5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小さい頃こわかったこと

1 :名無しさん@魚好き:03/11/24 08:06
怪奇日食

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 08:10
くみ取り便所のおつり

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 08:28
>>1
微妙に漢字を間違えるスレなの?

4 :名無しさん@魚好き:03/11/24 08:32
>>3
1だけでdat落ちするスレを目指したんですが
4分で破綻しました。

5 :名無しさん@魚好き:03/11/24 08:33
なっちゃって、ウソです。
小さい頃に勘違いから怖いものなんじゃないかと
思っていたことを挙げるスレのつもりでしたが・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 08:36
>>5
なるほど、そういう趣旨でしたか。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 17:52
饅頭。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:15
小学生になるまで、屋台のラーメン屋の
チャルメラがムチャ怖かった。
親も「早く寝ないとチャルメラのおっちゃんに、売り飛ばすぞ〜!」
って脅かすし・・・。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:17
サンポールを飲むといもむしになること

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:19
ぼっとんトイレ

河童が手を伸ばしてきて内蔵を持っていくと言われていました。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:32
ミミズに小便を掛ける事

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:38
ゆきだるま <--- マシュマロマンみたいにでっかくなって追いかけてくるの

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:41
確かにポットン便所は恐かった。
ピチャピチャと微かに蛆の蠢く音がして・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 00:52
蔵。
お仕置きは蔵の中の長持ちに監禁でした。
許しを乞うて泣き叫ぶのを、構わず首根っ子掴まれて引きずって行かれました。
長持ちに押し込められ、ガチャリと錠を掛けられ、蔵の扉がギギギィーと閉まり、ガターンと閂を掛けられた後訪れる真っ暗闇と静寂。
しかししばらくすると鼠の気配が…。
鼠に食べられる恐怖で狂い泣きしました。
閉所暗所恐怖症なのはそのトラウマでしょう。

15 :神みそ:03/11/28 01:06
夏場になると貼られる怪談映画のポスター。
とりわけお岩の亡霊が怖かったー。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:06
便所へ通じる廊下が妙に長くて暗くて臭くて
なぜか漬け物桶がたくさん置いてあって
桶の中からモノノケが現れるんじゃないかと
不安で不安で・・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:10
あなたの優しさが・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 04:35
「緑の自動車」という怪談。
でも内容は全然覚えてない・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 06:51
>18
小学校の休み時間とか下校時に
ふざけすぎて一人だけテンション高すぎると
緑の車が迎えにくるよ、とか言われてるのを
見たね〜。
精O病院の車が緑色って兄が教えてくれたんだけど、
、、、
これ削除かな〜?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 08:41
ザ・ガードマンのテーマが怖かったです。

21 :18:03/11/28 22:45
>19
そうか、そこから来たのかなー

>20
そうそう、ザ・ガードマンはテーマ曲を異常に恐く感じた。
あれに煽られて内容も恐いんじゃないかと思い込んでた気がする。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 23:08
暗いと言えば「七人の刑事」の方がムチャ暗かった。
子供は寝る時間だったのか居間から漏れてくるテーマ曲しか記憶にないが…

23 :神みそ:03/11/28 23:32
>>20
エレキwギターの「ピチャ」が血の滴る音に聞こえた。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 23:42
かっぱの三平がこわかったぁ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 16:13
ウルトラQが怖い!


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 16:35
2ちゃんねるが怖い   怖いもの見たさ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:23
東西冷戦が影を落としていたのか
核兵ミサイルが恐かった。
何度もキノコ雲の夢を見た。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:24
核兵って何やねん。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:26
コップに浸してある入れ歯

30 : ◆SORA..6cyg :03/11/30 18:42
「オオスカシバ」が怖かった。
なぜか、空飛ぶエビだと信じきっていた。
蛾の仲間と分かってからは、平気になった。
http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/kon-gaoosukasiba.htm


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 18:49
サリドマイド症や水俣病、怖かった。あんなふうになるんじゃないかと。

32 ::03/11/30 22:53
>>7
あとは渋いお茶が怖いってか?

33 :恋をいたしましょう♪:03/11/30 22:59
楳図かずおの漫画が載ってる「少女コミック」が怖かった。

34 :電気ブラン:03/11/30 23:01
ミツワ石鹸のコマーシャル
幼稚園の時、あの人形が怖くてよく泣いた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:07
5歳頃、よく夜泣きしてた。
母の友人の家にひとりで泊まった時も夜泣き
してしまった。
「どうしたの?」
それまで誰にも言えなかった秘密だが、優しい
おばさんに諭されて打ち明けることにした。
「あと60年くらいで、歳とって死んじゃうと思うと
怖い・・・」

悪気はなかったんだけど。
婆ちゃんとかに言ってたら、洒落にならなかったな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:09
バンパイヤのアンパイヤ
セラピストとトラピスト
八日と六日

今でも急に言われると
区別がつきかねる自分が怖い・・・ブルブル

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:12
あと小学校の給食の脱脂粉乳がよく不味かったと言われてるけど
俺はウマーで何回もお代わりした気がする
ひょっとして舌が変だったのか
それともあれはやっぱり牛乳だったのか

38 :56年1月うまれ:03/11/30 23:25
♪赤い靴〜はーいてた〜
「イージンさん」というナマハゲみたいな奴が子供をさらいに来ると思ってた。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:33
家ではサンタがママにキスをしなかった・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:37
我が家ではサンタ自体来なかった・・・


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:47
ケーキはバターだった・・・
友だちの家はアイスだった・・・
おれは三つ子で姉はよし子、おやじはタクシーの運転手
姉の友だちのすみれちゃん家が立派だった・・

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:53
♪う〜さ〜ぎ美〜味し・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 02:33
悪魔くんの番組で流れるオカリナの音と、
パンテーンシャンプーの仲代達也の目が怖かったな・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 06:12
「ジョー90」に出たミイラがおっかなかった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 06:54
↑わるい!スマン!マツガイタ。
ジョー90じゃなくて何かのアメリカアニメだった。
ジョー90は人形劇だからね。あのアニメなんていう
タイトルだったっけなぁ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 12:36
ウルトラQのオープニング画像
白黒マーブル柄が回ってて怖かった

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 12:42
NHK「事件記者」のオープニング。
始まる前には必ず布団にもぐりこんで耳をふさいでいた。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 12:51
>>42
同じく・・!
田舎の方ではうさぎを食べているのかと田舎が怖かった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 13:04
そういえばミイラが怖かった。
博物館の見学に行った時、呪われたらどうしようと思った。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 13:10
昭和40年前半ごろに、ツタンカーメンの秘宝展てどっかでやらなかった?
雑誌のグラビアに棺とかいろいろ載っていて
居間にその雑誌があると思うだけで怖かった。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 13:33
三島由紀夫の首の写真、新聞にあっけらかんと載ってたんだよね。
ショックだったけど、怖い物見たさに何度も見直したのを覚えている。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 18:16
童貞の意味をじーさんに聞いたところ、銅像の二宮金次郎を指差した

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 18:42
余計なことを考えずに勉学に励めという意味か?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 18:44
>>52 >>53
ワロタ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 18:57
上野にある国立博物館
ミイラ、恐かったけど神秘的でおもしろかった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 19:04
「スナッフ」という指切り映画のちらし


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 19:06
時代劇のマンガで子供が結核になり、彫刻刀みたいなメスで切られる。
勿論、麻酔とかなし。
ギャーとか悲鳴が聞こえて、
トラウマになるほど怖かった。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 19:46
カランバ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 19:48
『ワースト』っていうマンガこわかった

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 23:59
「ペンタックス」のコマーシャル。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:24
「エクソシスト」
気の強い妹が半べそで帰ってきて驚いた・・厨房の頃

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:50
親父の、かみなり(その昔陸軍憲兵隊で鳴らしていたので今でも怖い・・・)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:51
ゴジラ

夜な夜な家の近所に現れる夢を見てました。
布団から出れなかったw

ちなみに松井じゃないよww





64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 03:13
松井が夜な夜な現れても充分恐いと思うが・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 06:13
楳図かずおの「おろち」
つのだじろうの「恐怖新聞」の特に最終回。どうしようかと思った。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 07:19
夜泣きソバのチャルメラの音

67 :1956年1月うまれ:03/12/04 17:11
上野駅の地下道

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 21:48
小5くらいの時に救急車のサイレンが「う〜〜〜」から「ピーポーピ゚ーポー」に変わった。
正体を親に教えて貰うまで「う、宇宙人が来た!」なんて震えながら布団に潜ってた。
夜中、いきなり近くで鳴り出すと未だにケッコウ怖いんだな、こりが。

ガムを呑み込んじまうと「盲腸になる」って親に脅かされた。あと梅干しの種なんかも。
その後うっかり呑んじまった時、「もうだめだ。今にお腹が痛くなってくる」なんて
一睡も出来ず朝になったことがある。昔の親って、時々罪なこと言ってたもんだ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 21:50
オレは今まで生きた中で阪神大震災が一番、コワカッタ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 00:42
>>67
横浜ですが、地下道怖かった。
薄暗くて、傷痍軍人さんとかがまだいたんだよね。
「見るんじゃありません」とか母親に言われたけど
怖いもの見たさに釘づけ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 00:44
「呪いの顔がチチチとまた泣く」とかいう古賀新一のマンガ!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:38
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
    http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:45
>>63
ああー、おんなじだ。ゴジラが近所を徘徊してて
物陰に必死で隠れてる夢を何度見たことか・・・。

ほんとにマジでトラウマだよ。
初代ゴジラ恐かったなあ・・・。

東京タワーかなにかの上で実況しているアナウンサーが
「それでは皆さんさようなら」って落ちてったの初代ゴジラでしたっけ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:46
36年ぐらい前祖父が死んだ。
その時土葬で祖父が棺桶に入って埋められていくのを
幼い私は見てた。
その後「祖父は土の中で虫に食われたのかな」とかいろいろ想像した。
ああ〜恐かった。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 00:41
予防接種

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 00:47
俺はゴジラは大好きで興奮してたけど・・・・

怖かったのは水俣病の病人の映像。
あれこそ俺の悪夢だった。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 11:28
小学校の頃に、忘れ物の罰として連絡帳に
「○○君が〜を忘れました」と書かれた事。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 13:35
俺は忘れ物帝王といわれ、忘れ物に関しては銀河系最強とまでいわれて、
忘れ物数を示すグラフでは天井まで行っても足りなくて二重になってそれすらも
2位をぶち抜いていたが、
めげることなく忘れ物をし続けた。

怖いものって人それぞれだね。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 14:07


炉利なら一度見とけ。
幼女に精液かける姪っ子シリーズっていいよな。
http://omimayu.keddy.ne.jp/bbs2/read.cgi?bbs=up&key=1030812598&st=2&to=2&nofirst=true



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 16:46
外国人って骸骨人かと思ってまつた。

81 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/13 17:08
>>73

ゴジラの夢は何度もみたけど、映画よりリアルで
怖かった。市民プールの一階の浅いプールで泳いでいたら
いきなり、ゴジラとエビラがプールからドバーっと体を出して
戦いだした。真下からみたそれはほんとすごい迫力だったよ。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:27
祖父の家で、汲み取り便所に足を落とした時、
あと、夜中に小便に行く時。

今は祖父の家も水洗になったけど、ガキの頃は、汲み取りに
バキュームカーが来るのが夏休みの楽しみの1つだったね〜

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 04:43
楽しいのかよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:09
どこの家でも昔は無駄だとか言って、便所の電気は20Wぐらい
部屋も60W。100Wの電球なんて眩しすぎ。だからTVのお
ばけも恐かった?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 14:48
みましごハッチのオープニングに出てくる、カマキリ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:18
マグマ大使に出てくる、ヘドロみたいな奴ら

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:23
大魔人の顔が変わる時。

88 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/14 17:05
>>86
マグマ大使の人間モドキ、とけると
リンゴをすったやつみたいになる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 17:09
マタンゴ。
いまだに食い物にキノコが出てくると頭に浮かぶ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 17:23
サンダース軍曹

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 17:53
「不」っていう文字。

トイレに続く廊下に貼ってある時刻表に
「不許複製」って書いてあるだけで怖かった。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 18:24
幼い頃他所に泊まり、なかなか寝付けなくて部屋中を眺めるうち
天井に人の目が沢山あることに気付いてしまった。

古い民家だと天井板に節目が多く、子供には人の顔に見えたんです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:38
見えた見えた。あと顔に見えるような模様もあったりして

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:38
TVの ”し ば ら く お ま ち く だ さ い”が、
コワかったのなんの!

95 : ◆qndhIf0TKU :03/12/15 10:35
「しらない人には、ついていっちゃだめ」というナレーションのCM
アニメで、最初子供が、ブランコに乗っている。
その時の「キーコ キーコ」というブランコの効果音も、すごく怖かった。




96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 11:38
食事してすぐ寝ると牛になると言われて、眠いのずっと我慢してた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 15:32
>>94
そういえば、ここ何年も見ていないな。
昔は生放送が多かったから、トラブルも多かったの鴨。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 18:12
日野ひでしのマンガ。
生理的に訴えるので、めちゃくちゃ怖かった。

99 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/15 18:27
>>98
ぞうろくの奇病 怖かったね。
そろばん塾に置いてあった
少年画報でひのひでしのマンガよんでた。

ハリウッドで映画化されないかな。


100 :名無しさん@魚好き:03/12/15 18:30
NHKの大相撲中継の取り組みのスローモーション。
なぜかスローモーションだけが怖くて、祖父の背中に隠れていました。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 18:38
東京タワーの蝋人形館が怖かった。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:33
>>99
「ぞうろく」より「悪魔の子守唄」(だったけ?)の方がこわかった。
母親が子供を虐待し、最後は子供が母親を殺すやつ。
母親が子供の手のひらに針をプツプツ刺すシーンなんて、ゾッとしたよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:44
貸本屋で借りた漫画、なんか妙に不気味に怖いものが多かった。

104 :バイキチ:03/12/15 21:44
江戸川乱歩の子供向けシリーズで
幽鬼の塔
幽霊塔
蜘蛛男
一寸法師
三角館の恐怖
等のシリーズの箱表紙の絵がものすごく怖かった。

どうでもいいことですが、ここのスレタイ、今の今まで、
「小さい頃にわかったこと」
だと勘違いして、イマイチ意味が飲み込めないままロムっていました。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 21:44

  布団蒸し 

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 21:49
>>105
布団蒸しって何?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:00
梅図かずおの へび女?読んだ日、
夜はトイレのガラス窓 外から覗かれてるような気がしてこわくて

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:06
赤んぼ少女タマミちゃん

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:10
アニメ映画「空飛ぶ幽霊船」
映画内のBOAジュースのCMもなんとなくコワヒ!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:50

まことちゃん

昼幽霊

家の外にあるボットン便所
便所の下から手が伸びてくる錯覚に。。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:53
>109
ゴ〜ックリ、ゴクゴク、ボ〜アジュース♪
ってやつね(^^)


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:57
ミイラ先生・・・。
恐怖のミイラ・・・。
ドドンゴのミイラ・・・。
ツタンカーメンのミイラ・・・。
上野科学博物館のミイラ・・・。

何しろミイラなら全てが怖ひ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 01:45
電車で隣に梅図かずおが乗ってたとき。渋谷で降りていった・・・。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 11:02
お墓のそばを歩くのが怖かった
最近、お墓参りが増えた

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 17:40
井戸が怖かった。
水が覗けるタイプじゃなくて
ギコギコやるタイプ(わかるかな)だったので
そんなに怖いはずはないんだけどね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:00
ウルトラQの半漁人

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 01:20
金、金、言ってるとカネゴンになるぞ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:14
暗くなっても遊んでると曲馬団に連れて行かれるぞ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/17 05:29
「フクスケ」が怖かった。
商店街にあった家の二階の部屋から、向かいの衣料品店のフクスケの看板が見えた。
時々、顔が変わってないか確認した。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 20:37
「ピノキオ」のプレジャー・アイランド。遊び呆けてるとロバになっちまう〜!
こないだ何十年か振りに子供とディズニーのを観たのだが、
耳が伸びてきて声が変わってしまうあのシーン、今でも破壊力抜群だった。
子供そっちのけでガクガクブルブル・・こーゆーのを虎馬ってんでしょうね。

121 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/17 20:41
チキチキバンバンの子供さらい
何年か前にビデオでみて、保育所時代にみた
恐怖の夢の正体がこの映画の子供さらい
だったことがわかった。

122 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/17 20:43
便所の壁に張り付いて動かないでっかい蜘蛛

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:03
>>122
いや、ソレ今でもコワイよ!

