今思えばなにがあったんだろうな。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:46
>>9
前スレにも、夜道でボロボロの古いミニバスとすれ違ったけど
よく考えたら車一台しか通れないような道幅だったっていう話あったね。
夜の山道コワー。

16 :赤い血青い血:03/06/14 18:46
友人の話だが、休日に遅く起きてリビングに行くと床にダルマ(?)が転がっていたら
しい。そのダルマは焦点が定まらない、とろーんとした目だったという。呆然として
いると「それ」が「起こしてくれ〜、起こしてくれ〜」と頼んできた。友人が起こし
てやると、とろーんとした顔のままゆっくり消えていったそうだ。

俺が知っている中でダルマとコミュニケーションを執ったのはその友人だけだ。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:14
だるまとは縁起がいい


18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:33
どこに書いたらいいのか分かんないんだけど、ここに書かせてください。
誰に言っても曖昧な答えしかしてくれないので、ここなら誰かが俺に
答えをくれるかも。

小学4年生くらいのことなんだけど、親戚が水泳教室を開いていて、
そこの夏季合宿みたいなのに参加させてもらった。
海辺の民宿に泊まって、海で泳いだり魚を釣ったり山登ったりする。
小学生が十数人と、あとは引率の先生が男女あわせて4人くらいいた。
俺は同年代のいとこがいたせいで、すぐに他の生徒ともうちとけ、1週間
毎日楽しく過ごした。

その最終日前日のことだったと思う。
運悪く台風が近づいてきているということで、海でも泳げず俺たちは
部屋でくさっていた。
みんなは部屋で喋ったりお菓子食べたりテレビ見たりしてたが、俺は
目の前の海を、民宿の2階の窓からぼんやりと眺めてた。
強風で物凄い高さの波がバッコンバッコンやって来るグレーの海。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:33
なんだあれ?
思わず声が出たのかもしれない。
気がつくと後ろにKちゃんもやってきて一緒に窓の外を見ていた。
2つ上の6年生で、虫取りが上手な奴だったと記憶している。
「え、あれ・・・」
Kちゃんも浜辺のそれに気がついたらしく、目が大きく見開いている。

荒れ狂う海のすぐそばを、白いモノが歩いてくる。
歩いてくる? というか移動してくる。
男か女かも分からない。
俺は近眼なんで良く見えない。
服とか着てるようには見えないんだけど、全身真っ白だ。
真っ白のウェットスーツ? そんなものあるのか?
動きはまるでドジョウ掬いをしているような感じで、両手を頭の上で
高速で動かしている。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:33
俺の真後ろで突然やかんが沸騰した。ピーーーーーーーーーー!
いや、ちがう。Kちゃんの叫び声だった。
引率の先生が飛んできた。
Kちゃんは何回もやかんが沸騰したような音を出して畳をザリザリと
はだしの足でこすって、窓から離れようとしていた。

その後引率の先生と他の先生とがKちゃんを病院に連れて行った
ような気がする。
その日はみんな怖くなって布団をくっつけあって寝た。
Kちゃんは戻ってこなかった。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:34
数年後親戚の集まりでいとこと会ったので、その夏の事を聞いてみた。
いとこは何故か露骨に嫌な顔をした。
Kちゃんはストレス性のなんとかで(脳がどうとか言ってたかな)その後すぐに
水泳教室をやめたらしい。
水泳教室自体も、夏季合宿の類を中止したそうだ。
Kちゃんは何を見たと言っていた? 俺が聞きたいのはこれだけなんだ
が、どうしても聞きだせなかった。

俺は、その夏季合宿の後すぐ眼鏡をかけるようになった。
でも今でも、その夏季合宿の時に眼鏡をかけていたら・・と思う。
Kちゃんは一緒に森を探索したときに、木に擬態しているような虫も
真っ先に見つけるほど目が良かった。
Kちゃんはきっと、その浜辺で踊っていたモノ(踊っていたとしか言い様が
ない)を、はっきりと見てしまったに違いないんだ。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:56
厨房のころのお話。
某団地に住んでいましたが、そこのキッチンの蛇口(給湯器から
お湯が出るところ)が、すごく硬い。一生懸命まわさないと出ない。
なのにもかかわらず、誰も触っていないのに、目の前で
ガッガッガッガッ、って音がして蛇口が回ったかと思うとお湯が勢いよく
出ることが何度もありました。
同じ家では、コンロの火も勝手についたので、別な意味ですごく恐かったです。
もう引っ越したから、その後はわかりません。

23 :赤い血青い血:03/06/14 19:57
ああ、それはあれだ。牛鬼だ。

24 :赤い血青い血:03/06/14 19:59
ごめん、>>18へのレス

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 20:06
>23
ニンゲンだろ

26 :赤い血青い血:03/06/14 20:39
>>25
あ、いや何かそんな気がした。なんでだろ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 21:33
>>18
それは「洒落にならない〜」のランキング上位のほうにあった
「分からなくていい」とかいう話にすごく似ている。
見てしまったお兄さんが精神障害になったという話。
もしかして・・・?

洒落怖のHPを貼り付けようとしたけど、なぜかサーバーが
見つからないって出る

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 22:55
半年くらい前の話。
朝眠りから覚めて上半身を起こすと、突然眼前を変な浮遊物体(?)が横切った。
それは直径3cmぐらいの水晶球みたいな形で、内部は完全に透けており
赤と青の2本の紐みたいなものが、球の内部を交互に絡み合いながら動いていた。
それは暫くフワフワと漂うように飛行していたのだが、突然パッと消えてしまった。

何だったんだあれは


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 01:59
>>28
テレビで同じようなもの目撃した、っていうの何年か前にやってた
そのひとの場合、ガラスに物体が直撃したあと姿が消えたらしい。
で、物体がぶつかったガラスには節足動物のようなあきらかに生き物と思われるようなものの「跡」が。
この「跡」はテレビでも映してた。
で、四次元生物か?なんていってましたわ。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:14
>>27
これか?
「分からない方がいい」
http://kowai.sub.jp/6/212.htm

両手を頭の上で高速で動かしていた>>18のやつと件の
「くねくねくねくねと動くモノ」、白い服だというところも、
見たほうがおかしくなったというとこも似ている。
俺が眼鏡をかけていたら、「間接をありえない方向に」動かす
様も見れたのだろうか?
物凄く気になってきたので、いとことはあれから没交渉なの
だが、電話してKちゃんがどうなったか聞いてみるか・・・。

>>26
牛鬼を検索してみたら、「頭は牛で体は人間の神様、悪霊を
払うといわれる。枕草子では一番怖いものとして書かれている」
云々と出てきたが、姿が白いとは書かれていなかった。
違うと思う。でもレスあんがと。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:15
>>18
怖い。鳥肌たっちゃったage

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:22
>>30
き、聞いてみて!
レポートプリーヌ!(>キボンヌ)
‥でも‥見なくてよかったよね‥?
オカ板に幾つか類似例あるけど‥
普段、信じないってスタンスの人が強烈なの見ると‥
壊れる‥ってケースが多いような‥ガクブル
(漏れは信じてよう‥弱)
あ〜‥牛鬼は都市伝なんで気にしないで!


33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:30
>>28
うちのダンナも子供の頃似たものを見たらしい。
夜中に目が覚めた時に白っぽい球体がフワフワ飛んでいて、
そいつは母親の顔にとまって消えてしまった。
「今のは何だったんだろう」と思いながら寝てしまったが
翌朝、母親の顔に昨日までなかったはずのホクロができていたそうだ。
・・・まあ子供の頃の記憶なので、夢だったのかもしれないが。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:54
一人暮らし始めると些細な事でビクビクしてしまう。
さっきもベランダのサッシを誰かがノックしてたし…。
今俺全裸なんだから勘弁してくれよー。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:57
子供のころ。
買い物中に母がたまに分裂した。
分裂する瞬間を見たわけでないが、買い物なんかに連れていかれと
棚の向こうとこっちで同じ顔、同じ服の母が2人になっていたりする。
両方の傍らからそっと見上げて見比べるのだけど、どっちも本物だった。
そのたびにとりあえず何か買ってくれそうな方を選んでいたけど、
記憶の混乱というにはやけにリアルだった。
どっちもオレの顔見て、俺の名前呼んだし・・・。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:59
何だ母親が分裂症かとオモータ

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 03:53
晴天の日に、友人の所に遊びに行ったときの話。

友人の運転する車で色々案内してもらってたんだけど
途中広ーいところを走り、周辺には建物・電線・前後に車 はなかった。
すると突然 ザッパーーンと上から水が降ってきて仰天した事がある。
慌てて二人で車からおり、上空から周辺を見回したけど
物理的に水をかけられる位置に物や人はいなかった。
車はびしょ濡れ・・・あれっていったい?


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 04:04
それは逃水が現実化したときの現象ですね
良くあることです。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 06:54
>>37
飛行機からしか考えられないな…
あと氷の隕石が溶けて落ちたとか。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 07:00
>>30
パナウェーブ研究所が律動体操踊ってただけ
裏日本ではよくある事だ

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 10:50
>>40
和んだよ。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 13:20
>>14
どっちかというと後味悪スレ向きだな

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:40
>>34
全裸で2ch (・∀・)カコイー!!

44 :赤い血青い血:03/06/16 18:15
修学旅行に行ったときの話だが、
2日目の夜、俺たちは就寝時間を過ぎても部屋で騒いでいた(電気は消していた)。
すると突然、担任が入ってきて激怒。「お前らもうちょっと静かにしろ!」
そして次の一言「それより、誰かベランダ出てんのか?」

はい?
いやいや、誰も出てねーよ。あんた何見たんだよ。
ベランダには仕切りがあって隣のベランダからも来ることできねーだろ、と。
で、その後すぐに担任は出て行ったんだが、彼は何を見たんだろーか?

駄文スマソ。今でも不可解な出来事である。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 18:34
>>44
で、そのスレタイトルとは何の関係があるの?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 19:34
>28
そういうの私も見たことあるや。まだ小学生のとき
庭にいたら球形の透明なものがさっと目の前に現われた。
中に赤紫色の妖精(なんかネズミーのティンカ―ベルの色違いみたいなもの)
が見えた。
それはゆっくり横にシャボン玉の移動みたいに動いて
咲いていたノコンギクにぶつかるというところで消えた。


47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 21:13
ノコンギクage

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 21:40
ある生物を見た話なのですが、現実にいるものとは思えないのでここに書かせていただきます。

ある日、ベッドに寝ころがって本を読んでいるうちに、眠りこんでしまった。
ふと、目が覚めて、明かりを消そうと天井の蛍光灯に目をやると、
蛍光灯のカサのまわりをなにかが動きまわっている。
飛蚊症のため、ときどき視界に影が入るので、「ああ、またか」と思ったが違うようだ。
「足が8本ある虫?」蜘蛛のようだ。
かなり大きい。胴体だけでも自分の手のひらくらいある。体表にまばらに生える毛すらわかる。
見えないが、糸が張ってあるのか空中も這いまわっている。
びっくりして、すっかり目が覚めた。
こっちに降りてこられたらたまらないので目をはなさずに見ていたら、気付いたことがあった。
蜘蛛を透かして天井の木目が見えるのだ。
しばらく見ていたが、半透明の大蜘蛛はあいかわらず蛍光灯のまわりをしゃかしゃか動き続けている。
意を決して、追っ払おうと手近にあった雑誌を手に立ち上がると、
もう、いなかった。丸めた雑誌で天井を探ったが糸も張ってない。
あれが現実に存在する蜘蛛とは思えないし、もう引っ越したほうがいいのだろうか?



49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:01
手のひらぐらいある蜘蛛ならフツーに家の中に出るけど・・・
もちろん糸も張らないやつ

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:02
蜘蛛は害虫とか食ってくれるからそっとしておきなさい

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:04
ttp://mirukashihime.cool.ne.jp/asidaka.htm

これだ。アシダカグモってやつ

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:06
つか飛蚊症ってかなりヤバイ病気だったような・・・

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:28
>>52
ある日突然 飛蚊症らしき症状がどっとあらわれたらヤバイけど、
以前からあるような感じなら 別に問題なかったと思うけど。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:09
あのさ、今仕事でフィレンチェいるんだ

55 :←鼠:03/06/16 23:14
レス違いかもしれないが。
家の近くに「しこしこ」といううどん屋があります。
しかもとなりに保育園がある。
ありえない場所?

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:26
アシダカグモ最近うちでも出現したんだけど
最初見たときはすげ〜びびったよ
あの大きさマジ手のひらくらいあった
検索かけて害が無いことをしり手で外に追い出した

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:35
アシダカグモ・・私が幼少のみぎりにはよくお見かけしたものです。
九州ですた。お風呂場によくいますた。たまに溺れて死んでましたね。
高校を卒業して本土に渡ってからは見たことがありません。
嬉しいやら・・ほんのり寂しいやら・・


58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:41
自分の部屋の入り口のところに、のれんをしているのだが、
部屋に入る時、そののれんをくぐっていこうとした時、首筋に
なにか生き物が這うような感覚が。ん?のれんの感覚かな?
と思ったが、足元を見るとアシダカグモが。ヒィイイ!でした。
あれが首筋を一瞬でも這ったと考えると・・・

スレ違いsage

59 :あなたのうしろに名なしさんが・・・:03/06/16 23:57
パラプラチャットのBGMネタって本当ですか?
声がするって、パラプラ使ってるけどそんな声一回も聞かないぜ。

パラプラのどこで声がするのかおしえてください。



60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 00:12
普通「フィレンツェ」って言うよね

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 00:24
>>28
ロンドン塔でも似た様なモノが目撃されているそうです。
1814年、宝物庫の管理人夫妻が、大人の腕ほどの太さのガラス管の様なモノの中で
白と薄青色の流体が常時混ざり合いながら浮かんで漂っているのを目撃したそうです。

「倫敦塔幽霊紳士録 ブルックス著」に書かれているそうで、高橋克彦氏著作の
「霊(たま)の柩」と言う本に引用として紹介(450P)されてます。

62 :nanasi:03/06/17 00:26
私も蜘蛛は殺さないようにしているけど、最近は外国の毒を持った蜘蛛が
徐々に日本に来ているというし。
時代が変わると、難しいね。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 00:48
蜘蛛は殺さない方がいいの?
今日もスプレーで殺してしまった。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 00:54
>>63
雲は害虫を駆除してくれるじゃないか、なぜ殺す必要がある?

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 00:56
>60
しっ! 不可解な房はそっとしといてね・・・

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:05
>>64
きもいから

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 02:04
>>66
さんせーい

68 :くろ:03/06/17 02:25
まだ実家にいた頃。真っ黒で目が赤く光る8本足(○モ)を見た。
入り口のとを後ろにテレビゲームやってたら、背後から視線を感じる。
振り返ると廊下と壁の境目のところに前述のヤツがいた。

まぢで真っ黒だったんだよ〜(涙)そして赤く光る目がこっちを見てるの。
嫌いなのに、遭遇率が高くて泣きそうになった。




69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 02:33
エミネムのデビュー前の体験を語るスレはここでいいの?

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 02:44
>>69
いいえ、ここはデビュー前のエミネムの体験を語るスレです

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 02:53
マイネイム!マイネイム!マイネイム!スリムシェイディ!
はよく聴いた。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 03:17
家の中に出没するクモは益虫だから殺さない方がいいよ。
ゴキとか退治してくれるイイ奴らだ。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 04:13
>48は「胴体だけでも手の平くらい」って書いてるのだが
>51には「CDサイズを越える大きさのアシダカグモはそうそういない」と…
胴体だけで手の平くらいなら足を広げると腕一本くらいの体長?

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 05:21
>>73
「そういない」は「いない」ではないよ。
可能性の問題でしょ。
>>48は稀な大きさのアシダカクモを見ただけの可能性は十分ある。
オカルト板だからといって、何でもオカルティックに考え杉。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 05:22
>>74「そういない」ではなくて「そうそういない」ね。
スマソ


76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 09:18
>>60
>>65
( ゚Д゚)ハァ?
>あのさ、今仕事でフィレンチェいるんだ
これ、NTTドコモのCMのせりふなんだけど・・・
おまいらの所ではやってないのか?
しかし、やっぱ学歴と海外ネタは荒れるもとだよなあ。何が琴線に触れるのか?
こんな釣り(全然釣ろうとも思わなかったのだが、結果的に釣りになった)で
簡単に2人も掛かってくるんだから・・w

それにしてもさぁ、学歴はしょうがないとして、なんで海外ネタにも嫉妬するの?
単純な話行けばいいじゃん>海外。まさか犯罪者とか今時金がねえって分け
でもないだろw

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 09:20
( ゚Д゚)ハァ?

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 09:23
フィレンツェsage

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 09:37
>>76
貴方はひどいインターネットですね

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 09:41
しかし、やっぱ梅干と日本刀ネタは荒れるもとだよなあ。何が琴線に触れるのか?
こんな釣り(全然釣ろうとも思わなかったのだが、結果的に釣りになった)で
簡単に2人も掛かってくるんだから・・w

それにしてもさぁ、梅干はしょうがないとして、なんで日本刀ネタにも嫉妬するの?
単純な話買えばいいじゃん>日本刀。まさか刀狩とか今時鍛冶屋がねえって分け
でもないだろw


81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:13
>>80
何所のスレからの誤爆か非常に気になる

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:26
>>80
そのネタが直ぐに判る年寄がここにそんなに居る筈なかろうて。



83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:38
>>76
えぇー、釣りだと思うけど、一応マジレス。

ドコモがCM打ってたら、その内容全てが正しいと思ってるのか?
フィレンツェは最後がzeだから「チェ」の発音にはならないと思われ。
ceとかだと「チェ」になるかな?

あと、携帯会社のCMって地域によって違うんじゃん。
あんたがどこの人かは知らないけど、ドコモ関西圏内ではまだ見たことないよ。
漏れ自体あんまりテレビ見れるほど時間的余裕が無いってのもあるけど。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:58
>>83
いたたたたた(w

ついにzeだからとかそこまでいわなくても(w

まあ君があんまり外国語に詳しくないのはわかったよ。もういい! やめてくれ!

>ceとかだと「チェ」になるかな?

あのね、ceだと英語だとス。ラテンだとセになるなあ・・

フィレンチェだろうがフィレンツェだろうが、フローレンスだろうが、フォレンティーナだろうが

そんなもんはなんでもいいんだよ好きに読めば。

そういうことに縛られてると外国語上達しないよ!(まったく日本人の典型タイ( ´,_ゝ`)プ)

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 13:16
>>58

ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
背中に入ってたら・・・ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 14:17
えーっと、どのレスとフィレンチェをつなげたかったの?

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 15:03
変なのが一人二人紛れ込んでるだけだと思われ

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 16:09
>>84
イタリア語だとなんなの?

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 16:14
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%83%74%83%42%83%8C%83%93%83%60%83%46&kind=jn

ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%83%74%83%42%83%8C%83%93%83%63%83%46&kind=jn

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 16:34
私が小学2年の時、バス旅行から学校に戻って、校庭で解散した。
いつも通り仲良しの3人でおしゃべりをしながら、家路についていた。
学校を出たのが午後3時くらい。
でも家に到着したのは、夜の8時だった。

寄り道もせず、まっすぐ帰ったのに。
普段だったら、帰宅まで30分程度の時間しかかかりません。

ホント、今でも不思議。


91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 17:54
>>90
他スレでも、子どもの頃普通に帰ったはずなのに
ぽっかり間が空いて、時間だけが過ぎてたって話多いね。
子どもってどっか別空間に入りやすいのかな?
それとも単なる脳の未成熟?
UFOスレではそういう風に記憶が抜けるのは ちょっとの間さらわれてたんだとかあったけど。

自分はそういう経験ないから面白いなあ。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:14
>>88
バカに突っ込むんじゃありません!

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:34
中学二年の頃、学校の帰り道でカラスが罠に掛かって死んでいた。
翌日にはカラスの死骸も無くなっていたけれどその日から
そこを通る度に「甘い匂い」がするようになった。
最初は気のせいだと思ったが、日に日に「甘い匂い」は強くなっていく。
そして、何だか嫌な感じがする。
しかし、ある日を境に匂いがしなくなった。
それと同時にそこを通るときに感じていた嫌な感じも全くなくなった。
このスレを見るまで全然忘れていたけど、今思い出しても不思議な匂いだった。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:39
>>88
言語に拘らず、自分の好きに読んだらいいと思われ(藁

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:40
>>44,45
道頓堀血?

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:42
何気に>>45の言ってる意味が良くわからんのだけど・・・

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:51
>>96
奴はスレタイトルと表現しているが、
実際はレスのタイトル(赤い血青い血)と間違えているのではないか?
スレとレスを45は間違っている。
と、推測してみる。
今みたけど44は内容とタイトルのつながりがないね。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 19:05
>>97
(赤い血青い血)ってコテハンなんじゃないかなぁと逝って見るテポドン。

99 :赤い血青い血:03/06/17 19:54
>>98
そのとおりです。分かりにくくてスマソ。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:39
>95
こっそりワラタ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:40
>>88
恐れ巣かもしんないが、イタリア陣はふぃるれんちぇー!!! ですな

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:44
>>101


103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 22:10
ハエ取り蜘蛛に豚ミンチ取らりた。
前は湯飲みで茹でた・・・。危ないから台所から逝ってほしい。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:05
>>80
その本持ってるよ(w

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:11
地獄先生ぬーべーで
「朝のクモはおにでも生かせ。夜のクモは親でも殺せ」
とかいうおばあちゃんの知恵があったが
蜘蛛は朝は益虫夜は害虫なのだろうか

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:16
下の分は鯖あぼん前にあるスレで誰かが書き込んだ文です。
実はこの状況にすごい近い患者さんを知ってます。
海でおぼれてある病院に運び込まれてきて、助かったんですが
数日後に病院で海の水を大量に飲み窒息死したそうです。
この不可解な死のため解剖することになり霊安室に安置したのですが
蘇生したそうです。それで、今わたしが勤めるある施設に移動してきて
研究中だそうです。事務なので、詳しい話はよく分からないのですが・・・


■647■ sage
簡単にだけ書いちゃいます。

病院で溺死した患者が
次の日生き返りました。
といっても、心停止しており、体も動かせないのですが
脳波があり、話をすることができます。
中度の記憶障害がありますが。。。
ある施設で調査観察中です。

ここまで書いてかなりヤバイ状態ですが
どうせ、流され闇に消えると思うので、ま、いいかな。
バレないことを祈ります。


107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:20
>>106
よくわからないが、そのとある施設とやらの関係者には
あなたの身分がバレたと思われ。

108 :106:03/06/18 00:33
>>107

あっ!!

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:38
>>108
ごめん、日本語変だったね。

そこまで身分晒したら、そのとある施設とやらの関係者には
あなたを特定できる可能性がある。
って感じかな。

いちおう伝わったみたいで良かったが、
正味の話、まずくないの?大丈夫?

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:52
まぁ、前スレ647が見てたら
何となく>>106が誰だか察しが付くだろうな・・

106 が 647 本 人 じ ゃ な け り ゃ

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:05
そこは黙ってスル−してやろうよ。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:48
今日、原付で家に帰る途中、細い路地に入った。
対向車が来たので路肩に寄って遣り過ごそうとしてたら、「ボスンッ!!」と音を立てて、何かが落ちてきた。
吃驚して落ちてきたモノに目を向けると、そこには鳥(キジバトか何か)がピクピクもがいてた。
こういう事って良くあるもんなの?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 02:17
>>112
昔 帰宅する時玄関前で、突然足元にカラスが落ちてきたよ。
すげー怖かった。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:08
漏れも朝、会社に行く途中に真横10cmくらいのとこに鳩がボテッ!と
落ちてきた事有るよ。

渡り鳥がたまに心臓マヒ起して落ちてくることはあるって聞いた事あるけど
普通の鳥もそういうことあるのかな?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 11:11
西ナイルウィルスみたいな病気が流行する前兆かもしれないな
むかし特命リサーチでやってたよ

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 12:09
ほんのりに書こうか迷ったがこっちに書かせてください。

今はもうなくなったが、オレはある工場で働いていた。
オレのいた職場はクリーンルーム(新しく建てた建物内)で、
中の作業者は皆白い防塵服を着ていてさらに白いネット帽をかぶっていた。

ある日オレがルーム内の配電盤のそばを通ったら
天井から配電盤へつながっている管の途中から火花が飛んだ。
火花はおそらく1メートルくらいの広がりがあり、
おもわず『おぁっ!』と声を出して驚いてしまった。
すぐさま機械の停止などないか確認し、配電盤の電力計もチェックして
異常がないことを確認した。
火花が出たのがだいたい床から3メートル位の所なので目視しようにもできず
翌日電気関係の修理する人に頼んで漏電はないか、管が裂けてないか確認してもらったが
なんでもないという。
かなり大きな火花だったので焼け跡がないかも確認してもらったがそれもなし。
その時は不思議なこともあるもんだ・・・って思ってた。

しかし、それ以降オレの職場ではちょくちょく白い人影を見るようになった。
一人で仕事してるのに、どこからか視線を感じたり
(交代勤務で3人の社員と時々作業者がいますが全員がその視線を感じてました)
ある人は夜勤で休憩中横になったら金縛りにあったり
またある人は、機械の横を通り過ぎた白い人影を作業者と思い
話し掛けようと近寄ったがすでに誰もいなくて、作業者は全然別の場所にいたり。
とにかく不思議な事が多かったが、面と向かって幽霊などが出るということはありませんでした。
あれはいったいなんだったんだろう。。。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:16
>>30>>18の類似例ほかにもないかな?
怖かったけど気になるよ。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:34

              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < >>106のネタ厨まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .温州みかん.  |/




119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:43
   |★★ネタ厨房は罵倒が一番キライ!★★
   | ネタだと思ったら罵倒して叩きまくってあげましょう!
   |
   |▲罵倒されたネタ厨房はスレから逃げ出します!
   | ただしすぐに違うネタをふってくるので注意しましょう!
   |
   |■マンセーはネタ厨房の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | ネタ厨房にエサを与えないで下さい
   |
   |☆ネタだと断定したら叩き続ける事が一番です
   |      。
.   Λ Λ   /
  (´・ω・)⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
. U U



120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 16:34
宮崎とかいう犯罪者が絵を描いたんだけど。くねくねした人の絵とかあ
ったYO
それと、その人にいろんな質問できるサイトがあったような気がする






とか書いといて漏れはあんま興味無いという罠

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 17:18
>105
よくも(夜蜘蛛)現れたな! という
駄洒落だと聞いた気がする。駄洒落で殺される
蜘蛛タンはかわいそうだけど、迷信って単なる
駄洒落なの結構あるから…

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:10
>>121
漏れが聞いたのは、
「蜘蛛は乾燥を好む。昼、蜘蛛が活動してるのは風通しが良い、快適な室内
だから=健康的=結果的に縁起が良い。
 夜、蜘蛛が活動してるのはどこかから風が入っているから=窓が開いている等、
 防犯上よろしくない=結果的に縁起が悪い」
っていう説。 コジツケっぽいが。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:50
私の実家では「朝蜘蛛は縁起物だから、願い事をするべし」ということで、
大事にしてたけど、夜蜘蛛は縁起悪いから殺しなさいだった。
だんなの実家では朝蜘蛛はフーンで終わりだけど、夜蜘蛛は
「よくも(夜蜘蛛)殺したな!」で祟りがあるから、殺しちゃいけないらしい。
 
両家が合わさった、我が家では「蜘蛛は殺さず、ご挨拶」がルール。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:40
▼朝の蜘蛛はご馳走の使者。夜の蜘蛛は盗賊の先立ち
▼朝蜘蛛を殺すな夜蜘蛛は殺せ
▼夜蜘蛛家に入れば翌日客来る
▼夜蜘蛛は「良くも」で、紙に包んで神棚に上げて置くと、次の日何かもらい物する
▼夜蜘蛛は強盗の先立ちなので、蜘蛛を紙に包んで神棚に上げて置き、朝逃がす

125 :106:03/06/18 20:42
今のところ職場で別段変わったことないし
直接は他言無用って言われてないしいいかっ

>>110
ちなみに、わたしは647ではないです。


126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:42
朝蜘蛛は貰い物がある(滋賀)
朝蜘蛛が下がると縁起が良い(兵庫 群馬 富山 埼玉 石川 茨城 栃木)
夜蜘蛛は縁起が悪い(兵庫 群馬 富山 埼玉)
夜蜘蛛が家の中を歩くと縁起が悪い(青森 大分 長野)
朝蜘蛛がおりると火事が起こる(京都)
朝蜘蛛がおりると縁起が良い、朝蜘蛛夜百足は縁起が良い(愛媛)
晩蜘蛛が入って来ると盗難がある(愛知)
朝蜘蛛が下りると客がある(千葉)
朝蜘蛛は縁起が良くその日は金が入る(山梨)
夜蜘蛛が下ってくると悪い事がある(岐阜)

結論:漏れはキモイから蜘蛛は嫌い。
    家の中なら外に追い払う。
    家の外なら放っておく。
以上。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:43
>>125
じゃあもっと詳しく言ったら?
ちょっと興味ありまつ。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 21:13
俗信スレ

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:15
>>125
つーかネタ厨に用はないよ
あっち行け!
シッシッ!


