5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイクでの心霊体験・スポット総合スレ その2

1 :774RR:03/05/23 00:43 ID:5LrshYyE
なかなかの良スレだったのに、逝ってしまったのでリスタート。
どなたか前スレよろしく!

2 :774RR:03/05/23 00:44 ID:+fWakySF
>>1は都昆布

3 :774RR:03/05/23 00:44 ID:qlHbGLvi
カッパッパー!


4 :774RR:03/05/23 00:44 ID:OCbhlhN7
うし、今度はあう使いのスレじゃないぞ!

5 :774RR:03/05/23 01:53 ID:kVQ445Vk
>>1乙。

前スレ(消失)
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/bike/1042397547/

ログ倉庫
http://hobby3.2ch.net/bike/dat9/1042397547.dat

6 :774RR:03/05/23 15:34 ID:1CtAajVB
>>1
これからがシーズンだからな。
楽しみ。

7 :774RR:03/05/24 00:26 ID:HhNQnBdn
teiki age!


g r

8 :774RR:03/05/25 01:26 ID:pq+z0Ens
期待age

9 :拾い物:03/05/25 07:36 ID:Y1zcPy10
少しでも、お役に立てればと思い、私の恐怖体験を送ります。
事は4年前の9月か10月頃。私はバイクが好きで、ツーリングと称して、
ナイトランを楽しんでおりました。山口県の、とあるトンネル
(名前は解らない、長さは500〜700メートルあったような気がします)
を通過中に中央付近で、ただならぬ雰囲気を感じ、ミラーを不意に見ると、
なんと、今、通ってきたはずの道が無くなって、真っ暗になっていました。
まさに、暗黒!!
焦った私は、寝ていたバイクをたたき起こすがのごとく、
シフトダウンのアクセル全開、ウイリーをしながら、
うひょーと叫びながら出口に向かって猛然とダッシュしました。180キロ
ぐらいでていましたが、いつものことなのでで平気でしたが。
やっとトンネルの出口が間近になると今度は、
目の前の道が無くなりました。今度は「うがー!!」
って叫びながらつっこみました。
すると、暗闇は晴れて、道が見えたんですが、今度は急カーブ。
ブレーキでは間に合わないと判断した私は、とりあえず、
スピードを落とし、暴れるバイクを押さえ、後輪を滑らしながら、
何とか脱出しました。
その後は直線で、ほっと安心していると、風を切る音と、
バイクのエンジン音だけしか聞こえないはずの耳に、女性の声で
「どうして、死なないの?」
と聞こえてきて、さらに焦った私は、サーキットを走るかのごとく、
全開で町の灯りを目指して逃げていきました。
この後、地図でトンネルを探したんですが、結局解らずじまいでした。
確か、防府から岩国に抜ける道だったと思うんですが。
こんな感じです。まあ、「霊」自体はツーリングとかドライブに
行ったらたいてい1体は、見ますが、今回のように、危害を出される
ことは初めてです。




10 :774RR:03/05/25 11:33 ID:rhHiidzn
>行ったらたいてい1体は、見ますが、今回のように、危害を出されることは初めてです。

最後の一行が一番怖かったりして・・・・・


11 :おっさんらいだぁ:03/05/25 22:13 ID:hy7mKV7s
>>9
今年で40。昔はのってたけど、結婚、子育てとすっかり忘れてました。
でも、ちょっと余裕できたのでバイク再開使用としていた矢先にこの話。
ツーリングってそんなに簡単にみるもんなのでしょうか?
この方だけ?皆さんみてるんでしょうか?

12 :774RR:03/05/25 23:54 ID:BK+vKztf
>>11
全然
大槻教授は正しい

13 :774RR:03/05/26 00:18 ID:h/PknHTi
>>9

>ミラーを不意に見ると、 真っ暗
ヘッドライトが照らしてる前方は見えるが、ミラーを覗いても漆黒の闇ってのは
夜の田舎道を走ったことがあれば当然の感覚。

>トンネルの出口が間近になると今度は、 目の前の道が無くなりました。
トンネル内と外で明るさに差があると、一瞬何も見えなくなる。これも当然。

>180キロ出して(中略)「うがー!!」って叫びながらつっこむと・・・急カーブ
ミラーにうつる闇に怯える気持ちはわかるが、ビビりすぎ。もちつけ。
走行中にパニック起こすと死ぬぞ。

14 :774RR:03/05/26 00:35 ID:C1gmUVOQ
>>9
うーん 全然普通やん>>13の指摘どおり・・・。

前スレの、増水事件の川側で「異様な真っ黒い岩」っていうのが一番恐かったな


15 :774RR:03/05/26 00:50 ID:z2ijMsWQ
まぁでも、話しを提供してくれただけでも良しとしないと。
あんまり突っ込むとオカルトスレみたいに殺伐としちゃうよ。

もっと話しを聞かせてage

16 :774RR:03/05/26 09:56 ID:8jLrsWq6
前スレの「異様な真っ黒い岩」再うpきぼん

17 :1:03/05/26 15:20 ID:icKQDNmu

97 名前:774RR 投稿日:03/01/17 21:28 ID:vdGJ3BTk
もう、五年くらい立つかな・・・。
神奈川裏丹沢の玄倉川で豪雨の中、身勝手なキャンパー家族が川の中瀬に取り残され、テレビ中継の中で押し流された事故があった。
自分はその時、裏丹沢方面に出向いたことが無かったので行ってみる事にした。夏の終わり、九月半ば過ぎに丹沢湖に着き、玄倉林道に入るとすぐ3台のセダンが目に留まった。
いずれの車から、降り立った60過ぎの老夫婦が花束を持って上流に歩いていく。(あっ、そうか四十九日か。遺族だな)
そう想い、先に進むとテレビで見た現場だ。河原に20歳位の女が二人でいるのを横目で遣りながら更に奥に向かおうと走ってた時だった。
いきなり午後の薄曇りの林道の山側に、巨大な岩石の様な真っ黒けに塗りつぶしたような像が視野に写った。
途端に何とも嫌な気分になり、Uターンして家に帰った。
その日から、周りの輪郭だけはハッキリクッキリしてる真っ黒い幽霊さんを見るようになっちまった。
どうも、一度何かのきっかけで見るようになると霊感が敏感になるようですな。

これですかね?

18 :1:03/05/26 15:24 ID:icKQDNmu
149 名前:97 メェル:sage 投稿日:03/01/19 14:45 ID:xwVFGqHe
玄倉川で真っ黒いの見た者です。
書き損じましたが、あの日、家に戻って部屋の明かり消して寝ようとした時、布団に入った自分の足側に真っ黒い丸い影が出ました。
左右に動いてましたが、その時からもっと輪郭や髪の形がクッキリしてるタイプに出くわします。
一年前に死んだ人のいる家の前で、その死霊の真っ黒な影を見たりします。
でも、それ程怖く無いんですよw
生活していく方が余ほど大変で、人間の方が100倍怖くて嫌です。

追加です。

19 :774RR:03/05/26 15:49 ID:Ro+1t4b9
網膜剥離、糖尿病(の合併症)、精神疾患等を疑った方が良いな。


20 :774RR:03/05/26 16:14 ID:TuZmLuyH
だから、そんな意味のない突っ込みやめろって。
続かなくなるだろ。


21 :774RR:03/05/27 12:35 ID:lIkXXiSN
age

22 :1:03/05/27 13:58 ID:uEQ7Y+kR
カキコが少ないようですので書き込みます。
この話はバイクに限ったことではないですので念のため。
千葉県の某市にある東○○観音、昔そう遠くない所に住んでいたため、何度
か行ったことがあります。怖い系の話でそこそこ有名な場所なので、知って
いる香具師もいるでしょう。
山の上の方にある駐車場に到着する手前にトンネルがあります。
そのトンネルは岩盤をくり抜いただけのトンネルで、中はいつも薄暗く、道
路は岩盤から染み出した水でいつも濡れています。
トンネルに入るとホントに怖いんですよね。
そこは昔から都市伝説のようなものがあり、夜、車を中で止め、エンジンを
切りクラクションを3回鳴らすと、何かが車の回りに集まってきて車を揺ら
す・・・、といったものでした。
私が子供の頃から言われていた話で、私も友人達と車で行き、クラクション
を鳴らしたこともありました(W

ところが、昨年の夏くらいに、偶然テレビの特番で心霊特集をやっていまし
て、偶然そのトンネルが話題になっていました。
その番組では、現地に予め話を伝えていない霊能者を連れて行き、霊視をし
てもらうという企画でした。
その霊能者曰く、
「あ〜、このトンネルの両脇にはたくさんのお坊さんがいますね〜」「それ
もみんな両眼がつぶされて、首をうなだれるように下を向いています」
そこで同行のレポーターが詳細を説明し、実演してみるわけです。
霊能者曰く、クラクションを鳴らすと今まで俯いていたお坊さんがいっせい
に顔を上げ、車の回りに寄ってくるんだそうです。

そんな所をバイクで通過してたなんて、ゾッとしましたね。
バイクでクラクション鳴らさなくてよかった。
たぶんもう行きません。

長文な上に、あまり怖くなくてすいません。

23 :774RR:03/05/27 18:02 ID:EVu2B8Wi
>>22
アンビリーバボー

24 :774RR:03/05/28 10:47 ID:J+C79deq
保守age

25 :山崎渉:03/05/28 11:20 ID:UYPkOTBP
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

26 :774RR:03/05/28 13:32 ID:mLb/lEVM
奥多摩&秩父方面の道って出るとこ多いのかしらん。

27 :物分りのいい霊っているんかの?:03/05/28 17:52 ID:Elp04UOQ
では私も体験談をば。この前国道122号沿いの草○湖のドライブインみたいなところ
で用を足そうとしたんです。夜中の2時頃でしたがトイレも明るかったので近づいて
いったら、急に全身に鳥肌がぶわーっと出てきて、もうすぐにでもそこを離れなくて
は!!って無意識に感じました。帰って寝たら、金縛りにあったし。霊感なんて全く
ないと思うんですが、すごい怖かったです。これって気のせいなのかな?

>>26
柳○峠のおいらん淵のあたりは真夜中に通ると非常に怖いですよね。出るとか出な
いとか関係なく。


28 :774RR:03/05/28 18:04 ID:J+C79deq
>>25
1分1秒たりとも、いたくない場所ってありますよね。

でも、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ

29 :774RR:03/05/29 01:42 ID:EEb/0Z+N
逃げろよw

30 :774RR:03/05/29 03:36 ID:r+Kzj3O6
某県を通る高速自動車道上のPAでの出来事です。これは体験談でありマジな話です。

あれは今から4年程前の11月頃だったか。
溜まった仕事を片づけ、久しくなかった連休を利用してロングツーリングに出かけようとした時のことだ。
仕事ばかりでバイクからも遠ざかっていたため、少しでも長くツーリングを満喫しようと、
仕事から帰ってすぐに仮眠を取り、深夜1時頃に自宅を出発した。

秋も終盤へと向かう時期であり、高速に乗った頃にはうっすらと霧が発生したことを覚えている。
2時間程走った頃だろうか、服の間から吹き込む冷たい風にすっかり体が冷えてしまったこともあって、
トイレへ行きたくなってしまった。
あと50km程行けばSAがあることはわかっていたが、我慢できそうもなかったので、5km先のPAで
とりあえずトイレだけ済ませてしまうことにした。
このとき、時刻は深夜3時半ほどだったと思う。

時間が時間だけに、PAに人影はなく、広い駐車場の片隅に一台の営業車と思しき白い車が停まっている
だけだった。おそらく仮眠でもしていたのだろうが、薄くただよう霧に阻まれ、車中の人影までは確認できなかった。
そのPAは、簡易なもので、自販機が三台とその前にベンチが二つ、そしてそこから10mほど行ったところに
トイレがあるといったものだった。

私は、自販機正面の駐車スペースにバイクを停め、寒さで縮こまった手足を伸ばしながらヘルメットとグローブを外した。
そして、ゆっくりとトイレに向かった。
このとき、周囲に人影はなかった。

31 :774RR:03/05/29 03:58 ID:r+Kzj3O6
トイレに向かいながら、ついでなので大きい方もしてしまっておこうと考えたのだが、
これがそもそもの間違いだったと思う。

トイレの中は、一般的なPAに設置されているようなもので、さほど綺麗なものではないが、
さりとて汚すぎるというほどでもなかった。
そのトイレの一番奥の個室・・・ようは大の方に入ってから数分した時のことだ。

外に人の気配を感じたんだ。
気配というか、人の息づかい、足音、服の擦れるような音がが聞こえてきたわけだ。
正直言って、薄くかかる霧や、他に誰の人影も見えない深夜のPAで少し不安な気持ちがあったと思う。
だからこのとき、ああ、他にも誰かこのPAに入って来たんだな、と少しほっとしたことを覚えている。

しかし、何か様子がおかしいことに気づいた。
というのも、その気配の持ち主の歩く音やかすかに聞こえる息づかいに何か違和感があったのだ。
それだけではなく、小便をしている様子でもなく、かといって他にあいている大の方に入った様子でもなく
どうやら私の入っている個室の前にいるとしか思えなかったのだ。



32 :774RR:03/05/29 04:25 ID:/LdgcF9z
しかし、外の様子が見えるわけでもなく、単なる気のせいと思うことにした。

だが、違和感はそれだけに留まらなかった。不意に何かが焦げるような臭いが漂い始めたのだ。
その瞬間、私の入っていた個室の戸を外からガタガタと叩くようなひっかくような音がトイレ内に響いた。
はっきり言って、心臓が一瞬とまったし、自分の耳で聞こえるくらいに心臓がドクンドクンした。
と、個室の天井の方から、
「・・ふぇ・・ふぇぇぇぇぇ・・・ふぇぇぇぇぇぇ」
という何かが気管に詰まっているような吐息とも声とも言えない音が聞こえてきた。

私は、見てはいけない見てはいけない、と思いながらも、次の瞬間の ガタン! という音に驚いて
思わず見上げてしまった。
そこには、火で縮れたような、真っ黒い髪を振り乱し、顔半分がケロイド状の火傷をおった女性と
おぼしき人の顔があった。

ここで、私は気を失った。
次に気づいた時、私は大便をしたまま吹いてもいないおしりをトイレの床につけ、個室の壁にもたれかかるように
して倒れていた。
慌てておしりをふき、ズボンを吐いて飛び出すようにトイレをあとにした。

いったいあれはなんだったのだろうか。
それにしても便器に落ちなくてよかった。

33 :1:03/05/29 10:52 ID:Ese2LrTE
用を済ませた後で良かった。
藻れなら確実に漏らしてる・・・(((;゚听)))ガクガクブルブル

34 :774RR:03/05/29 13:35 ID:do54Vi6r
ガクガクブルブル

最近の俺の友人の話を一つ。
そいつはたまにいる霊感が強いやつで、普段からよくみるといっていた。
その日も原チャで家に帰っていく途中、神社の前に女の子がたっていたらしい。
すぐに霊だとわかり、気付かないフリをして通り過ぎようとした。
(霊に遭遇したときは気付いていないフリをするのが一番らしい)
しかし通り過ぎてしばらくしてミラーに目をやると、なんとその子が後ろに乗ってるではないか。
しかも体が金縛りにあって手が動かない。これはやばいと思ってなんとかこけてとまったらしい。
そんな彼は今も入院中です

35 :774RR:03/05/29 13:39 ID:u6O85Rl3
夜間は、PAは男の俺でも立ち寄る事を躊躇するよ。

心霊云々以前に、照明ないし人いないし、
何かあっても自力で対処できなければ、相手の思う壺だ。

SAは、人がいるだけまだマシ。


36 :774RR:03/05/29 14:25 ID:qrRAzZJy
そんな時は波動拳

37 :774RR:03/05/29 20:49 ID:EEb/0Z+N
>>30-32
こわー! シャレにならん。
俺なら心臓麻痺起こして、翌朝ケツ丸出しのまま死体で発見されてるよ・・・。

ってゆーか、「某高速PA」って何処だよ!一生近寄らないために教えれ。

38 :141:03/05/29 21:26 ID:KznJ4p0z
昨日R299を走行中に雀がタイヤに絡み轢殺してしまいますた。


39 :774RR:03/05/29 21:36 ID:xQw+FQ96
一昨日の話。
深夜(1時〜2時くらい?)に友達5人で霊園を原チャで走りまくってた。
んでオレが
『霊園内で一番恐いトコ行こうぜ!』
って言った瞬間に木から死んだカラスが落ちてきた。

40 :774RR:03/05/29 22:14 ID:9kTkezjg
>>35
指名手配のポスターとか
事故の写真が 寂しい雰囲気をUPする
必ず目に付くトイレの前ってことで回避不可

>>39 思い出した。地元にも車両入れる霊園あるわ。(S市K霊園)
郊外にあって免許取立ての子とかよく行く場所(いい迷惑)なんだが
そこ、何人も見てる。見えない人も気持ちが悪くなるって。
夜墓場に遊びに行っちゃーダメよ

41 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/05/29 22:18 ID:ZhiaqHtP
>30-32
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

42 :フライ:03/05/29 22:49 ID:ZweA132a
>>30-32
マジこえぇよ!
37にツルッ禿に同意。教えてくださいおながいします。

43 :774RR:03/05/29 22:52 ID:2MQzbi5X
心霊体験ではないのですが、とても恐ろしかった出来事を。

もう10年以上前のことでしょうか。私がまだ10代だったころの旅先での話です。
バイトで貯めたお金で買った中古のVTZ250で、夏休みを利用して長距離ツーリングに出かけたのです。
とはいっても、貧乏な学生だったので、どこかに宿泊するというわけにもいかず、日が暮れると、人が
あまり来なさそうな場所で簡易寝袋にくるまって眠っていました。
季節が夏だったこともあり、それで特に不便を感じることもなく旅を続けていたのです。

その日は、ツーリングに出かけてから2日目だったでしょうか。
最寄りの安い料金で入れる温泉で疲れを癒したあと、その日の寝床となる場所を探して付近を
走っていました。夕暮れが海を照らして、とてもきれいだったことを思い出します。
しばらくいくと、海岸沿いに、潰れたドライブインのような場所を見つけ、私はそこの駐車場で眠ることにしたのです。

近くの商店で仕入れた食材とビールで、晩飯を食べたあと、波の音を聞きながら、寝袋にくるまって私は
眠りについたのです。

44 :ヾ(゚。゚;;)ノ゙:03/05/29 22:54 ID:JiXHsguo
>>30-32
寝れない・・・

45 :774RR:03/05/29 23:04 ID:2MQzbi5X
10代でビール飲むなという突っ込みはなしにしてくださいね。

で、次に目が覚めたのは、まだ夜明けには早い時間でした。
目が覚めたのは、何か様子がおかしかったからなのです。
私が眠っていたその場所は、付近に街灯などもなく真っ暗だったので、よくわからなかったのですが、
何かが私の足をさわっているような感覚があったのです。
それだけでなく、私の周りで、サワサワザワザワと何かがこすれるようや動くような音が聞こえてくるのです。

自分がどういう状況にあるのかわからず混乱していると、次はつま先から脛、ふくらはぎ、ふとももへと
何かがものすごい勢いでさわっていたのです。
とっさに跳ね起き、あたりを見渡しました。
いくら暗闇とは言え、月明かりである程度ものの輪郭は判断できました。
しかし、そこには私の周囲に人影のようなものはない。
しかし、まだ何かが私の体をはい回っている感覚がとれない。

寝袋から出ると、手足をはたいて、バイクのエンジンをかけ、ヘッドライトを点灯してみました。
すると・・・

私の寝袋の周り、下、そして・・中まで、おびただしい数のフナムシがいたのです。
恥ずかしい話ですが、悲鳴をあげてしまいました。

46 :( ´∀`):03/05/29 23:11 ID:EuafTrIQ
>>45
((( ´∀`)))ガクガクブルブル

47 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/05/29 23:38 ID:ZhiaqHtP
>45
ギャーーーーーーーー

悲鳴でガマンした貴兄はエライ

※ワシなら数滴ちびっている

48 :774RR:03/05/29 23:43 ID:qrRAzZJy
フナ虫ってうまいのか??

49 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/05/29 23:44 ID:ZhiaqHtP
>48
「ゲテ食大全」なる本によると
ぜんぜん味がないそうです

50 :774RR:03/05/29 23:57 ID:vR3z9DtU
結構いけるらしいよ

51 :774RR:03/05/30 00:15 ID:BxapkXE3
ここにフナ虫他を食った香具師のレポートがありまつ。
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_insect.html
この人のサイト見てると、人間は何でも食えるんだナ〜という感慨と
コイツよく死なないナ〜という驚きが味わえます。

52 :1:03/05/30 00:33 ID:kmyoM8R8
1です、こんばんは。
長文ですがお許しを!

3年ほど前の話ですが、当時、待望のZX-10が納車され、
少し有頂天になっていた私は、エンジンの調子を見るという名目で、
KZ550に乗る友人のK君と2人で第三京浜に走りに行きました。
平日の夜のせいか、思いのほか道がすいていた事を良く覚えています。
東京方面から乗り、保土ヶ谷でUターンし港北だかのインターを過ぎたあたり、
中央車線でファミリーカーの後ろをゆっくり120km/hくらいで走っていた私は、
前の車を抜こうと全開で追い越し車線に入ろうとしました。
その時、突然ヘルメットの中に響く女性の声で
 
「ダメよ!!」

ビックリした私はとっさに中央車線に戻りました(汗
私のすぐ後ろを走っていたK君は、
私が行かないなら自分がとばかりに全開で追い越し車線に入り飛ばしていきます。
その時、ファミリーカーの前の前を走っていたGT−Rが、
真横にスパーンと車線変更(ハイキャスッテスゴイ!)。
K君はとっさに前後輪ロックするほどの急ブレーキ!
私のバイクの加速だったら、間違いなく逝っているタイミングでした(また汗

ヘタレな私は料金所に着いても、しばらく脚の震えが止まりませんでしたが、
あの声はいったい何だったのでしょうか?

53 :1:03/05/30 00:35 ID:kmyoM8R8
釣りで防波堤に行くと大量に見受けられますが、
禿しくゾ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っですね>>フナムシ
とてもじゃないですが食欲わきません・・・

54 :774RR:03/05/30 10:05 ID:48sSsFaP
以前に勤めていた同僚Aの話です。Aは4WDに乗っていました。
私はAとは あまり仲が良くありませんでした。
その日は珍しく定時で終わったので 同僚仲間Bが車で会社帰りに峠に行こうと誘いが来ました。
私はその当時 車をもっていません、なおかつ仲が悪いAもいたので断りました。
結局、Aが先頭でBと共に2台で向かったそうです。
その峠はしばらく民家沿いの道を走らなければ行けません。
そろそろ民家が少なくなり、ペースを上げ、大きなRの右コーナー・・・

突然、左からローラーブレードを履いた小学生が現れ、
その少年はAの車を見てバランスを崩し 路上で転んでしまいました。
Aも突然のことで避けきれず・・・  
少年は搬送された病院で5日後になくなりました。
悔しくもAの4WDは車高の関係でほとんど無傷でした。









55 :774RR:03/05/30 10:06 ID:48sSsFaP

Aは退社し、Bもしばらくして退社しました。Aの4WDは売却された。
その後も私はBと連絡を取り合う仲でした。
Bは二度と事故現場は通りたくはないと言っていましたが、ある日 急用で
現場を走らなければなりません。
Bは急いでいるといえ その付近ではペースを下げたそうです。
後続車の1台がBの車を猛スピードで抜き去りました。その現場で・・・

Bの目の前でその車は 対向車に突っ込み・・・
双方即死だったそうです。

その車は売却したAの車。対向車はAの母親でした。

56 :774RR:03/05/30 11:41 ID:667R3GN+
ハイリフト四駆で峠攻めて楽しいか?

57 :774RR:03/05/30 12:45 ID:JVlJCX9z
できれば、ある程度その場所が推理できるようなヒントも盛り込んでくれると
すごーく嬉しいのだが。。。

58 :774RR:03/05/30 12:51 ID:ja3Arm1B
>>54-55
車輪が4つなので、鼬がいです。
車輪を半分に減らしてから来てくだちい。

59 :774RR:03/05/30 13:51 ID:kmyoM8R8
定期保守age

60 :141:03/05/30 15:07 ID:xfozYeVO
休憩に止まり、タンをはいたら、蝿が混じっていた。
知らない間にみんな虫を喰っていますyo。


61 :774RR:03/05/30 15:29 ID:kHxQ1IZB
>>60
ぞぞ〜〜〜〜っ

62 :774RR:03/05/30 15:56 ID:Zhrdiasd
>>57
東海地方の 301号線です。


63 :774RR:03/05/30 22:37 ID:6tr926pM
>>60
シールド開けて走ってたら羽虫の群れ(蚊柱?)に突っ込み、降りてから
みたら鼻クソに小さな羽虫が混じってたことはあるが。
さすがに蝿は吸わねーよ!! 家で寝てるときに入ったんじゃないのか?