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:06
ボアジュース


125 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/17 22:46
>>122

ウルトラQのタランチュラみたいなクモだよね。
ゾゾゾゾ…

あのクモ、動くとものすごく速いし。
そうえいばあのクモ、背中にタマゴを抱えていた。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:50
>>125
お前の耳の穴に産卵してるよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:00
バルタン星人

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 04:27
>119
                      ,ィ‐、
                 _,..-‐‐''´7  ヽ`゛`ー-、_
              _,ィ'´     'ー‐'`→     `ー、_
             ,ィ´                     `i、
            j                     ヽ
               l                          l
              l                       ,!
            lヽ-ュ                ┌‐'´ノ
            ヽ .l  _,ィ‐‐‐-、    ,.-‐‐-、_  .l  ,i´
            _ゝ l    ___       ____     l ∠_
      ___,..--‐‐'´ l ´``   ィ'l__jヽ     ィ'l__jヽ   `'´`l``ー--、..____
      !、:::::::.j ヽ)                 (ノ j::::::::j'
      lヽ、:::: j         !、_____,.!         ヽ::::::,イ<今夜もあなたを見ています
        l. ヽ::::l    !、       ,..、__,..、     ノ   l:::::ノ j
       l  ヽ、::ヽ、_____,t_     `ー'´     ,イ______,ノ:::/  l
       .l   jヽ、_::l ::::`ー----、_____,----‐'´::::l:::,ィl   j
       !、 j  `ー‐l::::::l ヽヽヽ ,i',i' ,ィ' l::::::j‐'''´  `i  .ノ
          ヽ l'´``j   ヽ:::::l  ヽヽ',イ/ i'::::: ノ  i'´``l ノ
        ゝi'  ノ   l`ー---l____ィニ∠______j---‐'7   ヽ、 トく
      ,ィく_ィト‐'´    ヽ、:ノ::/:::::ヽ::ヽ::ノ      `ソヽへ__
    ,ィ'´`x'´ `l        ヽ:ノ::::::::ヽ::ソ          j<´`x'__`入
.    l X´,ィ`"´,ゝ        ゝ-、_:::::,ィ-<"´         ,人 `く___X__j
    ヽ_ィ´ ,.∠_,入 __ __,..ィ ,ィ''´  、ヽ、::/_,  `ー、 i、_   __ ノ、_入_ `y'´
     `ー'、..ノ二,ヽ`'iニ-‐' (______ヽ、,)' ̄`(_,-' _____ノ`‐ニコ`'ノ二>--!-‐'
             ̄`ー‐‐‐'´    ̄      ̄  `ー‐‐‐‐' ̄


129 :119:03/12/18 04:41
かーっ。やられたぁ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 13:33
人さらい。拉致なんて言われてもピンとこない。恐いのは、人さらい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 14:07
「蛇女」

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 16:51
千日デパートの火事

133 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/18 17:04
「妖怪人間ベム」のイントロ
「一つの細胞が・・・」

134 :バイキチ:03/12/18 22:46
なぜか新日本紀行のオープニングテーマが怖かった。
途中の拍子木を鳴らすような「カ〜〜ン」という効果音の辺りでその恐怖は絶頂に・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:45
3〜4歳の頃は猫が怖かった。
チビだと猫にも舐められる。
さすがに襲われはしなかったが、
唸り声で威嚇され、怖くて泣いてしまった。

136 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/18 23:59
>>133

妖怪人間ベムは子供のころは、恐ろしい化け物をやっつける
話のような認識だったけれど、
大人になって再放送を見て、もっと奥の深いことを
伝えているのに気づいた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/19 00:33
>>136
「早く人間になりたい」といっているベム、ベラ、ベロの方が
実は正しい人間のあるべき姿をもっていたのだよ。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 08:27
★☆★ ご融資・年内ラストチャンス ★☆★

年内最後のラストチャンス・キャンペーンです。
審査基準を大きく拡大して、条件の厳しい方
にも、50万までの限界融資を実行します。
お利息もキャンペーン中は1週間無利息。

http://www.sanyo-cash.com/
携帯用 http://www.sanyo-cash.com/i/
本当に年内最後のビックチャンスですので、この機会に是非。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 11:00
↑こういうの大人になっても恐い。

140 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/19 16:38
夕方5時に鳴るサイレンが怖かった。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 18:38
停電

142 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/19 18:42
防空壕

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 20:17
TV愛と誠    誠の額の傷。傷がアップになった瞬間、目をつぶった。

144 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/19 20:26
ウルトラQの出だし

145 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/19 20:29
ブースカの出だし

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:38
サイレンの音

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:43
汽車のポーという音 大きな音なのでびびった

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 22:11
刃物男

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 22:25
ウルトラQの出だしは秀逸だった。
あれが俺のホラー趣味の原点だな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 23:30
東芝日曜劇場、OPの東芝のCM

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 10:28
留守番。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 00:57
>>149
「ウルトラマン」で、その出だしがカラーになった。途端に怖くなくなったのは拙者だけ?



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 01:16
大きくなった今見ても、タニリヨコさんの披露宴は怖かった

154 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/21 01:53
>>152
確かにカラー化と同時に「怖い」と感じさせる想像力が減退した。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 21:35
ホラー映画 大人になっても見られない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:04
地下室
小学校の理科室&音楽室&体育準備室

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:21
お墓

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:34
ベトナムの2人がくっついた子供。
ベト君とドク君だったかな?
TV番組で見て、トラウマになった。
帆船患者の顔。
思い出したくもない。

このスレ、呪われてるよ。
このまま落とせ。


159 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/21 23:27
>>155
子供の頃みた外国の恐怖映画,ホントに怖かった.
ドラキュラ,ヘビ女ゴーゴン,ミイラ男…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:55
ちんちんが勃つこと

161 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/22 00:33
へそのゴマが取れてしまったとき。もうこれで自分は死ぬんだと思った。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 01:05
サンダ対ガイラ(だっけ?)で弟のガイラが登山客を食べてしまうシーン。
化け猫の映画で女の人が自殺してネコに自分の血を舐めさしてそのネコに復讐を託すシーン。
体重測定で年一の回肥満児教室にきっと今年も呼び出されると確信させられる瞬間。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 07:27
大人

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 12:42
親戚のおじさんの家の仏間
般若の面と能の面があったので
こわくて入れなかった。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:43
4歳の時引っ越した先の水洗トイレ。
流してソッコー走って逃げてた。
逃げおくれると水と一緒に流されると思ってたから。

166 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/23 19:22
影ふみ。
それ自体なんか不気味な遊びだったが、なんかの番組で影が一人歩きしてしまう恐怖ものをやってて、それ以来自分の影がちゃんとあるかどうか、一人で勝手に動き出していないか確認した。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 20:49
悪いことをするとよく「東京の{まんちゃん}に連れていかれるぞ」と言われて怖かった。
東京の{まんちゃん}なる人が何なのか未だに誰の事なのか分からないけどただひたすら怖かった
九州の田舎者です。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 20:53
>>167
東京のぼんちゃん、ならコメディアンの東京ぼん太なんだけどね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 20:56
『めばえ』という幼児雑誌の表紙が恐ろしかった
のっぺりして、つるつるして、血色のよい子供の顔がアップで
描かれている・・・(ΦДΦ)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 22:41
笑い袋が怖かった。

171 :神みそ:03/12/23 22:47
>>166
影といえば、「ドラえもん」で
のび太が影と入れ替わられそうになった話は結構インパクトあったな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 22:55
串に刺したおでんのジャガイモが
一口かじったら落ちてしまうのではないか、と

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 23:08
沼! もー絶対なにか恐いモノが住んでいると疑わなかった。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 10:06
>>172
とてもよーくわかります

175 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/24 10:06
>>169
あー確かに、そういう傾向はあった。
ビスコの子もそうだったな。
特に、顔だけで首が無いので不気味だった。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 10:15
田舎の外にあるトイレ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 10:38
あれが生首でしょ
血色がいいのは血が飛び散って顔についてるの

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 12:34
寝室にかけてあったザクロの絵。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 17:46
うちもザクロの絵あった

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 00:49
半漁人の映画で、ブツブツが出てくる処は鳥肌がたった。

181 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/25 01:40
こらこら、半農半漁じゃないんだから、半魚と変換しなさい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:08
>>181
まさに、へーへー 確かに変換が面白い

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:10
病院の霊安室が怖かった。
最近、何度となく行くことがある。残念だけど

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:57
理科室となりにあった準備室、色々な実験器具
剥製もこわかったな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:58
病院の霊安室…まだ入った事ない
考えただけでコワヒ…

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 16:04
霊安室の隣って、冷蔵保存するための冷蔵庫があるんだよ
火葬場なんて、そりゃぁまるで大型ロッカーみたい。
合理的というか・・・・

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 16:29
歯医者さん怖かったです
今も大好きとはいかないですけど

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 16:47
蛇女の口にネズミが飛び込むの覚えてない?
いまだにそのシーンが思い出されて・・・・


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 17:43
注射

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 17:55
見せ物小屋。出し物よりも呼び込みの口上や前にかかっている絵が怖かった。

顔だけ人間の牛とか(男女つがい)病院で生まれてきた子供に医者や看護婦
がおののいている絵とか。

悪いコトしたらこんなんにナルデ、とよく母親に脅かされた。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 17:57
風邪をひいて寝込んでいると、部屋の中が何か巨大な空間に見えてきて
ものすごく怖かった。今はそんなことないのだが、なんだったんだろう。
母親に聞いたら熱をだして疲れているからだと言われたが。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 18:14
>>191 神経症の症状らしい。
私は夜寝るときしょっちゅうだった。天井が揺れて見えたりとか・・・
何故か誰にも言わなかった。こわかった〜

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 18:30
>>191
幻覚か。
自分はぐるぐるまわる。
あー思い出した。
きもちわるー。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:29
菊人形とチンドン屋。菊は死をイメージしてか、チンドン屋は音が聞こえるだけで泣きだした。今でもなんかいやだ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:38
>>190
確かに、それ怖かった。でも見たかった。
母親が、あぁいうものは絶対に見てはいけません、ときつく言って
一度も見たことはない。それだけに一層見たかった。
「怖いもの見たさ」という言葉の意味を痛感した最初の出来事かも。


196 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/26 01:16
コマッタちゃんの顔、こわい…

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 13:56
>>191
まったく同じです。「熱にウナされる」と言っておりました。
>部屋の中が何か巨大な空間に見えてきて
その感じ!遠近感が狂うっていうのかな、親が心配して顔を近づけてきたりすると
「やめて!来ないで!」なんて絶叫してました。
「熱に弱い」子供は皆そーゆー傾向があったようですが、
191さんも幼時「ひきつけ」を起こしたことがあるんぢゃないですか?
小生はしょっちゅう起こしてたらしい。

198 :191:03/12/26 22:48
ひきつけは起こさなかったですね。
しかし、幼稚園のころはよく風邪をひき、肺炎になったこともありました。
おたふく、はしか、水ぼうそうもみんな幼稚園のとき。
そのたびに怖い思いばかりしていた覚えがあります。
とてつもない孤独感、不安感に襲われているようで、
怖い夢とはまた別の怖さですね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 23:03
うちの嫁はケペル先生が怖かったそうです。(NHKでやってた番組)

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 23:06
200を取って怖いモノなし!!!

201 :197:03/12/26 23:07
>>198
>とてつもない孤独感、不安感に襲われているようで、
ますます同じです。兄弟を含め周囲にはこれが判る人、いないので正直驚いてます。
小生の場合は小4くらいでパタッとウナされなくなりましたが、あの恐怖感だけは今も反芻できます。
麻薬中毒者の「強迫観念」ってゆーのはあんな感じなんだろうなって想像。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 01:00
ヒッチコック劇場
今でも時々思い出すことがあります

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 03:44
なかなか点かない蛍光燈。
真っ暗闇の部屋の中で、ヒモを引っ張って点くかなーと思うと、消える。
昔の蛍光燈には点灯管が付いてなかった。
今でも、暗闇が恐い。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 15:36
卒塔婆の文字が怖かった。いでも気味悪い書体。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:21
剥製怖かった

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:40
終業式。頭わるかったから通信簿を親に見せるのが怖かった

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:49
怪談話、あれは駄目だわぁ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 22:01
家に地獄絵図というカラーのスライド写真がありました。
とても怖い絵が・・・ なんであんなもん家にあったのだろう。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 22:17
電池で動くロボットの玩具
今、思うと何でもないけど、何故か怖かった

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 22:27
父親

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:11
歯医者さん

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:26
インフルエンザの注射

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:37
銭型平次で夏にやる怖い話
生首の幽霊で「こへいじ〜こへいじ〜」とか言って化けて出てくる奴
たしかあの生首 夜光性のプラモデルまでも出ていたのを憶えてる。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 16:50
街を徘徊していた野犬に出会うのが恐かった
友達と一緒でも必ず漏れに目を付け追いかけてきた
一番弱い漏れを見破っていやがった・・・鬱だ

そんな漏れも今じゃ白熊ピレ飼いです。

215 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :03/12/28 21:41
東芝ファミリーホール特ダネ登場の夏にやる心霊特集

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 23:32
「悪魔くん」に出てきた雪女!今見ても絶対怖い自信(?)がある・・・。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 23:42
>>208
育った地方都市に大仏がある。
薄暗い大仏を一周する通路の両側に地獄絵図が掛けてあった。
祖母とよく行ったが、本当に怖かった。

218 :名無しさん@お腹おっぱい。:03/12/29 00:11
正月にやってくる獅子舞
頭をカプッってやられる奴だが
泣き叫んだ記憶がある。一生忘れない恐怖体験だった。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 09:13
>>217
富山県高岡の大仏さんでしょうか。
夜人通りのない中でみる大仏さんが、私は怖かったです。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 12:11
>>219
あたりです。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 13:28
>>219
北陸線の車窓からも見えますね。夜、ライトアップされてると一層・・。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 14:49
↑怖そう

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 17:32
>>221
大仏さん、列車から見える??
もしかして、それは、加賀温泉駅の前にある観音様の巨像のことでわ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 08:49
小さい頃にわかったこと
って詠めたのワシだけ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 11:13
実家にありました地獄絵図。
今でも思い出せる程の威力あります。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 11:56
こういうの?

正楽寺 閻魔王地獄絵図
http://www.internetacademy.co.jp/~t1108204/65's/s-jigoku1.htm

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 12:13
そそ、こういうのです。↑

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 12:25
戒めのためにあるのかしらね

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 12:52
パルナスのCM。最後の「パルナ〜〜〜〜ス」のとこ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 14:50
>>229
あ、わかる。♪パルナァ〜ス (後奏?)へろりろろり〜・・の処でしょ?

快速電車乗って、淀川の鉄橋を渡る間、窓から下を覗き込んだ時。
(コワけりゃ覗かなきゃイイのに、必ずやってしまう。)

231 :0.0:03/12/30 15:05
沼や堀のどんより濁った水に斜めに刺さった杭や沈んでる物 
今でも怖いです

日本橋界隈の入りくんだ橋桁なんかもうだめです

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 17:52
かど、とがったもの、切れるもの、子供の時から(今でもだめ)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:36
>>214
そりは、そのワンコたちに好かれていたのでは?w

「停電」という言葉の音が異常に恐かった。
あと、テレビ放送終了後の砂嵐画面の音。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 19:01
停電、好きだった。ロウソク付けたり、懐中電灯準備して。
つまんないのは昼間の停電。なーんも面白くない。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 19:29
停電のトイレは怖いナ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 20:35
汲み取り式トイレがこわかった

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:01
菊人形。。。今でもあるのか

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:24
髪が伸びるお菊人形がこわかった

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:24
母のヒステリーがこわかった

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:50
台風も恐かったよ S33狩野川台風 S34伊勢湾台風と2年連続通過したんだ
漏れは当時2、3歳だったけど覚えてるな
父は市職員だったから河川氾濫に備えて召集されて不在だった
停電の時は普段使ってない家の二階に肝試しみたいに兄弟で昇ってビビッていたよ

ちなみに漏れ>>214のビビリでつ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 22:00
>>238
いや、ソレは今でもコワイっしょ!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 23:00
スーパージャイアンツの股間

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 00:03
近所にいたデカイ犬。
土佐犬。たまに屋根の上で吠えていた。
怖かったよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 00:11
テレビが昼から夕方までお休みするときに放映されるテストフィルムが怖かった。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 00:28
台風の目が恐かった
眼に入ると
恐い吊り眼が天空に浮かび、にらまれると死ぬ と思っていた

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 02:46
雛人形怖かった。
あの慇懃な微笑が変わる瞬間があるような気がしていた。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 03:00
近所の頑固オヤジ。
とにかく子供のすることは何でも気に食わないらしく
闇雲に文句ばかり言ってくる。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 04:26
幼い頃に、私は何回も幽霊を視ていた。中には怖いのもいた。
大人たちにあれなーに?と聞いても視えないらしく、歯がゆかった。
因みに、今は視えません。




249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 04:37
妄想が治って良かったですねw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 13:46
>>247
それ私は今も怖い。この板の40歳の人にも多いんだけど、現実の自慢とヘラル
キーをここにも持ち込んでしまう奴。あんたが会社でどんな地位にいて、
どんな表彰受けようが、ここでは知ったことではないんだけど、論に詰まる
とそこを持ち出して自己防衛すんの。この年代で精神的な老いの差が
大きく開くようにも見える。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 13:49
>>250
ヘラルキーじゃなくてヒエラルキーね。
君の文章にも突っ込みたくなるところがあるのかもよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 13:57
>>251 250さんはチミのような御仁が恐いそうだよ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:00
恐怖新聞って漫画。最近特別編集版がコンビニに並んでて、
ちょっと立ち読みしたけどやっぱり怖かった。(W

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:03
>>251はあげあし取りが趣味なんだろ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:08
>>251 無理にカタカナで言えばハイアラーキー【hi・er・ar・chy 】
    
  マジレス  スマソ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:08
環境新聞っていう新聞があるんだけど
そのロゴが恐怖新聞と同じで恐い

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:23
子供の頃も幽霊とかは信じてなくて全然大丈夫だったんだけど、
それでも夜中にトイレのドアを開けるのが怖かった。
裸にブリーフ1枚の丸坊主のおっさんが手に包丁を持って笑いながら
出てきそうな気がして。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 18:40
幽霊はいつでも怖いよね。確かに。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:30
夏の夜
TVやラジオでやっていた怪談話

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:36
見せ物小屋の看板

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:59
10円の丸い黄色の蓋の糊を食べると死ぬと
言われた事。
原材料にカリが入っていたらしい?
昭和43年の1年生の時に担任の女性教師に
かなり叱られた。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 20:25
>>261
「10円の丸い黄色の蓋の糊を食べると死ぬと」
って何? 教えて!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 20:37
いじめっ子、こわかった。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 22:45
>>262
ヤマト糊のことカスィラ?
「ロングセラー商品の法則」っていうThe21の増刊号の雑誌が手元に
あるのですが、ヤマト糊の事が載ってるページに

一九八三年(昭和五十八年)
それまで防腐剤として使われてきたホルマリンの代わりに安全な防腐剤に変更、
製造工程もより厳重に管理できるようになった。

という一文があたよ。もし違ってたらゴメソ
で、先生に叱られたという事は、>>261さんは食べちゃったの?
そっちの方が気になるw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 22:54
幽霊が怖いというより、幽霊が出そうな場所が怖かった。
家の近所はお寺だらけ。神社もあるので、出そうなスポットだらけだった。
特に怖かったのは、家までの近道だった、隣り合っている寺のお墓の間の細い道を通るとき。
両サイドは塀なので、墓がモロに見えるわけではないが、卒塔婆の先っぽが見えたりはしている。
そこにお墓がある、と思うだけでも怖かった。
道はまっすぐではなく、微妙に曲がっており、先を歩いている人の姿が時々見えなくなる。
街灯が少なかったのか薄暗い印象があった。
通るときには下を向いて思い切り駆け抜けることにしていた。
実は、その道は今も怖い。夕方には通らないことにしている。
もう門限はないから、無理に通る必要はないのだ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 13:28
>>251
あの〜、独逸語音で「ヒエラルヒー」と言っちゃまずいでしょうか?