130 :超、男。:03/06/18 23:23
少し前だけど、マジで現実と区別がつかなかった
夢を見た。フツーに朝起きて夜寝るまでの夢。
もしかして今も夢なんじゃないかと時々思う。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:30
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/613

一時間前、10時ごろに俺の部屋の窓を叩く音がした。
するとそこには、同じ部活の友人が二人居た。
聞くところによれば、同じ塾の友達5人で怪談話をしていたところ、
学校に行って見ないかという話になったらしい。
しかし、行く途中でバラバラにはぐれてしまい、渋々家に帰る途中だというのだが。

「もし、明日、3人が学校来なかったら…」

なんて話してるうちに

「次は、自分たちが消えたりするかも…」

等と会話が進んでしまい、怖くなったために、俺に勇気付けてもらいに来たという。
窓から外に出て。しばらく話していたが、今度は

「俺たちが帰った後に、お前が居なくなったらどうしよう…」

と、これまたイマジネーション膨らませちゃったので、
逆に俺が怖くなって急いで別れを告げ玄関に戻った。

明日、はぐれた3人、そして今さよならを言った二人が学校に来なかったら…
次は、俺が消えるb。。。。。。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:31
頭がぼーっとしてる時小便すると夢の中で小便してる時のような感覚がして
ちょっとぎくっとする。

133 :106:03/06/18 23:41
>>125
心停止しているとあるんですがそれは間違いないようです。
したがって、血液の流動がないということなのですが
血液の凝固が見受けられないと聞きました。
血液が送られないのに、腐敗が始まらないのは何故なのか
非常に不思議で気になっているのですが、なかなか聞き出すことも難しく・・・

>>129
そのうち消えますので見逃してください (><


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:02
>>133
人魚に助けてもらったんだよ

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:19
>>133
>脳波があり、話をすることができます。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
ネタでないことを祈りつつ、続報待つ。


136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:08
2年ほど前、良く遊ぶ女友達からこんな事を言われた。

「あなたの後ろには守護霊が2人いるよ」

自分は以前から霊とか見たことが無く、オカルト的な事には否定的だったが
話のネタにでも、と思って詳しく聞いてみた。

「1人目は髪の長い白髪まじりのおばあさんで丸い黒ぶち眼鏡をかけている。
2人目は中年のおっさんという感じの人でぼやけて見える」
へーそーなんだーって感じで話半分に聞いていたが

後日、バイト先の仲のイイ社員にこの話をしてみたら
自分「2人守護霊がいるらしいよー」
社員「いや、1人しかいないよ」
自分「へっ???どういう事?」
社員「だって眼鏡かけたおばあさんしかみえない」

ちょっとドキッとして、詳しく話を聞いたら女友達が言った風貌と
まったく同じだった。しかし2人目は見えないとの事。
女友達と仲のいい社員とはつながりが無いのはわかっていたので
本当なんだなーと思った。それ以来、オカルト的な話を聞くと
2人に別々に聞いてホントかどうか検証してる。 乱文スマソ

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:19
本当に不可解なことがついさっきあった。
机に肘ついて一人でテレビ観てたんだよね。で、視界に入るテレビの前に野球ボールが転がってたの。
ふと見たら、ボールが無い。
おかしいなと思ったら、自分の膝元にあった。
私以外に誰もいなかったし、風も何も吹いてないのに・・・何で!?

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:32
>>137
何かに夢中になったり、ぼけーっとしてると、気付かない事はよくあると思う。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:47
>>137
風呂場で髪流したあとに「今のシャンプーだっけ?コンディショナーだっけ?」
って思うのと同じだよ。
で、結局コンディショナーまたつけるだろ。同じだよ。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:49
>>138
じゃあ勝手に転がってったってことに気付かんかったってか?

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:56
今ちょうどパート1から読み始めてる者だけど、なんか変な話思い出したので書いてみる。

消防になりたての頃、よく身に覚えのないことで大人から怒られたことがあった。
怒られている内容は一致してて、俺が悪口を流布してるってものだった
十回以上怒られた様な感じだが、全部に共通していることは、
全く身に覚えのないことで、しかも俺しか知りようのない事実であったということだ。
具体的には同級生の友達がしょんべん漏らしたとか、
近所に住んでる気味の悪いばあさんは目の手術をしたとか、
(当時は珍しかったレーシック手術のたぐいらしい)
ほんとにたわいもない事柄だったが、相手のことを考えて誰にも話していないはずだった。
それなのに、俺が仲のいい友達に面白可笑しく語った事になったらしい。
今思えば、もう一人俺が居たのかもしれない。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:21
>>141
君が仲のいい友達に面白可笑しく語ったんだよ。間違いなく。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:13
5年前に親父が死んだんだけどさ。
その日だけ、携帯がおかしかったのね。昼ごろから、何度も携帯に
電話がかかってくるんだけど、出ると、向こうの声が聴こえないんですよ。
何度もかかってくるんだけど、向こうの声が聴こえないの。
ちなみに、当時は着信がどこからなのかはわからない携帯だった。
で、夕方、兄貴から電話があって、それはちゃんと聴こえた。
親父が心臓発作で緊急入院したって、お袋から連絡があったって電話だった。
で、その数分後、親父が亡くなったって知らせをその携帯で受けたんだけど。
単なる携帯の故障かなーとも思うんだが、親父が死ぬ日に限って、
その時間帯だけ携帯がおかしくなったのが不思議。
その後、携帯は何ともなかったのにね。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 06:18
三回読んでようやく意味がわかった。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 10:21
>>144
16回読んでやっと意味が分かった

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 12:22
ボクは今、38回目に挑戦中ですっ!
5行目位まで分かりましたっ!(^-^)

147 :143:03/06/19 13:10
すみませんでした…逝ってきます

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 13:31
>>147
逝くのは俺が47回目を読むまで待ってくれ。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 13:46
>>141
ドッペルゲンガーじゃない??

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 14:26
多重人格かも!?

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:00
>>143-147
ワロ田

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:27
夢遊病じゃない?

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:28
>>143
大丈夫、1回読んだだけでわかったよ。
不思議だねー
なんか意味を考えてしまうのもわかる。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:29
1回も読んでないけど意味わかったよ(●´ー`●)

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:50
>154
弟子にして下さい

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 22:07
>>154は教祖になれる素質があります

157 : :03/06/19 23:38
>心停止しているとあるんですがそれは間違いないようです。
>したがって、血液の流動がないということなのですが
>血液の凝固が見受けられないと聞きました。
>血液が送られないのに、腐敗が始まらないのは何故なのか
>非常に不思議で気になっているのですが、なかなか聞き出すことも難しく・・・

小野不由美だっけ?「屍鬼」って長編小説に出てくる
奇病にそっくりでつね。

158 :ひろ:03/06/19 23:54
消防のころ挨拶を交わす程度の仲だった子が
農業用水路で溺れたじけんがありました

その直後から三日続けて夢をみたんだ
初日、夢の中で目覚めてトイレに行く途中夜中なのに玄関のガラスからすける
外は明るくて、近所のおばさんらしき人物の影が
「○○ちゃんかわいそうなことしたわね・・・」
みたいな話をしていて、其の傍に黄色い長靴をはいた子供が
みている。初日の夢はそこでおわった

二日目夢のなかで目覚めてまた玄関にいくと扉が開いていて亡くなったはずの
子が「○○僕の名 ザリガニとりに行こうよ〜」と
誘いにきたが「まだ夜だからダメ」と断った

三日目今度は玄関が空いているどころか、私は半分外に出そうになっており
彼がまた「今日はいくよね?」などと手をにぎり
外へ連れて行こうと引っ張る・・・
其の子が死んでいることは理解していたので
「ヤダヤダヤダ」と争っているところ
「○○僕の名!夜中になにしてるの」という母の声で夢からさめた
夜中二時すぎだった。当然母はそのことを知らなかったので夢の中ということでかたずけた

それから何事もなく二十年私はまだ生きている

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:00
早朝、電話が鳴ったんですよ
回線(ていうか、コード)外してあるのに
その翌日も…
また鳴ったらどうしよう
出る?

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:03
出ましょうよ

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:07
>>159
アナログ回線ですか?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:09
>>161
それはコードレス子機云々ということではなくて?

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:30
>>159
私は家電の目覚まし機能を利用してたことがあります。
電源さえ入っていれば、外と繋がってるかどうかにかかわらず、
呼び出し音が鳴ります。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 06:08
怪現象が起こるのを防ぐにはどうすればよいでしょうか。。 最近あるんです、、。友人には盛り塩をすればと勧められたのですが、正しいやり方などわかりません。、どなたかアドバイスいただけないでしょうか。 スレ違いだったらすみません

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 07:10
>>164
詳細きぼん。ネタでもおれはつきあう。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 07:39
じゃぁオレもつきあう

167 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/20 07:43
>>164
幽霊の出入り口
つまり、窓、入り口、玄関、におけばいい
お風呂場にも窓があるならちゃんと塩をそこにも置く
で、いい

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 07:50
もしトイレなどの窓が庇のように開閉するやつ
(押すとちょっとだけ開くやつ)なら、
そういう窓は霊が通りやすいので、閉めといたほうがいいって
オカルト板のどっかのスレで読んだ記憶がある。盛り塩とは関係ないが一応。

169 :_:03/06/20 07:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

170 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/20 07:54
>>168
勉強になります
>>169
無駄だ!無駄無駄無駄無駄ぁぁぁ!ザ・ワールド!

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 11:10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1004848705/l50

盛り塩清め塩スレ
個人的には盛り塩より塩を撒くほうがいいと思うけど。
家の中は難しいから水場と庭(ベランダ)位撒いたことある。
(すぐ水で流したけど)

172 :159:03/06/20 13:28
アナログ回線でシンプルな機能の電話機です。
今朝も鳴った。(鳴ってすぐ切れた)
でももう慣れた

173 :170:03/06/20 14:05
171さんありがとうございます!

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 14:08
鳴ってすぐきれるのはワン切りでは・・・・

175 :164:03/06/20 14:14
男のうあーうおーという声が聞こえるんです。何かが通るのが視界に入るような気もするし、、 昨夜で二度目だったのでたまらず書き込みをさせてもらいました。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 15:31
>>164
もっと詳しく、どこから聞こえるとか、何時頃とか、
なんかきっかけがあったのかとか書いてくれよう。
あと、なんだったら声を録音してうPしてくれよう。
携帯から書き込み?

177 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/20 18:23
>>175
そういうのよくあるデス

178 :暴発電折ウザキ ◆hzwTuMUGrc :03/06/20 18:30
>>177
ハッテン場から聞こえるんだろ

179 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/20 18:37
>>178
うぐぅ・・・いやデスねェ、そんなこといわれても

180 :赤い血青い血:03/06/20 19:32
消防の頃、修学旅行で日光に行った。東照宮を周りながら三猿や眠り猫の写真を撮っ
ていたんだが、現像して驚いた。

俺の後頭部が写ってた。
なんで俺の頭だと分かったというと、「帽子」。
帽子を被ってたときの写真の頭は帽子を被っていて、そうじゃないときは被ってなかった。
嫌な感じはしなかったけど不思議だった。そういえば華厳の滝の写真にもいろいろ写ってた。
カメラ関係に疎いんで、誰か分かる人がいたら教えてください。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 19:44
>>175
最近
引っ越しましたか?何か買ったり、譲り受けましたか?
知り合った人物は?
176と同じく、ドコで?決まった時間?決まった場所?
環境の変化の有無は?

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 19:50
>>180
あなたのカメラの構え方はあきらかに間違っています。

183 :赤い血青い血:03/06/20 19:53
>>182
どうしたら後頭部が写りますか?

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 20:28
>>183
多分他人にその「帽子」を貸したか、取られたかしたのだろう。

185 :赤い血青い血:03/06/20 20:36
>>184
それはないですね。そんなんだったらここに書かないですよ。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 20:54
科学的に考えると他の人が撮った。
オカルト的には守護霊の警告とか。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 21:10
>>180

帽子を被ってたときの写真の頭は帽子を被っていて、そうじゃないときは被ってなかった。

これがワカンネ

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 21:53
大学へ入学して間もない頃、構内に生えてる木の表面を
アメーバー状の原生生物みたいなものが、這いながら登っているのを見つけた。
その物体は人差し指大程で、遠くからでも確認できる大きさだった
枝に停まっていた鳥達がそれに気付いたのか、驚いた様子で飛んでいったのをよく覚えている。




189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 21:59
>188
なめくじらです

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 22:26
>>188
粘菌ではない?

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 22:42
ただのスライムだろ。
>>188は北海道出身で、今までスライム見たことが無かったとか。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 22:45


193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 23:00
>>187 禿同かついちいち自分が写真取ったときに帽子かぶってたかどうかを覚えているのが
よくわからん
しかも写真にどんな風な写り方したのか書いてないし >>180

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 23:30
東証のゾンビ・○水電気が社員20人を募集した模様。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html
ガクガクブルブル

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 23:37
写真をとっている筈の自分の後頭部が写ってる写真は
自分が帽子をかぶっている時はその後頭部は帽子をかぶっており
帽子を脱いでいる時はその後頭部は帽子をかぶっていなかった
そのことから察するにやはり間違いなくそれは自分を写していたのだろう。

だいたいこんな意味だよ。
略されてる言いたいことを理解する力が乏しいとオカ板に来ても楽しみ半減だよ
たまに小説とか読んでみて。理解力がつく

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:05
「理解する力が乏しい」?
「妄想する力が乏しい」の間違いだろ
発せられてもない声が聞こえたり、有りもしないものが見えたり、
書かれてもいない事象がわかったような気分になっちゃうんだから

ま、小説を読めってのは同意だね。文章書く力がつくから

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:08
>>195
その意見には禿同だが、それにしても、>>180の文章は読み難い。
多分省略するところを間違えていると思われ。

何かを読むにあたって、活字になれて読解力をつけるのは重要な事だが、
読んでもらおうという気が僅かでもあるなら、読み手に易しい文章を書く
気配りも必要では?


198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:27
批判、添削やめようよ。解明スレじゃなし。
気に入らなかったらスルー。
書いてる人が全て文章力ある訳ないんだし。
書いたのは中学生かもしれない。そう考えたら精一杯の文章だって。
大人だったらごめんねw
文章下手だからこそ怖いって話もある。
極稀にだけどw

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:34
>>180の文章、きちんと分かるよ
分からない人がいるのが不可解





200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:36

さすが、オカ板に来るヤツは妄想力が違うや


201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 01:26
>>200>>199の事を言ってるのですか?
>>199は空気コテ本人ですか?

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 02:34
>>199
仮にそうだとしても、
やっぱり不特定多数の人が見ているってことを意識するのは大切なことでは。
たまーに、文章とかおかしいわけでもないのに、意味がわかりづらかったりするのをたまに見かける。
俺もそういう文を書いてしまうが、読み返してみて、気がつくことが多いので、
投稿する前にちょと一息つくのがいいかと。っていまさら言うことでもないけど

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:17
>>202
たまにが被ってるよ。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:30
>>180
どこにどんな感じで写っていたか書かないと、どんな写真だったのかよくわからん。
遠目に映ってるだけなら単に同じような帽子を被っていた奴が写っていただけかも
知れないし、撮った写真の内どのくらいの割合で写ってる写真があったのか判らんし。

そもそもこの写真とる時帽子を被っていた、このときは被ってないなんて覚えてるもんなの?
これがあまり考えられない状況だからみんな、勿論俺も

> 帽子を被ってたときの写真の頭は帽子を被っていて、そうじゃないときは被ってなかった。

この意味が計りかねるんだよ。
省略しちゃいけない事柄を書かないことを略すとは言いません。
添削じゃなく、これらの事柄をちゃんと書けば面白い話になるかも知れないからこそ
みんな尋ねてるんだよ。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:31
>>203
ひらがなで「かぶる」ね。被るに重複の意味はないよ。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:42
>>205
そうそう。サンクス。
そもそも「かぶる」って書いちゃダメなのかな。

207 :202:03/06/21 03:44
>>203
イケネ!ヤッチャッタヨ!
お前が推敲しろや。ってつっこんでよ!

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:55
わかった!
帽子を被ってたときの写真は、被ってる頭が帽子ってことなんじゃない?
そんで、写真が被ってない帽子の時は、帽子はもう頭に被ってない。
要するに、写真の帽子を頭は被ってるんだよ。写真は被ってない時のはずなのに。
被ってるのは写真の方じゃなくて頭の方ね。その時は写真の帽子。
あれ?写真の帽子じゃなくて、帽子の写真を被ってるのかな?頭に?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 03:59
>>208
三回読んだけど意味不明なので、明日起きたらまた読みますね^^;

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:00
>>208
ワラタ

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 10:04
もっとエニグマきぼんぬ

212 :赤い血青い血:03/06/21 10:05
すみません、文才無いもんで。もうちょっと勉強します。
>>193,>>204
記憶力はいいほうなんですよ。それに、けっこう最近の記憶(3,4年前)だから。
それに、もし他人だったとしても帽子が一緒だし、前にずっと同じ人がいるっていうのもおかしいなあ、と。
>>195
そういうことです。要約ありがとうございます。
>>198
はい、厨房ですw でも、「中学生だから」っていう言い訳はしたくないんで読みやすく書けるように努力していきたいと思います。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 10:16
えらい がんがれ

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 10:56
>>212
あんたリア厨だったのか!なら情状酌量の余地ありだな。
ただ、できれば自分の文章を客観的に読み直して推敲する習慣はつけた方がいい。
まあ、がんがれ。

215 :赤い血青い血:03/06/21 11:05
>>213,>>214
はい、ありがとうございます。がんがります。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 14:30
>>212
要するに、例えば大仏をとった写真だったら大仏の写真をとってる自分を
後ろから写したような写真があるってことなの?

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 14:54
えっと、思うんだが、誰かのいたずら(か好意か?)とかでは?
「写真を撮るあなたを後ろから撮っていた写真」
ってことは無いですか?すり返られたとか。


218 :赤い血青い血:03/06/21 15:14
>>212
そーいうことです。
>>217
それも考えたんですが、後頭部が結構大きく写ってるんで、そんなに近くで撮られたのならいくら何でも気付くかな、と。それと、すり替えられたっていうのも考えにくいです。東照宮前後の写真は普通に俺が撮ったものだったんで。
読みにくい文章ですみません。

219 :赤い血青い血:03/06/21 15:16
訂正
>>212>>216

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 15:24
>>218
何枚かうpしてくれたら嬉しいんだが。
もちろん人物が移っているものはモザイクなど処理して。

221 :赤い血青い血:03/06/21 15:33
>>220
昨日書き込んだ後、うpしようと思って必死で探したんですけど見つからない…
捨ててはいないと思うんですが…ホントすんません!

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 16:33
>>195
マジさっぱりわからん。が>>216でわかった

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 17:52
>>222
同意。>>216でやっとわかった・・・


224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 18:00
ま、事の真相は>>221で確定したわけだが・・・

赤青血よ、写真ネタを語る奴に限ってスキャナを持っていないかデジカメを持っていないか
写真をなくしたかネガまで処分してしまったか初心者なのでうpできないかっていうのは
お約束だからもう探さなくていいぞ。

うpしようとするとPCがフリーズして駄目ですっていうパターンもあるか。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 18:09
うpされたとしても>>216のような写真なら、
ああそうですかというしかない。

226 :赤い血青い血:03/06/21 18:23
じゃ、これからうpしますんでもう少しおまちを〜^^;

227 :赤い血青い血:03/06/21 18:23
すいません。パソコンフリーズしました(大汗;

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 18:48
同じ帽子のやつがいた、が真相だろ。

229 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/21 18:53
ありえない場所ありました
えっと、幽霊階段と言われる階段があるんですがまいかい段数がかわるそうだす
うえに登りきると落書きがあるのですが
「105段制覇!」「101段長い」
とかまちまちなんですよ

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 20:36
>>229
DQNは数を正しく数えられない、と。


231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 20:59
>229
100段なら、大体7階くらいの高さ。
そんなの一度に上れきれないから途中で休憩する。
んで、勘定が判らなくなる。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:19
>>229
えっと、ちょっと広い踊場的な段は全く無いのですか?
それを数えてるDQNと数えてないDQNがいるのでは?

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:26
大体階段の数ってよくわからない。
一番上を数にいれるの?

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:33
>>218
カメラの機種は何?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:44
最後の段↓
           | ̄ ̄ ̄ ̄
    | ̄
       | ̄
最初の段↓| ̄ 
______| ̄

では無いかと。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:51
>>235
訳わかんなくてワロタ

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:54
>>236
ずれてた?
すまそ・・・みなさんさようなら。炒ってきます・・・

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:10
>>237
こんな感じか?

           最後の段↓
                | ̄ ̄ ̄ ̄
             | ̄
          | ̄
最初の段↓| ̄ 
  ______| ̄

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:19
>>238
こんな感じどころかそのとーり!!!

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:31
>>238
最後の段ってもうひとつ下じゃない?>>235の感じだと。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:36
              最後の段↓
                   | ̄ ̄ ̄ ̄
       これは段?↓| ̄
          | ̄ ̄ ̄
最初の段↓| ̄ 
  ______| ̄


242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 23:54
>>233
階段の段数を数える場合、『地面と垂直になってる部分』を数えるのが正式。
これなら踊り場とか、最後の段とか関係無いでしょ?

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 00:17
>>241
                  男↓
                   | ̄ ̄ ̄ ̄
            田↓| ̄
          | ̄ ̄ ̄
     段↓| ̄ 
  ______| ̄

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 00:19
>>232
数えていようが数えていまいがどっちにしてもDQNに変わりはないんだな(w

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 01:21
>243
。・゚・(ノД`)・゚・。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 01:23
>>242
「高さが変わる境目の部分」を数えるべきでは?
まあ、このように複数の方法が出てくるわけだから
異なる段数の報告があることも全然不思議じゃないよね。

247 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/22 01:36
>>231
たまにバカみたいな数字があります
100000とか

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 01:41
>>180
他の人の後頭部じゃないだろうか。なんで自分の後頭部って決めるのか

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 01:57
華厳の滝の写真が心霊写真っぽいならそれをうpすれば少しは
汚名返上できるかもね。

250 :sage:03/06/22 07:28
>>248
>>249
おい、もう勘弁してやれよ。
ここはスルーで・・・

251 :sage:03/06/22 07:31
↑うわー名前欄にsage入れちまった
 師んできます・・・

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 07:41
髪を下ろしていたのに月明かりに照らされていた影が三つ編みだった
気付いた時しばらく動けなかった

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 08:05
>252
それは怖いな…

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 08:10
師についでにひとつ。
おれが3歳か4歳か位の時・・・
母親に布団に入って寝なさいと言われ
しぶしぶ布団にもぐりこんだんだが、なかなか寝付けずにいて
横で寝てる母親に怒られるのもいやだし寝たふりをして
母親の目をごまかしてたわけ。
そしたら俺を寝かしつけてる母親の方が先に寝ちゃって
俺はますます目がさえちゃって困ってたんだよ。
そのとき足元の方向の壁に目をやると、カレンダーが目に入った来た。
当時 部屋の壁には「ローラーゲーム」・・・
(だったとおもうんだが、たしかローラースケートをはいて相手チームの
 選手を転ばせたりするゲーム  記憶ちがいならスマソ)
のチームのユニホームを着た外国人選手の写真のカレンダーがはってあった。
豆電球だけの薄暗い部屋でそのカレンダーが妙に気になった。
暗いのではっきりは見えないんだが、その時は写真がいつもと違ってみえた。
写真の女性はたしかバストトップで撮られたものだったんだが、
そのとき目に入った写真は全身写ってる写真だった。
驚いて逆に目を凝らしてカレンダーを見つめてしまった。そしたら・・・
写真の女性が動き出したのだ。そして写真が写っている範囲から歩いて
消えてしまったり、また戻ってきたりしている。
そのカレンダーから目が離せなくなり、しばらく見ていたが怖くなり
布団にもぐったら、何時の間にか寝てしまったらしい。
翌朝昨日の出来事を母親に話し、そのカレンダーははがしてもらった。
いつもと変わらないバストトップで撮られた女性がほほえんでいたが・・・
単に寝ぼけてたのか? 自分としては結構覚醒していたと思うんだが。
幼年期の成長過程の不安定な脳が見せた幻だろうか。
長文 乱文スマソ 


255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 09:36
>>254
>幼年期の成長過程の不安定な脳が見せた幻だろうか。

正解。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 09:38
夢だよ

257 :254:03/06/22 09:58
>>255
やっぱりそうか。小さいときって色んな不思議なものが
見えるって言うよね。
>>256
いやーあまりにも驚いて、自分では目が覚めたって
感じなんだよね。自分で確かに起きてるのを確かめたし。

258 :255:03/06/22 10:23
>>257
俺の場合はガキのころ熱出して寝てたときなんだけど、
起きて家族のいる茶の間に行ったら家族みんなの顔だけが
グーっと巨大化して迫ってきたという経験がある。
恐くて泣き出したところまでは覚えているがそれから先のことは記憶にない。
でもやはり熱か妄想による幻覚なんだと思っている。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 10:38
子供の頃、田舎のおじいちゃんの家で、ひと夏過ごした事がある。
ある日、沢までわさびを取りに山の奥までおじいちゃんと行った時のこと。
町の人がその場所まで分け入った細い道が出来ている。
季節は夏で、青々とした雑草やらシダやらが、その細い道を覆っているが
踏み込んだ後が見える道だった。
行きは30分くらいで沢まで着き、わさびを食べる分だけ取ってくる。

根わさびは、しょう油か味噌と混ぜ合わせて
熱々のごはんに乗っけて食べると格別の美味しさなんだけど
まぁそれは置いといて…。

そろそろ帰ろうと元来た道を引き返した。
が…、1時間歩いても家に帰れない。

細い道を辿って、というか道はちゃんと合ってる。
目立つ木の位置も、群生してる花の位置もそのまま。
迷った?でもそんな事ありえない、おじいちゃんは山歩きが趣味で
この辺りはいわば庭みたいなものだ。

おじいちゃんは、立ち止まって適当な木の下に腰を下ろした。
「心配すんな、こういうのはたまにある」
そう言うと、煙草を一本吸い出した。
プカーと煙を吐き出し終わると、ドッコイショと言いながら立ち上がり
また歩き出した。
俺は、幼いながらも何だか釈然としない気分でいた。
きっと変な顔をしていたんだろう。
おじいちゃんが俺に言った。
「煙を出すとちゃんと帰れるからな〜」

その後、10分ほど歩いてちゃんと家に着いた。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 10:48
>259
ウ、ウマソウ…(;´Д`) というのはさておき、

煙草に「邪を祓う」効果がある、ってのは聞いたことあるな。
「こういうのはたまにある」と平然と言い放つじいちゃん、すげぇ。
怪異現象じゃなくて、日常なんだな。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 10:53
>>259
うわぁ、不思議なんだけど、それ以上に映画の一場面みたいで(・∀・)イイ!!話だ。
煙って、狸や狐を化かし返すって意味なのかな。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 11:49
水木しげるの本にあったような気がするムジナだったかな
「ばかされてる」と感じたら煙草に火をつけるとどこかで「ぎゃー」と
叫び声がして、まわりが急に明るくなり家に帰れたとか

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 12:27
>>260
>>261
>>262
ほ、本気か?
漏れも小さい頃から森や林で遊びまくったけど、
そんなことは一度もない。おちゃめなおじいちゃんだった
ってだけの話じゃないの?漏れはそんなおじいちゃん好きだなぁ。

もしくは思い違い。疲れてると、同じ道程でも長く感じるやつ。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:12
>>254
集団幻想の一つを現実と呼んでいる日常の中では、
個人幻想は実際には存在していない事という認識を
持つのが普通になっているが、存在していない
ものというものがそもそも存在していない。
幼年期はまだ現実とは何か叩きこまれていないから、
大人達には不可能だとされたことが、まだ可能であった
りする。
やっぱりそうか。なんていうなよ。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:19
>259
漫画家の山岸涼子も似たような体験を書いてたね。
「同じ道をぐるぐる迷ったら煙草」というのは
割とポピュラーな言い伝えなのかな。

266 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/22 13:39
>>254
光の屈折

267 :254:03/06/22 13:53
>>264
俺としてはあれはあれでひとつの不思議な思い出としてとらえているよ。
幼少の俺が あのカレンダーの写真が動いたらなあ・・・と思って
動かせたということなのかな?

>>266
屈折で動くような微妙な動きではなかったと思うけど
写真の女性がフレーム外まで歩いて消えていったり
また 戻ってきたりしてたから。


268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:03
>>254
ハリーポッターの中に出てくる
魔法世界の写真みたいでつね。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:29
>263
自分にそういう経験がないからって否定するのは、どうかと思うぞ…

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:31
友達んちのおじいちゃんは、枕もとに貼ってある競馬のポスターから
馬が出てきて頭をかじられたらしい。子供と同じく年寄りもアレだ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:54
!!

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:20
>270
自分が正常だと思ってるヤシが一番アレだと思う。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:27
>>258
発熱時に、何かの一部が巨大化したように感じるというのは
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053518149/l50
のスレに何かヒントあるかもよ!