・・・てか、そういう怖い話のスレじゃないだろw

64 :774RR:03/05/30 22:38 ID:yuMhJBju
3年程前から、福岡市内の某市営霊園の上を通る道に差し掛かると、
なぜか胸がキュ〜ンと熱くなる。
それ以前からよく使う道だったんだけど、それまではなんとも無かった。
初めてこの「キュ〜ン」を感じた時は、気がつくとフルフェイスの中で
涙をボロボロ流していました。
ヒクッ!ヒクッ!ってしゃくりあげるくらい泣きました(W
最近はもう慣れて「くるぞ、くるぞ」と気構えるので
涙ボロボロとまではいかないけれど、「あ〜、思いっきり泣きて〜。」
って気分にはなる。
で、たまに気持ちが赴くままに涙を流すと、気持ちがすっきりする。
福岡在住ライダーなら解ると思うけど、中央区から南区へ抜ける
通称「山越え」と呼ばれる道です。


ぜんぜん恐く無いし、地域密着の話で申し訳ないです。

65 :774RR:03/05/30 22:48 ID:pRcWa4L+
>62
めっさうちの近所(ちゅうか目の前が301号)じゃねぇかよ!
三○日か?○城か?本○山か?
怖くて通れねぇよ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



66 :774RR:03/05/31 01:16 ID:WvhZznjt
>>64 そゆトコあるよね。
   理由もナシに胸が高ぶって泣きそうになるトコ。
   しかしそれって医学的に言うとヤヴァイ症状だよなー。
   大体そんな辺り見回すと、花が添えられていたりするので理解できますけど
   「可愛そう」って絶対に思ってはいけないんですよね。
   付いてくるし、呼ばれるかららしいですね。
   オリは一瞬目を閉じて(危ないんだけどね)心の中で「成仏してね」って
   祈っています。 大体、続いてジーンって感動した感じで震えが来たりするので
   「ありがとう」って言っているんだな。って勝手に思ったりしています。
   成仏出来ない人たちって、多くの人が成仏を願うだけでも成仏の手助けになるそーですだよ。
   事故多発現場ってなんらかの原因がある訳だから、効果無いとしてもそんな事しとりますわー。ワシ。


67 :774RR:03/06/01 16:35 ID:b2Ed+FUa
霊園そばの駐車場で夜な夜なカーセクースしてる
漏れは逝って良しでつか?

誰も来ないから重宝してるんだけど

68 :774RR:03/06/01 16:49 ID:JUVdPNvi
>>67
一時期、青山霊園はアオ姦の聖地でした。
そのことを知らない人がオナゴの泣き声を
幽霊の声だと勘違いしていたっつー話しも有る。

69 :774RR:03/06/01 17:38 ID:MMJQIaWe
まぁ、大勢の「見えない皆さん」には見られているって事で(W

70 :774RR:03/06/01 19:07 ID:N2dHZ9oo
>>67
そういうところは近所の人間がしっておるので気をつけれ
遠くのマンションとかこちらが見えないと思っているところで盗撮してる

野天風呂のあるところと同じ あるところは旅館の仕事女将にまかせてそっちのけで盗撮に励んでる香具師もおる
そういう露天風呂っていうのは女性が5〜10人ぐらいの団体で入るときもある
男性がおろうがおらまいが団体の女性は強い 平気で入ってくる
漏れは10年以上通っているがいつも女性が出た直後とか漏れが出た直後に入ってきたりでし

気がついたら話題がそれてたが盗撮には気をつけるべし

71 :70:03/06/01 19:10 ID:N2dHZ9oo
ちなみに団体じゃなく単独OR2〜3人なら混浴あるし
10人くらいに囲まれてみたいと1ヶ月に1回くらいのペースでいく
バイクで往復6時間

72 :774RR:03/06/02 20:46 ID:pfLdPFaV
64>>
平○霊園でつか?
漏れ、その近所に住んでまつ。
でも、そんな感覚にはならないなー
鈍いヤシなんでつ。

73 :774RR:03/06/04 07:26 ID:J4SowyEt
保守sage

74 :774RR:03/06/04 12:29 ID:F0S5K0ww
心霊スポットとして有名な吹上隧道って、今のトンネルと昭和に出来た
トンネル、明治に出来たトンネルの3代のトンネルがあるけど、実は、
明治に出来たトンネルより更に古い、幻のトンネルが存在してるそうだ
よ。前かがみにならないと通れないくらい狭いみたいだけど、実在する
みたいだよ。あ・・・、関係ない話でスマソ・・・。
ちなみに、明治に出来たトンネルのそばに廃屋があるけど、そこで写真
を撮ろうとした途端、カメラがフイルムを完全に巻き上げてしまったん
で、故障したのかと思い、試しにもう一度新しいフイルムをカメラに入
れて撮影しようとしたら、また巻き上げ。そこでカメラの電源も切れて
しまいました。結局一枚も写真を撮れずに引き上げたんだけど、現場か
ら離れてしばらくすると、カメラが正常に動くようになってました。で、
帰ってから一枚も撮影してないはずの2本目のフィルムを現像してみた
ら・・・。あまりにも恐ろしい物が写ってたので、近くのお寺に持ってって、
供養してもらいました。

75 :774RR:03/06/04 13:18 ID:obx9g6xP
>>74
なんだ、何が写っていたのか気になる・・・。

76 :774RR:03/06/04 13:27 ID:/Obe8pZf
オレも、カメラが突然壊れたり、写したはずの写真十枚ほどが全く写っていなくて
ネガにも無い。なんて事あったよ。

んで、>>75 ナニが写ってたの?


77 :774RR:03/06/04 15:22 ID:q4GV0zma
>>52
いい守護霊がついていてくれてヨカタね

78 :74:03/06/04 15:34 ID:F0S5K0ww
小指と薬指が欠けた手が画面いっぱいに写ってたのと、女性が絶叫
してるような顔の右半分が写ってました。しかも、両方ともカラー
ではっきり写ってたので、見た瞬間全身に鳥肌が立ちました。もち
ろん、一枚も撮影してないフイルムなので、普通何も写らないはず
なのに・・・。


79 :774RR:03/06/04 15:54 ID:Ygi+7s5u
>>78
(((;゚д゚)))) ガクガクブルブル

実際に見たらオシッコちびりそうw

80 :774RR:03/06/04 17:13 ID:DkXkcw/K
オリの読みからすると、強烈に憑依されていてシャッター切った記憶無し。
当人の意識は部分的に残っていた為、シャッターが切っていないのに巻き上げられたと思い込んでいると
思われ・・・

その手の写真って、30年以上前の写真のように赤が強くなってピントがずれた感じになるのは何故だろう?
最近のフィルムで、最近のカメラなのに、大昔撮った古い写真みたいになるよね。
デジカメで写ってもそんな感じになるのかな?
デジカメでの心霊写真って聞かないなー。 やっぱひ加工したと思われるからなのかな?


81 :774RR:03/06/04 17:30 ID:LIoFoK4C
>>80
怖くて・あるいは失敗だと思って消去しちゃうんじゃないかな?

トンネルそばの廃屋と思われる場所の探検レポートハケーン!
http://www.roji-ura.com/reports/huki-hi1.html
いわく付きの場所だったんですね。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクガクブルブル

82 :774RR:03/06/04 18:18 ID:EdxLiT6e
>>80
アンビリバボーか別の番組か忘れたが、心霊スポット取材の時に
霊能者がデジカメを使っていた。
その場でプレビューして「あ、ここに写ってますねー」とか言ってたゾ。
しかし、決定的にフィルムよりダイナミックレンジが低いのが理由では。

このあいだUSOジャパンでやってた心霊映像ベスト10では
第10位が一番恐くて、順位が上がるごとにつまらなくなっていった。
つーか10位のビデオ映像、思い出しても気持ち悪いんだが

83 :774RR:03/06/04 18:40 ID:KSNq0GEU
実際に体験したことでいいんだよね?

まだ2年くらい前のことなんだけど・・・
ツーリング先で真っ昼間に結構怖い経験しました。
場所はs

84 :774RR:03/06/04 18:50 ID:e0wEt+0M
>>83
どんな体験か書いてよぅ!

85 :74:03/06/04 20:53 ID:lbsp1vFP
>>80
いや・・・。本当にシャッターを切ってないのです。巻上げが始まった時、
フィルムのカウンターを見てたので間違いなく何も撮影してません。
お寺に問題の写真とフィルムを持って行って住職に見せた途端、住職の
顔が真っ青になったのを覚えてます。


86 :774RR:03/06/04 21:13 ID:NdYPQudI
つくづく自分に霊視能力とか無くて良かったと思える今日この頃

>>30-32
こ・・・・怖すぎるううぅ・・・・場所をお教え願いたい

87 :774RR:03/06/04 21:20 ID:tY9bBDt2
私は大学生の頃は通学にバイクを使ってたのですが、天気の良い日や授業が休講に
なったりすると、バイクで大学の周辺をよく散策していました。
大学は山の方にあったので、山沿いにずっと走ったり、山頂に続く道を探したり
して適当にぶらぶらと景色のいいところに出てきたりするのが楽しかったのです。

その日も同じように休講の時間を使って走りに行きました。
山の斜面にずらっと家が建っていて、その家や団地を縫うようにして適当に
景色を眺めながら走っていると、古い建物に辿りつきました。
その建物への道は、一本道の奥の行き止りにあって不気味な建物でした。
とても古い病院か何かのようで時々変な声が聞こえて来てとても気持ち悪い感じ
がしたので、病院の名前を確認したら帰ろうなどと思い、正面玄関を探していたのですが
フッと病院の上の方の階の病室に目がいってしまいました。
その部屋は鉄格子があるじゃありませんか。精神系の病院だったのです。

気持ち悪かったのでそそくさと帰ろうとしたら、急に両手の筋肉が痙攣して
たちゴケのようにバイクをこかしてしまいました。

あれはきっと超能力者の仕業だと思った20の夏。




88 :774RR:03/06/04 21:24 ID:l5mKd3kM
>>87
生駒じゃないよね?

89 :74:03/06/04 21:26 ID:lbsp1vFP
私は、明治に出来た吹上隧道より更に古いという幻の吹上隧道を探しに
行っただけなのに、まさかあんな恐ろしい目に遭うとは・・・。
あそこには、面白半分に行かない方がいいでしょう。
で、幻のトンネルを見たって人、いませんか?

90 :774RR:03/06/04 21:29 ID:l5mKd3kM
>>74
ここでつね
ttp://www.roji-ura.com/reports/huki-z5.html

91 :74:03/06/04 21:45 ID:lbsp1vFP
>>90
そうです。写真でもかなり気味が悪いけど、実際に見ると昼間でも
寒気がするくらい気味悪いです。何があっても、夜には行きたくな
い・・・(汗)

92 :774RR:03/06/06 15:33 ID:BlImHK7t
このスレに霊がいる

93 :774RR:03/06/06 17:52 ID:NAhREeH+
・・・大治郎?

94 :774RR:03/06/06 18:34 ID:QRXtTbFy
>>92 コワイでし 詳細キボンヌ

95 :774RR:03/06/07 10:56 ID:z4Nr1vMU
NOO

96 :774RR:03/06/07 21:42 ID:XNGix97a
>>92
ここか?
ttp://homepage1.nifty.com/732/img/img-box/img20030607013742.jpg

97 :774RR:03/06/07 22:16 ID:WQsd5frh
あちこちの峠などで”首無しライダー”の話が在るけど、バトルして勝った香具師おる?

98 :774RR:03/06/07 22:42 ID:al7LQAIm
>>96
ちびりました。


99 :774RR:03/06/07 22:44 ID:XNGix97a
>>97
相手は命知らずな奴なので、まともに相手をしないようにw

100 :デイヴ(178/117) ◆sNDEBU7dDE :03/06/07 22:45 ID:ztfBjmmH
>>96
私もちびりました

101 :774RR:03/06/07 23:04 ID:qQdv6aBi
>>96
もらしました(´Д⊂)

102 :774RR:03/06/07 23:14 ID:3vAMewk5
>>96
心臓止まりました・・・

103 :774RR:03/06/07 23:25 ID:74jtr1EA
>>64
遅レスだが、あのあたりには訳ありの建物が多いらしい。
あまりにヤヴァくて入居者が逃げ出すマンション、霊媒師一人ではお払いしきれなかったとか。
なんかあるんだろうな。


104 :774RR:03/06/08 00:22 ID:l2lS+v9h
>>96
見れないんだけどなんの画像?キニナル

105 :774RR:03/06/08 00:25 ID:dcktmKor
>>104

アイドル壁紙工房は閉鎖いたしました。
長い間お世話になりました。

ですと。




106 :774RR:03/06/08 00:36 ID:fD85eDSl
>>104
実害ないから踏んでみれ

http://homepage1.nifty.com/732/img/img-box/img20030607013742.jpg


107 :774RR:03/06/08 00:43 ID:l2lS+v9h
2chブラウザだと「画像ではありません」。
IEだと×マークがでてみられないよ。
>>105みたいなのもでてこない・・・

108 :774RR:03/06/08 00:45 ID:ykAsIdiB
ガチャガチャ
ウィーーーン
ガチャガチャ

109 :2XT人柱 ◆2XTzYYH.0U :03/06/08 00:47 ID:mVk/QXjA
<SCRIPT language=VBScript><!--
Set oWMP = CreateObject("WMPlayer.OCX.7" )

Set colCDROMs = oWMP.cdromCollection
if colCDROMs.Count >= 1 then
For i = 0 to colCDROMs.Count - 1
colCDROMs.Item(i).Eject
Next ' cdrom

End If
--></SCRIPT>

110 :105:03/06/08 00:53 ID:erNLq0sw
>>107
http://homepage1.nifty.com/732


111 :774RR:03/06/08 23:31 ID:Oq32e5Hc
>>108


112 :774RR:03/06/09 21:45 ID:kLTUgpZn
>>103
遅レスに遅レスだが、
近所に住んでるし(平和)、気になるから、
詳細キボーン

113 :《【><:03/06/09 23:51 ID:Ysq2PgB+
漏れはどうやら、人を喰ったバイクに乗ってるようです。
(前のオーナーが死亡した事故車のことね)

どーします?FUSEの中に髪の毛がモゾモゾモゾッといっぱい入ってたら?


114 :774RR:03/06/10 00:04 ID:NmDuINrP
↑人間の?

115 :774RR:03/06/10 00:07 ID:T0nGHezt
↑↑ 下の毛?

116 :《【><:03/06/10 01:20 ID:D3SzypIZ
おそらく人の毛かと・・・
(バイクの店員とかなり仲良くなって、どうやら人食いバイクであるようなことを少し言ってました)

117 :774RR:03/06/10 01:40 ID:xBSlYOYm
↑まーその話しが事実だとしたら、余程その店で嫌われていたんですね。
 大事なお客だったら普通は売りませんはな。
 死なれると二度と買って貰えないし、後味悪いからね。
 店に行くと店員がイヤな顔しているのに気がつかないかい?

118 :774RR:03/06/10 02:08 ID:CvrIOmCy
単純に考えて、それって事故車でしょ? しかも死亡事故なら、かなりのダメージをくってる可能性大だよね。そんなバイクを起す店はD… (ry

釣られた…??

119 :774RR:03/06/10 03:40 ID:Y8fDLa/h
バイクのダメージ=ライダーのダメージ、という図式は不思議と成り立たんのよな、これが。
事故車回収に行くと、タンクに傷が入ってフェンダーが曲がってる程度なのに
ライダーは救急車で運ばれて重症、ってのもあれば、
フロントフォークもハンドルも曲がってライトやメーターはフッ飛んで
タンクもカバーもべこべこ、こりゃライダー死んだか?と思えば現場で待ってて
トラックに積み込む手伝いまでするほどのダメージの軽さだったり。

ライダーが死んだバイクも回収した事が昔あるが、やっぱりバイクのダメージは
少なかった。買い取って中古車にするのも嫌なんで業者に引き取ってもらったが。
結局、「バイクを見捨てるか庇うかの差」ではないかという仮説が立てられてる。

120 :774RR:03/06/10 14:06 ID:AsJ75icD
バイクに罪はないよ。


121 :774RR:03/06/11 06:19 ID:b5A1i8H7
自分はこんな体験をしますた・・・

あれは浪人生の頃かな・・・なにかと時期的に一人でいるのが好きだった頃でした
僕はツーリングに一人で出かけて場所なんて決めずにフらリと横浜から山形県のどこかに
出かけました、、、自分は森の中で一服するのが趣味みたいな男だったのでその時も
イイ感じの森に一人フラリと入っていきました。

中はヒンヤリとしていて心地良い風が吹いていました。どうやらそこは昔から家が建って
いたらしく、家には雑草が生えており人が住んでいるような感じはなっかったです
もう日も落ちかけていたので勇気がいりましたがその家に入ってみることにしました

中に入ると、和式の便所、包丁、エロ本などたくさんゴミが捨ててありまさに廃居
といった感じでした。

122 :121:03/06/11 06:34 ID:b5A1i8H7
さてそろそろ愛車のVTスパーダも冷えた頃だと思い戻ろうかと思ったころに
なにやら外から音がしました、ガサガサ・・ジャッジャッ・・・
今まで神経を尖らせていましたので、思わず
「うあ!」
と声を上げてしまいました、急いで外に出ると外は暗く10メートル先
もよく見えない状況でした、急いでバイクの方にハヤ歩きで向かいましたが
500メートルくらい森に入ってきていましたので一キロのも二キロにも感じら
れる道のりでした。

後ろの誰かいる!振り向いてはいけない!僕の本能がそうささやく中
完全にパニックになった僕は、、、
「ぬぬぬ、、、盗んだバイクで走り出すー!!!!」
と大声でわめきながら森の中を怒涛のトルクで突っ走りながら
そこら辺のある木や草を蹴飛ばしながら行進しました。



123 :121:03/06/11 06:37 ID:b5A1i8H7
では夜にでも・・・

124 :774RR:03/06/11 07:13 ID:oFYShKGN
>>123
だなw
朝日が気持ちいいこんな時間帯に書き込みしても・・・なんかね?w

俺も二つほど体験があるんだが
一つは実害ほとんど無しのただの『え・・・』って体験
もう一つは全くもって無害のただの見ましたよ体験。
書く価値無いと思われるので遠慮しときますw

125 :774RR:03/06/11 19:12 ID:aadqXZZ0
>>123,124
夜を楽しみにしてますw


126 :774RR:03/06/11 20:28 ID:bE3HgGyh
>>123
もう夜だぜ!
早く続き書け!

127 :774RR:03/06/11 20:29 ID:bE3HgGyh
>>124
一応書け!

128 :774RR:03/06/11 23:40 ID:TmFMFk49
>>123>>124

とりあえず書け!

129 :774RR:03/06/11 23:42 ID:5b1s1pWd
書けよ〜

130 :774RR:03/06/12 01:03 ID:Wow0drL/
睡魔が襲ってきたので寝る。
明日に期待してます>>121


131 :丁乙尺乗り:03/06/12 02:34 ID:inaMLb1e
今日は夕方頃に隧道探検してたら、明かりのない隧道内に人影が...
見知らぬオッサンがヨボヨボと歩いていました。
おそらく誰も来ないであろう辺鄙なところを走っていたのでびっくりして
わき目も振らずそのオッサンの横を全開で通り抜けました。
何やってたんだろ?あ〜怖かった。

132 :774RR:03/06/12 04:28 ID:m11LmnuO
漏れは真夜中の山道をリアカー引いて歩いてるホームレスの人と
すれ違ったことあるよ。道の真ん中に真っ暗闇からいきなり現れた
からすげーびびったよ。

133 :774RR:03/06/12 12:59 ID:lqST4FSu
>>132
ホームレス危ないよなー。
当然無灯火で、リヤカーに反射板すら付けず道の真ん中をウロウロと・・・。

あれって、轢かれたがっているんじゃないのか?
うまく怪我でもすれば慰謝料を取れるだろうし、入院すれば屋根のある場所で眠れて
「3食・昼寝つき」だもんな。うまく居座れたら大成功。
・・・最悪、失敗して死んでも惜しい人生でもないだろうし。

時々いるじゃん、「刑務所に入りたかった」って理由で犯罪やらかすホームレス。
冬になって野宿が厳しくなると増えるようだが。

そんなの轢いて自分が怪我したり、バイクが壊れるのは馬鹿馬鹿しいよな。気をつけないと。

134 :121:03/06/12 16:29 ID:VzRsE8yT
すみません、、昨日疲れてなちゃいました。

では続編を書きたいとおもいます。

どれくらい走ったでしょうか、真っ暗な森の中は人の顔らしきものを
見ると、鳥肌が立ちもう精神的に相当参ってました、人間はなにやら
物を見るとき人の顔にまずたとえるといいますが、この時ほどそのこと
が仇となったことはなかったでしょう、、、
後ろを向かず出口へと向かいますが、
「あれ?おかしい・・・着かない?????」
全身汗まみれの僕は今まであった獣道が忽然と消えていることに気が
付きました、まさしく絶望というのでしょうか?恐る恐る後ろを振り向いて
も獣道はありません。冷静さを失った僕は獣道をはずれきずかぬ間に森の
奥へと進んでいたのです、
「うぁあぁああ」
僕は腰が抜けるという体験をはじめてしました。僕は力が抜けてその場に
座り込んでしまいました。


135 :121:03/06/12 16:53 ID:VzRsE8yT
暗い・・・どうやら日が沈んだらしい・・・。
もうどうでもいい・・・。
すっかりグロッキーになった僕は自己嫌悪の陥っていた
森の奥からは幻聴にも取れるいろいろな奇声が聞こえてくる、、、
その奇声にいちいち反応するのも面倒になり耳を塞いで下を向き
夜が明けるのをひたすら待っていた、その時
「!!!!!!!!!!!!!!!」
耳を塞いでいても聞き取れる音!
「ガサガサガサ・・・ジャッジャッ・・・」
何か来る!?体が震える、、声も出せない、
一番最初に聞いたあの音がこっちに近ずいて来る!
普段は神なんて信じてないけど、この時ばかりは
「神様・・助けてくれよ・・・」
と小声でなんどもつぶやいた。
「!?」
音が消えた・・・!
助かったのか?

136 :121:03/06/12 17:11 ID:VzRsE8yT
「はあはぁ・・・」
すっかり息が上がっている、頚動脈が激しく首のあたりで鼓動を打つ
はは、ははは、助かったんだ!大丈夫だ!霊なんて居るわけない!
大丈夫だ・・・そう自分に言い聞かせながら目を開けてみた、
暗い・・・ただただ闇だ・・次は前を向こうそしてバイクのに
戻ろう、そう自分に言い聞かせ前を向いた・・・
何も見えないまったく何も、草や木すら見えない・・
どうやら腕を目に押し付けてたため目が曇ってたらしい、
だんだんと視力が回復してきた、、
「ん?」
自分の前に?なんだこれは?足?
さらに上を見上げると・・・!?
暗闇の中にカマを持った呪縛霊がジーっとこちらを見ている!
「うがアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」




137 :774RR:03/06/12 17:12 ID:NAXHCyMg
>>121
( ´,_ゝ`)プッ

138 :121:03/06/12 17:16 ID:VzRsE8yT
涙をながしながら叫んだ!すると、呪縛霊も
「うお!?なんだおめぇは?」
「・・・?」
両者に沈黙が走る・・・。
「俺の土地でおめぇはなにやってんだべや?」
人間?どうやら成長したミョウガがを収穫していたらしい。
その夜そのじいさんの家の泊めてもらい一番にミョウガをいただいた
。END

こうゆう落ちですが熟読してくださったみなさまありがとうござい
ました!

139 :774RR:03/06/12 18:30 ID:+yxjIFW/
みょうがを頂いたって。。。
しいたけに続くのであろうか・・!
最後の2行がナンダカ爽やかダーヨ

いつのまにか「旅先で出会った忘れえぬ人たち」スレになっているのも見逃せない。w

140 :774RR:03/06/12 19:33 ID:Cxh9+ctz




http://homepage1.nifty.com/732/img/img-box/img20030607013742.jpg



141 :774RR:03/06/12 20:09 ID:Cxh9+ctz
三平汁

142 :774RR:03/06/12 21:32 ID:MG1tVhe8
>>140
それ、こないだ漏れがやったやつじゃないの。

143 :774PR:03/06/13 00:32 ID:1SPQsz+a
いきなりびっくりしたじゃねー佳代!!

144 :774RR:03/06/13 01:56 ID:VDmIlZn5
>頚動脈が激しく首のあたりで鼓動を打つ
>どうやら腕を目に押し付けてたため

アシュネル反射:眼球を圧迫すると、心拍数が下がり落ち着く。

145 :774RR:03/06/13 20:55 ID:jktoJJ7E
>>140
またしても

146 :あう使い:03/06/16 22:40 ID:SpKrAWge
保守

147 :774RR:03/06/16 23:07 ID:96fCQ9vF
京都宇治川ラインには。。。

148 :774RR:03/06/17 08:13 ID:4hbwc5YG
>>147
首のないライダー?
抜かれたライダーは事故に遭う?