267 :神みそ:04/01/03 16:12
ストーブ切った後、鉄板が冷えて「バンッ」って出る音。
寝床でこれ聞くと心臓止まりそうになった。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 17:17
ペンタックスとトリスのCM

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:13
>>264
勉強になりました!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:46
父親。怖かった。他界した今は思い出だけですが、
地震/雷/火事/親父とはよく言ったものだと思いました

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:21
>>270
同じです。怒り出したら手が付けられなかった。中学2年の時に身長追い越したんだけど
予想に反して怖さは全く変わらなかった・・・でも今は想ひ出。
しかし昭和一桁って、どうして怒るばっかで誉める事を知らなかったのでしょう?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:42
まあ先輩にいじめられると同じように下級生もいじめるようなもんだ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:52
父は昭和一年生まれという希少種(w)でしたが、褒めるときは褒めてくれました。
何でも兵隊時代にそのコツを身につけたとか。
怒ってばかりいる父親というのはマンガの世界のことだと信じていました。
まぁそれでも基本的に怖い父でしたがね。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:59
>272
> まあ先輩にいじめられると同じように下級生もいじめるようなもんだ

と、当然のように語る先輩がいて怖かった。
今でもその種の人間が怖い。
もちろん軽蔑もしている。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 01:08
親に捨てられる事。
いつもと違う綺麗な服や食事があると、「きっとこれが
最後で、捨てられるんだ。」と怯えていた。

おかげでいまでも贅沢が怖くて出来ない・・・。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 06:03
>>275
私は子供の頃、橋の下の河から拾われてきた子だとずっと思っていた。
だから、いずれはまた捨てられるんだと思い怖かった。
それでいじけて悪さをし放題で、幼稚園や学校からよく親が呼び出されていた。
母親にソックリなのは、偶然の産物だと思い込んでいた。

277 :275:04/01/04 14:10
>>276
同じです。何で橋の下なんでしょうね。
私は悪さとかはしなかったのですが、「素直な性格」からは
かけ離れたものになりました。

子供には冗談でも言わないで欲しいですね。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 14:21
屋根に積もった雪を庭に下ろしていた父親を手伝っていたのだったが
何気なく軽い気持ちで2階の屋根から庭に飛び降りてしまった。
近く見えた雪は意外に遠く、軽く抜け出せると思っていた雪は深かった。
私はやわらかい雪の中にスポッという感じでめり込んでしまいました。
飛び込んだ形のままで動けない、声を出しても穴の外には響かなかったようで
発見されるまで何もできなかった。ただただパニック。
 今は温暖化が進んでこんな事できないが、屋根に積もる雪を
見るたび、あのときを思い出します。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 17:34
■□■お年玉・キャッシング祭 開催中■□■

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
http://www.life-a.com/
携帯用 http://www.life-a.com/i/


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 08:10
私も川で拾ってきた。と言われた。妻に聞いたら
どぶから拾われたそうです。どぶより川の方がま
しなのか? どっちも同じだな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 08:58
>>273
私の父は大正生まれ。他界して3年になりますが
怖かった記憶、未だ衰えず 遺影見るたびに思い出す

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 13:30
あー分かる気がします。私も同じです。↑

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:16
物心ついた頃にあった市松人形、
立てたら自分を見下ろしてるくらいの大きさだった。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:19
>>283
髪の毛伸びた?


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:28
>>284
お菊人形!!!こぇ〜〜〜〜〜

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:47
>>273>>281
解かる、その気持ち。
漏れの親父は、大正13年生まれで、今年80
普段は優しいが、一度悪さをすると。
折檻は厳しかった。
子供の時よりも、もっと優しくなったが。
いまだに頭は上がらない。



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 00:06
あーわかります。
大正生まれの親ですね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 09:40
>>178 「ザクロの絵」が怖いって云う話しあったけど、
うちにもありました。それはそれは怖い父(他界した)
が購入した絵だった。
今でも、ザクロを見ると連鎖反応で「恐怖」

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 10:16
小学校のとき通学途中にざくろの木がありました。
よく友達ととりました。いにしえ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 10:35
カキ食べたら渋柿だった

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 10:36
追伸 怖くはないけど、それからカキ食べられなくなった

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 10:49
>>288 >>290
日本間に合う絵でしょ。ならうちにもあるよ。
そこでは寝ないな。ちょっと気味悪いから。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 11:26
キーンって音がうるさい、ジェット旅客機の玩具
何故か怖かった。エンジンのところが赤く点滅し
て動き回る旅客機でした。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 11:41
ロボットもあったでしょ
お腹のところが観音開きで中から銃がでてくる
胴体がくるくる回るの
私は、あれが怖かったナ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:16
宇宙家族ロビンソンに出てきていた宇宙人(怪物)

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:01
去年だったかナ。再放送やってた。↑
今見ると、ぜーんぜん怖くないけどね

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:45
実家となりにある、お墓が怖かったなぁ。夜は出られなかったものです

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:33
>>296 知ってますよ。私も見ました。むしろ笑えるかも

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:59
学校でやっていた注射(ツベルクリン)怖かった。今でも血液検査嫌い

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 16:14
女の子のスカートの中がなぜかとても恐かったでつ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 19:13
>>299
当時は注射器も仲良く使いまわしだった。
一番オカルトだね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 19:15
>>301
それで肝炎になった子もいたかもね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 19:42
かっぱの三平のアニメじゃないやつ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 19:45
小3の時の担任が鬼の如くメッチャ怖かった。
初めて他人からビンタされたのも、あのオバハンだったなぁ・・・。

合掌

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 20:59
小さい頃、幽霊こわかった
だんだん
人のほうが怖いことがわかってきた

306 :神みそ:04/01/06 22:25
>>305
>他人のほうが怖い
よく親が言ってたな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 22:29
番丁皿屋敷や四谷怪談のドラマ、一人で便所に行けなくなった。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 00:45
CATVの時代劇チャンネルで夏に↑の再放送やってるよ。
いまだに怖い。でも懐かしさと怖いもの見たさで見てしまう。
見たあとは、一人でお手洗いに行くのが怖かったでつ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 01:04
赤ちゃんを産むこと。
なんかよくわからないがとんでもなく痛くて苦しいらしいと。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 09:56
でも、忘れてまた欲しくなる

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 10:11
近所に、そのスジの自由業がいた
怖かった。ま、今でも怖いけど

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 11:31
隣のオヤジ。すぐ怒ってた。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 11:35
お化け屋敷だな 今でも好きではないけど

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 11:48
遊園地にあったお猿の電車のサルが怖かった

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 12:35
夏になると怪談多いよね。小さい頃も、今も駄目ですわ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 14:08
まだ先だよん。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 18:48
服地のミユキのCMソング。

♪ミユキ〜、ミユキ〜、服地はミユキ〜、、、

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:17
>>314 お猿の電車ってもうないよね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:51
バキュームカーのホース。
時々、ボコッ!ってな感じで大きく動くんですよ。
路地をホースが横切っていて、その上を越えないといけないときなんて、
必死でジャンプしてました。

あと、ぶどうの種を飲み込んだら、頭から芽が出て、植物人間になってしまう
マンガ。小学○年生の付録についていたけど、それを読んでから、ぶどうは
種無しぶどうしか食べられなくなった。(今は食べるけど)

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:55
>>319解かる、バキュームカーのホースでしょ、子供ながら不気味に思ったもの。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 23:41
>318
動物愛護団体から動物虐待とか抗議が出て廃止になっちゃたんだよ。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 12:36
>>321 そうだった。思い出しました。
でも、今思うに、何処かでやっている「お猿の学校」だって同じようなものかと

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 12:59
>>320 私嫌いではありませんでした。むしろやってみたかった

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 13:10
ミイラ男(映画)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 13:16
>>324
>>112(^^;)


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 13:38
なるほど

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 16:04
道路に開いた巨大な穴。
小学生の頃は、高度成長期。あちこちで工事をやっていた。
この中に落ちたらどーしよ、と怖かった。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 18:03
学校のソバに横穴空いてた。防空壕だったと思う
中には死体が埋まっているんだ!なんて噂あった。
そのうち、埋められてしまって今は家が建ってる

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 18:18
4年生の頃、見学で横穴式のお墓を見たことがある
もちろん中には何もない。でも、近寄れなかった

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 19:06
↑古墳時代ってことかにゃ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 19:09
穴というと、小学生の頃近所の防空壕跡がいくつもあり、学校の帰り、休み、
そこを隠れ家にして遊んでいた。ところがある日、入り口が崩れて・・・・。
新聞にも話題になったとんでもないことになった。
あの時、5人で死ぬのを覚悟した。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 19:26
家にある金庫で姉と遊んでいたら閉じこめられた。
真っ暗で怖かった。母がダイヤルを開けてくれ助かった。
万が一を考え母がパトカーを呼んだ。
姉は母にえらく怒られた。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:19
デカイ金庫持ってたんだな・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 00:12
私の姉は、電気のコードを切り、先をほぐして
まだ幼稚園だった私に歯医者さんごっこと言い
ながらコードを口に入れようとした。
泣き出した私を見て母は、姉を叱った。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 02:46
子供の頃、深夜に家族全員が床についてしばらくたつと
遠くの方から ドンッドンドン ドンッドンドンと
沢山の人が叩く太鼓の音が聴こえてきて怖かったなー。
それがだんだんとこっち近付いてきて、震えた事もあった。
堪らずに雨戸を開けて覗こうとしたら、母親にいけませんと
とめられた。今考えると、宗教団体の人たちが
手鏡みたいな形の太鼓を叩きながら、列をなして行進してたんだと思う。
今だったら、窓開けて怒鳴ってやりたいんだけど
あの当時は、そういうものが許されちゃう時代だったのかも。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 06:26
今だって白にこだわった集団とか、足の裏がどーのこーのとか
いろいろ存在してるもんね。
子どもの頃銀杏の身触るとホントに手が腐ると思ってた。
トイレに行く時、今からトイレいくからね。と誰かに宣言しないとひとりで
トイレにいかれなかった。
当時は、ボットン便所でたまに子どもが落ちるという話聞いてたから
もしか落ちても助けに来てもらうためだったのかなあ〜

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 09:36
お祭りのとき
見せ物小屋にいる「カッパ」
あとから聞いた話で、もぎりのおばちゃんが床下から声だしながら
ぬいぐるみを操作していたらしい。
でも、当時は怖くて絶対入れなかった

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 10:00
お祭りなら「がまの油」見られなかったです。
刀振り回して腕を切って見せる。怖かったです。
あれって本当は切ってなかったんですよね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 10:44
うちの娘(4)の話しで悪いんだけど正月旅行先のホテルの獅子舞にビビッてロビーの外に走り逃げて泣いて大変だった。
私もこんな感じだったんだろうか?

340 :名無しさん@魚好き:04/01/09 14:43
13日の金曜日が怖かったです。
映画ではなくて、単に13日で金曜日の日ね。
なんだかとんでもなく恐ろしいことがあるような気がして、
一日中不安な気持ちでおとなしくしていました。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 15:09
>>333 確かに大きかった。でもお金入っていたのではなく書類だった

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 15:21
理科室の隣の部屋(準備室)
薄暗く気持ち悪かった

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 15:49
↑標本が怖かったでしょ?
私は「危険」って書いてあったラベルのビンが怖かった。
爆発するとかガスが出て死ぬじゃないかと勘違いしていました。
あれは何が入っていたんだろう。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 16:57
え!スルドイ!正解です 白くなった目の魚駄目でした

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:05
>>344
魚屋にいくらでもあるのにね。セットや雰囲気なんでしょうね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:40
たぶんそうだと思います。 でも理科室って雰囲気違うでしょ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:53
木製の戸棚が多かったのも雰囲気だしてましたねぇ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:06
父の目 怖かった 恐怖と云うか。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:23
>>348 うちのオヤジも怖かったナ。もう死んだけどね

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:41
小さい頃、停電怖かったです。真っ暗になると慌てて
ローソクを探した。
最近は停電なくなりましたね 

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 23:14
>>350 殆ど記憶にないけど僕は停電好きだったな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 00:26
子供の頃住んでた家は外トイレで、しかも
井戸の横を通って裏庭まで行かなければならなかった。
夜中に行くときなんて死ぬほど怖かった。

漏れはいつも井戸のほうを見ないようにして駆けぬけていた。
それは、もし見てしまったら井戸からミイラが出てくると
思っていたからだ。当時見た外国映画?ドラマ?アニメ?の
「ミー」という名の背の高いミイラが出てくると。

もちろん今はもう無いけど、あの外トイレは
大人になった自分でも夜一人で行くのはきっと怖いと思う。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 00:40
私は小学校まで東北で過ごしたんだけど、あちらでは農家や一般の家でも
外トイレは60〜70年代普通。多くの人は庭で女性でもしゃがんで済まして
いる家が多かったなあ。私が遅く家に帰るとばあちゃんがしゃがんでしてる
のを当たり前に眺めながら、その状態で会話して家に入ったなあ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 01:09
友人のばぁちゃん(四国在住、90歳)は、膝が痛くて曲げられないので
農作業中は、立ったままなさるそうです。
いい肥やしになっていると思われます。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 10:38
>> 353 庭でしゃがむ多くの女性がいたとは驚いた

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 11:04
>>352 旅行先の知人宅が外にトイレあった。
しかも、中はめちゃくちゃ広かった。え?ここトイレ?
倉庫じゃないの?と思う程の広さでした。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 13:47
田舎のトイレ、確かに怖いな。
暗いし。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 14:02
そうそう、暗いよね。トイレの100Wって言葉あるけど
私は明るい方がいい

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 14:13
うちはマジで百ワット付いてました。
トイレのようなところほど明るく、と言う考えだったようだ。
そのせいか自分は家のトイレをあまり怖く感じなかったが、
人のうちにいくと暗くて怖いなあと思っていた。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 16:09
しかも田舎のトイレには強大な敵がいる。
『アシダカグモ様(手のひら大)』が、それだ。
こいつを発見した途端、自分にとってそこは
封印された魔窟と化す。一歩たりとも入りたくない。

ちなみにうちは親もアシダカ様を怖がって
「べつに噛み付くわけじゃないでしょ」とか、
なんだかんだ言いつつ直接手をだしたがらなかった。
親子揃ってへタレ(w

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 16:22
>>360
奴は噛むよ。毒はもってないけどね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 17:02
あぁ、そうそう。虫いますね。 蛾なんて当たり前だったし。
そのへんも怖い理由ですね

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:05
じわじわと近寄ってきたひにゃぁ、そりゃぁもう、


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:32
私は小さい頃から虫がダメ。田舎へ行くとそこら中に、
寝るときのこと、天井になにかいたのを目撃、
それから朝方近くまで寝られなかった

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:36
テカテカとテカったカマドウマとかいい味出てるね。(生活板のスレにもある

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:00
↑きゃぁきもちわりー だめだめ、そういうのがダメです。私。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:29
>>365
おなじくゥ!破壊力は現役。いまもケツから背筋にかけてぞぞぞぞ〜ッ。
あとゴキブリの触角の動きとか・・・・書いてて熱が出そう。

368 :1956年1月うまれ:04/01/11 01:16
コウガイヒル
小学校低学年の時に30cmくらいの奴に出会って足がすくんだ。
1mになる奴もいるらしい、、、
(幸いにして知らない人は検索なんかしない事)

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 02:54
>>368
今、検索してみました。あぁー これかな?
むかし友人がいっていたんですよトンカチミミズってね。
頭の部分が幅広なミミズが、お風呂場にはいつくばっていると言っていました。
長年の謎がとけたわ。サンクス

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 10:22
>>365
コオロギだと思って飼っていた猛者を知ってる
確かにベンジョコオロギだが…

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 23:29
カマドウマは私も飼っていました。 他にだんごむしとか、オケラとか。
しかし、私も蜘蛛は大嫌いです。 嫌いと言うよりも恐怖です。
家が農家だったので秋になるとこいつが大量発生。 家の前が田んぼなんですが、家の中にまで
侵入してくる。 また、アシダカグモも家の中に現れましたね。
最初に見つけるのは決まって私でした。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 23:33
コウガイヒルってたしかプラナリアとかいうかわいらしい(?)名前の
やつですよね。 二つに切ると二匹に別れて再生するんですよね。
私は1度しか見たことないですが、切ってみたかったな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:03
>>372
やっぱりそうだったんすか!
子供の時、学研の百科事典に載っていたプラナリアだと今までずっと思っていたので
このスレでコウガイヒルと知らされて自分が子供の時森の中で見た物は違うのかと、ちとがっかりしていたところ。
おれも切ってみたかった。

374 :1956年1月うまれ:04/01/12 00:13
みんなコウガイヒルにフレンドリーなんだな。
プラナリアは水槽で発見した奴をボンナイフで切った事あります。
ちゃんと増えたので感動しました。
野外の巨大なコウガイヒルと親戚なのだけど、あれは平気だった。

