5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

100人切りは事実

1 :名無し三等兵:03/07/02 18:11 ID:zokoJHrA
"100人斬り"将校遺族が毎日・朝日両新聞社提訴
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1051525033/
で低脳コヴァが論破されてます。

2 :名無し三等兵:03/07/02 18:14 ID:???
2GET

3 :名無し三等兵:03/07/02 18:14 ID:???
ニダー

4 :名無し三等兵:03/07/02 18:15 ID:???
余裕の2げと

5 :名無し三等兵:03/07/02 18:20 ID:???
実は内地で未亡人相手に「夜の百人斬り」

6 :名無し三等兵:03/07/02 18:21 ID:???
この手のスレは夏の風物詩ですな

7 :名無し三等兵:03/07/02 19:09 ID:???
>>6
( ´-`).。oO

8 :名無し三等兵:03/07/02 19:49 ID:zokoJHrA
捕虜殺害はあったと言う事でよろしいか?

9 :名無し三等兵:03/07/02 19:51 ID:???
あなたのおっしゃる捕虜殺害というのはいつ、どこで、誰が行った、どのような捕虜虐殺のことでありましょうか?

10 :名無し三等兵:03/07/02 19:53 ID:???
チョウニチ新聞はつい最近まで朝鮮戦争は南朝鮮の侵略によって始まったと叫んでた報道機関ですよ(ップ

11 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :03/07/02 19:56 ID:???
>>5
(・∀・)イイ!!

12 :名無し三等兵:03/07/02 19:57 ID:???
告訴するとは三国人にしては中々のジョークだな。

13 :名無し三等兵:03/07/02 19:59 ID:???
>>10
福井県民ではないが、県民の読者ですが何か?

14 :名無し三等兵:03/07/02 20:01 ID:???
ま100人くらいはブッっ殺してるだろう。
実名を公表された遺族はイイ迷惑だろうけどさ。
東條英機の娘なんかは中国に入国出来ないそうだし。

15 :名無し三等兵:03/07/02 20:39 ID:zokoJHrA
お前らが何と言おうと無意味。日本はサンフランシスコ条約を呑んだ。
つまり戦犯裁判を認めたのだ。
100人切りはあった。日本政府が認めている。

16 :名無し三等兵:03/07/02 20:46 ID:???
>日本政府が認めている。

ソースを。

つか、日本刀で100人切り? るろ剣の見過ぎじゃね〜の?(w

17 :1:03/07/02 20:58 ID:???
オリハルコンで作った倭刀つかったから
100人切りはあったんだよ

劣等人種倭人は歴史を直視しない差別主義者しかいないのが
実証されたな(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :名無し三等兵:03/07/02 21:05 ID:???
折春コンでも癌ダリ膿む合金でもいずれは劣化する。
つまり百人切りをしたのはジェダイの騎士。

19 :名無し三等兵:03/07/02 21:08 ID:???
捕虜にデコピンした容疑で戦犯になってもサヨにかかれば
100人切りの虐殺者〜

20 :名無し三等兵:03/07/02 21:10 ID:wKj+F7Ov
ジェダイの騎士の中の人は何人でつか?

21 :名無し三等兵:03/07/02 21:11 ID:???
サンフランシスコ講和条約の11についていいたいのか>15
それとも実際にあったかどうかの話をしたいの?

判決という意味ならひっくり返しようがないだろう、なんてったって「無条件」降伏だから
どんな無体なことをされてもこちらからは何もできない状態さ
よって判決は合法

22 :名無し三等兵:03/07/02 21:11 ID:???
>>1
もっと勉強しようよ

23 :名無し三等兵:03/07/02 21:13 ID:???
1よ、頑張れ!!


24 :名無し三等兵:03/07/02 21:15 ID:???
南斗聖拳なら100人斬りくらい軽い

25 :名無し三等兵:03/07/02 21:16 ID:???
剣も凄いが、短時間で100人切った、武人も凄いですな。
良くそんなに集中力が続いた物だ。
次の日とかクタクタじゃないのかな。
神経が衰弱してそう。

26 :名無し三等兵:03/07/02 21:16 ID:???
昔の笑心者スレかなんかの奴が良かったな。

100人切り問題とは腎虚で戦闘力を失った帝国陸軍の問題である、
みたいなネタの奴。

27 :名無し三等兵:03/07/02 21:17 ID:???
日本刀って最初の一人を切るときは切れ味は最高だけど、
三人目ぐらいになると刃こぼれしまくって使い物にならない
くらいに切れ味が落ちると聞いたことがあるんだけど、
そんなことできるの?