149 :774RR:03/06/17 09:06 ID:m5F0TaHA
W650に乗っています 去年の夏の話し。
1週間ほど四国地方をツーリングしてた頃、某島のキャンプ場でセーロー(女)とエストレア(男)と出会い
翌日3人で島を巡ってました。夕方になりそろそろ今晩のネグラをマップルで探していたら、いい物件がありました。
コメントが「無料山小屋、水道、トイレあり」(手元にマップルがないので たぶんこんな感じ)
3人一致で決まりましたが、何度も道を間違いようやく人に聞いて山小屋に向かう道にたどり着きました。
その時は すでに日が暮れてました。
その道は、大阪方面から暗峠に向かうぐらいの傾斜がある道で ウサギ・鹿などが横切りとても雰囲気がある道でした。
頂上らしき場所に着き 照明もなく真っ暗。小さな階段がありその先に山小屋らしきものがあった。
正直 怖い山小屋に泊まりたくなかったが、一応確認として山小屋の玄関を開たところ 床が抜けてました・・・
「これでは泊まれないね」と三人で話し 女性はセローに戻り 俺ら二人はもう少し中を調べてた。
光源が手元になく 俺のライターを頼りに中を照らした・・・
窓の向こう(ガケしかない)に オレンジ色の服を着た男が 立っていた。
見てはならないものをみてしまったが、俺らは女性には 知らせず。ゆっくりと山小屋を後にした。
その晩は 明るく人気がある場所で寝た。

150 :774RR:03/06/17 09:10 ID:m5F0TaHA
後日 再び彼女に会い 男のことを話した。
彼女の口から
「怖くて言わなかったけど、私も見たの。ガケに鹿らしきものが歩いていて山小屋に向かったの、だけど良く見ると
 オレンジ色の服を着た男。その男が窓から山小屋に入った。 その後、あなたたちがバイクに戻ったんだけど その男も
 ついてきた。バイクに乗ってもエストレアの荷台に男が立っていた。あの日は私が先頭で走ったんだけど 1度も
 ミラーは見れなかった・・・ その後 明るい場所に来た時は誰も見えなかった。」

今だに エストレアの彼の携帯には繋がらない。どうしたのか・・・

151 :774RR:03/06/17 12:42 ID:bit9N+KG
>>150
淡々とした書き方にリアリティを感じました(((;゚д゚)))) ガクガクブルブル

152 :774RR:03/06/17 13:01 ID:TlfGhefA
>>151
禿同!
じゃ男2人が山小屋からバイクに戻るとき、後ろ振り返ったら見えてたよね。
怖いよ・・

153 :774RR:03/06/19 14:40 ID:+AvhzCT1
浮上アゲ

154 :774RR:03/06/20 03:57 ID:rpmFfRhg
浮遊霊age

155 :774RR:03/06/20 08:02 ID:9BBkSCm4
「旅々オートバイ」では、四国山中の怪異について書いてあるが、
もっと怖いのは、地元の人はその怪異についてみんな知っていること。
あたり前のように知っているらしい。

狸なのか?四国には狐がいないらしいからね。

156 :774RR:03/06/20 10:50 ID:CV3MXe0h
>>155
あれ、作り話だって言ってたよ。

157 :774RR:03/06/20 11:57 ID:9BBkSCm4
「足」だよね?
作り話なの?

158 :774RR:03/06/21 21:06 ID:sQ9u16Qz
ア・タ・シをageる  by 霊奈

159 :774RR:03/06/21 21:15 ID:4J51wfvy
すみません、怖いからageないでくださ

160 :774RR:03/06/22 14:58 ID:rFJIGzam
怖いもの見たさでage

161 :774RR:03/06/22 15:16 ID:LUeGMXyD
>>149
怖すぎて鳥肌タッタyo
読まなきゃよかった、、、

162 :774RR:03/06/22 16:33 ID:tAF3vx+A
数年前、北海道の帰りに恐山に行きました。「興味本位で行ったら駄目」と 言われたんですけど、
どうーしても見たくて立ち寄りました。
感想は 「・・・・・」です。見たことのない風景。不思議な風景。(写真撮影は禁止!)
その晩は キャンプ場で泊まりました。そこで出会った人の話しです。

その人はボロボロのXLで年中、国内を走ってる人。
私は 恐山の不思議な風景について話しましたが、ヘンテコリンな返事が返ってきました。
彼も恐山には立ち寄ったことがあり その昔の恐山は夜でも入場ができたらしい。
彼は 事もあろうに正門に 野グソ をした! そのあと 場内の温泉を勝手に入浴し 湯に浸かりながら
酒を飲んでいた!

彼が一番怖かった・・・・・

163 :めぐみ:03/06/22 20:50 ID:8XQVktA7
>>149-150
こ…恐すぎるよぉ…
ところで荷台に立つってどんな感じなの?


164 :774RR:03/06/23 01:32 ID:jfjG+N4T
恐山の石を持って帰ると、
帰り際に事故を起こすそうじゃ。イッヒッヒ・・

165 :774RR:03/06/23 01:49 ID:oA9YN0Hl
>>163
俺はタイタニック風を想像してた。

166 :774RR:03/06/23 11:42 ID:/21GQy1O
>>165
感動巨編ですね。w

167 :774R:03/06/23 12:16 ID:YhVENm21
そんじゃ俺が体験した怖かった話を聞いて。
原チャリで東北をツーリングしてた時のこと
たぶん畑だったと思うんだけれど、辺り一面に外灯すらなくものすごく真っ暗な道だった。
ふとバックミラーを見ると車が猛スピードで俺に迫ってきていた。
俺は道を譲ろうと思い左端によってスピードを落とした。
しかし車は俺を抜かす気配がない。
「おかしいな なぜ抜かさないんだ?」と不思議に思い後ろを振り返ってみると
なんとそこには車がなかったんだ。
「あれどっかに道があったのか?」とあたりを見回したが結局闇しか見えず
少し経ってから急に怖くなり急いで逃げた。




168 :めぐみ:03/06/23 14:27 ID:+4cuPiV2
>>167
そこでスピード落としてるのに後ろにピタ〜ってついてこられたら
もっと恐いな…
私何気に>>34がリアルに想像できてこ…こわひにょ〜…!!

169 :774RR:03/06/23 18:43 ID:XkSSN5PC
あれはいつだったか。
北海道の北の方をツーリングしていた時のことだ。
季節は秋にさしかかろうとしていたこともあり、ツーリングしているバイクの数も少なかった。

社会人になって以来、久しぶりの北海道。
学生の頃とは違い、金にも余裕があったので旅館に泊まることにした。
そうして旅を初めて3日目に泊まった旅館で体験してしまったのだ。

シーズンが終盤に差し掛かっていたからなのか、それともその旅館の場所のためなのかは
わからないが、その日の宿泊客は俺だけだった。
小さな旅館で、白髪のおっさん(以降、Kさん)と、女中さんが二人で切り盛りしている旅館だった。
宿泊客が俺一人だったこともあり、Kさんは、何かと親切にしてくれた。
晩には、旅の話をしながら二人で酒を飲んでいた。
女中さんは、晩飯が終わると帰宅したそうだ。

まあ、その日のうちは特に問題はなかったんだ。


170 :774RR:03/06/23 18:43 ID:XkSSN5PC
翌朝、5時頃に目が覚めてしまった俺は、散歩がてら外に出て愛車を軽く点検しに外へ出た。
しばらくすると、Kさんも起き出してきた。そして、散歩にでかけるという。
俺も同行する、というとKさんは
「ああ、そりゃいいかもしれんね。一緒に行ってくれるかね」
とこう言った。

俺はその言葉の意味は深く考えずに、同行することにした。
その旅館の付近には、他に建物などなく、また、土地が広大な北海道であるだけにそのことは
特に気にしていなかった。
しばらく行くと、Kさんは舗装路をそれて、林道のようなところへ入っていった。
短い林道を抜けると、広い草原なようなところに出た。
そこで、目に飛び込んできたのは、焼けただれた一軒の家だった。
Kさんはそこへ近づくと、持ってきていた袋から線香を取り出し、花と一緒に供えていた。

それが終わると、俺とKさんは元来た道を帰ってきたのだ。
Kさんは歩きながら教えてくれた。
「あの家は、母とその息子が二人で住んでいたんだが、2年ほど前に火事で燃えてしまってね。
その時、二人とも死んでしまったんだよ。そばに親しい人や親戚も住んでいないようで、誰も
供養などに来ないのがかわいそうだから、時々こうやって線香をあげにいってるんだよ。」


171 :774RR:03/06/23 18:44 ID:XkSSN5PC
俺はそれを黙って聞いていたが、しばらくしてKさんに言った。
もうあそこへは近寄ってはいけない、と。
Kさんは善意でやっていることなのかもしれないが、そこは明らかに異常な雰囲気がした。
何よりも、Kさんは気づかなかったのかもしれないが、俺は見てしまったのだ。
あの焼けた建物の前、Kさんから数メートル離れたところに、ボロボロの服をまとった女性と
子供が立っていたのを。その目は憎悪に満ちたものだった。
季節的に、寒い時期ではあったのだが、その小屋の周辺だけ異常なほどに空気が違った。
湿気があるというか、うすら寒いというか、とにかく気持ちが悪くなる程だった。

Kさんは、「そうか」とだけ言って、以降そこへ近づくのはやめると言っていた。

172 :774RR:03/06/23 20:01 ID:7mCBltFx
169-171
貴方の目には見えたのね? どういう気分なのかな、そーゆーの見えるって?

173 :◆Ujq2ZhxOnM :03/06/23 20:46 ID:UG4ISp70
シックスセンスやね

174 :774RR:03/06/23 20:57 ID:DKrirCpT
皆さん、心霊写真って、信じますか? 先日起こったことを、報告します。
良い天気でした。私は、交換したばかりのブレーキパットの、アタリを出すために、
近所の河川敷を、軽く流しました。 で、ついでに、、愛車を撮影しようと、デジカメを持って行ったのです。
そこは、水上バイクが、集まるところの、100メートルぐらい離れた場所でしたが、
川が、一望でき、水上バイクは、あまり来ない所でした。
五、六枚撮ったところで、今度は、自分も入れて撮影しようと、
セルフタイマーを、使用することにしました。
が、 なんだか、様子が変です。
動かない。電源も、オフできない。 あれ?と思い、いじくり回していました。
で、そのうち、何故か、動作が、正常になりました。
慣れないデジカメの操作なので、 何か、間違ったのかも。。。
私は、なんの疑いもなく、撮影を再開しました。
で、当然のように、その場で、確認しました。
写っていました。
バイクを、右に向けて撮影していたのですが、
左側。ナンバープレート辺りに。
真っ白で、強烈な光が。
光の写り込みだ。と、軽く考えました。
が、次の写真を見た時に、 私の全身に、鳥肌が立ち、直ちにその場を離れるべきだと、確信させました。
地面に置いて、下からのアングルで、 バイクを含めた、自分撮りを、したのです。
何か、気になってはいたのです。画面中央下の、 なんの、へんてつのない、その雑草を。。。
邪魔だといって、むしり取るのには、なんとなく、違和感を、感じていました。
足のつま先にしか、見えませんでした。
仰向けで、両足をそろえていました。 明るくて、真っ白。
無言で、わずかの距離を、確実に走りました。
家に帰り、携帯で、部屋にいる妻を呼び出し、塩をふらせました。
二人で、再度確認後、消去しました。

175 :774RR:03/06/23 21:14 ID:yAAn2K9J
>>174
演出心を出すのはいいが、読みにくいので、まず簡潔に書くことから始めるべきだと思う。

176 :774RR:03/06/23 21:24 ID:DKrirCpT
もう二度と書かない。
改行が多いとかで、受け付けてもらえないし。


177 :774RR:03/06/23 21:33 ID:KaVLqylD
age


178 :774RR:03/06/23 21:49 ID:KaVLqylD
>>175-176
オカルト板で>>174の話をうまくまとめてもらえるように頼んできた。
もしかしたらわかりやすく修正してくれる親切な人がいるかも。

179 :774RR:03/06/23 23:28 ID:ztHct+wI
こういう話ってたとえ作り話でも霊を呼ぶらしいですね・・・
私も自分の体験書こうと思いましたが、思い出したら急に怖くなってきたんで止めときます。

180 :こんばんわ。:03/06/23 23:45 ID:upORJ9KW
これはあの〜、私の友人が体験したお話なんですけどね。
仮に、774RR君としておきましょうか。彼、バイク乗りなんだ。
彼は、バイクのブレーキパッドを新品にしたばっかりでしてね、
その日は非常に良い天気だったもんで、ブレーキパッドにあたり
を付ける為に、近所の河川敷までバイクで出掛けたそうですよ。
まぁ、軽いツーリングですよね。
私もバイクは嫌いじゃないもんで、多少乗ったりするんですが、
新品のパッドってのは、どうにもカツンカツンしちゃいましてね、
あたり付けないと、どうにも怖くて走れないもんなんだ。
河川敷に着きましたらば、その河川敷というのが、水上バイクも
集まる所でしてね、彼はそこから100M位離れた所の、川が一望出来て、
水上バイクが殆ど来ない絶好の場所に陣取った訳ですよ。
彼は、自分の愛車を撮影しておこうと思って、デジカメを持って
来てましてねぇ、上機嫌で自分の愛車を撮影してた。
5〜6枚撮ったところで、彼、今度は、自分も入れて撮影しようと
思いまして、セルフタイマーを使用することにしたそうですよ。

181 :774RR:03/06/23 23:46 ID:upORJ9KW
で、セルフタイマーをかけようとしたんですが、どうにもカメラが動かない。
動かないんだ。電源も切れなくなっちゃった。
彼、「おいおい、よせよー。高かったんだぞー、勘弁してくれよー。」
って思いながら、色々といじくり回しましたよ。
したらば、何事もなかったようにカメラが動き出した。
彼、慣れないデジカメの操作なもんで、自分が何か間違ったんだろう、
そう思ったそうですよ。で、撮影を再開したんですねぇ。
デジカメってのはね、凄いもんでして、その場でディスプレイでもって
撮った画像を表示出来る訳だ。で、彼も当然に撮った画像を確認したんですよ。
したらば、彼はバイクを右に向けて撮影してたんですが、その左側、
ナンバープレート辺りに真っ白で、強烈な光が映ってる。
しかし、彼は、まぁ光の写り込みだろうと考えたんだな。
で、次の画像を表示しましたよ。
その写真というのが、カメラを地面に置いて、下からのアングルで、
見上げるようにバイクと自分を撮ったものだったんですが、
見てましたらね、何か嫌ぁ〜な感じがするんだ…。
彼、「嫌だなぁ…何か変な感じするなぁ…。」と思って、写真をマジマジと見てみた。

182 :774RR:03/06/23 23:47 ID:upORJ9KW
その瞬間!

「うわぁぁぁぁぁーーーーーっ!」

彼、驚いた。
というのも、画面中央下に、雑草みたいなものが写ってる。
ところが、良く見てみると雑草じゃないんだ…。
足のつま先なんだ…人間の…。
仰向けで、両足を揃えた、真っ白なつま先が写ってる…。

彼、全身からブワァーっと脂汗が噴出しましてね、ガタガタガタガタ
震えが止まらないまま、バイクですっ飛んで帰ったそうですよ。
家に着いても気味が悪いもんで、嫁さんに塩をふって貰いましてね、
彼が落ち着きを取り戻した後に、二人でもう一度その画像を確認した後、
消しちゃったそうです…。
こういう事って、あるんですねぇ…。

183 :178:03/06/24 00:05 ID:Y9jGVovC
>>180-182さん
どうもありがとうございます!
すげぇわかりやすい(w
>>174も草葉の蔭で喜んでると思います。

ちなみにオカルト板のこのスレの方にリクエスト出しました。

稲川淳二みたいな口調のスレですよ。2
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053492142/l50


184 :774RR:03/06/24 00:10 ID:rRlqTprj
車で行くならまだしも、バイクで行くと恐怖100倍だろうな・・。
でも、怖いけど俺のバイクは100馬力オーバーだから少しは心強いとか思っちゃいそう・・。

185 :774RR:03/06/24 00:15 ID:AgizFOrp
バイクで行くと怖さは100倍どころじゃねえでつ。

スズメ蛾でも顔面にクリーンヒットしてごらんなさい。
蛾の臓物と卵のつぶつぶが、顔面いっぱいに…


186 :774RR:03/06/24 00:27 ID:g+ogjZGJ
いえいえいえ、向こうの>>174さんも書きこみした後>>176

176 名前:774RR[sage] 投稿日:03/06/23 21:24 ID:DKrirCpT
もう二度と書かない。
改行が多いとかで、受け付けてもらえないし。

を書いていますし、「草葉の陰」と言っているのはただの例えだと思うんだ。
ひょっとしてアタシ、釣られてます?

187 :774RR:03/06/24 00:37 ID:Y9jGVovC
>>174!
返事汁!!

返答なし

ただのしかばねのようだ…

188 :774RR:03/06/24 01:27 ID:Zi8iDNgG
>>176
そんな事言わずにどんどん書いてくださいよぉ。
おれは文法的な事は伝われば良しだと思ってるからさ。

189 :774RR:03/06/24 13:58 ID:tAsQS6pc
これは私が学生時代に体験した話なんですが
当時私は通学にバイクを使ってましてね、ヤマハのSRってやつなんですが
その日は友人と遅くまで遊んだりして少し遅くなっちゃって
深夜の1時頃でしたか、いつも走りなれた真っ暗な山道を気持ちよーく走ってたんですよ。
その道は最後がヘアピンカーブになっているんですが、
その日に限ってそこに近づくにつれなんだかいや〜な感じがしてたんですよ。
「あ〜嫌だな〜なんか嫌だな〜」っと思いながらいよいよそのヘアピンカーブに差し掛かったんですが
案の定ガードレールに ガッシゃー−ン・・・ 見事に突っ込んじゃったんです。
幸いそれほどスピードもだしてなかったんで怪我もバイクもたいしたことなかったんですがね。
「しょーがねーなー、何でだろ」っと思いながらバイクを起こそうとしたんですね。
すると目の前にあるガードレールの向うから
 カサカサ・・・っと音がするんですよ。



190 :774RR:03/06/24 14:00 ID:tAsQS6pc

ん、何かいるのかなっと思って谷を覗き込んだんですが真っ暗で何も見えない。
おおかた何かの小動物でもいるんだろうと思い、バイクを起こそうとすると、また
 カサカサ・・・ ガサガサ・・・
しばらくして 
 ガサッガサッ・・・ガサ!ガサ!
そう、どんどんこっちに近づいてくるんですよその音が。
私もだんだん怖くなってきたんだけど、怖いもの見たさというか目が離せない。
その音のする真っ暗な谷をじっーと見てたんですよ。
すると、だんだんわかってきた。
人の形してるんですよ、それも真っ黒な。
その真っ黒な人の形をしたものが這い上がってくるんです、
私めがけて・・・
ガサッ、ガサッ、ガサッ・・・
私は背筋がゾーーーっとしてその時直感しましたね、
これはこの世のものじゃない と。
もう私は心の中で「あー、見ちゃだめだー!見ちゃだめだー!」っと呟きながら
夢中でバイクを引きずり起こして一目散に走り去りましたよ。

そして、それから2,3日は怖くてその道は避けてたんですが
少し気になりましてね、行ってみたんですそのヘアピンカーブのところに。
そしたら、やっぱり置いてありましたよ、花束が。
なんでも私が事故った前の日に、バイクでガードレールに突っ込んだ少年が
そのまま谷に投げ出されて死んじゃったそうなんです・・・

こういうことって、あるんですね・・・


191 :774RR:03/06/24 14:34 ID:o2CmDpKx
交通死亡事故の現場なんかでは、身内とかが「さあ、帰ろうね」みたいに
声かけてやらないと、霊はどうしていいかわからなくて、その場に留まっちゃう
って聞いたことがある。

192 :774RR:03/06/24 14:37 ID:oGEQMoB0
つーか、死亡事故が起きる交差点ってすでに亡くなった人がいるから地縛になってしまった
可能性高し。
地縛に呼ばれた場合、徳の有るぼーさんとかの手助けが無いと成仏は難しいかと・・・


193 :774RR:03/06/24 14:45 ID:kwH3eQuQ
スレ違いだが質問
1)車の後部座席に・・・
2)バイクのタンデムシートに・・・
どっちが嫌?


194 :774RR:03/06/24 15:56 ID:YQZAjb4v
>>155-157
その「足」という話を希望します

195 :774RR:03/06/24 16:27 ID:R3kCEesk
>>193
車の後部座席。
微妙な距離感、閉ざされた空間ってのが嫌。

196 :774RR:03/06/24 16:27 ID:fF/ThS9m
>>193
3)のどっちも嫌

197 :774RR:03/06/24 17:43 ID:DLVSPP1g
174です。

>>180-182さん
どうもありがとうです。

>>155-157
希望します。

198 :180:03/06/24 20:26 ID:MkA5vY3s
>>197
いえいえ、御存命のようで、安心しました。
それでは、失礼致します。
あれ…?貴方の後ろに…。

199 :774RR:03/06/24 22:22 ID:6wpFSzsh
見えるとか、聞こえるとか言うけど、
実際どんな感じなんですか?
自分は、走っていて急に「感じる」事はあるんです。

そうだな、例えて言えば・・・
仲の良くない、いや、むしろお互い嫌っている人と、
二人っきりでいて、相手がこっちを滅茶苦茶に意識してる、
そんな気まずい雰囲気、みたいなモノを感じます。

で、後で調べてみたら心霊スポットの近くだったり、
まさに、その場所だったり。
林道などで、脇道をその感覚を頼りにして行くと
いきなり古びれたお墓や、廃屋があったり。

200 :774RR:03/06/24 22:44 ID:Y9jGVovC
200get

201 :261:03/06/24 22:50 ID:b5Pj1Uyv
でたぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

202 :774RR:03/06/24 23:56 ID:ZUON4a2t
>>199
NEWTYPEの閃き?

203 :774RR:03/06/25 00:51 ID:wfzWXICe
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/bike/1054990815/163-

204 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/06/25 01:03 ID:QnCvMxv4
「新耳袋」1-2巻が文庫になったので通勤途中に読んでおります。
詳細な話より、脈絡のない系の話がコワい。

※ちなみに31歳で怪奇体験ゼロ、おそらく一生そういう経験はしない予定

205 :774RR:03/06/25 02:43 ID:gHKDIPNQ
>>191
それよりも、
荼毘に付したあと、現場に花束を置く事がいけないらしいです。
成仏できずに、その場に漂うそうです。


206 :774RR:03/06/25 03:48 ID:Crth5TAu
実は290も亡くなっていて地縛霊となっているのに
気づいていない悪寒・・・

207 :774RR:03/06/25 03:49 ID:Crth5TAu
すまん↑>>190の間違いだった

208 :774RR:03/06/25 08:57 ID:sLs59Tl2
>>194
155です。
「足」という話ですが、要約すると、

あるオフ好きのライダーが、
四国には人も車もほとんど通らないオフロードが数多くあることを知り、
四国の山中でオフロードバイクで走る計画を立て、ツーリングに出かけた。
さすがに四国の山中は人も車も無く、走りやすい。
ふと目の前のガードレールを見ると、ガードレールの手前に、婦人靴が置いてあった。
こんな山中に誰かいるのかと気になって、バイクを止め、その婦人靴を見た。
その婦人靴はピカピカで、ほこり一つ無い。
こんな人のいない山中にこんなきれいな靴が置いてあることが考えられないし、
汚れひとつないことがどう考えもおかしい。
ガードレールから下を見てみるが、人がいる形跡もない。
ライダーはそのままさらに進み、走っていたが、暗くなったので引き返すことにした。
だが、どうしてもあの靴が気になって仕方がない。どこにあったのか?
来た道を引き返すが、周囲のオフロードは似たような道ばかりで、あの靴がどこにあったのかわからない。
ここかな?ここかな?と思って注意して道の端を見るが、それらしきものは無い。
おかしいな?このへんかな?と思って見るが、無い。
そのままさらに注意して走っていると、何かが引っかかって転倒。
何かな?と思って見ると、それは・・白い手。
ウネウネ動いてバイクに絡まっている。
ライダーは驚いて足でその手を払いのけ、バイクを起こしエンジンをかけて再スタート。
猛ダッシュでその場を離れる。
気のせいかと思いバックミラーを見ると、やはり先ほどの白い手がウネウネ動いている。
ライダーは早くこの地を離れようとバイクをとばす。
しばらく走っていると、ガードレールの外に若い女の姿が・・
ガードレールの外には人が立てる場所などない。
・・ということは、その女は中に浮いているとしか考えられない。
その女の手は、おいでおいでをして、こちらに来るように催促している。
ライダーはさらに猛ダッシュでその場を離れた。
そのライダーは、夜、明かりをつけないとしばらく眠れなかったという話です。

209 :774RR:03/06/25 10:25 ID:G13P6ehP
>>208
どう考えても「足」というより「手」ですね

210 :774RR:03/06/25 11:38 ID:FxnOgj5w
>>203心霊スポットオフ? 