コウガイビル、あるいはオオミスジコウガイビルで検索すると沢山ヒットするよ。
って、僕はPCの画像見ただけでもやはりゾクゾク悪寒がしました。

375 :373:04/01/12 00:22
>>374
なんだ、やっぱりちがうんすか、巨大じゃなかったけど・・

376 :1956年1月うまれ:04/01/12 00:30
>373さん
詳しくはないのですが、両方とも広くコウガイヒルの仲間ではあるみたい。
ハツカネズミとドブネズミみたいな関係かと思っています。

377 :373:04/01/12 00:38
>>376
あい

378 :通りがかり:04/01/12 00:55
子供の頃、近所に市民病院がありよく遊んでいたんだけど地下の薄暗い廊下にアルコール漬けの赤ちゃんが…ビビッたぞ〜!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:57
動物園の中にあった剥製のコーナーが怖かった。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 01:24
ダダ(ウルトラマン)

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 02:24
癇癪持ちの2歳上の兄が怖かった。すぐ切れて。
今はちょっと嫌な普通のおじさんだけど・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 04:36
忍者ハットリくんの実写版。
再放送だと思いますが、道路を走ってる姿を見て泣いた記憶があります。

実際にすれ違ったらマジで怖いです。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 06:36
放射能を含んだ雨かな・・・。
友人の家の前で遊んでて雨が降ってきたら「早くウチに入りなさい!」
とか言われて・・・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 09:56
人さらいですね。
吉展ちゃん事件があったりして親たちがピリピリしてたような
記憶があります。
子供の誘拐は今でも怖いですが、子供の立場での怖さは忘れ
られません。

>>383
そうそう!そんなこと言われた時がありました。
遊んでいる時、雨が降り出してくると、「この雨は黒くないから大丈夫」
なんて言って遊び続けたりw


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:16
学研だの小学館だの 、の原色(カラー)で印刷されている
昆虫図鑑。 きもちわりーのばっかり。持つことも出来ない記憶強くあり。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:37
>383
雨に当たるとハゲるとかいわれました。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:04
ニヤリと笑ったように見える動物の顔。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:27
修善寺(伊豆)のある旅館。あちらこちらの天井に大きめのムカデ
気持ち悪く、両親は、従業員を呼んで駆除してもらっていた

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:28
本当にムカデだった?
幽霊だったりしてw

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:48
ひぇー やめくだちゃい

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:13
幽霊だったら写真にとればTVで採用されたかもね。
ムカデじゃぁ採用されないよな。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:38
幼稚園児の頃、品川戸越のあたり(近くに公園)、車道の地下は下水
の迷路になってた。
道脇のどぶからその下に入っていけて、その頃、友達と地下をかがんで
あちこちはって歩いてた。よくあんなことしたもんだと思うけど、
まるで小型のNYみたい。よく大きなどぶネズミと出くわした。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 21:03
>>392 戸越公園のことですか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 21:30
姉が修学旅行先で買ってきた絵はがき
写真は奈良の大仏だったり・・その手の写真
何故か怖くて見られませんでした。さっさと何処かへ郵送してくれー。って。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 21:52
駅前で白装束で座りアコーディオンで軍歌
戦争で無くしたと思われる手足(痛々しい雰囲気で)。 前は通れなかった

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:05
物置小屋 親に怒られると入れられた

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:27
今はその物置小屋もないアパート 叱った子供を入れる場所無し
それ以前に子供の方が大きくなって、何処にも入れられない。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:55
病院は何処もダメだった。歯医者さんは泣きながらでも連れて行かれた。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:29
>>395と同じと思われる軍人くずれの人たちが
寺のお墓で、お金を勘定していてそれをたまたま目撃してしまって
「あっちに行け!」と、怒られた。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 07:31
義父、毎日からだを触られた変態!

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:41
>>399 やっぱり商売だったのか。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 11:06
声をかけてきては、触る人がいました。
子供好き?かと思ったのですが今思えば変態ジジーだったと。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 11:39
ケロヨンに頭を撫でられ、怖くて大泣きしますた

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 12:31
けろよん、家にあった。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:21
小学生になる前頃、ひとりで留守番していたら近所のお兄ちゃんが
トイレを貸してくれ、と訪ねて来たので家には上げられない、と言うと
外でもいいと言うので裏庭に入れたら、見ていてくれと言われて
シゴキはじめて・・・出した。
その時そいつは、女はおっぱいを出すだろ、男はここからおっぱいを
出すんだよ、とのたまわった。      後で親に言ったら
うやむやに誤魔化されて、無かった事にされた。
ちなみにその男は、今も近所の住人です。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:30
>>403
武道館の木馬座公演に行きますた
私は、あこがれのもぐちゃんに頭を撫でられ、号泣しますた

407 :403:04/01/13 14:44
>>406 うれしかったんでつね。
実物のマツ毛付きの目が、それはそれは恐ろしく見えました。
TVでは大ファンだったのに、、、、トラウマになりますた。

408 :406:04/01/13 14:52
>>407
いや、やっぱり怖かったんでつ
しかし、母に無理やりもぐちゃんの所へつれて行かれてしまいますた
かあさーん、無理強いは、よくないぞー!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 16:25
秋田にお祭りあるでしょう。
「悪い子はいないかーー」って言いながらお面かぶって。名前忘れた
小学校のとき、知り合いの家に来て腰ぬけた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 16:46
親戚が集まりると、従兄弟同士で裏山に探検へ行った。
一番小さかった私は置いてきぼりになることがありました。
従兄弟め!覚えてろよ!と今なら考えるのでしょうけど、
何度会っても、何度も探検に行きました。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:18
>>409 なまはげ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:18
>>409
ナマハゲだべさ〜。
わりいわらしこはいね〜べか〜?
(ちょっと方言あやしいっす)

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:18
イトコのお姉さんがお下がりでくれた、沢山のバービーちゃん。
茶色や金色のオバサンヘアーが乱れてモサモサッとなり
目つきが横目でジロリ。濃いめのアイラインが怪しくて
どれも地味ーなスーツを着ていた。怖くてぐずった。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:45
>>412 そうそう、それです。
恐ろしい思い出です

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:56
男鹿のホテルに正月、宿泊した時、エレベーターの中でナマハゲと
遭遇してしまった事があります。
酔っ払ったナマハゲに「一緒に山さいぐべ」とナンパされ、本気で
怖い思いをしました。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:13
そのエレベータの中って、1対1?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 21:04
お正月になるとやってくる獅子舞に
頭カプカプされるのが、こわかったぁ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 22:18
獅子舞も怖いね。私はくると家に入って出てこなかったな

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 22:44
妖怪人間ベム あれは見られなかった。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:08
>>419 おれも!オープニングから怖い

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:24
渋谷に「まだ」いるヤマンバも怖いけど、ベムも怖かったですね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:41
オヤジが怖かった。遺影見ても怖い

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:42
国会議事堂。
ゴジラが裏から出てきそーな気がしたから。
初代ゴジラは恐かった。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:59
バルタン星人

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 01:24
バンデル星人

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 06:02
>>422
今は一族の守り神になられてますよ きっとね。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:16
>>426 ありがとうございます。そう信じていますけど。。。。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:16
傷痍軍人

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:20
いたはった!アコーディオン弾いて・・怖かったね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:28
なぜかか丸めがねのサングラス。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 15:06
>>428-430>>395 >>399ね。
拙者が物心ついた時には、既に街頭では見かけなかったですね(1958生)。
但しTVの「泣いてたまるか」で渥美清がニセ傷痍軍人を演ってたのは鮮明に記憶してます。
電車の中で「皆様、またか!とお思いでしょうが」って云ってアコーディオン演奏。

従兄弟が海辺へ行くと必ず泣いてた。小生は泣くまでは行かなかったが
「怖い」って感じはよく分かった。冬の真っ黒な海に白い波頭が立ってたりしたら
今でも「ぞぞ〜っ」としますもの。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:10
マグマタイシが出てくる瞬間

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:29
ちんどんやさんが怖かった

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:40
>431
私も1958年生まれですが、傷痍軍人はよく見ました。
特に縁日なんかのように人が集まるところにはよくいましたよ。
怖かったと言うより可哀想という気持ちが強かったです。
(けど、お金はあげなかった^^)

>433
私の妹は「くいだおれ」人形が怖かったみたいです。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:54
>434
1956年生まれです。
傷痍軍人が、小学校の下校時の校門前で
時々アコーディオンやハーモニカを吹いているのを見かけました。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:55
>>435
小学校の校門の前というのはインパクトがありますね。
57年東京生まれです。
上野、浅草、銀座・・・繁華街でよく見かけました。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:03
395です。そうそう思い出した傷痍軍人でしたね。
本当に戦争でなら気の毒なことなんでしょうけど。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:11
お盆過ぎの海

ほんとうに海坊主が出ると思ってた。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:12
たしかクレージーの映画で植木等がニセ傷痍軍人のバイトをしてるのがあったな。
小学校低学年の頃に見かけた傷痍軍人は、何か本物っぽい雰囲気の人がいたような
気がしたんだけど、どうだったんだろうな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:18
富士の毘沙門天大祭で傷痍軍人が物乞いしてました
僕が「かわいそうだからお金やって」と親に言うと
「あの若さでは戦争で手足を失ったのではないな」と言ってました


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:23
>>422見て思い出したけど、遺影といえば子供の頃
おばあちゃん家に泊まりに行くと、夜皆が寝る部屋(仏間)の
鴨居のところ?にずらっと並べて掛けてあった白黒の肖像写真群。
古いのは写真というより絵画風だったり…でも妙にリアルで
ご先祖様とはいえ、あの顔に囲まれて寝るのは不気味だったなあ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:29
>>441
昔のは肖像画が多かったよね、リアルな。

私が怖かったのは、
お雛さまに必ず飾ってあった市松人形。
ぜーーったい生きてた、あれ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:57
黒い皮ジャンを着た男の人が怖かった。
とくに前側のファスナーを、しっかり上まで閉めている人が恐怖だった。
悪いことするのは、ほとんどが黒の皮ジャン着てると思い込んでいた。
今でも新聞屋の勧誘員が着てたりすると、ドキッとします。
別に理由はないんですけどね・・・・



444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 01:03
黒い学ラン着た高校生が集まってると、怖かったよ。
中途半端な年ごろで妙に男臭くてさ。。坊主頭の運動部なんて特に。
いまの高校生は小ぎれいになって、怖かないけどね。。。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 01:16
>>441
両陛下の白黒写真も飾ってあった・・・・・

そうゆう部屋の外には、柱時計がかかっていて。。
一時間ごとに、ぼぉ〜ん..ぼぉぉ〜ん..ミ って鳴るんだよね。。
その音で夜中に目が覚めるんだ。。いま思い出しても怖い

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 01:53
叔父さんの自画像
お爺さんの家に飾ってあった鉛筆画の奴

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 03:25
野良犬が怖かった。
一回、飛びかかられて泣いたよ。
走って逃げた自分が悪いんだけどね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 03:28
普通の犬も恐かった。
とくにハイテンションでじゃれつかれるのが恐かった。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:10
中学1年、私の学校は中高大院まである学校でした。
敵対する中高があり、いつも争いが絶えなかった。
何時巻き込まれるのかヒヤヒヤしながら中学3年過ごした。
毎日が怖かった。 その敵対する学校同士のひとつは日本の学校ではありません。
分からない人ごめんね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:21
士舘は馬鹿ばっか

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:41
小田急線内で国○舘の体動部員がする「オーーッス」という大声の挨拶、とても怖かった。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:42
幼稚園の頃です。園長先生(女性)とても怖かった。
小児科もやっていて、薬くさかった。注射を想像してしまう。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 11:43
姉が茶道をやっていたので、半強制的にやっていた。
家元が小児科でした。同じです。薬の臭い怖かったです

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:05
歯医者さんがダメでした
あの、キィーーーン、って音と骨に響く振動  ふぅ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:31
お爺さんの肖像画うちの実家にもあります。
確かにリアリティもあって、気味悪いです。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 12:48
幼稚園から低学年にかけてかよっていた小児科は
歴代の肖像後があって、そりゃぁ、それだけで怖
かったです

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 13:04
小学校には、銅像あって顔が怖かったなー
一度なんか悪ガキ卒業生がイタズラ書き
して、怖い顔が笑える顔になってた、
私としてはそのっまにしてもらいたかった

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 13:15
夏のプールの時間
飛び込みが怖くてできませんでした。足がすくみました。
今は毎週スイミングスクールに通ってます。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 13:58
向かいに住んでいたオヤジ
毎日酒に酔っていた
暴力も茶飯事で悲鳴が聞こえてた
警察がきたこともった

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 14:02
昔はどこの家も喧嘩してた
最近は隣の声も聞こえない

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 14:25
死んでもわからないしね

462 :392:04/01/15 14:50
>>393
遅くなりましたが、戸越公園下神明近くのほうですね。
もう40年近く行ってないのでどうなっているのか。まさか地下の
迷路があのまんまということもないでしょうけど。
昔は道脇のドブがふたも柵もなしなんて当たり前でした。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:00
へーそうなんだ。
あのまんま・・・だったりして。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:37
>>454で思い出した。歯医者も怖かったが耳鼻科も。
耳に綿棒(但し、芯は針金)突っ込まれて「顔をしかめない!」なんて容赦ない叱正が飛ぶ。
センセ、そりゃ子供にゃ無理ってもの。
色の付いたガラス小瓶とか先の尖ったピンセットとか、
道具立ても恐怖感を盛り上げてましたねえ。
鼻から生理的食塩水を流し込まれて洗浄、っつーのも足が震えるほど怖かったです。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:39
エスカレーターが怖くて乗れなかった。
特に下り。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 18:16
船橋ヘルスセンターのプールにあった滑り台が怖かったでつ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:10
わたしはあの滑り台で踵を切りました。
どうもつなぎ目がめくれていたらしかったです。
痛みを覚えてプールから上がったら血がジンワリと・・・。
救護室みたいなところでバンドエイドを貼ってもらっておしまい。
今だったら問題になってそうです。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:33
プロパンガスボンベ
子供の頃住んでいた家のお向かいが、車で食べ物を移動販売している仕事で
庭にガスボンベがいっぱい置いてあった。
ガス漏れしたらどうしよう・爆発したらどうしよう・・・といつも不安だった。
実は今でもガスボンベとガスタンクが少し怖い。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 21:37
僕は小さい頃、夜が恐かったです。
自分の部屋からトイレまで遠いのがイヤでよく寝小便をしました。
同級生からは「お前の家はお寺か?」と言われる様な不気味な造りの家でした。
幽霊が出ると威かされた2階へ行く事は兄弟の中では肝試しでした。
その2階でふざけて遊んだ長兄は鴨居から落ちて骨折しました。
庭の池にはスイレンが不気味に咲いていて
鯉を狙っている野良猫の眼が光っていて恐かったです。
バブルが弾ける前の40年前の話しです。



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 22:14
>>468 少しわかります。
プロパンほど大きくなくても、卓上のボンベもちょっと気になります。
破裂するんじゃないだろうか。といらぬ心配してしまいます

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 02:52
>>449
あなたがかよっていた学校は、エスカレーター式の学校だったとね。
敵対するチョン校は、妬み丸出しでなにかと因縁をふっかけてきとたね。
フムフム・・・・

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 11:15
>>459 うちの近所にも一人怖いぷーたろうオヤジがいました。
金を年寄りの親にせがんでいる ノコギリで柱に傷をつけていた。怖かった

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:27
近所の同級生の父親が怖かった。
大工だけど、いつも酒臭くって酒乱だった。
飼っていた犬をひどく虐待していた。何度も警察が家に来ていた。
引っ越していったけど、同級生はどうしているんだろう・・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:39
自動車と電車がぶつかった踏切事故の目撃。
映画のような派手な音なんかしない、クシャンという大きな音、黒と白の
けむり、そして曇った車のガラスにパッととぶ血の飛沫。
電車そのものが怖くなり、駅のホームで待っているときでさえ怖い。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:10
田舎の家にあった井戸。けっして中は見えないが
深い、と云う想像で近寄れなかった

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:33
田舎のトイレの裏側 虫いっぱい
それを狙うクモと大きな虫

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 16:45
↑は虫類もいたでしょ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 16:50
>>477
爬虫類と解るまで約一分固まった。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:16
昔話にでてくる八岐大蛇
そのページは開けなかった

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:18
>>476 たまーにトイレの中、電球のそばにいると
もう、気になって落ち着かない

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:32
近寄ってきたらアウトだね

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:03
風呂場でカミキリムシにかまれたことあって、
それ以来、髪洗うときも目閉じられなかった
今はユニットバスだから虫も入る余地無し!ほっとしている毎日

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:33
近所にお墓がありまして普段はどっとことないのですが、
夏になると雰囲気もあってか、肝試しする同級生多かった

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:02
画商をしている親戚がいました。店には日本画ばかりでした。
それが妙に怖いのです。リアルでもないのですけど。
前スレにもあったかと思いますがザクロなんて気味悪い感じでした。
日本画って不思議ですね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 21:51
私は、かえるやミミズがダメでした。
畑の中はカエルがいっぱいでした。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 22:10
可愛いカエルもあるけど(アニメ)、
イモリの類はきついですね。私も弱いです

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 23:05
犬、それもコリー犬
私が幼稚園に上がる前くらいの時、近所でコリー犬を
放し飼いにしている家があって、三輪車でその家の前を
通ると吠え掛かってくるです。
何度も泣きながら三輪車を放って帰りました。
当時テレビ放映されていた名犬ラッシーも嫌いでした。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 00:08
私も蛙がこわかった。
特に梅雨時のアスファルトで車に轢かれた無数のぺちゃんこになったやつ。
よく毎日我慢して学校に通いました。うわ〜〜ん今でも嫌だー

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 00:10
黒い車に乗った黒づくめの人が追いかけてくる夢。
目が覚めたあとも、ドキドキして怖かった。
今にして思えば、多少ストレスがたまっているときに見る夢だったのかもしれない。
その夢を見た日は眠るのが怖かった。

490 :神みそ:04/01/17 00:35
>>488
色々なポージングがイイ!

