5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖縄戦に関する客観的考察スレッド パートU

1 :名無し三等兵:03/06/24 17:31 ID:???
引き続き、客観的に考察をしましょう。
議題としては、
●日本軍の南部へ戦線を下げたのは妥当か?
●和製パンツァーファウストなどの歩兵用携帯対戦車兵器の投入問題
●住人の問題
●航空隊、海軍の戦略、戦術の問題
などがあります。


前スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1054339463/l50

2 :名無し三等兵:03/06/24 17:31 ID:???
阻止。

3 :名無し三等兵:03/06/24 17:32 ID:???
糞ウヨどもが戦争犯罪を正当化するスレはここですか?

4 :名無し三等兵:03/06/24 17:47 ID:???
外国人が変な日本語で発言するスレはここですね?

5 :名無し三等兵:03/06/24 18:10 ID:???
現地でもいい加減聞かれない古謡を生暖かく聞き流すスレです。

6 :名無し三等兵:03/06/24 19:38 ID:???
赤ちゃんを虐殺した日本軍を正当化するのはやめて!!!


7 :名無し三等兵:03/06/24 23:26 ID:???
軍隊は国民を守らないことが報道によって明らかになりました。国民を弾圧する有事法制に断固反対していきましょう。

8 :名無し三等兵:03/06/24 23:32 ID:???
イラクに派遣されたら、追い詰められた自衛隊がイラク人を虐殺しないとも言い切れません。

9 :名無し三等兵:03/06/24 23:46 ID:???
沖縄の悲劇を忘れてイラクに武器の運搬を実施する自衛隊。
住基ネットと有事法制と外堀が埋められる中、
日本の時計の針が戻っていっています。
ああ、私たちの子孫の未来を返してほしい。


10 :名無し三等兵:03/06/25 18:15 ID:0fQ3m7zj
和製パンツァーファウストなどの歩兵用携帯対戦車兵器の投入問題
とかは別に議題にあげる必要はナインジャネーノ


とかいまさら言ってみるテスト





http://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/70mmATR.html

11 :_:03/06/25 18:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

12 :名無し三等兵:03/06/25 18:31 ID:???

 ま た 釣 り ス レ か 。



13 :名無し三等兵:03/06/25 18:54 ID:???
沖縄戦だけが戦争だと思うのが間違い。
フィリピンでなにが起こったのか、中国がベトナムに侵攻した結果なにが
起こったのか、カンボジアで何があったのかをお前らは学ぶべきだろ。

14 :名無し三等兵:03/06/25 20:05 ID:Sut4vvhm
自然環境と山岳と言う地形面で有利な北部より、陣地構築が容易な南部で戦線を形成した方が、より持久戦を展開しやすいと八原参謀当りが計算したのであろうか?
と言ってみるテスト。

15 :名無し三等兵:03/06/25 20:21 ID:2uD4t/Eu
>14
北部に籠城したら今の石川市あたりで沖縄南北切断、
北はそのまま放置され、中部の飛行場や戦略拠点をまるごと手に入れアメリカウマー。


16 :名無し三等兵:03/06/25 22:00 ID:???
>>3-10
地鎮祭ですか?(w

17 :名無し三等兵:03/06/25 23:50 ID:???
>>15
ワラタ

18 :名無し三等兵:03/06/26 00:11 ID:VvHrk7AF
日本側が北部で持久戦に持ち込んだとしても、アメリカは日本軍の反撃を警戒して、放置プレイするより殲滅作戦を展開するのではないでしょうか?飛行場取っただけでは安心できないのは、それまでの島嶼作戦で証明済みのはず。

19 :名無し三等兵:03/06/26 01:16 ID:???
>18
沖縄島の地図を見て貰えば判ると思うんだけど、
当時存在してた航空基地って北部の山々からは相当離れたところにある。

北部に日本軍が立てこもってくれる、ってことは
要するに、中部南部にしか作れない飛行場に手を出せない場所に
自分から引っ込んでくれる、っていうことになっちゃうわけで…


20 :名無し三等兵:03/06/26 04:14 ID:???
じゃあなんでそんな所に飛行場をつくったのか。


21 :名無し三等兵:03/06/26 04:19 ID:???
おとついニュース23でやってた久米島における
皇軍の住人虐殺の話は酷かったね。
やっぱ当時目撃者だった老人たちの証言が
一番信憑性あるなあ。歴史の生き証人達が亡くなって
、日本軍の非道さも戦争の悲惨さも忘れられた時に
同じ過ちがめぐってきそうで怖い。よしりんとかヤバイよ。

22 :名無し三等兵:03/06/26 04:32 ID:???
飛行場をつくるにも、ただだだっ広いところに造ればいいってわけじゃなくって
霧が出ない、風向きが頻繁に変わらない、といった天候面での条件や
補給路の確保みたいな戦略的な面での条件があるでよ


23 :名無し三等兵:03/06/26 07:32 ID:???
>>20
当初は飛行機が来ることになっていたのよ。空も、陸も、前代未聞の一大要塞
となる予定だったのよ。しかし飛行機の来援は中止。
こうなると守りづらい地形に、飛び立つ友軍機も無い巨大な滑走路があるだけ
となり、「爆弾を抱え込んだ」ようなものとなった。
当然のことながら、破壊命令がおりて、地元の人達も大慌てで動員された。
これには民間もかなり凹んだそうだ。

のみならず、この破壊命令は八原高級参謀と神直道航空参謀の間にちょっとし
たわだかまりを作り、それは戦後も残って尾を引いたそうだ。

24 :名無し三等兵:03/06/26 10:10 ID:???
東京空襲は、単なる実験だった。
ルメイ(東京空襲立案者)は今後起こるであろう、朝鮮等アジア圏での戦争
で効果的な爆弾開発と戦略爆撃を考えたそうだ。
 日本の場合は、木造家屋(木と紙で出来た小屋といっておる)が効果的に
破壊できるように、あの忌まわしい焼夷弾が開発され、ベトナムでのナパーム
弾に進化したそうだ。
この男は「やつら(日本人)を原始時代に戻してしまえ!」と無差別焦土作戦を
行ない、最初B29の高高度からの爆撃があまり効果が無いとわかると、爆撃手
から人が確認できるほどの低空爆撃に切り替えた。つまり下からの反撃が無いと
判っていて敢えて低空爆撃にしたのだ。「まるで地獄のようだ」との爆撃手の手記
がある。 東京空襲、その他の書籍から

25 :名無し三等兵:03/06/26 11:32 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/0624/005.html
住民を装う卑劣な日本軍・・・・。



26 :名無し三等兵:03/06/26 12:18 ID:WGA2V2AV
くそすれ

27 :名無し三等兵:03/06/26 21:47 ID:???
>>25
 前スレから何度も触れられてる話題を繰り返す>>25は、軍ヲタを装う卑劣なサヨ・・・・。

28 :名無し三等兵:03/06/26 23:08 ID:vyft63um
久米島では、日本軍が赤ん坊の足を軍刀で切って火の中に入れ
助けてーーーと叫ぶ母を無理やり引きずって火の中にくべて
焼き殺したそうだ。朝鮮人の一家は首に縄をつけられて海岸まで
引きづられて殺されたそうだ。赤ん坊も母親の背中で刺し殺された
そうだ。


29 :名無し三等兵:03/06/26 23:09 ID:???
不思議なことに朝鮮人は何処に行っても殺されてるんだな

30 :名無し三等兵:03/06/26 23:13 ID:???
ここもある意味被害担当艦だな・・・・・。

31 :名無し三等兵:03/06/26 23:16 ID:KX1gh6fO
なんでこんなにサヨがまじってんだ(w

32 :名無し三等兵:03/06/26 23:18 ID:???
ニュー速からの開拓移住民だと思われ

33 :名無し三等兵:03/06/26 23:35 ID:Ngk5p5Fn
本当に糞虫みたいな奴らだよな。>既知外サヨ

低レベルな虐殺伝説じゃなくてさ、もっとコアな軍ヲタ話が聞きたいのに。

34 :名無し三等兵:03/06/27 01:51 ID:???
大陸では、中国共産党軍が赤ん坊の足を刀で切って火の中に入れ
助けてーーーと叫ぶ母を無理やり引きずって火の中にくべて
焼き殺したそうだ。朝鮮人の一家は首に縄をつけられて海岸まで
引きづられて殺されたそうだ。赤ん坊も母親の背中で刺し殺された
そうだ。