211 :774RR:03/06/25 14:05 ID:PUwKmmUt
>>208
文末に「こんな事ってあるんですね」を忘れてますよ。

212 :774RR:03/06/25 16:40 ID:8ZSisT89
>>169-170
実はそのKさんが放火してたりして、そのほうが怖いな。人は見かけによらんぞい。

213 :774RR:03/06/25 16:49 ID:PWmXbEnD
>>208
俺も「手」の方が題名にふさわしいと思うw

>>ガードレールの手前に、婦人靴
てか、その手の「場違いなモノ」って嫌だよな。
俺は登山してた時、深い山中にランドセルが置いてあるのを見たことがあるが・・・。
(ちなみに子供の足で来れるような場所じゃない。滑落事故多発地帯)

214 :194:03/06/25 17:32 ID:1oI2ABr7
「足」というか『手』の話、ありがとうございました。

御礼といってはなんですが、私の先輩の体験談を投稿させていただこうと思います。

215 :194:03/06/25 17:51 ID:1oI2ABr7
某県に「S川流れ」という場所というか観光スポットみたいなものがあります。
そこへと至る山中で、先輩とその愉快な仲間たちが遭遇する不思議な体験です。

ある暑苦しい夏の夜。
先輩とその友人3人、合計4人で車に乗り込みドライブと称したナンパみたいな
もんに出かけたそうです。が、どう考えてもナンパに成功しても女の子を乗せる
スペースなんてないってことに気付いたそうです。アホ丸出し4人組は、その
まま上記の「S川流れ」へと向かうことにしたそうです。
曲がりくねったカーブが連続する山中では夜も遅いせいか、対向車とすれ違うこと
もなく、軽快なスピードで飛ばしていったそうです。

216 :194:03/06/25 18:02 ID:1oI2ABr7
しばらくして、はるか前方に車のテールランプが見えたかと思うと、その
あまりのノロノロ運転のためにあっという間に追いついてしまい、お尻にピッタリ
張り付くような状態になってしまったそうです。

なんだか書いていて、ちょっと不安になってきました。書いちゃいけないような
そんな気すらしてきました。どうしましょうか?


217 :774RR:03/06/25 18:02 ID:TUX53NXy
かけ

218 :774RR:03/06/25 18:09 ID:LTIxoaHn
書いて書いて!

219 :774RR:03/06/25 18:18 ID:fhYwhQdm
>>216
心憎い演出!続き知りたい!

220 :194:03/06/25 18:36 ID:1oI2ABr7
演出とかそういうつもりはないのですが、やけに後ろから視線を感じたので
ちょっと臆病になっていました。気のせいだとは思うのですが。

続きを書いてみます。

221 :194:03/06/25 18:40 ID:1oI2ABr7
ノロノロ運転の車は白い軽自動車だったそうです。

さっきは「白い軽自動車」という文字を書くのがすごく怖くて、
続きを書こうか非常に迷いましたが、今は周りに人がいるので
なんとなく落ち着きました。

222 :194:03/06/25 18:49 ID:1oI2ABr7
4人で代わる代わる交代して運転していたそうなのですが、そのときは
先輩が運転していたそうです。何度も追い抜こうと思ったらしいのですが、
カーブの多い山道で道も細かったので、なかなかタイミングがあわなかった
そうです。
まぁ急いでいるわけでもないし、暇だったから4人は深夜に出かけてきたわけ
なので、とくにイライラすることもなく、のんびりと道が広くなるのを待った
そうです。
そのうち友人の1人が、「前の車に乗ってるのは女の子だね。」と言ったそうで、
それに合わせるかのようにみんなが口々に、「こんなに暗いい夜道だし女の子は
安全運転なんだろうねぇ」「道も細いしねぇ。」「初心者かもしれないし。」
なんて言い合ったそうです。

223 :194:03/06/25 19:00 ID:1oI2ABr7
しばらくすると、道がやや広くなり、ちょっとしたストレートになった
そうです。先輩は(チャンス到来!)と思いアクセルを踏み込み、白い軽を
抜きにかかりました。
このとき車内の誰もが、(こんな夜中に運転してる女の子はどんな娘だろう?)
とでも思ったのか、自然と軽自動車の運転席に顔を向けていたそうです。


224 :194:03/06/25 19:07 ID:f0ZVyLCm
本来よそ見厳禁であるはずの運転者である先輩もなんとなく気になって、横目で
チラリと確認したそうです。(アレッ!?)なんとも言えない違和感を感じたと言ってました。
そのとき、後部座席に乗っていた友人2人がいきなり「オイ今の見たかよっ!」
「なんなんだよアレっ!」などと大騒ぎし始めたらしいのです。
助手席の友人は、冷静にたった一言、「○○(先輩の愛称)、スピード上げてくれ」
と力ない声で言ったみたいです。
先輩は、自分が感じた違和感が勘違いではなかったことをこのとき悟ったそうです。

225 :774RR:03/06/25 19:11 ID:Z47TjERP
こわいよぉーー!!それでそれで!!?

226 :774RR:03/06/25 19:14 ID:kLMrSplE
>>209
スマソ。タイトルは「足」ではなく「腕」でした。
みなさんのご指摘どおり、もう一度読み返したら「腕」でした。勘違いです。
落ちていた靴は女物のエナメルだったそうです。

227 :194:03/06/25 19:16 ID:f0ZVyLCm
簡単に書いてしまいますが、その白い軽自動車を運転していたのは、人間では
なかったそうです。いや、もっと正確に言うと、ただ運転席に座っているだけの
その女性には、顔が無かったそうなんです。
いわゆる「のっぺらぼう」。
こう書いてしまうと、童話などに出てくる人をビックリさせる『もののけ』の類
のイメージを連想されて拍子抜けかもしれません。俺もこの話を先輩に聞いた時
に「なーんだ、単なるのっぺらかよ!w」なんて思いました。

228 :194:03/06/25 19:19 ID:GFHVyxA/
以上です。

229 :194:03/06/25 19:21 ID:f0ZVyLCm
ですがよくよく考えてみると、深夜真っ暗な一本道、ノロノロ運転をする
車を追い抜こうとしたそのときチラリと見えた運転者の顔が無かったら
どれほどの衝撃を受けるでしょうか?
しかも、その女の人はこっちをジッと見ていたそうです。
顔も無いってことは目も当然無いのに、「見ている」という表現が相応しい
かどうかはわかりません。けれども、とにかく見ていたそうなんです。

230 :774RR:03/06/25 19:21 ID:Z47TjERP
首から上のない人が運転していましたとか、
そうゆうふうに来るのかと思ったぢゃん!
のっぺらぼうだと、ずいぶんすっきりしたお顔なんですね。

231 :774RR:03/06/25 19:22 ID:PCx4r1js
俺のクラスの担任ものっぺらぼう見たことがあるって言ってたなー。

232 :774RR:03/06/25 19:22 ID:wSFkDbXg
アッサリ終わって後日談が無いだけに、かえってリアルですね。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクガクブルブル

233 :194:03/06/25 19:26 ID:f0ZVyLCm
先輩は、自分が見てしまったものが勘違いではなく、しかも全員が全員とも
同じモノを見たんだということで、何の疑いも無くひたすら逃げなきゃと思った
そうです。生まれて初めてあんなにスピード出したよなんて笑いながら言っていました。

しばらくして落ち着いてきた頃に、友人の1人が「どう考えても見間違いじゃないか?」
なんて言いだしたそうです。大の男が4人も揃ってて、幽霊だ妖怪だと逃げ帰るのも癪だ
ったのか、4人は全員一致で今来た道を引き返すことになったそうです。

234 :194:03/06/25 19:27 ID:f0ZVyLCm
228は偽ですよ。続きがあります。

235 :194:03/06/25 19:33 ID:f0ZVyLCm
いや、初めは引き返したんじゃなくて、路肩に車をとめて、軽自動車が
追いつくのを待ってただった。ところがいつまで待っても軽は現れなくて
元来た道を引き返したそうなんです。

そして、皆さんのご想像の通り、それから軽自動車とすれ違うことは一切なく、
曲がり角もない一本道なのに、一体あの軽自動車はどこに消えたんだろう?
という疑問を残してこの話は幕を閉じるのです。


236 :774RR:03/06/25 19:34 ID:vG02KWeT
早く続き!!書けー!!

237 :194:03/06/25 19:37 ID:f0ZVyLCm
さて、いかがだったでしょうか?
正直言って、俺の文才が無いせいか、あんまり怖くないような気がしますね。
演出なしの現実とは、淡々としていてこんなものなのかもしれませんよ。

ところが、この話には後日談まであるのです。
「後日談」という言葉を使っていいものなのかどうかわかりませんが、
数年後の話です。

夕食の後に、淡々と書き込みます。

238 :774RR:03/06/25 19:47 ID:Z47TjERP
ご飯食べたら教えてねっ

239 :774RR:03/06/25 20:37 ID:Knaj1Nr2
>>194
ところで、R345(笹川流れ)に至る山中ってことはR7or県道6号あたりを走っていたときのことですか?
確かに葡萄トンネル付近は真夜中は気味が悪いですね。
心霊とは関係ないけれど、葡萄トンネル手前で居眠り防止用?のみよよ〜〜んって間抜けなブザーの音も
深夜のツーリング中に聴くと不気味で怖くなりますね。

240 :774RR:03/06/25 20:46 ID:+LTZP9Y8
幽霊がバイクをつかんで倒したら怖いというよりカウルどうしてくれるんだよ!
という気持ちになると思う。
幽霊は六文銭しか持っていないから弁償もしてくれないだろうし。

241 :774RR:03/06/25 20:47 ID:wbhYEjsV
いや、六文銭すら持ってないだろ。
持ってりゃさっさと三途の川渡るだろ・・・

242 :774RR:03/06/25 20:48 ID:y7+FtTrf
>>194
待ってるよ。
君のこと、ずっと。

243 :774RR:03/06/25 20:51 ID:+LTZP9Y8
>>241
コカされ損か・・・
遺族のところに請求に行くしかないな。

244 :774RR:03/06/25 20:51 ID:Knaj1Nr2
一つ質問させてください。
どうしても気になることがあるので...
笹川流れに向かう、曲がりくねったカーブが連続する山中と書かれていますが
笹川流れに向かうのであれば、南側からなら村上市から、北側からは山北町から向かうことになります。
ところが、この笹川流れ付近のR345はずっと海沿いの道で、山道は全く無いのです。
(R7を使わずにわざわざ関川峠を通ってこない限り)
できれば私も行ってみたいのでどのようなルートを走ったのかもし良かったら教えていただけますか?

245 :774RR:03/06/25 21:03 ID:Z47TjERP
続き気になるぢゃん

246 :194:03/06/25 22:38 ID:gNcmeyv1
遅れてスイマセン。
質問されている方々には申し訳ないのですが、
あくまでも先輩に聞いた話であって、先輩に聞いた話を
俺なりに頭の中で組み立てて書きました。
ですので、思いっきり笹川流れと書かれてしまっていますが(笑)、
実際には俺は行ったことないのです。

247 :194:03/06/25 22:41 ID:gNcmeyv1
ですから、俺が先輩から聞いた話を、頭の中でイメージ化すると
「山中」なのであって、実際はただの細い道なのかもしれません。
村上からなのか、山北町なのか、R345なのかR7or県道6号
なのか、まったくわかりません。申し訳ないです。

248 :774RR:03/06/25 22:42 ID:04ceWIeL
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・∀・) ソレデ?
`ヽ_つ ⊂ノ ソレデ?



249 :774RR:03/06/25 23:17 ID:vG02KWeT
後日談は?ねぇねぇ?

250 :194:03/06/25 23:32 ID:qjvdtOXO
痛いところを突かれてしまって
作り話だということがバレてしまったので
もうこれ以上かけません。
ごめんなさい。

251 :774RR:03/06/25 23:44 ID:tXvnw9ZE
偽者(・A・)イクナイ!!

252 :774RR:03/06/25 23:45 ID:y7+FtTrf
ウソでもいいんだよ。怖がらせてくれれば。

253 :774RR:03/06/25 23:47 ID:2WxE1qoq
定期晒しですぅーーー、人事課の方要チェック

 ≪俺達愉快なレイプマン≫

   豊島区高田3、 早稲田大2年、 和 田★真 一 郎 容疑者(28)

   横浜市緑区寺山町、 早稲田大4年、 小 林★潤 一 郎 容疑者(21)

   新宿区中落合1、 早稲田大3年、 沼 崎★敏 行 容疑者(21)

   神奈川県茅ケ崎市今宿、日本大3年、 藤 村★翔 容疑者(21)

   横浜市泉区西が岡2、 学習院大経済1年、小 林★大 輔 容疑者(20)
   


254 :774RR:03/06/25 23:49 ID:SnG1/SLp
>>250 こらあ 罰あたんぞ!

255 :774RR:03/06/25 23:55 ID:u2e3+ILM

霊っていうのは見える人と見えない人がいますよねぇ。
私は見えない人なんですが、見える人と一緒に居合わせた場合、
見えないほうが怖いってこともあるんです。

私の友人にも非常に霊感の強い奴がいて、深夜に暗い道を一緒に歩いていると
「あそこに女の人がいる」っと言っては宙を指指したり、
何か見えたのか急に「うわあっっ」って叫んだりで一緒にいる私のほうが気持ち悪くってしょうがないってなことが何度もあったんです。
それである日、いい加減嫌になったんで言ったんですね、その友人に。
「俺も怖いから、頼むから見えても言わないでくれ。」って。
それでまあ、その時はそいつも気分を悪くしたのかなんとなく気まずくなって別れたんですね、まあ私も少し言いすぎたかなっと思って少し反省はしてたんですけど。
それで、そいつとはその後しばらくは何事もなく友人付き合いしてたんですが、ある日を境にぷっつりと連絡がとれなくなりましてね、何度携帯電話に電話しても全然つながらなくなっちゃったんです。
もちろん顔を会わす事もなく、数ヶ月が過ぎてしまいいったいどうしたんだろうと心配してたんですが、ある日ばったりと街で出くわしたんですそいつと。
すると何を思ったか私に気づいた彼は真っ青な顔をして逃げ出すんですよ。
この野郎と思いましたね、さすがに。
だってそうでしょう、10年以上つきあってる友人ですよ、少なくとも私はそう思っていたんだ。
私は頭にきたんで、そいつを追いかけてひっ捕まえて問いただしたんです。
「おい!いったい何が気に食わなくて俺を避けるんだ!」ってね。
するとそいつ言うんですよ
「・・・だ、だって、おまえが言うと怒るから言わなかったけど、ずっと憑いてるんだもん、 オ マ エ に・・・。」
ってね。

さすがに、それ以上は何も聞けませんでしたね・・・。


256 :194:03/06/26 00:00 ID:rRfATgAU
後日談です。
ここでようやくスレタイ通りにバイクの話が出てきます。(笑)

数年後、居酒屋にて先輩は仲間とお酒を飲んでいたそうです。
ナンパしたのかどうかは知りませんが、居酒屋で出会った女性と
意気投合して、一緒に夜遅くまで盛り上がったそうです。
季節は夏だったのかもしれません。なぜか、怪談とかで盛り上が
ったのだそうです。そのときに先輩は、もう忘れかけていた笹川流れ
での体験を話してみる気になったのだそうです。

257 :774RR:03/06/26 00:01 ID:X13qgX2w
age


258 :194(偽):03/06/26 00:06 ID:BrrZda6W
>>256
で?(ワクワク)

259 :194:03/06/26 00:07 ID:29mWkopo
ひととおり一連の体験談を話し終えると、その意気投合したという
女性が突然、
「それって…白い軽自動車ですか?」
って真面目な顔で質問してきたそうなんです。
先輩は、一瞬ゾクっとしたそうです。なぜなら、先輩は車の車種や色
については言及していなかったからだそうです。
「それ、じつは私も見たことあります…。」
その女性もまた遭遇者だったのです。

260 :194:03/06/26 00:14 ID:TccoCUEE
その女性の場合は、真っ昼間だったそうです。
女性はバイクが好きで、ツーリングというのですか?そういうのに
よく1人で出かけていたそうなんですが、そのときに例のノロノロ運転の
白い軽自動車と出くわしたそうです。
昼間ということもあり見通しもよかったのかどうか定かではありませんが、
女性はすぐさま追い越したそうなんです。
そのときチラリと目に入ったドライバーが、やはり顔が無かったそうです。
しばらくそのまま走り続けたそうなんですが、どうしようもなく悲しくて
悲しくてしかたがなくなり、女性は走ってきた道を元に戻ったそうです。

261 :194:03/06/26 00:19 ID:TccoCUEE
すると、先ほど顔の無いドライバーと遭遇したであろう場所あたりの
路肩に、花束が御供えしてあったそうなんです。
女性はバイクを降り、花束に手を合わせたそうです。
そのとき、どうしてしてそのような行動をしたのかまったくわからない
のだそうですが、タバコに火をつけてその場に置いてきたそうです。
決して線香代わりにタバコを使ったわけではなく、そうしなければ
いけないような、そうすることを誰かが望んでいたような気がしたそうです。

262 :194:03/06/26 00:22 ID:TccoCUEE
で、2人の体験はあまりにも酷似していたので、すんげぇビビッタYO!

という、ただそれだけの話だったわけです。長々とスイマセンでした。

263 :194:03/06/26 00:25 ID:TccoCUEE
ちなみに、似たような話はないかとインターネットで探しましたが、
今のところ発見したことはありません。見聞きしたこともありません。
笹川流れに行ったこともありません。
全然別の場所なのに、深夜に比較的ゆっくり走ってる白い軽自動車を
見かけるとスンゲェ嫌です。

264 :774RR:03/06/26 00:30 ID:5yJ8UHh5
おつかれさまです。
そうだよな、のっぺらぼうって時点で今じゃむしろ稀少だろう?
昔話だと笑うだけで済むけど、実際に見たら・・・!!

265 :774RR:03/06/26 00:32 ID:5B21Ckf3
>>255に憑いてるのは何なのだ


266 :774RR:03/06/26 00:33 ID:jQR5vx8Y
たぶんサナダムシ

267 :774RR:03/06/26 00:39 ID:m9+KCuQt
次の恐怖体験を誰か語っておくれ。

268 :774RR:03/06/26 01:00 ID:4coKLG4y
>>255
つか、255に何かが憑いてるんなら、怖がるとわかっていても教えてやるのが
友達だろーが。「お払い受けに行け」とか言ってやるだけでもいいじゃん?
・・・で、自分だけダッシュで逃げやがったわけか。

そんなヤシ、友達じゃねーだろ。
本物の霊能者にしろ、ただのデムパにしろ、そいつの本性が見えて良かったな。

269 :774RR:03/06/26 01:20 ID:FkryqM/V
必ずバイクが登場しなきゃだめ?実話があるんだけど。
スレ違いだよね、かなり。

270 :774RR:03/06/26 01:25 ID:wNEGfTl/
>>269
そこまで言ったら、発表してくれないと。
よろすく!

271 :774RR:03/06/26 01:30 ID:Yk6z0M+6
>>269 書き込んで

272 :774RR:03/06/26 01:34 ID:7LJ9XHjf
このスレ自体板違という批判もうけず、自分も見たくないと思いつつ
しっかり巡回にはいっていてついついみてしまう
怖いの嫌いなのに、、、
だれでもいっしょなのね

273 :774RR:03/06/26 01:36 ID:CykEGXKp
>>269 ネタ不足なのでカキコよろ。
    待ってます〜。


274 :774RR:03/06/26 02:19 ID:QSYQuqfZ
269じゃないですけど、「バイク登場しなくてもイイ」みたいな流れなんで。
よろしいですか?

っつーか、大した事じゃないんですけど。

会社からの帰り道、立て続けに変なの見たんです。
2年ほど前の、11月頃の事です。

仕事が少し忙しかったので、23:00頃会社を出ました。
昼間は慢性的な渋滞が起きている道ですが、さすがにこの時間は空いています。
ちょうど家との中間くらいのところで、お婆さんが裸足で歩いていました。
両手を重ねて前方に垂らし、うつむき加減で顔は良く見えません。

って、大した事無いんですけど...。続けてもいいですか?


275 :二六九:03/06/26 02:21 ID:FkryqM/V
それでは僭越ながら。
ひょっとしたら細かいところで事実とは多少異なるかもしれませんが・・。
それでも地元では超有名で、知らない人はいないと思います。
かなり文才ないから、読んでてハラハラハァハァしないかもしれないけど勘弁ね。。



10年前くらいかな。この事件が起きたのは。
なんで心霊体験に「事件」ってコトバを使うのか。
あとあと解ります。

276 :二六九:03/06/26 02:33 ID:FkryqM/V
その事件が起きてしまった現在、その場所を深夜に訪れるモノは
相当な好きモノか、テレビクルー(っていうの?)くらいですよ。
今も昔も有名な観光地ですが、そこが夜になると、
近寄りがたい心霊スポットになるんです。

その観光地に深夜、車で訪れたカップルがいました。
そこはもともと、上記のように心霊スポットで有名な場所でした。
なんでそんな場所へ深夜に行ったのか。

カップルは駐車場に着いて、クルマの中でおしゃべりでもしていたのでしょう。
そのうち女性が「トイレに行きたい。」と言いだしたのです。

277 :二六九:03/06/26 02:38 ID:FkryqM/V
観光地ということで、そこには広めの駐車場もあるし、大きな売店もある。
当然トイレもあります。
トイレは売店の建物内にあるのではなく、少し離れたところにあります。
少し離れた、といっても目と鼻の先ですが。

そのトイレに女性が行ったわけです。
クルマからそんなに離れてないですよ、すぐ目の前ですから。
その間、クルマの中で男性が1人で待ってます。

278 :二六九:03/06/26 02:42 ID:FkryqM/V
男性は数分、クルマの中で待ってたかな。
遅いな。
女性が戻ってこない。
まだ数分だし、数分くらい別に変じゃないですから、
心配せずに待ってたんだと思います。

その時です。

279 :774RR:03/06/26 02:56 ID:rSLAF3wS
ドキドキ

280 :774RR:03/06/26 02:56 ID:bOqRSGk5
アアア

281 :二六九:03/06/26 02:57 ID:FkryqM/V
なんか音が聞こえる・・・
ザッザッ・・・・
小さいけど音がする。
「なんの音だろう?」男性はまだ音の正体が解りません。
ザッザッザッザッザッザッ!
近い!近い!何だよ!?

クルマの中からあたりを見回した男性が見たものは、
闇夜の中から行進してこちらに向かう、たくさんの人でした。
色んな方向から男性のクルマに向かって行進してくる!
たぶん逃げようとか考える暇もなかったハズ。
この時初めて、行進してきた者が「兵隊」と解った。

282 :二六九:03/06/26 03:02 ID:FkryqM/V
あっという間にクルマの周りをぐるりと囲まれて、
なんと、その兵隊たちがクルマを揺さぶり始めたのです。
「うわぁああぁぁぁぁ!!!!!」
エンジンをかけようにもかからず、
やっとのことでエンジンがかかった。
パニックになって、恐怖のあまり、男性が取った行動とは・・・

女性を置いて逃げる。

本当に置いて逃げたそうです。
帰路、どんなことを考えていたのでしょうか。
女性のことを考える余裕がなかったのでしょう。
なにせあんなモノを見せられたのですから。

283 :774RR:03/06/26 03:04 ID:oZdOhCng
ヒエエエ

284 :774RR:03/06/26 03:06 ID:wEKSpnkQ
カワイソーダネ

285 :二六九:03/06/26 03:06 ID:FkryqM/V
翌日(というかその日?)、男性が見つけたのか、
その(観光地ですから)売店の人が見つけたのか、はたまた
届けを受けた警察が見つけたのかは知りませんが、
女性がトイレの中で見つかりました。



気絶して髪の毛が真っ白で・・




286 :774RR:03/06/26 03:08 ID:Vnp/dZwe
ウワアアアアアアアああ

287 :774RR:03/06/26 03:13 ID:xz81DmaM
ひぃぃぃ!!

>>274さんも聞かしてくださいなっ

288 :二六九:03/06/26 03:19 ID:FkryqM/V
その後、市内の病院に精神異常患者として7、8年入院してました。
そして2、3年前に亡くなった、と聞きました。
(↑ゴメン、この入院と亡くなった年が正確にわかりません。)
本当の実話です。都市伝説ではありません。
売店の方も「たまに聞く」と話しているくらいだし。
人間ってあまりの恐怖を感じると、髪の毛が白くなるらしいです。

この話しは昔、「あなたのしらない世界」の番組や、
この前は「日本の心霊スポットベスト100」みたいな番組でも
紹介されるくらいのメジャーなスポットです。
(ちなみに後者の番組では見事?1位でした。)
女性は自殺したとか色んな噂もありましたが、亡くなったのは事実。

この兵隊は日露戦争時代、極寒のロシアでの戦闘を想定して、
寒い所での訓練を兼ねた「雪中行軍」の最中に、山中で迷い、
無念の死を遂げた人たちだと言われています。(それ以外にないですけど。)

289 :274:03/06/26 03:28 ID:QSYQuqfZ
続けます。

11月という寒い時期、それもこんな遅く、お婆さんはカスリ(?)の着物一枚でした。
「裸足だし、あんなポーズで歩いてるし、本物?」
なんて思いながらも帰路を急ぎました。
すると、今度はおかっぱの女の子。浴衣をきて、スキップしています。
「盆踊りでもあったのかな?」
と思うのですが、季節ではないし、たいてい21:00頃には終わるものじゃないですか?
盆踊りって...?
しかも、スキップの滞空時間が異様に長い。
車で通り過ぎる間、ずっと空中ですよ!?
3秒はあったかと思います。

290 :二六九:03/06/26 03:30 ID:FkryqM/V
http://member.nifty.ne.jp/RINGO/settyu/

ここをちょっと覗いてみると当時がわかりますよ。

それと、もしライダーの皆さんが夏に青森を訪れることがあるのならば、
夜中にぜひ寄ってみてw
わりと近くにキャンプできる所もあるし、
ワインディングロードもあるからいいですよw

291 :274:03/06/26 03:37 ID:QSYQuqfZ
「さっきのは何だったんだ?」と思いながら、もう家までは5分もありません。
すると!
道端(歩行者用の白線の上あたり。その道はちゃんと歩道もある)に、
こちらを見ている男。
体育座りで、頭を伏せながらも眼だけはこちらに向けている感じです。
気分が悪いのかとも思いましたが、それならば歩道にいればいいでしょうし、
何か全体の色味が暗く、輪郭も暈けている感じでした。

とまあ、帰り道に3回変なものを見ただけなんですが...。
私的には不思議体験だったのです。
すみませんです。

292 :にゃんこ:03/06/26 03:41 ID:UPBkxIYY
もろに八甲田さんでは・・・・。

先日夜の青森走りましたが、やっぱり寂しい所ですね。 怖かった。

293 :774RR:03/06/26 04:05 ID:xz81DmaM
二六九さん 274さん
乙でした!