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 01:45
道に落ちてる犬のウンチが恐怖だった。
だったら気をつければいいものを、何度か踏んで泣いて帰った。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:50
それ!雪の日の公園で、まっ白い綺麗な雪を踏んだんだ。
そうしたら、その下にあってさ。。犬のウン
踏んだのは綺麗な雪だったのに。。えぐえぐ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:51
>>461
それは恐過ぎ・・・

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:58
先祖代々の白黒の写真

今も怖いかも

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 03:06
白黒は陰影があって、怖いねえ。。
カラーになってからは、ポスターみたいだよ。
ボクは自分の遺影用の写真、確保してある。w

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:12
子供の頃、野犬が多かったから、学校帰りなどによく追いかけられた。
そういえば最近、野犬って見かけないねえ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:32
野良猫は、たんまりいるのにね。

野良猫ってさ、虫を食べるんだよね。。
可愛い子猫の口から、半分、蝶の羽根が飛び出してて
もうだめぽ。。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 20:17
>>489 ありました!黒くはないのですが、
追いかけられる夢、でもなかなか逃げられない 走ってもスピードでない
追いつくーーー ってな怖い夢でした。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 20:47
>>495 気が早い! 100歳で死んでも使うのかい?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 21:03
子供の頃の夢は殆ど覚えてなけど、
追いかけられる夢だけは僕も覚えてます。
感覚としては、プールの中であるくような感じで走れない

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 21:09
↑それはもう 寝小便して水の中 の夢でしょう

経験ありますから・・・

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 21:33
おねしょは無いけどね でも、よくあったよー 走れない先へすすまない

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 22:19
幽霊だの悪夢は今でも怖いよ。小さいときはほんと恐ろしい

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 22:56
僕は歯医者さんがダメでした。泣きわめいて抵抗しても連れて行かれました。
今思えば虫歯だらけだってので無理もないのですが。

505 :スキナー ◆TH3Voj4RE2 :04/01/17 23:05
くみ取り便所にスリッパを落としたとき、怖かった。
懐中電灯で中を照らしたら、恐ろしい世界だった。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 23:15
↑その時、うちの父は糸と針金で針つくって、ひろってくれた

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 23:30
>>505
中で動いているものいたよ  恐ろしい

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 23:41
おー、おそろしーデス

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 10:30
図工で使っていた彫刻刀

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 10:39
毎回必ず誰かが流血

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 10:42
小学生の頃、体育館のドアに指を挟まれ薬指の先が取れた子がいた。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:39
こわい!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:44
指の親指を脱臼してふにゃっとなっちゃったよ。。°゜(≧Д≦)゜°。うぇーん!


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:24
>507
それって蛆虫じゃないの?
時には便器にまで上がって来たりもしましたよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:32
うちのポットン便所に静かな夜などに入ると
蛆虫の蠢く音が微かに聞こえてきたよ。
ピチャ・・ピチャ・・・・ピチャピチャ・・・って

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:59
きもちわりー

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:12
理科室でアルコールに火を付ける練習中
マッチでやけどした

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:28
停電怖かったなー
昔は、まれに停電ありましたよね。
真っ暗になって、外飛び出した記憶ある

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:38
ロウソクが楽しかったよね。懐中電灯なんかも。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:55
うちには何故か自家発電がありました。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:56
お祭りに行くと、昔は必ず傷痍軍人がいた。
手が無かったり、足が無かったり、黒目がねがアコーディオン
弾いていた。「勝って来るぞと勇ましくー・・・。」が無性に怖かった。
白装束に、軍隊の帽子なんだよな。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:13
>>70 >>428 >>431 >>434 >>435 >>437 >>439 >>440
傷痍軍人怖かった人いっぱいいるもんだなー 確かに怖い感じあったものね

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:19
仏間のご先祖様の写真が怖かった
喪服の遺影はいやだな

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:43
なーんで古いうちに行くと、たくさん遺影飾ってんのかねぇ。
後、おきな、おうなのお面。昼間でも怖かったよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:54
子供のころ傷痍軍人にお金やろうとしたら
あの人たちは国から充分な年金もらってるんだから
やることはないって祖母に止められたことがある。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 15:03
>>525
上海で全財産を失って引きあげてきたうちの祖母も
同じこと言いますた


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 16:48
>525
それ、私も祖母から聞きました。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 18:03
>>506

おとうさん、器用やな〜。
でも、その後スリッパ処分するのも怖い。

529 :スキナー:04/01/18 18:09
傷痍軍人は20年前に見たのが最後だったな。
白装束に軍帽、両足なく、アコーディオン。

530 :sage:04/01/18 18:27
親が仕事でいないときの、深夜に聞く柱時計の
ボーン、ボーンという音が
こわかったですた。
しかもそういう時に、ついつい
怪人20面相とか読んでるんだよね
(ポプラ社刊)

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 19:07
柱時計の音かぁ ちょっと最近は懐かしいよね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 19:14
3本足のケダモノって童話知ってる人いる?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 19:54
説明してぽしい

534 :スキナー:04/01/18 20:45
日野ひで志の描く、骨董品屋の柱時計は不気味だったが、
ちょっとまえ、柱時計が欲しくなってネットで検索した。
大正時代のやつとか売ってた。あと真空管のラジオとかも。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:53
■□■お年玉・キャッシング祭 開催中■□■

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:46
少年サンデーだったと思うけど、
満月をどくろ模様で書いていたホラー系漫画家知らない?
確か、名前全部カタカナだったような。あれ、結構コワカターーヨ!!
なんかね、画面が荒涼としてるのよ。おどろおどろしいんじゃなくて。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:58
ムロタニツネゾウの地獄君かな?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:00
>>536
これでしょうか。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2049/jigokukun.html

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:28
>>537,538
おおおーーー!!そっそーだー!!
地獄のススキが全部人の手だったのがすげー怖かったよー。サンキューでつ。
やっぱ、空気感が違うわこの人。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 17:32
へび女とか書いてた頃の梅図かずおの漫画も怖かった。
ページがめくれなかった。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 18:10
私は子供の頃、自分が住んでいる屋敷が超怖かった。
うちは宮大工がむかしに建てたふるーい平屋の家屋。
トイレが数ヶ所もありだだっ広い。
周囲に樹木がうっそうと茂り、近所とは遠く遮断された感じだった。
はたから見たら金持ちに思われたろうけれど、実際は質素な生活でした。
特に一番奥の座敷が異様な感じで、ドローンとした空気が漂っていた。
ある晩、一人で留守番していたら、庭で誰かが歩き回る気配が!
そして今度は奥座敷の畳を、誰かがすり足で歩く音がした!
みたけれどだーれもいなかった。
ゆくゆく親が亡くなったら、あそこは取り壊すかどうするか
きょうだいで思案にくれている。









542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 18:18
>>541
開かずの間とかありました?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 19:34
>>528 新聞にくるんで捨てました。 流石に使えないもの

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 19:59
入れっぱなしじゃ、バキュームカー吸えないもんな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:53
小学校の講堂で舞台そで下に不思議な入り口があり、
噂では地下壕があると云うものだった。絶対に入りたくなかったが友人
が一緒に行こうと無理矢理状態で誘ってきました。
探検隊と勝手に名前をつけて数人で放課後入りにいった。
懐中電灯もって、真っ暗、なにやらイヤな臭い、
中は普通の床下でした。先生に見つからず、そーっと家に帰りました。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:00
街灯にまとわりつく蛾

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:24
オヤジだけが怖かった
地震、雷、火事、オヤジなのです。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:44
>>546
わかるわかる。色々な虫あつまりますね

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:49
>>548
田舎だと網戸に虫が沢山集まります。まるで逆虫かご状態です。

550 :スキナー:04/01/19 21:49
>546
かっぱの三平 の蛾の話を思い出す…

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:21
ゲゲゲの鬼太郎の妖怪達

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 22:41
ゲゲゲの鬼太郎といえばアンコールワットの亡霊の回。
2月29日に日本兵?武士?の亡霊が現れるという話だったと
思うんだけど…血まみれの亡霊が行進するのが衝撃的で
うるう年がくるのが恐怖だった。あれは怖かったなあ。

ただ記憶が他の回(牛鬼とかも怖かったよね)と混ざってるかも。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 14:17
子供の頃、姉が見ていたので一緒に見た「世にも不思議な物語」
時々思い出すエピソードあります。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 14:54
ミミズ怖かった。いじめっ子が私の長靴に入れた
私は泣きながら雨の中を長靴もって帰りました。
おんにゃろー、いつか仕返しするぞー

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 15:23
一時期TVに出ることが話題になったことあった。
子供番組(クイズなど)に出場する方法をクラスで考えた
我らクラス内から1組だけが成功し出場した。ヒーローだった。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 15:46
>>554 私もミミズだめでした。
雨上がり、校庭の端には水たまりがあり、中からはい出してくるのが見え、
「ぎぇー」っと叫びながら教室へ
やなガギが、持って入ってくる。教室の中は戦場のようになりました

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 15:59
太いのいるよねミミズ 色も茶色で
うぇーきもちわりー 一度アリの巣へけっ飛ばしたら
大量のアリが巣へミミズを引きづりこんだよ。怖かった。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 16:16
釣りが大好きな子と川で遊んだとき、その子は
近所のお店で糸と針だけ買って、土の中から虫を見つけ
手投げで魚を釣っていたのを思い出しました。マネできませーん。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 16:36
何故かお寺のお坊さんが怖かったです。
袈裟がダメだったのか、お経なのか、

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:07
>>559
ハゲ頭が怖かったのでは?
私は怖かったです。
親戚のおじいさんもハゲていたので怖かった。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:33
そうだったのか、あたしゃハゲが怖かったのか。
今は、ユルブリンナーみたいな人は好きだけどなー

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:36
夢が怖かった。別に悪夢じゃないんだけど、いつも同じ洞窟の夢なんだ。
で、ところどころに広場があってさ。蛇がいたり、気持ちの悪いお札
貼ってあったり。それを何回も見たんで、現実と区別が付かないんだ。
今でもおぼろげ。こわ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:51
それ、夢だったのだろうか

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:58
>562
よくぞ無事にお戻りになられました・・・・・南無

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 18:08
風邪ひいて熱あると、区別つかない状態になるよね 不思議

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 18:20
病院の霊安室。お爺ちゃんが死んだときに入りました。
殺風景な感じが怖かった。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 18:40
>>565 夢と現実の境が無くなる不思議体験

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 18:54
魚屋さんが魚さばくところ、怖くて見られなかった。
よく母と買い物したが、そこだけは見ないようにしていた。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:45
魚屋のハエ取り紙!あれが頭にベタッとついた時はすごく気持ち悪かった。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 22:16
私の方では、魚屋さんには、ハエ取りかごがありました。
かごの下が入り口になっていて、下には魚の内臓などゴミが置いてある。
ハエが近づき飛び立つと上のかごに入って出られなくなります。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 22:36
怖いと言うよりは気持ちわりー

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 08:27
古い木造病院の待合室、階段あがるとギーギー鳴った



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 09:15
歯科医師 いつもマスクして素顔見たことなかった。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 09:39
うちの近所が火葬場でした。よるは怖かったよ。
昼は不思議だった。泣いている人、笑っている人、
二極化する場所だった

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:00
隣お墓です。お線香の香りでマヒしそう。
夜はちょっと不気味。子供の頃は人魂出る噂あって窓は開けられなかった

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:25
お祭りのときにやっていた
ガマの油で作ったと云う塗り薬
オヤジはへびや刀を振り回していたのが怖くて
走って通り過ぎました

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:49
横浜新道と横横の交差する付近(ソニー研究所付近)に
大入道が出ると云う話しを子供の頃に聞いた。
今は立派になってるが、当時は自動車の量も少なく暗かった
そこを車で通るときは目をつぶっていた

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 11:13
お化け屋敷
腰抜かしたことある 失神状態だった

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 11:26
ウルトラQ怖かった

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 12:48
>>579 この板の年齢なら見ている人多いと思うな

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:01
怪奇大作戦

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:03
知ってる丁度10歳ごろだった

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:07
>>581
やたらタバコ吸ってるシーンが多かったような。仮面ライダーのオヤジさんとか

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:31
>>581 円谷プロだったよね。怖かったな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:32
恐怖のミイラ男

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 00:10
>>581
毒蛾の話は何話だったかな
あれ依頼Gが怖くて怖くて((((゚Д゚)))

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 18:08
思い出しても怖い きっと今見ても怖いかもしれない

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 18:18
小学校一年生の遠足で遊園地に行きました。
そこで「ビックリハウス」というアトラクションを体験。
座った椅子が揺れて、回りの壁が回転するものでしたが
とっても怖かったです。電気は消えて真っ暗になってしまうし
お友達の悲鳴は聞こえるしで・・・

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 20:17
↑知ってる!気持ち悪くなるよね。
USJは知らないけど、LAのユニバーサルSには類似なものがあるよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:09
国鉄の操車線に高い塔があり、夜は
大きなサーチライトが2個光っていた。
巨大な怪獣のように見えて不気味だった。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:14
隣の庭に、臼がありました
側面の木の柄が人の顔にみえて気持ちわるかった
さるかに合戦のお話に出てくる臼みたいだった

592 :コーラック ◆PINKpotI8Y :04/01/22 23:16
今度は苦〜いお茶がこわい

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:27
おまんじゅうは?いいの↑

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:33
男を殺して庭に埋めた犯人の家に自宅の絵が掛けてある。
殺された男の友人が仇を討つ目的で、その絵に少しずつ細工をする。
絵に描いてある庭から、殺された男が(土から這い出して)だんだん家に近付いてくるように加筆して
さりげなく犯人に見せ、心理的に追い込む。犯人、恐怖でいよいよ気が違ってしまい
「ざまァみろ」と笑う友人の目の前で・・・何にも触れてないのに勝手に絵が変り始める。
そしてとうとう絵の中で、這い出た男が玄関の前に立つ。震える二人の前で現実のドアにノックが。
・・・長くなってスマソ。タイトルも忘れてしまったのに、消防の時に見たこの映画、いまだに・・・。



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:51
なにやら怖そうな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:11
ザリガニが怖かった。あの大きなハサミ
まるでサソリのよう。
同級生はザリガニ釣りが得意でしたけど。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:14
大型のアメリカザリガニと
ちっこくて地味な色のニホンザリガニがいたな。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:16
おぉ!「まっか」だよね〜
さきいかで釣ったなぁ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 00:30
ザリガニ釣りのためにカエル殺す奴がコワイ。

600 :神みそ:04/01/23 00:47
紙芝居で顔のあるトマトが腐る場面があったな。
あれのせいでトマト嫌いがひどくなったよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 08:34
ザリガニが水槽で死ぬと、異臭がなんとも・・

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 08:46
小学生の頃、夜駐車してる車が恐かった。
何か見えてきたから。
あれは亡霊だったんだ。
ちゃんと二人乗ってたはずなのにもう一度見ると
姿が無かった。

いまだにあれ以来夜間駐車してる車の中は覗かない。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 10:19
「まっかちん」というアメリカザリガニは日本にまだまだ多いけど、
日本ザリガニが絶滅の危機だよね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 10:20
>>602
カーセ○ス中だったに違いない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:07
>>602 食べられるのかな。食用ならいいのにね

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:05
↑そもそも美味しいものなのかねぇ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 22:33
物置小屋 怒られると押し込められた

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:00
たった一度だったけど、寝てるといきなり網膜に閃光が閃いて、
全身がビクッと痙攣してしまう。何の前触れも無くそうなった。
朝まで眠れなかった。病気なの?