35 :名無し三等兵:03/06/27 01:55 ID:???
安保の頃は、共産かぶれが赤ん坊の足をゲバ棒で殴って火の中に入れ
助けてーーーと叫ぶ母を無理やり引きずって火の中にくべて
焼き殺したそうだ。朝鮮人の一家は首に縄をつけられて海岸まで
引きづられて殺されたそうだ。赤ん坊も母親の背中で刺し殺された
そうだ。


36 :名無し三等兵:03/06/27 05:39 ID:???
>>31>なんでこんなにサヨがまじってんだ(w
沖縄まちBBS「ネット上で「沖縄差別」を発見!したら、告発するスレ(2)」
http://okinawa.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1051584335&LAST=50

コメント:真偽の如何によらず、悪く言うと「差別」らしい。(「言われると」ではない。
あそこの常連の大半は、自称「沖縄びいき」の本土人だからである。不愉快な引き倒しだ)
コメント(ダチョウ倶楽部風味):いいか、荒らすなよ

37 :名無し三等兵:03/06/27 07:48 ID:???
未来宇宙では、第61惑星軍が赤ん坊の足をクイナー銃で撃って火の中に入れ
助けてーーーと叫ぶ母を無理やり引きずって火の中にくべて
焼き殺したそうだ。朝鮮人の一家は首に縄をつけられて海岸まで
引きづられて殺されたそうだ。赤ん坊も母親の背中で刺し殺された
そうだ。

38 :名無し三等兵:03/06/27 10:04 ID:???
>>36
80 名前: ちゅらさん 投稿日: 2003/06/19(木) 11:22 ID:Xk9M4gak [ sf195.nirai.ne.jp ]

『本格的な製造業』がもし実現できたら、外貨が入るし県の税収は上がるし、工場要員が雇用問題を大幅に解決してくれるし。
…なんといっても本土にペコペコしなくてすむようになる!
逆に「いつ基地を撤退させてもイイんだよ」「別に公共工事しなくてもイイよ」って本気で強気に言えるようになるよ。

産業が育つと、国と五分でモノが言えるようになる。将来的には基地を退かす事もできるし、それで沖縄が戦火から逃れることだってできる。

そんな「案」を出し合えるスレになったらイイのになぁ。


81 名前: ちゅらさん 投稿日: 2003/06/19(木) 18:14 ID:zGMWY2HY [ at-std10.nirai.ne.jp ]

経済経済って・・
世界一の給与所得を貰ってる日本人(当然沖縄を除く)の皆さんに、
「裕福ですか?」と問いたい!
好きなもの買えますか?
老後(将来)への不安はありませんか?

そんなに、働いて、過労自殺・・・・・「それって幸せ?」

もっとのんびり、人間らしく・・・・生きていこうよ

このレス、前スレでもあったな・・・

39 :名無し三等兵:03/06/27 10:28 ID:1+pipg2F
このスレ、客観的に沖縄戦を考察するんだろう?沖縄って聞いただけで、即座に反応返す糞サヨがいるのがうざい。
今度から、客観的に硫黄島戦を考察するスレに立て直してはいかがかな?

40 :名無し三等兵:03/06/27 10:34 ID:tdJR26ZO
あ、4月1日から6月23日までの戦いスレ、にしたら気付かない香具師が多いかも。

41 :名無し三等兵:03/06/27 13:34 ID:CTedp+iP
慶良間を入れれば3月26日からだ
スレタイは「決」号作戦をキボン

42 :名無し三等兵:03/06/27 18:35 ID:9tvpfpcs
沖縄戦は戦略持久という日本陸軍にとっては珍しい名作戦
だったと書いた本読んだことあるけどどうよ・・・

43 :名無し三等兵 :03/06/27 18:39 ID:???
>42
なにを今さら、9師引き抜いての苦肉の策だよ。
などと釣られてみつ

44 :名無し三等兵:03/06/27 18:45 ID:V7LC9JBz
持久で成功したと言えば硫黄島じゃないか?米軍の方が死傷者が多かったんだし。

45 :名無し三等兵:03/06/27 18:46 ID:9tvpfpcs
うん、でもとにかく九州南部からの特攻機は活躍出来たわけだし
空陸の立体作戦だ。

46 :名無し三等兵:03/06/27 18:49 ID:GnECR91E
硫黄島でも第2御盾隊が「ビスマルク・シー」を撃沈したりしてますが、何か?

47 :名無し三等兵:03/06/27 22:29 ID:???
>>42
でも赤ちゃんを殺し、住民をスパイと決め付け、戦争に平和を愛する
わたしたちを巻き込んだことがすべてです。
どんな言い訳をしようとも、駄目なものはだめ。


48 :名無し三等兵:03/06/27 22:36 ID:???
>>47
朝鮮人虐殺も忘れないでください

49 :名無し三等兵:03/06/27 22:40 ID:???
>>47
>戦争に平和を愛する
 意味が通じない。
 日本語が不自由な人がいるものだ。

50 :名無し三等兵:03/06/27 22:42 ID:???
戦争は悪いこと。
チャップリンが独裁者の中で喝破したように
国が大勢の人々を殺すことを奨励しているのだから。


51 :名無し三等兵:03/06/27 23:55 ID:???
>>47
リアルのプロ市民(ネカマではなく本物と推定)はいじり害がアリアスなあw

あなたが社会でまともな振りをして生きようとしても、
軍板の沖縄スレを殺し、板住民をスパイと決め付け、戦争に平和を愛する
わたしたちを釣り場に巻き込んだことがすべてです。
どんな言い訳をしようとも、駄目なものはだめ。

少し厳しい事言うけれど、ここの住人はね、定期的にあんたみたいな手合いの相手してどうしてそういう人間が出来上がったか良くわかってるの。
別にプロ市民だからって訳ではないのよ。
以前にペペウっていう右翼をどん底に突き落としてマジ泣きさせたりしたこともある。
そうした行為には世間的にはウヨサヨ認定されてる住人も参加している(かく言う俺)。

だから沖縄県民と思われる板住人にもまともに相手されてこなかったの。
沖縄板であなたのレスを見ないけどやっぱり向こうでもそうだったんじゃないんですか?
このままではあなたはどこ行っても何をやっても駄目。勿論思想を右側に鞍替えしても駄目だよ。

要は戦争だの思想だの以前にあなたは社会集団に参加する適性が欠けていると思われているわけ。
実生活であなたを普通に受け入れてくれた場所が平和だの思想だの団体以外にある?ないでしょ。
つーわけで、病人は病人らしく医師の診察でもカウンセリングでも受けてください。
それが出来ないならこれ以上迷惑かけないようにひっそりと首でも釣って。

52 :名無し三等兵:03/06/27 23:58 ID:???
だから沖縄県民と思われる板住人にもまともに相手されてこなかったの。
→だからあなたは沖縄県民と思われる板住人にもまともに相手されてこなかったの。

53 :名無し三等兵:03/06/28 00:08 ID:???
>実生活であなたを普通に受け入れてくれた場所が平和だの思想だの団体以外にある?

実際にはその団体にもいいように使われてるだけなんだろうな。
幹部クラスだとそう言うところは計算高いからね。まともに相手されて無いでしょ。
新興宗教に騙されて財産没収の上壷を売り歩いてる信者みたいでちょっとかわいそうかも・・・

54 :名無し三等兵:03/06/28 02:52 ID:???
沖縄戦は米軍の当初の予測をはるかに超えるくらいに日本軍捕虜が多かった。
米軍はそれを日本軍の士気低下傾向と考えて本土上陸作戦に自信を持った
との説もあるな。

55 :名無し三等兵:03/06/28 04:05 ID:???
>>54
それは日本軍の残虐行為に閉口した沖縄出身の兵士達がほとんどですから当然です

56 :名無し三等兵:03/06/28 06:37 ID:???


57 :せいら・ます・おおやま :03/06/28 07:09 ID:???
>>55
ソースは?

58 :名無し三等兵:03/06/28 11:44 ID:???
日本軍に虐殺された人をまのあたりにした
たたかわされた人たちがおっしゃっているのですが
何か?