28 :名無し三等兵:03/07/02 21:23 ID:???
>>27
一回きるごとに必死で研げば何とかなるかも?
でも、やっぱり刃には負荷がたまるから途中で折れると思う

29 :名無し三等兵:03/07/02 21:24 ID:???
>27
まあ鍛冶屋の小隊がついてりゃ何とかなるだろ

判決そのものはひっくり返らない、これは確定
ただ十分な証拠があり100人切りをやってないことが証明できれば、
新聞社側の捏造により死刑判決を受けたから責任とれってパターンはあり


30 :27:03/07/02 21:29 ID:???
やっぱり無理ですよね。
勝てば官軍、負ければ賊軍
あることないことすべてを認めさせられる
やはり敗戦はしたくないですね。


31 :名無し三等兵:03/07/02 21:31 ID:???
どうしても「百人切り」と聞くと>5や>26を連想する自分はダメダメですか?

スーパーフリーの某は「500人切り」を豪語していたらしいですが何か?

32 :名無し三等兵:03/07/02 21:46 ID:???
和田様まら、100人切っても大丈夫。

33 :名無し三等兵:03/07/02 22:38 ID:???
やっぱり早稲田。(一人当たり)100人に乗っても

  大  丈  夫

34 :25:03/07/02 23:30 ID:???
江戸時代末期?頃は、実戦で使えるかどうか、切れを試すために、
死刑執行した後の罪人を束ねて切ったりしてのを聞いたことある。
確か、5人切り以上はあった筈。(詳しい状況は不明)
銘が彫ってある、反対側辺りに束ねて切った数と、
試し切りした人間の名前が彫ってあったりするらしい。
血とか油できり難くなるし、研ぎは粗目にするとは思うけど。
刀をとっかえひっかえでも、人間の方が持たないと思うけどなぁ。
居合やってて、刀剣に興味有る某氏辺りに聞けばわかるかな?

35 :名無し三等兵:03/07/02 23:38 ID:zokoJHrA
1.両少尉はいわゆる「百人斬り」報道について終戦までの約8年間、一切の抗議をしていない。
2.南京における裁判で両少尉は投降兵殺害で有罪となっている。
3.投降兵殺害を否定する資料は両少尉の遺書のみであり、その遺書の内容も食い違いが有る。そもそも、本人の否定は証拠価値がない。
4.志々目証言。
5.中国での取材でも投降兵殺害証言が得られた。
6.そもそも、現在の出版物では仮名にして遺族に配慮している。

これにどう反論する?


36 :名無し三等兵:03/07/02 23:50 ID:???
>>35のバカ
(・∀・)ニヤニヤ まあ精々がんがれや。

37 :名無し三等兵 :03/07/02 23:51 ID:???
>35
いくらでも反論できるけど、つまらないからしない。

38 :名無し三等兵:03/07/03 00:21 ID:???
喪前ら、100人斬りってどんな話か知ってますか?
元は南京攻略時の新聞に載った話だが、当時の東京日々新聞(毎日新聞の前身)によれば

「無錫、常州40キロをたった3日間で踏破した片桐部隊に、百人斬りを競う2人の青年将校がいる。1人は富山部隊向井敏明少尉(26)[中略]、同じ部隊の野田毅少尉(25)[中略]。
銃剣道3段の向井少尉が、腰の一刀関の孫六をなでれば、野田少尉は無銘ながら先祖伝来の宝刀を誇る。
2人は一旦別れ、出発の朝、野田少尉は無錫を距たる8キロの無名部落で敵のトーチカに突進し、4名の敵を斬って先陣の名乗りをあげた。
これを聞いた向井少尉は憤然立ってその夜横林鎮の敵に部下と共に躍り込み、計5名を切りふせた。
その後両者とも各地で武勲をたて記者が上州駅付近に行った時この2人が駅頭で会見してる光景にぶつかった。
向井少尉談。この分だと丹陽でおれの方が百人斬ることになるだろう。おれの刀は5,6人斬っても刃こぼれ1つしないぞ。」 