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:28
洒落にならないくらい怖い話スレに書き込むべきか迷ったけどこっちに。
小さい頃、両親と東北に旅行した時泊まった民宿の窓から妙なものを見た。
最近になってテレビでゴム男の話を見て、ああ、あの時見たのはコレかなぁと
思ったんだが…

ずっと遠くの波の上でくねくねしている白い何か。
ガキだったから「イカ男ハケーン」とか思って親を呼びに行き、戻ってみると
いなくなってたんだが…
波間に発泡スチロールが浮かんでいただけだと思いたい。
でもそれは人間に似てた。思い返したくないけどちょくちょく上がってる例の話そっくりなんだよ。

何かの拍子でそれが何なのか理解できてしまったらと思うとすげえ怖い。
俺はゴム男だと思ってオカ板に来たのに。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:34
>>167
あの・・・スレ違いかもしれないけど。
盛り塩の由来って、「招き寄せる」為の物なんだよね。(中国史・司馬炎の話)
だから水商売の店が置いてあるのは当然と思ったんだけど、最近よく聞くじゃない、
家の玄関の前に、とか。
本来は「招き寄せる」ものなのにそういう所に置いて良いのかな?って思ったこと有るんだけど。
どうなんでしょ? 誰か教えて下さい。
私としてはその中国史の話を先に知っていたもので、どうしても「引き入れる」気がして
いい印象が無いんですよ。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:39
>>258
私も似たような体験有る。
私の場合家具やなんかが大きく見えた。
布団の布目とかまで。
今でも高熱を出すとあるので、熱と関係あるのかも。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 19:08
>>265
過去スレにあったと思うぞ。
グルグルか霧が出たときはタバコが良いと‥
>>274
洒落怖スレか此処か忘れたけど、
その物体の意味?が解った香具師が頭壊れたってのが二例あったわ‥
よく見なくてよかったな‥ガクブル

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 19:09
既に承知していて言うまでもないことだとは思うが、おさらいまでに。

招きよせる盛塩の由来は、ある愛人が男を自分の家に立ち寄らせるために、
車を引く牛の好きな塩をあらかじめ持って置き、牛は家の前を通った時に
塩に釣られて立ち止まる。 で、牛が動かなくなったら、愛人は男にちょっと
寄っていきなさいよ、というもの。

祓いの盛塩は、それとは別で、塩で清めるほうの意味を持つ。
全然別のものなんだよ。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 19:32
金縛りはちょくちょく経験してた厨房のころの話。

夜なかなか寝付けなくて、なんとなくぼぉーっと天井見てた。
部屋の電気は消してるけど、部屋のデカイ窓のおかげで
真っ暗闇にもならず、なんとなく天井の木目なんかを見てた。

そして、いきなり真っ黒になった。
今まで木目が見えてたはずの天井が、ただ真っ黒。
何だ何だと思い、又金縛りか?と手をゆっくり動かすが、動く。
少しだけだが顔も動かしたが、真っ黒なまま。
いつもの金縛りじゃないんだと思った。
体も動くし、多分今体を起こせば天井は元の木目になるんだ
と思ったが、この後何があるんだろうという好奇心に勝てず、
天井を見続けた。

すると、左側に骸骨の山が見えた。絵のような感じで怖いとも感じない。
そして、右側に壁が見える。壁は結構長く続いてる。
高さはさほどでもなく、学校の門位の高さだった。
でも決定的に違うのは、その壁に描かれた丸い図形。
壁に等間隔のように描かれた丸い図形。なんなんだろ?

何だか解らぬうちに天井は元の木目を取り戻してた。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 19:52
>>276
あるねー。
畳の目の一つ一つが1mくらいの大きさに見えた。
しかし大人になってから熱だして寝ててもそういう経験がないのがふしぎ。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 20:02
>>279
夢だろ。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 20:43
消防の頃、
ある民宿に友達家族と泊まったときの話。
怖くないけど不思議で、妙に記憶に残っている出来事。

夕方頃だったかな、友達と弟とで一緒に風呂に入ろうって事になって、
皆で浴場に向かった。
勿論混浴などではなくて、男湯の方の引き戸
(木で出来たやつ。重くてちょっと開けにくかった記憶がある)を開けた。

戸を開けた目の前で、女の人が着替え(?)をしていた。
ポーズ的に服を着るか脱ぐかしている最中みたいな感じで、
おまけに髪が長かったので顔は良く見えなかった。
何か白っぽいものを身に着けていた。

硬直した俺等が目の前の事実を認識する前に、女の人が引き戸を閉じた。
ものすごい音がしたんだけれど、その時もやっぱり顔は見えなかった。

しばらく呆然として、もしかして女湯と間違えたんじゃなかろうかと
確認してみたけど、やっぱりそこは男湯だった。
んで引き戸をもう一度恐る恐る開けてみると、風呂場には誰もいなかった。
出入り口はそこしかなかったんだが。
まあ怖くは無かったので、結局釈然としないまま普通に風呂に入った。

あれが何だったのか今でもわからないけれど、
時々思い出しては、もしかして惜しい事をしたのかもしれないなと思う。

283 :279:03/06/22 20:54
>>281
夢か夢じゃないかは解る。
金縛りかそうでないかも解ってたし、
なにより、一連の出来事を見た後でも、相変わらず夜で
目が覚めたというより、何か映画を観た後のような
相変わらずな、未だ夜だった。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 21:02
>>283
でもさ、本人金縛りと思ってても、脳波測定したり、カメラで撮ってたのを後から見たりすると
寝てたってことよくあるみたいじゃん。
「金縛り=脳は覚醒・体は寝てる」みたいに言われるし、実際そういうパターンも
あるらしいけど、殆どは夢らしいじゃん。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 21:24
>>284
夢だってまだまだ解明されていないよ。一体何なのかが。
推測的にこうではないかといわれていることはあるけど、
ちょっとこじつけっぽいしね。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 21:27
>>283
目覚めた時に妙に頭がハッキリしてると今まで寝てたか起きてたの
か判らないってことあるじゃん。
夢の内容もはっきり覚えてる上に覚醒時のボケっとした感覚も
ないから夢と思えない。そんな感じのは結構あるよ。

寝てて、ふと目が覚めて部屋を見回すと、もう着ない服とか
しまった一年に一回も開けることない引き出しが何故か開いてる。
変だなと思った時に今度は本当に目が覚めて引き出しも閉まってると。

287 :279:03/06/22 22:06
>>286
目覚めたとかじゃ無いんです。

眠れないので天井を見ていたら、暗幕を引かれて
訳のわからぬ映像を見せられた_って感じです。
だから、時間とかは確認してはいないけど
眠ったのはその後です。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 22:10
横になって息を吐いた瞬間金縛りになった自分はどうすれば。
今まで金縛りって3回なってるんだけど、

1.部屋の中に半透明の男女が4人立ってて、自分を指さして笑ってる。
 そのうち一人(男)が、俺の顔に息をふーっと吹いた。ナマアッタカーイ…

2.体の左側を、幼稚園児と保母さんがたくさん歩いてる。
 向きは、西から東(自分は東枕)。
 子供の一人が俺の顔すれすれの所に手を出してきて、
 保母さんに叱られてた(っぽい)。

3.胸の上に両手を置いていたら、物凄い力で足の方に引っ張られた。
 首と手は動いたからそっちを見たら、婆さんが引っ張ってた。
 手を動かしてると金縛りが解けるんだけど、すぐまた金縛りになる。
 それを何回かやってるうちに引っ張られる力がなくなって、
 気が付くと汗びっしょりになってた。

共通するのは、横になった瞬間、「キイィィィィィン」っていう
耳鳴りみたいな音がして、「あ、来るなー」と思う間もなく、
顔が両側から押されてるような軽い圧迫があって
金縛りになる。首は動くこともあるし、目だけ動くこともある。
手はいつでも動く。

まあ俺の不可解体験なんて、こんなもの。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 22:15
>>288
耳鳴りや圧迫感があるなら、脳神経外科(脳外科?科名は失念スマソ)に
逝ってみたほうがいいと思われ。煽りじゃなくてマジレス。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 22:21
>>285
少なくとも覚醒状態と睡眠状態の差は周りから見たり脳はを見ればわかる。
漏れが言いたかったのは、例えば本人が
「首から下は動かなかったが周りは見えた。上から白いかたまりが降りてきて腕を捕まれた」
と言ってても、その状態だったという時のその人を観察してたら
目は開いてない。眼球動きまくりで脳波見ても明らかにREM睡眠状態
ってことはあるよねってことだよ。

291 :279:03/06/22 23:04
本当に知りたいのは、その現象の解明じゃなく
同じ様な体験や記憶を持ってる人は居ないのかな?
と思ったんですけどね。


292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:16
>>291
こっち向きだね
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053518149

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:17
>>291
そんなの沢山居るに決まってる。
ようは、その体験の解釈の仕方がオカルティックかそうでないかで
書き方が変わるだけじゃない?

漏れも、うつ伏せになって寝ようとしてた時、天井が見えてることに気付いたこと
あるよ。でも漏れは夢だったと思ってる。

294 :293:03/06/22 23:19
追加。
書き忘れてたけど、そのとき金縛りになってた。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:20
>>254
それは『東京ボンバーズ』の
ポスターですね。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:51
12月の某日、俺は親からの小遣い目的で庭の芝刈りやってた

うちは6人家族で、祖父祖母とも同居してる
普段じいさんは無愛想で、めんどくさがりで、偉そうで、
とても手伝ってくれるとは思ってなかったのに、
なぜかその日だけ手伝ってくれた

その次の日、心筋梗塞で逝って、、、

死んだ後思い返して、ちょっと不思議だったな
最期に思い出が出来た

297 :296:03/06/22 23:53
意味不明だな、スマン
×>死んだ後
○ 死んだって聞かされた後

298 :285:03/06/23 00:01
>>290
金縛りと医学的解明の話はこのスレでも何度も出てきているから、
言いたいことはわかりますけど、
脳波だけでは、意識が何処にあるのかまではわからない。
肉体的には眠っているのと同じに見えたとしても。
あくまで物質世界の表相だけで、物事は本当に定義づけ出来るんだ
ろうか?。
俺はそうは思わないけど。

299 :285:03/06/23 00:09
夢についても同じことですが。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 00:13
>>298
285じゃないが。
何か見えたって言う人いるけど、それは隣で観察してたらわかる事じゃない?
目瞑ってるのにそれはありえないでしょ?
それに「眼球動きまくり」は覚醒時には無理と思われ。

今言われてる事は意識が何処にあるかじゃなくて、
「金縛りや睡眠時や睡眠導入時に不可解な体験をしたと言い張る人(現実世界で)
は、本当に体験したのか、夢だったのか?」
ってことじゃないの?
物質世界の表層(表相?)だけ定義云々て言うけど、精神世界で体験したって言うなら
そんなもの妄想や夢と何にもかわらないじゃん。


スレ違いだからもう書かないよ。スマソ

301 :285:03/06/23 00:21
>300
それは>>264で書いたようなことで。
でも、そういう土俵での話はもう
やめた方がよさそうですね。
確かにもうスレ違いの話になってきた。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 00:51
285はまず結論ありきで、それに合わせて解釈をこねくり回しているようにしか見えんが。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 00:54
俺は眠りにつくまでに何か起きたら怖いから音楽聴いてるよ。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 00:56
>>295の冷静な指摘にワラタ

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:17
バストトップって、、、

佐々木ヨーコのか?!@@

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:39
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
頼むよ‥マヂで‥
>>2
のサイトの作品集っての見てくりよ‥

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 02:00
なんかもう「俺は不思議体験しました!コレマジ。夢とか気のせいのわけない。俺すごい」
ってのが多いな。不思議体験書いて、科学的な説明されたらああそうか、そうかも知れない
それもあるかもねとは思わないのかな。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 02:44
佐々木ヨーコとミッキー角田は今何やってるんだろ?

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 03:46
マヂで幻覚・夢を持ち出したらそれでオカ板的にはある意味敗北なので、書き込む方も
答える方もそれは無しな方向でおながいしたい。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 08:34
>>307
どの体験でもいいから
科学的説明できるのならしてくれ。



311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 09:21
>>310
お前みたいなヤツがスレをダメにしていくということに気付けよ。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 09:22
>>310
>>307がいってる科学的説明ってのは、科学的な原因候補を挙げられてる
って意味じゃない?
それなのに頑として譲らないのは変だねってことでしょ。

実際、夢や睡眠間際の体験は十分科学的説明が試みられてるじゃない。
それが実際に体験者に起こった現象と一致するかはわからないけど、
科学的体験根拠としては十分ありえるじゃん。
それを全否定する香具師が多すぎるんでしょ。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 09:50
金縛りなんて脳が作り出している状態だしね。

高校の頃学校の講堂で生徒全員椅子に座って
ある講演を聴いていたときの事。
話を聞いているうちに眠くなりウトウトしかけたとき
突然金縛り状態。でも金縛りが解けて隣に座って
いた同級生に「俺なんか今おかしくなかった?」と
たずねたら「寝ててうなされてた」とのこと。

俺の意識では目をパッチリ開いて金縛りに耐えて
いる感じだったんだが、第三者から見るとただ寝てる
だけなんだよね。だから自分が「絶対起きてた」と
感じたとしてもそれはあくまで自分の意識の中だけ
のことなんだということを実感したよ。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 09:53

>>313が全てを解明した!

315 :313:03/06/23 09:57
他にも大学の頃友人のアパートでコタツに入って
横になりテレビをみていたとき、隣で友人がドライヤー
をかけていたのだが、急に金縛り状態。で、金縛りが
解けたとき友人に「俺今金縛りにかかってたのに気付
かなかったったのかよ?」とたずねたら、「ただ寝てた
だけじゃん」とのこと。

俺の意識では目をパッチリ開いて隣にいる友人に助けを
求めるような視線を送っていたのだが、やはりそんなもの
は俺の意識の中だけのことなんだよね。

316 :313:03/06/23 10:08
金縛りを心霊現象のように勘違いしている人は
↓で詳しく説明されてるから一度読んでみなよ。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi.htm

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 11:06
>>309
敗北って何だよ?
ここは不思議な体験や謎なは無しをするところだろ?
つうことは、それに対しての意見が出てきても不思議じゃない。

全てオカルト現象だと盲信したいだけなら別スレに逝けよ。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 11:51
理屈ではそうだと思っても感情が否定するんだよ。
なんとなく科学的に解決するとつまらないし、気分がよくない。オカ板だと特に

金縛りもね、1種類だけじゃないんだ…。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 13:35
>>318
金縛りの種類を全て教えていただけますか?

320 :258:03/06/23 13:48
>>273
遅レスだが、面白いスレだね。
じっくり読んでみます。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:34
>>318
オカ板はオカルト信者のみしか書き込みできない場所か?違うだろ。
大体感情が否定するってなんだよ?
感情論振り回す香具師こそ、ROMっとけ。荒れるもとだ。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 18:35
小林明子の「恋に落ちて」が流行っていた頃の話。
ベッドに横になってラジオから流れてくる「恋に落ちて」を聞いていたんですが
間奏の辺りでついウトウトしてしまって。
で、夢を見ました。2時間くらいの長編。
夢が終わって目が覚めた時、ちょうど間奏が終わり小林明子が歌い始めたところでした。
夢って実際に見てる時間は短いんだなあ……と実感した出来事でした。


323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 20:14
芥川の小説でなんかあったな〜
飯炊ける間に一生の夢を見た話
外国の話のカバー?みたいなやつなんだが

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 20:16
なんか無理に寝ようとしてうとうとすると金縛り、というと大げさだけど、
なることがあります。
でも、特命リサーチで金縛りは半覚醒状態だって知ってたからどうとも思わない
その金縛りになる前って俺もなんか声が聞こえたりきーんって音が耳元でしたりする
でもそうなったらだるいけど手とか動かしたり無理矢理寝返りうつと治る。

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 20:40
つうか金縛りって意図的に出せないか?
上手く説明できないが「この状態を保っていれば金縛りになれる」って感覚。
意識を細々と、けれど失うことなく保っている状態。これを寝入り前に
維持してると結構金縛りは簡単に引き起こせる。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 21:39
>322
人間は一晩の間にたくさんの夢を見ているけれど
覚えている夢は目覚める一瞬前の夢だけらしい

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 22:25
>>325
自分は生まれてこの方金縛りなんて体験したことない。
身体メカニズムであれ霊体験であれ、
そうやって意図的に出せるなんて超びっくり。スゲー

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 23:02
もー、金縛りの話ばっかなんだから・・・。アキタヨ
プチねたで。

主人が独身の頃、義母と車で出かける用事があった時のこと。
エンジンを掛けたのですが、忘れ物かなんかでいったんエンジンを切り、
出発前に再度キーを回したのですが、どーやってもかからない。
向かいの半島にある県庁所在地の繁華街にいく予定で、その時のルートは
某有名活火山から発着するフェリーに乗ってそちら側へわたるつもりでした。
が、短気でめんどくさがりの主人はあっさりと「又にしよう」と、とりやめ。
その日は何十年ぶりかの大爆発で、噴石ビュンビュン、避難壕大活躍、
地元住民の損害多数、(火口への観光はそれ以来なくなってしまった)
でニュースになった日だったそうです。良くある話ですが。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 23:02
昔、なんか変な夢を見た。

なんか自分は、なにもない、真っ白な空間みたいなところにいるのね。
そしたら、学生服の夏服(自分の学校のじゃなかった。)着た男の子?が
なんか、縄跳びしながらこっちくるの。
それで、私の真横を、私をじっと見ながら通り過ぎていくの。
それが、延々と続いていくの。

あ、書くの忘れてたけど、その男の子の顔が異常だった。
どんな風に異常だったか忘れたけど、とにかく異常だった。

330 :328:03/06/23 23:15
ところで危機一髪逃れた、の話で、広島の高架の落下事件で
こんなこともあったと聞いたのですが、

幼稚園バスで出発前、先生が「トイレは今のうちですよ」と呼びかけ、
何人か園児が行った後、じゃあ、とでるときになって「やっぱり僕も」という園児が。
しょうがないのでその子が帰ってきてからバスを出したのですが、
高架脇の道路に入って、そのバスの直前であの事故発生。
あとで、あの子のおかげで助かった、誰が最後に行ったんだっけと
思い出そうとしても、誰も思い出せなかった。

という話。主人いわくアンビリでやってたそうですが実話なんでしょうか?
そしてこれはチョーがいしゅつばなしなのでしょうか?ダタラゴミンヨ

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 23:50
>>328
それってハンドルロック掛かっただけなんじゃ…


332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:23
>>331
ハンドルロックはハンドルが動かなくなるだけで、エンジンとは関係ないよ。
かからなかった状態によって、原因は違うね。
セルは回ったのか回らなかったのか。まず、ここで大きく分かれるよ。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:26
>330
似たような話で広島の高架事故のことで老夫婦(本人)がテレビに出てて、
車で交差点に差し掛かった時、いつもなら信号が青から黄色になると、
停止して信号待ちするんだけど、その時はなぜかいかなきゃという気がして、
止まらず抜けたら直後後方で、アレが落ちてきたんだそうで、
そのまま信号待ちしていたら死んでいたという話を聞いた。



334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:39
>>328
チャイルドロックがかかっていたんじゃ・・

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:50
ホネホネロック♪



336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:56
おとといの話だけど
いきなり「ボシュッ」って音とともに窓の外が一瞬明るくなった
俺の視界の端には丸い光が高さ4〜5メートルのところで弾けたのが見えた
花火か!?と思ったがそこって家の庭だし
隣の家は小1の子と乳幼児がいるから花火するにしても静か過ぎるんだ
実際その前後は全く無音だった。そこの家の子はとんでもなくうるさいのに
俺だけ見たか?と思ったら、うしろで妹も呆然としてた。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 01:10
たまたま助かった話ってあるけど
たまたま助かった人たちは謎の子供や謎の予感によって助かったが
たまたま死んだ人たちは
謎の子供に招かれて死んじまったのか
謎の予感に引き寄せられて死んだのか。
たまたま死んだ人たちは何も言えない。死人に口なし。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 02:25
深夜age

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 02:59
>>328
AT車でDレンジに入ってたんでないかい?
一昔前のAT車は、Dレンジでエンジンは切れるものの、
セルは回らないという訳の解らん車種があった。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 04:01
まぁ、いつも謎の予感とか、謎のあるモノの介入ってのはあって、
たまたま事故がおきて、そのときだけ印象に残るって可能性も・・・。

タバコの例にしたって、タバコすって、混乱した脳が正常になるって考えも・・・。

しかし個人的にはそこにオカルトが絡むと楽しいのだが・・・。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 04:41
よくある虫の知らせのたぐいかも知れないけど、10数年前のこと。
お盆で親戚がワイワイ帰省してきてて、3日ほど地元で過ごし
さて帰ろうかという日、朝、車のエンジンがかからなくなった。
しかも4台どれも全部。家のもイトコのもオジサン達のも。
ルルルって音はするんだけど、どうしてもセルがかからない。

4台とも全部が全部動かないので皆困り果てて、JAFにでも
電話して修理してもらうしか・・・と相談してるところに病院から電話が。
長〜いこと入院してたバアチャンが危篤だと。
でも車はどれも動かないし・・・どうしよう・・・と思いつつ
「もしや?」という気がして、試しにもう一度エンジンをかけたら、
今度は一発でかかった。4台とも。

それから皆であわてて病院にかけつけたけど、バアチャンの最後には
残念ながら誰も間に合わなかった。(病院まで車で30分あるので)
でも、それからすぐに通夜の支度やら何やら手配したりして、
親族は誰もトンボ帰りにはならずに済んだんだよね。
あれは絶対バアチャンがみなが帰るのをとめたんだと思った。
偶然にしてはできすぎだったよなあと、今でも親戚で話題になる。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 04:57
たまたま助かったって話は阪神大震災の時はわんさかあったらしいね。
被害も大規模だったからかもしれないが。
友達はたまたま徹夜していてタンスに押しつぶされずに済んだ、
親戚はたまたまその年成人式で、吊った着物を汚さないように
場所をずらして寝ていたので頭をつぶされずに済んだ。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 05:02
>>342
変わった名前の喫茶店の例が秀逸だよね<阪神大震災
たぶんこのスレでもがいしゅつだろうけど
初めて聞いた時は鳥肌立ったよ

344 :コピペ1/2:03/06/24 05:23
神戸市に住む渡辺義弘さんは、喫茶店のマスター。
地震のあった17日午前5時46分、渡辺さんは自宅にいた。

すさまじい揺れで家具はめちゃくちゃに倒れ、机やタンスが倒れ掛かったりしたが、
幸運なことに渡辺さん一家はだれもケガはしなかった。

そして、もっと不思議なのが三宮の喫茶店だった。

実際に渡辺さんが店に入ったのは2月になってからだが、
周囲はひどい状況で、隣の店も中がぐしゃぐしゃだった。
それを見た渡辺さんはうちももう商売できないのではと考えた。

しかし、店のシャッターを開けて、驚いた。

多少机の向きが歪んでいたものの、シュガーポットなど机の上に置いていたものは
すべてそのままで残っており、内装もドアも窓もなにひとつ壊れていなかったのだ。

被害は「グラスとコーヒーカップが数個割れた程度」ですんだという、
周りの惨状からするとまさに奇跡的な状況だったのである。

345 :コピペ2/2:03/06/24 05:24
神戸市三宮にあるその喫茶店の名は、『コーヒーハウス5時45分』。

1978年につけられたその名前が1995年1月17日の阪神・淡路大震災の発生時刻を
1分違いで予言していようとは・・・。
もしも『5時46分』以降の名前が付けられていたら、はたして店は無事だっただろうか?

渡辺さんは明くる日から水と仮設の電気で店を開け、コーヒーや紅茶を無料で配った。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 05:35
なんかこじつけてるな
漏れも体験者だが当時会社の寮の3Fで寝たんだけど
2段ベットの上から落ちて5mくらい飛ばされたけど怪我はなかった
寮では1Fが跡形もなく崩れて
管理人夫婦と1Fの風呂場で2人氏んだな
何故寒い冬、朝ぱっらに30後半と中ばの男が朝風呂かと噂がとんでた

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 07:10
>>346
ウホッ!

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 09:19
>>339
昔どころか、AT車はドライブに入っているとエンジンはかかりません。
それで普通です。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 09:23
まあ、言い方悪いけど、助かった人は偶然云々とか運が良くて助かったと言えるし、
亡くなった人は言えない。ただそれだけの話だと思う。
それこそ、本当に「偶然」なだけ。


350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 12:57
謎の無い世界ほどつまらないものは無いと思う。
もし科学で全てが解明されたとしても、新たなオカルトが生まれているのだろう…。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 13:21
謎も好きだし解明も好きだ

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 13:54
たまたま普段と違う行動をとって死んじゃった人は?

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 14:03
>>352
不運な死に方をしただけ。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 14:17
>>350
謎の無い世界などありえない気がするが・・・。
でも謎を解明しようとする人がいない世界もありえない。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 14:21
ある友達と会うといろんなモノが壊れるんです。
一緒に自転車で出かけた後、パンクもしてないのにタイヤが破裂したり、
ありえない壊れ方をしたり、何度も続いていて怖いのです。

変な波動があるんでしょうか?疫病神なんでしょうか?

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 14:35
>>355
破裂したって、ただバーストしただけじゃないの?
それとも全く特殊な破裂のしかたしたの?
ありえない壊れ方って例えば?

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 14:48
偶然です

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 15:09
>>355
波動とか言ってると(ry

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 15:42
>>345
1分違いじゃ駄目じゃん。
こじつけもいいところ。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 16:23
>>359
なんでダメ?
「地震発生1分前=何事もない状態」ってことで、喫茶店の中のものが
壊れなかったと解釈すればおもしろい。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 17:19
グラスとコーヒーカップは壊れてたんでしょ?
結局たまたま被害が少なかったってだけの話。
しかも時間が違うのに近いってだけで平気で予言してたとか書いてるし。
そもそも予言なんてのは起きた事実から予言に当てはめる作業だよね。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 17:27
>>360
おもしろいと思うなら勝手に思えばいいが、漏れもこじつけだと思う。

尼崎の連れが、「あ〜揺れてるな〜」と思って窓から外を見たら、
家があったはずの道の向かい側が更地になってて驚いたって言ってた。
そいつの家は殆ど被害無しで家具とかが倒れるってことも特になかったのに、
前の家は更地と見間違う程跡形もなく潰れてた。そういう事もあるよ。


363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 17:28
予言とか言うけど、店主はどうしてその店名にしたの?
誰かわかる香具師詳細キボン

364 :344:03/06/24 18:06
>363
コピペ元
ttp://www2.saganet.ne.jp/chame/synchro/syn010.htm

奥さんとの会話の中から適当に付けたみたいすよ。
予言ってのは別に店主が言ってるわけじゃなくて、この記事を書いた
ライターの表現ですね。しかも「これ予言じゃん!」って所にさほど
ウエイトは置いてないでしょう。
「(んなわけないけど)まるで予言ですね」的な使い方だと思う。
こじつけって言っちゃえばそれまでだけど、当時被災地の人たちには、
復興のシンボルとして人気があったみたいですよ。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:10
阪神大震災の前日、京都の実家に行っていた。
帰りしなに、何気なく
「もうすぐ大きい地震が来るから気いつけや。非常袋とか・・・」
といって帰った。
次の日の早朝、地震で目が覚めた。
実家では○○が予言したと大騒ぎになっていた。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:19
喫茶店の話し、普通に考えて奇跡じゃん。
こじつけってどこが?ピンポイントで時間も符合してるし、だいいち
喫茶店の名前につけるモノじゃないだろう。江頭みたいなもんだ。
で、比較的被害が大きい場所でそこだけ被害が少なかった。
何を疑うことがあるんだ?
奇跡は起こったんだよ!その事実にどれだけ励まされた人がいるか...。
否定派はさびしいのお..

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:35
私もそこまで「こじつけだ」って頑なに否定するのがよくわからん。
店主にとってみればたまたま気まぐれでつけた名前であるようだが、
それが生んだ偶然はやっぱり不思議だよ。


368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:37
奇跡はいいけど、予言とか言うのは駄目。
偶然が重なった感動話しを胡散臭いものにするなってこと。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:37
糞暑い夏の真昼の話。

のどが渇いた折れは近所の自販機にジュースを買いに出た。
ひょいと角を曲がって自販機のほうを見ると道のど真ん中に、エプロン姿の大きなお腹の妊婦が
満面の笑みを浮かべ、ぎらぎらの日差しに出刃包丁を光らせて仁王立ちしていた。

距離およそ4m、ほぼ真正面の妊婦の目は、俺の後方、頭のやや上を凝視していた。



・・・・ジュースはあきらめた。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:42
>>369
妊婦のオパーイを(ry

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:42
>>366
何が奇跡なの?説明キボン

>>367
あんた自分で言ってること矛盾してるってわかってる?
きまぐれでつけた名前が生んだ「偶然」だって自分で言ってるじゃん。
それが不思議だから、後で「こじつけ」ただけじゃん。


はっきり言って奇跡云々やら、予言したやらって言ってる香具師らの言い草は
亡くなった人たちへの冒涜だな。
励まされるのは結構だが、死んだ人間の事は考えないのか?
6000人以上の死者が出てるのに、何が「予言があたった」だ?バカにするのもいいかげんに
しておけよ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:54
これも真夏、ちょうど夏休みさなかの話

時間は午前二時、夜の埠頭へ買ったばかりのバイクで涼みに出かけた俺は、
片側三車線の広い国道の反対側の、ひときわ明るい街灯を注視した。

真っ白い服に、真っ白いランドセルをしょった小学生の男の子がそこに佇んでいたからだ。

何かの待ち合わせのような感じに見える。そして、道路の中央を凝視している。

・・・ちょっと不自然なだけで、怖いことなんか無いぞ。へーきだぞ。

距離は200m弱。


免許取立ての折れは、よたよたとUターンして、30kオーバーで家へ帰った。


373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:56
なんだか荒れそう。
デキゴトロジー程度の“ちょっと面白い偶然”以上でも以下でもないとは思うが、
371みたいに2つも名指しでレス付けてまで反応する気持ちも分からんわ。まあオレモナーだけど


374 :328:03/06/24 20:56
え〜と、エンジンの件、主人に聞いてみました。

「セルは回ったけど、何度やってもかからなかった」
「車は1時間くらいしたら普通に(エンジンもかかって)使えた」

だそうです。ま、ぐーぜんでしょう。といいつつもう一個。

375 :328:03/06/24 20:57
>>333で信号の話が出ましたが、今度は主人の兄。
(現職警察官です。お〜い、自称○○署IT捜査官、2ちゃんチェックしてますかー?)