59 :名無し三等兵:03/06/28 12:49 ID:???
>>58
伝聞はソースとは言わない。
捕虜に対する聞き取り調査記録や戦後の統計調査等の資料が無い事には
誰も信用しないよ。

60 :名無し三等兵:03/06/28 16:18 ID:???
まったく変な釣りだな。
わざとらしく「たたかい」なんてひらがなで書いてたり。

せめて戦記や証言集の題や記述してあるページをソースとして
提示するくらいの気合は入れろよ。

61 :名無し三等兵:03/06/28 17:14 ID:???
戦だ。

62 :名無し三等兵:03/06/29 02:06 ID:???
県民の願いを無視する奴は戦争を賛美しているとみなします。


63 :名無し三等兵:03/06/29 02:12 ID:???
俺、沖縄県民。夜更かし夜遊びが証拠。
沖縄の歴史に付け入ろうとするインテリ気取り連中が
叩き出されるのが、俺の願い。

64 :名無し三等兵:03/06/29 09:20 ID:???
>63
インテリ気取り、じゃなくて平和愛好者気取り、な。

沖縄は自力でインテリ生産する機能がかなり低いからな、
高等教育機関の拡充は将来を考えたときに必須やね。

65 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/06/29 10:47 ID:???
>>62
 個人個人が生活史も、生活環境も、受けてきた教育も違い、考える事も違うのに、
県民の願いが単一であるかのように決め付けた書き方は、それはそれで失礼だと思
うぞ。
 前スレの最後の方で小夜っぽい奴が「小数の意見に誠意を」みたいな事を書き込
んでいたと思うんだけど、>>62みたいな小夜っぽい奴が、沖縄では小数意見である
であろう「基地賛成派」の意見に対して誠意を見せてないのは如何なのモノカ?

66 :名無し三等兵:03/06/29 10:59 ID:???
基地賛成派なる人々の正体は既得権益層だから
市民とはいえません。
市民とは市井の人々の事であって、
プチブルあるいはブルジョアな人々は大多数の県民の
苦しみを共有していませんので。


67 :名無し三等兵:03/06/29 11:17 ID:???
>>66
 基地賛成派の市長が当選した名護市は、プチブルの既得権益層ばかりで「市民」は
少数しか居ないんだな? 良いんだな、それで?

68 :名無し三等兵:03/06/29 11:23 ID:???
既得権益層による組織票や不正投票、買収は常識だが。


69 :名無し三等兵:03/06/29 11:43 ID:???
そういう選挙のまかり通る程、沖縄の民意は低いのだよ。
残念だけどね
 

70 :名無し三等兵:03/06/29 11:55 ID:???
本土の悪しき風習をもちこんだのはだあれ?


71 :名無し三等兵:03/06/29 11:56 ID:???
なんっつーかさあ、選挙を革命と勘違いしてるバカが紛れ込んでるな。


72 :名無し三等兵:03/06/29 11:58 ID:???
組織票と不正投票・買収を同一の次元で語るのはプロ市民の特徴だな。

73 :名無し三等兵:03/06/29 12:07 ID:???
市民=声無き人々。=(土地・財産)を持たざる人=
サイレントマジョリティ=市井の人々。

既得権益層=(土地・財産)を所有する人=ノイズマイノリティ=富裕層

74 :名無し三等兵:03/06/29 12:14 ID:???
声無き人々=反戦団体の脳内にしか存在しない人々

75 :名無し三等兵:03/06/29 12:44 ID:???
市民=プロ市民の言うことをすべて鵜呑みにする人
既得権益層=常識的な判断力を持つほとんどの人間

76 :打通さん:03/06/29 13:10 ID:???
本当の無駄死にとは、マリアナ海戦のことを指して言うべき。
これこそ損害が多いばかりで成果は乏しく、敵に嘲笑されただけ。

打通作戦や神風特攻は、侵略だ虐殺だ過酷な命令だと非難罵倒こそあれ、
嘲笑されることは皆無だ。「嘲笑」などと悠長な構えでいられるもの
ではなかったからだ。強制されても国土と住民を棄てて私腹を肥やす
ことしか頭にないチンピラゴロツキと、強制されても心から祖国愛に
燃え靖国で再会を誓った日本男児との差が浮き彫りになる。

77 :名無し三等兵:03/06/29 13:47 ID:???
琉球人は駄痛的にはどうよ?

78 :名無し三等兵:03/06/29 14:42 ID:???
鉄血勤皇隊は強かったらしいな
少年だから命令通り死ぬまで戦ったらしい
少し負傷しただけで「Oh〜! No〜!]と悲鳴を上げる米兵と大違いだな。

79 :名無し三等兵:03/06/29 14:52 ID:???
軍国主義教育の洗脳は恐ろしい・・・・。


80 :名無し三等兵:03/06/29 14:54 ID:???
http://www.ryukyushimpo.co.jp/dokusha/koe09/ke991012.html
「うそはつかないで」

六月二十日から七月四日までの「ひめゆり資料館」主催の「全学徒展」へ
の一中鉄血勤皇隊・通信隊の資料提供について養秀同窓会長から十分
な協力が得られなかったこと、一中鉄血勤皇隊の戦死者名を同展で掲示
しないよう会長独断でひめゆり関係者に言及したことなどについて、激しい
意見が続出した。言い訳のみに終始する会長に対し「うそつくな」の怒声が
投げられる最悪の総会となった。



81 :名無し三等兵:03/06/29 14:58 ID:???
 私は、県立一中鉄血勤皇隊(当時十六歳)として島尻の果て
まで追いつめられ、捕虜となりハワイの山中で収容されるとい
う筆舌につくせない青春を余儀なくされた生存者の一人である。
新平和祈念資料館に収蔵されるとのことで戦争体験者の中か
らリストアップされ、二時間余にわたり強いライトに照らされつ
つ私の証言が一本のビデオに収録された。

このように新平和資料館には、わが国で唯一の地獄図のような
戦場を体験した住民をキーワードにして展示することが二十一
世紀のわが国をはじめ世界平和を構築するための次の世代へ
引き継ぐ為政者と県民の責務であろう。



 




82 :名無し三等兵:03/06/29 14:58 ID:???
政治的意図で、沖縄戦の実像が薄められる見直し案を断じ
て許してはならない。筆を持つ今もガマや墓穴からさえも追い
出された住民が白昼砲弾を浴びながら右往左往しつつ命を果
てた老若男女の姿と悲鳴が私の目と耳に映し出されてくる。


 新平和祈念資料館の展示内容のすべては一つ一つの資料
からその姿とその悲鳴を参観者が共有するところに意義づけ
しなければならない。戦後の民政府による琉球水道公社、
琉球電力公社の整備の歴史なども展示するうんぬんの平和
資料館にしてはならないのだ。

(解説)
鉄血勤皇隊に勤めた一兵士による軍国主義への怒りと平和への
願いを踏みにじる日本政府への憤りを率直に表した証言といえよう。


83 :名無し三等兵:03/06/29 15:01 ID:???
http://www.ichinoseki.ac.jp/satok/SATOK/idea/okinawa/kinou.html
鉄血勤皇隊とはなにか
引用:大田昌秀「沖縄戦とはなにか」久米書房

ひめゆり部隊も気の毒であるが、わずか14、5歳の男子が、爆雷を抱えて
戦車に向かった鉄血勤皇隊の幼い顔を思い浮かべると、同じ年頃の子ども
を持つ身では涙を誘う。
 ちなみに沖縄上陸軍の兵力は、のべ54万8千人。当時の沖縄の総人口は45万人。
守備隊は10万人。また地元徴用した学徒含む隊員が約1万人。総勢11万人の数で
その4倍強の米軍45万人と戦ったのである。兵器の数などは比較にもならない。
死亡者数は、日本側256,656人。うち正規軍は65,908人。沖縄県出身者死亡数総計
178,228名。島内人口の約40%の殺戮は、数こそ少ないとはいえアウシュビッツの
悲劇とならぶジェノサイド(皆殺し)作戦と呼ぶべきであろう。なお米軍の死亡
者数は、12,520人だった。


84 :名無し三等兵:03/06/29 15:21 ID:???
一度鉄血勤皇隊の15歳の少年の遺書を目にした者としては、
沖縄戦を特定の政治的意図の下、都合の良い様に利用しようとする糞サヨには吐き気がする・・・
勿論都合よく解釈するようなコヴァも嫌いだが、ここ最近で左翼に嫌悪を感じたのは久々だな。

85 :名無し三等兵:03/06/29 15:27 ID:???
>>84
上の資料の参照として出ている大田前沖縄県知事は勤皇隊につとめて
やまとの都合でしんでいった戦友たちの死を目前にしているわけですが
何か?