609 :158cm:04/01/24 16:55
豆腐屋のラッパの音。

うちの前を通らず、夕方になるとどこかから聞こえてきて、
勝手に人さらいの笛の音だと思っていた。
(たぶん、ハーメルンの笛吹きの話ををヨウチエンで聞かされた影響)

610 :バクくれ:04/01/24 17:21
恐ろしい夢から覚めたという夢をみた。

恐ろしい夢を見てうなされながら夢から覚めるのだが、
実はそれはまだ夢の一部で、そこから又恐ろしい夢の第2部が始まるのだ。
第10部ぐらいまであったと思う。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:27
>>608
癲癇?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:58
所謂、金縛り 小学校のときによくあった。ストレスかなぁ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:10
神社の狛犬が怖かった。下校時の近道だったが、そこだけはさけた。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:34
お地蔵様 なんとなく列になっている前を歩くのが怖かった。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:41
庚申塚とお墓の区別がつかず、怯えてた

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:44
小学校の時みた映画でフランケンシタインやドラキュラ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:46
俺は日本の怪談が怖かった。
怨念とか生きてる人間にも通じるからな。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:51
夕方の川の土手。

小学校の講堂で「誘拐注意」の白黒教育映画をみせられた。
誘拐される場所が土手で、そこだけやたら怖かった

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:48
レントゲンや内科検診

自分がウルトラセブンだと思い込んでいたので
正体を見破られるのが怖かった。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:57
>>619
www!コピペしてばら撒きたい!w

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:13
>>620
完全にトラウマになってしまったようで
この年になってもチト怖いです。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:40
注射! 今は我慢するけど子供の時は泣くわめく状態だった

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:46
>622
我慢できるような大人になったんだ。オメ(w

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 03:07
子供の頃からだけでなく、結婚する前まで
実家の二軒先にある民家の、家屋と塀の間が怖かった。
幅は1メートル位しかないんだけど
帰ってきてそこの前を通ると、やたらにゾッとした記憶があります。
後で近所のお爺さんに聞いてわかったことなんだけど、そこの塀の隙間で
むかし19歳の男性が自殺していたそうです。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 06:42
なんか変だなー 変な感じだなーってところは何かあるね
でもま 怖い物ってほんとないなー

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 15:39
>>624 きっと声かけたかったのかもしれないゾ〜

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 17:06
東京タワーにあった(今はあるのか?)、蝋人形館

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:31
蝋人形館は今超マニアックなロックヒーローの人形館に変貌しています。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:17
そうなんだぁ でも人形なんだね

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:20
小学生の時にテレビで見た刑事ドラマ。
誰かが背後から女を殴るのだが
気を失うときに時計を見て
「5時、5時」と言うセリフが頭から離れない。
結局この時計は鏡に映った物で、本当は7時だったのだ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:33
ちょっと見てみたい。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:44
>>630 事件記者かな?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:02
刑事ものでしょ、違うと思うけど、何だろうね

634 :スキナー:04/01/25 22:23
ちゃわんむし。
虫が入っていると思った。


635 :スカリー:04/01/25 22:24
>>634
禿同

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:58
俺は紅葉狩りは木を切って、持って帰る行為だと思っていた。
随分野蛮な人間が多いものだと。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 02:00
>>636
お恥ずかしい話、私なんか40才前までそうだと思っていましたー(w
皆こぞってモミジ狩りに行って、葉っぱなんかつまんできても
つまんないだろうと思っていた。食えるもんでもあるまいしとね。
自宅に帰ってから飾ったり、押し花みたいにして
思い出のページでも作るんだろう と思い込んでた私です〜。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:28
ベトナム戦争のニュースが恐かった。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 03:41
怖かったもの・・沢山あるヨ
心霊写真集に載っていた、「影のないスキーヤー」
「私は幽霊を見た」とかいうタイトルの本に載ってた「かまちの亡霊」のイラスト
中国で発見された2100年前の「まだ弾力がある女性」の遺体
図書館で見た「晩年の牧野富太郎」の写真
NHK大河ドラマ「樅の木は残った」のテーマソングのときに現れる「能面」

もう一つあった。NHKの朝のドラマで若者が狂犬病で狂死するシーンを見た。
5歳だった私は偶然犬にかまれた直後で、自分も狂犬病で死ぬのだと思って
この悩みを親にもうち明けられず、眠れぬ夜を過ごした。
そのころ「うめぼしデンカ」という漫画のソノシートをよく聞いていたので、
今でも、〜♪梅干し涙が目にしみる♪〜というフレーズを思い出すと
あの頃の恐怖が蘇っていやな気分になるな
長々スマソ





640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 14:18
>>638 確かに悲惨な写真多かったなぁ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 17:40
怪獣映画が怖かったです。
画面ではなくて、あのギャオー!!という音声が!

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:40
ニュースコープに出てくる田英夫が恐かった。
現在の田の電波っぷりを見るにつけ
子供の感性って鋭いのかもしれないと思ってしまう

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 20:00
>>636
私も長い間紅葉の天ぷらの事だとオモテタヨ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 20:07
小学生の時に見た交通道徳の映画。
事故に遭った人が病院に運ばれて手術開始。
開腹して内臓が見えた。
白黒だったけど、怖かったぁ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 21:05
>>644
あ、そういうのあった。
事故現場で片腕がない死んだ男の人とか見ちゃった。
気持ち悪くて外に出た。

なんであんなの子供に見せたんだろうねえ。(謎

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 21:17
ウルトラQのテーマソング。

漏れもいつかアンバランスゾーンに嵌り込んで
死ぬんじゃないかと思ったよ。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:51
歯医者の待合室で読んだ、楳図かずおの半漁人
主人公の親友が改造されるシーンが怖かった
数年前復刻版で読んだら、怖いと言うより可哀想だった


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:06
ハーモニカを吹くと兄さんが戻ってくるかも・・
(((((;´゚Д゚`)))ガクガクガク

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 06:57
仮面の忍者「赤影」に出て来る悪役の人、怖かった!
火を炊いて何か唱えている姿が・・・

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 12:09
お医者さん。白衣が怖かったのかもしれない。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 12:25
小学校のときは学校の先生怖かった。スパルタ的で罰は多種あった。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 12:43
歯医者さんの待合室が怖かった。白い壁、木造のドア、
中から聞こえる機械の音。待ち時間が苦痛だったなぁ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 13:07
そういや、放課後の理科室とか、やばい感じしたね。
ホルマリンくさいし。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 13:20
そうそう、不思議な空間です↑

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 13:34
よく遊んだ病院跡地
まだ建物は残ってて周りは茂みで窓ガラスはみなバリバリに割られてて鳩の糞だらけで薄暗くて・・
意味不明の御札を発見したときはトランス状態になりそうになった。
それから2度と行かなくなった。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 13:55
理科室の骨の標本。怖くて見られなかった

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 17:46
注射だめだった。ぎゃーぎゃー泣いて騒いだ覚えあります。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 18:10
祖母の家の汲み取り式の便所。
薄い板切れ一枚の下が糞尿地獄だと思うと、自分の乗ってる板が
猛烈に頼りなく感じて怖かった。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:04
>>651 私もよく定規で叩かれたなー

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:08
道路に立ってる「死亡事故現場」の黄色い看板。
見かけるたびにぞっとした。そして今でも…。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:41
警察が公表していた身元不明死体の複顔写真。
「この人を知りませんか?」とかなんとか。
交番の掲示板に貼ってあった。怖くて夜眠れなかった。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 23:34
映画のマタンゴ 気持ち悪かった。
あとアメリカのアニメでJQ。
包帯を巻いて追いかけてくるミイラが怖かった

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:30
妖怪人間ベム


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:34
ダンゴ虫の死骸。
愛嬌あるんだけど死んだら白くなるんだよ、おえー

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:39
電球の看板。
リアルタッチの顔が電球に描かれていた。
こんなの怖いのは俺だけだろうな。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 09:18
近所にお墓がありました。
墓石のそばにある卒塔婆の文字が気持ち悪くて怖かった。
あの文字見るとお化け想像して走って逃げた。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:02
木造で古い家の壁に張り付いていたは虫類達。
素早く動き出すと私は硬直した。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 11:49
怪奇大作戦。めちゃ怖かった。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:52
あれはきもちわるかったな↑

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:56
お墓の柳の下を通るとき。
田舎だから田んぼにお墓があった。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:58
近所で家の中で飼ってたスピッツ。
時々何の前触れもなく外に飛び出してきてガブッ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 14:01
うちの隣にもスピッツいた。あの頃の流行だったと思うな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 14:08
キャンキャン、ヒステリックな感じであんまりいいイメージのないな。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 14:34
ブームなんだろうけど最近見ないね

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 15:02
うちの隣には「かに食い猿」がいた。目前で猿を見る事なんてそうない。
近づいて見る、手足の指小さくて可愛い。手を触ってみた。
おもいっきり引っかかれた。血がダラダラと出てくる、止まらない。
外科へ直行! その後、猿が恐怖となった。 今年はその申年。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 15:25
災難だったのね

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 16:36
井戸
お化けが出るような気がして近づけなかった。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 18:45
井戸からくみ上げた水でスイカ冷やしたけど
お化けは見なかったな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 22:15
>>670 柳の下は私も怖かった
下は通らなかったですね

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 22:16
防空壕の跡

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 02:10
塾帰えりの夜道 こわかった。親が無理やりにハイレベルの塾に入れてしまい
勉強に追いつけなかったりすると、夜10時までは残された。
一人で暗い山道を歩き、途中で民家が途切れ、墓地の脇を歩いて帰った。
帰り道で人魂を一回見たことがあり、その時は親を心底憎んだ。
ある晩、何故だか飼っていた愛犬が一匹ではるばる迎えに来てくれたことがあった。
その時は嬉しくて泣いてしまった。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 09:07
>>680 うちの回りにもありました。
遊んではいけません!って書いてありました。そもそも死んだ人がいる
なんて噂が小学校内で飛び交っていた。近所には不発弾もあって撤去作
業してたなー 爆発するかと思って怖かった。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 09:40
倉庫怖かった。
実家は機械工業系の自営で倉庫がありました。
機械油の臭いのする場所でヒンヤリした薄暗い部屋。
悪いことをすると閉じこめられた。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 10:09
田舎には裏山がありました。
夜になると小動物が動く音がします。ガサガサ、ガサガサ、
秋にはススキも大きくゆれ窓からシルエットが見えた
不気味で日没と同時に外へはいけなくなる。
トイレは早めにすませる習慣があったなー

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 10:36
夏の夜、母と妹と三人で犬の散歩にでかけた時に見たあれは
たぶん人魂。ちょっぴり怖かった。

大きくなってドライブ中に発見した看板
「もう死なないで準一」
そして花束。
ちょっぴり怖かった。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 10:37
エレベータ
数分だったけど一度閉じこめられたことがある。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 11:17
>>681
犬、カワエエ〜

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 12:16
実家のソバにある踏切は、お化け踏切と呼ばれています。
踏切には案山子のようにお化けを貼り付けていました。
夜は本気で怖くなる踏切でした。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 12:38
隅田川にお化け煙突ってあったの知ってますか?
見たことないのですが、姉から聞いた私は煙突がお化けなのかと
勘違いし、銭湯の煙突までも怖がっていました。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 13:03
道路脇の花束。気の毒。夜見るとちょっと怖いよね。
子供の時は、葬儀社がダメだった。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 13:10
>>689
しってますよ。見る場所により本数が変わった煙突ですよね。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 13:23
↑ピンポーン♪4本建ってらしいです。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 13:56
お、それって愛知県西部にもあったよ。
電車から見ると本数が変わっておもしろい。
こわくなくてごめん。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 15:09
へー 愛知県にもあるんだね。 

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 15:44
その昔、家の裏には遊園地がありました。
夏前にお化け屋敷が建設されます。裏方さんがよーく見えたものです。
しかし
作りかけの看板や人形が、こちらに向いているのは恐ろしかった。
何がやだって、夜思い出し、トイレに行けなくなります。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 16:02
わたなべまさこの漫画
シャム双生児とかの話が怖かった。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 16:06
11PM見てて 誰かが起きてくるのが怖かった。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 16:09
>>697
(*≧m≦)プッ!
かたせ梨乃は、パッツンパッツンでしたなw

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 17:17
>>696
なーんかあの人の絵って暗かったよね。

わたしゃなんといっても梅図かずおのへび少女だな。
蔵の縁の下に蛇が住んでたから余計にこわかった。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 17:35
サンダとガイラ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:19
全校集会で校長が壇上に上がると「一同,礼!」の号令が掛けられるが、
俺の耳には何故か「知能,0!」と響いた。
その号令と共に皆が一斉に、こうべを垂れる光景はチョット怖かった。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:13
殺虫剤をかけると、必ず逆襲して、
こちらに向かって飛んでくるゴキブリ。
いまでもトラウマです。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 08:16
尾頭付きのタイ
こっち見て睨む・・(((((;´゚Д゚`)))ガクガクガク

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 08:38
実写版マグマ大使に出てくるゴア

705 :めぐ ◆sMEGUJpne2 :04/01/31 08:40
神社の乾いた土の所にいた、
ありじごくのちぎれそうに細い胴体。

706 :コーラック ◆PINKpotI8Y :04/01/31 09:13
>>704
ダメおやじのかあちゃんがゴアに似てましたw

707 :442:04/01/31 10:18
>>688
それ、聞いたことがある。東武線?

>>689
それ、足立のお化け煙突?



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:48
酔っ払っては些細な事(手伝いをしない・口答えしたなど)で切れて、
ビールをぶっかけたり、コップを投げ付ける、うちの親父。
ビール瓶で殴られそうになって母親が止めた事もある。
そんな事はどこの家でもやっていると思っていたが
中学校でその話をした時に「え〜、そんな事うちじゃしないよ」と
友達に言われて、うちの親父が凶暴なんだとわかった。

大人になってから「娘にどうしてあんな事をしたのか?」と聞いたが
親父は自分に都合の悪い事は覚えていなかった。
私はいつまでも覚えているぞ。老後、覚悟しとけ・・・と思った。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 18:56
覚えていないフリをしてるだけだよ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:46
>>702
や・め・て・く・れェ!拙者もまったくなんス。
挙げ句、鼻に留まられた友人(談)、「凄い匂いがした・・」うわわわわ!
ゴキブリ、真横から御覧になったことあります?あの「顔」も充分な破壊力っす。
ああ、気分悪くなってきた・・ゴキ嫌いの皆様、ふかくお詫び致します。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:00
・・ゴキ、マアボウドウフ好きらすぃ。




712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:20
辛いのもアリなのか

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:50
うちのゴキは発砲スチロール食ってた。

>>710
口に飛び入ってきたのもいたらしい。TVで見たぞ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:33
有機物はなんでもアリってことか

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 14:22
昔のゴキは根性があったんだなぁ・・・

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 20:02
>>713
ゴキとシロアリは同じ仲間らしいです。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 10:21
>>707 お化け煙突は正確な場所はわかりませんが、たぶんそうだと思います。
東京電力だったようですね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 10:54
オヤジ怖かったなー 些細なことでも怒鳴られた

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 11:18
小学校3〜5年まで担任だった山田先生、人違いなのに叩かれた。
給食の時、おかずを残すと班全員が帰してもらえなかった。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 11:25
小学校5・6年の時の担任がビンタ常用の先生だった。
宿題や持ち物を忘れると、まるで楽しんでいるかのごとく皆往復ビンタされた。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:10
Sだったかも、と思う先生が居た。女子のお尻を定規で叩いてた

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:27
先生にはよーく叩かれました。忘れ物、宿題、おしゃべり等々

723 :テリー佐藤:04/02/02 12:29
http://ime.st/music.goo.ne.jp/video/teichiku/TENPRV0020.html
小泉潤((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄◎'  〈 ̄◎ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   / ̄
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/   <  青ぬけない諸君!
     ,.|\、)    ' ( /|、    \演歌は敵だよ。
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     __
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
..,,--――--..,,_
   /         :::\
  /            ":::ヽ
 i               :: i,
 |          _,,_,,,    :'r,
 |     :::::;;;、`/;;;;;;;;;;;'i ` /;;;;ヽ〉
 iツ   :;;、ツ 丶;;;;;;;;;;ノ ヾ;;;;;;},
 ヽ   "'-゙    "'''゙ `,;;゙ /"i `'i
  ヽ ヾ'-ー-..,,_  ..::;;  i, _,)i (`
   "'ヾ-ーヽ   "'イ  _ ,_、,、,_,_,〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'i.,  ヽ::jイj,i゙tt,j,j,j.j.i´  < いちいち言うな
         ’j   ソ,ftrr,r,r,rr!,    \_______
          "-..,,_   "'`"' ゙}
             "''--ー-´


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:43
怖い担任の隣のクラスは、若い先生で優しそうだったなー

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:12
>>718
で、今はどう?

726 :お化け煙突:04/02/02 13:22
グッグたらありました

http://www.adachi.ne.jp/users/a.trm/rokusyu.htm

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:26
>>726
へええ、一本ってのもあるんだ!

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 14:25
>>726 おもしろい!

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 21:54
お化け煙突って面白いな。こんなもの他にもあるかもね

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 21:59
うちの方には火葬場の煙突が見えてた。怖かった。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 22:21
前スレに幽霊のいる踏切の話しあったけど、
それって東海道線じゃない?

732 :707:04/02/02 23:54
たしか常磐線?の窓から見える煙突で
1本に見えたり2、3,4本に見えたりする。


733 :名無しさん@3周年:04/02/03 00:23
間違っても、こんなお粗末なイベントが成功するはずがない。
まさしく名古屋の恥。こんな名古屋の生き様を見守ってくれ!

愛知万博の失敗を静かに見守るサイト
http://www.geocities.jp/minnadehappy/index.html

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 03:26
雪女がとっても怖かった。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 16:38
ミイラだな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 16:56
qawsedrftgyuhijoklp;@:[]
qawsdefrtgyhujikqawsedrftgyhujiklo;:p
qawsedrtfgyuhjikolp;:/qawsedrtfgyuh8ji9mko0,lp-@;aqwsedxrcftvgybhunjimok
qaqwsderfgtyhujikolp;

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 18:16
>>735 この板にも何度かスレあったよ。怖い人多いねぇ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 18:50
高校一年生だったのに、口裂け女が怖かった
学校から駅まで徒歩25分の道のりを
8分で走って帰ってた…体力バカw

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:05
水たまりに出来る虹のような模様(油分)が恐かった。
なぜかあれを放射能だと思っていた。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:41
>>738 あぁ、そんな話題あったねぇ 懐かしい

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 20:27
ノストラダムスの大予言を小学校の頃
初めて聞かされたとき・・ホント
怖かった。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 20:58
日本沈没の映画
本当に起こったら・・・と思うと怖かった

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:27
>>741 お蔭様で拙者も思い出しました。
小6ン時だったか、時もあろうに風邪で寝込んでる時にオヤヂが買ってきた
本(五島勉)を読んでしまった・・。震え上がっちまって寝られんかったのは当然のなりゆき。
「恐怖の大王」が、あと30年で空から降ってくる! ガキをビビらせるには充分過ぎるインパクト。

744 :スキナー:04/02/03 22:34
小5のとき、担任の先生が授業で大予言1を読んでくれた。
ノストラダムスは人魚が捕まる予言をしていて、
五島勉は、さすがにこの予言ははずれるだろう、と思ったら
人魚ならぬ魚人(上半身魚で2本足が生えている)
が捕獲された記事が出て衝撃を受けた、という話があった。
先生は魚人の写真の載っているページに付箋をつけて、
生徒に回覧した。あの写真は衝撃的だった。

高校のときに出た大予言2も怖かった……。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:46
>>744
私も見て怖かったです。
でも、あれは確かルネ・マグリットの絵画だったような気が・・・
記憶が定かではありませんが、くぐってみたらこんなページが見つかりました。
「逆人魚」というのだそうです。
http://gomibox.hp.infoseek.co.jp/uma01.htm


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:54
楳図かずおの「半漁人」読んで育った頭には、
「日本沈没」はカウンターパンチのように堪えたよな。
ノストラダムスの大予言を待つまでもなく、
どうせもうすぐ死ぬんだ・・と思った。

747 :スキナー:04/02/03 23:12
>>745
そのページみてきました。白黒写真のと同じような感じでしたね。
大予言の写真は横向きだったような気がする。

ノストラダムスの大予言の映画もありましたね。
予告編しかみてないけど、若者が暴徒化して、商店を襲撃したり
シンナーすったり退廃的な時代描写だった。

小6のとき、タイムカプセルに入れて埋める21世紀の
自分の話で、大予言の影響受けた話を書く奴もいた。
人口過剰食糧不足で65才以上の老人はソーセージにされるとか…
私の書いた21世紀の自分は火星の有人探査船の船長だったが
今は…


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:58
大阪であった万博の年、やはり学校でタイムカプセルと命名した
ただの壷を埋めた。10年ちょい前(つまり20年後)に移転のため
掘り出したら中から虫が出てきたと同級生から聞いた。
怖い話しではなく気持ち悪い話しですまん。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:59
>>748
こえーーーー!