いつだったかわからないのですが、大き目の交差点で赤信号停車中。
先頭で待っていて、青になって出ようとした時、急にカーラジオの
ボリュームが最大に。「うおっ、なんだ?!」とあわてて操作して、
ちょっと出遅れたその瞬間、大型トラックが右から飛び出してきたそうです。

その後信号無視車を追跡したかどうかはしりません。又聞きなので。
ぐーぜんでしょうね、たぶん・・・。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 21:12
友人の車に便乗して峠へ出かけた。

真夜中いくつかのトンネルを通り過ぎる。
その一つにちょうど大人の頭の高さくらいに四角い穴が並んでいるものがあった。
友人が変な声を出す。
野良着のようなものを着た痩せた男がその穴深く頭をつっこんで、じっと立っていた。
車が近づいても身じろぎもしない。
「気味悪いな、こんな夜中に」
「帰りもいたりして・・・・・」友人と笑って通り過ぎる。

二時間ほど走りまわった帰路、男はまだそのまま立っていた。

ただそれだけ。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 21:27
自分でこいつ、スレに合ってないと思ったら、スルー。
ひたすら、スルー。

それでけっこう転がっていくもんでつ。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 23:00
>>366
「ピンポイントで時間も符合してる」って、1分ずれてんじゃん・・・
±1分程度ならOKとするか、ぴったりでないと認めないかの差か?
漏れは「惜しい!」としか思わないのだが・・・


379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 23:03
>375
逆に青で交差点に差し掛かる時、ラジオの音が急に途絶えて、
なんだと思ってスピードを緩めると、横からお約束にも猛烈車
が横切っていったという話もある。
こういうのはですね守護霊が危ないと合図してくるんですよ。
あ、言っっちゃったよ解明してしもたよ。
一件落着ぅー。
否定派がこないうちに逃げるぜ-

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:04
島田荘司の「水晶のピラミッド」って作品。
ミステリ部分もそうなんだけど、ピラミッドの所謂「予言」、例えば
クフ王のピラミッドの外周を何倍にすると地球と月の距離とピッタリ
一致するとか、ここからここの長さは地球の公転速度と全く同じ
だとかいったピラミッドに纏わる、現代科学でないと測れない
数字との不思議な符号の一致を見事に破壊していて面白い。
「予言」好きはちょっと読んでみるのもいいかもしれない。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:19
>>378
蒸し返すけど、あの話の面白く不思議なところは
 周りが5時46分の地震で大被害
 奇跡的にその喫茶店は被害がほとんどなかった(地震前=5時45分の状態)
で、喫茶店の名前が偶然「5時45分」だったってとこだろ

予言うんぬんてのは、面白おかしく書こうとした記者の蛇足表現
当たってるとか惜しいとかの問題じゃない

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:39
>>381
ほいじゃそんな不思議でも何でもない蛇足こじつけ記事を
自慢げに貼らないでくらさいね♥

これにて終了〜

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:44
>>382馬鹿か?
たんに「本当にあった偶然の一致」的な話だろ。
このスレにふさわしい話しだし、俺は初めて知ったが面白かった。

こういう話が嫌いなら、このスレ見ないほうがいいよ

これにて終了〜(w


384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:47
>>378
とうに終わった話に亀レスするからアホが来たんだぞボケ

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:59
漏れのチソコを何倍かすると地球の半径と一致します

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:08
どこが面白いのか分からんが

「店に被害がほとんどなかった」って平屋建てで横壁加重がとれてる
コンパクトな作りの店だった、つまり壊れにくかったって事?
「5時45分」って夜明け前か仕事終わりのイメージなのか、素人マスターが
考えついた詮索心をくすぐる(これが狙い?)店名

そう感じた、あくまで主観だけど

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:14
>>371

             ∧∧!!!
        バカ   ( ゚∀゚)  キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
            ⊂  つ
             (つ ノ
              (ノ
     \      ☆
             |     ☆
          (⌒ ⌒ヽ   /
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::     ::⌒ )
    / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─




388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:26
こんなスレで、ホントの体験談なんか書き込み無用
テキトーでいいよ
どうせ勘違い、見間違い、夢、等と分類されるだけ


389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:30
震災で一つ思い出した。

地震の一時間くらい前、親戚のおいちゃんが家の外に出てみると、
軒先でその家で飼っている猫が寝てたらしい。

でもその猫、それまで三ヶ月間ほど行方不明だったそうな。

まあ、その家は震源からは微妙に遠くて被害はそれほどでもなかったらしいが、
猫は地震を知らせるために帰ってきたが疲れて眠っちゃったのか、
震源地から逃げてきたのか、
未だに謎とのことですな。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:31
江頭2:50が助かったのは2:51の地震だったことになる日が来る

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:31
>>388
じゃあ来るなよ。ウゼーだけ。>>387も意味わかんねーし。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:36
こんなスレで、ホントの体験談なんか書き込み無用
テキトーでいいよ
どうせ勘違い、見間違い、夢、等と分類されるだけ

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:37
最近テキトーって流行ってんのか?

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 01:51
適当ってそれにふさわしくって意味であろうが物事に関してだらしなく
やる気のない様として扱われる日本語の怪。
いい加減ということばも「いい」「加減」にするのであるからこれは
よろしい意味であろうにやはりだらしなくやる気のない様として扱われる
日本語の怪

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:05
最近、自分の家(アパート)で不思議なことが起こっています。
ベランダに屋外用のスリッパが置いてあるのですが、毎回スリッパの
位置が変わっているんです。最初は風のせいだと思い、
スリッパを大きめの洗濯バサミで固定したのですが効果は
なく案の定位置がずれていました。これってどういうこと??
部屋が1Fなので猫か人間のイタズラならいいのですが状況的
に考えにくいのです。
あ〜気になって眠れん。そのスリッパが呪われているのか・・・。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:05
>>394
確かに不可解ですな


397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:12
>>395
おもしろそうですね。
スリッパ置くの止めてみるとか、何足も置いてみるとか、
または別のモノを置いてみるとかいかがですか?

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:14
>>395
呪いのスリッパ。どう呪われるんだ。踊りつづけさせられる。
死ぬまで踊りつづけさせられる。怖かったこの話。

399 :395:03/06/25 02:20
>>397
とりあえず移動前と移動後の様子をデジカメに記録しています。
でも画像を見たところで原因はさっぱり分かりません。
これってポスターガイストの一種なのかなぁ・・・。怖い。

>>398
そんな、縁起でもない!

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:23
カメラをセットしたら・・・
友人の死体を背負っている自分の姿が映っていた・・・

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:24
>>395
>>400はかなり怖いけど、とりあえず夢遊病の類でなければいいよね。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:26
>>399
>>397を試してみればわかるんじゃない?
極端な例だけど、漬物石なんかどう?
人や猫などだったら、そんな重いものは動かないっしょ。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 02:58
>>399のポスターガイストには誰も突っ込まないのか?

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 03:01
人が漬物石を動かせないとしたら
人はどうやって漬物を作るのだろう…。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 03:06
すくなくとも漬物意志なら、動かすとき音を立てずにはできないだろう。
スリッパみたくコソーリとはいかぬ。そこをのがさずふんづかまえるのじゃ!

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 03:21
いっそ瞬間接着しとくか、ウンコしといたらどうか。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 04:01
小人はいつの時代も、人間のはき物に興味を示すものさ

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 05:04
>>399
安いWebカメラなら4000円くらいで買えるから、ちょいと
買って監視してみなよ。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 06:26
たまには、過去ログですごく印象に残っている話とかもあげない?

オレは、このスレの白くてクネクネしたのを見た話がすっげぇ怖かった。
前スレかな?「ミーーン」て音のする竹林の岩場の金属の扉の話もよかった。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 06:46
>>323
人生一炊の夢の如し

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 06:52
邯鄲夢。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 07:17
>>409
その2話コピペよろ

413 :409:03/06/25 07:25
このスレだけど?
>>18-21,30
後者は
前スレPart13の647-649。コピペするには大きすぎるかな。過去ログサイトで見るべし。

オレ、まだ10〜12見てないこともあるので、他の人も印象に残った話キボン。
他スレの不思議な話でもいいけど・・・。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 07:50
412だけどサンクス
眠くて朦朧としてたよ
読んだんで寝まつ

415 :395:03/06/25 09:37
>>402
ベランダには他の物も置いてありますが、何故かスリッパだけが
動くんです。あぁ〜、もう何が何だか・・・
とりあえず今日はスリッパをエアコン室外機の上に置いてみます。

416 :395:03/06/25 09:38
>>403
あ、ポルターガイストでしたね。スマソ。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 10:37
>>395
取れなさそうで強引にひっぱりゃ取れるぐらい軽い接着をしてみるとか。
両面テープ貼るみたいな。
それで何がわかるか?と問われると答えに窮するのだが。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 11:21
これは、携帯板でも昔書きこんだんで見たことある香具師いるかもだが、
漏れが前に使っていた携帯。
仕事の関係で午後5時45分にアラームを設定していたんだが、
電源切っていて、更にはバッテリー切れでも、なぜかその時間になると電源がついてアラームが鳴った。
機種変の時に、時間がちょうどよかったので、この携帯変だと、AUショップの姉ちゃんに言って実際に電源切れている状態から、
電源ついて当時アラームに使っていた、ラ・マルセイエーズが流れるのを見せた。
その姉ちゃんは、お祓いしておきましょうか?と冷静に言って来た。

あまりにも冷静だったんで類似例があるのか?なんて思ってしまったよ。


後、今ここに書きこみに使っているパソコン。
なぜか時折、無線を拾ってそれを流すことがあるんだが、
最近お経とか賛美歌が良く流れる。
確かに葬儀屋は200メートルはなれたところにあるけどな。


419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 11:40
>>418
その携帯普通じゃん。

電源切れた状態でも、設定時刻になると電源入ってアラームなる機種って
結構あるじゃん。バグの可能性もあるし。
バッテリー切れでも全くゼロじゃなくて、しばらく電源切れた状態で放っておくと、
メールが1、2件送れたりするようになるじゃん?それと同じだろ。

もし、電池外しててもアラーム鳴るんだったら、お祓いしたほうがいいよ。
auのお姉ちゃんに担がれたんじゃないの?

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 11:58
>>375
大型トラックがハイパワー無線積んでいたっつー線はどう?

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:01
>>395
そーゆー現象が進行中なら、移動した瞬間の映像キャプチャー&うぷで
神になれるのになぁ

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:13
謎な話は聞きたいが、解明話は無くてもいいなと思う今日この頃。
というか原因解明は二の次だと思われ。必ずしなきゃいけないわけでなし、話の当人が求めているんでも無い限り
無理に解明しなくていいよ。最近無理にでも解明しようとする雰囲気が強い。


423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:17
>>418
オレの携帯も鳴るよ。それが普通だよ。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:20
>>422
じゃあお前が見なきゃいいんじゃない?

お前が今書いたような流れを理解した上で、みんなここにカキコしてるんだろ。
解明厨よりも、お前みたいにごちゃごちゃスレの流れを止めるような香具師がウザイ。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 13:06
>>422
同感でつ

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 14:38
22日に聞いたばかりの話。
先週末、母と伯父が墓参りのためレンタカーで宮崎へ。
時刻は到着時間から逆算して夜中の2時から3時の間。
ナビが動かず、迷いながら山奥の温泉宿を目指して山道を走行中に道の脇に女性が立っていた。
通り過ぎて振り向いたが誰もいなかった。(この時点で相当怖がっていたようなのでここまでは眉唾だと思っている)
問題はこの後。一軒の家に明かりが見えたので道を聞こうと母が車を降りた。

427 :426:03/06/25 14:39
窓が開いていて明かりはそこから。声をかけても誰も出てこないので玄関へ廻り、ブザーを押すが音が出ない。
数回声をかけて玄関の戸を開けると向こう側へ廊下が伸びている。
玄関には靴もあったというが、靴の上から廊下の奥まで白い紙がびっしり敷き詰められていたという。
んで、走って車へ戻り、宿へ着いたのは3時半だった。という話。
新興宗教かなにかだろうか?
帰りにはどの家か判らなかった。ついでに女の立ってた所は墓場だったという。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:05
>>422
まったくだな。
そんなに解明が不可欠と主張するなら堂々と固定ハンドルでやってもらいたいよな。
そんならjaneとかで、表示パスできるし。















ま、ただの荒らしなんだろうけど。スルーが最善かも。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:37
>>428
荒らしは恐らくお前さんや>>422みたいな空気読めないお馬鹿さんだと思うよ。
洒落怖スレもここも、オカルトで長寿になるスレはネタ提起と、それに対する
解明レスがあるからこそ長続きする。これはオカ板に限らずどこもそう。
投げっ放しのスレ、それは怖いねそれは凄いねの迎合スレじゃ盛り上がりも
何もない。そもそもそうして続いてきたスレに突然何を言い出すのやら。

例えば>>361>>419みたいにある程度の論理性で謎を解明しようとする
レスがあると単なる不思議話により奥深さが出ると思う。もちろんこれらの
レスで謎が解明されたとは思わない。あり得ない不思議よりあり得る不思議
の方がリアリティがあってずっと面白いと思うが。

逆にいえばこの程度のレスで崩れるような話は大した話じゃないってことさ。
そもそも定期的に解明ウザいって書く奴は>>307みたいな奴だろ?
不思議体験したというどこか優位的な感覚を貶められるのが嫌なんだ。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:56
もうやめろ

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:01
>>429
偉そうなことをへたくそな長文で書きなぐるのは、恥ずかしくねえか?

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:07
ここにまとめてくれてる人がいるよ、(お世話になっております)
ローカルにコピーして解明馬鹿等、不快なカキコを自分で削除しながら読むと快適。

ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:08
なんだかゆとりの無いスレですね。

解明必要派も不要派も、頑なすぎるよ。
なんだかテレビの討論番組見ているようで、見ていて痛い。

みんなもっと楽しく話そうぜー


434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:09
>>429
同意
>>318みたいなのも、結局>>319の質問には答えてないし・・・。
オカルト体験だと信じたいのもわかるが、金縛りのような科学的にも
説明のつくことは明らかにスレ違い。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:10
>>434
自作自演ご苦労さん、そろそろ職探せよ?

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:10
>>428
解明が不可欠というか、解明できるものについては解明できたほうが
より面白いと思うんだが。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:12
>>435
決めつけ厨キター!w

438 :395:03/06/25 16:19
>>408 >>417
デジカメとビデオデッキをつないで監視&録画することにしました。
何か分かったら報告します。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:37
>>433
人を楽しませることを目的としたスレに、
独善的な自己主張を目的にした連中が混じってきてるからだな。

空気の読めない哀れな人たちなので、そっと生暖かく見守りましょう。
現実世界とは齟齬が多くて苦労してる人たちでしょうし。

440 :439:03/06/25 16:48
言葉足らずで誤解を招きそうなので、ちょっと追加。

逆に言えば、カキコで人を楽しませることができるなら、
解明派だろうと、謎マンセーだろうと構わないんじゃないかとは思っています。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 17:25
まあここはまたーりと395の話の続きををまとうじゃないか。
別に信じたくないやつは解明に躍起になってもいいとは思うけど決めつけるから
反発されるんだろ、これはこうだ、とか。
それなりに体験かいてくれた相手にも敬意を払って意見言おうよ。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 17:34
一昨日、起きたら不気味な岩のような顔が天上を張ってこっちを見ていた。
初めての体験だった。
でも不思議と恐くなかった。
半年前から心臓をおかしくして体調を崩していた。
薬からの幻覚だと思う。
歳を取ると不思議と何とも思わなくなるよ。

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 17:53
いくつだよw

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 18:30
>>395
ガン( ゚д゚)ガレ
レポート楽しみに待ってまつ。





オカルト盲信派は>>395を叩かないのか?謎解明しようとしてるぞ?
自己完結してて、解明されるのが嫌ならこのスレに書きこまなきゃいいじゃん。
書けばみんな同意してくれると思ってるのか?アホ?


445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 18:50
>>444
面白れえから、俺はぜんぜんオッケー

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:14
解明してくれるなら良いが憶測は嫌だな

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:24
オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、 娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。 互いを尊重し不快な思いをさせないよう心がけましょう。

オカルトとは心霊現象、UFO、UMA、超科学、神秘学、超能力、超心理、 古代文明などのことです。「怖い」「恐怖」「オカルト」だけではオカルトではありませんよ。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

これがすべてだろ。
解明イヤなら解明をスルー。「解明イヤ」ってレスがイヤならそのレスをスルー。
どっちも押し付けるもんじゃない。

448 :395:03/06/25 19:34
>>444
やはり安物のデジカメでは夜の撮影は不可能でした。
暗くて何も映りません・゚・(ノД`)・゚・
とりあえず日没までは録画しましたが、何も変化はありませんですた。
当スレの皆さんには変に期待を持たせてしまって誠にスマソです。

また何か変化があれば報告します。

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:38
バストアップだよなぁ・・・
乳首だろう、バストトップは・・・

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:48
>>448
夜に備えてもう寝ろ。
今度は期待できそうだな。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:49
俺は解明が嫌っていうよりは解明厨がそんなのただの偶然だって
決め付けてオカルトを完全否定してるのが嫌だ。


452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:51
>>448
フラッシュどう?驚いた何かが写るかもよ?
とにかくがんがってくれ。俺にはそれしか言えん。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 19:54
>>451
偶然もオカルト。>>447も言ってるけど、嫌ならスルー汁。
完全否定がいても、それはそれでおもしろいじゃないか。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 20:14
>>451
こんなセリフは糞話で叩かれた過去がない限り吐けないッ!
貴様ッ!見苦しいぞォッ!!

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 20:18
俺は盲信が嫌っていうよりはオカルト盲信厨がそれは絶対オカルトだって
決め付けて現実を完全否定してるのが鬱だ。


456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 20:22
>>454
連載は終わったぞ、次は、スーパージャンプだっ!

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 20:50
夢のない人達だなぁ…

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 20:52
問題は、震災の話を偶然で片付けようとする奴かな?
金縛りのような科学的に説明できる事例ならこのスレで解明されても
良いと思うけど、阪神大震災のような事例は「偶然」とも言えるし「奇跡」とも言える。
ひとそれぞれの感じ方の違いで変わってくる。
このスレでそんな事例に対して「偶然」とかたくなに主張するのは
間違っていると思わない?
肯定派対否定派の議論スレでやるのはかまわないのでスレ立てて
そこでやってちょうだい。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:00
>>457
漏れは、金の無い人だが、何か?

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:08
>>442
心臓の調子悪いと、不可解なもの見たりするよね。
私も病気とは違うんだけど、酒やりすぎて一時期心臓の調子悪くした時、
毎晩同じ時間に目が覚めて、部屋が収縮して行くのを見てた。

461 :426:03/06/25 21:11
>>426
>>427
スレ違い御免。
どこか他で聞いてみます。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:13
>>458
あくまで偶然だろ。
何十万世帯のうちに被害殆ど受けなかったところだってそりゃあるだろ。
何千人て人が亡くなってるのに、奇跡っておかしくない?
そりぁ「あれだけの地震だったにも関らず、死者が一人も出なかった」とか、
せめて、「その喫茶店のあった地区だけは被害が無かった」とか言うんだったら
奇跡かなとも思えるけど。
たまたま1軒が被害なかったから「奇跡だ!」って、ちょっと乱暴過ぎるだろ。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:15
>>461
ん? 別にスレ違いじゃ無いと思うよ。
そして何を聞いてみるんだ(w

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:16
>>462
何千人って人が亡くなってるような状態なのに
のに喫茶店だけが無事だったからこそ奇跡だって言ってるじゃないか?

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:21
>>464
無事だった家ならいくつも知ってる。そのうちの一軒だったに過ぎない。
だから偶然だと言ってるんだが。
でも結局は数千人も亡くなってしまった。奇跡など起こってない。関係無い記者が
騒ぎ立ててるだけ。自分は関係ないから好き勝手言える罠。


466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:29
>>463
いったいなにを見たのか気になっています。
距離的に見に行くには気合いと休みがいるので似たようなケースを知る人や違う角度からの推測が欲しかったのでした。
新婚だし、見に行くなと止められているのでしばらく忘れることにします。
どうもありがとう。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:29
>>465
てーぷれこーだー人間

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:35
「偶然に過ぎない」って、なんだかつまらない話みたいにいう人がいるけど、俺はそういう偶然はすごいと思う。
別にオカルトを肯定してるわけじゃないが、震災の話はすごく興味深い。

確実にいえることは、その話を教えてくれてありがとうってことだ。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:42
>>465はなにか嫌なことでもあったんですか?
自分が驚かれるようなことになったりするのは好きだけど他人がそうなるのは許せないとか?

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:44
>>466
うわーん。イカナイデ・・・。
埒のあかない議論のさなか、このスレらしい話だったのに。

見に行かなくても地図などでどの辺だったかわからないのでしか?
その近辺で白い紙を敷き詰めるなんてそんな風習とかは?
ましてや見に行くなと止められたなんて益々何かありそう・・・。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 21:48
>>469
煽り荒らしは2ちゃんの花形、
>>465は、1,2週間ROMってるうちに自分でも出来るような気がしちゃったんだろうな。
挙句、ただのピエロ君に・・・。

燃料係って相当頭がいるのに・・・・。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:14
>>470
では、もう少し聞いて下さい。
地図これから見てみます。もうじき仕事を上がれるので。
メモには国道10号>さいとばる信号を右>木城からさいと市の間とあります。
さいとばるの「ばる」は多分「原」と書くんだと思います。
正直、風習や地味な祭りなら良いなと思っています。
母と妹は少し霊感があるそうなので止めた理由があるのかもしれませんが、
普段から恐がりなので単に心配なだけだと思います。


473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:18
>>467
何が?

>>469
震災で誰か死ぬって嫌なことじゃないの?
別に驚かれたくもないし、その喫茶店の事も驚かないが、何か?

>>471
どこが煽り荒らしか具体的に説明キボン。
今後の参考にしたいんでマジレス求む。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:38
>>473
ここは君専用のスレじゃないんで、周りの人のことも少し考えようよ?
目の前のことしか知恵が回らない馬鹿ですって、自分を宣伝するのは他でやってね。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:42
>>474
俺専用のスレじゃないのはわかるが、1レスも雑談だめなのか?
リダイレクションが付いてたからレスを返しただけ。
煽りじゃなくて、2行目の意味が本気でわからん。バカでも何でもいいから
説明してくれ。スマソ。

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:43
ガチャッ・・・・・・・。
       :::::::::,,ヅ彡ニミ;;,,::::::::::::::::::::F
    /||::::ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、:::::::::::::::l
   / ::::||Fミミ、, ゝ__゚,ノ,, イ〃ノ::::::::::|=-<
 /:::::::::::||::::::::゙゙'ヾ三≡彡'":::::::::::::::::,'、
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ト
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/\_
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ    |
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::_,, ┐'  ト-
 |:::::::::::::::||| ̄乃'゙人  ∧    愉快なおもちゃの居るスレはここでつか?
 |:::::::::::::::|| (.◎) ,..-―‐ `'' 、...........||
 |:::::::::::::::|| ,(_) ;彡;, ..,;,.   ゙ミヽ、 .....||
 |:::::::::::::::||/ソノ;彡;彡;彡;彡'゙ヽ;゙i;,ヽ... ||
 |:::::::::::::::||{i;゙|il|l!ノ彡';彡;'','⌒ ゙!l!l}i゙ .. ||
 |:::::::::::::::||{ノl!|!;ソ;ノリノ'″l ゚ .ノ;li|l!1....||
 |:::::::::::::::||'{i|{il{li゙!ソ;'  ` ' `"″!l}!i|!....|| 
 |:::::::::::::::|||'{;l!|{i!リ'' ヽ―/   ;i|!レ' ....||
 |:::::::::::::::||| '゙i!|!;'、,,_゙ー' __,ノ;^;'   ..||


477 :470:03/06/25 22:53
>>472ちょっとテスト。

西都市〜木城町
ttp://www.mapfan.com/map.cgi?ZM=5&SbmtPB=MAP&MAP=E131.29.0.5N32.07.23.5&Func=INDEX&&

これで貼れてるかな?ここの地図。

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:57
見れますた!

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:58
どっちにしろ地震の話はあんまりおもしろくなかったから
もっとエニグマきぼんぬ。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:58
って俺472じゃないや、ごめん

481 :470:03/06/25 23:13
>>480
確認ありがd。一緒にどこらへんだか探しましょうよ♪

>>472
10号線は下りルートですか?上り?
西都原信号ってどの交差点なんでしょうね。
そして目的地はドコなんでしょう。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 23:23
漏れが中学の時のことだから、もう15年ぐらい前の話。

学校のグラウンドで部活してたんだけど、
空が暗くなってからすごい大きい隕石が空を横切って逝った。

その隕石の大きさが尋常じゃない。
どう説明したら良いか分からんけど、
両手を目一杯伸ばした状態で、直径1mの円を作った時ぐらいの大きさ。

部活の友達と顔を合わせて茫然。
新聞に相当大きく出るだろうな、と思ってワクワクして帰ったが、
全くニュースになってなかった。

その後他の友達に話しても信じてもらえず。。

だれか他に見た人居ませんかね?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 23:25
>>482
詳細キボン。今から何年前で、場所はどの辺り?せめて地方だけでも。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 23:26
>>482
スマソ・15年前でつね。y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

485 :482:03/06/25 23:36
>>483
場所は山形県です。
15年前、季節は冬以外(冬は外で部活できないので)。

隕石が飛んで逝った方向は東から西へだったと思います。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 23:57
僕も似たような体験をした事があります。
8年ぐらいまえ、夜妹と犬の散歩をしていたところ、
飛行機ぐらいの大きさの、白くぼぉっと光った丸い物体が
ゆっくりと空を移動していくのが見えました。
その時流れ星がどんなものか分からなかった僕と妹はそれが流れ星だと思い、
その物体に一生懸命願い事をしたのをおぼえています。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:01
>>486
ゆっくりか・・・。それは流れ星ではなさそうだね。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:22
>>477
>>481
ありがとう。
自宅へ帰って来てしまいました。
で、地図を見たのですがよく解りませんね。
西都原は見つけたのですが山はもっと先ですよね。
宿が分かればルートも判ると思うので明日確認します。

あと進行の邪魔になっているような気がしますのでどこか探してみます。
移動先が見つかればこちらへ書き込ませていただきますね。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:23
ハレー彗星は17年前だしなあ。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:27
>>485
よく知らないのですが、「火球」ではないのでしょうか?
でも地元で話題にならないって変ですよねぇ。
>>489
ですね。彗星なら一瞬で消えるはずないし、大きさも違うような。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:45
ハレー彗星みたいなあ

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:57
この間のハレー彗星、肉眼で確認できなかったのは2000年ぶりだとかだっけか

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:10
先日関東に居た人ならわかると思うが
あのドッカーン!ってやつは結局何だったんだ?

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:15
>>475

             ∧∧!!!
             ( ゚∀゚)  説明汁厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
            ⊂  つ
             (つ ノ
              (ノ
     \      ☆
             |     ☆
          (⌒ ⌒ヽ   /
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::     ::⌒ )
    / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─




495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:32
>>488
進行の邪魔をしているのはあなたではない。

道に迷って困っているとはいえ夜中の3時にブザーを押せるような
家というと、民宿風だったとかお寺のような感じだったとか、そういうの?



