5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最後の】紫電/紫電改スレ【戦闘機】

1 :名無し三等兵:03/06/18 12:29 ID:/suUAxSe
語りどころ、突っ込みどころの非常に多い紫電シリーズを語るスレです。
強風の話題もどうぞ。


2 :名無し三等兵:03/06/18 12:31 ID:???
上等自営業断固阻止

3 :名無し三等兵:03/06/18 12:31 ID:???
2GETずさー

4 :名無し三等兵:03/06/18 12:31 ID:???
二等自営業追従中

5 ::03/06/18 12:32 ID:???
>>3
タッチの差だったみたいだね
残念でした

6 :名無し三等兵:03/06/18 12:32 ID:???
自動空戦フラップ最強。

7 :名無し三等兵:03/06/18 12:34 ID:???
なんで火星のまま陸上機化しなかったんだろうか?

8 :名無し三等兵:03/06/18 12:34 ID:???
漏れが2GETできんかったスレは潰す

9 :名無し三等兵:03/06/18 12:36 ID:???

ま  た  誉  か  。

10 :名無し三等兵:03/06/18 12:40 ID:???
自動空戦フラップは、水銀がさびるから使えね〜よ。

11 :名無し三等兵:03/06/18 12:44 ID:???
>>7
火星のほうが、ちょと重いんじゃなかったっけ?
対戦闘機戦闘を考えているタイプの局地戦闘機だから、やぱ軽いほうが良いと思ったのでは?

12 :名無し三等兵:03/06/18 12:54 ID:???
まあ最末期の海軍は艦上機も含め紫電改とその改良型で
行くつもりだったのだが。
対抗馬が次々と消えてしまったからなァ
直接的には烈風が高々度迎撃機に化けたのが原因か。

13 :名無し三等兵:03/06/18 12:54 ID:???
滝城太郎兵曹長age

14 :名無し三等兵:03/06/18 12:57 ID:???
滝史郎大尉
矢野哲平大尉
安宅信夫大尉

15 :名無し三等兵:03/06/18 13:08 ID:???
だれか、343空無敵!とか、燃料入れろや

16 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/18 13:10 ID:???
>11
重量もあるが、誉の方が直径がずっと小さい。つまり、抵抗の面で有利━━戦闘機向き
と言うこと。火星も金星ももともと大型機向けだからね。でかいのよ。それだけ余裕の
ある設計なわけだが。

問題は誉が当時の日本の技術水準にとって、とても扱えないレベルを要求する代物だっ
たことであって、誉を載せようとした選択自体は理解できる。

実際、紫電の頃はまだ絶望的なほど製造のレベルが下がっていなかったので、何とかな
っていたケースも多いようだ。

が、紫電改の頃になると涙無くしては語れぬ惨状になる。

17 :名無し三等兵:03/06/18 13:12 ID:???
>>16
手元に数字がないので、何ともいえないが、誉は900キロ台だったと思う。
火星は1〜2割重い。
重心位置など考えると、まともに換装したら、機体全体が何割も軽くできるはず…と思う。
どうよ?

18 :名無し三等兵:03/06/18 13:15 ID:???
火星エンジン搭載戦闘機がそんなに良いのなら、雷電はどうなんだ。

しかし雷電は「殺人機」と言われるほど扱いにくく事故も多発してたのだが。
稼働率が悪いだけなら整備の手間だけだが、これでは機体と搭乗員が丸ごと
失われてしまう。金星はともかく火星は誉より劣るのではなかろうか。

19 :名無し三等兵:03/06/18 13:17 ID:???
出てけぇーっ,日本の空から出てけぇーっ。

20 :名無し三等兵:03/06/18 13:17 ID:???
>>18
燃料ご苦労。ただし、オクタン価がちょっと低いな。
火星が、良い、などとは誰もこのスレでは言っていないぞ。
また、誉との比較もほとんどしていない。

また紫電・市電改と、雷電との比較もね。
つことで、よろしく。

21 :名無し三等兵:03/06/18 13:25 ID:???
市電改…ワクワクするな

22 :名無し三等兵:03/06/18 13:26 ID:???
いいねえ。サンフランシスコあたりの坂道から、離陸する市電改。

23 :名無し三等兵:03/06/18 13:35 ID:???
段になった所で何度か飛び跳ねて、その度接地して激しく火花が飛び散るのだな

24 :名無し三等兵:03/06/18 13:37 ID:???
どの辺をどう改造しているのだろうか。やはり誉だろうか

25 :名無し三等兵:03/06/18 13:39 ID:???
やたらと馬鹿でかいリボルバーを持った汚針がパイロット

26 :名無し三等兵:03/06/18 13:40 ID:???
20の補給した燃料はオクタン価高くてイイッ!