空中歩行はそのあと追っかけてこられそうで怖いですね。

294 :774RR:03/06/26 04:28 ID:b7kA9x6d
二六九さん、

>>269
>実話があるんだけど。

って言ってますが、
この話って二六九さんはどこで耳にしたの?




というツッコミは無粋でしょうか?(苦笑

295 :774RR:03/06/26 04:53 ID:Yajo9ueX
オカ板から人がイパーイ流れてきたのかな?
なんかそんな雰囲気。

296 :774RR:03/06/26 07:01 ID:pwR+saRT
もっと((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

297 :774RR:03/06/26 09:21 ID:9hkaUdd3
>遅いな。
>女性が戻ってこない。

地元のバカガキに輪姦された、ってオチかと思ったよ。
漏れは深夜ツーリングが好きで結構あちこち行ってるせいか、
そういうのも何度か目撃してるから。

最近は携帯が普及したんで、漏れも少し離れたらすぐ通報してるけど、
携帯のなかった頃は、公衆電話を探すだけで小一時間かかったりして
女の子はもうボロボロなんだろうなぁとか思ってやりきれなくなった事もある。

>女性がトイレの中で見つかりました。
>気絶して髪の毛が真っ白で・・

ちなみに、恐怖に遭って一日で髪の毛が真っ白というのは、
生理学的にはあり得ないって事です。


298 :774RR:03/06/26 10:03 ID:Dvh0CD9k
確かにいきなりスレ伸びてますね。
やっぱオカ板から流れてきてるんでしょう。

299 :774RR:03/06/26 10:32 ID:zsRK/Wyy
女性トイレから帰ってこない
 I
仲間帰る
 I
次の日白髪になった女性ハケーン
 I
女性精神病院に入院

と言う流れの話は良く聞くぞ。
実際怖ければいいんだったね。
水さしてごめんね。

300 :774RR:03/06/26 14:12 ID:wGK5xkam
漏れの知り合いが、友人の新婚家庭 旦那帰宅しておらず。に毎日遊びに行き
寝転んでテレビ見ている毎日なので、呆れて狭山湖に連れて行き置いて帰ってきた。ってのはあったね。

無事帰ってきて両国のマンションに住んでるけど。   大熊。


301 :774RR:03/06/26 14:30 ID:EgvgHqYo
当時、私は精神的に荒んでいて、よく大型バイクをかっ飛ばしたりしていました。
その日もバイクで走っていたのですが、広めの幹線道路は渋滞していました。

そこで、道の左端をすり抜けて進みました。それなりに運転技術もありましたし、
どうなってもいいや、という部分があったので..危険だと知りながら、それなりの
スピードが出ていました。

そして、渋滞している車が途切れている所へ来た時に、対向車線からファミレス
に右折する車に右側から当てられたのです。車も急いで右折してスピードがあった
為、かなりの衝撃でした

今にして思えば、一瞬のことでしたが..妙なスローモーションを見ている様な感じで、
バイクに乗ったまま、私は電柱が正面に迫ってくるのが見えました。

その時、何か白いものが横から飛びかかってきて、私はそれに抱きつかれる様な
感じでバイクから落ちて、道の脇にある歩道に転がりました。
転がるのが止まって、歩道に仰向けになっていると、その白いものは私の体から
離れました..それは、白い服を着た女の子でした。




302 :774RR:03/06/26 14:30 ID:EgvgHqYo
その女の子は、ふぅ、とため息を一つつくと、
「あぶなかったね」
と微笑みました。そしてスッと消えました。そして、私があまりの事に呆然としていると、肩
を軽く叩かれ、耳元で「あまり無茶をしちゃダメよ」という声がしました。でも、振り返って
も姿はなく..
そうしているうちに、ぶつかった車の人が降りてきて、救急車が来て..病院に運ばれて..と。

私は、足に軽い打撲があっただけで、ほとんど無傷でした。事故の大きさと比べると奇跡的と
いっていいぐらいに。私のバイクは電信柱にぶつかり、グチャグチャに壊れていました。

後に警察に事情聴取に行った時..警官が..「よく、バイクから飛び降りられたな、そのま
ま突っ込んで悲惨なことが多いんだが..」と。

私は、飛びついてきた、白い服の女の子を知っていました。その事故の三年ぐらい前に
交通事故で亡くなった、私の婚約者だったのです。病院で息を引き取る時の最後の言葉..
「愛している、ずっと見守ってる」
その事が鮮明に思い出されました。

実際のところ、私が見たのは幻覚なのかもしれません。でも、事故の時に来ていた皮のジャケ
ットが警察から戻ってきた時、歩道と擦れて毛羽立ってしまった傷だらけになった背中の部分
に、細い腕と小さい手の形で無傷の部分がくっきりと残っていました。

彼女を失って、自暴自棄になっていたのが続いていたのですが..その事故があってから、ちゃ
んと前向きに生きなければ、と。

303 :774RR:03/06/26 14:37 ID:yW8y7v08
>>302
なんかいい話ですね。

304 :774RR:03/06/26 14:38 ID:jBL7hji/
いい話をありがとう

305 :774RR:03/06/26 14:39 ID:KYlhFjCT
>ちなみに、恐怖に遭って一日で髪の毛が真っ白というのは、
>生理学的にはあり得ないって事です。

極度のストレスにより、黒髪の毛母細胞のみが選択的に傷害されるため、
黒髪のみが抜けて、一瞬で白髪になったという考えはあります。
ただし、この場合、ある程度白髪混じりの場合でしか成立しませんが。



306 :774RR:03/06/26 14:45 ID:px25/P5V
>>305
その手の話しは大槻教授だけで充分。


307 :774RR:03/06/26 15:02 ID:5N/i8owZ
昨晩194さんの話を読んだ後、フロに入ってました。
頭洗ってたら後で「コンコン」と風呂場の扉をノックする音。
「ダンナが帰ってきた?」と思い振り返ると誰もいない。
空耳かなと思い、それ以上気にせず(コワイので)フロから上がって
なにげにトイレを覗くとさげておいたはずの便座カバーが上がってる・・・。

今日バイク乗りましたが、何もなくてヨカッタ・・・。

ちなみに友人の子(2歳)がうちに遊びに来た時に
「おにいちゃんがいる」と、誰もいない廊下に向かって話しかけてました。


308 :774RR:03/06/26 15:05 ID:Fz6D/kbf
>>302-303
洒落恐過去ログからのコピペだろうけどいつ見てもいい話しだね

309 :308:03/06/26 15:07 ID:Z18LavAs
間違えた
>>301-302

310 :774RR:03/06/26 15:21 ID:cFgU43V3
オナーニしてるときも見守られてるんだろーな。きっと。

311 :774RR:03/06/26 15:27 ID:yW8y7v08
>>307
いるよいるよー・・・・・ほらうしろに!

312 :774RR:03/06/26 15:37 ID:YUfeOXrz
>>310
やだよな〜
自分が死んだ後に、守護霊とか先祖の霊とかに
貴方の総オナニー回数は〇〇回で...とか言われたら。

313 :774RR:03/06/26 16:28 ID:rMUTpBbq
>>312
しかも、何見てやってたか
性癖まで知られてて…

314 :774R:03/06/26 16:39 ID:fLsOJ2MA
オナニーは恥ずかしいことでも何でもないよ。
俺は人前でもできる。つうかその方が興奮する。

315 :774RR:03/06/26 17:13 ID:EgvgHqYo
変態・・・

316 :774RR:03/06/26 17:25 ID:wrdSSVPy

>>314

露出プレイ・・・ (;´Д`)ハアハア


317 :774RR:03/06/26 17:26 ID:0KDLtaGE
ガガガ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

318 :774RR:03/06/26 18:31 ID:vqZWOGBB
混じれ酢だけど、死んだ先輩の形見分けで貰った、大量のエロビデオ
どっちかってーとブルセラとそれ以下のヤヴァモノ。(親が見たら泣くので弟が分配)
それオカズに抜いていった後、見られてる気配したよん。 マジで。 横立っていて、ニヤリって感じで。



319 :774RR:03/06/26 19:28 ID:5yJ8UHh5
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/nicebody.swf

320 :774RR:03/06/26 22:52 ID:7LJ9XHjf
>>314 初恋の人の前でも出来るかな?
会社の上司や社長の前で出来る?
近所の小中学生に汚いもの見せちゃだめだよ!


321 :ダチョウ食おうぜ:03/06/26 23:04 ID:w7uH39VG
>>314

314氏に漢を見た!
つーかマジ??


322 :774RR:03/06/26 23:17 ID:S5ezzjjJ
>>319
プ

323 :774RR:03/06/26 23:24 ID:RlekqfvC
f

324 :774RR:03/06/27 00:11 ID:YXHT/Vpu
23:35
警察署に車突っ込む。埼玉県熊谷市。警部補が左足骨折。
運転女性は「追われている」と意味不明なことを話している。

http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html


325 :774RR:03/06/27 00:25 ID:W6CxB1Xt
こわいよー

326 :774RR:03/06/27 02:04 ID:UtjhWlWg
>>324
びっくりドンキーの交差点の所かな?

地元の警察署にもババアの車が突っ込んだ事あったなぁ。
アクセルとブレーキ間違えたって。

327 :774RR:03/06/27 12:41 ID:HRV8V9YE
てかなんでこのスレこんなに盛況なの!?藁  以前は今にも落ちそうだったのに。

328 :774RR:03/06/27 13:10 ID:ZWLIRs9s
>>327
もうすぐシーズンですよw

329 : ◆KosakaXyz2 :03/06/27 13:11 ID:JYGM+JuE
オカ板までいって怖い話を見たいとはおもわんが
バイクスレにこんな板が一つあると気になって巡回にいれてまでみてしまう
バイクに関係ない話でもこのスレだけはOKという感じです
おさむやハレスレのようにいくつもスレたつとむかつくが
1つだけというのが、いいですな

330 :774RR:03/06/27 21:00 ID:1ylI9ub0
↑たしかにね。 どう考えてもサークルの新入りの恒例行事として出来すぎたスレ立てる奴
 多すぎ。 確証はないけど、みんな揃って礼儀正しくどうしたらいいですか?って適度に伺い立てる場合多し。


331 :194:03/06/27 22:32 ID:HPxKSwsy
194です。

まぁ板違いといえば板違いなんでしょうが、なんとなくこのスレッドは気になるスレッドです。

332 :194:03/06/27 22:41 ID:HPxKSwsy
>>307さん、俺の話を読んだあとに怖い経験をしていただけると、
こちらも書いた甲斐があるってもんです(笑)
けれども、なんでもかんでも心霊現象なんかのせいにするのは
もっとも良くない傾向です。
不可思議な出来事が起こったら、まずはテキトーに原因をこじつける、
これが最良の手段です。

俺の経験上、ほんとにヤヴァイ場合は、気のせいとか空耳とかでは
片付けられないくらいのことが起こります。

333 :194:03/06/27 22:46 ID:HPxKSwsy
髪の毛が一夜にして白髪になるという話、よく耳にしますね。

これは都市伝説のようなものなのでしょうが、元になった事故があるみたい。
トンネル工事中に落盤事故がおきて、何人かの人が閉じ込められたまま一昼夜
過ごすことになったそうです。落盤事故の際、舞い上がった粉塵が髪の毛に付着
して、無事助け出されたときには白髪のように見えた。って話に尾ひれがついた
ものだそうです。

334 :774RR:03/06/27 23:05 ID:PoS0bfkd
白い髪の毛(繊維?)が気付いたらいつも右ミラーにくっついてます。

335 :774RR:03/06/27 23:35 ID:1bKS2HwW
両方のミラーに女の顔が


336 :774RR:03/06/27 23:35 ID:1U/c6rI1
>>334
猫の毛じゃないの?

337 :774RR:03/06/27 23:53 ID:jZI8Qd2D
枕に 大量の毛が (藁

338 :774RR:03/06/27 23:57 ID:swmMT4xO
枕になぜかちぢれ毛が...

339 :774RR:03/06/28 00:02 ID:1UicSbew
バイク板で恐い話も新鮮でいいですね。
オカルト板の洒落恐スレなんかコピペだらけ・・・
見ててうんざりする。

340 :774RR:03/06/28 00:03 ID:u/rsG9AC
>>338
チ○毛?

341 :774RR:03/06/28 00:04 ID:foLec6tF
陰毛

342 :774RR:03/06/28 00:07 ID:1UicSbew
>>337
それは・・・
いやいや、何でもない。
あまり脂っこい物を食べない方が・・・


343 :774RR:03/06/28 00:22 ID:/xz0o6SY
俺の枕から親父の臭いが

344 :774RR:03/06/28 01:46 ID:0ReAPX9S
>>343
大丈夫、そのうち気にならなくなるよ。

345 :774RR:03/06/28 01:49 ID:uE9i8C5g
長野県から岐阜県に抜ける安房トンネルって何か遭遇話ってありますか?
深夜バスで通った時、昭和初期の頃の地下鉄みたいな寂しい雰囲気の電球が
ポツポツ並んでるだけなんだよね…。高山に行くにはバイクで通らなきゃ
行けないんだけれど。
情報キボンヌ。

346 :774RR:03/06/28 01:51 ID:uE9i8C5g
↑バイクで高山に行く時に通らなきゃいけない。でした。鬱。

347 :774RR:03/06/28 04:14 ID:eTXDOMdh
>長野県から岐阜県に抜ける安房トンネルって何か遭遇話ってありますか?

安房トンネルは将来中部縦貫道の一部になる予定の有料トンネルで、
快適な高規格道路ですが、何か?

>深夜バスで通った時、昭和初期の頃の地下鉄みたいな寂しい雰囲気の電球が
>ポツポツ並んでるだけなんだよね…。高山に行くにはバイクで通らなきゃ
>行けないんだけれど。

それは、安房トンネルの手前の国道158号線のトンネルですな。
素掘りで路面もコンクリや岩剥き出しの個所がザラで、しかも漏水でびしゃびしゃ。
毎年コケるバイク乗りが何人もいる。

現在の安房トンネルも、それを掘るまではプロジェクトXのような世界だったらしい。
活火山をぶち抜いてトンネルを通す訳だから覚悟はあったのだろうけど、
それでも貫通間近で中之湯側の出口のまさにその地点で水蒸気爆発が起きてしまい、
中之湯側の出口を移動させる事になったり。

建設途上で放棄された中之湯側の遺構が、国道の対岸に残ってるよ。
付近は駐停車禁止だから、写真とか撮ってこられないのが難だけど。


348 :774RR:03/06/28 04:16 ID:eTXDOMdh
安房トンネルの上を走る安房峠(R158の旧道、今でも国道のまま)は、
国道としてはかなりすごい道。とくに夜間の通行はお勧めできない。

すごいというのは、勾配やカーブのきつさ、通行量の少なさって事ね。
国道だとは思わない方がいい。山奥の林道と思うべし。いわくは特になし。

それと、中之湯から上高地へ分岐した県道(一般者通行止)には、
国道と同じように素掘りで岩盤をぶち抜いたトンネルがかかってる。
名前を釜トンネルというのだが、このトンネルは冬季通行止の期間中、
山岳遭難者の遺体安置所として使われるのだそうな。



349 :774RR:03/06/28 04:56 ID:x1umsOV/
この板ROMってたら、急にPCの画面が真っ白に.....その後フリーズ。 鬱。

再起動後は正常に作動してるが、ちょとビビったyo

350 :774RR:03/06/28 05:56 ID:eJ6+410M
真夜中に古い隧道走ると怖いよな。

351 :774RR:03/06/28 05:59 ID:eJ6+410M
そういえば、福島県側から只見町方面に向かうR252も
トンネル内に直角コーナーがあって怖かったよ。

352 :774RR:03/06/28 06:00 ID:6PSLBdSJ
遺体安置トンネルこわ〜

353 :774RR:03/06/28 09:00 ID:j3is54P/
高校の修学旅行の時にバスガイドが説明してくれたな。
暗くてよく見えなかったが、遺体安置用の穴が掘ってあった。

354 :774RR:03/06/28 11:17 ID:QoRJzMco
釜トンネルって上高地へ続いてる時間差式一方通行のトンネルのことかな?
あのトンネル、頭すれすれに岩盤が張り出してる上に、路面は未舗装で水浸し、しかも
曲りくねってその上、けっこうな勾配があり、バイクで行くには別の意味で滅茶苦茶怖かった。
10年以上前だけど。

355 :774RR:03/06/28 11:34 ID:Dm8y6FVh
>>349
dos攻撃?

356 :774RR:03/06/28 11:55 ID:hhECxXLD
『本当にあった愉快な話』という本に書いてあったが
関東方面から高山へ抜けるトンネルは出ることで有名だそうだ
地理から考えるとこの辺りだが、、、

357 :774RR:03/06/28 13:03 ID:eTXDOMdh
長野県から岐阜の高山へ抜ける道といえば、国道158号線で間違っていないと思う。
県境を越えるには、新しく出来た安房トンネルか、その上の安房峠を越えるしかない。

しかし安房トンネルは、わかりやすく言えば高速道路のトンネル。
不気味さから言えば、安房トンネル手前のR158に連なるトンネルの方が不気味。

安房トンネルはできたてホヤホヤで綺麗すぎて、いわくがどうとかいう話は聞かない。
ただ、貫通するまでは難工事の連続で、死人も出ているのは確か。

そして中之湯で道は上高地と高山(安房峠、平湯温泉)に分岐するのだが、
上高地に折れてすぐにある釜トンネルは、遺体安置所にもなるいわくつきのトンネル。
でも高山方面へ行けば、この釜トンネルは通らない。

高山へ向かう安房峠越えの国道も、安房トンネルも、いわくは聞かない。


358 :774RR:03/06/28 13:09 ID:uE9i8C5g
R158に連なるトンネルの方が不気味>> では、こっちにいわく話はないのでつか?
みんなこっちのトンネルには言及していないみたいだけれど・・・。

359 :774RR:03/06/28 13:22 ID:eTXDOMdh
>R158に連なるトンネルの方が不気味>> では、こっちにいわく話はないのでつか?

R158、上高地でいわくつきのトンネルというと、圧倒的に釜トンネルが有名だから。

でも、R158のトンネルも不気味だよ。不気味以前にマジで危険だし。
特に奈川渡ダムの直後の2本のトンネルは長くて、平衡感覚まで無くしかねない。
そんなところをすいていればつい飛ばしてしまいがちだけど、路面ばデコボコのツルツルのびしゃびしゃ。
渋滞してくると、狭くて暗いトンネル内に閉じ込められて、ディーゼルの煤煙で燻製にされてしまうし。

去年の乗鞍ラストランの頃は、そんな状況を嫌って無理に追い越しをかけるヴァカが続出、
対向車に突っ込むバイクが連日事故を起こしていた。死人も出てる。

死人が出ているから幽霊がいる、いてもおかしくない、というレベルの話ならあるけど、
心霊スポットになるほど有名にはならないね。
釜トンネルが強烈すぎて、あるいは本当に幽霊の目撃例があったとしても、
そのうわさが流れるうちに、釜トンネルで、という事にされてしまうのかも。


360 :774R:03/06/28 13:43 ID:2J8RRheN
バイクネタではないですが、以前サーフィンをやっているときにお盆の季節に会社の同僚
で大阪にいる奴(こいつもちょっとサーフィンやってる)がこちらに来たので
会社の同僚4人で海に言ったときの事。
深夜から出発して海で仮眠して朝一でサーフィン始める予定でした。
途中、お盆の時期は海に入ってはいけないなどの話で盛り上がっていた時、
深夜2時くらいで田んぼの中の道路を走っていて、霧がひどく視界は車のヘッドライト
だけでした。ふと友人が『人が歩いてるよ』といい、見ると前方の路肩に人の気配が
視界が悪かったせいもあり、危なくよけましたが、その人影は白装束を着た女性でした。
深夜のこんな田舎の田んぼ道になぜ白装束を着た女性が歩いていたのかはわかりませんでしたが、
その後友人の間では幽霊だったんじゃじゃないの?という話になりました。

361 :774RR:03/06/28 15:57 ID:uSA0m5hv
幽霊なんているわけねーだろ
雑魚どもが

362 :774RR:03/06/28 16:20 ID:eTXDOMdh
話をあわせてやる事もできない不器用な低脳ちゃんの、精一杯の煽りですた。
みなさん、拍手で送ってやってください…


363 :774RR:03/06/28 16:51 ID:TJNJhYFU
拍手


364 :774RR:03/06/28 17:33 ID:GyXB8BCu
361=低脳ちゃんは同意だけど
361みたいな当然あるべきこのての煽りが今まで皆無だったのが不思議
けっこうみんな大人なんだなーと感心してますた


365 :774RR:03/06/28 18:13 ID:azOR7xRB
初煽りかもしれん

>>361は神!

366 :亀太郎 ◆m2rEvYNQbQ :03/06/28 19:16 ID:abnsRnF8
>>361は低級霊


367 :774RR:03/06/28 20:12 ID:tCCGPety
低脳なのか神なのかハッキリしろ

368 :774R:03/06/28 20:14 ID:Xi9Kjw0r
>>361
幽霊なんかいるわけがないって?
それじゃお前、東尋坊や樹海に一人でキャンプして来いよ。
偉大な宗教家や哲学者がいるって言ってるのに
誰がお前を信じるというのか? 
冗談じゃないぜ。
ただインチキ霊能者にはひっかかるなよ。分かった?

369 :774RR:03/06/28 20:19 ID:Ja8MpOue
>>361 おまえは、もう氏んでいる。

370 :774RR:03/06/28 21:31 ID:2a1eFejI
トンネルといえば奥只見シルバーラインだね。
ただ二輪は通行禁止だから車がないと走れないのが辛いけど。

371 :774RR:03/06/28 21:48 ID:5YTnsQMe
>>368
信じない奴に限って行かない→ 一番の怖がりだって事。

372 :サクッとおいしい巻き巻きウエファース@100円:03/06/28 23:28 ID:ki5ajbKw
>>361は霊能詐欺に騙されて吹っ切れている模様

373 :774RR:03/06/28 23:58 ID:3ZDkSRBP
>>371
めんどくさいし..

374 :774RR:03/06/29 00:06 ID:s0w5hq0o
おまえら必死だな

375 :774RR:03/06/29 00:11 ID:H+vAp6RE
おばっけなんてないさ〜
怖くなんかなーいさ

だけどちょっとだけどちょっと
ぼーくだって怖いさー


夜道はこれを歌いながら走るとなんかいい

376 :774RR:03/06/29 00:15 ID:aSTy/O4L
>>370
あそこって二輪通れないの?
わりと近いから今度いってみようとおもっていたんだけど・・・

377 :774RR:03/06/29 00:19 ID:qDUgGuaU
>>376
>>370

そんなの無視して通っちゃえよ。
俺は平気で通ってるぞ。

378 :774RR:03/06/29 00:22 ID:Aw14WVv7
今日、甲州街道の井の頭通りオーバーパスの下り側、出口付近、左手側のフェンスに
大量の花束がさしてあった。

ちょっとぎょっとした。
関係なくてスマソ

379 :774RR:03/06/29 00:35 ID:44Wtlvac
わたしは、ある板のあるスレの影響で
稲川淳二風にしか文章を書けなくなってしまったものですが
以下はわたしが実際に体験した話です。

380 :376:03/06/29 00:52 ID:aSTy/O4L
>>377
やっぱり「本当は」二輪での通行は駄目なんだ・・・ そっかぁ・・・

381 :774RR:03/06/29 01:27 ID:E0cR7Egi
以下は?

382 :774RR:03/06/29 02:07 ID:2QY0YpIq
終了・・・・です

383 :774RR:03/06/29 03:08 ID:NR6pln+k
再開・・・です

384 :774RR:03/06/29 04:08 ID:CbLtjiwz
>>379は、呪われてカキコ途中に絶命しますた。

385 :774RR:03/06/29 06:42 ID:oX35DXdj
216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/29 15:23
では、民間除霊法を一つ。

15年位前に、起こった実話です。
仙台市国分町で飲み会を行っていた私は友人二人と、酒の勢いで
そのままドライブに出かけました。
私が後部座席中央に一人で座り、心霊スポットを目指しながら、
怪談話に盛り上がっていました。
すると、あるトンネルの中でゾワゾワッとする様な寒気が…。
なんだか、左肩のあたりがやたらと重くなって来たのです。
そんな事を友人らに知らせると憶病者扱いされそうな気がしたので
その場では、黙っていました。
次第に肩の重さは痛みに変わってきます。耐えられなくなった私が、
状況を告げると、友人らも車内の空気が変な事に気が付いていました。
気味が悪くなった私たちは、引き返す事にしました。

バイクはバーディです。

386 :774RR:03/06/29 06:43 ID:oX35DXdj
無事、家に辿り着いた私は嫌な汗を流そうと、風呂に入る事にしました。
服を脱いで鏡を見ると、左肩から胸さらに右脇腹にかけて、痣の様に
真っ赤になっていました。
湯船に漬かりながら、私は(TVで見た霊障って奴だ…。どうすれば良い!?)
必死で考えました。
(霊だってもともとは人間だったはず…。私なら憑いた相手がどんな奴だったら
嫌だろうか…??)