496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 02:05
>>488
えっと、私は建設中の建物やと思います。
完成間近で山ん中やから工事のおっちゃん達が明かりつけてグースカ寝てたとか。

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:27
ネタではありません、実際の体験談です。長いんでウザイ方はスルーしてください。

世田谷区立某小学校での出来事
入学して1年は戦前から有る古い木造校舎で過ごしました。
2年生になって木造校舎建て替えで自分のクラスだけが
他の校舎と離れた体育館脇のプレハブの仮校舎で勉強することになりました。
一番近いトイレは体育館の近くの離れにあり、昼間でも薄暗く、男女兼用で
汲み取り式の為、何時も異臭が漂っていました。
便壷への転落事故が過去何度も有り、低学年は個室に入ることを禁止されてましたが
新しい校舎の便所が遠く、良く女子もその便所の個室で用を足していました。
ある日の休み時間トイレに逝くと真ん中あたりの個室が1つ閉まっていました。
イタズラ好きの自分は女子が入ってると思いその個室の戸を叩いたり、
「お〜い誰が入ってるんだ〜」と叫んだりしたのですが、中からは返事は帰ってきませんでした。
戸も引っ張ってみたんだけど鍵が掛かってるらしく開きませんでした。
その後もその個室だけが戸が閉まっており、幾度となく戸を開けようと引っ張りましたが
開きません、何かの故障で閉鎖してるんだなと思いました。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:30
1週間くらいして休み時間に用を足しに逝くと、その個室の中から
「カラカラカラ」とトイレットペーパーを引っ張る音が聞こえてきた。
自分は怖くなり立ちすくんでしまいましたが、A君が「誰か入ってるの?」って聞いたら
個室から「鍵が開かないの助けて」と返答が有りました。
声の主は直ぐにクラスのN美って判りました。彼女はおとなしい子で今思えば陰鬱な子供です。
B君が直ぐに先生を呼びに逝き、大人2人かかりで戸を引っ張って無理矢理開けました。
個室の中はすごい事になっており、床一面にトイレットペーパーが散乱していて
トイレットペーパーにはところどころに血が付いていました。
N美は呆然として便器にまたがり立ちつくしていました。
直ぐに先生が保健室に連れて逝き、その場に残された自分たちは怖い物見たさに個室に入ってみました。
臭い便壷の中を覗くと何と! 青い手首が干からびたウンコの山の中から生えてたんです。
3人ともものすごい勢いで教室に戻り、その事をみんなに話しました。
そしたらクラスのほとんど香具師が見に行き目撃しました。
みんなで出した結論はあれは粘土の作り物だという事になりました。
それにしてもリアルでとうてい小学生には作れそうも無いようなものでした。
翌日N美は何事も無かったかの様に登校してきましたが、幾ら聞いても覚えてないと返答するだけでした。
個室のほうも翌日には使用禁止の紙が貼られ、男子も女子もそのトイレは怖くて使わなくなりました。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:31
時が過ぎて冬になり漢字の書き取りをしていたときに
教室の真下あたりから「どすんっガラガラ」と静かな教室に音が響き渡りました。
崖が崩れるような音です。外もみましたが何事も起きてないようです。
先生も小さな地震でもあったんだろと言ってました。
春休みにN美は真相を語らぬまま転校していきました。
噂ではM沢病院に入院したとも聞きましたが・・・
3年の夏休みになり2学期から、できたての新校舎に移ることになっていました。
夏のプール授業に逝ったらちょうどプレハブを壊しているところで、
プール授業が終わってみていると床のコンパネを外してました。
2〜3枚外したところで、怒鳴り声が聞こえ現場は騒然としてきました。
何事かと思い工事のオッサンを振り切り駆け寄って床の下を覗くと
2mX5mくらいの大きさで深さ2mくらい陥没しており
陥没してる土の中から骨と思われる白いもの多数と、なんとあの青い手首がみえました。
これも10人くらいクラスの人間がみています。
その後の話では陥没したのは防空壕で、
出てきた骨は防空壕とは関係ない相当古い人骨だという事を聞きました。

誰も入れない個室に入っていたN美の行動は?
そしてあの青い手首は何だったのでしょうか?
今でも謎です。

糸冬

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:33
何かレスが進んでると思ったら、レス云々の言い合いか。
まぁ解明というか、体験に対してのレスくらい自由にしたい。
そりゃぁ・・・見間違いだろ、幻覚だろと言いたいものも確かにあるけど
本人が不思議だなぁと思った体験なんだからいいじゃないか。
同じようにちょっと皮肉を込めたレスが来たって、それも自由だと思うし・・・。イヤならあぼ〜んしる!

あと、ちょっと反論されたらムキになる人がいるけど
煽りに耐性がないだけ。子どもだなぁと笑ってスルーしましょうよ。
そうしないと意地の張り合いが続くだけ。ま、意見をガツンというのも必要だとは思うけどさ。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:36
>>493「火球」が原因だったらしいよ。↓がソース。
ttp://www.asahi.com/science/update/0620/004.html

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:40
>>499
こんな時間によくそんな怖い思いでかけるなぁw
その青い手首のことは先生に話さなかったの?普通、すぐに先生のところへ飛んで知らせにいきそうだが・・・。

>床一面にトイレットペーパーが散乱していて
トイレットペーパーにはところどころに血が付いていました。

初潮?

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:51
今、何とも言えない感じなんだが、気になる夢を思い出した。

何年か前に1・2度しか見なかった夢なんだが、どうも変な感情になる。
私は変な街でウロウロしていた。
中華街のような雰囲気で、お祭りをしているらしいが、大きな室内なのだ。
そして、ウロウロしているうちに街の感じは同じだが晴れた屋外に出た。
そこで何か強いもの感じ、ふと見ると見知らぬ女性がこっちを見ていた。
その人を見てハッ!とした。顔は良く判らなかったが「運命の人だ」と確信した。
「ああ、長かった・・・やっと合えたね。」と心の中で言うと、
彼女は手を差し伸べながら、何かを必死で伝えようとしていた。
しかし、何も聞こえない。そして名残惜しそうにすーっと遠くへ行ってしまう。
私は「どうしたの!?聞こえないよ!待って!」と追おうとするが動けない。
でも、確かに「まだ・・・・・」とだけ伝わってきたような気がした。
朝起きたらちょい泣きしていた。

色々な願望の夢は見たが、ここまでリアル?で感情的になったのは初めてだった。
この話には続きがあるような気がしてならない。何か引っかかる。
この先何かが起こるような予感がする。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 04:07
>>482 
読んでてぞくっとするぐらい同じ様な経験あり。

25年以上前、小房の頃だけど団地(大阪高槻)の空き地でキャッチボールをしてたら、
頭上に凄い気配(何故か音の記憶は無いんだな)を感じて見上げると、
同じような物凄くデカイ燃え盛る隕石の様なものが頭上を通過していた。
今ならCG見てる感じでかなりの低空をかなり遅い速度で過ぎ去って行った。
友達も数人いたが、皆唖然としてしばらく見上げていた。

余りに異様なものを見たからか、その後大騒ぎもせず、何故か遊びを続けたが、
やっぱり同じく次の日はそんなニュースも無かったみたいで、
友達とあれはなんだったのか?話したが、その話題も立ち消えになった。

今思い出すとなんだか夢のような話だけど、あの隕石のリアルさは今でも鮮明に思い出す。
正直、同じ経験を違う時間・地域でした人がいたなんて驚いた。
いったい何なんだろう?もっと他にも目撃者がいそうな気がしてきた。


505 :499:03/06/26 04:09
>>502
トイレの青い手首のことは先生も知ってたと思うんだけど
その辺の記憶はまったくありません。

小2で初潮は早いとおもいますがどうなんでしょ?

あとN美を補足しておくと
学校裏の都営住宅に住んでて、一度遊びに逝った事があるのだが
普通の仏壇では無いおそらくなんかの宗教絡みのタンスくらいある仏壇が置いてありました。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 05:00
隕石(?)の方に興味あり。
UFOだけど円盤や宇宙人のたぐいじゃ無いみたいだし、都市伝説でも無いみたい。
時期も場所も違うって事は、また違う目撃談もあるかもしれないよね。
実際多いようなら、これだけでスレ立てても良い話題じゃないかと‥

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 07:59
記憶て結構誇張されるからねえ。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 09:29
風を入れましょ

509 :YahooBB218139012002.bbtec.net:03/06/26 09:34
      ∧_∧
ピュ.ー m( _ _ )m <m(_ _)m 。
   =〔~号罪謝〕
   = ◎――◎  

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 09:38
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1054893281/

学校の七不思議はこっちで!

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 10:06
あと、夢はいらねぇ・・・書き込むな。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 11:31
まあまあ夢はいいでしょう。夢は、

513 :504:03/06/26 11:40
>>507
504なんですけど、確かにそんな気もする。
だけど、この件を不思議だと思ってるのは当時からずっとなんだよね。
その間のこの件に関する印象はずっと変わっていないし‥‥
>>504
かなり古い事なので曖昧な部分もあるかもしれないけど、
夢って事は無いと思うんだよね。
ただ、百歩譲って夢だとしたら、こんな類似した夢を同じように見る人がいるって事、
そちらの方に興味があるんだよね。
単にオカルトってより心理学的にとかどうなんだろうか?

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 12:09
>>482
>>504
私もある。9年くらい前、友達んちで朝の3時まで呑んで、
帰ろうと外に出たら頭の上を真っ赤に燃えたけしずみの様なものが横切った。
大きさはコーヒーカップくらいだけど、飛んでた高さは電柱のすぐ上っていう感じ。
実際にそこを飛んでいたかは分からんけど、そう見えたの。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 12:19
>>514
音はしました?横切る早さはどんな感じでした?
朝の3時っちゃ真っ暗ですよね。かなり目立ったと思うけど。
目撃者は自分ひとりですか?場所は?詳しく教えてよ。

516 :かな:03/06/26 13:14
スレ違い失礼します。 最近自分がサトラレかもしれないと悩んでいるのですが、そのとき考えてること(特殊な英単語や固有名詞)を周りの人がにやにやしながら指摘されるけとが多くてノイローゼ気味です。本当に気が違ってるのでしょうか?客観的なアドバイスお願いします。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 13:16
>>516
今直ぐ病院へ向かってください。


518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 13:20
まっくろくろすけを三回ほど見たことがあります。埃の塊のようなものがものをつきぬけて、時速1キロくらいの低速で直線飛行してた光景。見た後は必ず良くないことがある、、、(^o^;)

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 13:40
>>516無意識に独り言いってるのかもよ。空耳だとしても、少しの間ひきこもるとかして時間が経てばなくなると思う。

520 :かな:03/06/26 13:49
>>519 ありがとうございます。しばらく旅行でも行こうかな。。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 13:49
ここなんかけっこう面白いよー
http://www1.ocn.ne.jp/~peace55/


522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 14:03
それは1987年(前後)10月頃で、西の空を北へ向かって落下していった火球ですか?
私も学校の帰りに複数の友人と目撃しました。
後日、ロシアの人工衛星が落下した物だとニュースがあった気がします。


523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 14:08
522です、場所は宮城県で目撃しました。


524 :ソ連科学アカデミー:03/06/26 14:15
>>514
筒抜け症候群てムーであったな。
精神科医の話で、「最近、考えてるコトが周りに筒抜けになるって言う患者が二人いるんですよ。どーしていいのかわかりません」て。
ちなみにサトリは北陸の民話

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 14:30
火球・・自分も小学生の頃、夕方友達と空き地で遊んでて見ましたよ。
522さんが言ってるのと同じかな?その時一緒にいた友達は確か3,4年生の頃
仲良かった子だから、そこから考えると85〜86年くらいかな・・。
10月かは覚えてないけど、長袖を着ていたと思います。夕焼けの空に
オレンジに光って、小さくてもすぐに目に付いた。ゆっくり水平移動してました。
南または南東の方角に見えましたが。場所はさいたまさいたま〜です。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 14:31
>>522
504ですけど、私の場合は逆算してみると若干の誤差があるかも知れませんが、
たぶん1970年頃だったと思います。


527 :514:03/06/26 15:30
>>515
音はなし。見たのは私だけ。連れにも教えたけど、連れが「どこ?どこ?」って
言ってる間に消えた。早さはジェット機なんかよりはずっと早い。それにしても
流れ星にしてはあまりに遅すぎ。でも光が尾をひいてみえるくらいの早さ。
場所は福岡市東区。ちなみに>>522みたいなのも見た事ある。それは1987〜1990くらいの
こと。高校生の時だったのは憶えてるけど、何年生のころかは忘れた。場所は北九州市小倉。
西の空を夕焼けの中、真っ赤に燃えてるような大きなカタマリが南のほうに斜め下に何時間もかけて
ゆっくり落ちて行った。すっごくキレイだった。それは翌日の新聞に載ってました。
でも「現象の原因は不明.」..と、新聞には書いておりました。

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 16:08
>>521
見てきました。でもHTMLの記述ミスで、せっかくのリンク先が
全てバナークリックになってますよ。
ソースを見れない人もいるので以下に隠れてしまったリンク先
を書いておきますね。

http://www1.ocn.ne.jp/~peace55/page002.html
http://www1.ocn.ne.jp/~peace55/page003.html
http://www1.ocn.ne.jp/~peace55/page004.html
ken-19@juno.ocn.ne.jp

さあこれであなたにメールを送ることもできるようになりました。
あ、お礼は結構ですからw

529 :426:03/06/26 16:34
>>426
>>427
を書いた者です、他に良い場所もなかったのでこちらで続けて良いでしょうか。

昼、母に電話しました。
肝心の宿は「行くつもりだろう」と教えてくれませんでしたが、向かっていた地名は聞き出しました。
数日経過しているのでそれを差し引いて下さい。
>>495
>>496
で触れられた推測についても聞いてみましたが窓から覗いたかどうかは聞き忘れてしまいました。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 16:41
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1055244477/l50

579 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 03/06/26 15:05 ID:9XKJqEJK
ヤマニシさん他の話をフジテレビのアンビリのサイトに投稿してきました。
いてもたってもいられなかったので・・・


どーすんのよ

531 :470:03/06/26 16:53
イヤー!あ、青白い手・・便槽から・・コワヒ。

>>529=426
迷ってはいりこんだ道でしたね。
思わぬ道を遠回りしてるのかもしれないですね。
普通に目的地までのルートを地図で探しても難しいかな・・。
こんなとこだった、○○の前をとおったなどの情報が欲しい。
あと勇気ある宮崎県民キボン。

532 :426:03/06/26 16:54
ナビの故障のため到着予定時刻を越えて随分走ったが、人に聞いたら全く違う方向だったので一度引き返す。
GSやコンビニで道を尋ねながら移動。
伯父と母は疲れて自棄になっており、いい大人が喧嘩までしたらしい。
西都市からさらに奥「とのこおり」という地名を目指していた。
山道で相当ビビっていた、幽霊を見た墓場にはかなりの墓石があった。
大きな家で窓が三分の一程開いており、そこから明かりが漏れていた。
玄関の外は暗く、このとき「ゴミの腐ったような変な臭い」がしていた。
玄関の戸を開けると大量の白い紙が廊下の奥まで散乱していた。
(勝手に並べてあったようにイメージしていました。すいません。)
開けた時「白くてまぶしかった」そうです。
紙は半紙というよりコピー紙のような質感。
建築中といった様子ではなかった。
周囲に家があったかもしれないが記憶には無い。
とにかく明るかった。今考えると異様に明るかった気がする。
人が居ないことに嫌な違和感があり、怖くなって逃げた。

相当怖かったらしくずっと考えていたそうです。
臭いのことは初めて聞きました、最初に話を聞いた場所が印度料理店で食事中だったので話さなかったのでしょう。
聞き忘れたこともあるので5時以降にまた電話してみます。
母は話がどんどん脱線するタイプなのでちょっとしんどいです。

533 :426:03/06/26 17:05
>>531
かなり迷ったようです。
なにか目印がなかったか聞いてみます。
宮崎は遠いので誰か土地の様子などご存じないでしょうか。

しばらく仕事に戻ります。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 17:21
>>516
亀レスだが、病院へ行ったほうがいいと思われ。

漏れの会社でも、サトラレ系の人がいました。
「胃にマイクを仕込まれてる」「自分の考えが全て相手に筒抜けてる」
等と言い出してました。
その人は退社して、俗に言う「檻がある病院」に入院されました。

にやにやしながら指摘された時に、「声に出てました?」と尋ねてみたら?
もしかしたら>>519が言うように、無意識に声に出ちゃってるのかもしれないし。
一応ここもどう?↓
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1054655617/

535 :470:03/06/26 17:32
詳細キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
私も地元ではないのでわかりませんが、このあたりは奥のほうに行けば
国道といえど、219号のようにグネグネ山道っだったりしたような・・。

>このとき「ゴミの腐ったような変な臭い」が
ってなんだよ。(((゚Д゚)))こわいよぅ(´;ω;`)

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 18:15
なんだか隕石ブームのようなので俺も書いてみる。

数年前、友人宅からの帰りで最寄の駅前の広場で、
駅の入り口に向かって歩いていたんだが
ちょうど駅の上の空に赤く尾を引く物体を見た。時刻は午後6時頃。
妙に思えたのは、尾を引いていながら動いているようには見えなかったし
それらしい音などが何も聞こえなかったこと。
空にその物体の絵が貼り付いてるようだった。
周りにも自分以外でそれに気付いたそぶりを見せたひとはいなかった。
そんなものを見たのは初めてで、
ありゃなんだと思いながらも足は止めなかったので、
当然駅の方に歩いていくわけだから
やがて駅の上空にあったそれは駅の建物に隠れて見えなくなってしまう。
そうなってから妙に気になりだして、後戻りしてもう一度空を見上げたら
そこにはもう何もなかった。

20年ばかりの俺の人生で、まだしも不思議に思える唯一の出来事。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 18:18
>>527
504ですが、新聞に載ってたんだね。もっと詳しく知りたいような‥‥
最初の目撃談は新聞には載って無かったのでつか?
因みに僕のは速度はアナタが書いてる最初の目撃談に近い。
隕石にしては遅すぎるけど、ジェット機なんかよりは早い感じ。
(この表現の仕方が本当にリアルに伝わる。音の記憶が無いところも同じ)
何時間もかけて落ちていくって気象現象見たいな感じじゃなかった。


538 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/26 18:26
このスレは荒らさない主義メージロウです
ありえない場所また発見というより思い出し
小学校にいたころ常に毎日違う方向を向く木があった
あれは日光にあたろうとしてるだけだったのだろうか

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 18:26
昨日の事なんだが、AV見よう思い立ち借りてきた
ちょうど1本見終わって一仕事終わった後、本編の後ろの方にある新作cmをチェックしてたんだ
本編とcmが終わると、一般に会社クレジットとビデオの著作権関連(?)の警告が入り普通はそこで終わり
終わると意味のないホワイトノイズと雑音だけだろうけど、なんか変だった
そのホワイトノイズの中で喘ぎ声が聞こえたんだ、そりゃもうしっかりと
変だと思い、巻き戻してみたんだがさっきの声は聞こえず・・・
家人はその日居なかったし、防音加工の部屋なので変な声が聞こえてくるわけ無い

謎すぎる・・・

540 :メージロウ ◆n3VYsMSBOQ :03/06/26 18:32
>>539
幻聴では?

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 18:33
火球
ttp://homepage1.nifty.com/m_urabe/photo_iridium.htm

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 18:56
                ― = ̄  ̄`    .'  , ..∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '    (((    ))) ← >>メージロウ ◆n3VYsMSBOQ
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ      ̄ ̄  ̄"'"     |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 20:13
>>522
たぶん87年頃(年だけはあやふや)にあったそれ、折れも見ましたよ。
で、日にちだけは覚えていて、10月8日の午後8時過ぎだったと思います。
(地元の秋祭りで近所の子と遊んでいた時のことなのを覚えているので)。
南方向にゆっくり流れていったと記憶しています(岐阜県での目撃です)。

544 :504:03/06/26 20:21
>>541の火玉をみたけど、自分の見たのとは全然違うな。
大きさはテニスボールを少し小さくしたくらいで、燃え盛った隕石っぽい。
あんなに綺麗じゃなかった。もっと生々しい感じ。
写真の火玉よりもっと火玉っていう名前っぽい物体だったよ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 20:36
>>544
じゃあ俗に言う「火の玉現象」ってやつじゃないの?
ぐぐるで「火の玉」をイメージ検索してみたら、結構近いの見つかるかもよ。

546 :527:03/06/26 20:40
>>537
うん。新聞に載ってた方は、市民から気象庁(?)や、新聞社に「あれはなに?」
と、問い合わせが殺到したらしい。それで新聞に大きく写真つきで載ってた。カラーで。
夜中3時のほうはぜんぜん....。真実私だけがそれを目撃したのかもしれない。
...........まだ変なもの見た事あるんだけど.......
あれは1995年の少し蒸し暑い日だったと思う。すっごくどんよりと真っ黒い雲の垂れ込めた
少しだけ風のある日だった。午後だった。マンションの6階にすんでた私は自分の部屋の南の
窓の外にフラフラ飛んでる物体発見。サラダボウルをふせたようなかんじで、蛍光っぽい目を
刺すようなオレンジ色。底面には、銀色かグレーの毛のような、針金の様なものがチクチクと生えて
いた。それが窓から見ていた私の目と同じくらいの高さに、まるでラジコンヘリのように、だけど
音もなく、ゆっくり東に、ゆるく上に向かって飛んでいた。私のマンションのとなりはコンビニで一階建て。
その隣は病院(飛んでいたのはコンビニの上空)。ゆっくり飛んで南の窓からの視界からは消えたので、慌てて隣の部屋の東の窓へ行き、
どこまで行くのか見届けようとした。その物体は低ーい雲に隠れたり、また現れたりしながら同じ速度で「足立山」
の上の方へ消えていった。その3週間ほど前は、夜、母が東のベランダで、母曰く「ヘモグロビンみたいな形」
の、白熱球のように光るものの周りを、青白いわっかが取り囲んでいる、という、夏ミカンくらいの大きさの物体が
2つ、互いに(DNAぽく)螺旋を描きながら、南に向かってゆっくり飛んで行ったのを見ていた。ベランダから棒で
突っつけるほどの近い距離だったそうだ。それはゆっくり南へ進んで、マンションの角を曲がっていったらしい。
(だから私は見てないんだけど、私の部屋の窓の前を通っていったことになる。北九州市の小倉に住んでた時の話。



547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 20:44
>>543
522です、同じ火球を目撃した可能性が高いですね。とても遅い時間に帰る途中だったと覚えています。
西の方角に見えたのは間違いないですが、落下方向の記憶があいまいな気がします・・・。


548 :482:03/06/26 21:01
ここまでの書き込みを読んでみると、やっぱり >>504 サソの話が漏れの体験に一番近いなぁ。
>>541 サソの画像も見てみましたが、大きさはこんなもんじゃなかった。。

あれが地球に衝突していたら地球ヤヴァかったんじゃないかと
思うぐらいの大きさでした。

飛んでいくスピードは、ピューという感じではなく、ゴーーーーーという感じ。
音が聞こえたかは忘れてしまいました(聞こえたかも)。
色は白っぽくて、メラメラ燃えてる感じだったと思います。

これだけ大きい物が地球のスレスレを横切ったのに、
前にも後にも全くニュースにならなかったのが不思議でならない。
(それこそ、映画のアルマゲドンとかディープインパクトみたいに)

549 :504:03/06/26 21:48
>>548
僕もあなたの表現や擬音にいちいち納得するぐらい、僕の見たものに近い感じですね。
(ゴーーーーーとか、音についてとか、メラメラとか)
ただ、僕の見たものはあなたの程大きくは無いと思います。
でも、今まで自信が無かったけど、他にもまだ多くの目撃者がいるような気がしてきましたね。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:55
>>546
似たようなものを見たな……

あれは11,2年前。場所は関西のとある遊園地。時間は14〜15時くらい。
私と友人は、回転しながら上昇するフライングガーデンというアトラクションに乗った。
下を眺めながら「高いね〜」などと平和な会話をしていたのだが、
ふと顔を上げた時、フワフワ浮かぶ発光体が視界に飛び込んできた。

> サラダボウルをふせたようなかんじで、蛍光っぽい目を
> 刺すようなオレンジ色。
↑まさにこんなの。

動きはなんていうか、水面に浮かぶボートのようにふわふわした感じ。
距離的にはけっこう遠くて、目視で5km程度かな。
その日は小雨が降って雲が低く垂れ込め、太陽は見えなかった。
発光体は垂れ込めた雲のすぐ下をフワフワゆらゆらしながら、
下層の細長く伸びた雲の向こうに消えてしまった。
カメラ持ってたのに、びっくりして固まってて撮れなかった。
周りの乗客はみんな下ばっかり見てて誰も気付いてないし……
一緒にいた友達にも言ってない。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:56
>>500なぜまた蒸し返す。
>>499結構怖かったす、学校のトイレってなんか怖いですよね、、
あとみんなが給食食ってて廊下とかに誰もいないときも結構怖い

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:57
>>548 >>549
専用スレを立てたらどうだろう?
興味深い話だし、専用スレの方がもっと突っ込んだ話が出来るんじゃないかな?
それに、スレタイを見て「俺も見た」って人がもっと集まって来ると思うんだが。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:00
>>552
スレタイこんな感じ?
【衛星?】巨大火玉を見た 1玉目【彗星?】

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:02
>>553
解りやすくていいかもですね。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:03
>>553
巨大火玉よりも巨大火球のほうがよくない?

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:16
衛星とか彗星よりもスケールが大きそうですね。
こんなのどうでしょうか。

●彡 巨大隕石・火球を見た! 一個目 ★彡

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:17
いいよ!

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:19
>>556
イイ!(・∀・)

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:20
>>556
>>553だけど、それいいかも。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:33
1〜3くらいまでは説明いるよね?
案まとめてくれたらたてるけど。

561 :426:03/06/26 22:35
噴石ブーム中すいません。

現在までの報告を。
私はまだ仕事中で今夜は帰れないかもしれません。
再び母に電話をしてみたのですが、妹が来ていました。
で、嫌な気配がギュンギュンするので手を引けと言い出しまして・・・
母もすっかり怖じ気づいて話さなくなってしまいました。
10年ぶりに会った伯父にはメアドを渡してあるのですが、まだメールが来ません。
母も妹もすっかり心霊現象と結びつけてしまっていて、そっちの精神面が心配になってきました。
なんとか伯父に連絡を取るつもりです。

>>535=470
道程がよく判らなくなってしまいました。
伯父の話もそのまま受け取ってよいのかどうか・・・伯父の電話番号を聞き出さねばなりません。
「変な臭い」のことが私も引っかかってます。裏は採ってませんが以前経験があるので。
ちょっと怖いですね。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:40
うちの嫁もサトラレだよ。漏れや、親しい友達には当てられてる。

ただ単に、発想が単純でわかりやすすぎる上に顔にでやすいだけなんだが(w

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:53
>>560
とりあえず主な目撃談は
>>482 >>504 >>527 >>536
こんなところでしょうかね。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:57
>>563
そうですね。類型は2つあるような気がしますけど。

565 :のっほそ:03/06/26 22:59
254さんと似た体験があります。
5,6歳の時家族で並んで寝てました。その日全然眠くなくて
家族みんな寝てしまったんです、ふと横で寝ている姉の方をみました
すると姉の枕に載っている女の子の絵の口がパクパクと動いているのです。
なんか鮮明すぎて今でもよく覚えています。


566 :470:03/06/26 23:07
>嫌な気配がギュンギュンするので
やだなぁ。寝付けなかった昨日の夜がまさにそんな感じ・・。
426さん、心霊経験があるのに最初は謎の家を探しに行くつもりだったなんて
あなた、漢ですね・・。
しかし、このお話 見てしまった墓場の女の幽霊らしきものより、
午前3時の山奥でこうこうと明るい人気のない民家の玄関、
奥まで続く廊下に散らばる白い紙・・、という絵が引付けてやまない。

>今夜は帰れないかもしれません。
お仕事がんがってくだちい。。・゜・(ノД`)・゜・。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 23:16
>>566
お前キモいよ。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 23:32
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056637726/
たてますた。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:22
このスレのテーマソング
ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/6173/midi/LACRA.MID


570 :546:03/06/27 01:31
>>550
>水面にうかぶボートのようにふわふわした感じ。
そうそう、そういう感じで、なんだか頼りなく飛んでました....。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:37
>>565
ヤバイ今から寝ようと思ってたのに!
部屋に絵が飾ってあるんだYO!!!









20年くらい前に弟が描いた隣の席の女の子の絵なんだけど・・・・・・・

572 :426:03/06/27 01:45
>>565
怖すぎます。

>>566=470
臭いはですね、たぶん死臭をかいだことがあるんです。
中学に入り立ての頃でしょうか新聞配達をしていた時だったんですが。
それがあるので、もしかして人がいなかったのは既に・・・とか考えてしまいます。
幽霊の方は私も疲労からくる幻覚だと思います。
あと、出来れば行かずに済ませたいというのが正直な気持ちなんですが、このままだと行かねばならなくなりますね。
では、仕事頑張ります。

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:38
隕石話で盛りあがっているようですが、
実は私も似たような体験がありました。

20年ぐらい前の夏、妹と家の前で遊んでいたら
上の方でも出ていましたが、燃える隕石のような物体が
ちょっと早いぐらいの自転車の速度で通過して行きました。
妹は泣き出すし、私もとりあえず妹の手を
引っ張って家に逃げ込みました。
ちなみに場所は京都でした。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:46
>>573
スレが立ってますよ

575 :かな:03/06/27 04:26
私のほうが頭おかしいのかな、、。 でも独り言はないし、寝言も聞かれるような環境ではないので、考えられない。 柔毛とかアノイモスとか、偶然でも言うかな?それもにやつきながら、、。

576 :かな:03/06/27 04:29
失礼、↑516です。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 05:12
だから偶然じゃないって。
無意識に声を出しちゃってるのでは?って指摘されたのはスルーですか?