27 :名無し三等兵:03/06/18 13:41 ID:???
>>25
つまらないので、どこかのネタスレで修行するように。

28 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/18 14:32 ID:???
>20
認定・通りすがり芸人

29 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/18 14:33 ID:???
しかし、市電って普通モーターだよな? 2000馬力(正味1600程度)モーター? すごひ……

30 :名無し三等兵:03/06/18 14:38 ID:???
>29
余裕でウィリー走行可能だ(w

31 :名無し三等兵:03/06/18 14:39 ID:0qmAUzf2
紫電改を改造する計画があったそうだが・・・

いったい名前はどうする積りだったのだろう。

32 :名無し三等兵:03/06/18 14:46 ID:???
>31
「紫電改2」「紫電改5」がよく知られている
内容はググればすぐわかる


33 :名無し三等兵:03/06/18 16:32 ID:???
とは言え誉以外の発動機も随分と稼働率が下がってたからなあ・・・・。
結局戦術単位としての価値は、五二型零戦とそんなに変わらなかったのかも。
強いて言えば紫電改が紫電改であるが故に、比較的纏まった数を集中運用できたのが
幸運だったのであり、もしも零戦装備の航空隊が特攻攻撃に投入されず、
同様の運用をされていたら、紫電改の価値は随分と霞んだかもなあ。

34 :名無し三等兵:03/06/18 21:51 ID:HOtIABc+
火星つき紫電ってこれか?
紫電12型だそうだw
http://www.warbirds.jp/kakuki/kakjitu/siden12.htm

35 :名無し三等兵:03/06/18 21:54 ID:???
>>18
雷電が苦しんだのは延長軸のせいだよね?

36 :なでるくん:03/06/18 21:58 ID:HURmnYzq
雷電が扱い辛かったのは着陸速度が高いから

着陸速度が高いのは翼面荷重が高いから

翼面荷重が高いのは太いから

37 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/18 22:37 ID:???
>35
あと振動問題。

38 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/18 22:38 ID:???
いやまあ、それが延長軸のせいなんだがって私は混乱しているらすぃ。ううむ。

39 :名無し三等兵:03/06/18 23:08 ID:I1m6hZ2G
紫電改はすごく素直なデザインで和製ヘルキャットという感じ。

40 :名無し三等兵:03/06/19 00:02 ID:???
>>34
イイ!・・・んだが、火星23型甲ってのは確か延長軸型じゃなかったっけか?
詳しい香具師フォローしてくれ。

41 :名無し三等兵:03/06/19 00:03 ID:???
>>38
おちけつ将軍。


42 :名無し三等兵:03/06/19 00:48 ID:1Kqax2Fp
>>40
しかし、紫電11型より確実にかっこいい事は確かだ。

43 :名無し三等兵:03/06/19 00:51 ID:1Kqax2Fp
>>33
それはない。52型は使えない。

44 :名無し三等兵:03/06/19 01:09 ID:???
大戦末期の海軍戦闘機としては、随一の高性能機かもしれないが、設計は二流だ。

45 :パヴロフ・ロンメル:03/06/19 01:23 ID:???
海軍、もとい日本軍最強戦闘機紫電改!
疾風なんぞ、眼じゃねえぜ!!

46 :パヴロフ・ロンメル:03/06/19 01:25 ID:???
紫電改の神話て偉大すぎるよな!

47 :名無し三等兵:03/06/19 01:42 ID:???
本命の三菱がコケて、中島は陸さんのほうに行って、結局、海軍の最後の頼みは
川西と九州飛行機か。底が浅いなぁ。

デカいの作るのは得意なんだろうけどね>川西

48 :名無し三等兵:03/06/19 01:45 ID:???
>>43
そうか?確かに「21型の若手のほうが52型のベテランより多く帰ってきた」って話もあるが、
一番良かった零戦の型番は52型系列って証言してる搭乗員も少なくない。正直一概には言えないと思うぞ?