その後二人は2人は紫金山の戦闘で向井105名、野田106名になったそうです。

チョウニチ新聞のポンダ某などの努力のせいで100人の捕虜(民間人?)を据え物切りしたような誤解が広がってますが違うんだよ。




39 :名無し三等兵:03/07/03 00:22 ID:???
100人斬りについては捏造だといういう意見も多いですが、意外や阿羅健一氏著『南京事件 日本人48人の証言』(小学館)で証言している元記者(将校だったかな?ちと記憶が曖昧)は「100人斬りは真実だったと思う」と証言しておりまする。
真実とすると向井、野田両氏はとんでもない剛胆な人物か、はたまた中国兵がやたら弱かったのか・・・。
(でも日本刀振りかざして飛び込まれたらそりゃ怖くて逃げまどうわな。短機関銃のような兵器の無い時代は接近戦になると銃より刃物が圧倒的に有利らしいし。)

戦後の戦犯裁判では向井、野田、田中軍吉の三氏が南京虐殺事件の実行犯と称して処刑されました。三氏は処刑の時、「中国万歳、日本万歳」と三唱して死んでいったそうです。

40 :名無し三等兵:03/07/03 00:24 ID:???
http://www.jca.apc.org/~altmedka/uwa-32-last.html

ここ読むと百人斬りの話が一人歩きする様子がわかるね。

41 :名無し三等兵:03/07/03 00:53 ID:???
>>5
私の刀はナマクラなので・・・・100人なんて・・・・・


42 :名無し三等兵:03/07/03 00:53 ID:???
>>39
>短機関銃のような兵器の無い時代は…???

43 :名無し三等兵:03/07/03 01:03 ID:tICliXPD
100人斬りというのは、捕虜を一人ずつ斬首したことだろう。
一人斬るたびに刀の洗浄と調整をするのは大前提。
別名、「据えもの斬り」

隼か何かの空戦記で、敵機を落ち着いて撃墜できたことを
「まるで据えもの斬りのように射撃できた」と書いているのを
読んだことあり。

44 :名無し三等兵:03/07/03 01:13 ID:???
極東軍事裁判では「戦闘行為である」と認められて無罪だったっけか、確か。
で、南京(?)の法廷で有罪になって死刑判決だったかな、確か。

45 : :03/07/03 04:45 ID:???
>>44
   
  "法"廷
なんつ〜ものはシナ様には存在したことはありませんよ

46 :名無し三等兵:03/07/03 10:59 ID:5pMZl48B
>>36
>>37
反論して見ろよ負け犬君w

47 :名無し三等兵 :03/07/03 11:01 ID:???
>>46
ヤダニダ

48 :名無し三等兵:03/07/03 11:02 ID:5pMZl48B
>>47
負けを認めろよw
ゴミカス君w
素直に認めれば楽になるよw

49 :1以外は読まずに書いた:03/07/03 11:04 ID:???
100人じゃねえ!もっと殺してるZE! 過少評価しすぎ!って提訴?

50 :名無し三等兵:03/07/03 12:00 ID:???
100人斬り否定論者の言うことはいつも「日本刀は5,6人切ったら脂で切れなくなる」という
バカげたもの。本気で人を斬るつもりなら予備刀を多数用意しておくのは子供でもわかる理屈で
事実、戦国の武士たちは従者に剥き身を筵で包んだ刀5,6本を持たせて戦場に従わせておった

51 :名無し三等兵:03/07/03 12:12 ID:???
5,6本じゃあ30人斬りだな。部下4人に刀もたせてた情報を示せ。

そんな事を言い出さなくても1回の戦闘で100人斬ったといわなきゃいいんだよ。
1回の戦闘で5,6人斬って、戦闘後に刀を拭く。そんで20回戦えば良い。

52 :名無し三等兵:03/07/03 13:13 ID:5pMZl48B


867 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/07/03 12:39 ID:oUIlyjZi
>866
あんたアホですか?
どう考えても戦闘で100人斬りなんて物理的に不可能
本多の推測する捕虜を据え物切りが合理的


868 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/07/03 13:00 ID:5FgCXdRe
ウヨやコヴァって、論点を理解せずに
「日本刀で百人切れるわけがない」とか「両少尉は戦闘に参加する立場にない」とか
ホンカツも匿名にしているM,N少尉の名前を書いたり、
余計なことばかりしてるよね。


869 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/07/03 13:07 ID:t7uiUe0q
>>830
>法的に事実=100%正しい。
>クサヨの思考って面白いな。
>こいつの脳内じゃ東京裁判で処刑されたBC級戦犯も有罪なんだろうな。

 「処刑されたBC級戦犯」だってさ

>>848
>中国は加盟されていない。
 南京軍事法廷が中華人民共和国の法廷と勘違いしていないか?
>846がちゃんと,中華民国政府と書いてあるじゃないか。

 7Cyjqla1って,もしかして真性のお馬鹿さん



53 :名無し三等兵:03/07/03 13:18 ID:5pMZl48B
白兵戦での100人切りは物理的に不可能。
だから捕虜を殺害したと考えるのが妥当。
南京軍事法廷でも捕虜殺害の罪で処刑されてる。