浮かんだ答えは、「品性のない奴」と言う事に成りました。
で、風呂から出た私は自分の部屋でオナニーをしまくりました。
「うぉぉぉぉぉ!コレが俺の真の姿だぁー!!!!!!!!!」
3回程頑張って眠りにつきました。
次に目が覚めると体には、何の痕も残っていませんでした。
私の狙いどうり、呆れて出て行った様です。

皆さんもお試しあれ。

バイクはモンキーバジャです。


387 :774RR:03/06/29 10:49 ID:MJwVofZO
>386
いや、それってどうなんだ?
人として・・・

388 :774RR:03/06/29 11:42 ID:yPpzm4mP
>>387 折れもなんとレスしようか考えて下手糞な釣りは放置が一番と考えた

実話じゃないのは見てればわかるが本人がDQNだというのは文面から隠せないなw

389 :774RR:03/06/29 12:21 ID:tpt83aB2
ん?釣りなのか?

390 :774RR:03/06/29 17:37 ID:01q6P0i4
クソスレあげんな

391 :774RR:03/06/29 17:42 ID:wR29nJ46
心霊じゃないけど夕暮れ時のおいらん淵と真夜中の道志みちはこわかったなぁ。

392 :774RR:03/06/29 19:18 ID:YpaC8k1S
モンキーバ…

393 :774RR:03/06/29 20:01 ID:lYYWfuIL
↑思いっきりネタでしょ。
 
 乗っているバイクは、ジョペルです。


394 :774RR:03/06/29 20:04 ID:128bUFTv
>車内の空気が変な事
>バイクはモンキーバジャです。

バイクなのに車内の空気って...


395 :774RR:03/06/29 20:07 ID:128bUFTv
何か事故のあったトンネルってこわいよな。
崩落事故のあった積丹半島の豊浜トンネルとか
大事故のあった日本坂トンネルとか

396 :774RR:03/06/29 21:27 ID:iwpCW5qH
心霊ねたじゃないけど、
朝霧高原から下部温泉へ抜ける猪之口林道のトンネル。
朝霧側から上がっていったらすごい霧、視界10Mくらい。
トンネルの前までくると入り口から もうもうと霧が吹いてる。
さすがに躊躇したよ。
トンネルの中真っ暗もいいとこで霧なんだもん。
5分くらい考えて突入。
白線を頼りに徐行を続けると 出口がもやもや見えてきた。
出口見える前で転倒したりトラブル起きてたら、
お化け否定派の俺も発狂してたかも。
闇はほんとコワイわ

397 :774RR:03/06/29 21:56 ID:128bUFTv
真夜中の霧も怖いね。
周りの景色は全く見えず、
道を照らすナトリウムランプの明かりがぼんやりと見えるだけ。
まるで天国へ続く道のような幻想的な景色だったよ

398 :774RR:03/06/29 22:09 ID:Ca4g5Kio
>>396-397 霧は本当に怖いね
東名高速御殿場付近は雨降りの夜の霧は非常に危険←交通上の危険
しかし人気の無い場所の夜中の霧も怖いね←交通上の危険
人気がなくさらにいわくつきの真夜中のトンネルはもうね、通りたくないね←ただもう危険

399 :シーマブラック ◆l0XurTVajE :03/06/29 22:19 ID:j1yJnV2u

 〜   ∩⌒∩
  〜  | ´_ゝ`|  <犬鳴峠に友人と行ったとき旧道までいったんだが
〜  ⊂ ZRX ⊃      入り口前に黒ずくめのヤシらが20人前後・・・
  〜  ∪-∪               速攻でUターンしてかえりますた。
 



              幽 霊 よ り 怖 か っ た 。 

400 :774RR:03/06/29 22:21 ID:/Zsiv1+1
それは怖すぎだな。

401 :774RR:03/06/29 22:31 ID:Ca4g5Kio
>>399 こわいね 近くに土を掘り返した場所があるかもね

402 :774RR:03/06/29 22:34 ID:a56/r7o3
>> 378

>甲州街道の井の頭通りオーバーパスの下り側、出口付近、左手側のフェンスに
大量の花束がさしてあった。

それは26日木曜日の朝7時半に通り掛かった時に見かけた
歪んだガードレールと路面に広がっていた血溜まりに撒いた石灰が
真っ赤になっていたのと関係ありそうだね・・・。
横断歩道のある信号の手前の右カーブでつ。
やぱり亡くなられたのでつね・・・。

403 :774RR:03/06/29 23:12 ID:/Zsiv1+1
すいません>>379です。
昨日は書いてる途中にいろいろありまして、スイマセン。

それでは、いきます。

404 :774RR:03/06/29 23:14 ID:/Zsiv1+1
もう20年くらい前の話なんですが、
当時大学生だった私は京都で下宿してましてね、ちょうど今くらいの季節でしたか、その夜も友人と二人でなんだかんだと今から思えばくだらない話をしてたんです。
そのうち、お盆ということもありだんだん話が怪奇めいた話になってゆきましてね、
とうとう、あそこへ行ってみるか ということになってしまったんです。
あそこというのは、
その昔京都の山奥に記録的な大雪が降ったことがあったんだそうです。
その山奥に小さな村がありましてね、当時電気も電話も通っていないところで、
その大雪のために何ヶ月も身動きできず、とうとう村人全員が飢えで全滅してしまったそうです。
そして、その廃村跡が今でもひっそりと残っているそうなんです。
それは、当時私たちの間ではけっこう有名な話しでしてね、私も嫌いじゃないもんだから、少し調べてみると、どうやらとある峠の近くだということは判ったんですが、
その廃村跡の場所まではどうにも判らなかったんです。
それが、そいつが言うにはその場所を知ってるって言うんですよ。
それじゃあ、今からそこへ肝試しに行ってみようということになり、二人で私のバイクに跨りその廃村跡へと出かけたんです。

405 :774RR:03/06/29 23:19 ID:/Zsiv1+1

北山杉がうっそうと生い茂り、車がやっと一台通れるかどうかくらいの山道で、
もちろん外灯なんて一本も無く辺りは真っ暗。
曲りくねった山道を約一時間ほど走ったでしょうか、昼間は何度か来た事があるその峠に差し掛かると、そいつが そこで止めてくれ っと言うんでバイクを脇に寄せたんです。
すると、丁度目の前に一本の獣道がある。
どうやらこの獣道があの廃村跡へ通じる道で、ここからは歩いて行くようなんです。
こんな夜中に山の中の獣道を歩いて行くなんて正直嫌だったんですが、
友人はバイクから降りると、その獣道にどんどん、どんどん分け入って行く。
しょうがないんで、私も友人の後に続いて入って行ったんです、懐中電灯持って。
懐中電灯の灯りを頼りに、雑草やら木の枝やらを掻き分けながら30〜40分ほど歩いたでしょうか、ありましたよ廃村跡らしきものが。
もうそのころには薄っすらと辺りも白み始めてましてね、
その廃村跡を見回してみると、家やなんかはほとんど崩れちゃって形を成してなかったんですが、なんとなく ああ、村があったんだなあ という形跡は残っている。

406 :774RR:03/06/29 23:21 ID:/Zsiv1+1

それじゃあ、せっかく来たんだからその廃村跡をくまなく見てまわろうってことになったんですが・・・、悲惨なもんでしたね。
壁には苦しんで引っ掻いた爪の跡だとか、おそらく狂って書いたんでしょうか意味不明の文字があちこちに残ってるんです。
正直、私なんか背筋がゾクッとなりましてね、震えがとまりませんでしたよ。
それに、気のせいだとは思うんですが誰かにじっーと見られているような気がしてきましてね、なんだかものすごく気味が悪い。
私たちはどちらからともなく早く帰ろうってな具合になりましてね、今来た獣道に向かって歩き出したんです。
すると背後から、 ポチャーン と音がするんですよ。
一瞬びくっとなった私たちが足を止めると、また
ポチャ−ン
まるで水溜まりに石でも放り込んでいるような音が。
いったい何の音だろうなぁと思い振り返ってみると、また
 ポチャーン
私たちは音のする方を見て凍りつきましたね。
というのも、その音は廃村跡の丁度中心に石を積み上げたような古井戸があるんですが、間違いなくそこから聞こえてくるんです。
でもそんなはず無いんだ、あるはず無いんだ。
だってね、その井戸は干上がって一滴の水も無かったんですよ。
でも音は間違いなくそこから聞こえてくる。
まるで井戸の脇に人が立っていて、手に持った小石を投げ込んでいるような音が。
私たちは恐怖のあまり無我夢中でもと来た獣道を駆け出したんですが、
それでも背後から聞こえてくるんですよ ポチャーン ポチャーン てね。
まるで私たちの後を追ってくるように・・・
私たちは恐怖を振り払いながらやっとの思い出バイクまで辿り着き、
振り返ることなく一目散にその場を走り去りましたね。
下宿先に戻っても、しばらく震えが止まらなかったのを覚えてます。

407 :385-386:03/06/29 23:22 ID:MBIhYTgF
あ、これオカ板からのコピペだから。
まあバイクのばの字もないから車名適当に書いておいたから。
俺としては「呆れていなくなったようです」っつうのがワラタわけで、
別に釣ろうとなんておもってないですよ。

あと、積丹のトンネルも真夜中の道志道も大して怖くないよ。
普通の道なんだから普通に走ってればなんてことない。

408 :774RR:03/06/29 23:24 ID:/Zsiv1+1


その廃村跡、今ではどうなってるのか知りませんが、
その峠ならもちろん今でもありますよ。
卒塔婆峠(そとばとうげ)っていうんですがね、
卒塔婆っていったらお墓に立て掛ける木札のことですよね。
今から思えば気持ちの悪い名前ですよね・・・


409 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/06/30 00:44 ID:C7lotIwR
>404-406・408
思わず「卒塔婆峠」で検索かけちまった・・・

登山ネタのサイトがかなりヒットしましたな。
近くにある廃村でキャンプ、などという記述もあったりして。
山ヤさんはすげえな・・・

※屈斜路湖畔の某キャンプ場で泊まろうとしたが、誰もいなくて逃げてきたヘタレです私

410 :774RR:03/06/30 00:58 ID:8VrJd2ed
またGSかよ

411 :774RR:03/06/30 02:18 ID:DW+/x+/k
>>391
漏れは夜中の三時においらん淵通り過ぎたぞ。あそこら辺はすげ〜怖いよね。
雰囲気だけで。まあ漏れがへタレなだけなのだが。

412 :774RR:03/06/30 02:28 ID:D6v5MvOO
>>398
霧の場合、昼間よりもむしろ夜のほうが安全だね(高速道路のように道路に街燈がある場合)

413 :774RR:03/06/30 02:47 ID:jQp4Y1FB
工房の頃、バイクで心霊スポット巡りをしました。
県内では有名な廃病院に行ってスリルを満喫して帰りました。
でもね、次の日、学校いったら同行メンバーの一人(霊感少年)が言うのよ。
「霊が一人、俺らのバイクに憑いてきてたよ。俺らと同じくらいの少年で
なんか右足がなかった。途中でいなくなったけど。あのとき言ったらみんな
がパニック起こすと思って言わなかった」
言えよ!モルァ!とか話し合ってそのときは終わった。

それから数年後、TVで大槻ケンジが霊能者と一緒に心霊スポトツアーして
た。あの時の廃病院だった。あれー、とか思いながら見てたら霊能者が言う
のよ。
『あそこに少年の霊がいます。事故で片足切断されたのを苦にして自殺した
みたいですね』

鳥肌が立ちました。霊ってほんとにいるんだなって思た。

そんなに怖い話じゃなくてスイマソン

414 :774RR:03/06/30 03:20 ID:GgTxuPxo
>>412
十分怖いです・・・。

415 : ◆KosakaXyz2 :03/06/30 03:23 ID:JIb3nHWI
>>413も怖いよ

416 :774RR:03/06/30 03:41 ID:gnQxB6ij
生きている人間の方が数倍怖い。
夜中にバイクで走ってたらいろんなトラブルがありそうだ。

417 :774RR:03/06/30 04:00 ID:LzDc+U9Z
昔付き合っていた彼女が、ちょっと霊感があって
漏れの古い知り合いが(漏れに霊感がまるで無いから)彼女に
語りかけた事がありました。彼女は知らないはずの友人なのに、
全て特徴を言い当てたので信用しています。
ちょうど1年前の今くらいの時期でした。
今たまたまこのスレッドを見て思い出しました。これも彼からの
知らせなのかもしれません。明日彼の好きだったビールで供養したいと
思います。(去年、ビールくれ!と彼女に言っていたもので、、、)


418 :774RR:03/06/30 04:02 ID:jQp4Y1FB
な〜む〜

419 :774RR:03/06/30 07:00 ID:pueIcWym
>>402
あああ、そうなのですか・・・・
路面にそんなに血が広がるというのはやはりバイクの事故なのでしょうか・・・

2輪にしろ4輪にしろ、亡くなられた方がいるのならご冥福を祈るばかりです。
というか、明日は我が身かも・・・
自分がこのスレのネタにならぬように気を付けて運転したいものです・・・

(激しくスレ違いでスマソ)

420 :774RR:03/07/01 14:01 ID:+C88nxKk
心霊現象かわからないけど山形県の米沢市の天元台
の近くを走行中車体が2ケツしてるくらいに凄く
重くなったことがあった・・・
毎年冬になると遭難者がいっぱいでるらしい。
しかしあの時のサスの沈みはいったい・・・

421 :774RR:03/07/01 16:19 ID:ZcT06Fwn
>>396
猪之口林道は十数年前はダートだったのでその頃は
もっと雰囲気あったろうね。

朝霧高原近辺だと県道71号線(通称 開拓道路)に
その手の話は多いよ。


422 : ◆KosakaXyz2 :03/07/01 16:47 ID:SlHD+XZN
このスレみて調子に乗って2年ぶりにオカ板見に行ってしまった
やっぱりオカ板怖い
普通に体験してる香具師多いし

423 :774RR:03/07/01 18:00 ID:6HJMYDvn
オカ板は住人も怖い。
すぐ罵るし、電波ちゃんも多い。

でも偶に行くと面白い時があるんだよなぁ

424 :774RR:03/07/01 20:30 ID:c6TeaIo+
>>421
樹海の中の道ですね。
真夏は涼しくて最高なんだけど 夜はイヤです。

下部温泉から南アルプス街道にでて、
井川雨畑林道にいこうと進んだが痛恨の通行止め。
期間平成15年から 「当分の間」だって。
戻って奈良田方面へ。
途中、長〜くて暗〜い いい感じのトンネルありますね。

425 :774RR:03/07/02 01:15 ID:icK0tjJT
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ 
    l:::::::::               |  
    |::::::::::   (○)    (○)   |  
   |:::::::::::::::::   \___/    |   キャー!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


426 :774RR:03/07/02 03:51 ID:Ejd/nhq3
>>423
オカ板はマウの壮大なネタスレ(最初は皆信じてた)がピークだったなぁ
最近は滅多に行かなくなった

427 :774RR:03/07/02 11:04 ID:5f++vH0t
>>413
ふつーに見る人って結構平然としてんのよね。
ヲレも工房の頃の友人がしょっちゅう見るヤシで、
一緒に歩いててもよくその辺の何もないところをよくちらっと見ては
ふーん、みたいな顔してるから、「何?」って聞くと「うん、いた」って。

ある日、先輩の運転する車でそいつと3人でドライブに出かけたら
そいつが突然後部席から先輩の肩たたいて
「今すぐ引き返しましょう。お願いだから引き返して」って言い出すのね。
ヲレも運転してた先輩ももの凄く鈍感で全く見たことないんだけど
そいつがそんなに動転するのは初めてみるので、それが恐かった。

後で何を見たのか聞いたんだけど「いや、ちょっと」と言って絶対に
教えてくれなかった。

(バイクと関係なくてスマソ)

428 :774RR:03/07/02 13:06 ID:UIvPxqIh
>>427 コワイネ
”うん、ちょっと”って教えてくれないと恐くて眠れなくなりそうだよ
聞いたらもっと恐かったりして、、、

429 :774RR:03/07/02 13:25 ID:jDcsYfDH
比較的最近のオカ板でおもしろかったのは、秩父に山賊が出る!ってスレかな。
行動範囲が漏れとピッタリってのが大きかった気もしないでもないが…


430 :774RR:03/07/02 14:42 ID:kb/CQUYy
↑そんなチミのバイクはバンデッドだな!


431 :774RR:03/07/02 15:15 ID:UIvPxqIh
>>429=山賊ということでつね

432 :774RR:03/07/02 22:18 ID:CkFxypyn
学生時代のバイト先の先輩が体験した話です。

先輩が学校の試験前夜、自室で勉強していたところ、家の前にバイクが来
ました。
音で当時の走り屋仲間だと分かって、窓から顔を出すと確かに友人だった
のです。
「今から旅に出るんだけど一緒にいかないか?」と誘われたのですが中
間試験前だったのでやめとくわ、と断りました。諦めて帰る友人を見送っ
て五分くらいして、家に電話が来ました。すると母親が大慌てで部屋に飛
び込んできて「○○君が交通事故で死んじゃったって!」
さっきまでそこに居たのにそんなアホな!別人との間違えだろ、と思った
のですが。実際に死んでいました。ちなみに事故の現場は先輩の家からは
まったく近い場所ではなかったそうです。

あれはなんだったんだろう?と先輩は不思議がっていました。
おまえはバカか?そんなもん決まってんだろ!最後の別れの挨拶じゃ!
それよりも一緒に行こうと誘われて、行くと返事していたらどこに連れて
いかれたのかを想像するととても怖いです。ぶるぶるぶるぶる・・・


433 :774RR:03/07/02 22:26 ID:GoruVnPX
先輩に対して「おまえはバカか?」とは何事じゃぃー

434 :432:03/07/02 22:33 ID:Nf/FbZK/
だってその後、高校中退してまで走り屋に人生を捧げたDQNだよ

435 :774RR:03/07/02 23:45 ID:ZHYfXwHs
ガイシュツだが、ここよむとオカ板も往っちゃうよな。
季節だし菜。

436 :774RR:03/07/03 00:11 ID:f8cHXd8d
 よくバイクで渓流釣にいくんだが、まあ渓流釣ってのは川下から川上に釣り上が
って行くのが基本で俺も2時間位つり上がってたんだ。そしたらナンカ気分が悪く
なってきた。 日差しが強かったので、熱射病かと思い川の水に頭を漬けたりした
んだが一向に良くならない。

 で、ふと足元を見ると石に字が書いてある。「家」って字だった。???周りを
見渡してみると字の書いてある石で埋め尽くされてた。「○○家ノ墓」そう周り
が全部、墓石だったんだ。たぶん土砂崩れで崩れて着たんだと思う。なんだか
気持ち悪くなったので帰ることにした。

 重い体を引きずってバイクを停めてある場所にたどり着いたときには、日が
暮れかかっていた。 

437 :774RR:03/07/03 00:36 ID:f8cHXd8d
 行きは、一般道で来たが早く帰ろうと思い高速を使うことにした。本線
と合流する時、バックミラーを見たら、そいつがミラーに写り込んだんだ。
「ヤベー!」と思ったよ。ホントに。恐怖のあとすぐに怒りを覚えたね。
なんなんだコイツは!バイクの速度が上がるに連れ、そいつの気配が増し
てくる。
 
(もしかしてコイツ必死にしがみついてるのか?)そう思った俺は
さらに速度を上げた。120、140、ヘルメットの横にそいつの
顔が有るのが判る。160、俺は中腰になり風圧をおもいっきり
受け止めた。そして肩から背中に風があたるように4、5回お辞儀を
した。「ヒー!」そんな声が風きり音のなかに聞こえたような気が
したとき風圧が軽くなった。

 2度とあの川には、行かない。

438 :774RR:03/07/03 00:42 ID:Ffc/n1fg
おれも渓流釣りに一人でよく行ってたが、足滑らしてよく釣り人が死んでるってのを
地元の人間に聞いてからは行ってない。
あんな源流近くでは何が起こっても不思議ではないからな。
今から思えば夜明け前に、あんな山奥によく一人で行ってたものだ。

439 :774RR:03/07/03 01:40 ID:pofHQfzi
お勧めのオカ板スレをうpしる!

440 :774RR:03/07/03 02:58 ID:JE8fADBI
真夜中に山奥の施設に行くためにバイクで走ってたんだよね
周りは民家なんか全くなく明かり一つない山道
初めて行くところだったんで道に自信がない

そんな時、工事中の車線規制がされてて
信号(何十秒とか表示されるやつ)が赤だった

俺の前に真っ黒い車が既に1台止まってた・・・
で、俺は道があってるかどうか聞こうと思って
バイクから降りて運転席に近づき声をかけた
「すいませーん」・・・
その時の運転手の顔がすごかった。ビクッとしながら顔を引きつらせて
手をクラクションに置いてたのか「プーッ」とかならしてんの・・・

こんな夜中のこんな場所で黒のフルフェイス男に声かけられたら
そりゃ驚くわな。。。


441 :774RR:03/07/03 03:02 ID:F7kOy9ep
http://book-i.net/ad07/

442 :774RR:03/07/03 09:22 ID:5FZvbhrR
>>440
チョトワラタ。

> その時の運転手の顔がすごかった。
まではドキドキして読んじまったよ。

443 :774R:03/07/03 19:50 ID:l1nsCHXk
>>440
俺もワラタよ。
アメリカだったら射殺されても文句が言えない状況。
いゃあこんな話も日本ならではだね。

444 :774RR:03/07/03 23:12 ID:q3wdmn4l
444出た〜!!


445 :774RR:03/07/03 23:25 ID:IZ+VSCWv
↑やっちゃったね〜ヒヒヒ

446 :774RR:03/07/03 23:26 ID:rxE1Oz1X
>>444今日の夜は覚悟しましょうね

447 :774RR:03/07/03 23:32 ID:o6YlKr02
ヒヒヒヒヒ

448 :774RR:03/07/03 23:34 ID:u8jcTEtR
夏の真っ昼間に原付に乗ってなかなか開かない踏切待ちをしていたとき、
踏切の向こう側に片足を引きずった女の子がやってきたんだ。
白っぽい帽子を被って左脚をイタそうに引きずっていた。
十歳かそこらのその子は遮断機の竹棒に掴まってちょっとうつむいていた。
だから顔の表情は帽子が邪魔して良く見えなかった。

やっとこさ電車の音が聞こえて女の子も少し顔をあげて
近付いてくる電車の方をみたんだ。
なんか違和感を感じて俺はその子の顔に目を凝らすと、
その子の目、白目が無くて真っ黒なんだよ。
ポカッと穴があいてるみたいに。
目を疑ってさらに良く見ようとしたら通過する電車に遮られて見えなくなった。

なまぬるい風といっしょに電車が通り過ぎたときには、もうその子はいなかった。
遮断機の開いた踏切を原付で渡りながら俺はその子をさがしたんだけど、
やっぱり見付からなかった。

449 :448の続き:03/07/03 23:43 ID:u8jcTEtR
ちょっと恐くなったんだけど、何か気になって回りをきょろきょろ見回したら、
踏切脇にその子の被っていた帽子を見つけたんだけど、
ところどころ汚れて黒っぽくなっていた。たぶん乾いた血だったと思う。
何日か後にその踏切を渡ったときに、警報機にくくりつけた花束が置いてあった。

俺すっげえ恐がりだけど、女の子を見たときは不思議と恐くなかった。
なんでだろう?

450 :774RR:03/07/04 00:04 ID:uNAo3Abk
好かれたから。
いるじゃん。後ろに。

451 :774RR:03/07/04 00:18 ID:Q782loX/
↑あれもあったよ。
 絶対に人間じゃないよなー。って後で気が付いたんだけど全然怖くない人?って。
 いいんじゃないの、危害加えてないんだし。
 まー向こうとしては、線香上げて欲しかったのかもね。
 足引きづった姿見せているわけだしねー。
 線香上げに池。ネタでなかったら。 分かってると思うけど「かわいそう」って絶対に思うなよ。


452 :774RR:03/07/04 00:31 ID:4+vqWIG+
>>451
>分かってると思うけど「かわいそう」って絶対に思うなよ

なんで?
全く霊感とかなく心霊にも無頓着なので本気で分からん。
同情を示すとついてきちゃうとかなの?