49 :名無し三等兵:03/06/19 02:08 ID:???
>「21型の若手のほうが52型のベテランより多く帰ってきた」って話

これ一件ぐらいだよな

50 :名無し三等兵:03/06/19 02:16 ID:1Kqax2Fp
>>48
>>49
誰がいつ21型と比較した?
時期が違うのだから、21型と52型を比較したら52型が上なのは当然。
問題は52型が大戦末期の戦闘機として、非常に低レベルだったと言う点。

51 :名無し三等兵:03/06/19 02:20 ID:???
>>50
使えないと言うのもどうだろうな。戦闘機の性能差って、戦闘条件次第で結構簡単に埋まる事もある。
ビルマじゃ52型にも劣るか互角程度の筈の隼が、ムスタング相手に中々の活躍を演じてたりする。
性能的に劣るのは確かだが、非常に低レベル、使い物にならないと言うのもね。

52 :名無し三等兵:03/06/19 05:48 ID:???
>>49これ一件で十分だと思うが?
21型はヘルキャット相手に逃げ回れる性能だけはある。
WW2当時の旧式戦闘機には格闘性能が重要です。
弱くても逃げ回れれば陸上偵察には使える。

53 :名無し三等兵:03/06/19 06:53 ID:???
一人で偵察ってのも心もとないな…
それとも複座零戦か

54 :名無し三等兵:03/06/19 10:14 ID:rS3J7hNg
飛行機は多少の性能差はあっても数さえ揃えば何とかなる・・・
との名言を吐いたのは誰だっけ?

55 :名無し三等兵:03/06/19 11:16 ID:???
>>52
坂井が12機(後年になるほど機数は増えるが)のヘルキャットから逃げ延びたのは52型


56 :名無し三等兵:03/06/19 14:58 ID:???
ここは、市電について語るスレではなかったのでつか?

57 :名無し三等兵:03/06/19 16:14 ID:???
強風はどうですか皆さん。

58 :名無し三等兵:03/06/19 16:17 ID:???
>57
今回の台風ではあまり気にしなくても良いみたいですよ

59 :名無し三等兵:03/06/19 16:19 ID:???
強風1号機のフロートは、紫雲とよく似ていると思うのだが。
二号機以降より、長いのでは、という説もあるし。

60 :名無し三等兵:03/06/19 16:32 ID:VjQ18J3M
↓ 探し回りました
http://pleasant.free-city.net/


61 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/19 19:08 ID:???
>52
>弱くても逃げ回れれば陸上偵察には使える
君は根本的なところで間違っているよーだな。格闘性能が良ければ、やって行けるのなら
複葉機が偵察機に適しているということになる。

偵察の基本は一撃ならぬ一撮離脱だ。写真撮りながらひらりひらりと逃げ回ってる余裕な
んぞないよ。

高速の司偵やP-38、スピットファイヤ、モスキートなどがどうして偵察機として威力を発
揮したか調べてから書き直すこと。

そして、ゲタ履き機の偵察行が何故、決死の覚悟で臨まねばならない局面を多く生み出し
たか想像すること。

まあ、偵察と言っても色々あるがね。

62 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/19 19:09 ID:???
あと高空性能も大事よん。この点、零戦は厳しいのぉ。

63 :スマイルα:03/06/19 22:31 ID:???
http://elife.fam.cx/a003/




64 :名無し三等兵:03/06/20 10:34 ID:AlKnAxje
紫電と紫電改ではそんなに性能差があったのですか?

65 :名無し三等兵:03/06/20 11:03 ID:b0CL34eL
52みたいなヤシが、十七試艦戦の性能に速度より格闘戦重視の
翼面加重値の要求をしちゃうんだね

66 :名無し三等兵:03/06/20 11:07 ID:Ku4wFa6e
中翼紫電激萌え期待age

紫電改より紫電の方が強そうに感じるの、
漏れだけ?