54 :名無し三等兵:03/07/03 13:47 ID:???
>>18
帝国(陸)軍だからダースベーダーだったのでは?>百人切り

55 ::03/07/03 14:13 ID:???
>53
「闘う日本刀」成瀬関次著に資料的価値を認めるなら、100人切りはともかく
数十人切りは実例があることになる
まあ手記としても興味深いので一度通読してみてはどうだろうか

56 :名無し三等兵:03/07/03 14:14 ID:???
なるほどー。
あったかどうか以前に、
そもそも百人斬りがどういう行為であったかさえも定義されてないのね。
そりゃ単語だけが一人歩きするのも無理ないわ。

57 :百人も斬れる日本刀は無い!:03/07/03 14:20 ID:l3SOX1Fw
 | やっぱりアサヒ物置 100人斬っても大丈夫〜〜〜〜!
 \     
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄
 .  / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
  ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
.  \  / 支\支\支\支\支\支\支\支\朝\支\
   ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)∀@)ハ´)
   \ / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
   ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
    \ / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
    ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
     \ / 朝\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
     ∩( -@∀@)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
      \ / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
      ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
       \ / 支\支\支\支\支\朝\支\支\支\支\
      ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)∀@)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
       \ / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\ 支\
       ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´) ハ´)
        \ / 支\支\支\支\支\支\支\支\支\支\
        ∩(  `ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
         \ ∧_∧支\支\支\支\支\支\支\支\支\
   \      <=(`ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)ハ´)
   . \     (つ   ).  ).  ).  ).  ).  ).  ).  ).  ).  つ
      \___( ⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l
   ..    |   (_フ__フ_)_) )_) )_) )_) )_) )_) )_) )_)
   ..    |_________________________|


58 :名無し三等兵:03/07/03 14:23 ID:???
「オラ、先祖伝来の村正の切れ味を味わえやチャンコロ!」
「アイヤー 何するあるか。皮が切れて血が滲んできたあるよ。」


×100

59 :名無し三等兵:03/07/03 14:35 ID:???
ガッツみたいになるだけじゃ済まないのでは…ボソッ

60 :名無し三等兵:03/07/03 14:37 ID:???
「勝負アル日本人!」と青竜刀片手に飛び出す中華な人は居なかったのだろうか。

61 :名無し三等兵:03/07/03 14:40 ID:???
>60
実際は知らないが、中共のプロパでならあったような気がする

62 :名無し三等兵:03/07/03 15:08 ID:???
日本刀で百人は絶対に不可能
少尉の軍刀は関の「孫六兼元」 たしかに切れ味鋭いことで有名な名刀だが・・・
白兵戦でどうやって鉄兜カチ割るんだ?

63 :名無し三等兵:03/07/03 15:10 ID:???
まず手刀か正拳で叩き割ったのち、刀を用いる

64 :名無し三等兵:03/07/03 15:28 ID:???
>62
頭を狙わないといけないルールがあるの?
剣道でさえ面以外に突き胴小手が狙える

65 :名無し三等兵:03/07/03 15:34 ID:???
>>64
あのな、元になった記事読んでからそういう発言しような
少尉本人の発言(当時の新聞)なのだがな

66 :64:03/07/03 15:36 ID:???
私は馬鹿です!

67 :DVD:03/07/03 15:36 ID:TdYswetF
800円〜!?なんでこんなに安いんだ!?

http://www.dvd-yuis.com/


68 :名無し三等兵:03/07/03 15:37 ID:???
>65
元記事に絶対に不可能って書いてあるの?
どこからが引用でどこからが自分の意見かちゃんと書いて

69 :名無し三等兵:03/07/03 15:41 ID:???
>>68
当時の新聞における少尉の発言は
「私の関の孫六が刃毀れしたのは敵を鉄兜ごと唐竹割りにしたからだ」
ってな感じです

70 :名無し三等兵:03/07/03 15:45 ID:5pMZl48B
あのな〜、100人切りなんて無理だろうが。
捕虜を数人殺害したと考えるのが妥当。
本多もそういってる。