86 :名無し三等兵:03/06/29 15:29 ID:???
>>85
あー失敬、別に>>84の資料にケチつけた訳じゃなくて、スレの最初の方で暴れてる莫迦の事を言ったんです。

87 :名無し三等兵:03/06/29 15:30 ID:???
>84じゃなくて>>83ね・・・自己レスしてどうすんだか。

88 :名無し三等兵:03/06/29 15:31 ID:???
http://web1.incl.ne.jp/tyranno/okinawa/okinawa2.html
平和教育沖縄現地学習 第2日

韓国人慰霊塔
摩文仁の丘の横に韓国人慰霊塔がひっそりと建つ。
観光客はほとんど来ないという話だった。
 仕事があるからと連れてこられ、一日にゴルフボール大の
おにぎり一個で働かされた彼らは、あまりのひもじさに畑から
芋を盗み出す。 通報によって逮捕。そして処刑(見せしめのため)。
最後に一言あるかとの問に「だまして連れてきた上に給料もほとんど
なく、おにぎり一個、今度は芋一切れで処刑か!」 これに対して
「最後まで食い物のことか。おまえたちは真から3等国民だ」と処刑した
そうだ。


89 :名無し三等兵:03/06/29 15:33 ID:???
陸軍病院壕
その後、陸軍病院壕跡へ移動。壕の中に入ることはできないが、入り口は見ることができた。
普通の道路をちょっと入ったところにあって、知っている人じゃなければ気づけないような場所だった。
 米軍が迫ると撤退を余儀なくされる。独歩できるものは自分で、それ以外のものには青酸カリが
与えられたという。捕虜になるくらいなら死ねということだ。
ふるえる手で、青酸カリ入りのミルクを飲む負傷兵たち。そして、それでも死にきれなかったものは
銃剣で・・・。この壕の中で起こった悲劇については、生存者がいないため想像の域を出ない。
しかし、二千余の遺骨は、何かを語りかけているのだ。

摩文仁の丘
東シナ海に向かって波状の碑文が建っている。その数25万余。 日本人外国人関係なく、同じ立場で
死者の名が彫り込まれていた。その中に朝鮮人の名前もある。沖縄戦による朝鮮人の死者は1万余。
しかし、ここには200人ほどの名前しかない。彫り込まれていない碑石に名前を刻み込むことができる
のだろうか。
戦争は過去のことではないことが、ここでは実感できる。
 高台には各都道府県の慰霊塔が建っている。それぞれの県の碑文に
何が書かれているのか、
読んで考えてもらいたいと言われた。
 少し下ったところに今にも崩れそうな壕があった。
鉄血勤皇隊も潜んでいたらしい。

90 :名無し三等兵:03/06/29 15:36 ID:???
http://web1.incl.ne.jp/tyranno/okinawa/okinawa1.html
基地の島・沖縄』『戦争の島・沖縄(前編)』を、ガイドの沖縄県教組山本先生の案内でまわる。

チビチリガマ
こんなところに・・・。そういう感じだった。いよいよ観光コースでは無いというこの旅の雰囲気が高まってきたぞ。
 サトウキビ畑をぬうように走る道路の下に、チビチリガマはあった。 入口には『ここはお墓です』という遺族の方の
看板。85名がここで命を落とした。ほとんどが老人と子どもである。 集団自決という美化された言葉で語られているが、
幼い子どもたちが『自決』をすることは考えられない。
ここでどんなことが起こったのか。 シムクガマとの対比で考えたい。

1日目最後の見学地は嘉数高台。日本軍が壊滅状態になったといわれる場所だった。4月1日に、ほとんど無抵抗の
状態で上陸した米軍は(同行のカメラマンは『ピクニック』と書いている) この場所で本格的な抵抗を受ける。
トーチカ(砲台)も残骸として残っている。16日間一進一退の戦いが続き、双方に大量の死傷者が出ている。
恐怖のために精神異常をきたした米軍も多かった。 祖国日本のために戦った沖縄。しかし日本は『本土決戦』
のための捨て石、時間稼ぎとしてしか沖縄を見ていなかった。その意識が沖縄に残るあらゆる碑文から
見て取れるという。 (ここにある京都の碑文だけが、沖縄を同列に扱っているのだった。)
ここを最後に『逃げる日本軍・追う米軍』の構図となり、さらに激しく悲惨なものとなっていったのだった

91 :名無し三等兵:03/06/29 15:39 ID:???
http://web1.incl.ne.jp/tyranno/okinawa/okinawa7.html
なぜ沖縄に来るの?特殊な地域?特別なところなの?
沖縄で起こって沖縄だけに関することだったら学習する意味がない。
特別なことではないんだと言うところをまず押さえる。明らかに憲法の上に安保がある。治外法権がある。(ゾウの檻・嘉手納基地)あそこでははっきり見える。


唯一の地上戦とは言ってほしくない。硫黄島、その他にもあった。
状況が違えば東京でもあったはず。沖縄は差別された場所だったから。
平和の問題だって、石川にいたら見えにくい。沖縄に来たらすっきり見える。

沖縄を教えるのは簡単。きわめて特殊な場所として教えるのではなく、それを石川で一般化する。戦争、安保、石川からも沖縄へ(戦争中)、自衛隊の問題など、自分の問題として考えていこう。
川(ダム)公共のために土地が取られることと、基地の問題を比較学習する。
氾濫を押さえるために
嘉手納は?誰が利益を得ることができたの






92 :名無し三等兵:03/06/29 16:25 ID:???
慰霊の日を迎える沖縄と日本の戦争責任
http://okinawa.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1056277154

77 名前: 78 投稿日: 2003/06/29(日) 16:11:53 ID:QvN1kCPc [ p5088-ipad01kagawa.kagawa.ocn.ne.jp ]

確かに当時の状況を考えれば、戦略・戦術的に要石であった沖縄の戦闘は疎開の失敗や日本軍の持久戦により悲劇的な幕を閉じた。
でも、かあちゃんから聞いた、艦砲射撃の破片で首を飛ばされても赤ちゃんを抱いて、壕に飛び込んできた若い母親の話やついてくる4歳くらいの子供を泣く泣く追い返す話や
個人レベルでの悲劇の運命は膨大なエピソードがあったはずです。
おそらく、現時のイラク戦でもピンポイントといいながら、隠蔽された事実があるはずだし、現にもう忘れかけているアフガンではありました。
そして、このような沖縄戦と同じ悲劇を生み続けている、兵器や銃弾は島の金網の向こうに厳然と存在し続けています。
この事実はうちなーんちゅとして自覚すべきではないでしょか?
沖縄戦の歴史認識はもちろん重要な事ですが、今現在も沖縄戦のように女、子供が瓦礫の下敷きになり、腸をはみ出させられいる事を思うと、たいした反対もなくイラク戦に賛成した
現状はこの国が、良い方向に進んでいるとは思えません。


93 :名無し三等兵:03/06/29 16:51 ID:???
http://web1.incl.ne.jp/tyranno/okinawa/okinawa7.html
銃剣とブルトーザ。
沖縄人はアメリカとは仲良くしたい。自衛隊が来ると「また軍隊が来た」日本兵はガマの中で赤ちゃんを殺した。アメリカ軍はミルクをくれた。
砲弾と弾丸を大量にくれたんだがな。

94 :名無し三等兵:03/06/29 17:19 ID:???
>>90
矛盾↓
>1日目最後の見学地は嘉数高台。日本軍が壊滅状態になったといわれる場所だった。
>16日間一進一退の戦いが続き、双方に大量の死傷者が出ている。
>恐怖のために精神異常をきたした米軍も多かった。

ついでにいうと、嘉数は組織的な後退に成功している。
米軍がおっかなびっくり抑えたのは「もぬけの殻」だった。

95 :名無し三等兵:03/06/29 21:03 ID:???
擲弾筒はいいよ。

96 :名無し三等兵:03/06/29 21:07 ID:???
そろそろ住民虐殺にたいする反省と非戦の誓いを新たにしましょう。


97 :名無し三等兵:03/06/29 21:49 ID:???
何故、住民虐殺が起きたか?
それは軍民混合の状態が発生してしまった事が根底にある。
軍と民、これか確固として別々に存在していれば、住民虐殺は未然に防止できたの
である。
軍民混合の状態を未然に防ぐには、戦場予定地から住民を避難させる必要があり、そ
れを実行するに当たって、住民の自主的な疎開に期待するのではなく、強権を持って
住民を疎開させるべきであった。
住民虐殺に関する反省点して、先ず第一に考えるべきは、ここにあると思われる。

翻って、現在、何かと議論されている有事法はどうであろうか?
有事法においては、住民の避難を「誘導」するとしている。自衛隊に住民を強制的に
避難させる権限はないのだ。これでは再び、軍民混合の状態を生み出し、新たなる住
民虐殺を巻き起こしてしまう可能性がある。