67 :名無し三等兵:03/06/20 11:56 ID:MpAJFcsi
>>66
漏れも。
あと、上のほうに出てた火星搭載紫電も萌え。

68 :名無し三等兵:03/06/20 12:03 ID:???
>64
カタログデータは「誤差の範囲」と言っても良いぐらいの差しかないと思うな
http://www.page.sannet.ne.jp/ww2/index.html#siden
航続距離の違いは増槽の違いが主な要因だし


69 :名無し三等兵:03/06/20 12:51 ID:???
>>64
紫電改のポイントは,低翼化したことで主脚を短くしたことで伸縮脚の
トラブルがなくなり,また,トレッドが適切にできた(紫電は広すぎた)
ので滑走中の蛇行がなくなった.離着陸時の事故・不安が減るというのは
カタログデータには出てこない実質的に非常な進歩.
また,小型機に慣れていない川西の,強風以来の設計を見直して部品点数
を減らし,量産性を良くした上,胴体上部を痩せさせて視界を良くした.
また,防弾についてもかなり改良したらしい.
要は,強風でタコだった構造と,それを安易に陸上機化したツケを返した
ってことではないかな.確か設計者の回顧談で,「誉の不具合解消に時間
が掛かるので,早期に戦力化できないならその期間に改設計した」という
主旨のコメントがあったと思う.



70 :名無し三等兵:03/06/20 14:36 ID:???
しかし川西にしろ川崎にしろ仕事速いよな。
三菱はなんであんなにトロいんだ?

71 :名無し三等兵:03/06/20 14:52 ID:???
設計者、図工etc、社員数と仕事量のバランスが取れてなかったのでは?
昭和十年代の各社の採用数とか調べれば分かる鴨

72 :名無し三等兵:03/06/20 15:13 ID:???
広島ではまだ市電が通っているんですか?

73 :名無し三等兵:03/06/20 15:21 ID:???
早く誰か昭和20年3月19日の迎撃戦について語れよ
待ってる人が一杯居るんだからさ

74 :名無し三等兵:03/06/20 15:21 ID:???
>>70
川西:飛行艇以外は強風〜紫電〜紫電改のシリーズ(+紫雲)程度.
川崎:99双軽以降の双発機は主翼設計使いまわし+飛燕系程度.
機種数が少ないし,海/陸軍専業だからね.

三菱にしても,堀越チームがトロくみえるが,本庄/小沢チームの
大型機は一式陸攻/97重爆/飛竜と手早いし,新司偵〜キ83とか零観
なんかのチームも層が厚い.

逆に中島は小山チームの単発機が97/1/2単/4式,艦攻も97/天山と
出てるが,双発以上だと100式重爆くらいで深山,天雷,月光とモタ
ついてる.

必ずしも川西や川崎が開発速くて三菱が遅いとも言えないのでは
ないかな.むしろ愛知が弱小メーカーなのに特色ある機体を多く
出してるように思うが.

75 :打通さん:03/06/20 20:16 ID:???
隼三型より劣るはずの四式戦さえも打通作戦のエアカバーに出撃してる。

紫電改の貢献は、それと比べてもかなり小さいのではなかろうか。

76 :名無し三等兵:03/06/20 20:32 ID:3tyzOLPY
市なないで・・・市なないでください。。。

滝1番応答せよ。滝!聞こえているのか!返事をしろ!
滝!やめるんだ!市ぬんじゃない!
滝聞いているのか!滝!ブチ!!!ツーーー
>>19

77 :名無し三等兵:03/06/20 22:31 ID:???
剣部隊が主役の東宝映画
「大平洋の翼」ってDVD出てますか?

78 :名無し三等兵:03/06/21 03:07 ID:???
>>70
中島は管理システムが他社とは一味違っていたような記憶がある。

79 :名無し三等兵:03/06/21 10:04 ID:???
誰か航空機メーカスレ建ててください。

【開発】 航空機メーカを語るスレ 【生産】

とか、愛知は九六艦爆、九九艦爆、零式三座水偵とか
瑞雲とか流星とか面白いですね。

80 :名無し三等兵:03/06/21 10:52 ID:???
>>79
正直、ヒコーキスレはもういらないよ
F-2スレが落ちて誰も次スレを立てないのがヒコーキスレ過剰にして
飽きられた現状を物語ってる