71 :名無し三等兵:03/07/03 15:49 ID:???
>>70
そうだろうな

72 :名無し三等兵:03/07/03 15:56 ID:???
これって確か戦時中に東京日日新聞の記者が皇軍の活躍を記事にしようと喜び勇んで大陸に来たのは良いけど
国民東軍のあまりの弱さに記事にならない(ちょっとドンパチ→進軍の繰り返し)ので何とかネタになる物を作ろうとして
捏造したのが始まりだったはず。
それを元に東京裁判で二人の将校が処刑された(弁護側の証拠は殆ど採用されず原告側のいるかいないか判らない
証言を元に裁かれた。記事を書いた記者は責任逃れの為に事実と言い張った)。

で、本多勝一が書いた本の中にその100人斬り事があったのが発端だろ。

73 :25:03/07/03 17:43 ID:???
>銃剣道3段
銃剣道も剣道もやった事あるけど、銃剣道やってるからって、
剣使いが旨いなんて事も無いでしょ。
そ基本の足運びが逆だと思うけど。
居合とか剣術やってたなら別だけど。

それ以前に、戦術レベルで圧倒的有利な戦闘状況で、
そんなに残兵が居る状況で突撃する物なのかな?
大戦末期の悲惨な状況ならまだしも、
支援火器はそれなりにそろっていた筈だし。
戦闘中なら、切るんじゃ無くて、刺すんだろうと思うけど、
少尉と言う事は小隊長クラスでしょ。
小隊密集して突撃せんといかんのに、振り回されたらかなわんし、
切り込み隊長は、殺すことより目標地点まで突き進む事を優先して、
回りの人間にカーバーしてもらうんじゃなかったけ。
連隊旗と同じ意味合いだよね。小隊長の刀。

74 :名無し三等兵:03/07/03 18:29 ID:5pMZl48B
お前らは問題を根本的な所で間違ってる。
肯定派は白兵戦で100人切った等と主張してない。
捕虜を数人殺害したと言ってるんだ。

75 :名無し三等兵:03/07/03 18:38 ID:???
>74
肯定派ならスレタイからして100人切っただろ
勝手に肯定派とか思い込んでるから放置される罠

76 :名無し三等兵:03/07/03 18:41 ID:???
アレか?30万人だろうが30人だろうが虐殺は虐殺だってのと同じか?

77 :名無し三等兵:03/07/03 20:24 ID:5pMZl48B
は?
だから俺はMとNが捕虜を数人殺害したと言ってるんだよ。
コヴァは読解力ないなw

78 :名無し三等兵:03/07/03 20:25 ID:???
>>74
そんなにいうならスレタイを変えろ

79 :名無し三等兵:03/07/03 20:29 ID:???
>77

証拠すら無いし。(w

80 :名無し三等兵:03/07/03 20:29 ID:???
某のなまくら愚息では無理です。

81 :名無し三等兵:03/07/03 20:56 ID:???
つーか日本刀で何人続けて切る事ができるかがと言うのが問題なわけだが。
知ってる限り池田屋で永倉新八が3〜4人切って刀をボロボロにしてるのが最
高なんだが。
沖田総司は一人切っただけで刀を折ってるし。

82 :名無し三等兵:03/07/03 20:59 ID:???
>>80
精神力が足りないな。もっと演習汁!

そんなわけで誰か演習用標的うpキボンn

PAM!PAM!

83 :名無し三等兵:03/07/03 21:21 ID:5pMZl48B
>>79
証言者がいる。
遺書の内容に食い違いがあり、「100人切りは戦闘中の物。捕虜殺害では無い。」等と言っており100人切り自体は否定してない。
処刑されたんだから証拠を持って処刑した筈。

84 :名無し三等兵:03/07/03 22:08 ID:???
 >83
 東条上等兵を見習ってもっと勉強汁!!

85 :名無し三等兵:03/07/03 22:08 ID:???
軍事法廷は捕虜にゴボウを食わせて「捕虜虐待」で有罪になるところだが…

と、燃料投下

86 :名無し三等兵:03/07/03 22:29 ID:???
>処刑されたんだから証拠を持って処刑した筈。
証明できないの?

87 :名無し三等兵:03/07/03 22:35 ID:???
>>86
実際にシナ人を100人切ってみる?

88 :名無し三等兵:03/07/03 22:45 ID:???
事の発端は毎日の記事なのに何で捕虜殺害に摩り替わっているんだ?
サヨ特有の話題逸らしか?