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 10:35
通信簿・・ 出来悪かったから。当然ですが父親から落雷。
そっか、そうすると父親が怖かったのかもしれない。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 12:46
小学生の頃、隣町の小学生と折り合い悪かった・・・・。
本当はただの噂(嘘)だったのだが
それを信じた私は、同級生以外とすれ違うときは、おどおどした。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 13:13
タロットカードの絵

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 13:43
こっくりさん

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 17:08
低学年のとき広島の呉港に停泊していた潜水艦に乗ったことある。
カッコイイではなく、狭いとかオイル臭いが第一印象。
狭いところが苦手な私は、気分が悪くなったの覚えてます。
あんな中で戦争するなんて、ぞっ!とする。と今は思います。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 18:11
幼稚園の頃、母親が添い寝しながら「耳無し芳一」の話しをしてくれた。



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 19:09
昔の歯医者

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:33
家の縁の下

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 21:03
天井裏

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 22:18
近所にやのつく自由業の人がいて怖かった

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 08:43
子供の頃は病弱だった。通院もできないようなときは
小児科の先生が往診にきてました。 布団で寝ながら
見えていた注射器。怖かったー

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 09:41
↑その注射針、今思うに
もっと恐ろしい環境下で保存されていたに違いない。間違いない。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 10:41
物置にいっぱいお住まいになってたカマドウマ。
あれ今でも嫌い。怖い。あのジャンプ力。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 13:21
怖いのは今だけど、子供の頃、銭湯で体中に彫り物のある人を見つけて、
「おじちゃんなんで体に絵があんの?」と俺は尋ねた。
あの時おじちゃんはなんと答えてたっけなあ?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 13:24
注射で思い出したけど・・インフルエンザの注射針
1回ずつ取り替えていなかったような・・・。
学校の集団接種・・怖かった

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 14:19
アナバナナ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 15:42
朝 オシリの下の布団が濡れてた時。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 16:59
そりゃ怖いな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 17:29
>>764 今思えば恐ろしい話しだ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 17:40
病気にならなかったは運の良さなのか、時代背景なのか。 恐ろしい時代だな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 17:52
>>762 想像するだけできもちわりー

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 18:15
トイレをご不浄と呼んでいた頃。
ご不浄を汚すとご不浄の神様に怒られゾ!と聞かされていた。
恐る恐る入った記憶ある

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:05
歯医者でつ。泣いてました。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 20:54
火事だな。
小さい頃、近所で火事があって、
2階の窓から燃え盛る家が目の前に見えた。
実際は結構遠かったのに・・(((((;´゚Д゚`)))ガクガクガクでした。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:51
座禅
棒で打たれる場面をテレビで見て恐くなった。
しかも、大人になったら必ずやらなくてはいけないと母に言われてた。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:45
悪い事をすると地獄におちると教えられた。
友達の家には地獄絵図があり、それを見た瞬間
足が震えたのを覚えてます。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 11:09
>>773 うちも小火あったことある。漏電だった。走る生きよいで
火が回る瞬間は一生忘れないと思う。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:05
>>775
地獄絵図は強烈だった
あれは、悪さの歯止めになるよね

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:18
              コタツデ
        ∧∧      778ゲト〜〜〜〜〜
       (゚Д゚ )  
     / ̄ ̄旦/ヽ;;;⌒`)   
   /___/ ※/)≡=-;;;⌒`)⌒`)   
  / ※ ※ ※ ※ // ≡≡≡≡= -;;;⌒`)⌒`)
  (ー―――――_,ノ ≡=⌒`);;;⌒`)≡=-⌒`)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ズザー―――


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 13:12
なんであんな怖い絵かけるのだろうと思う程怖かった

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 14:46
うちのすぐ隣が建設機械作ってる工場だった。
明け方そこから出火。漏電らしい。
サイレンが鳴り響きドラムカンが爆発して空中へ。熱気は凄いし
周りの民家に延焼しないかハラハラ。
鎮火まで6時間くらい掛かった記憶が。二度とあんな体験はごめんだ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 15:30
べムべラベロ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 16:06
納涼お化け大会ってのを3本立てで見た。
オヤジとオフクロと3人で。俺は完全にビビってしまい
恥ずかしながらオフクロと寝た。そしたら
オフクロの体温が異常に高くて、こんだ
熱くて寝られない。目が開くと怖いし、オフクロに
ひっつくと熱いし、うなされるようなあの夏の夜の思い出。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:17
別スレで「こっくりさん」の話題が出てて思い出したんだが、こんなのヤりませんでした?
5人組になって、一人が適当な高さの台(机とか椅子)に正座する。
残りの四人がその(座った一人の方に向いて)前後左右に立って囲む。
四人はそれぞれの右手を(手の甲を上にして)座った一人の頭上にかざす。
この時、それぞれのかざした手が互いに(絶対に)触れないように注意。
同じく、この間5人は絶対に喋ってはいけない。笑ったりは勿論、音を出してもダメ。
ここまで出来たら、四人はかざした右手を降ろし、その人差し指を座った一人の
正座した足やお尻の下にそれぞれ入れ、目配せで合図、一気に持ち上げる。
不思議なことに4人のそれぞれ指一本で(ほとんど力を入れてないのに)
座った一人が(座ったまま)「ス〜〜〜ッ」と天井まで持ち上がってしまう。

嘘でもともと、面白半分で友人とやってみたら見事に成功、同時に全員が「ぞ〜〜っ」とした・・・。
家で話したら親父が「そーゆー遊びはやっちゃいけない」って妙に真剣だった。
コレって神秘体験?それとも科学(?)的に説明できるのかな。未だに謎です。



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 08:27
夏お化けの定番の効果音、ひゅーどろどろどろ。
あれ、大嫌いでした。音だけで固まってしまう。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 09:38
782
続き。で、その3本立てのうちのひとつが確か化け猫物で
化け猫が、お城の縁の下で後ろ向きでなんか食ってんのさ。
カメラが後ろから迫ると、なんと人の腕を食っているんだ。
さらにカメラはぐぐっと寄る。すると、くるりと振り返った
化け猫の口には肉片がペロンと・・・・ひぇぇぇぇ!!
今でも十分通用するあの演出。捨てたもんじゃないよ。日本映画。
そこ行くと、なんだ、呪怨。ちっともこわかねぇ。
なんだ、貞子。愛してやっからうちに来い!!

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:13
ときどき夢で追いかけられる。どんどん追いついて
あーーーぁ。と声も出ない程の恐怖
隠れる、追っ手は通り過ぎず、私を見つける
そこで目が覚める そんな夢を子供の頃みてた

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:45
↑似てます。追いかけられる夢ですが、
私の場合は、まるでプールの中にいるみたいに走っても先へ進まない

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:01
それって何か心理的に何かあるのかも

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:31
鬼:赤鬼と青鬼
門の両側で仁王立ち。顔まじまじと見られなかった

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 21:15
虫。だめ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 21:31
夜のお地蔵さん だめでした。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 21:44
教育ママゴン

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:00
へび花火 火をつけると、黒いのがにょろーっと出てくる

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:03
ちあきなおみ   なんかダメだった

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:28
貧乏・・

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:32
サンダとガイラ

797 :バイキチ:04/02/07 23:43
黄桜のCMに着物で登場する三浦布美子。
今考えたら、艶っぽい芸者風の御姐さん、でなんて事は無いんだけど、
な〜んか、当時はお岩さんとか、番町更屋敷とイメージが重なって怖かった。

ほら、ここにいるよ、その棚の奥に・・・黒い着物着て・・ああ、怖い怖い
http://www.edo.net/edo/himitsu/kakurega/607.jpg

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:56
>>797 バイキチさん
うっは〜こりゃ怖いわ。
関連すると思いますが、日本人形は全般に怖いですもんね。
筒井康隆が「パプリカ」の中で、窓いっぱいに覗き込んでくる巨大な日本人形・・っていう
恐怖夢を書いていたが、コレって日本人の普遍的恐怖かも知れませんね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:36
ただ あなたの優しさが〜 こーわーかーあ〜ったあ♪

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:38
>>798
筒井といえば「鍵」がこわー 何年も前に忘れていた鍵 
開ける瞬間にその過去の記憶が・・・キャ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:42
初めての人(19の夏)

九州男児で、えばってて怖かった
デートで「おなごは3歩さがってついて来い」といわれた
日比谷ではぐれ怒られた
当然Hもその調子で、3回して別れる決心した 正解だった

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:45
>>798
漫画化した奴がいたな。

狂人の頭の中が日本人形のみだった。
あれは気持ち悪かった。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 06:53
昔、ラジオの番組で、人形の製造元の社長の話聞いたよ。
倉庫に日本人形一杯なんだけど、夜見回りして倉庫を出る時は
絶対に後ろを振り返らないそうだ。 ずぉぉおおおーーっとしたよ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 08:40
夜道で誰かに声をかけられても決して振り返ってはいけないよ・・・ウフフッ


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 11:11
木目

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:48
今の方が恐いものが多い

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:25
>>802
おもしろそう。
題名、作者解る?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:24
水木しげるの描く妖怪はどれも怖かった。
特に、垢舐め、が怖くて、風呂に入るたびに
「ぎゃー」と叫んで母に叱られていた。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 09:46
学校の誰もいないトイレにいけなかった・・。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 10:21
夜、トイレに起きるのがとにかく怖かった。

母親に前まで付いてきてもらっていたのを思い出した。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 10:47
理科室。特に準備室。高学年になると掃除当番になってしまった。
木製の棚に入っている実験器具や図鑑の絵。
標本なんて視野に入らないように掃き掃除しました。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 13:06
クモ。田舎は大きいのが居て・・・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 13:59
>783
遅レスだけど、私のとこでもそれ流行ったヨ
でも手品みたいなノリで、そんな儀式はしなかった
ただ単に椅子に座った人を4人で囲んで、腋、膝の所に指を入れて
いっせのせ!で持ち上げるだけ。不思議とすごい軽いんだよね。誰でもできるよ〜 
どしてそんな怖い話になっちゃったんだろね?

814 :783:04/02/09 14:23
>>813
今、PC前で「あれまーっ!」などと奇声をあげちまいそうに。そおだったのかあ。
きっと流布してくる間に「神秘化演出」されてて、それに引っかかってたんでしょうなァ。
いずれにしても27年間の呪縛から解き放って頂いて、お礼の申しようもありませんです。
親父は亡くしてしまいましたが、こりゃ友人兄弟にも伝えなきゃ・・勿論、もうヤらないですがね(w


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 18:31
山間の小学校で、早朝学校に行くと、外灯の下に
カブトムシやクワガタ、カナブン、我などの昆虫がいました。
男子は喜んで、取って帰ったりしたものです。
ある日、見慣れない怖〜い虫がいました。
みんな怖くて避けて通りました。
その虫はこれです。↓ 警告!!心臓の弱い人は見ないでください
http://www.city.sapporo.jp/eiken/river/pic-hebitonbo.htm

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 19:44
見たいような・・・・ でも警告に従う私

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:17
同意

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:41
>>815
見たけど全然平気でした。
と、日記には書いておこう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:06
↑ みちゃったよー きもちわりー。 平気じゃないゾ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:26
おっと、見なくてよかった。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:43
>>819 気の毒

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:38
スレ違いかもしれないけど
ラジオの怪奇番組が怖かった。
昔、にぽーん放送で「ゼロの世界」というのを
やってたが、子ども心にマジ怖かった。
ラジオドラマだったんだけど。
あ、そういや「愛と誠」とか「日本沈没」も
やってたな。
あ、カンケーないか(笑)

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:46
>>815
藻前はカマドウマの恐怖を知らないのか。
そんなもの、へ!だぞ、へ!

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:58
>>807
説明不足スマソ
私が言ってたのはパプリカの漫画化のことで、
作画は萩原玲二です。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 10:31
>>822 熊倉一男がナレータしてたね。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 11:05
カマドウマは最悪だー あれ見たら凍り付く。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 11:25
俺の親父。世界で一番怖いと思う程だった。正直、他界したときはホッとした。
でも、たまに会いたくなる不思議だぁ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 12:28
親父は怖いくらいで丁度良いかも

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 12:45
小さい頃にわかったこと、、、

サンタクロースはおとうさん。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 12:50
小さいときから知ってたのか・・・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:00
最初にカマドウマかいたものです。
私だけじゃなくてよかった。カマドウマ名前知ったのはつい最近です。
ずーっと「ピョンピョン虫」ってよんでました。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:11
あれも神様が作ったと仮定すると、
カマドウマは何の目的あったのかな・・・と思う程の出来映えだよね

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:31
なまはげ。死ぬかと思った

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:35
不幸の手紙・・
信じてたよ・・でも出さなかった


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:36
そうかんがえたことはないな。>>832
ノアの箱舟か。まあなんかの役にたってるのかな。この世から消えても
いい存在ではあると思えるよね。あれがいないと困る生物でもいるにかな?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:52
ここ2ちゃんにカマドウマのスレ発見!一人で笑い転げてしまった。

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1071906546/l50

【ごきぶり】なみに気もい害虫【カマドウマ】(生活全般)

837 :訂正:04/02/10 13:53
【ゴキブリ並に】カマドウマ(°Д°)【キモイ害虫】



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 15:31
多摩動物園の昆虫館に、カマドウマの水槽があるんだよ〜
高校生のときに見て、気絶しそうになったよ!
家の軒下で見たヤツよりも数倍でかいやつがワラワラといて・・・
今でもあるのかな?

839 :710:04/02/10 18:17
やっとゴキが過ぎ去ったかと思えば、カ、カ、カマドウマ〜。
あのテラテラと鈍い光沢を放つBody、キッチリ足の一本一本までイヤらしい縞模様が・・
>>838
数倍でかい奴がワラワラ・・・たたたた頼みますからどうかご勘弁を〜!
(・・って云いながら愉しんでないか、オレ?)
しかし害虫ったって・・野郎、なんか悪いことしてるのかな、気持ち悪いこと以外に?


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:03
カマドウマは雑食でゴキも食うから害虫じゃあないよ。
ただ、狭いとこで人をおどかすからいかんのだ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:14
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   お金が必要な方・即日融資

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
当社は、お支払い連絡の時に絶対に貴方の職場
にはお電話いたしません。連絡は全てご指定の
電話にしか、掛けませんのでご安心ください。
http://a4980.serio.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

842 :スキナー:04/02/10 22:47
マダラカマドウマ を マダラカ マドウマ だと思っていた。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:54
足がすぐとれるんだよな。カマドウマは。
げげっ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:00
やごゲルゲの子守唄

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:16
ちと強引ながら、あんまりキモチワルイから「虫シリーズ」から離れますネ。
小学低学年の時に観た東宝「宇宙大怪獣ドゴラ」。
真っ暗な空から巨大なクラゲの化物が・・・・この光景が頭に焼き付いちまって
一時期コワい夢の代表格になり、熱にウナされたりすると必ず出て来た。
・・近年再見、あまりのチャチさに拍子抜け。ようやくトラウマから解放されました。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:54
妖怪人間べム、ベラ、べロのオープニング。
はやく人間になりたい〜〜ってこわかった、、、。

847 :スキナー:04/02/11 07:43
>>844

ヤゴゲルゲの子守歌なつかしー

ヤゴヤゴヤーゴのこもりうた〜♪
きーけばいつしかねむくなる〜♪



848 : ◆vdSSSVqRsw :04/02/11 08:17
階段裏のねずみのガリガリ言う音。。こわかった。。
その階段下がモノ入れになってて、悪いことすると
そこに入れられた。めちゃくちゃにこわかった。。
今でいうなら、幼児虐待だよな。。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 10:54
折檻かな

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 11:40
いやちがう、教育だよ、仕付けサ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:03
>>848
夜寝静まると天井でねずみの運動会。
ねずみがはちまきしてると思った。     こわかないやんw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:44
それって可愛いじゃん

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 14:27
この世代では、押入れや物置に閉じ込められるのって定番だったよね?
あと、オマエは橋の下で拾った、ってセリフもw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:13
だんだん、こまっちゃくれてくると、えーどこの橋〜とか言ったりしたw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:14
そうそう。

856 :スキナー:04/02/11 19:40
私は旭橋の下と言われた。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:47
飯抜き、もあった。
空腹に絶えきれず、夜10時ころ、人気のない台所に忍び込んで、戸棚に残っていた
冷えた目玉焼きを口にしたときは、まずくて本当に悲惨だった。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 20:10
5歳くらいの頃読んでた「マグマ大使」(テレビではなくマンガの方)で
マグマが敵(たしか「ガロン」とかいったな)に腹をパンチで貫通され、
内臓が飛び散ったシーン。しかもそれが巻頭カラーページだった!