81 :名無し三等兵:03/06/21 11:25 ID:???
メーカスレはヒコーキスレじゃないよ
船台スレみたいになればいいのですが・・・

零戦、一式陸攻、九七重爆、隼、鍾馗、、飛燕、紫電改、ベアキャット・・・
確かに機種別で乱立しているよね。

82 :名無し三等兵:03/06/21 11:42 ID:???
>81
「零戦にロケット弾」とか「零戦に魚雷」とかを忘れるな
ざっと数えて40コ越すぐらいある
ツキアイきれないよ、モヲ

83 :名無し三等兵:03/06/21 11:43 ID:???
ちなみにスレ総数は300コね

84 :名無し三等兵:03/06/21 11:57 ID:???
ヒコ−キスレいらないクンは何様?
いらないとか言いながらアチコチでまめにレスしてるのな。付き合わなくてイイっての。
F-2スレが立たないのは、F-2そのものに語るほどの魅力がないからだろ。
ひょっとしてF-2スレがないんでスねてるのか?何ならいらないクンが立てたらよかろ。

85 :名無し三等兵:03/06/21 12:03 ID:???
予想通りの反応過ぎてツマラんな
このレスの水準の低さがスレをつまらなくしてる…

86 :名無し三等兵:03/06/21 12:04 ID:m6b4rVLp
強そうな戦闘機の条件
・エンジンがでかい
・中翼
・キャノピーが小さい
・どっしりしている

というわけで紫電最強 期待上げ

87 :名無し三等兵:03/06/21 12:04 ID:???
メーカスレ新設にイピョウです。
だいたい切り口が違うジャン、日本の場合は発動機選定の問題もあるしさあ。

88 :名無し三等兵:03/06/21 12:13 ID:???
アンチ飛行機スレ野郎はさ、どっかのスレでいじめられでもしたんじゃないの?
出現時間とか見てると誰だか想像がつきそうなんだがねえ。

89 :名無し三等兵:03/06/21 12:15 ID:???
>>88
アンタの正体もバレてるよ、ジサクジエンくん

90 :名無し三等兵:03/06/21 12:18 ID:???
ちょっと前から居るよ>飛行機スレはいらないの人
まあスレが乱立気味なのは確かだけど、どうせ統合スレ立てても上手くいかねえよ。
あう使いのスレだけ削除すればいいよ。

91 :名無し三等兵:03/06/21 12:26 ID:???
アンチ君のレスには特徴があるからすぐわかる。本人は気付いてないらしいけど。
それで出てくる時間を追っていけば判りそうだが、そんな暇な奴はいないわな。

92 :名無し三等兵:03/06/21 12:32 ID:???
>>91
ジサクジエンなんだから2人分の明確な文体を使い分けなきゃイカンのだし、人工的に特徴をつけておるのだから直ぐに
わかるのも当然
関心なのはジサクジエンがバレバレなのに粘着するその根気だな


93 :名無し三等兵:03/06/21 12:35 ID:???
二重反転タイプの紫電または紫電改って
一機も作られなかったの?

94 :名無し三等兵:03/06/21 12:36 ID:+YrWfmgk
統合スレは話題が偏るし喧嘩になるシナ。

95 :名無し三等兵:03/06/21 12:41 ID:???
強風の失敗がトラウマになってるから
二重反転ペラなど試すはずも無く


96 :名無し三等兵:03/06/21 12:57 ID:???
紫電改より紫電に一票!(笑)
・・・紫電改、性能や使い勝手はイイんだろうけどフィレット(?)部分がぼってりしてて
なんか間が抜けててしまりが無い・・・。
紫電はけっこう形がまとまってて個性的でカッコイイ!
(おまけで松本零○の「紫電」も好きだし)
まあ、個人的な好みだけどね。

97 :名無し三等兵:03/06/21 12:58 ID:???
>>96

オ レ ノ

98 :名無し三等兵:03/06/21 13:00 ID:???
二重反転なんて、まともな恒速ペラ作ってからにして欲しい。

99 :名無し三等兵:03/06/21 13:03 ID:???
紫電の表裏についてるフィレットはかなりいかれてるとおもわれ

100 :うひゃあ:03/06/21 13:03 ID:???
とりあえず100ゲトー
ヽ(;´ω`)ノ.