「無意識」って言うのは、意識しないでって意味ですよ。
つまり、自分では口に出したつもりがないのに、口に出してるってこと。
あなたが突然ぼそっと「アノイモス」って言ったとします。
そしたら一緒に居た人が、にやつきながら「アノイモス?」って言っても
不思議じゃないですよね?

知らずに独り言を言ってしまう癖があるとすれば、
それは医者に相談すべき事でしょう。

また、じゅうぶん起こり得る事なのに、無意識に声を出してるという指摘を
無視してまで、自分に特別な能力、才能があると思い込もうとしてるなら、
それはそれで医者に相談しましょう。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 08:05
「うしおととら」のさとりは、可哀想だったなあ

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 12:01
         ∩
         //
        //
        | |
        | | ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |( ゚Д゚ ) < >567の異常行動はエロビデヲの影響と思われます。
        \    \  \________
          |    l |
          |    | |
         /    /| |
         |   / | |
         |  | |  U
         | || |
          | / | |
         // | |
        //  | |
       //   | |
       U    U

580 :かな:03/06/27 12:38
サトラレきどりではないのだけど、うちの母親が勘のいいのをひけらかしたがる口なので、彼女に問題があるのでは、と思っています。ちなみに私は失語症で発音できません。

581 :かな:03/06/27 12:55
一度医者に行こうかな。意識してないところでつぶやいてるかもしれないしね。それがもし本当にだったらすごく悲しいな。。

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 12:59
んな事知るか

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 13:12
よくわからんけど、お大事に。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 13:31
>>580
>ちなみに私は失語症で発音できません。

…(゚Д゚)ポカーン

なんで最初にそれ言わないの? 発音できない=しゃべれない、って事?
一番疑問に思わなきゃいけない事じゃん、私しゃべれないのに周りが
私がしゃべってるって言うって。
やっぱりあなた、ちょっとおかしいよ。病院行ってみれ。


585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 13:42
>>584
>>580は騙り釣りだろ。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 13:48
発言の危うさから、ネタではなさそうな気がします。
これ以上彼女にかまうのは治療上よくないかも。
本人も病院行くと言ってることですし。
良くなることをお祈りしております。

587 :かな:03/06/27 14:52
私がやっぱりおかしいのか。 しばらくどこかに行って休もう。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 15:01
>>587
2chにもあんまり来んな。
これ以上いると罵詈雑言浴びせられるぞ。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 15:58
>>426
漏れ宮崎人。


590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 16:02
アノイモスって何?

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:13
>>590
ここに書き込む手間と検索する手間変わんねーだろうがボケが。

「アノイモスに該当するページが見つかりませんでした。」

あれ?

アノイモスって何?

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:29
あの芋酸っ!

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:33
アノニマスのことではないかと・・・たぶん

【goo辞書より】http://dictionary.goo.ne.jp/index.html
a・non・y・mous
 ━━ a. 匿名の, 無名の; 作者不明の; 平凡な.
 例:anonymous FTP 【コンピュータ】アノニマス・エフ・ティー・ピー.



594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:38
小学生のころ、私はよく祖父母の家に遊びに行っていた。
家の近所には貯水槽があった。
安全のため鉄格子で蓋をしてあり、その上からさらに金網をかぶせてある。
鉄格子も金網も赤茶色く錆びていて、
溜まっている水も暗く濁っており、縁には藻類が繁茂している。
背後にはすぐ雑木林が茂っていて、薄暗い場所だ。
今思い出しても気味の悪い場所であった。
だが、当時の私はかぶせてある金網に乗って
トランポリンのように飛び跳ねて遊んだりしていた。

ある日、ふと水の中を見ると、ぼんやりと白くて長いものが見えた。
不思議に思い、目を凝らすとそれは人間の腕のように思えた。
色は真っ白。肩から先のみで、肘の関節が45度くらい曲がっている。
そして先端には菱形のシルエットがうかがえた。

ここまでだと普通かもしれないが、
水の中のそれは一際異彩を放つ特徴を持っていた。

物凄く長いのだ。

腕だけで当時の私の身の丈ほどもあろうかという長さだ。
そしてゆらゆらと揺れている。
私は棒切れを手にとり、金網の隙間からそれをつついてみた。
軽い。まるで手ごたえがないようだった。
しかし型崩れすることもなく、やはり動きは腕のようであった。

腕が現れたのはその日一日のみだった。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:42
1000

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:56
子供の頃は周囲の影響受けやすいからなぁ。
小坊の頃、教壇の下に風邪薬のカプセルのようなものが落ちていた。
授業中なので拾いにいけず、放課になったら既に忘れていた。

でも見たときはカプセル怪獣(ウルトラセブン)の入れ物で
投げたらミクラスが出てくるのではなんて思ってた。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:11
今日 校舎の外で写生中の出来事。


自分の横でポテッと音がしたので 振り向いてみたら
タクアンのような奇妙な物が落ちていた。
しかし 俺の周りには誰もいなかったし 
軒下にいたので誰かが落としたというわけでもない。

いったいなんだろう?

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:23
つちのこ

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:38
独りで写生か…

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 19:01
しかも野外で・・・(*´д`*)ハァハァ

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 19:47
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ

























うっっ


602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 20:03
>>594
>ここまでだと普通かもしれないが

あんまり普通じゃないぞ(w

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 20:07
>>602
たしかにw

604 :470:03/06/27 21:45
>>589
宮崎人さん、426さんの以前のレスで、

>西都市からさらに奥「とのこおり」という地名を目指していた

とあるので、都於郡の高屋温泉が目的地だと思うのですが、
出発地から西都市経由→高屋温泉 のつもりが、

>メモには国道10号>さいとばる信号を右>木城からさいと市の間とあります。

という記述から変な民家があるのは迷って逆走した北上ルートの
川原自然公園あたりではないかと勝手に推測してるのですが、
この辺りって山ん中なんでしょうか?589さんはどこだと思われますか?
私の推理は・・たぶん合ってないと思うけど・・。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:20
ありがちな話ですが、以前ばあちゃんから弟夫婦、
その子供までの大所帯で、家族旅行したときのこと。
泊まった旅館で午前3時ごろ目が覚め、そのとき
「どおぉーーーーん」と大きい音がしました。
翌朝、7時半頃親戚からばあちゃんの義姉の卦報が。
時刻はやはりその頃だったそうです。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:09
>>593
THX

607 :426:03/06/28 00:19
>>589
>>470
今日は徹夜明けで動けませんでした。
叔父からのメールも無し。
進展が無くてすいません、明日電話して聞きだすつもりです。
ルートの件参考にします。
宮崎に土地勘のある方の見解があると心強いです、また経過を書き込みます。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:44
昔、プー時代に、そろそろ仕事を始めようと思い始めていた頃
街を歩いていると、突然、優しげな言い方で
「早く仕事みつけーよ」
と、聞き慣れない老人の声がした。
それも自分のすぐ側ではっきり聞こえた。
慌てて周りを見回したが、それらしい人はいなかった。
あれはなんだったのか。

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:46
>>608
悪い。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:14
>>608
お前の心の声。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:37
もっと頭良さそうな答えないか

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:39
>>608
萌えなアレ

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:50
>>608
守護霊か先祖の声

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:50
>>611
質問自体頭悪いから、みんなそのレベルにあわせてくれてるんだろ。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:59
謎を謎のまま残すから気になる

自己完結しれ

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:12
>>615
それだとこのスレの意味ないじゃん。
でもやや同。自己完結というより、自分で原因究明したらいいのにな。

617 :615:03/06/28 03:23
この板にいる多くの人は
謎に対して究明心(探求心)は持っていないでしょう
だって、答えが出てしまったら面白くないし、オカルトではないものね

自分が体験した不思議なことをみんなで雑談したいんでしょ?
それがこのスレの意味

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:26
>>608
ズバリわかった!!!
周りにはいなかったけど、真上にいたんだよきっと。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:34
案外マンホールの中かもしれんぞ

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:59
色んな声が聞こえる人っていますね、ときどき。
声に従って逆噴射しちゃったりとかありましたねえ。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 06:16

   Λ Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚)  <  >618さんに、一枚やっとくれっ!
  <φ y >   \______________
┳┯┯┯┯┯┳
┃│││││┃

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 09:39
なるほど、真上か
そりゃ気がつかんかった。

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 09:43
志村後ろー

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 14:06
>>618

うわー、賢いレス。そんな気のきいたレス自分には出来ない。
ちょっと羨ましい。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 14:20
いや、マジで真上(空中)からかもしれん。
冗談なのか本気で言ったのかは解らんけど
とにかくありがとう。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 14:57
>615
うん、まあそうかもしれないけど、
謎を解明する楽しさというのもまたあって…

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 15:10
↓祭り上げられて調子に乗っちゃった>>618

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 15:29
                      _____
                    /
                    / おい!>>618が調子に乗ったぞ!
                  ∠
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし!殺す!
          /⌒ヽ/   / _)       \            
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/           ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ          ‐=≡   ( ´Д`) ハァハァ 待ってろよ〜
         /   /             ‐=≡_____/ /_
        /    \          ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \        ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )      ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /         ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./            ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、            ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ             ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)           ‐=≡  // /
               `)⌒`)       ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)      ‐=≡ / /レ
                 ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:10
結局ここにいる奴はどう思っているんだ?

A.謎な話は謎のまま楽しむのがいいのだ。解明君はスッコンデロ!
B.いろいろ突っ込みいれる方が面白いに決まってるダロ!

おまえらどっちなのか態度を決めてください。

実のところは

a.まあ、謎を楽しむのはいいけど、あからさまにアホな
書き込みには突っ込みいれたいなあ。
とか、
b.やっぱり合理的説明はあるべきだと思うけど、勘違いとか
記憶の錯誤とか、安直な解釈はかんべんな。

というようなAとBの中間派が大半だと思うのだが、a,bは禁止だと言われたらA,Bどっちよ?

630 :629:03/06/28 18:15
ちなみに俺はどちらかを選べと言われたらA。
どちらが正しいかの議論は過去の例でも分かるとおりで結構不毛。
しかしどっち派がどれくらいいるのかだけでも知りたい。
態度表明をタノム。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:19
Bだね。
で、突っ込み入れまくったにもかかわらず謎は深まるばかり、という展開が良い。
したがって「だから○○が言ったようにあんたの思い込みだって!」とか断言し
ちゃうのはイヤ。
「うむむ、○○の可能性もありますが真相はいったい…」ぐらいが好み。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:21
その時の空気を読みつつレスをするのが良いかと。


633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:42
問題は写生じゃなくてたくあんだろう。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:57
>>629
オレはBですね。
何か、そっちのほうがスレが弾んでる感じがして楽しい。
ただし、解明するほうが、ネタを書いてくれた人を
バカにしてるような態度でいるのは、読んでて楽しくないですが。

ほんで597は、なぜ「たくあん」が何だったのか確かめられなかったんでしょうか。
あ、631さんの言ってることとまったく一緒ですね。

635 :ジョニー ◆zrFzoDhXdI :03/06/28 19:32
私はAですね、どっちかっていうと。

でもやっぱり、解明しようとしても
不思議が残るってのが一番かな。
解明しようとするのも大事かと。
気のせいとか決めつけたりするのはよくないけど。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 19:55
不可解な話、謎な話〜だから、それに対する解明のレスを付けるのも
突っ込みを入れるのも楽しみ方の一つだと思う。
ただし既に出ているように、やっても仕方の無いような
安直な解明レスは非常につまらん。

バッテリー切れなのに鳴るアラームの話に対する突っ込みとか、
ああいうのだったら大いにアリではないかと思う。
あと、一時期多かった一行レスのアホな突っ込みが個人的には好きだった。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 20:25
漏れはBの突っ込み派だな。

だから「夢のない人達だなぁ… 」ってオカルトを解明しようとする=○○
って勝手に認定する厨は(゚听)イラネ夢がないんじゃなくて、現実的に説明しようと試みてるだけ。

でも、誰かが示したオカルト現象に、原因案も出せないくせに「オカルト命厨は精神障害」
とか言う香具師も(゚听)イラネこれは突っ込みじゃなくてただの煽りだな。

だからって、A側の人間でどんなレスが付こうが、具体的な原因案や科学的裏付けのある
同様の現象が示されてようがにオカルト現象だ!と疑わない香具師も禿しく(゚听)イラネ

ちなみに、漏れもアホな1行突っ込みレスは結構好き。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:05
最近どのスレでも「なに幽霊とか言ってんだよバーカ」的な
書き込みが多くてやだ。
何なんだあいつら。オカルト話嫌いならこの板くんなっつーの。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:15
>>638
脊椎反射的にそういうレスがついてるのは確かに不愉快だが
明らかに勘違いまたは科学的に説明がつく事象までオカルト話
にしてしまうヤツはもっと不愉快だ。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:30
ここは少し前の雰囲気でやってったらそれでいいんじゃないですか。
割と上手く流れていってた時の方が多かったよこのシリーズのスレは。
もうAでもBでも個人個人でどう思っててもいいけど、
あえてそういう両極同士で議論してたって無駄、本来の流れに戻ってほしいよ。
バランスは割ととれていたでしょ。
俺的には次の体験話キボンということで。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:36
Bだろうな。
>>636がいった話でつっこまれた本人だが、かなり気楽になったしな。
さすがにバッテリーはずしたときは鳴ったことないし。

このスレは読み物として楽しませてもらっているよ。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:36
ちょっと前のレスにあったが、人に自分の思考を読まれると言う人の中に
のどの奥で、可聴域ぎりぎりで発声するタイプの人がいるそうな。

病気と言うわけではなく、一種の癖のようなものらしい。

計算できる犬とか馬とか時々テレビに出ているが、その手の声が普通に聞こえるので
(oneとかthreeeとかを聞き分ける訓練がされている)その可聴域外の声にしたがっている
だけらしい。

普通の人でも位置関係や、耳の状態では無意識的に聞き取れることがままあるそうな。
ソースはないのでまあ豆知識ってことで。

643 :624:03/06/28 21:38
し、死ぬほど文章下手だな俺。賢い人が各自補完してくらさい。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:42
>>642
それを聞きとってしまう人は普通にいるってことなの?

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:57
>>644
普通の人でもコンディションによっては聞こえる、てな書き方でした。
可聴帯域は個人差が大きく体調の影響も大きいのでいちがいにいえないそうですが、
身近な聞きなれた人の無意識発声は聞き取りやすいそうです。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:56
>>642
なるほど。もし本当なら「自分が頭の中で歌ってた歌を、
近くにいた人が突然歌いだす」って現象も説明できますね。

ただ、自分の場合もよくそういうことがあるんですが、
友人とか家族に限って起こる。アカの他人で起こったことないなあ。
なので「波長が合うってこういうことかなあ」と思っていましたが…。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:07
>>646
えっと、波長が合うってどういこと?
テレパシーみたいなもの?

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:13
ほんとにスレ議論好きだなお前ら

649 :646:03/06/28 23:30
>>647
あ、そうです。
まあ単なる偶然のような気もするけど、もしかしてテレパシー?
と妄想したりもしました。
特に、そのころ流行ってるわけでも何でもない曲だったりすると。

このスレでも、ときどき出てきますよね、そういう話。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:38
>>649
なるほど。逆に送られたっていうか、
家族から来たりしたことある?

651 :646:03/06/28 23:43
>>650
歌じゃないけど、ずーっと一緒に仕事してる先輩に、
ふとジョージハリスンの話題を振ったら、
「なぜオレが今ジョージのことを考えてるってわかったんだ?」
と驚かれたことはある。

でもそれは偶然だと思うっす。
先輩ビートルズファンなの知ってたし、ジョージ死んで数日後だったし、
先輩がジョージのこと考えてる可能性高かったので。

そんなもんですね。あまり盛り上がらなくてスミマセン。


652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:15
ジョージの歌を聴いて、「なんかビートルズみたいやな」
と漏れの先輩が言っていた。(W


653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:42
私も母親と会話中、言おうとしたけど、心の中で言って止めた事を母親に言われる
事が沢山ある。心の中で歌ってると、すぐ歌いだしたり。それも凄く昔の歌だった
りする。とくにケンカせず仲の良い時や、わりと長く一緒に台所に立っている時に。

654 :646:03/06/29 01:00
>>653
そう、俺もその相手といて「リラックスしてるなー、俺」
と思えるときにしか経験しないです。

655 :653:03/06/29 01:19
>654
あと思い出すと、一番仲良しな子とです。「あ、今私も同じ事考えてた〜」って。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 03:34
ある夜、母が粘着シートにかかったねずみを持って立っている夢を見た。
印象的な場面だったんで何となく忘れられなかった。
後日、居間で叔母とくつろいでいると、叔母が、
「私、お姉さん(母)が、ねずみとりにかかった鼠を持ってる夢見たの。どういう意味かしら」
と言った。
さすがに「あ、私も見た」と、私はびっくりして大声を上げたけど、これってやっぱり偶然かな。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 03:39
日頃の行いにチューいすること


658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 03:43
何かにとりつかれるというチュー告です

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 03:45
裏庭のチューしんにチューりっぷを

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 03:51
五月の初め頃、弟の部屋から線香の匂いがしました。
その3日後、弟は事故で亡くなりました。


661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:00
ちょっと淡白すぎやせんか?

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:23
いわゆる「見えないはずのもんが見える」タイプの漏れの友達のお母ちゃん。
漏れが大学の頃(友達とはそれぞれ違う大学だった)、遊びに行ったら、
漏れを見て急に目をしかめた。
「あ、またなんか見えてるんでしょう」
と言ったら、苦笑いして何も言ってくれなかったけど、後になってから
お母ちゃんは、突然メモを出して地図を書く。彼女が見たことないはずの、漏れの大学の校内図だった。
それは正確な地図で、(だいたい新校舎設立したばっかで地図全貌把握してる学生もまだ少なかった)
お母ちゃんはある一点に印を付けて、そこへ立ち寄るなと言った。
何でやろ、と不思議に思っていたら、後日、その場所でちょっとした騒ぎが・・・
ある学生が教授に頼まれ古書を図書館へ運んでいる途中、階上から落下してきたもの(何かは知らん、学生が窓から投げた)
で頭部を打たれ意識不明に陥った。
後輩からそれを聞かされたときは、マジ、びびった。

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:31
文集で、おしっこを「しょうべん(小便)」って書いたら、担任(男)に
それなら「しょんべん」だろ!と怒られた。今での不可解。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:32
>663
今でも不可解のまちがい

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 05:45
>663-664
確かに、このスレシリーズ最大の謎だ。他が霞む。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 06:27
>>663
わざわざカッコで(男)としてるところにワラタ

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 07:54
スリッパ動く人どーなった

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 08:50
スリッパになった

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 08:54
スリッパに呪い殺されたとか?

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 12:09
実はスリッパを動かしていたのは夢遊病の自分であったことが判明。
それを儚んで鬱。または病院に入院中とか?
そんなわけないか・・・。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 12:51
>>663
漏れは担任(男)から「柴犬なんていう種類の犬はいない!」っていわれた
ほんとなのでしょうか?
だとすれば当時うちで飼っていた生き物はなんだったのでしょう?

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:04
>>671
あるよ。ブラッシュ・ウッド・ドッグっと言うらしい。
詳しいurlはちょっと待って。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:05
>>671
ジャパンケネルクラブによる犬種紹介
ttp://www.jkc.or.jp/japanese_dog/j_dog4.html

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:06
>>671
その教師の言うことは正当。
日本犬の俗称が柴犬ってだけだから。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:17
謎な話が続くな・・・

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:25
>>674
多分それは誤って広まった説だと。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:26
671の家にいたのはイヌ。動物学的にいうと犬は
脊椎動物門、哺乳綱、食肉目、イヌ科、イヌ属、イヌ
柴とかチワワなどというのは品種名で、種としては
すべてイヌ。「種」という言葉の解釈の違いでしょ。
ちなみに柴とは古語で小さいという意味だそうだ。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:28
担任(男)に言われた不可解なこと のスレはこちらですか?

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:35
もし>>677が言う通りだったとして、担任(男)は屁理屈をこねただけだな。
「アメリカ人なんていう種類の人間はいない!」っと言ったのと同義。

謎な脳みそだと思われても当然。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:37
>>679
アメリカ人はちょっとふさわしくない例だな。
人種の坩堝って言われてるくらいだし。


民族的にも分類出来る人種のほうが良いな。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 13:51
>>680
朝鮮人なんていう種類の人間はいない!

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 14:03
ファビョーーーーーーン

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 14:36
まぁ知ったかする先生は多いから。特に小学校の先生。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 15:26
その先生はきっと幼き頃柴犬にケツ噛まれて、以後恐怖とともにその存在をも
意識の中で封印したのであろう。

685 :そう言えば:03/06/29 15:30
むかし、横にいた友人に、
「鼻息で歌うのをやめてくんない? 何か気になってしまうんで」
と注意されたことがある。
頭の中のメロディーを、鼻歌ですらなく呼吸で無意識にリズムとっていただけなんだが。
呼吸のリズムで無意識に「歌って」いた曲を、「鼻息」という言葉を使わずに当てられていたら、
「こいつ、テレパスか?」と思っただろうな。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 15:31
そういえば中学の時の社会科教師が、
「白ロシア人は世界一馬鹿。足し算もできない」
と言っていた。。。

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 15:50
ボクの場合は小学校の先生に
白ロシア人には良い人が多く、黒ロシア人にはとても悪い人が多い。
でも名前の通り、顔が白と黒に分かれているから
すぐ見分けが付くよって教えられました。
実際、教科書に載っていたラスプーチンの顔は黒く見えたんですっ!
あれは嘘だったんだってこの間気が付きましたっ!(^-^)

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 17:59
もう不可思議じゃない体験はいいから。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 19:45
世の道理に合わないことこそが、不可思議じゃないか。
しかも、謎だし(w

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 20:13
じゃあ飽きたからやめて

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:25
あえて答えは謎のままに。
こういうのがよくない?

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:33
>>671
「柴犬」の正式な読み方は「しばいぬ」だそうなのだけど……
「しばけん」って言わなかった? それで屁理屈こねられたんじゃない?

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:37
不思議な話しなんですが,チョット前によく見る夢で,お金を(小銭)沢山ひらう
ってのを繰り返しみたんです。で、最近、しょっちゅうお金をひらうんですよ。
別に何百円とかじゃなくて、1回に1円とか、100円とか、今日は1円w
先日は330円(近所のみぞにばら撒いてあった)
週に1回はひらいます。会社のゴミ箱を大きいゴミ箱捨てようとしたら50円出て来たり。
ここまで来ると、お金が私に見つけてもらいたがってるのかな?とさえ思うんです。
今まで1円もひらう事無かったのに。
そのお金の夢以前は、地震を直前に察知出来ました。地方でも、海外でも。
あ、来てる!っておもって、次ぎの日新聞見たら、インドでとか、地方で震度2とか。
こんな不思議体験されてる人いません?




694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:54
>>693
ひらう???? それって、なに?

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:57
>>693
地震ねえ。
感じない日でも結構載ってるんでは?


696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:02
>>693
ひらう・・・。



イライラするなあ。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:03
>694
ひらう=拾う
方言でござい。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:05
すみません。。。。関西方面なんで、ひらう、なんです。(´・ω・')


699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:05
婆ちゃんとか従兄弟とかがよく「ひらう」とか「いらう(いじくる)」って言ってたな。
まあ、細かいこと気にするな。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:09
>>698
ドンマイ

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:11
俺も関西だから、「ひらう」は全然気にならなかったけど、
そのショボーンの眉毛が気になる。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:12
あ、ほんとや。眉毛何時の間にかゆがんでる・・・(´・ω・`)

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:12
>>691
全く良くない。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:18
>>686
今回の騒ぎを見る限り、バカであることは実証されたわけだが。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:19
「ひらう」が通じない地方てあるの?

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:22
>>705
もっと勉強せい。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:31
俺も「えんぞ(道の端のどぶ)」が全日本共通語じゃないって知って絶望に打ちひしがれた。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:35
>>705
大阪民国でしかしか通じないよ

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:41
兵庫でも標準じゃないのか?

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:45
もう7月になろうというのに山で蕨を見つけた
これは自分的にかなり不可解

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 23:57
>>710
まず大きめのリスやネズミと間違えたという可能性を考えてみて下さい。
特有の走り方を確認し、証拠などがあるならば、市役所などに届け出を出すといいと思います。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:03
無理矢理ボケようとしてないか?

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:03
>>711
それはワラビー??

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:07
>>707
石川県の方ですか?

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:08
ごめん・・・、今外で「ダァーン!」って遠くから響いてきたような音がして
すんごい怖かったんだよ・・・、でもリスと見間違える事ってあるらしいよ。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:09
>>714
うんにゃ、惜しい。
新潟だYO

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:11
その後続けて小さな音で「ボヨヨンボヨヨン」て聞こえなかったか?

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:14
                           ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | / __-- ̄
                ---------------------------------  。>>717 ィ
                     _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         イ
                               ∧ ∧    / / |  \   イ
                            フーン(   )  /  ./  |    \ /
                           _ /    )/   /  |     /|
                           ぅ/ /   //    /   |    / ,|
                          ノ  ,/   /'    /    |│ /|
           _____      ,./ //    |     /   .─┼─ |
 ______(_____二二二二)  ノ) ( (.  |    / ┼┐─┼─
 |◎日| /   /| |            ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││  .│
 |:目 ,| |二二|  ;| |                  |  |
 |三三| \∩ \ | |                 /  ,ノ
[二二二二二二二二|二二二.|           /  /|
  | |        | |               /  / |
  | \       | \_             (   / |
  |__]     .|__]             \_つ )


719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:18
ワラタ

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 00:25
>>717
チョト古すぎやしないか。

721 :710:03/06/30 00:34
>>711
違いますよ、こんなんでした
ttp://www.geocities.co.jp/Outdoors/1009/h39.html

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 02:04
>>720
リアルタイムでは見てないけど、夏貸しのあのCM!みたいな番組でよく見たよ。
象がカンペン踏んづけるのも。

723 :パイズリ:03/06/30 03:33
あげ

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 05:20
>>705
むしろ通じる地方を教えれ

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 06:50
福岡は通じる。>ひらう

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 09:02
広島は通じる。>ひらう

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 09:39
ザンビアでは通じない。>ひらう

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 12:38
霧島じゃ通じない

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 12:41
スリジャヤワルジャナブラコッテでは通じない。>ひらう

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 12:44
でも熊本では通じるもん。>ひらう

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 13:09
宮崎では通じる。>ひらう

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 13:18
>>725
>>726
>>730
それは方言では無いと思われ。
もしくは共通の方言って言えばいいのかな?
日本の半分を「特定の地域」と呼ぶのなら方言って言ってもいいんだろうが。
多分拾うをひらうと読む地域はカップそばの「W」が売られてる地域全域だと思うよ。
方言の一部同様、一種の訛りらしいがな。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 13:37
方言だろうがなかろうがどっちにしても全国的に通じる標準語で
書くのが礼儀だと思う。

734 :732:03/06/30 14:07
>>733
同意。
ただ、別板で見たんだが、全国共通の言葉(標準語では無い事は理解してるらしい)
だと思ってる香具師も結構いるらしい。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 16:46
方言の話はそろそろやめない?面白いけどスレ違いになっちゃうよ。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 18:36
面白いか?

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 18:56
やらないか?

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 19:59
ウホッ?!

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 04:02
「ほかす」は?



740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 04:51
この展開こそが不可解!

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 05:50
>>733
2ちゃんねるで礼儀って・・・w

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 07:43
>>739
神奈川育ちの漏れも国語の教科書にあったから知っているが、
普段は使わないぞ?

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:37
「ほかす」は大阪弁じゃ?
シッタカゴメン

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:59
「ほろぐ」はどうだ?

続きはこっちで。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1030256174/l50

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:18
なんか面白そう。
あとでゆっくり見よ。

ありがd。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 10:45
>>651とか>>656(さとられ、以心伝心、同じ夢を見る)系の話は、
「共時性」でググってみると面白いかも。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:39
子供の頃住んでた借家。
毎月晦日になると、夜の九時過ぎから天井裏から音がした。
なにかが動いているのだがいつも聞こえていたねずみの走る音とは違ってもっと大きななにかが動いてた。

父親が調べたことがあったがなにも見つけられなかった。
結局、実害もないことだしほおっておいた。

私が高校に入った頃、道路が拡張されるのに伴い家が取り壊されることになった。要は立ち退きだ。
で、取り壊しのあと業者から「天井裏でこんなものがみつかった」といって楽器の琵琶を持ってきた。

むろん家族の誰も琵琶なんかひかないし、大家も知らないという。まったく持ち主がわからなかった。
大家が「処分してくれ」といったので、そのまま処分されてしまったが、あの音と琵琶はなにか関係あ
ったのかな?

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:01
最近デジャブがひどくてちょっとビビッてます。
前は三か月に一回程度だったのが
二日に一回は「あれ、これって夢でみたのと一緒だ。」ってことがあります。
デジャブをかんじすぎるのは、なにかのまえぶれなんでしょうか?