89 :名無し三等兵:03/07/03 22:51 ID:5pMZl48B
>>88
はあ?
遺族が訴えてるのは戦後の朝日・毎日報道だ。
そして朝日、毎日の主張は「MとNは捕虜を殺害した」だ。

90 :名無し三等兵:03/07/03 22:59 ID:???
>>89
ねーねーこれの根拠は?
>処刑されたんだから証拠を持って処刑した筈。

91 :名無し三等兵:03/07/03 23:04 ID:???
>>83
戦闘中に敵兵を殺害したんなら正規の戦闘行為ということになって意味がかなり違ってこ
んか?
正規の戦闘行為の結果として敵兵を殺害して、それを理由に死刑にしろというなら、戦闘
に参加して敵兵を殺害した人間全てが死刑の対象ということになる(両陣営問わず)。

92 :25:03/07/03 23:14 ID:???
勝手に捕虜を殺害したのなら、軍規違反だけど、
たかが少尉が勝手にそんな行動とるのかな?
少尉って結構、肩身が狭い階級だと思うのだけど。
命令下達者が入るのなら、そいつが悪い訳だけど。
てか、傷つけるのは簡単だが、絶命させてるのなら可也の手練れだな。
逆にそうせんと(綺麗に切らないと)刀がすぐ傷たむし。
刀持ってるからって、誰もが使いこなせる訳でも無し、
腕があるのなら、もっとその事が記録に残ってても良いような気がするけど。
そもそも、家宝の刀をそんな事に使うのかなぁ。
使えば使う程、傷んでいくものだと思うし。
研ぐだけじゃ無く、焼き入れ直さないといけないのじゃ。

93 :名無し三等兵:03/07/04 00:00 ID:meMxV1CC
もし本当に捕虜を殺害してなかったのなら同じ部隊にいた人間が証言する筈。
なのに誰もしてない。事実に違いない。


94 :名無し三等兵:03/07/04 00:03 ID:???
>>92
確かに研がないとダメだけど、焼きは入れなおさないよ
焼入れをしなおすのは火事か何かで焼け身になったときだけ


95 :名無し三等兵:03/07/04 00:06 ID:???
>>93
「殺害していたら」に入れ替えても文章が成り立つ。
上手すぎ…

96 :名無し三等兵:03/07/04 00:08 ID:???
>>76
プロ市民も最近はさすがに40万はデマこきすぎたと思ってるようで、一部の連中は
そういう論調になりつつあるみたいだね。

ちょっと追求するとこれだもんなぁ・・・しまいにゃ逆ギレだし。(w

97 :名無し三等兵:03/07/04 00:15 ID:???
>>93
さっきから「〜の筈」ばかりだな。はっきりした証拠はないわけだね?

98 :名無し三等兵:03/07/04 00:16 ID:???
ID:meMxV1CCがもし本当に人を殺害してなかったのなら家族が証言する筈。
なのに誰もしてない。事実に違いない。

99 :名無し三等兵:03/07/04 00:23 ID:???
>>98
ああ、そうだね、その通りだ。(w
だって家族も反論してないからね、間違いない。

100 :名無し三等兵:03/07/04 00:26 ID:???
>>98
家族よりも同級生あたりのほうがよさそう(w

101 :名無し三等兵:03/07/04 00:38 ID:???
ID:meMxV1CCがもし本当に人を殺害してなかったのなら自分で反論する筈。
なのに反論してない。事実に違いない。

ということで、当法廷はID:meMxV1CCに死刑を求刑します。異議のある人は
いませんか?

102 :名無し三等兵:03/07/04 00:47 ID:???
>>101
異議なし

103 :名無し三等兵:03/07/04 01:54 ID:???
>>93
悪魔の証明

104 :25:03/07/04 02:27 ID:???
>>94
そうなんですか。成る程です。

そう言えば、
母方の実家に(故)ジーサマの品で官給品らしい軍刀(刃無し)があって
ずいぶん昔に、親父が酔った勢いで試し切りしようって言って、
大根切ろうとしたんだけど、切れるわきゃ無い訳で。。。
今思えば、かなり失礼な行為だなぁ。
反りが余り無くて、かなり真っ直ぐな感じだったけど、今でも有るのだろうか。
刃が付いてなかったのは、戦後に落としたのか、
それとも貰ったまま使わずで、
正に家宝かなにか別の刀を入れて、赴任したんだろうか。
・・・・・・。

105 :*******************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/08 19:54 ID:???
>>104
消える前にも書いたが、それはたぶん指揮刀

106 :25:03/07/15 01:06 ID:injBJpDx
>>105
途中から消失したんですね。
そして、私はこう言いました。

http://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20030704230145.jpg
実家にあったのは、下から2番目の様な色と長さで、
もう少し真っ直ぐ目な感じがしました。
でも、南方らしき砂浜で刀を杖の用にして持ってる写真では、
一番下に有るような物で、鞘に何か巻いてあったのか太めで、
長めの物を持っていました。(身長が低かったのかも知れないが。)