小学校4〜5年頃まで時々その絵を思い出してしまう度に具合が悪くなってた。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 20:28
隣に住むオヤジ
近所では有名な暴れ者のプーで、一度も働いた事ないヤツだった
前科が無いのが不思議だった

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:15
地主だな

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:03
おれは痔主

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:44
捨てるゾと言われた時

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:10
もう出て行け!とも言われたな

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:28
うちの親父は、怒るとき老眼鏡をおでこにあげる癖あった。
おでこに眼鏡あるときは、死角になる位置にいるようにした

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:45
期末。通信簿貰う日は最悪だった。頭の良い人には分からないだろうなー。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:02
ミミズ 雨の日、土の中からはい出してくるのを見て卒倒直前でした
それが信じられない程に太い。
これ蛇じゃないの!と思うような大きさでした

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:15
カエルもいた

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 19:28
物置小屋に閉じこめられた

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:50
隣に住んでた外人 日本語ではなかった事しか記憶にないが
連れてかれるような気がした

870 :バイキチ:04/02/12 22:47
カミナリオヤジは何故か角の家に多かった。
盆栽好きと言うイメージがある。
おそらく大切に育てた盆栽を、蹴りこまれたサッカーボールに破壊されたかなんかして以来、
子供が大嫌いになったんだろう。
それのワンランク上にキチガイオヤジと言うのがいた。
これは恐怖と言うより狂気を感じた。
アンダースローで石を投げつけてくるのだが、本気で投げてきた。
これが微妙に変化し、アスファルトにバウンドして逃げる自転車のスポークにあたったときの音。
今でも覚えている。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 08:00
>>866
シーボルトミミズのことかな。
↓こんな感じ?
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/mimizu/sieboldi.htm

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 13:59
↑やめてー。きもちわりー。 嫌いな人は見ないほうがいいよー。^^;

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 15:03
気が付いたら肩にバッタ(らしき)が・・・・ 気絶寸前

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 17:16
近い話しだが、
手つなぎ鬼しているときに、隣の子の頭にクモがいました。
風下にならないように走り回った

875 :871:04/02/13 17:28
>>872-874
え?
ミミズやバッタ、クモって怖いものなの?
小さい頃から慣れ親しんでいたから、俺は全然怖くもなんともないんだが。
ミミズ・ゴカイ・ウジ虫の類は釣りのエサに使ってたし、素手でぷちぷち潰したり。

しかし子供の頃からどうしてもダメなのが、ヘビ。
変だよなぁ。トカゲやイモリ・ヤモリは大丈夫なのに。
子供の頃、便所に行く廊下の鴨居にヘビが巻き付いていて、怖くて腰を抜かしそうになった。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:34
ヘビといえば子供の頃、見つけると意味もなく殺した。
ヘビさんには、さぞかし迷惑な話だっただろう。
ヘビ、トカゲ、蛙の口に爆竹を詰めて、爆死させた。
洞窟に行ってコウモリも捕まえた。
オニグモで遊んでいたら、噛まれた。痛かった。
ミミズはやはり上の人が書いているように、釣りの餌にした。
キャベツの千切りを食べていたら、何やらむにょっとした感触が・・・
吐き出すと、ちぎれた青虫が出てきたが、平気だった。

そんな私が小さい頃怖かったのが、これ。↓
http://www.kyotokagaku.com/shop/shop01/11004_000/11004_000.html
警告:優雅な生活を送りたい人は見ないでください。
でも、皆さんも必ず一度は実物を目にしていると思われます。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:52
↑結構セクシーじゃんw

878 :スキナー:04/02/14 18:20
小学生のとき、夜の商店街で、ウルトラ怪獣のパレードがあった。
酔っぱらい2人組が悪ふざけで、行進していたエレキングの
尻尾をふみ、前に進めなくなったエレキングがアレ?という感じで
後ろを振り向くと、酔っぱらいは指を指して大笑い。
エレキングは怒るでもなく、前を向き、肩を落として元気の
ない行進を続けた。

その後も酔っぱらいの傍若無人な行動が続き、ウルトラ怪獣と
一緒に行進していたP子(オバQたちもなぜか参加していた)
にちょっかいを出し、怒ったP子がその男の手をつかんで
P子の体の中に引きずり込んだ。男は半球形のP子の体の中に
上腕が入った状態で、P子に引きずられ、振りまわされていた。
しばらくして、関係者が止めに入った。

あのときの怒ったP子、顔は笑顔だったけど、すごく怖かった。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:11
虫はダメな人、多いでしょう。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:31
昔から、ちょっとおかしなヤツが隣人にいた。
変死体となって家の中で発見された。
死んだんだぁ・・・、正直ホッとした。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:35
狂死ってやつかな。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:44
そうかもしれない。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:59
家の書棚にあった「家庭の医学」。
作り物でないリアリティがあった。
怖くてページがめくれなかった。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:40
>>883
でも「家庭の医学」のお陰で拙者はSEXというものの実態を知った。親の目盗んで読み耽った。
小5くらいの時だった・・・でも確かに挿絵なんかは怖かった。陰茎やら子宮の縦断面とか。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 17:47
かーちゃんが生きたどじょう鍋に放り込むのが怖かった。
そして蓋を手で押さえつけてる。かわいそうだった。
もちろん絶対食べなかった。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:05
駅の近くに住んでいたのさ。
昔は鉄道はSLでね。
道路が鉄道と並んで造られていたので、
駅で停車中の蒸気機関車の横を通るとき、
突然、汽笛が鳴るわけ。
幼いときは、ビクビクしながら道歩いてたこと
思い出したよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:43
ブランコを勢いよく漕いで、前方の柵(鉄柱製)を飛び越える遊び。
友達(含上級生)が次々とクリアーしていき遂に俺の順番が回って
来たんだけど。。。

どうしてもできなかったよー。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 03:08
>>885
貝が赤く変色してガパッと口を開けるのも恐かったよ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 12:05
ブランコを勢いよく漕いで1回転しようとした。
逆さまに落ちて腕を骨折して
肘が2カ所あるみたいになった
接骨院で、折れたところを上にして
その上に板を置いて医者が乗った
こわかった

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 14:33
いなご食べること
その前に平然と足もいでるかーちゃん怖かった。
考えればその前に素手で捕まえてくるかーちゃんだったんだよな。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:38
叔父が東大に落ちたとき
祖父が刀を抜いて差し出し
「腹を切れ」と言っていた

ゾワワ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 18:00
鯉のぼりが怖かった

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 18:08
雨上がり、土の上に出来た水たまり
覗き込むと空や雲が映って吸い込まれそうになった。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 19:03
柱の木目模様。
人間の顔のようなところがこわくて、こわくて。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 11:52
昆虫図鑑 開けなかった。
もちろん夏休みの昆虫採集した標本なんて論外だった

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:27
↑似てる話題ですが
科学実験用機材を売っているお店があり、そこには標本類も・・・
綺麗な蝶もいるのですが、そりゃぁもう驚くようなものまで。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:51
色々と思い出した。
裏にあった崖、水捌けがが悪くコケが多かった。
ジメジメして色々な虫多かったな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:15
近所にあった沼。底が無いと聞かされていた。
引きづり混まれるような気がして近づけなかったよ。
今、見るとただの池じゃんか!

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:36
カッパいたかもね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:42
マグマ大使に出てきた「人間もどき」

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:59
桜並木のアメリカシロヒトリ
もう〜何万匹って感じでびっしり。
風で上から降ってくる。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 18:56
山が恐かった
山はみんな噴火すると思っていた

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:40
コップに入った入れ歯
大きな入れ歯に追いかけられる夢、よくみた

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:45
近所の叔父サンの義足・・。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:33
ドラマ水滸伝であおい輝彦が責苦にもがく顔。
毎週虐げられてたな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:52
傷痍軍人

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:59
人さらい。夜なかなか寝ないでいると脅された。
人さらいがくるぞって脅されなかった?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:00
ケロニア

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:27
>>907
よく言われたよ。早く寝ないと人さらいくるぞーってね

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:47
親父がしていた、ふんどし。 どうしてだったのかわからない。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:55
>>900
あぁ あれって人間もどきという名称だったっけ?
確かに怖かったなー。
そういえばゴアの髪型ってオバサンヘアーだったな。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:11
マグマ大使も茶髪でなかった?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:21
マグマ大使、金髪体も金色 フエ3回。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:37
今思うにフエで呼ぶなんて、相当大きな音だったのか。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:47
実写版の鉄人28号と鉄腕アトムも怖かったでつ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:51
中学時代音楽の先生がマグマ大使に出てくる
悪人の「ゴア」ってあだ名だった。
クルクルパーマがすごかったと言う理由で。
顔も似てたけどね。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:05
怪人二十面相の仮面が怖かった

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:28
近所にお寺があり、そこでは「火の玉を見たと」と言う
同級生が多かった。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:48
なんだ、小さい頃こわかったこと か。小さい頃わかったこと
だとずっと思っていたよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:54
どこのレコード会社のかは忘れたけど、真ん中のラベルの絵が
青虫のシングルレコード。超リアル青虫。
ちなみに、LP盤は、蛾だか蝶だか・・。
今、思い出しても震えてしまう・・。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:45
へー
青リンゴなら知ってるけど

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:11
井戸
何か居る、中から出てくると思ってた
夜なんぞは、絶対に近寄れなかった

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 17:21
鉄仮面

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 17:39
鬼のようだった小学校の先生 何かというとすぐ叩きややがった

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:15
冬になると、ぼおわ〜と音を立ててくる焼き芋屋。
音がコワかったんです。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:25
人間離れした顔の特殊あがりの子が恐かったです。
でも普通に接しなきゃならないと子供心にも思っていて
必死に我慢していました。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 10:44
突然大きな声出したり暴れる子がいたよ。正直怖かった。
別な子に怪我させて、最後は転校した。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:12
八岐大蛇
何かの神話で見た挿絵が怖かった

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:32
世にも不思議な物語、ミステリーゾーン
この手の外国TVが怖かった、怖い物見たさでよく見たが
夢にでることもあったです

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:03
昆虫図鑑に載ってたカミキリ虫の顔のアップ
眼がスピーカーの覆いみたいで怖かった。
それ以来、細かい模様が潰れて虹っぽく見えるのが苦手

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:04
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < こんな顔の特殊あがりがいて恐かった
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:29
>>920
ワタシも記憶あるのだが、洋楽ですよね?
アサイラム・レーベルだったかな??

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:02
持てないレコードだね

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:33
入っているかもしれない、入ってたんだろう、
と思うだけで持てない、金網でできた、
ねずみ取り。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 16:26
怪奇大作戦のブロンドヘアーの吸血鬼が怖かった。
警察官の血を吸う時の音が今でも耳に残っている。
多分それが原因で血が怖くなったのだろうと思う。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 16:58
NHKでやってた「新日本紀行」始まる時の曲が
なんでかわかんないけど怖かった。
今夜中に再放送やっててたまに見かけるけど
曲を聞くと漠然とした不安感に襲われる。どうしてだろう・・

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:13
透明高速道路

よく走れるなーと思ってました

938 :バイキチ:04/02/20 19:07
>>936
同じです。
>>134

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:04
>>937 ぶっ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 09:07
>>929 ヒッチコックでも怖いのありましたよ。
兄弟との年の差があるので、小さいながらも見ていました。
記憶から離れない場面あります。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 09:51
恐怖のミイラ男は怖かったよね〜。
後ろから迫っているのに、気が付かなかったりすると、
「後ろー後ろー!!」って絶叫してたよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 12:00
卓上用ガスコンロで、ガスの元栓を開けてから、
マッチの火を近づけてボッッ!と火を点ける時。
実は今でも怖い。
カセットコンロは点火スイッチが付いているからいいけど。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 13:03
↑わかる!

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:35
練炭仕様の掘りごたつの中にかくれんぼで隠れていたこと。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:18
ニュースで「誤って・・・」を「謝って・・・」と思っていたので
謝ると事故に遭うと思っていた
そのせいで、絶対に謝らない変な子だった

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:26
映画館で「ゾンビ」を見た!!
その夜うなされて
朝 買ってもらったパンフを庭に埋めた。。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:55
>>946
なんか かわいい フフ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:28
野良犬・・けっこう昔はいたよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:35
野犬狩りがあると、皆で手分けして犬を隠した

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:36
噛まれたよ。
狂犬病で死ぬと、本気で悩んで5歳のあの頃。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:10
子供の頃、なぜかこれから死ぬ人がわかった。
「あそこの家のおじさん、死ぬよ」と言ったら
病弱でもないのね死んだり、
人だけでなく、たとえばよその家に行って、
「この犬死ぬよ」と言ったら
やはり間もなく死んだ

1度や2度ではないので
病院にお見舞いに行ったときなど
帰ってから母に「死にそうか?」などどきかれた。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:15
夕焼け。

太陽が大きくなって追いかけてくると本気で思っていた。
恐ろしかった、毎日。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 03:59
>>951
今はその能力を失ってしまったのですか?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 05:26
>>951
これから死ぬ人がわかるのではなく、
「これから死ぬ」と思った相手を死なせてしまうなんていう能力だったりして。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:36
その能力、欲しい!!!

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:39
おぉ〜怖い〜

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:40
951ですが
いつからかその能力はなくなりました。
よその家で「この犬死ぬよ」と言ったとき
一緒にいた母に叱られました
そりゃ、そうだな
かわいがっている犬をいきなり「死ぬよ」なんて

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:03
予想が的中すると驚くな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:07
いや、「予想」という感覚ではなかったです。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:19
日本全国の葬儀屋さんからスカウト来そうだね。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:36
ちょっとこわいな 今でもあったらTVに出そうな話題

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:43
予想じゃないのか、ひらめき、
自然にわかっちゃうんだろうか。 その能力欲しいような・・・
もし、あったらそれだけで新しい会社作れそうな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 12:53
予知能力だね

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 15:02
予知能力というより
その人がこの世にいるのが不自然な感じになるのかな?



965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 15:31
私の母は、親戚や知人が死ぬ瞬間や赤ちゃんが生まれる時が分かる人
でした。看護婦だったけど、休みの日に「ああ、○○サンが死んだ・・・」
などと呟く時があって、ぞっとしたものです。
それが、凄く怖かった。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 17:02
ゆりげらー

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 10:32
オカルト板へGO−

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 10:32
>>964
おー。なんだか怖いパワーだな。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:10
怖くていけない >>967

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:20
ウルトラQでモルフォチョウの鱗粉を浴びて巨人になった研究者の話を見て以来
蛾が怖くて仕方なかった。上を飛ばれると恐怖だった。それで、大体飛ぶものは怖い。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:27
白黒時代の四谷怪談など・・・
TVで再放送何度もしているけどね。子供の時も今でも駄目だわ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 19:59
大人になってから死ぬ人がわかったのは1度だけ
サザエさんの長谷川町子です。
朝起きて嫁さんにそのことを話したけど
別に新聞にも載っていないしテレビでもやっていなかった。
本人か遺族かの意向で1ヶ月ほど公表されなかったんですよ。
後に公表されて、嫁さんが悲鳴をあげていました

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 20:02
やっぱり・・オカルトでつ・・・。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 20:10
森重久弥が死ぬ夢を見ました。
これは、正夢になる!!と思っていました。
中学生の時でした。
25年もたちました。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:12
そらいつかは死ぬけどな

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:22
森重久弥が長生きする夢を見た

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:33
そりゃ、夢じゃない。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:28
正夢はちょっと怖いな。今でも。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:32
誰か地震予知出来ないかい?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:54
小さい頃の停電。その昔はちょくちょく停電あったよね。
今じゃ、TVのニュースになるくらい無いけどサ。
停電は怖かった。トイレも真っ暗で。懐中電灯やロウソクで凌いだ記憶ある

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 11:17
古い話で恐縮ですが、大平首相の時、夕刊見ながらふざけて
「大平首相急逝」なんて言っていたら、
次の日の朝刊の見出しになってしまった。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:20
このスレ予知能力者が多いな

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:50
500Km以上離れている場所で、知人が亡くなったその時間
自宅で知人が来た夢を見ました。小学校だったなぁー
あれは、なんだったんだろう。と今でもおもう。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:11
やっぱり多い

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:36
田舎の夜、夏休みでお祖母ちゃんの所へ遊びにいくのはいいのだが、
夜はとても怖かった。なんと言っても静かすぎ!しかも暗い!
突然現れる虫たち、 今思えば自然が怖いと言っているようにも見える

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 14:00
オヤジと学校の先生が怖かった。逃れられないとは分かっていたが

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 14:22
悪い子だったのか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 16:43
次スレ立ててきました。このスレ使い切ってから移動お願いします♥

小さい頃こわかったこと part2
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1077694911/


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:36
>>987 成績が悪かった

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:37
1000!!  はやまったかw

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:41
>989
授業中何もしていなかったのだな…

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:33
そうそう、宿題しない、試験もだめ いつも成績はビリの方だった >>986

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:01
ま、怒られるわな

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:07
どのクラスにだって、1番とビリとがいるんだし、
ビリがばんばれば、ビリから2番がビリになるし、
それでは何の解決にもならない。
相対評価って言うのが人間疎外の原因だよな。
勉強はビリだけど、運動は得意だとか・・
勉強も運動もダメだけれど、絵が上手だとか・・
まるっきしダメだけど、いっしょにいると安心で
きるとか・・

生きる意味のない人なんて存在しないんだってこ
とを教えないといけないんだよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 02:43
小学校の時の先生は怖い先生のほうが多かった。
男の先生は3人に1人はビンタする先生がいた。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 03:23
田舎の外トイレ。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 04:20
外トイレに必ずいるクモ。しかも巨大!

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 04:54
外トイレにいる蛾(巨大スズメガ)も((((;゚Д゚)))

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 06:04
外トイレにはでっかいカマドウマも。(((;´゚Д゚`)))

1000 :1000:04/02/26 07:10
次すれはこれでお願い


小さい頃にわかったこと 2

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

173 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)