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:04
デジャブは脳内バイアスが原因・・・とそれは同意するけど
それが多発するというのは地球の磁気に何か原因があるのではなかろうか。
多発する意味無い凶悪犯罪ももしや・・・。


750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:13
>>748
右脳に変化が起きたんじゃない?
霊感体質の人は右脳が発達した人が多いし。右脳関連スレでも見てちょ

751 :748:03/07/01 19:02
>>749さん脳内バイパスですか…てか恐すぎです。(;_;)
>>750さん実は最近、夜霊らしきモノが寝かしてくれなくて困ったことが頻繁にありました。
でも霊は見たことないです。でも見てしまう予感はあるんですよね。
俺もそのうち某漫才コンビの突っ込み、みたく家帰ったら道端であった少年の霊に
「帰ってくるの、おせーよ」とか言われるようになるのでしょうか(鬱

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 19:21
>>751
私はデジャブは一度もありませんが、国内の高層マンションや、どこかの団地やネオン街の映像を見ます。私の住んでるいなか町ではなく、日本のどこかだと思います。数ヶ月前から見た夢をメモしているうちに、毎回見る夢が鮮明に記憶できるようになりました。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 19:29
>>751
いちおう突っ込んどくけど、バイパスじゃなく バ イ ア ス だよ。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 19:48
パイパソ?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:13
毛が無いの?

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:33
なに、デジャヴはただの脳の混乱ですよ

757 : ◆ejGMcQO6M2 :03/07/01 20:53
デジャヴとジャデヴがあるって
友達に教えてもらったんですが、よく理解できませんでした。

誰か詳しく教えてください、、、

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:08
>>757
Deja-vu(デジャヴュ)、Jamais-vu(ジャメヴュ)でググれ

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:18
>>750
どんな説だよ、それ。単に側頭葉が不安定なだけだろが。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:57
デジャヴがおきたってことはなにか変化があったってことだよ気をつけて。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:22
>>760
マトリックスでも、マトリックスのシステムの故障だかなんだかって言ってたねw

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:20
「そこでじゃ。」ブー(屁)






なあ〜んちゃって

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:23
>747
嫋々と弾くものがいたなら、羅城門だったのにね。
琵琶の行方が気になるなぁ。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:28
なんか最近興味深い体験談がないな…
俺的に海で白いの見て頭おかしくなったとかかなり興味深かった。
同じの目撃したってヤシいないのか?見たらおかしくなっちゃうんだからいる訳ないか…

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:42
>>762
つまらん

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:15
>>764
前スレの白タイツパンツ脱がしに一票

767 :732:03/07/02 01:28
>>764
敢えてそこで、
頭がおかしくなった理由は全身タイツのせいではない。





と、仮定してみる。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:45
>>764
【白くて】正体不明の謎の物体【くねくね】
みたいなスレを立てるとイロイロ話が集まるかも。 しれない。
そういう「正体不明」系が結構好きなので、ひじょーに楽しげ。

なんでオレがスレを立てないかっつーと、同じISPで悪さしたやつがいるらしい・・・。
すげー立てたいのだが。

スレタイっぽく小ネタを。
デジャブなんだけど、今日久しぶりにあった(2ヶ月ぶりぐらい)
ツレと行った居酒屋で、隣の席の4人グループがやたらうるさくて、
なんか前にもこんなことあったなー、なんて、
30分後ぐらいに、飲みかけのビールと食べかけのおつまみ、
ツレの目線、ツレの服装、灰皿の状況、隣のグループの騒音が一致してた。

昔からそうなんだが、
相変わらず何の役にも立たん。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:52
>白くてくねくね
昔ワイドショーで湖面を走るなぞの物体が写った写真を取り上げてた。
当時はオカルトとして扱われれば何でも怖かったので何が写っているのか
分からない写真なのに怖がった。
で、何が写ってるか分からない写真なんで拡大し、
それをイラストにしたものが出たが、
人型で全身白いが顔は楕円でオレンジ?かなんかだった。
こういう物が、泳ぐではなしに、水上を走ってたって。
それ以外情報聞かないね。このネタ。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:57
くねくねの正体はウッチ−

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 02:05
12才、小学六年生です。
チンポを触ってたら気持ちよくなって、チンポがどんどん大きくなりました。
そしたらチンポの先からエクトプラズムが出てきました。
怖くて怖くて仕方ありません。
のろわれてるのでしょうか?

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 02:10
初潮です

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 02:42
>>771
それは膿です。直ちに医者に行って切り開いて全部出してもらいなさい。
でないと…

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 05:10
その膿が原因で水子霊に取り憑かれたりもします。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 05:35
今んとこくねくねの目撃例はここで一例、洒落怖で一例の二つだけか?
洒落怖にもう一つあるが、最初のをもとに脚色したやつだったな。

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:06
幼稚園ぐらいの頃の不思議体験

その当時、夏の暑い日には、よくお風呂に水をためて行水をして遊んでいた。
お風呂場の窓の外はちょうど洗濯物干し場になっていて、おれはそこで洗濯物を干す母親に
大声を出して話しかけたりしていた。
「おかあさーんなにしてんのー?」
「洗濯干してんねんでー」
こんな具合に。

そんなある日の事、再び行水遊びをしていたオレに誰かが話しかけてきた。
「あっちゃーん(家族内でのオレの呼び名)あっちゃ−ん」
とっさに母親だと思ったオレはすぐに答えた。
「おかーさんなにー?」
すると声は
「おかーさんちゃうで、わたしやでー」
「わたしってだれー?」
「わたしですー(今でも覚えているがいきなり口調が変わってた)」
それっきり声は何も話してこなかった。若い女の声のようだった記憶がある。
今にして思えばあれは母の声じゃない。

風呂場を出ると母親は部屋でテレビを見ていた。
今なら当然怖がっていただろうが、当時は子供ながらにあまり不思議には思わなかった。
あの声は誰?つーか何でオレの名前知ってたんだ?

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 11:28
>776
「たまたま尋ねてきた近所or親戚のおばちゃん(親は留守かと思って帰った)」じゃないのか?
どうしてもそうとは思えないおかしい点が何かあったの?

778 :山゛ ◆3FMpwZZuV2 :03/07/02 17:34
>>768
自分も気になるんで、たてますね・

779 :山゛ ◆3FMpwZZuV2 :03/07/02 17:39
と、思いきやこの間別のところでスレ立ててた自分(鬱

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:04
>>779
スレ立て依頼してみたら?

781 :美堂蛮:03/07/02 18:21
ミステリーに興味がある方は見てくださいね。
http://hompe.com/a/getbacker1.jsp

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:37
10年ほど前の話なんだけど
友達と3人でツーリングに行ったんだ。

琵琶湖を反時計回りに1周したんだけど
天候の事を考えて、コースは3通りのパターンを
組んでおいた。

丁度全工程の半分くらいが済んで
喫茶店で休憩しつつ帰り道はどうしようかと話してた。

雲行きはかなり怪しくなってたんだけど
せっかくだから1番長い距離のコースで帰ろう
って事になった。

行き道は漏れが先頭走ったんで
帰りは後ろを走らせてもらったんだが
案の定、途中で雨が降ってきた。



783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:37
すぐ前を走ってる友達のテールランプを頼りに
40キロくらいで走ってたら
ミラーにヘッドライトがちらちらしてる。
あぁ、車が来たんだなって思って
狭い道だったから
真っ直ぐな道になったら避けて
先に行かせてやろうって思ったんだ。

ヘッドライトの光をミラーで拾いつつ
しばらくクネクネとした道だったんで
申し訳ないなと思い走ってた。

やっと真っ直ぐな道に出たんで
ウインカーを点灯
後ろを見たけど・・・

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:38
Σ(゚Д゚)居ないよ
なんで?
わき道とか無かったのに。

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:56
20年くらい前のことです。NASAの展示会を見に行って
帰りにYAMAHAのバイクの写真集を買ったら
UFOみたいなものが写っていました。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/9557/nobu/index.html


786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:09
写真小さすぎ

787 :785:03/07/02 21:18
ごめん
あの写真には写っていないんです。
写っている大き目の写真は無くなっていて
手元にある小さな写真を載せました。



788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:30
サイトの宣伝ってわけですか

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:43
おい!>>784で終わりかよ!
長々書いた割にオチが三行って・・・

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 03:21
>>784 わりぃ ンコしたくなって停車したんだ。

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 06:49
俺、深夜から下痢で30分置きくらいにトイレに行ってたんだ。
で、ついさっき(A時点)も行ってきたわけだが、
なんと、パンツが前後逆になってた!

その前に行ったとき(B時点)はパンツは正位置だった。これは確実。
だって、B時点のとき、うっかり先漏れ汁をパンツにつけてしまっていたから
期せずしてパンツの前後関係を確認していたんだ。

「ウンコするときパンツは膝まで」派だから
用を足し終わって履くときに間違えることもない。
だいたい、パンツと一緒にずり下げてたズボンは正位置のままだ。

つまり、B時点からA時点までの間に
何者かによって、俺はパンツだけを逆転させられていたことになる!

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 06:56
まくら返しの孫、パンツ返しの仕業じゃ

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 06:58
先漏れ汁ついたパンツ履くなよ

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 07:17
まあ下はパンツ一丁で寝てて、
下痢のせいで夢の中でもトイレの夢を見、
自然と足まで下ろして はきなおしたりしたんじゃねーの?w


795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 09:02
「耳をすませば」という映画をある時友人達と見た。
すると何か不思議な力にすいよせられるような感覚にとりつかれて
席を立たずにもう一度その映画を見た。友人達もずっと席にすわっていてくれた。
映画館で2度目を見終わっても不思議な力は感じていた。
3日間くらいボーっとしていた。
すると数ヶ月後映画の内容とまったく同じ恋愛をした。
本当に不思議と一致する恋愛をした。映画そのもののような。
結婚まではいかなかった。別れた。
しかしあの時のことは別れたその彼女とも不思議だねと機会が在れば今でも話すことがある。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:09
じゃあ、バイオリン造ってるんだ。
って、まったく同じとは何処までなんだ?
あの映画は女性主人公の視点で描かれているので男の>>795
まったく同じ恋愛した、と言われても男の出番少ないのでよく伝わらん。
図書カードで彼女を知って学校のベンチで偶然出会ったとかそういう事?

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:23
図書館でであった。
黒猫を飼っていた。
彼女の絵を描いたら姉のと勘違いされた。
誤解を解いて共に朝日を見た。
その後兄貴と彼女の姉気のカップルと共に飛行船を見に行った。

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:36
(*´Д`)ハァハァ…
超美少女のオマ○コが見放題のサイトをみつけますた…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:40
別に不可解ってわけじゃないんだけど。
ついさっき、出先から帰ってきました。バスに乗って。
乗ってる途中、ふと目があったオバサン、顔が能面みたいだった。
顔が真っ白で、表情がほとんどなくて、本当にすごいびっくりしたよ!
しかも目が合ったらニタッと微笑まれた・・・
世の中にはあんな顔つきの人っているんですね。化粧してたっぽいけど・・・
しかしあの顔、夢に出てきそう・・・・・・

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:43
.>>799
それはおそらくSONOKOです

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:45
すげえまさにオカルト・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル ブルブル

802 :799:03/07/03 13:45
うん・・そうかも・・・・・
本当にあんな感じだったんだよ。
写メで撮ったらよかった。。。。。。。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:50
数年前受験旅行で神奈川県の海沿いのホテルに泊まった。
深夜に窓から海を見たら砂浜を人が歩いてる
何か白く光ってて歩いてるように見えるんだけど何分たっても同じ位置にいる
キモチワルイから見るのやめた。
次の日の夜エレベーターで4階にあがろうとしたら3階で止まった
誰もいなかった。ってのをクネクネ話で思い出した。

>>799
それは小雪っていう女優さんだよ

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 14:22
エレベーターは誰かがイタズラで押してたんではないかい?
消防の頃、俺がよくやったイラズラだw

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:42
>>795
氏ね











羨ましいよ
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:49
(・∀・)ニヤニヤ

807 :ぺぺ:03/07/03 19:08
たまに朝起きると顔に浅い切り傷が何箇所がある。
前の日にひげも剃ってないし。。
これってかまいたちの仕業ですか。
何年も前からなんだけど。不思議です。
だれか同じような体験のある人いますか?

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:09
>>807
枕をチェック

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:10
>>807
小指の爪をチェック

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:12
>>807
ビデオに記録しておけば解決。
何も写ってないのに次の日切れてたら、皮膚科にいきんしゃい。

まあ、部屋に誰か入ってきて、顔を爪でカリカリ・・・
とかの映像が写ってても責任もてませんけどね。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:14
ペペローション

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:15
何年も一緒に連れ添ってる隣に寝ちょるカミサンをチェック。
次は首筋に切り傷かも。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:20
>>799
アルビノでは無く?

814 :ぺぺ:03/07/03 19:39
深爪なんで、爪じゃなさそう。
枕も疑ってみたけど、ファスナー以外は顔に傷がつきそうにもないし。
あまり枕使わないし。
ちなみに隣に誰も寝てないです。
顔の傷は鼻の横に縦4本ついてます。いつも傷は縦方向です。
傷の場所は決まってなく、傷の長さも決まってません。
アルビノって何?

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 20:24
あれだ。ゴキブリが齧ってるんだな。そりゃ。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 20:28
>>814
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hiro53/what.htm

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 20:49
>>814
そんなりゃ、あれっきゃねぇなぁ、
もう暫く黙って見ててみぃ、ちきゃあ内に、朝起きたら
その傷からいっぱい御器カブリのあきゃんぼうぉ さぁ
いっぱい生まれて来っからさぁ、成人に育てるまでたいひぇんだぁ、
こりゃ。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 20:58
何語だ

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 20:58
小ネタにいつまでもかまってんなよ

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:02
>ちなみに隣に誰も寝てないです。

寂しいじゃねーか。・゚・(ノД`)・゚・。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:26
>>18-21


822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:09
かまいたちで思い出したことが。

小学生の頃、母と一緒に友だちの家に行ったときのこと。
二階で遊んでいた私と友だちは階下の母親たちに呼ばれて
二人して小走りで階段を降りたんです。私が先、友だちが後から。
と、降りる途中で右耳にビリビリッと衝撃が……!
痛くてびっくりして母親に泣きつきました。
「お母さぁん!耳がビリビリっていった!痛いよう!」
「なあに、どうしたの。血が出てるじゃない……やだ!貫通しちゃってるじゃないの!」
ちょうどイヤーカフスをとめるあたりが縦に裂けていました。
裂け目はほんの5〜6ミリほどだったけど、その部分はかろうじて繋がっているという状態。
耳に穴が!ちぎれちゃうかも!という恐怖で下手に触ることもできずぼろ泣き。
慌てて病院に行って縫い合わせてもらうことになり、今も縫合の跡が残ってます。

階段は特に狭いってこともなかったし、
耳を引っかけるようなささくれや釘なんかも見あたらなかった。
これをかまいたちのせいだと思ってるわけじゃないんですが、
原因不明で耳が破けたという事実が怖かったです。
ちぎれちゃわなくてよかった、危うくギザ耳になるところでした。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:28
2年前、酔った帰りの事。
タクシー降りて、徒歩2分くらいの、自転車を止めてある私鉄駅駐輪場に
どうしてもたどり着けない事があった。
ネオンを目印に歩く、陸橋でちょっと見えなくなる、訳わかんなくなる、
大きい道路に出直す、ネオン再確認する、歩数数えてみる、
何度目かのトライでついに自転車をあきらめ、
アパートまで帰った。こちらは一発でOK。タクシー下車して90分。

この前のGWにちびまるこちゃん読む機会があって、似たような話、
お父さんが酔っ払って帰れなかった出来事が書いてあったので、
その時の記憶がよみがえって親近感がわいた。

で、自分の利用する駅と、ちびまるこ家があると思われる地域とは
私鉄一駅(1分)しか離れてないことに今さら気付いてびびっている。
あっちが作り話ならいいんだけど。
酒は飲んでも飲まれるな俺!


824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:54
俺の背中に消えない横線、何かの痕が3本ほどある。
中学になりたての頃に気付いて未だにのこってる。
怪我したりした覚えはないのに。
コレは何なのだろう。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:07
>>824
妊娠線じゃない?

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 01:26
チャックだろう。

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 05:19
久しぶりにオカ板を覗いたら3日分くらいの「時間」が失われてますた。
ガクブル

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 05:21
すごいことになりました

829 :(別スレ)2ゲッターこと 悟:03/07/08 05:50
 1体、誰が何の目的で、 遊んでいるんだ!?

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 06:42
不可解な体験オカイタガオチタコトダナ

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 10:34
昨日丸一日オカ板が見れませんでした。
しかもnot foundとかじゃなくて真っ白なページが出るのみ。
そのうえ今日になったらオカ板スレ閲覧の履歴が全部消えてる。
なんだったのだろう?

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 13:46
>>912
2ch運用情報見てみろ

833 :912:03/07/09 13:49
>>832
呼んだ?

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 14:52
ガキのころ。
親と手をつないで歩いていた。ま、ガキだからな。迷子にならないために必要なことだ。
で、その日も当然のごとく母親と手をつないで歩いていたわけだが。
ふと気が付くと手をつないでいた相手が、うちの母親の知り合いのおばさんだった。
不思議なこともあるものだ。

後、昔一回だけあったのがこれ。
ピアノが一人で鳴る。1時間ぐらい鳴ってた。
非常に不気味極まりないことだ。だが、それにもかかわらず
その場に居合わせた母親やアニキはそれに関して無関心だった。
おいおいっ・・。
それから10年以上もたって、そのことについて問い詰めると、
「気味悪かったよねぇ・・」だって。それだけかよ!

ま、夢ではなかったことははっきりした。よかった。
うちのピアノはそこらのピアノとはワケが違う。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 15:19
スレ違いになっちゃうかなぁと思いつつちょっと不思議なので質問。

ちょっと前にK-19って原子力潜水艦の映画あったでしょ?
あのお話って以前にも映画化されてるの?

で、主演がハリソン・フォードなんだけど、オレk-19が公開される3ヶ月くらい前に
TVの深夜映画で同じような(ていうかそのまんまの内容)映画やってるの観たんだよね。
それも主演ハリソン・フォードで。
「同じ役者で同じ映画また撮るってあるのか??」って思ったんだけど。
リメイクされたんだとしてなんでまたハリソン・フォードが同じ役ででてんの?って
すごい不思議だったんだけど。ストーリーもまったく一緒。

ソ連の原子力潜水艦の話の映画なんだけどk-19以外で誰かしりませんか?


836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 15:28
レッドオクトーバーを追えと間違えてない?>>835

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 15:44
>>836
「レッドオクトーバーを追え」の時の
ジャック・ライアン役はハリソン・フォードではなかったが…
>>835は二重に勘違いしてるのかな

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 16:08
たいした体験書いてね〜じゃんこのスレ。

来て見てがっかり

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 16:10
>>838
お前の親もお前にがっかり  プ

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 16:17
>839
おもしろい

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 17:00
>>836
それだ!
主演はハリソンフォードじゃなかったですね
スイマセン

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 17:08
>>834
上のやつは結構体験してる人多いと思うけど、
ホントなんで違う人にすりかわっちゃうんだろね。

下のやつ>>834のママンがサラっと「気味悪かったよねぇ、、、。」と
言っちゃうとこがほほえましい。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 19:49
今でも解決してない話なんだけど、ある山道を4年位前までドラブコースとして
何回か車で走ってました。
ある晩その山道を走っている時、助手席にいた私が車に撥ねられた犬を
見つけ、まだ生きているようだったので運転していた友人に「どうする?」
と訊ねると「どうせ助からへんわ」とそのまま通り過ぎました。

その次の日にその友人がバイクで事故を起こしました。横から出てきた車の
一時停止無視だったのですが、友人は足の骨を折って3ヶ月ほど入院しました。
「やっぱりあの時の犬の崇りやわ、縁起悪いからあそこへは行かへん」と
今年まで行かない事にしていたんだけど、「久しぶりに行ってみるか」といざそこへ
行こうとしたら、二人とも不思議な事にその山道への行き方が思い出せないんです。

どの辺りかは解るんですけど、灯篭のある駐車場や勾配な坂道とかが見つからない。
ちなみに京都と大阪の境の山です。


844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 20:27
 いきなりローカルな話で恐縮だが、実家の新潟県にいた時の話。

 当時工房だった漏れは、週末の休みを利用して、友達の所までチャリで行くことに
した。
 遊ぶ時間を長く確保するため、午前9時に出発した。

 同じ県民(笑)の人ならわかってくれるかもしれないが、当時漏れは新発田市っつー
トコに住んでいた。
 新発田→新潟間は、標識上の距離は28キロほど。
 友達は新潟市の外れで、新発田との間にある豊栄市との境界より奥まった所に住ん
でいた。
 工房の我々の間では、自転車による遠乗りが流行っていて、今回も、自転車で向
かったのだわ。
 多分だが、距離は片道20キロちょい越えくらいだと思った。
 何度も行き来していて、どんなに急いでもだいたい2時間前後はたっぷりかかる。

 厨房の時からのママチャリもどきの自転車にまたがり(泣)、せっかくの晴天の
下、のんびり缶ジュースでも飲みながら、散歩気分でマターリ走り続けた。
 夏だから、当然汗かきまくりだった。

845 :844:03/07/09 20:28
(続き)

 午前10時前に友達の家に着いたと気付いた時は、さすがにビビった。

 事前に電話をしていたため、漏れを待っていた友達は一言「めちゃ早いなあ」。
 具体的には、午前9時45分くらいだったと記憶している。
 一時間未満で、のんびりとブッちぎってしまった事になるのだ。

 自分としては、3時間くらいかかったんじゃないかとも思っていたもんだが…いま
だに謎。
 もちろん、その後その友達と別の奴も交え、もっとスピードの出るチャリでトライ
アルに挑んだが、どんなにがんばっても1時間半を割れなかった(若かったなぁ…)。

 ちなみに、走った所は東港という所から下町という所を経由して市内方面へと続く
道で、しょっちゅうトラックが行き来する上、歩道も路肩もほとんどない所。わかる
人にはわかってもらえるかもしれないが、そんな所をかっ飛ばすなんて自殺行為は絶
対に出来はしない。

 …漏れ、リープ航法でも身に付けていたのかなあ…

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 21:44
ありきたりな突っ込みをすれば、出発時刻を勘違いした可能性もあるね。
時計が狂っていたとか。ただ、事前に友人へ電話をしていたとの事だが
その電話をしたのが出発直前だとしたら、本当に説明が付かない。

847 :844:03/07/09 22:05
>846
いえ、まさにその通り(笑)。出発直前に電話してます。
今回の事を一番疑ったのが自分でして(おい)、さんざん検証しました。

その日はいつもよりかなり早く出掛ける事にしたため、時間は入念に
確認して行きました。友達も、漏れの出発時間を知っていたため、
「ひょっとして近くから電話してたの?」と疑われますた。
とにかく、出発時間の間違いだけは絶対ないんです。

ただ、自分自身この事にはいまだ懐疑的でして…納得のいく説明が
(あるなら)欲しいところだったりします。

848 :912:03/07/09 22:06
波動エンジン搭載のチャリか・・ほすぃな

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 22:07
名前残ってたはずかすぃ

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 22:13
終始追い風ぐらいしかないな

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 22:20
プ。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 22:25
部活で朝一に登校して、誰もいないもんだから
屁を垂れながら廊下を歩いていた。
それもマヌケな音で(フー,ブピー)
ふと後ろを見ると、同級生の女子生徒を連れてあるく教師の姿が。
「お腹の調子が悪いの?朝うんちしてきた?」って言われて・・・
女の子にもゲラゲラ笑われて・・・気取った優等生で通っていただけに
死ぬほど恥ずかしかったなー

853 :844:03/07/09 23:13
 小学校3年生の時の話なのだが、校舎の中庭にある菜園(みたいななんちゃって畑)に
植えられていた芋を掘るという授業をやった。
 何の授業の延長でそんな事をやったのか、今となっては覚えていないが、自分にとって
その授業は生涯忘れられないものになった。

 班編成を行い、班ごとで定められたエリアの土をほじるんだが、自分のすぐ隣の奴が
奇妙な物を土の中から掘り出した。


 毛


 …ひょろ長い、何本かの毛。どう見ても髪の毛のようだった。
 かなりの長さがあったように記憶している。少なくとも、大人のロンゲの女性を想像させるくらいの長さはあった。

 まあ、土の中から髪の毛が出て来たって、何かの拍子で紛れこんでいた事もありうる
だろうから珍しくも何ともないとは思う。

854 :844:03/07/09 23:14
(続き)

 問題なのは、髪の毛の根元部分…つまり、“皮膚”らしきものがそれにくっついていたと
いう事。
 
 まるで、人間の頭部から無理矢理肉ごと表皮を剥がし、乱雑に引き千切ったものを
植えたかのようだった。
 
 小学生ばかりだから、これが何か誰もわからない。
 特に怖がる事もなく、班全体で「何だろう?」と言いながら手渡しし、先生にも見て
もらったが正体不明。
 先の「人間の頭皮」というのも、あくまで当時の自分の第一印象に過ぎない。

 ただ、表皮にしては変なもので、皮膚部分は半透明のブヨブヨしたもので、肉が腐った
もののようには見えず、人工物のようにも思えた。かといって、何かの人形のパーツの
一部とも思えない。
 もちろん畑もさらに掘ってみたが、それ以上何も出ない。
 (当時は「これで死体なんか出てきたらちょっと面白いかも」と、随分不謹慎な事を
考えていた記憶がある)

 その後、それをどう処分したのかはわからないが、いまだに自分にとっては謎だ。
 
 なお、その小学校は今はないが、ちょっとした住宅街の間に建っていたごく普通の所。

 誰か「もしやそれは…」みたいな見解キボンヌ。

855 :844:03/07/09 23:21
臭ぇ。

屁が出たぜ。

856 :孤立無援:03/07/09 23:30
>>855
太歳だな。

857 :844 ◆EqtePewCZE :03/07/09 23:33
あや、漏れがもう一人いる?!(w

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 23:34
>>855
それだ!屁で高速推進したんだ!

859 :孤立無援:03/07/09 23:34
ごめん、>>856>>854宛。

860 :844 ◆EqtePewCZE :03/07/09 23:39
>>856&859
おいおいおい〜、カンベンしてくれよ〜!

>>858
おいおいおい、勘弁してくれよ〜(笑)



861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 23:53
きょう最初から読み始めたんで激しく亀レスだけど
>>18怖いね。
実話と仮定してなんとか合理的な解釈をしようとすると・・
山海塾だっけ?なんか白ずくめの格好で危険なパフォーマンスするやつ。
あれが海の中か浜辺でパフォーマンスする予定で、練習してたんじゃないか?