沖縄における住民虐殺に対する反省を活かすのであれば、有事において、自衛隊に対し
住民を強制的に避難させる権利を与えねばならぬのではないか。

98 :名無し三等兵:03/06/29 22:01 ID:???
 死傷6万、これがフィンランドが起こした二度目の奇跡「流血の夏」の代償であっ
た。フィンランド軍が1941年6月25日に勃発した4年に渡る継続戦争でこうむった人
的損害は21万1191名、うち戦死者は6万4120名。その3分の1近くがわずか2ヶ月の
戦闘で倒れたのである。
 1939年11月30日に勃発した「冬戦争」から、わずかな休止期間を経てふたたび起こ
った「継続戦争」、そしてその後、ソ連の強要でフィンランド国内からドイツ軍を駆
逐するため起こった「ラップランド戦争」での死者、行方不明者の合計は8万555
5名。フィンランドの出産による人口の自然増の5年分に当たる数字であった。また
その3分の2近くが20歳から39歳という年齢層の男子で、これは後々までフィンラン
ドの年齢別人口構成に影響を残した。さらに5万人あまりの人々に戦傷による障害が
残った。
だが、フィンランド軍は最終的な勝利を得ることができた。ソ連との休戦で枢軸側か
ら連合軍側に寝返ったので戦勝国になったという意味ではない。第二次世界大戦を戦
ったフィンランドの戦争目的は終止、大国の間に挟まれた自国の独立を守ると言うも
のであった。フィンランドは見事に独立を守り通すことができた。欧州の参戦国の中
で、自国を他国の軍隊に占領されなかった国は、英国とフィンランドだけなのである。


99 :名無し三等兵:03/06/29 22:02 ID:???
とはいえ、国家の独立とは、これほどの犠牲に値するものなのであろうか? その回答
の一つは、戦わずにしてソ連に屈したバルト三国の運命に見ることができる。三国と
も、ソ連政権下において、数十万人が処刑または、シベリアへの流刑、あるいは強制
移住を強いられ、さらに二度にわたって独ソ両軍が戦う戦場になり、ドイツ軍治下の
時代にはソ連政権に与した国民と、ユダヤ人が大量に処刑された。そして、戦後ふた
たび帰ってきたソ連政権は大戦中ドイツに協力した人々を弾圧した。1940年のソ
連による併合から、1945年の終戦に至るまでに、死亡、流刑、亡命などで三国か
ら流出した人口は合計200万人近くに達する。


(梅本弘著「流血の夏」P,404〜405より)

 非戦が正しいのかね?

100 :名無し三等兵:03/06/29 22:08 ID:???
まず中国が中心となってアジアが1つになれば軍備がいらないよね。
欧州連合のように中華連合になれば問題ない。


101 :名無し三等兵:03/06/29 22:14 ID:???
>>100
 尻尾がでまつたな

102 :名無し三等兵:03/06/29 22:15 ID:???
日本は交戦権を放棄している。
つまり戦ってはいけない。


103 :名無し三等兵:03/06/29 22:22 ID:???
88 名前: ちゅらさん 投稿日: 2003/06/29(日) 22:11:08 ID:/acILZ6g [ p3096-ipad01yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]

戦争・・国家外交の一つの手段
この表現は戦争をダシに相手の譲歩を引き出す、、という意味かと。
重ねて言いますが、戦争そのものに外交という意味合いは無いです。

104 :名無し三等兵:03/06/29 23:01 ID:/Vstka16
ここは沖縄の人がいるようなので
マジで聞きたいことがあります。
海軍の大田部隊ゆかりの者ですが、
戦死者を十年以上も野ざらしにしておきながら、
最後の電文のことが有名になると、手のひらを
返したように扱った。大田中将の電文のことは
よく取り上げられますが、こうした背景は、市民運動を
している方々は知った上でなさっているんでしょうか。
政治の駆け引きに利用して、やましくありませんか?


105 :名無し三等兵:03/06/29 23:25 ID:???
あー、父がヒコウジョーモーキ=小緑飛行場の高射砲陣地造成作業に携わった
者です。
電文については今ほど情報化が進んでいない状況では、知りようがありません
し、さらには知らないと、どうにもなりませんし(小緑近辺在住の方々は、司
令官のお人柄を憶えていらしたことと思われますが、その方々も散りじりばら
ばらのままで、ご自身の生活に手一杯だったことでしょう)。

さらには父親(父は司令官のことを「大田さん」と呼んでおります)から、当
時の話を聞いていると、死体についても、かなり鈍感になっていた節が感じら
れます。この状況下で生活苦となると、情報不足・知人・隣人の行方の不明も
相俟って、どうしようもなかったことでしょう。

それでも、生活が落ち着いてくると(ここが重要)、地元出身の海軍関係者有
志の間で、玉砕者の骨を拾おうではないかという動きも出てきました。
日本復帰運動時代のお話です。
そして、司令官以下壕内の軍民のご遺骨が回収・合祀され、さらには海軍司令
部壕を祈念戦跡として保存するための会が設立、その後継組織が現在に到るま
で司令部壕を保存・管理しております。
また、太田中将のご子息落合退役海将補も幹部候補生当時、復帰直前の親善訪
問時に、候補生一同で献花に訪れております。

以上、故意に不義理を為したわけではありませんので、誤解無きよう。

参考文献・証言:
田村洋三著「沖縄県民斯ク戰ヘリ」(講談社文庫)
父親の昔語り

106 :名無し三等兵:03/06/29 23:51 ID:???
と、一つ間違いがありました。
>海軍司令部壕を祈念戦跡として保存するための会が設立、その後継組織が
>現在に到るまで司令部壕を保存・管理しております。
ですが、
「ご遺骨を回収する組織」が「司令部壕を保存する組織」へと発展的解消
したことの間違いでした。
(文献について、引用ではなく記憶だけで書くから、こうなる)

107 :名無し三等兵:03/06/29 23:51 ID:/Vstka16
レスありがとうございます。
色々大変だったんですね。
早速紹介していただいた本を読んでみます。
「沖縄には絶対お参りに行かない!」って言ってる
親にも薦めてみます。

108 :名無し三等兵:03/06/30 01:26 ID:???
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動
たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。
2前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦
権は、これを認めない。



109 :打通さん:03/06/30 11:03 ID:???
 「怨みに報いるに徳をもってせよ」(以徳報怨)

聞いたか。共産革命で中国住民に棄てられ国を追われた、「徳」の
カケラも認められなかったチンピラゴロツキの口から日本軍に対して
だけ「徳をもってせよ」だってよ。全く笑わせるじゃないか。

わが支那派遣軍にとって、この上なく名誉な賛辞であろう。

110 :名無し三等兵:03/06/30 11:15 ID:???
アジアの人々を殺した日本軍にそんなことをいう権利はないの。


111 :打通さん:03/06/30 11:51 ID:???
>アジアの人々を殺した日本軍

中国大陸ではたった50万の犠牲でチンピラゴロツキ3500万
(江沢民演説)を叩き潰してなお支那派遣軍百万の精鋭が健在。
あとは中国人同士で内戦でも権力闘争でもやらせておけばよかった。

112 :名無し三等兵:03/06/30 14:02 ID:???
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/yuji/gunji_1.html

つまり、沖縄に基地は必要ないということ。
軍国主義者のうそにだまされないで。


113 :名無し三等兵:03/06/30 15:59 ID:???
軍国主義者の嘘にだまされるつもりもありませんが、
プロ市民の嘘にもだまされたくないですね。

あと神浦にも(w

114 :名無し三等兵 :03/06/30 16:05 ID:???
フーン、本気かな神浦・・・
それともただの反米か・・・

115 :名無し三等兵:03/06/30 16:12 ID:???
首理

116 :名無し三等兵:03/06/30 16:55 ID:G8hb8FXc
沖縄人も中国に侵略されて、文化大革命で日本人には想像もできないような
残虐なやりかたで住民の3分の2が虐殺されてたら、目が覚めてただろうに。

117 :名無し三等兵 :03/06/30 16:58 ID:???
つーか、釣りしてんの偽プロだろ

118 :参考:03/06/30 16:59 ID:???
1.「通州虐殺事件」
中国人による日本人虐殺事件 「通州事件(Tong zhou Incident) 」が発生している。
盧溝橋事件から三週間後の7月29日、通州の中国人保安隊が当時通州にいた
日本人・朝鮮人居留民を一軒残らず襲撃し、結果この事件で居留民380人の大半が
虐殺され婦女子はレイプされた上で虐殺された事件が存在している。

2.中国軍による上海での日本人捕虜虐殺事件
上海において中国兵による日本人や市民虐殺が実行された。
(資料) 
(上海における中国人の日本人捕虜虐殺行為に関するCNNレポート)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html
 (CNN紙に掲載された虐殺光景)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image1.lg.jpg
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image2.lg.jpg

119 :参考:03/06/30 17:00 ID:???
中国では”伝統的”懲罰習慣なんだって。怖いね。

120 :名無し三等兵:03/06/30 19:33 ID:???
偉大なる沖縄線戦では米軍戦車に対し、巧みに偽装した榴弾砲、高角砲、加農砲で
零距離水平射撃したらしいね。
M4シャーマンを一撃で撃滅粉砕するなんて凄く格好イイね!