107 :山崎 渉:03/07/15 11:57 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

108 :名無し三等兵:03/07/15 19:47 ID:???
>>106
それは鞘を損傷しないための革製鞘袋
剥き出しで持ち歩くと石突き(鞘の先端の金具)がとれることがままあった
その写真でも一番上のは石突きがとれてる

109 :25:03/07/16 00:05 ID:???
成る程、布製のやつは時代劇とかの映像でも良く見ますが、
皮製のやつは、丈夫そうですね。
でも手入れしないと、ガビガビになりそう。

110 :名無し三等兵:03/07/17 12:02 ID:9u7MIWA7
ここの1て日本の捕虜殺害「だけ」を非難してるのね。
連合国も相当酷い事をやったのに。特に中国。

111 :名無し三等兵:03/07/17 12:05 ID:???
中国軍が(軍閥、共産軍含む)「酷い事」やったのは自国民限定だから
当時の国際的常識では非難を浴びることはない


112 :足利義輝:03/07/17 12:11 ID:???
一本で100人切れるわけねーだろ
漏れなんか何本つかったかわからしねえや

113 :名無し三等兵:03/07/17 12:12 ID:9u7MIWA7
>>111
中国兵が日本捕虜を「食った」のはご存知?

114 :名無し三等兵:03/07/17 12:31 ID:???
>>113
市場で、生きているのに肉を削いで切り売りして
喰ったってやつだったっけ?

115 :名無し三等兵:03/07/17 12:41 ID:???
(#・∀・)つ●^* 

116 :名無し三等兵:03/07/17 13:05 ID:???
>>113
中国人は日常的に人間を食材にしていて、共産中国下でも半ば公然と食っていた
単なる民族的食習慣の問題であって、それなら日本人がクジラを食うのも非難
されるべきこととなる

117 :名無し三等兵:03/07/17 14:51 ID:9u7MIWA7
>>中国人は日常的に人間を食材にしていて、
爆笑!

118 :名無し三等兵:03/07/17 14:52 ID:???
>>117
… 事実なんだけど


119 :名無し三等兵:03/07/17 15:05 ID:9u7MIWA7
>>118はきっと今でも北京には人肉市があると思い込んでるんだろうなあ。

120 :名無し三等兵:03/07/17 15:06 ID:9u7MIWA7
そして118は巧妙に論点をずらしている。
問題は中国兵が「残虐に日本捕虜を殺した」事なのにそれを「人肉を食べたのは文化だから仕方が無い」
に摩り替えている。

121 :名無し三等兵:03/07/17 15:07 ID:???
>>119
いやいや、そこまでは…
飢饉の時だけだな
でも60年代までは中国ではほぼ5年のサイクルで飢饉が発生してたからな

122 :名無し三等兵:03/07/17 15:08 ID:???
>>120
日本兵もフィリピンやガダルカナル方面で同僚や現地人を食べまくりですが何か?


123 :名無し三等兵:03/07/17 15:14 ID:9u7MIWA7
>>122
バカが一名。
飢餓の末に食べたのを非難出来るか?
父島は別だが。
中国兵は「楽しみながら」食ったんだぞ?
おまけに食わなくても訳の解らない拷問機で嬲り殺した。

124 :名無し三等兵:03/07/17 15:16 ID:???
>>123
一部の研究者によると日本兵も「楽しみながら」食ったとされていますが何か?
特に現地人を食う場合は女と子供を選んでいたといわれている

125 :名無し三等兵:03/07/17 15:17 ID:???
だいたいが「食人は非難されるべき」というばかげた固定観念こそ
見直すべき

126 :名無し三等兵:03/07/17 15:39 ID:wzvGSJOz
ハラヘッテキタヨ

127 :名無し三等兵:03/07/17 15:43 ID:???
>104
それは指揮刀ってヤツなのでは?

128 :名無し三等兵:03/07/17 15:53 ID:k7EP2/bd
>>124
>一部の研究者によると日本兵も「楽しみながら」食ったとされていますが何か?

「一部の研究者」による妄言を、さも周知の事実であるかのように表現するのは
やめていただこう。

>特に現地人を食う場合は女と子供を選んでいたといわれている

どこの国のどういう人たちが、そんな事を言ってるのかな?
君は誰かがそう言ってるのを直接聞いて、そういう表現をしてるのか?
それとも、誰かが「〜と言われている」と主張していたのを聞いて、
なんの検証もナシに事実だと認定してそう言っているのか?