862 :孤立無援:03/07/09 23:55
>>861
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057734131/

863 :861:03/07/10 00:26
>>862
サンクス。

ところでだいぶ読み進めて300台以降のレスで「5時45分」を例に「凄い偶然」「1分違いじゃんかこじつけ」論争がありますが
世の中にはもっと凄い偶然話がたくさんある。以前オカルト板にもシンクロニシティスレあったけど。
リンカーンとワシントンの話とか。8時だか7時だか開始の学校(教会)で8時過ぎに爆発事故があったけど、
普段遅刻などしない生徒達が全員それぞれの理由で遅刻して全員助かったとか。
でもよく考えると地球上には何十億人もの人間がいて、人類が誕生して何百万年もの時が流れ
その一刻一刻に無数の事象があって、そのなかに「偶然話」がちらほらあるのはいわば必然というか
ちゃんと確率の法則にかなっている。という話を聞いたことがあり松。

関係ないけど最近資格学校でちょっと友達関係ギクシャクして、
きょうは「なんか孤立無援になりつつあるなー」なんて考えて、きょうのキーワードは
「孤立無援」だったので862のハンドルがプチシンクロ。 長文スマソ。


864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 01:12
日曜午後の繁華街にて。
ホームレスにしては上の中といった身なりのおっさんが
雑踏の中で立ち尽くしたまま首を激しく振っている。
高速スティービー・ワンダーのように。

視線を落とすと、そのおっさんは首を振りながら
右手も激しく振っていた。
それはエア・ギターのようでもあったし、
自慰行為のようでもあった。

久しぶりに見てはいけないものを見てしまった気がして
視線をそらしつつその場を後にした。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 02:28
四次元話だけど飛行機が消えちゃったというのは本当なのかな?
管制塔の記録で消えた時の声が残っていて
「何だこの世界は!」とか言ってるの
違う世界にまぎれ込んだらしい

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 03:38
>>854
髪の毛でオナニー

867 :流水和尚:03/07/10 07:42
1

 すごく変な話だが、ちょっとばかり失礼。
 こういうタイプの話が嫌いな人もいるだろうが、一応不可思議話なんで、
まずはご容赦。
 

 古い友人(♂)に、変わった趣味の奴がいた。
 そいつは我々より一回り年下で中学生だったが、…その……ものすごく好きで、
しかもめちゃくちゃ得意だった。


 フェ○チオが(笑)


 別に男子校在学中とかそういう事ではなく、(ちょっと元気な女の子っぽい顔つきで、
かよわい印象はあったが)ごく普通の男仲間だった。その趣味以外は。
 で、当時高校生だった自分らは、一通りそいつのお世話になった(笑)。
 ホモに走っているとか、そういうつもりはまったくなかったが、年齢が年齢なんで、
そーいう行為に対する憧れと興味があって、しかも手近に最後まで後始末してくれる奴が
いるとなると、ちょっとくらいの違和感(笑)は目を瞑りたくなった。

 この件は、数名の仲間内だけの暗黙の秘密となっていたが、果たして我々だけを相手に
していたかは疑わしい。
 結局そいつは、2年くらい仲間内の“性処理係”となっていた。
 もちろん、これは100%本人の希望だった事は言うまでもない。
 本当に、男性のソレをナニするのが好きらしく、自分のテクの上達を常に目指していた。
 もちろん、それ以外にも理由があったからなんだが…

 その理由が、結構信じ難い内容だったのでここに書いてみる。

 →NEXT

868 :流水和尚:03/07/10 07:43
2

 …と、ここまでなら単なる板違いのアブ話なのだが、ある時期を境に、俺はそいつの
お世話になるのを辞めてしまった。
 そいつが、どうしてそんな趣味と特技を身につけたのかを、聞いてしまったからだ。


 ここからは、そいつ(以下Aと呼称)の話を、覚えている限り記述したもの。
 忘れてしまった部分に、無意識に脚色を入れてしまっているかもしれないが、その辺
ご容赦。 
 
 Aが小学5年生くらいだった時、快眠中いきなり誰かに夜這いをかけられたらしい。
 細かい状況説明は受けなかったが、本人曰く「家族の誰かが忍びこむとは考え
られない状況」だったという。
 その誰か…A自身は「影」って言ってたけど、その影が、寝ているAになにやら見事な
テクを施し、射精に導いたらしい(しかも、それが初めての射精だったと言っていた)。
 されている途中で目が覚めてしまったらしいが、とにかく怖さを感じるよりもビクンビクン
の方が強く、その時ははっきり状況を認知できなかったようだ。
 翌朝布団の中は大変な事になっていて、親に寝小便を疑われた程らしいが、とにかく
そんな事があったそうだ。

 以降、影はランダムに出現し、Aに快楽を与え続けた。
 寝ている最中だけでなく、まだ起きている時でも布団の中に入ってくるようになった
らしい。
 Aも、あまりに気持ち良くて何がなんだかわからなかったらしいが、とにかく「オナニー
なんか考えつきもしないくらい」だったそうだ。
 最初はかなり怖かったらしいが、影は何時の間にか怖くない存在になってしまい、
Aはやがて「どうやって自分を気持ちよくさせているのか」その方法を知りたくなった
そうだ。

 →NEXT

869 :流水和尚:03/07/10 07:44
3

 と、思ったその晩に、そいつはやって来たらしい。
 ところが、今度は何もしない…それどころか、Aに奉仕を求めて来たんだと。
 胸のあたりに乗っかり、Aの口元に「歌麿様」としか思えないものを押し付けてくる。
 (普通そこでパニクらないかという私の疑問はスルーされ)Aは、影の「歌麿様」を
口で受け止め、無我夢中で舐めたらしい。

 それから中学に上がるまで、Aと影のプレイは続いたらしい。
 影はきちんと射精までし、Aに精飲まで覚えさせた。
 で、やがて影からの奉仕は、Aが影を満足させた度合いに比例して素晴らしいものに
なっていった。

 →NEXT

870 :流水和尚:03/07/10 07:45
4

 ところが、「影」との行為について、いくつか奇妙な事があった。

 何度果てても、性欲がまったく衰えなかった事(影も、何度も出すそうな)、
 かなりのあえぎ声を立てていたにも関わらず、家族が誰一人として反応しなかった事、
 明け方になるといつのまに影がいなくなっていた事(プレイ中でも、外が白むと突然
いなくなるらしい)、一度たりとも「アナル責め」「挿入」に類する行為がなかった事。
 当初、近所の誰かがこっそり忍び込んで…というのを考えていたらしいが、そういう
訳ではないという事に気付いたらしい。

 ただA自身もかなりの度胸の持ち主で(深く物を考えないタイプという話もあるが)、
そんな事に気付きつつも、どう考えても人外の存在としか思えない影の来訪を、
楽しみにし続けたんだそうだ。呆れたことに。

 中学に上がった時、夏休みで泊まりがけで遊びに来た仲間(我々の仲間内の一人)
に対して、いつもの影への奉仕が実際にどれくらいの効果があるか試したくなって、
夜中にこっそりヤってしまったらしい(これはその仲間からも話を聞いたのでホント)。
 …あっさり口内射精されちゃって、本人が驚いたとか。

 事実、Aは喉の奥まで使ったものすごいバキュームフェ○の使い手で、その後我々は
いろいろと女を知る事になるんだが、いまだにこいつを越える技にお目にかかった事が
ないくらい。
 最後の残り汁までチュウチュウ吸い出されたひにゃ、ゾクゾクしたものだ。

 それ以降、Aは「どれくらい相手を短時間でイカせられるか」という事に燃えまくり、
手当たり次第に仲間のモノを咥え続ける事になるんだが、そういう事を始めてから、
影はまったく現れなくなったという。


 →NEXT

871 :流水和尚:03/07/10 07:47
5(LAST)

 ところがこの件、A自身にとっては深刻な事態を与えてしまったようだ。
 以前どこかのスレで、「女幽霊に夜這いかけられてから二度と射精できなくなった」
なんて投稿があったが、こいつの場合は自力で射精できなくなってしまったらしい。
 相手のを口でして、射精された時にしか自分もイケなくなったんだと!
 (たしかに、Aはいつもくわえる時、自分も下半身裸になってた)。
 自分で触ったり、触られなくてもいないのに勝手にイッてしまうから、ハタから見て
いるとすごく奇妙かつ滑稽な光景だったが、考えてみるとちょっと怖い。
 仲間の一人で、感極まってAを犯そうと考えて、一晩中イチャイチャした奴がいた
んだが、その際もAは全然射精しなくって、さらにアナル責めに対して激しく抵抗
し、結局最後まで至れなかったという話も聞いた。

 で、俺は……それらの話を聞いて「このまま頼み続けていたら、いつかとんでもない
事になりそう」な予感に駆られてしまい、めちゃくちゃ怖くなってそれっきりAから距離を
置くようになった。
 なんか、いつのまにかAが影そのものになってしまったような感覚があったんだよね。
 させている最中のAの顔つき(口でしながら相手の顔を見るアレね)、どう見ても
いつものAではなく、なんか乗り移ったかのように面妖な…異常な色気みたいなものが
あったし、その最中はAが男(しかも仲間)である事すら頭からぶっ飛んでしまってた。
 そういう部分に対しての恐怖感みたいのを、後から自覚したのかもしれない。
 とにかく、俺はAが怖くて仕方なくなった…

 その後、Aが人生転落してアヤシイ道に走ったとか、他の仲間がどうなったかとか
そういう話はまったくない。
 もう十年近く会っていないけど、Aはどうしている事やら……色々と不安だ(笑)。 

 しかし、変な話だけど、この「影」って一体なんだろう?
 Aの作り話にしては、妙にリアルな所もあって聞いた当時は死ぬほど怖かったんだが…
 長文&変な話ホントにスマソ

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 07:54
(゚Д゚)ウゲゲッ

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 08:17
どう考えても単なる近所の変質者なんだが・・・逆に

>  何度果てても、性欲がまったく衰えなかった事(影も、何度も出すそうな)、
>  かなりのあえぎ声を立てていたにも関わらず、家族が誰一人として反応しなかった事、
>  明け方になるといつのまに影がいなくなっていた事(プレイ中でも、外が白むと突然
> いなくなるらしい)、一度たりとも「アナル責め」「挿入」に類する行為がなかった事。

たったこれだけの理由で「人外の存在としか思えない」なんて言っちゃう
あなたの将来が心配です。

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 08:41
勃起シチャッタ(゚∀゚)

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 12:09
数年前の夕方 自宅のアパート(2階)を出て1階に降りようとした時
ふと夕焼けの西の空を見上げると 雲の切れ間が下の図のように右手で何かを指差した形になっていた
その上 人差し指の先端部分に太陽があり オレンジがかった光を放っていて神々しかった
これは一体誰の指だったんだろうか
北海道帯広市なんだけど 他に見た人いないかなぁ

  ↓太陽
  _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、       
  ●ト ._、      .、 ゙̄"'''''―-、 
    ̄ ̄ ゙̄"lフコ!广゜         
        |゚lケ ._,,,-rt,!'''''''’    
        ゙!y二nmiil"       
         .ヘy,v--v|,,,,,,,r'"゙゙゙゙’  
             ゙―--・″     

スレの趣旨と合わなかったらスンマソン

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 13:47
てんくうのかみさま? なんかドラクエにそんなの出て来なかったっけ。

もちろん雲の切れ間が手の形になってたってのは、単に偶然ってことで説明ついちゃう
んだろうけど、それを見た875氏が神々しいものを感じた瞬間そこに「意味」が発生するのだ。

877 :流水和尚:03/07/10 18:25
>>873
A本人が「ありゃどう考えても人間じゃない」と言ってたんだが、
その話から受けた印象から、どう考えても「人外」という結論に
達してしもたんだがね。
そう考える俺はそんなに心配かのぅ(笑)。
それに、2年間も不法侵入者を招き入れてしまう家なんか、普通は
ありえないだろうよ。

それと、君は女性か?(違ったらスマソ)
他はなんとか説明つけられたとしても、1つ目だけは無茶だぞ。
あんたがよほどの絶倫じゃない限り、男性だったら良くわかる
と思うし。

まあ、とはいえ…ホントにタダの変質者だったらよかったと
自分も思うんだけどね…今となってはもうわからんのよ


878 :流水和尚:03/07/10 18:36
× 結論に達してしもたんだがね。

○ 結論に達してしまうんだがね。

イヤイヤスマソスマソ

あと、よくよく考えたら別に2年間とは限らないのか…

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 18:53
歌麿様ってなんですか?

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 19:07
チョンマゲをする時、頭に乗せるモノだと思われ

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 19:16
>>867
楽しく読ませてもらいました、ふふ。

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 19:54
>865

 漏れは、むしろこちらの方が気になる。
 いわゆる「逆バミューダ現象」って奴で、ググればいつも同じエピソードが引っかかるんだが。

 以下コピペ。


1989年10月12日
ブラジル・ポルトアレグレ空港に未確認の旅客機が着陸。
乗客乗員92名は白骨化(ミイラ化?)。
フライト・レコーダーを調べてみると、35年前の1954年9月4日に
旧西ドイツ・アーヘン空港を旅立ち(ポルトアレグレ空港に向かっ
て)、大西洋上で行方不明になっていたブラジルの旅客機だと判明。
空白の35年間は一体?


1989年6月5日
旧ソ連のミンクス空港にも突然第二次世界大戦時のドイツ空軍機が現れ、
コックピットのパイロットが白骨化していたという事件が。
こちらは1942年旧ソ連上空で行方不明になっていたジーカート大尉と判明。


 生きてる人間が誰もいないってのに着陸したってのも、なんかこう・・・ガクブルかな

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 20:00
へー。ちゃんと空港に現れるのがすげぇな。

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 20:08
>>883
そう、まさにそこ。

なかなかできる事じゃないよな

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 20:19
>>882-884

ええ話や。(ホロリ

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 20:47
>>882
着陸した瞬間にタイムスリップしたとか?

有名な話でうる覚えだが
いかにも古そうな飛行機と空中で接触し
しばらくしてその飛行機を発見したら
接触した時に付いたと思われる新しい飛行機の金属が付いていたとか
何十年も前の飛行機で、飛行記録を見たら
見た事も無いような金属の飛行機と接触したと書いてあったと…


887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:00
タイムスリップして来て
そのまま歳とらないで(はじめと変わらないで)
生きているヤシは流石に居ないんだろうな?

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:05
餓鬼のころはキテレツやドラえもんのせいで4次元が怖かったよ。

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:14
中岡俊也は大嘘つきなのか?
本人の体験で、ある時歩いてたらい日本家屋があるので
中に入って見るとたった今まで人が居たような気配があって
おかしいなと思って外に出て
少し歩いたところで振り返ったら家が消えていた
という話を本で読んだことがある

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:16
水晶、パワーストンにまつわるお話希望!

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:20
>>882
でもこういう話ってその手の本かサイトにしかないよな
1989年にそんなことがあったならかなりのニュースになると思うのだが…

あと1954年の飛行機でドイツからブラジルまでは飛べんだろ

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:22


893 :くねくねの情報求む:03/07/10 21:43
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057734131/l50
情報は、くねくねスレにお願い

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:15
>>891
>あと1954年の飛行機でドイツからブラジルまでは飛べんだろ

おいおい、ちょっと待て。
1954年っつったら、昭和29年だぞ?
んな訳あるかい。
煽る訳じゃないが、いくら何でも物を知らな過ぎだぞ。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:29
>>867
>そいつは我々より一回り年下で中学生だったが
って書いてあるのに、
>当時高校生だった自分らは、
っていうのが意味ワカラン
一回りってふつう12歳違いのことでしょ?

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:30
>>あと1954年の飛行機でドイツからブラジルまでは飛べんだろ
>1954年っつったら、昭和29年だぞ?んな訳あるかい。

航続距離的に一直線は無理と思うよ。ジェット旅客機もない時代で。
ただ、それよりも、突っ込みどころはそこよりも

>フライト・レコーダーを調べてみると、

こっちの方と思うなあ(w

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:37
まあ結局その話は作り話でしたって後で関係者が告白してたよね

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:43
やっぱ作り話か。。
そんなことほんとにあったら大ニュースになってるはずだもんなぁ。
<逆バミューダ

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:46
>>895
高校と中学で3歳くらい年の差がある時も、そういう表現しない?
漏れの時はそういう表現していたけどな。
世間的に言う一回りとは違うんだろ。


>>896
このコピペにはないけれど、別の所にあった同件の文章には
「フライトレコーダーが稼働しっ放し」だったって表記もあったな。
少なくとも、フライトレコーダーに限っては嘘だろうよ。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:34
900げこ

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:07
>逆バミューダ
もしもの話で、あんまり本気のレスもらっても困るけど。

それが実話だったとしても、やっぱり国家とかなんとかで、そういうのは「デマだった」っていう情報操作すると思う。
グレイとかUFOとかも、実際にそういうのがいたところで、デマだってことにするだろうし。
もしかしたら、グレイもUFOもいないけど、それよりは少し現実的だけど、それでも世間に公表は出来ない何かはあるのかもしれないし。
噂なんて、操作しようと思えばいくらでも操作できるもんな。

だから、デマでした発言で思考をストップさせるのは勿体無いかも。

まあ、現実でやっぱりデマなものは、どう想像したってデマなわけだが。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:34
>>886

> 有名な話でうる覚えだが

これはどゆこと?
有名だからウルトラはっきりくっきり覚えてるって事?
たんにうろ覚えのタイプミス?

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:53
「うる覚え」で検索するといっぱい出てきますよ。
これは、「うろ覚え」の2ちゃん語ですね。

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:54
今日2ちゃんねるを見ていたらうる覚えに反応する人がいました。

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:56
うる覚えと言う地方(方言?)もあるらしい?

906 :902 ◆I4RqwvZtMc :03/07/11 01:00
>>903
2ちゃん語でしたか。ご教授ありがとうございます。
>>904
僕の事、デスヨネー
>>905
そうなんですか!?じゃあ一概にミスとかって言えませんね。
己の浅学が身にしみます・・・。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:02
俺「既出」を普通に「ガイシュツ」って最近まで読んでたよ・・・。
ほんとは「キシュツ」なんだな。
一応某国立大学生なんだが・・・。恥ずかしい・・。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:28
あほのすくつくにたちだいがく

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:01
小学5年の時の体験。
家の近くに「UFOの基地がある」と噂されている山があった。
実際その山の上空に奇妙な動きをする光の球を見た、という友人も複数人いた。そこで当
時、UFO博士を自認していた私は基地を見つけてやろうと「探険」を決行することにした。
当然友人たちには内緒である。自分ひとりで発見し後でみんなに自慢しようという非常に
幼稚な発想からだった。

ある日曜の朝、ひとりで山を登り始めた。
この山は200mほどの高さで頂上に神社があるだけで、険しい場所もない小さななだら
かな山である。神社には山道が一本続いている。
私は山道をだらだら登っていった。中腹あたり。山道を登って行っても神社につくだけな
ので、道を外れ、山の中に踏みこんで行った。

しばらく木々の間をわけいりつつ歩いて行くと、急に妙な気配が漂っているのを感じた。
なんとも言えない嫌な気配。なにかが近づいてくる。音がするわけでもないし、臭いやな
にかがしたわけでもないのに、山の下の方からなにかが登って来る気配を感じた。
もし大人だったら…見つかったら怒られるかもしれないと思い、岩陰に隠れて様子をうか
がった。すると気配を感じた通りに下の方で音がした。木の葉(秋だった)を踏みしめる
音がする。やっぱり大人が登ってきたんだ、と私は身を小さくして隠れていた。
音が近づいて来るのを聞きながら、奇妙なことに気がついた。足音が変なのだ。普通、大
人が登ってきたのならかさっ、かさっという感じでリズムよく登って来るはずなのに、こ
の音は一度かさっと木の葉を踏みしめた後、しばらく間があいてからもう一度かさっ、と
音がする。そう、ちょうど一本足でけんけん飛びでもしながら登って来るような音だった。
私はパニックになってしまった。なにものが登って来るのか確かめたかったのは確かめた
かったのだが、人間じゃない、なんかへんなものが登って来るのだ。これは絶対見つかっ
てはいけないと口を手で必死に押さえじっとしていた。


910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:02
つづき。

やがて足音は私の隠れる岩の少しむこうを通りすぎて行った。私には気づかなかったよう
だ。足音が山頂の方向へ去って行ったのを確かめてから私は岩陰からそろそろと這い出た。
そして山の上の方を見た。……いた。山頂にむかって一本足で登って行く影。ゆらゆらと
体全体をくねらせながらぽーん、とジャンプするように登って行く影をわたしは見てしま
った。すぐにその影は木々の間に消えて見えなくなってしまったが、まちがいなく一本足
だった。

怖いというのも通りすぎて錯乱状態のようになりながら私は山を駆け下りていった。その
日の夜には発熱までして数日小学校を休む羽目にまでなった。…あれがなんだったのか、
いまだに説明がつかない。


911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:06
>>910
シンナーでも吸ってたんだろ

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:09
カンガルーじゃねえか?

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:01
小学校高学年の時の体験。

当時自分の通ってた学校の男子トイレと女子トイレは広い部屋に間仕切りがしてある構造で、
壁の上部から向こう側が覗けるようになってた。
で、ある日の清掃時間でのこと。
普段はそのトイレの出入り口と廊下、階段が面してるため他の生徒たちの喧騒が耐えないのに、
その時は変に静かだった。 実際、すでに清掃時間に入って5分近く経っているので
各々の持ち場で掃除が始まってるはずなのに、生徒も職員も全く見当たらなかった。
それは女子トイレの方もそうみたいで、いつもはうるさいくらい騒いでる女子も静かで、むしろ
気配さえ無かったように思える。
ただその時は自分達ばかりが掃除してるのにムカついて、仲間の男子たちと共に
「女子! お前らサボってんじゃねーよ!」
と間仕切り越しに怒鳴った。
すると間仕切りと天井の間のスペースに、デッキブラシが顔を出した。
「なんだよ、やっぱ居るのかよ。 つーか今日はお前ら静かだなー」
と声をかけると、それに呼応するかの様にデッキブラシが左右に振れた(それを友達も確認している)。
ただ、居ることは分かったんだが、やっぱり声が聞こえないってのが気になって見に行ってみようってことになった。
別段、掃除してる訳だから間仕切り越しに覗いてもよかったんだが、何故かその時はそうしなかった。
というか、何か変な予感みたいのがあった。
男子トイレを出て隣の女子トイレに向かう。 その間約数秒ほどで、出口の戸も開いてたため女子トイレから人が出てくれば一目でわかる。
が。 いざ踏み込むとしーんと静まり返ってて、誰もいない。 個室も、用具入れも確認したのだが。
何かヤバイのかも…と思った瞬間、友達の一人が怯えて女子トイレから飛び出した。
それに連られ、自分達も衝動的に飛び出した。
すると、そこには女子トイレ持ち場の奴らが居た。
からかわれた、と思って怒ると
「何言ってんの? 清掃時間始まったばかりだよ?」

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:17
嘘くせえ
小学生の男が確認のためと言えど女子トイレに入るもんか
ネタはいい加減にしろ

915 :913:03/07/11 03:27
やっぱバレたか( ゚д゚)

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:34
ネタでは無いんだが。
まあ自分で言うのもナニだがネタっぽいけどな。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 04:35
>>894
ジェット旅客機はもう飛んでたよ。というか、ちょうどジェット旅客機時代の幕開けにあたる > 1954頃
まあ、ドイツ-ブラジル間を無寄港で飛ぶような航路は無理だろうけど。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 05:39
>>914
DQN小学校でしたが、低学年で(つーか6才、小1の時から頻繁に)
男子はたくさん年がら年中
女子トイレなんか余裕で入りまくりの所でしたが何か?
(一応漏れは違うがな)

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 05:48
>>910
いやー、ごめんごめん
まさか見られてたとはね!(w

トレーニングの一環として、片足ケンケンで登ってたんだけど
バランスは取れないわ、神社を掃除してたじーさんには呆れられるわ、

もー、大変でしたァ!

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 06:29
>>905
ねえよ。
単に「うろ覚え」の間違い。
2ちゃん語ですらない。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 07:05
>>919
なんの選手やねんw

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 07:42
>>920
それは君が知らないだけ(笑)

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 10:58
>>844
途中で信号待ち等のタイムロスが無い絶妙のタイミングで走りきったんじゃないかな?

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:28
うる覚えという2ちゃん語はない。
アホが弁解のために言っているだけ。

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:33
>>923
仮にそうだったとしても、2時間前後かかるのを
半分に短縮するのは難しいだろ。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:36
>>886>>903-905>>922

>>903-905の書きこみは、3分以内の法則により自作自演と認められました。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:02
しかもジュースでも飲みながらマターリ走ってたんだろ?

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:55
レス番1800超えてます(゚∀゚)アーッヒャッヒャッヒャッヒャ
ttp://www2.makani.to/akutoku/upload/dat/1057899223.jpg
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:26
当時高校で野球部だった友達に聞いた話

友達数人がだらけながら部活やってたら
当時顧問だった先生が
「おまえら、そんなに俺にうさぎ跳びさせたいんか!!」
と本気で怒りながら言ったらしい・・・
騒然友達たちはみんな?顔

先生何いいたかったんだ・・

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:29
だらけてるからだろ

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:30
おまえら、そんなに俺にうさぎ跳びをやれと言わせたいのか

をはしょっただけ

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:31
俺の地元(石川県)では「うるおぼえ」が
普通ですね。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:36
あ・・漢字打ち間違えてる。
×騒然
○当然

あと、膝に手ついて休んでたら、

「おら!そこ!!肘に手ついて休みな!!」
とこれまた本気で怒ったらしい
友達はツッコミたくてうずうずしてたらしいけど・・

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:38
>>932
正確には石川県のお前の周り僅かの人々だろ。

935 :933:03/07/11 15:47
うう・・・誤字多いスマソ
逝ってきます

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:50
>>935
ゐ`

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:51
粘着がいるな

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:53
まあ、うるおぼえなんていってたらほぼ全国で馬鹿にされるわな
仮にそんな方言があったとしても馬鹿と思われるから
使わない方がいい

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 15:53
>>895
>>867は男塾塾生。

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:00
「うるおぼえ」大人になっても間違えてる人多いですよね
アナウンサーでも間違えるんでよくある事です。


941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:01
次スレまで持ち込むなよ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:03
昔は2chでは必ずつっこまれるやつだったよな。
うる覚えとか確信犯
今はほとんどいないがな

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:06
2ちゃん内でうる覚えって時々見るよ?
ふつーに今まで2ちゃん用語だと思ってた。

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:08
わざわざツッコムやつはいないってこと。
まじめな板だとたまに誤字とか注意しているやつみかけるけど

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:10
今からこの板は正しい日本語を語ろうぜスレ
になりました。

           ☆
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \                | 
     | ___)   |              ∠  ここ良スレ。
     | ___)   |       ノノハヽ     \______
     | ___)   |\___(VoV从 _____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i   


946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:27
板がスレになったのか。
出だしからつまづいたな

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:31
.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: 
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄



948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:36
確信犯とかまだいいけど当然を肯定に用いることとか、「〜づつ」とか
誤用でも何でもないことに突っ込む知ったかのお馬鹿さんは笑える。

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 16:47
しょーもない粘着のお陰で香ばしいスレになったもんだ

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:26
このスレ目通してたら自分の中でエニグマだったことの謎が一気に二つも解けた…
火の玉が夕暮れに西の空に落下していった謎も解けたし
人が口に出してない心の声(と申告される)が聞こえることがあった謎も解けた。
心の声最近私も聞かれちゃって困りました。
朝方入社試験のために早起きして眠い目をこすって支度していると
横で高いびきをかいて寝ているプーの彼氏が無性に小憎らしくなり
「おめーはいいよな、ごろごろしてりゃいいんだからよ」と心の中で思って家を出て
帰ってきてみると、
彼氏が「朝さ、俺に『おめーはいいよな、ごろごろできて』とか言ったでしょ」とすごいしょんぼりして
言ってきました。言ってない!と必死で否定したんですが
たぶん私も無意識で言っちゃってたんだろうなあ(´Д`;)

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:35
素直に
「うるおぼえ って覚えてました。馬鹿ですいません」
って謝ればよかったのに。
馬鹿にされて悔しいのは分かるけどさ

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:38
ところでオマイら「うるおぼえ」と「うろおぼえ」普段どっち使う?

イヤいい。レスせんでいい。気にせんでくれ。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:42
>951 プッ!

954 :953:03/07/11 17:43
うるおぼえ って覚えてました。馬鹿ですいません

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:44
>>951
自分の馬鹿さを認めるってのは勇気がいることなんだよ

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:45
まあ普通はうるおぼえなんてないんだから
それを指摘されて逆ギレするのはみっともないわな

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:46
もうやめようぜ。
次から気を付ければいいじゃん

958 :952:03/07/11 17:48
>>954
いやオマイだけではない。
結構「うるおぼえ」使う香具師多いよ。
なので
俺は「うで卵」と「ゆで卵」の違いくらいにおもっとる。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:52
うで卵は普通いわないだろ・・

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:54
粘着がいるな

>>958
うで卵=ゆで卵?
あほな!

961 :952:03/07/11 17:56
すまん。話の腰折った。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:59
自分の過ちを認めない粘着がいるな
素直に認めちまえばいいじゃん
誰だって過ちはあるさw

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:01
うる覚えっていわれても、きっとうろ覚えのことだろうなって
普通は解釈するだろうけど、裏では笑われてるんだろうなあ

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:02
うるおぼえ=謝罪しる!じいさんと同じレベル


965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:12
>>962
お前さっきから何必死になってんだ?
厨房はカエレ

966 :922:03/07/11 18:17
>>926
をーい、ちがうぞー

と、今更言ってみるテスト

いーじゃん、別にどーだって。
「うる覚え」なんて、どこかの誰かが素で間違えて入力
したのを、皆が面白がって乱発して出来たマイナー系
2ちゃん語なんだから。

と、その場に立ち会っていた私。

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:48
まぁ、「キシュツ」も「スクツ」も
流行り始めた頃はいろんなところで
突っ込まれたもんだった。なつかすぃね。
最近はJQNとかそうなの?

968 :967:03/07/11 18:51
「「キシュツ」→「ガイシュツ」ですた。馬鹿ですいません」


969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:56
>>965
>>966
必死すぎですよ。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:00
>>966
3分以内だと自演て言われるからってそんな遅レスしてるおまえがみじめに見えてくる。

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:01
>>966
立ち会ってたって・・・自分じゃんw

972 :922:03/07/11 19:04
>>970
なんかしらんが、面白いからそういう事にしといてくれ(笑)

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:06
なんで「うる覚え」って毎回荒れるんだ?
これと同じようなやり取りを過去3〜4回見たぞ(w
別に「うる覚え」は流行ってるわけではないと思うが。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:14
まあ残りも少ないので
この話題もココだけで終わらせ
次スレには持ち込まないようにしましょう
ところで次スレまだ?

975 :ふぅ 疲れた:03/07/11 19:20
ジサクジエンで煽り合いすると疲れるね。
正直、うる覚え反対派 擁護(?)派 両方殆んど俺一人。

いや、悪ぃ。マジごめん。

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:22
>>975
アホか 死んでしまえ

977 :ふぃ 疲れた:03/07/11 19:36
ジサクジエンで煽り合いするとホント疲れるね。
ぶっちゃけ うる覚え反対派 そうでない派 両方殆んど俺一人・・でもないけど。

いや、よかったね。マターリしてたね。

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 20:25
>>974
言い出しっぺよろ

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:08
妖怪うるおぼえ

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:27
>>978
スマソ 立てられないので誰かヨロ

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:00
新スレ立てマスタ。

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/

982 :名無し:03/07/11 22:14
幽霊なんかほぼ毎日出ます。

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:16
梅盾

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:20
 

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:20
  

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:20
   

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:21
    

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:28
 

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:29



990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:30




991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:31
新スレ

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:33
 

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:38
1000

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:39


995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:39
100

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:39
666

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:41
998

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:41
皆さんには1000の獲りあいをしてもらいます。

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:41
1000

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:42
ゲッツ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)