121 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 20:20 ID:WGxGVE2K
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 【地域社会保護法案】
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

122 :名無し三等兵:03/06/30 20:32 ID:???
>>121
お前、米軍基地を爆破するとかいうAA張っていただろ。
自首しなくて良いのか?
どのみちつかまると思うから今のうちに自首しとけ。


123 :名無し三等兵:03/06/30 20:49 ID:???
>112
論調はメチャクチャだけど、
米軍基地が軍事上の理由で沖縄になくちゃいけない理由は実際無い。

現代の米軍の展開能力をもってすれば、
基地が本州にあろうが北海道にあろうが、
いざというときに前線に軍を展開するまでの時間はほとんど変わらない。

じゃあ何故沖縄にあるかというと、ぶっちゃけ日本側の政策。
新規に作るよりすでにあるところに集中させるほうが、
プロ市民以外の人間の反発が小さくてすむ、という理由。
そして補助金で潜在的不満の顕在化を抑える、と。 自民党的な解決策だ。

124 :名無し三等兵:03/06/30 20:58 ID:???
まあ、新規に造る方がコスト的な問題もあって、
現状のようになってることが一番の要因だろうな。

しかし、逆に言えば、沖縄に基地を無くすべきだという根拠も実際全く無いのも事実w

125 :名無し三等兵:03/06/30 22:10 ID:???
そう、実際のところ
沖縄の基地のあるなしは本質的な問題じゃなくてね。

問題は沖縄アイデンティティを日本アイデンティティに発展的統一させることに、
戦後日本が極めて冷淡だったこと、に尽きる。
その感情的なしこりをいいことに、火はつけるわ煙はたてるわなのがプロ市民。

126 :名無し三等兵:03/06/30 23:50 ID:???
>>117
他の板でもっと恥ずかしい事やってたらしいので本物と思われ。
まあ一種の精神疾患でしょ。

127 :名無し三等兵:03/07/01 00:08 ID:???
治す方法は知らないし任されても困るがな。

128 :名無し三等兵:03/07/01 16:41 ID:???
慶良間諸島ってどんな戦いがあったの?

129 :名無し三等兵:03/07/01 16:49 ID:???
日本軍と米軍による壮絶なお茶とコーヒーの掛け合いが・・・

130 :名無し三等兵:03/07/01 22:00 ID:???
>>128
住民虐殺


131 :名無し三等兵:03/07/01 22:16 ID:???
>>129
その戦闘に対する英国陸軍の検証が聞きたいな(w

132 :名無し三等兵:03/07/01 22:29 ID:???
自決を虐殺と言い換えるのは死者に対する最大の冒涜だな。
彼らが何を考えて死んでいったのかに思いをはせないで
自分の矮小な視野だけで物事を意味づけしようとする、
個人の尊厳をまったく理解しない人非人の所行。

133 :名無し三等兵:03/07/01 23:58 ID:???
>131
両軍共に、
「紅茶が切れるとサッカー場で暴れる奴ら」には言われたくないだろうと思う。

134 :名無し三等兵:03/07/02 17:18 ID:???
さて

135 :名無し三等兵:03/07/02 17:20 ID:???
住民虐殺と日本軍の戦争責任に焦点をあてなおしましょう。


136 :  :03/07/02 17:59 ID:086Bn5DE
爆弾完全マニュアル
http://www.google.co.jp/search?q=cache:BB2QpU3LmxQJ:mgfai.tripod.co.jp/peace.html+%E7%88%86%E5%BC%BE%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB&hl=ja&ie=UTF-8
花火で爆弾から1000円でつくる時 限発火装置?
一万円で家数軒バラバラ、日用品のみで作る驚異の爆薬、仕掛け方の解説も?・・・
黒色火薬なんて目じゃない。今もっとも熱いサイト!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけに早めに閲覧、保存してください。googleキャッシュなので安心。

137 :名無し三等兵:03/07/02 21:03 ID:???
>>132
ああ、あれは避妊ではなくて病人ですから、ペペウのときのようにやさしくしてあげましょうね

138 :名無し三等兵:03/07/03 00:59 ID:???
http://plaza.rakuten.co.jp/tohno/bbs/
>難しく大切な問題 大野隆之さん(202.246.*.*)
>紫藻さんの指摘される問題は、非常に重要な部分です。近年の沖縄戦の研究や証言
>は、日本軍の残虐行為に主題を置くものが多いのですが、実際に市町村史の証言欄
>などを読むと、日本兵との友情、思い出などの割合が非常に多いのです。

139 :名無し三等兵:03/07/03 01:23 ID:???
日本軍の蛮行云々は復帰運動末期に
政治的意図込みでクローズアップされたものだからな。
すべてが虚構だってわけじゃあないが。

140 :名無し三等兵:03/07/03 16:48 ID:???
そろそろ沖縄戦の考察に戻れよ。
戦後政治関連の話になっているじゃないか。

141 :名無し三等兵 :03/07/03 16:51 ID:???
>140
それがなかなかできん(w
ここはスレ違いのカキコが横行しているから・・・

142 :名無し三等兵:03/07/03 17:16 ID:???
じゃぁ第三国人になったつもりで見てみよう。

カナダ人の観点で沖縄戦を語れ。

143 :名無し三等兵:03/07/03 18:24 ID:???
「暑くて大変だっただろうなあ」


144 :第三国人:03/07/03 22:42 ID:???
沖縄のあかちゃんを虐殺した日本軍は鬼悪魔!


145 :名無し三等兵 :03/07/03 22:49 ID:???
しかしこれだけスレ違いのカキコしても叩かれないのはここだけだな(w

146 :名無し三等兵:03/07/04 06:10 ID:???
>>144
おいおい、そりゃあお仲間に失礼な名前じゃねえのか?病人さんよ

147 :**********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/08 21:08 ID:???
反射面陣地とは何ですか?

148 :名無し三等兵:03/07/08 22:31 ID:???
>>147
反斜面陣地ですね。
硫黄島戦の際、地下陣地に立て篭もった日本軍に手を焼いた米軍は、
「馬乗り戦法」と呼ばれる対策を編み出しました。
簡単に言うと地下陣地の上に登って頭を押さえた上で攻撃を行うこと。

沖縄戦の際には米軍のこの戦法に対して日本軍が編み出した陣地戦、
それが「反斜面陣地」です。
稜線を挟んで敵対するような地形を選び、敵が居るのとは反対の斜面に退避壕や迫撃砲等の陣地を作ります。
敵からは直接見えない上、野砲や艦砲射撃の被弾の心配も少ないです。
敵兵が迫った際は稜線から射撃します。
敵兵が稜線まで上がってしまった際は反斜面陣地から制圧射撃の後、逆襲。

こんな感じだったかな。
沖縄戦では上陸時に戦闘が殆ど無かったのは上陸面と山々が直角に交わるような地形だった為、
反斜面陣地を構成できなかったと昔本で読んだことが。

149 :名無し三等兵:03/07/09 16:53 ID:???
>>148
沖縄戦では、首里防衛戦などでは反射面陣地構築しなかったの?

150 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 21:36 ID:???
>>149
 嘉数! 嘉数!!