453 :774RR:03/07/04 00:46 ID:prWjWDVp
↑そうだよ。
 成仏できない人(モノ)ってすがりたいって気持ちがあるから同情しちゃうと
 付いてくるor連れてかれるよ。

 轢かれて死んでたネコや鳥を埋めて上げた事あるんだけど、何回か泣き声や
 鳥が羽ばたく音が聞こえて怖かった。
 あとでそんな話本で読んで再び怖かったよ。
 
 信じるも信じないも自由だけど、疑うのなら交通事故現場でも(・∀・)イイ!から、
 試して見てくださいな。

 所詮は霊体だから、気合の入ったピリピリした人は影響受けづらいみたいだけどね。
 リアルな金縛りに怒鳴ったら居なくなったとかみたいにね。

 

454 :774RR:03/07/04 00:46 ID:146mDxk+
幽霊と猫を置きかえれ
( ´_ゝ`)な態度の人間に猫はなつかないけど
(・∀・)だとなつくでしょ?

455 :774RR:03/07/04 00:49 ID:kG69HcpH
さらに自分が成仏できずにどこかでひとりぼっちになったと置き換えてみましょう。



456 :774RR:03/07/04 00:49 ID:prWjWDVp
補足すると、事故死した人とかって例えるならおぼれた人なんだって。
無視すれば兎も角、干渉するとすがり付かれるよ。
体調悪かったり、悩み事等で気弱になっていても憑かれるよーん。


457 :774RR:03/07/04 01:00 ID:4+vqWIG+
みなさん、解説サンクス。
たまに走ってると轢かれた猫や鳩を見るけど
「あ〜あ」とも思わず通り過ぎてました。
自分は冷たい人間だと思っていたが
それはそれで正解なのね。


458 :774RR:03/07/04 01:09 ID:2hmC4Fi3
>>453-456
イヤァ〜!

459 :774RR:03/07/04 01:45 ID:guW4cWMw
心霊体験なのかわわかりませんが、私の体験。
二年位前、馴染みのバイク屋に修理してもらった原付が直ったとの事で、
自宅までトラックで配送して貰いました。
んで、家の前に来たのですが
トラックの荷台には、私の原付の他に一台バイクが。
何か変な雰囲気を纏ってるので、バイク屋のおっちゃんに聞いたら事故車との事。
その






460 :774RR:03/07/04 01:57 ID:kG69HcpH
・・・・その?

461 :774RR:03/07/04 02:26 ID:guW4cWMw
あれ。
全部書いたんですが途中で切れてますね。
すいませんです。


462 :774RR:03/07/04 02:32 ID:kG69HcpH
お手数だとは思いますが、続きお願いします。気になるっす。

463 :****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************774RR:03/07/08 15:28 ID:WVQktUWb
そのage

464 :774RR:03/07/08 18:37 ID:zfFIu6m9
>>463
とりあえず、名前欄どうにかしなさい。

465 :774RR:03/07/08 20:22 ID:ZABPHITF
ほほう、見事に消えましたな!
ネタがネタだけに・・・・・・

466 :774RR :03/07/08 20:58 ID:EhZcQ899
しかし、バイク板とオカルト板は関係が深い。前も一緒に消えたしね。

467 :774RR:03/07/08 21:41 ID:8wuZPeDU
>>466
鯖が一緒なんですもの

468 :774RR:03/07/09 00:22 ID:fE1rZ/GY
言ってはいけないことを言ってしまったようだね・・・・フッフッフッ

469 :774RR:03/07/09 04:06 ID:bcxnXFpB
とりアゲ

470 :774RR:03/07/09 06:01 ID:Rg/cnDxz
ageage



471 :463:03/07/09 10:44 ID:BtKHs/Bd
>>464
なんか知らんが勝手になった。

472 :774RR:03/07/09 16:55 ID:Q3omPoMK
玄倉林道の黒っぽい像ってまだあるんですか?

473 :緯挨印印娃娃:03/07/09 21:59 ID:yhHnNAcO
緯挨印印娃娃

474 :774RR:03/07/10 02:37 ID:DxJU4iuM
↑これって新手のスクリプトなの?
 最近よく見るけど。

475 :774RR:03/07/10 07:57 ID:1NrSo1cJ
誰か涼しくなる話し。 語ってクレ

476 :774RR:03/07/10 11:20 ID:+1dtEM6V
ふとんが ふっとばない。

477 :774RR:03/07/10 13:49 ID:vG6FMp5p
それは涼しいじゃなく、寒い>>476

478 :774RR:03/07/10 21:24 ID:WWoOHBrz
身も凍るような・・・・
ないの?

479 :774RR:03/07/10 22:17 ID:T5eaDKbO
このスレ読んでからフロに行ったら一瞬蛍光灯が消えた・・・(二本あるうちの両方)
しばらくたってもタマ切れ(っていうのかな)の気配はなかった・・・・

480 :774RR:03/07/10 22:18 ID:T5eaDKbO
ゴメンsage
忘れ
だからsageます
遅いって?
ゴメン

481 :777:03/07/10 22:18 ID:rcj8hlVw
ちんぽ〜♪



482 :666:03/07/10 22:23 ID:mMuQRAar
まんぽ〜♪


483 :555:03/07/10 22:24 ID:rcj8hlVw
はうっ!

484 :774RR:03/07/10 22:35 ID:3Ikv/X+L
>>480今まではsageがマナーだったけど
最近は専用ブラウザ使うのがマナーでつよ
特にコレだけ鯖落ちるバイク板(ホントはオカ板の呪いが原因w)だから鯖の負担を減らすため専用ブラウザを使うのが最近のマナー
それがわからん香具師はいまだにsageろってヒステリックに訴えるけど幸いバイク板にはそういう奴は少ない







つかageてるじゃんw

485 :774RR:03/07/11 01:32 ID:bq6/yiwR
        ___
      /|☠ฺ☠ฺ|
      | |☠ฺ☠ฺ|
      | |☠ฺ☠ฺ|
      | |☠ฺ☠ฺ|
      | |☠ฺ☠ฺ|
 ___ | |☠ฺ☠ฺ|__
 \___ |☠ฺ☠ฺ|__\
 | |☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ|
 \|☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ☠ฺ|
    ̄ ̄| |☠ฺ☠ฺ| ̄ ̄ ̄
      | |☠ฺ☠ฺ|
      \|☠ฺ☠ฺ|
         ̄ ̄

486 :774RR:03/07/11 10:57 ID:95TCdNgG
今日は23:25からダムドファイル見る

487 :774RR:03/07/12 00:49 ID:S5F8cxSi
友達から聞いた話だが、滝畑第三トンネルでのこと
友達(以下A)とその友達(B)が原付二ケツで(Aが運転でBが後ろ)行ったとき
トンネルを走ってる最中にBが「おい!もっと急げって!」とか言ってあせりだしたらしい
AはBが何かやばそうなことを感じてると思ってスピードを上げて走り抜けた
その後、Bになんであせってたのかを聞いたら「後ろから婆さんが追いかけてきとったんやって!」
とかなり怖がっていたらしい

他にも二つほど知り合いの話があるんだが・・・聞く?

488 :774RR:03/07/12 00:51 ID:2d149NPx
うん、聞く。

ってか、激しく語りなさい。
暑くて寝苦しいしな。

489 :としあき:03/07/12 00:55 ID:oO4eK346
無論聴く。むしろ拝聴させていただく。

490 :774RR:03/07/12 01:05 ID:P46DhGbG
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

491 :487:03/07/12 01:07 ID:qujz2r44
ではまず一つ目を

別の友達の話(CとDとする Dは少し霊感というものがあるみたい)
ある日、二人が興味本位で第3トンネルへ、Cが車を運転して行こうという事になった
しかしトンネルが近づいてくるにつれてものすごい風が吹き付けてきて
フロントガラスに落ち葉がたたきつけられるような感じになってきた
それと同時にDが目の前が真っ白になってきて何も見えなくなってきて
気分も悪くなってきたと言い出し、Cは引き返すことにした
そのとたん、さっきまで吹き付けてた風がやんで、Dも普通に戻ったそうだ

これが一つ目

492 :としあき:03/07/12 01:16 ID:oO4eK346
kita----!!

493 :487:03/07/12 01:26 ID:qujz2r44
二つ目ね

これも滝畑での話
上二つとはまた別の友達二人とその彼女二人(計4人)が車で同じトンネルに行った時のこと
トンネルに入ると向こうから数人乗った車が来て、その車が少しどんくさかったらしくミラーが当たったそうで
そこで双方ともトンネル内で停止して、友達二人は女の子を車に残して相手の車に話をしにいった(車同士はある程度離れてる)
この車は別に霊でもなんでもなく、同じような連中でミラーのこともまあいいかということで戻ってくると
女の子の片方がわんわん泣いてブルブル震えていて、もう片方の女の子が
「この子が、車のまわりにいっぱい人が張り付いてきて童謡みたいなのを歌ってるって言って泣き出した」
と言ったそうだ
友達二人もそれを聞いて怖くなってすぐ帰ったらしい

この三つの話、俺が考えたつくり話じゃないよ、ホントに
心霊スポット巡りをしようと準備した矢先に、あそこはやめとけと言われて聞かされた話
こんなの聞いたら昼でも行けねーよ・・・

494 :487:03/07/12 01:30 ID:qujz2r44
滝畑ってこういう話が多いよ
一番聞くのがトンネルの中で急にエンストしたっていうやつ
車ならまだしもバイクだと・・・まさに>>490だよな

495 :774RR:03/07/12 01:36 ID:EsYOTE7u
婆さんが走ってクルマを追っかけてくるって話しはおれも聞いたことがあるな。

昔いた学生寮には3階の窓に婆さんが跳び上がってのぞき込むという話があった。

496 :774RR:03/07/12 02:28 ID:6yuiP3Yk
今から3年ほど前の10月の事でした。3日間あるうちの2日目の予選が終わった日の出来事。
某所で国際的なバイクレースがあったので数人の友人と観戦しに行きました。
私と友人Aは会場から1時間ほど走った場所にホテルを予約していたので
他の友人達と別れて2人で走り出しました。
近辺の土地鑑がまったく無いのでAに先導してもらう形で走ります。
出入り口が数箇所あるのですが朝に入場した出入り口が非常に混雑していたので
別の出入り口から出ることにしました。
ちょっと走れば国道に出られるだろう、という事で・・・。
しかし走っても走っても広い道に出ない。逆にどんどん細い道になってきてしまい
ついには所々砂が浮いていてボロボロの山道に入ってしまいました。
途中2、3台車とすれ違ったりしていたのでそんなに不安感はありませんでしたが
何か妙な感じがしました。妙に空気が重いのです。
イヤだなぁと思いながらもひたすら2台で走っていると・・・右側の崖になっていると
思われるところ、ガードレールの外に不自然に鳥居が立っているのです。
何だろう?と思ってそちらに視線をやると、男性と思われる人影が見えます。
しかし、どうも変・・・。
男性はただただ崖下を見つめるようにうなだれているようでしたが、体全体が青く
光っているように見えました。
本能的に「これはきっと"みてはいけないもの"」と判断して目線を逸らし、しばらくは
先導のAのバイクのテールランプだけを見るようにしました。

497 :496:03/07/12 02:29 ID:6yuiP3Yk
さてどうにかこうにか広い道に出たと思ったら朝に入場した出入り口のすぐ脇に
出てきました。
恐らく30分以上かけて走り続けて結局は元の場所に戻ってきてしまいました。
何はともあれコンビニがあったのでそこにバイクを停めて缶コーヒーをお互い
購入して一休み。
先ほどみた男性と思われる人のことは忘れよう、と思っていたのですが、Aの口
から「・・・さっきの山道、何か・・・見た?」と聞かれてしまいます。
みなかった、と答えたかったのですが「うん・・・なんか・・・鳥居のところに男の人
居たよね・・・」と答えてしまい、一体アレはなんだったのか、という話になりまし
たがお互いに忘れよう、ということで決着。
そこから1時間ほど走ってとある駅前のビジネスホテルに到着。
シングルルームを2部屋とってあったのでそのままお互い荷物を置いて夕食がてら
近くの飲み屋へ行って酒を少々飲みました。
そのときには既にさっきのことは忘れていました。
0時近くになってお互い部屋へ戻り就寝。
私もシャワーを浴びたりちょっとテレビを見たりして1時頃にベッドに潜ります。
ウトウトと眠っていた頃・・・・・。
コンコン、というドアがノックされた音が聞こえました。
あれ?隣のAかな??と思って目を覚ました瞬間、ものすごい金縛り。
しかも足元のあたりに何か気配を感じます。
だだだだ、だれか居る!!!
しかし体は一切動かない!!

498 :496:03/07/12 02:29 ID:6yuiP3Yk
足元の「何か」はまるでほふく全身をしているかのように私の足元から
徐々に上へと這い上がって来るように思えました。
助けを求めたくても声が出ない。怖くて怖くてどうしようかと思ったとき・・・。

幼い頃、よく金縛りにあって怖い思いをしていた私に祖母がお守りだよ、と
教えてくれたおまじないがありました。
密教などで使う「九字神刀」と言われるものです。(字はあってるかな?)
そう呼ぶモノというのはしばらく経ってから知ったのですが・・・。

ふとそれが頭に浮かび、声はでなくても心の中で「九字」を切った瞬間・・・。
まるで薄く硬いガラスを叩き割ったような、甲高い音で「パキーン!」と
聞こえたかと思ったら、体は動きました。
・・・助かったんだ・・・と感じました。
携帯電話の時計を見ると「2:14」という表示・・・。
妙に頭の中にこの数字が残ってしまいました。
しばらく恐怖で眠れず電気をつけてテレビをつけたりして、ようやく眠れたのは
既に外が明るくなった頃・・・・。

一体あれはなんだったのでしょうか?
ちなみに隣の部屋で寝ていたAは何事もなく朝まで爆眠していたらしいですw
恐怖体験で眠れなかったということよりもそっちのほうが腹が立ちましたw

長文でしかも読みづらくてスイマセン

499 :774RR:03/07/12 02:33 ID:JoMY4fmi
流れとは関係ないけど体験談。
今から8年前の話です。
当時つきあっていた彼女は霊障とかに敏感な子で、いわゆる霊感の強い娘でした。
普段霊感とは無縁の俺が、彼女と行動を共にしていると奇妙な影を見たりとか、
視界の端にあり得ない光景が飛び込んできたりとか、気のせいでは済まされない
事象がよく起こりました。
ドライブをしていて事故現場だとか、動物が轢死した場所とか、そう言う道路を
走っていると「!」
と感じ、彼女に「ねぇ、今さ・・・」と話しかけると「いいからいいから」と
なだめられ、その時の違和感を確認することもなく道を進んでいくと
「(霊が)いたね、アレは関わらない方が良いから無視させてもらったの。」・・・
つきあい始めの頃は、普段感じるはずもない感覚にいちいち確かめるように
彼女の顔色を窺ったりもしたのですが、彼女といる時に感じる「奇妙な感覚」
に慣れた頃は、「あ、なんかいるな」と感じると彼女が口を開くまで黙っていたモノです。

その彼女とは結局別れてしまうんですが、その原因となるモノが「体験談」なのです。
語ってよかですか?

500 :496:03/07/12 02:34 ID:6yuiP3Yk
上の話書き終わったところで地震で一瞬家が揺れて漏らしかけたYO!

501 :774RR:03/07/12 02:35 ID:66b6IXE9
>>499
語って!
>>500
読んでて地震が来てゾクッとしたよ

502 :499:03/07/12 02:45 ID:JoMY4fmi
それでは体験談を。

普段彼女と一緒の時は車で出かけることがほとんどで、趣味の道具とかを積んでいる
ことからも仕方なかったんです。
趣味のシーズンが終わる頃、ちょうど茹だるような暑さが終わりかけ、バイクに乗る
のも良いかな?と感じられる季節のことでした。
当時ボディボードにはまっていた俺たちは、寒い季節まで海にはいるほど本格派では
なかったので、「バイクで海まで行ってみようか?」となり、いつもなら気にも留めない
海の周りを探るようにしてタンデムツーリングをしていたのです。
久々のバイクに乗れる嬉しさからか、彼女は大げさに喜んでくれたりして
一日を過ごすことが出来ました。
話はここからです。

503 :499:03/07/12 02:59 ID:JoMY4fmi
彼女を無事家まで送り届け、自分はまたあてもなく走りはじめました。
と言うのも、久々のタンデムで安全運転を意識しすぎてストレスが溜まっていたんです。
なんかぶっ飛ばしたいな、と言う気持ちが高速道路に進路をあわせます。
これがいけなかったのかもしれない。おとなしく家に帰っていたらあんな事も起きなか
ったはずです。
東名高速の中井辺りを過ぎて、緩やかなカーブが続く辺りで信じられないようなスリップ
ダウン。
今思うと、何かに引き込まれるように無茶なスピードを出していました。
滑ってから地面にたたき付けられるところまでは記憶にあるが、それ以降は今でもありません。
気が付いたら病院のベッドの上です。HCUと呼ばれる重篤患者が入る病室です。
そこに彼女がいて、「ごめんね、ごめんね、私がこんなだから・・・」
「?」
確か、こんな事があったんじゃないかと思います。記憶が混乱して定かではないんです。


504 :774RR:03/07/12 03:07 ID:8Xu3CCry
俺の高校ん時の彼女も霊感があって、放課後に待ち合わせてると
「今、そこ、通った。足だけ。」とか
「ゆうべ勉強してたら、いきなり後ろから髪の毛思いっきり引っ張られて、
首がグキッてなったよー」とか
「コーヒーのカップがふーって浮いて、目の前で真っ二つに割れたんだよ」
なんてのを日常会話的にしていた。
怖いと思わなかった俺は変か??

505 :499:03/07/12 03:11 ID:JoMY4fmi
一般病棟に移る頃、ようやく転倒の状況を知ることが出来ました。
スリップサインは極短く、左の走行車線の路肩にある土手に突き刺さっていたそうです。
右膝下の解放骨折、頭骸骨骨折、右肩脱臼骨折を負い、発見時はヘルメットをかぶって
いなかったそうです。
一般病棟に移ってから、彼女はかいがいしく見舞ってくれていたのですが、
突然別れを切り出したのです。「私がいるとダメなの。迷惑かけてしまうの」と。
一般病棟に移るまで2ヶ月くらい掛かり、その間にいい人でも出来たのか、なんて
下衆な考えをしてしまいましたが、そうじゃありませんでした。
「実はね・・・自己の日に・・・」彼女は涙をぽろぽろと零しながら話してくれました。


506 :499:03/07/12 03:26 ID:JoMY4fmi
「実はね・・・事故の日に・・・」の間違いです。

彼女は事故の日に俺と別れた後に妙な体の重さを感じたそうです。
肩が凝ったような重い感覚。
家に入って一息つく間もなく、彼女のお母さんが彼女にまくし立てたそうです。
「ちょっとぉ!あんたなんてモノ連れてきたの!大変よ、大騒ぎにならなきゃ良いけど。」
「?」
「今日一緒だったの彼氏?早く連絡しなさい。手遅れになるから。」
ここで彼女も事態を飲み込んだそうです。
守護霊を連れてきてしまった・・・!
どうやら彼女は俺の守護霊を引っ張ってきてしまったのです。
普段であれば霊感を感じて、憑いて(付いて)来ようとするモノは避けたり剥がしたり
(と表現してました)するそうなのですが、その日は楽しさのあまり意識していなかった
そうです。
彼女のお母さんは彼女よりも霊感に強い人で、弱い霊障を払ったり出来る位の人で、
気が付いた霊障を無償で祓ったりしてるそうです。



507 :499:03/07/12 03:44 ID:JoMY4fmi
お母さんは北側の窓を開けて、盛り塩をして、俺の守護霊を送り出したそうですが、
遅かったみたいですね。
俺は守護霊なしの丸腰、それでなくても取り憑きやすい状態にもかかわらず、無謀な運転。
事故が起きてもおかしくない状況だったのでしょう。
彼女はその責任から別れを切り出したのでしょう。
後日、彼女のお母さんが見舞いに来てくれました。
「不幸中の幸いじゃないけど、運が良かっただけじゃ済まされないわよ。」
お母さんはHCUにいた時も見舞ってくれていたそうで、
「あなたの守護霊うちに来た時よりも強くなってるわ。あなたが助かったのは
そのおかげね。守護霊も責任感じてるのかしらね。」
「そうですか」
「ただね、力を付けたからと言って安心しちゃダメよ。あなた自身もそれに見合う
恥じない人間にならないと。あなたの鏡みたいなモノだから。」
「・・・・」
「あの子のしてしまったことは責任の取りようもないけれど、どうか責めないで
やって欲しいの。あの子も自分を責めてるはずだから。」

結局、俺は別れるつもりはなかったけど、彼女の気の済むようにして欲しいと思った。
気持ちを伝えた上で彼女が答えを出せばいいと。
あんな目にあったけど、今でも彼女のことは好きでいます。


508 :499:03/07/12 03:46 ID:JoMY4fmi
長々とすみません。
あまり怖くないですけど嘘か誠かの体験談でした。
おそまつ。

509 :774RR:03/07/12 03:50 ID:QgfFAQVh
か、感動した…。・゜・(ノД`)・゜

510 :774RR:03/07/12 04:05 ID:21r+X0zd
>>499 ふふー、ネタかどーかはおいておいて本文どおりだとしたらそのねーちゃんと
   あんまししていないだろー。
   何故だかやると、移るんだよねー。
   霊感無い奴が、突然見え出したりとかサー。
   文章からして、バイクで出かけた日もしくはその前辺り何じゃん。 
   初めてやったときって。
   上辺だけでなく、マジでイカせたり、うひょーっていった時とか目覚めるみたいよ。
   俺結構見るけど、軒並み付き合った子が見出すもん。 別れて暫くすると消えるみたいだけどね。


511 :774RR:03/07/12 05:22 ID:JrBBgysJ
守護霊ってさすがにちょっと現実味ないなー

512 :774RR:03/07/12 13:58 ID:We7eadtx
山奥のスポット巡りなら、Uターンしやすくて、そこそこ速い原付2種が最強かね?

513 :774RR:03/07/12 15:22 ID:fSmVkUD+
霊がいるんなら守護霊もいそうなもんだが、と俺は思う。

514 :774RR:03/07/12 15:55 ID:ZqOrnDA+
やっぱ樹海の周りでしょ。霊感の強いライダーが、いぱい見えるって
言ってたよ。

515 :774RR:03/07/12 18:35 ID:ESvd4okB
守護霊の話もしびれました
ところで昨日ダムドファイルみたけどこわかった、、、

516 :774RR:03/07/12 21:19 ID:7lSGpLJ1
ダムドファイルのビデオ/DVD化はないんですか。興味シンシン

517 :774RR:03/07/12 21:35 ID:h7wpoBbl
守護例・・・
今日カーブの泥でスリップダウンしかけて
必死に足で地面をけって難を逃れたのは
守護例さまのおかげでしか??

そのちょい手前でNGSしたのに・・・
友達いなくて2chしか暇つぶしの手段知らないのに
そんなオリでも守ってくださるんでしか

あなたはお優しい

518 :774RR:03/07/13 11:20 ID:DOB0VD2z
そういえば昔、夜の2時ごろに樹海走ってて見たな。
男だったと思う・・・
姿を見たらささっと樹海に入っていった。
面倒なことに巻き込まれるのは嫌なので早々に走り去ったが・・・

今頃は本当の霊になってそうな気がする。


519 :487:03/07/13 19:10 ID:+VxBWuKr
昨日、というか今日だな(AM1:00)に滝畑行って来ますた
トンネル行ったけど何も出ませんですた
すげー怖かったけど

520 :774RR:03/07/14 12:32 ID:6+BDWguy
今調べたら滝畑って大阪じゃねーか!!いけねーよ・゜・(ノД`)・゜
でもダムとか湖のまわりってそういう話多いよね。なんでかな?


521 :774RR:03/07/14 13:46 ID:PXipTtLc
水を媒体にして死者の怨念が残りやすいとか...

522 :774RR:03/07/14 21:59 ID:WmIjNUCH
もっと、もっとだ。
身も凍るような話しを〜〜〜〜。

オカ板逝った方が早いかね?

523 :774RR:03/07/14 23:03 ID:UbSKPxWx
オカ板では当たり前の話でも、ここで聞くから<<<(;゜Д゜)>>>ガクガクブルブル・・・なんだよ(w

てな訳で怖い話カモーン!!