129 :名無し三等兵:03/07/17 16:30 ID:???
まぁ漏れも、飢餓状態で人肉を出されたら「楽しみながら」食べると思うけどねぇ。

生存のために人肉食うぐらいだったら死んだ方が良いでつか。そうでつか。(´・ω・`)

130 :名無し三等兵:03/07/17 17:01 ID:???
そいつが敵だから、楽しみながら肉を削いで、楽しみながら食べたんだろ?

131 :名無し三等兵:03/07/17 17:26 ID:???
>>130
何と(;´Д`)
やっぱり、中国人の嗜好は理解しかねるなぁ。
ウンコを漢方薬として服用してたりするし。
カニバリズム+スカトロって、ある意味最強だわな。

132 :名無し三等兵:03/07/18 00:48 ID:???
 孔子も人肉の塩漬けが好物らしいでつ。
 子路が仕官先で人肉の塩漬けにされたときに、蓄えていた人肉の塩漬けを
捨てさせたそうでつから。
 今も昔も、シナは文化的国家ではありませんね。


133 :名無し三等兵:03/07/18 11:49 ID:???
だから地球全体で60億以上、中国国内だけdも12億以上いる人間を食う中国人よりも
せいぜい数万頭しかいないクジラを食い尽くそうとしている日本人の方がよっぽど
野蛮だっってぇの


134 :名無し三等兵:03/07/19 00:36 ID:???
へたな釣りだな
だから夏場は嫌になる

135 :○洋水産:03/07/19 00:59 ID:???
ミンク鯨は増えています。

136 :名無し三等兵:03/07/19 10:34 ID:???
いわゆる日本の「科学的調査」は135が指摘するように捕鯨会社がスポンサーとなって
実施されているので「鯨は増えている」以外の結論は出るわけがない

137 :食うクラックス蔵ん?:03/07/19 14:13 ID:???
日本人には我が国から永久に食料を買って買って買い捲って貰うのデース
その為には捕鯨なんてやめて食料自給率を低水準で維持してもらわないと困るデース
米食なんてなんせんすデース、小麦をバンバン輸入してクダサーイ

138 :名無し三等兵:03/07/19 19:55 ID:???
>>136
>捕鯨会社がスポンサーとなって実施されている

ソースは?

139 :名無し三等兵:03/07/19 21:21 ID:???
>>136
それを言うのなら、反対勢力の資金源は・・(ry



と、釣られてみる。

140 :名無し三等兵:03/07/21 11:27 ID:???
>>138
ねぇ、ネタで聞いてンだろ?
水産庁のホームページ覗いてみろよ

知らないで聞いてるんなら常識というもんが欠けてるぞ


141 :名無し三等兵:03/07/21 11:29 ID:???
>>139
そっちはマジ謎だ
アメリカ政府がテロ組織(と関係があるとうわさされる)に資金を流すとは思えない

142 :名無し三等兵:03/07/21 11:50 ID:???
>>140

捕鯨会社が予算を供出しているという具体的な情報へのリンクを教えてくれる?

143 :名無し三等兵:03/07/21 14:14 ID:???
TBSのテレビ番組、「サンデージャポン」2003年7月20日放送で、
朝鮮学校の生徒が「何千万人もの人を強制的に連行して」という発言をしました。

★問題の画像
http://tonbi.cside9.com/logup/file/tbs20030720.jpg

朝鮮労働党機関誌、労働新聞の捏造記事ですら「840万人」なのにそれを圧倒的に凌駕しました。


あからさまな捏造を子供に教えるのは止めんかい!


戦時中の朝鮮人の徴用の実態は↓でご覧下さい、証拠資料付ですよ。そもそも徴用が強制なのは当たり前。徴兵同様、国民の義務ですから法的に何の問題もありません。

★ぢぢ様非公認ミラー(暫定版)
『在日コリアンの来歴 なぜ日本に住むようになったのか?』
http://freespace.kakiko.com/didi/zainiti_raireki.htm
・強制連行者は戦後ほぼ帰国済み 
・強制連行の実態 
・強制連行・朝鮮と台湾
・朝鮮人渡日の原因と総督府の施策 
・密航

144 :名無し三等兵:03/07/21 15:45 ID:???
>>141
独特のバランス間隔って事でしょ。
アメリカの思ってるバランスが取れてれば、
平気で兵器まで流してた国だと思うけど、アメリカって。
それで結局は、散々失敗してる訳でしょ


145 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:24 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)