151 :名無し三等兵:03/07/09 21:41 ID:???
>>150
どういう戦闘経過だったのですか?
具体的にどうぞ。

152 :名無し三等兵:03/07/09 21:51 ID:???
>>151
嘉数高地。
この高地に陣取った日本軍は高台からの機関銃による制圧射撃で
戦車から見事に歩兵を分離。

歩兵を伴わず進撃した戦車部隊は速射砲や肉迫攻撃により損害を受けた。

こんな感じだったかな。

153 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 21:51 ID:???
 嘉数防衛線の基本戦術は、
1:周辺陣地からの重砲射撃によって、歩兵と戦車を分断。
2:戦車は速射砲、高射砲、梱包爆薬による肉弾攻撃で撃破。
3:歩兵は陣地の火器で殲滅。

154 :名無し三等兵:03/07/09 22:12 ID:iivUBEgW
>>151

被害を重ねて知恵を付けた米軍に迂回されて戦線の後方で上陸作戦されて首里が危うくなったので
しかたなく嘉数を捨てその部隊は首里防衛に投入された

155 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 22:13 ID:???
4月9日
米第383歩兵連隊が、嘉数高地を不用意(戦車、重砲による援護射撃無し)に攻撃。
326人の損害を出し敗退。 

156 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 22:23 ID:???
4月10日
重砲、艦砲射撃、航空機の援護を受け、米2個連隊が再度攻撃を試みるが撃退される。

11日〜12日
激戦。日本側奮戦し、高地を保持。

13日
日本側、夜襲で反撃するものの、撃退される。

157 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 22:29 ID:???
14日〜18日
際立った戦闘は無し。
米側、川に橋を仮設し、戦闘準備を始める。


158 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 22:46 ID:???
19日
米側、戦車を投入し高地を猛攻。
米側の基本戦術は、
1:準備射撃後、三個歩兵大隊が陣地正面から攻撃。
2:戦車部隊が高地側面から後方に回り込み、反斜面陣地を攻撃。
3:歩兵部隊は高地を乗り越え、高地の裏側で戦車部隊と合流。

 早朝、準備射撃後、歩兵師団が攻撃を開始するものの、迫撃砲、機関銃の猛射に
より、斜面に釘付けにされる。

 後背に回り込もうとした戦車部隊は、地雷、掩蔽された一式機動47mm砲、肉弾攻
撃により22両を撃破され敗走。
 米の攻撃は完全に失敗する。

159 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 22:59 ID:???
20日〜22日
激戦続くも、日本側、高地を保持。

23日
日本側、嘉数より撤収。

160 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/09 23:00 ID:???
ってな戦いでした<嘉数

161 :名無し三等兵:03/07/09 23:41 ID:???
乙カレー

162 :名無し三等兵:03/07/10 17:12 ID:???
一式機動47mm砲ってそんな物で、M4撃破できるの?

163 :名無し三等兵:03/07/10 17:43 ID:???
buble鯖に間借りしたお陰で、イデオロギーな人達が消えましたなぁ。何より何より。

164 :SL:03/07/10 18:14 ID:???
>一式機動47mm砲ってそんな物で、M4撃破できるの?

嘉数高地の戦い(4月19日)では4両のM4が一式機動47mm砲2門に撃破されました。
隠蔽陣地からの側面射撃です。射距離は300〜400m。

165 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/10 22:38 ID:???
>一式機動47mm砲ってそんな物で、M4撃破できるの?
 前面装甲が垂直に近い状態なら、正面装甲でも撃ち抜けるモノらしい。

 


166 :名無し三等兵:03/07/11 20:08 ID:???
>>165
本当?

167 :名無し三等兵:03/07/11 20:29 ID:???
>166
車体の前面装甲は50oちょいしかないからな。
強烈に角度ついてるせいで普通に撃てばほぼ確実に弾かれるが、
地形を上手く利用して垂直に当てることが出来れば、
一式機動47o砲の威力でも貫通は充分できる。

絶対的な小ささを生かして戦車に搭載されてるときより活躍した、
WWUでは珍しい兵器、なのかも。


168 :名無し三等兵:03/07/11 20:54 ID:???
>>167
世界的にみて優秀な兵器だったのですね。

169 :名無し三等兵:03/07/11 21:14 ID:???
>168
うんにゃ、このクラスの対戦車砲はどこの国でも使ってる。

むしろ運用側の根性と創意工夫を褒めるべき場面だな。

170 :名無し三等兵:03/07/12 08:05 ID:???
嘉数戦線と打通作戦とどのように違うのですか?

171 :沖縄戦といえば:03/07/12 10:22 ID:BEVpFoxq
薩摩軍の、琉球侵攻作戦についての本でお勧めは何かないですか?

172 :山崎 渉:03/07/12 16:30 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

173 :名無し三等兵:03/07/14 05:50 ID:???
那覇

174 :最南端 ◆3C2dPQ.Pl2 :03/07/14 10:49 ID:???
>>171殿
関ヶ原のちょっと後の話だからねぇ…
地元でも中々その手の本は見つけ辛い。


175 :名無し三等兵:03/07/15 00:29 ID:???
スレタイ無視した感情的な書き込みが目立つな。

176 :山崎 渉:03/07/15 11:58 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

177 :名無し三等兵:03/07/15 16:55 ID:???
ミリ屋哲は?

178 :名無し三等兵:03/07/16 17:41 ID:???
沖縄戦で襲撃機が活躍したそうですが本当ですか?

179 :名無し三等兵:03/07/16 17:47 ID:???
沖縄の赤ちゃんを返して!


180 :名無し三等兵:03/07/16 18:02 ID:???
>178
米軍の艦載機がロケット弾攻撃をかますのは目撃例多数。
日本軍の航空戦力はほぼゼロ。

181 :名無し三等兵:03/07/16 18:31 ID:???
スレタイ嫁ってば

182 :名無し三等兵:03/07/16 18:33 ID:???
>181=>179ね

183 :名無し三等兵:03/07/16 18:35 ID:???
>181-182
放置しろって

>183
おまえもだ

184 :名無し三等兵:03/07/16 20:18 ID:???
>>180
つまり、沖縄戦では日本軍は糞糞だったのですね。

185 :名無し三等兵:03/07/16 20:23 ID:???
低i

186 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/16 21:28 ID:???
>>178
 美濃部部隊(芙蓉隊)のことかね?
 零戦夜戦型や、彗星で沖縄の北及び中飛行場に対し夜襲をかけてた部隊なんです
けど。

187 :名無し三等兵:03/07/16 22:05 ID:???
>>186
戦果は?

188 :名無し三等兵:03/07/17 00:59 ID:???
>>184
沖縄の赤ちゃんをガマで惨殺しました。


189 :名無し三等兵:03/07/17 19:55 ID:???
>>186
全機ロケット弾装備の編隊ですね。

190 :名無し三等兵:03/07/18 07:30 ID:???
ガマはガマでも46のガマです。

191 :名無し三等兵:03/07/18 13:51 ID:???
ガマはいまでも心霊スポットで有名である。
日本軍に惨殺されていった沖縄の人々の怨念が
感じられる。


192 :名無し三等兵:03/07/19 07:56 ID:???
ガマ? 

193 :名無し三等兵:03/07/19 09:13 ID:???
まちBBSからの悪戯も発生しているようなのでそいつら向けにあえて言おう。
感情でしか語れない向学心の無い素人はカエレ(・∀・)!!

194 :名無し三等兵:03/07/19 09:44 ID:???
好奇心で沖縄戦を語る事は許されない。
民衆の怒りは当然だろう


195 :名無し三等兵:03/07/19 17:06 ID:???
>好奇心で沖縄戦を語る事は許されない。
さっそくまちBBS出身者?が釣れたな。悪いがマジレスさせてもらう。
そうやって神学論争に持ち込もうとしても無駄だよ。
もう議論を封殺するような弾圧には皆飽き飽きしている。

大体沖縄以外の話では現地住民だろうが何百万死んでようが下らん「配慮」なぞせず自由に語っているのに
何でお前らの土地だけそこまで特別扱いせなあかんの?自国がらみ=議論するなですか、ほーぉ

修学旅行であちこち回らされた時や故あって住んでた時も思ったけどさ、お前ら沖縄県民の受けてる教育って歪んでるよ。
都合の悪い事は本土から来た活動家のせいにしてるけどなぁ、実際お前らの感覚も相当なもんだぜ?
軍オタや公務員の学生に手上げさせて親をなじる、踏絵はさせる、議論で中国やソ連に言及すると顔真っ赤にして「共産国家の何が悪い」と怒り出す、徴兵制は必ず復活すると妄想する...そんなのばっかじゃないか!

196 :名無し三等兵:03/07/19 19:40 ID:???
>195
あのさ、まともな沖縄人の存在は全無視かい?

197 :名無し三等兵:03/07/19 20:14 ID:???
>196

悪貨は良貨を駆逐するのです

198 :名無し三等兵:03/07/19 21:26 ID:???
>都合の悪い事は本土から来た活動家のせいにしてるけどなぁ、実際お前らの感覚も相当なもんだぜ?
いや、実際の沖縄県民は普通の人ばかりなんだが。
よほど特殊な体験をしたようだが、住んでたって・・・脳内でつか(Pu

199 :名無し三等兵:03/07/19 22:01 ID:???
>197
ならヤマトンチューはプロ市民しかいないっていう結論になっちまうが?