524 :774RR:03/07/14 23:44 ID:Wqp6TqM/
続きありますよね?聞かして欲しい。

525 :774RR:03/07/14 23:48 ID:Wqp6TqM/
524
誤爆

526 :774RR:03/07/15 02:33 ID:gq24JtZg
さぁ深夜ですよ

527 :774RR:03/07/15 08:04 ID:I7lSDVcA
おはよう
朝ですよ

528 :山崎 渉:03/07/15 10:23 ID:rYAzh/AX

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

529 :わかさ:03/07/15 10:36 ID:iBJnbkNi
原付で友達の家から帰る途中、あかり一つないぬけ道を走っていると、子供の声で「とって!」と聞こえた(AM0:30ごろ)あれは怖かった。

530 :山崎 渉:03/07/15 13:15 ID:rYAzh/AX

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

531 :774RR:03/07/15 23:23 ID:vu3Zsc23
>>557-558
ここって、こういう流れ多いよな。

532 :774RR:03/07/16 00:08 ID:I/o5sMwy
>>531誤爆

533 :774RR:03/07/16 08:25 ID:OYkx50JW
ここはオカ板じゃないので怖がらせようとしなくてもいいですよ
そのかわりネタはオカ板でやればいい
真実の物語こそがバイク板で怖がられる最大のポイント

534 :774RR:03/07/16 17:57 ID:o8k2Tiaf
心霊ではないけど、一週間ほど缶詰になって、たまに担当からかかってくる電話に出る以外は
ほとんど他人とも話す事もなく、気が散るのでラジオもTVもつけずに仕事を仕上げた翌日に、
バイクに乗って走り出したら、ヘルメットのベンチレータから発生するうなりが人の叫び声に聞こえて、
発進から20mで思わず立ち止まって振り返ってしまった事ならある…

あと、ネイキッドみたいに風をもろに受けるバイクで長距離を走ると、
そのうち風切り音の中に人の声や救急車のピーポー音が混じっているような気がしてくる。
立ち止まっても耳鳴りがするしね。

そんなときは、ありえない物を見聞きしても逆に「これは生理現象」と思えるから、気が楽ではあるが…


535 :774RR:03/07/16 20:23 ID:257sZdeM
>>534
それはあるよね。騒音の中に混じって人間は都合の良い音高だけ聞き取れるきがする。
漏れなんか地下鉄のゴーの中で歌が一曲聞こえてしまうくらい。
…と言いつつ実はこれって霊なのか?
イヤそんなことはない、自分が知らない歌が聞こえたことは一度もないし(w

536 :774RR:03/07/16 21:08 ID:xFnmts/j
>534,535
さりげなく寒くなるじゃないか。。。。

夜の峠なんかで、 スッ と気温が下がる空間てあるじゃん?

そんな感じの寒気がキタよ。。。。

537 :9歳上げ:03/07/17 03:13 ID:PUdDbCKO
↑漏れは、コンピニのバイト時真冬で暖房ガンガン掛かっているのに
 入ってきた客で青白いネーチャンの傍を通ったらそこだけゲロ寒くてビビった事がある。
 マジでその人の周りだけヒンヤリしているの。
 レジに戻ってもそこだけの寒さってのが忘れられなくて、も一回確認しようかとも思ったけど
 怖くていけなかった。 店内なのに。
 外が寒くても暖かい店内に暫く居れば、そこまで冷気を発するかー?って位寒くて
 お菓子コーナーの辺りでうずくまったまま動かなかったけど放置。
 万引きされたとしても放置。って感じだったけどその客が何買ったかとか
 いつ出て行ったかとか、全然覚えていない。
 超夜型なので、疲れて寝ぼけたとかではないよ。 念のため。

538 :774RR:03/07/17 06:18 ID:X+39gKcm
>536
そういう所って、昼間通ってみると発見があるはず。
奥まった所に湧き水が流れてたりしまつ。

それよりも、東八道路の野川公園の横あたりがうすら寒いのが気になって・・・。

539 :774RR:03/07/17 06:50 ID:Ud7jkLzK
>>537 そんなときは防犯ビデオをあとで確認汁
折れもやってたとき色んな人間がいたな
893にむなぐらつかまれたこともあった
折れとシフト逆だった人が夜中に交通事故で血流しながら来た事もあったらしい
居眠りで轢き頃したとか、、、

540 :774RR:03/07/17 10:36 ID:zz6lSU0u
>>538
野川公園あたりも含めて、調布から深大寺あたりを通って武蔵野・三鷹方面に行くの道全部で
嫌ーな感じがする。

3年前、金をためてやっと買った「ハミング」に乗って、吉祥寺から調布へ帰る途中のことだった。
夜中だったのと東京に出てきてすぐで道がわからないので、1時間近く深大寺あたりを彷徨って
いたときに変なものを見てしまった。
T字路で右を確認して左折しようと正面を見たときに「足」が俺の前を走っていったように「見えた」。
ひざから下の足が2本、私を誘導するように走っていったのだ。そのときはそのまま左折して走り
去ったが、後になって怖くなりで飛ばして帰った。
怖いから「見えた」としか書かないけどかなりはっきりしてた。

今でも夜に天文台前とか空港前とか通るとかなり怖い。

541 :774RR:03/07/17 13:06 ID:ZooF+dC6
>>538,>>540
それは単に植物が多いから物理的に涼しいだけでは?

ヲレ、昔あの辺に住んでたけど、武蔵境から自転車に乗って帰ってくると
国際基督教大学とか野川公園のあたりに近づくといきなり気温が2〜3度下がるように感じる。
夜とかもよくあの辺に近づくと霧が出てることがあった。

何でもすぐにそっち方面に結びつけるのもどうかと思われ。(夢を崩すようでスマソが)

542 :538:03/07/17 13:09 ID:SEx2905+
ガーン・・・
夢を壊されました。

543 :774RR:03/07/17 13:09 ID:ZooF+dC6
ああ、でも国際基督教大学は軍事施設をそのまま転用したせいか
その手の話が結構多いらしい。

544 :774RR:03/07/17 13:22 ID:ZooF+dC6
>>538,>>540
ところで三鷹の天文台は入ったことがありますか?
結構面白いですよ。

昔天文台のすぐ裏手に住んでたので、よく通用門から忍び込んでました。
あそこの中だけ時間が止まってるような不思議な空気があって凄くよかった。
結構オススメ。

スレと関係なくてスマソ

545 :774RR:03/07/17 13:27 ID:ZyrS95ul
>>541
あなたはもしや大槻(ry

546 :774RR:03/07/17 13:36 ID:ZooF+dC6
鼻からプラズマが

547 :774RR:03/07/17 13:47 ID:4grrl8z0
明治通りから早稲田に抜ける道にも急に涼しくなる道があったな。
後で知ったんだが、旧陸軍病院の傍らしい・・・(大量の白骨発掘地)



548 :LB ◆go19450806 :03/07/17 14:10 ID:eh/t2E/W
http://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/43/21.146&scl=20000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=35/53/23.262&size=500,500

ほぼ毎日のようにここを夜中、北上して帰ってくるが、
ここも気温が下がる。間違い無く下がる。絶対下がってる。

しかしイヤな感じはしない。俺が鈍感だからか。

549 :774RR:03/07/17 15:39 ID:tpxDHPT/
夏のツーリング。灼けるアスファルトを縫って峠道へ差し掛かる。
そんな時にフッと冷んやり湿った空気が。
ああ、これが「土」の温度なんだな。
…ってのが漏れの「夏を感じるとき」なんだけど…
これはこれで夢があるでしょ?!

550 :537:03/07/17 16:14 ID:HmNalCZv
森の中の峠道で周囲は緑に囲まれてるんだが・・・
物理的原因だけで スッ と気温が下がるモノなのかどうか・・・?

551 :538:03/07/17 16:21 ID:LU24y5+T
奥多摩に行くと(青梅街道の方)、ちょくちょく「さむっ!」って
感じるのね。
で、だいたいの場所を覚えておいて、帰り道に良く見ると
湧き水がチョロチョロ流れたりしてた。
で、「湧き水のせいだな。ははは。」なんて口笛吹いておうちに帰る。

552 :549:03/07/17 16:27 ID:tpxDHPT/
などと言っておいてですが…

>>540
深大寺が城跡だったって知っていました?
今の蕎麦屋街(?)沿いの道路の南側。登っていけば今でも遺構がみられる。
室町後期、当城に拠っていた上杉氏(謙信ではなく、扇ガ谷家)を
小田原北条氏が攻め落城させたとか…。これにまつわる悲話なんかも
あるのかも…

553 :538:03/07/17 16:33 ID:LU24y5+T
多摩地区心霊スポット巡りプティツーリングなんて・・・。
やってみたい香具師は?
おりはビビリだから人数集まらないと絶対にイヤだけど。

554 :549:03/07/17 18:12 ID:tpxDHPT/
漏れは当スレ>>74->>91を読んで、二人で行ってきました。
こういうときこそバイクの機動性を活かさないとということで。
全部のトンネル歩いたけど、シカシ今ひとつ恐怖が足りない。
江戸トンネルとやらを探してみようかと思ったが、
連れが恐れおののいていたため中止。
ヤパーリ夜中じゃないとダメかなあ。

555 :ドンキー・ドンキー:03/07/17 21:58 ID:jOMTlU+T
   ∧ヘ    私の知り合い、心霊スポット巡りをした夏の終わりに発狂しました。
_丿  θ\   霊障かもしんない。ちなみに、未だ入院中。
_  |\_)
 ∪∪



556 :774RR:03/07/17 22:34 ID:WuruZMZy
このスレ、見てるとキャンプに行けなくなる。
でも、しっかりお気に入りに入れてしまっているのデス。

557 :774RR:03/07/17 22:44 ID:Ud7jkLzK
>>556 禿胴
>>555がなにげに怖い、、、

558 :774RR:03/07/18 03:21 ID:Esn9Eh9H
>>550
さらに夢を壊すようでスマソが、スッと下がりますよ、気温。
誰でも体感できるくらい。マジで

まあ、そうでない場合もあるだろうというのは否定しませんが。
三鷹の野川付近はずっと住んでたので、あの辺に関しては物理的な方だと確信してるだけで。

でも、上にも書きましたが、あの辺は戦時中に中島飛行機の研究所とかがあったりで
けっこうそれっぽい話はいっぱいあるみたいです。
当時八王子に作ろうとしてた地下大本営と結ぶための地下トンネルのあととかがあったりします。マジで

559 :774RR:03/07/18 05:04 ID:ntmXLTFE
>>534 俺はヘルメットの形状かなんかしらんが
高速乗ると毎回必ずピーポーピーポー聞こえる
空耳?ってレベルの話じゃなく、マジで「あ、救急車来た」って思うくらいの
周り確認して「あ〜またか」と思うんだが、しばらく、耳について離れない
オレダケカトオモーテタヨ

560 :540:03/07/18 05:28 ID:XnZvHM+E
>>541
うーん、そういわれればそうなのかもしれない。
でも、あのあたりでほかにも不思議なもの?を見てしまったことがある。

そのときは飲んで終電を逃し、吉祥寺から調布に歩いて帰っていた。
どの道を通って帰っていたか忘れてしまった(ことにする)が、午前3時過ぎに
ある交差点に差し掛かった時、信号待ちの時にふと左を向くと3,40メートルくらい
先にある交差点の中心に人が立っているのである。
暗くてぼんやりと色とシルエットしか見えないのだがなんとなく
おじいさんのような感じがした。こっちか反対側を向いて足を異常なほど広げて
微動だにせずたっている。私が交差点を通り過ぎる時にもう一度見たら
まだそこに立っていた。
直後になんともいえない違和感を感じたときには走り出していた。
いまでもその違和感がなんだったのかわからないが、いろいろ予測すると
怖いことばかり思いついてしまうので考えないようにしている。

帰りに空港前で車道と歩道にカルガモが10匹くらいたむろして
いるのも違う意味でびびった。


561 :774RR:03/07/18 14:18 ID:AEtqONEq
こわいよそれ。。。

562 :774RR:03/07/18 16:06 ID:Esn9Eh9H
>>561
カルガモが?

563 :774RR:03/07/18 20:34 ID:RZ7AN2dA
>>553
行きたいな・・・霊障は怖いが。

564 :774RR:03/07/18 20:47 ID:zr7zp+yn
おれ、逝こうかな…

565 :774RR:03/07/18 22:57 ID:RZ7AN2dA
この辺の話題は多摩地区板でやるべきかな・・・

566 :553:03/07/19 00:59 ID:uDDKK4WA
>565
地域限定ネタでスマンかった。
最近、長文のおっかねー話も少なくなってきたんで、
「だったら自分らでちょっと怖い目に遭っちまうか?」
なんていう夏厨心理でし。
本気のスポットは怖すぎだから、
「ここもなかなか怖い感じだね〜」なんて、一晩ダラダラ走ってみたかっただけ。
でも、おりは全然スポット知らないんだけどね。

567 :774RR:03/07/19 01:19 ID:9R5Syvv5
>>566
つーか、マジであっち行ってやらね?
多摩地区バイク海苔スレあるはずだよ。
向こうも閑散としてるし、マターリやろうぜ

568 :774RR:03/07/19 01:42 ID:Blkvmzsq
夜中に柳沢峠越えて見れ。もしくは松姫峠。二度と行きたくなくなるよ。

569 :774RR:03/07/19 02:41 ID:dZO3+tVG
>>568
夜に車であの辺の山道を走ったけど
バイクで行く気にはならん。
といいつつ、夏休みもらえたら行ってみるか・・・

570 :774RR:03/07/19 10:56 ID:nZ7Lmzyb
霊感の強い人の話だと走ってるバイクの後部座席に霊が座ってることがある
らしい。

571 :774RR:03/07/19 12:30 ID:5NNVghBa
>>567
町板にですか?
バイク板にはないけど。
私移ってもいいですよ。

572 :553:03/07/19 13:03 ID:tzq2XaQU
>>567
心霊スポットスレと、バイク乗りスレ。
どっちだべ?

573 :774RR:03/07/19 16:01 ID:9R5Syvv5
どっちも閑散としてるからなぁ。
どうだろ、どっちがいい?
俺的にはバイクスレ、ちょっと先に行ってるね。

574 :553:03/07/19 17:31 ID:j8nCYN/8
>573
これからちょっと出かけてくるから、
また夜にでも逝きます。

575 :774RR:03/07/19 19:28 ID:hO9FVebZ
>>570
うわあ、夜走るの怖くなっちゃたでねえか。

576 :774RR:03/07/20 02:22 ID:7F45Qyvl
最近リアサスの沈み方が大きいのはひょっとして・・・・

577 :774RR:03/07/20 02:32 ID:BVe4yKkh
>>576
そりゃ、ただの太りすぎ。

578 :774RR:03/07/20 12:42 ID:6osQPIWZ
中央道のながーいトンネルの中で 
次々とメーターの電球が切れてった・・・
まぁ たぶん寿命だろう・・・うん

579 :********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あるだけ補完:03/07/21 11:32 ID:cZiG0Msh
579 774RR sage 03/07/20 20:09 ID:7F45Qyvl
>>577
いや、おれ50kgしかないんですよ、体重。

でも単にサスがへたってるだけだろなw


580 774RR sage 03/07/20 20:14 ID:79uNykOa
>578
さりげなく恐いな、それ。

もっと寒くなる話し、カモーン! 今日も蒸し暑いしな。

580 :774RR:03/07/21 12:24 ID:eGRASCcE
SHOEIのヘルメットならAraiより空力面で優れてるから
幻聴聞こえないと言ってみる。

581 :774RR:03/07/21 14:42 ID:QCsPaZ9E


582 :774RR:03/07/21 15:11 ID:yQhF7eCD
夏、北海道ツーリングでのこと。もう10年以上前だが。
中標津から釧路に向かっていた。その日はどうも朝から体の調子が
いまいちで、バイクに乗っていてしっくりこない。「人馬一体」感がなくて、
自分で運転してるのに、なんかバイクに乗せられて、運ばれているといった感じ。
釧路へ向かう道道を走っていたときのこと。妙に「交通事故発生現場」の看板が
目立つ道だった。調子は相変わらず悪く、朝より悪化した感じ。
ボーとしながら走っていると、前方にゆるい左コーナーが迫ってきて、
コーナーの向こうから対向車が来るのがわかった。
やがてコーナーに差し掛かると曲がれないスピードでは全然ないのに、
なぜかバイクがどんどんアウトへはらんでいく。対向車がどんどん近づく。
自分の意識も「あー、アウトにはらむなー。このままじゃ車と正面衝突だー。」
と分かっているのに全然危機感が沸いてこない。
バイクはいよいよセンターラインをオーバーして、対向車まで数十メートルまで
近づいた。
その時ハっと我に帰り、「イカン!」と思いながらイン側に一気に方向転換。
車の脇をかすめるようにすれ違った瞬間、イン側の道路際にお供えしてある
花やジュースが目に飛び込んできた。
危うく死者に導かれるところでした。
体調悪いときは、ゆっくり走りましょう。ピース!


583 :774RR:03/07/21 15:30 ID:9fy70FPN
やっぱり木のはえてるところは涼しいよ。
バイクで走っててもよくわかる。
葉っぱで日光が遮られて、地面の温度が上がんないからだと予想。
でもそんな木のはえている所は雰囲気十分です(・∀・)

584 : ◆KUROYUMEr. :03/07/21 18:02 ID:RiYvmY1C
>>582 見たら気持ち悪くなってきました

585 :774RR:03/07/21 20:38 ID:FEPYlkjC
昨日書き込んだ俺の話が消えている・・・(泣
なにか不思議な力が働いたんだろうか・・・

586 :逸案飲逸飲鮎:03/07/21 20:40 ID:+19Wodxe
逸案飲逸飲鮎

587 :774RR:03/07/21 20:41 ID:ghDbTnD+
>585
洩れのも消えてる。気にスンナ。
モー娘でなにやらお祭り騒ぎがあった影響らしいゾ?

588 :774RR:03/07/21 21:31 ID:RiYvmY1C
>>585 禿胴
いや、オカ板の呪いの影響との噂も・・

589 :588:03/07/21 21:33 ID:RiYvmY1C
>>587のまちがいだ

>>585 2ch常連のマナーは↓で
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/bike/1058617358/l50


590 :774RR:03/07/21 23:55 ID:1yfZE1dq
樹海オフを開催します。
用意するものはバイクと片道分のガソリン。

591 :pi ◆tripperH2. :03/07/22 00:12 ID:W1LBG/IZ
>>590 松明の持参も許して・・・

592 :774RR:03/07/22 00:19 ID:KXWStibh
片道分だけかいっ!!!

593 :774RR:03/07/22 01:01 ID:bpvcLQJ8
いっつも気になってたんだが、樹海ってコンパスが狂うってよく言うじゃん。
GPSはどうよ?

誰かハンディGPS持って樹海で試した奴はいないのか?
(GPSの電源がなぜか入らなくなる、ってのはあり得るか。)

594 :774RR:03/07/22 01:34 ID:bXu0OO53
樹海は木が生い茂っていて、衛星からの電波を阻害するそうな。



595 :なまえをいれてください:03/07/22 14:01 ID:VN9NtugS
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

596 :774RR:03/07/22 22:58 ID:vHIN+hgx
オイラも北海道ツーリング中の話をします。

2年前の夏、ソロで北海道をまわっていた時の事。
あるライダーズハウスに泊まった。
朝早くから走ってたため早めに寝る事にした。
後から着いた兄ちゃんがおれの横で
シュラフを広げている音を聞きながら眠りについた。

翌朝、その兄ちゃんとあいさつを交わしたのだが
変な事を聞いてきた。
「あれ?お連れさんは?」
ん?何言ってんだ?オイラはソロツーですよ。
「でも夕べはカーキ色のシュラフの人と並んで寝てましたよね?」
何でもオイラに寄り添うように寝てたそうです。
ゾーッとして早々にライハを後にしました。

もうあそこには二度と行きません。っていうか行けません。

597 :774RR:03/07/23 00:05 ID:ZLIUj/9i
以前から樹海を探検・発見してみたいと思ってるんだが、
アフォだの不謹慎だの霊障だの言われ、ツレが見つかりません。
さすがに一人でいくのは、危険以前に勘違いされますんで中々踏み込めません。

たれぞこころざしをともするものやあらん。


598 :774RR:03/07/23 00:10 ID:OXtbo+6k
>>596
ハッテン場の悪寒・・・

599 :774RR:03/07/23 00:15 ID:OXtbo+6k
>>597
漏れは大学のサークルで富士山行ったとき、鳴沢風穴から伸びてる
樹海散策路を歩いたことがあるよ。
散策路からわざと外れて、林のなかにずかずか入っていったら捜索
用かなにかはしらんがビニールテープが何十メートルも木に縛りつ
けてあっておかげで迷いはしなかった。
途中でガスコンロやビニールシートなど生活の跡を見つけたけどさ
すがに祟りが怖くてお持ち帰りはしませんでした(w
あと入り口の自殺者用警告看板で記念撮影しました。

600 :774RR:03/07/23 00:35 ID:11jQwWKd
おとといの日曜日に富士山周辺に行った時に鳴沢氷穴に行ったけど観光客が
たくさんいて散策路も人がいっぱい歩いてたよ。

601 :596:03/07/23 00:41 ID:p7ZeHJSC
で懲りずに今年もソロで北海道に行ってきました。

函岳を目指していたのだが何と通行止め。
仕方なく別ルートで林道を進んでいった。
と、ある分岐が目についた。
とてつもなくデカイ螺湾ふきが生えていたからだ。
距離は2000mと書いてある。
ワクワクしながら進んでいくと封鎖用のチェーンが下がっている。
ラッキーと思いながらさらに進む。ここで距離は2キロ越え。
奥へ林道はまだまだ続いていそうだった。

602 :596:03/07/23 00:43 ID:p7ZeHJSC
さらに5キロくらい進んだところで、だんだん不安になってきて
引き返そうかなぁ〜なんて考えてると、ふいに視界が開けた。
窪地に白い砂場、細いたけのこみたいな植物が所々に生えている。
何なんだここは?とバイクを止めると
くぐもった男の声が・・・
「 ク ル ナ 」
背筋が凍りついたよ。
マジびびってダッシュで逃げた。もうがむしゃらに。
あんなに速く林道を走ったのは初めてだ。
でも後ろに何か気配を感じる。
恐る恐るバックミラーをのぞくと・・・


ホクレンの旗が揺れていた(W

603 :774RR:03/07/23 00:48 ID:T4TvhxZb
でも樹海って、「氷穴・風穴」あたりじゃないと、踏み込めないよね。
オレも以前、樹海探検(?)したんだけど。
適当な細い道に入って、行き止まりくらいのところで薮に入ろうとしても、
あまりにも密に木が生えていて、とてもじゃないけど歩いたり出来ないよ。

で、成果といえば、「どこからともなく聞こえてくるうなり声」。
車道からはだいぶ離れていたし、結局正体は判らなかった。
夜に行ったからかなり怖かったけど。

604 :774RR:03/07/23 00:57 ID:OXtbo+6k
>>603
夜に行くとは・・・お見逸れしました。

605 :774RR:03/07/23 01:52 ID:43nCfSWk
青木ヶ原樹海ネタでお一つ
バイク板としては板違いだけど、
学生の頃の夏、友達が車の免許を取得して、セリカを買ったんだ。
んで、みんなで夜中に「ドライブ行こう!!」ってなって、
深夜一時に東京から富士山目指して
6人でドライブ(定員オーバー)しに行った訳ですよ。
下道使って(貧乏)朝露に濡れる頃に富士山近辺まで到着しまして、
五合目まで行ったところで有料ということを知り、引き返しました(貧乏)。
このままじゃ、収まりつかないなーって話で
樹海散策行こう!風穴探せ!という流れになり、
その頃は道も詳しくなく、地図も持ってなかった(貧乏)ので、
人に聞こうと思いそのまま車を流していると、
山荘のアルバイトの兄ちゃんとおぼしき人を発見したので、
「すいませーん、樹海に行く道教えてください」と車から話しかけると、
振り返りざまに、目をひん剥いて

「うわぁぁぁぁ!!!」

と顔を真っ青にして逃げていったのです。

606 :774RR:03/07/23 01:53 ID:43nCfSWk
なんだー???
と思って車内を見渡したとき、
ようやく気付いたのです・・・

って、続き、読む?

607 :774RR:03/07/23 02:01 ID:NlK05pYK
なんかオチが見えた気がするが、
続きよろしく。

608 :774RR:03/07/23 02:20 ID:43nCfSWk
見えた?
車内を見渡したとき、何に気付いたのか?というと・・・
最初の書き込みに書いたように、定員オーバーの6人だったわけですが、
セリカはとても狭く、前後座席に二人づつでもいっぱいなのに、
どうやって6人乗せたのかと言いますと、
後部座席の後ろに無理矢理二人寝っ転がって乗ったわけです。
で、後ろの彼らはその時仮眠中、顔や体にタオルケットを被っていたんです。
もうおわかりですよね・・・?
そのお兄ちゃんからしてみれば、
薄汚い、柄の悪い、危ない目つき(徹夜)の四人が、
早朝に、青木ヶ原樹海の場所を聞いてきて、
座席の後ろには、布の下から人間の手や、足がはみ出しているんですから。
「死体埋めに行く」ようにしか見えなかったみたいです。
そりゃ、びびるわな・・・

で、大笑いしていたら後ろの1人が目を覚まし、
「あれ?なんでここに二人寝てるの?」
と、訳のわからんことを口走っていたので、
「2時頃からずっと二人で寝てたじゃん?」
と言ったら、
「うん、でも四時頃1回目が醒めて、後部座席に3人乗ってたから、
 前に移動したと思ってた。」
と言われました。
しかし、席移動は一回もなく、もう1人はずっと寝ていたわけで。
???
ま、寝ぼけたんだろって事になりましたが。

609 :774RR:03/07/23 03:30 ID:Rx7mApTb
ワロタ!!

でも、なにげに ((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル

610 :774RR:03/07/23 03:34 ID:EOC2/wSu
ヤパーリね。

でもありがとさん。
ご苦労でした。

611 :774RR:03/07/23 10:15 ID:2Po2CCuj
>>602さんの
>窪地に白い砂場、細いたけのこみたいな植物が所々に生えている

想像するにアリ地獄みたいな感じなのかね
クルナ」って声が聞こえなかったらどうなってたんだろ...
        ((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)