200 :名無し三等兵:03/07/19 22:11 ID:???
私たちを悪くいうのはやめてください。
いつだって災厄をもちこむのはやまとんちゅ。
基地と一緒にバイバイしましょう。


201 :名無し初年兵:03/07/19 22:45 ID:???
>>200

ほう。本土とも手を切ると。独立DEATHか?(w

ならば、自前で強力な軍事組織を直ちに立ち上げてくださいね。すぐそばの某大国は、以前から海上交通路の要であるそちらを狙ってますから。「自衛」隊も、追い出された米軍も、それから先は手を貸せないし〜。(w



202 :名無し三等兵:03/07/19 23:14 ID:???
平和を愛する私たちは話し合う事で世界に平和の大切さを訴えていきます。
中国のひとたちも同じアジアの友人。
友達だから話せば分かり合えるはず。


203 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/19 23:19 ID:???
 結局元の状態に逆戻りか……

204 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/19 23:25 ID:???
元の木阿弥、世阿弥、観阿弥〜♪

205 :名無し三等兵:03/07/19 23:50 ID:???
…反応するからだと思うぞ。

2ちゃんはシステム上、名無しの煽りへの対抗策は無視しかない。
レスつけた奴が居る時点で、軍事板の敗北なんだよ。

206 :名無し三等兵:03/07/20 00:09 ID:???
>>205
禿げ同。無視して話を続ければよろし(といいつつ俺は知識無いからROM側だが...ベタ氏応援してます!

207 :一応県民ですが:03/07/20 00:51 ID:???
沖縄戦における機雷戦についてご存知の方いらっしゃいますか?
米軍が日本軍の輸送を妨害、もしくは日本側が米軍の上陸を妨害するために。
当方勉強不足なので。教えて君ですみません。

208 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/20 09:01 ID:???
>>207
 日本側は宜野湾、伊江島沖、慶瀬島沖等に(沖縄本島周辺合計で)700個を設置
していたようですね。(詳しくは『アメリカ海兵隊の太平洋上陸戦・下』P.129を
参照のこと。この本は、まだ新刊本屋で買える)
 あと、資料行方不明なんで正確な事は言えないけど、日本側は米軍上陸後の宜野
湾に対して航空機による機雷投下を行ったけど、航空機が全滅に近い損害を受けた
ので、実施したのはその一回だけ、って話もあるね。

 米軍の機雷敷設に関しては不明。 してないような気がする。

209 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/20 09:12 ID:???
>>189
>全機ロケット弾装備の編隊ですね。
 そうだっけ? 夜戦型彗星とかもかなり回されたみたいだけど、まあ、現地改造
でそうなったのかもですね。

210 :名無し三等兵:03/07/20 10:39 ID:???
してないのか

211 :名無し三等兵:03/07/20 11:22 ID:???
沖縄県民のふりした釣り師は相手にしないでくれ。
やまとんちゅとか得意げに書き込んだり
基地の話をしてるのは100%県民ではない。 断言する。

212 :名無し三等兵 :03/07/20 11:38 ID:???
>沖縄県民のふりした釣り師は相手にしないでくれ。

ジサクジエンもあるからね。必ずしも釣られてレスではないかも。

213 :名無し三等兵:03/07/20 13:38 ID:fojUNphk
沖縄戦のどっか局地戦の低い丘の陣地の攻防戦で米軍と日本軍の小部隊が双方とも弾薬が尽きても
まだお互いぶち切れて数メートル離れたところで腕を振り回してジェスチャーを交わしながら
大声で罵りあいをした場面があった、というのは本当ですか?

214 :名無し三等兵:03/07/20 16:04 ID:???
もうすぐ自衛隊が派遣される。
県民の平和への祈りを踏みにじる政府に
抗議しましょう。


215 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/20 16:32 ID:???
>>210
 わかんない。
 28号ロケット弾しか使ってないワケではないからね。

 二式六番二一号爆弾(『タ弾』な)
 二式二五番爆弾・三号三番爆弾(二式六番二一号爆弾の強化版)
 九八式二五番/九七式六番陸用爆弾
 対艦反跳爆撃用の三式二五番8号爆弾
 三一号光電管爆弾

 なんかを使ってます<芙蓉隊

216 :*************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/21 07:25 ID:???
ん?

217 :名無し三等兵:03/07/21 11:04 ID:???
>>215
ロケット弾に何故統一しない?

218 :名無し三等兵:03/07/21 16:31 ID:???
>217 あるモノは使わないともったいないやろ。
そもそも芙蓉部隊自体が各基地の使われなくなった彗星艦爆かきあつめ
た部隊だしね。
>ベタ藤原氏
 沖縄の日本軍部隊は軽機関銃を定数以上に支給されていた
ちう話は本当でしょうか。




219 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/21 20:35 ID:???
>>218
>軽機関銃
 1208挺って話がある。

 正規編成の師団の軽機の定数が400挺程。
 正規編成の旅団の軽機の定数が300挺程。
 正規編成の連隊の軽機の定数が100挺程。

 で、沖縄戦の兵力は、2個師団、1個旅団だから、定数で言えば、1100挺。
 あら、定数と大差ないやん……
 でも、独立混成45旅団とかは、一度海没してるし、そこら辺を踏まえると、良く
それだけの軽機を集めたもんだな〜 とは思います。 

220 :名無し三等兵:03/07/21 20:47 ID:???
大戦末期に定数の兵器を揃えてたってだけでも凄い話だからなあ。


221 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/21 21:08 ID:???
>>220
 24師も62師も、沖縄に来るまでは、満州に対ソ向けに貼り付けられてたワケだか
ら、定数を満たしてても、そう不思議はなかったりするんですけどね、実は……(^^;

222 :名無し三等兵:03/07/21 22:53 ID:???
>218
シーレーン状況の悪化に伴い、南方戦線に重火器を送り込むことが出来ず、沖縄に
溜まりに溜まった結果があの充足率という話もある。

223 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:02 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

224 :名無し三等兵:03/07/22 16:28 ID:???
百式機関短銃は、分隊長レベルでも支給されていたとか。

225 :名無し三等兵:03/07/22 20:26 ID:???
伯父が6月19日の国吉高地の戦いで戦死したそうなのですが、この戦いについて何かご存じの
方はおられないでしょうか?

226 :名無し三等兵:03/07/22 22:03 ID:???
八重瀬岳−与座岳最終防衛ラインの内側ですね>国吉高地
うう・・・後はわかりません(実家の父親の蔵書を全部ひっくり返さないと)。
とりあえず、1/200000地図を
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=3927155&x=-1&y=-1
高低差があまり無く周囲とも孤立しているため、戦車の突進や迂回を阻止しろといわれると、
戦意よりも絶望的なものを感じます。

227 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/22 22:12 ID:???
>国吉高地
 6/12
 米第七海兵隊、米第一海兵隊、国吉台地北面に対し攻撃を開始。
 
 6/13
 米軍が猛攻をかけ、日の出前に国吉部落周辺まで侵出。
 しかし、日の出後は、日本軍側の猛攻によりそこに釘付けにされる。

 6/14
 日の出前に高地東端を米二個中隊が確保するものの、暁より始まった日本側の
機関銃射により釘付けにされるが、陣地の確保に成功する。

 6/15
 15個砲兵大隊の支援を受け、米側確保地の拡大を図る。

228 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/22 22:18 ID:???
 6/17
 大損害を受けていた、第七海兵隊は第22海兵隊と交代。 この新兵力をもって、
アメリカ側は台地を総攻撃。 アメリカ側の馬乗り攻撃を受ける。
 夕刻、真栄里の歩兵第22連隊本部が設置されていた洞窟が爆雷攻撃を受け、連
隊長吉田勝大佐以下、司令部要員戦死。

 これ以後、国吉方面において、日本側の組織的な攻撃は消滅。
 

229 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/22 22:24 ID:???
>国吉高地
 高地に進入した米軍の侵入路を、砲撃や機関銃の砲火で塞ぎ、侵入部隊を孤立化
させ、米側にかなりの損害(死傷者1500名)を出し、戦車も21両撃破されています。
 日本側が、巧妙な戦術をとった結果だと思います。 

230 :225:03/07/22 22:44 ID:???
>>226-229
ありがとうございました。
お盆に伯父(戦死した伯父の弟)や母に報告したいと思います。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)