101 :名無し三等兵:03/06/21 13:26 ID:???
>>99
LB翼を開発した東大教授が悪い(鳥養説)
こうして見ると雷電といい紫電といい、東京帝大航空学科が諸悪の根源?

102 :名無し三等兵:03/06/21 14:01 ID:???
因幡喜平兵曹>清水中尉>矢野哲平大尉>丹下寅雄兵曹>安宅信夫大尉>滝史郎大尉

103 :名無し三等兵:03/06/21 14:31 ID:???
>>97

「おれは生き残るために、生き残ったんじゃない。」
「男の誇りを掛けた空戦や。」

たまらんです(・ω・)v


104 :名無し三等兵:03/06/21 19:49 ID:???
【開発】 航空機メーカを語るスレ 【生産】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1056168422/

建てまつた
 


105 :名無し三等兵:03/06/21 20:26 ID:???
つぎはぎ部品の再生零戦でF4Uコルセア2機を撃墜する清水中尉萌え萌え
主計長さえバカじゃなければ343空で大活躍していたろうに

106 :名無し三等兵:03/06/21 21:11 ID:xiiKMxgA
>>93
単フロートの強風は反動トルクが大きいと滑走が難しいだろうけど、
陸上機じゃそれほどでもないんでしょ。 2重反転にするほどのパワーじゃない。



107 :名無し三等兵:03/06/21 21:50 ID:yslEShkM
紫電改は独自のフォルムがカッコイイです。他の海軍機と違ってすんごく力強い感じがします。
紫電はなんか足が長すぎてちょっと・・・。(着陸事故多かったらしいし)
ちばてつやセンセーの「紫電改のタカ」は感動しますよ、特にラストのコマは泣きますよ。


108 :名無し三等兵:03/06/21 22:21 ID:m6b4rVLp
>>107
う・・・
なんだよ、読みたくなるじゃねえか・・


109 :名無し三等兵:03/06/21 22:28 ID:???
「俺は、まだ登り始めたばかりだからな。この果てしない撃墜王への道を」

と言い残して打ち切り

110 :108:03/06/21 22:30 ID:???
あ、貴様、ネタばらししやがって・・・
(゚Д゚) 

111 :名無し三等兵:03/06/21 23:23 ID:???
紫電改・・・その機体と名前に萌えるw

112 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/21 23:36 ID:???
>110
109のは嘘ですよ(っつーか、男坂かYo!)。泣ける泣けるラストです。

113 :名無し三等兵:03/06/21 23:51 ID:???
>紫電改のタカ
最初読んだときは泣いたけど343空が特攻やってないと知ってちょっと冷めた

114 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/22 00:27 ID:???
事実関係を語るなら、そもそも……なシーンが多すぎますし。物語には物語の論理が
あるのですよ。

115 :名無し三等兵:03/06/22 12:17 ID:???
物語の論理はあるにしても、物理法則を無視しすぎ


116 :アドミラル大石 ◆xmYaMAtoVI :03/06/22 13:08 ID:???
対象年齢考えれ(藁)。……まあ、物語論はこの辺にしておいて。

117 :名無し三等兵:03/06/22 14:46 ID:???
紫電改と雷電を見比べると紫電改の方がスタイル悪いと思うのは俺だけですか?

118 :名無し三等兵:03/06/23 04:32 ID:???
>>93
日本の大戦機でコントラペラをつけたのは,二式単戦,キ64(笑),強風,紫雲
くらいなもの.世傑程度で良いから,質問する前に基本資料を見ましょうね.
「なぜ,紫電/紫電改は強風より馬力あるのに,コントラペラ使わないの??」
なら,教えてチャン呼ばわりされないで済むだろうけどねぇ.ちなみにその回答
してくれたのが >>106 サン.

119 :名無し三等兵:03/06/23 09:47 ID:???
紫電のエピソードがあまり人口に膾炙しないのは何故だろう?
フィリピンで死闘を繰り返した341空とか、期待の決戦兵力だった
と思うけど。白根斐夫少佐という名飛行隊長を戴いていたし、
やはり戦後の出版物の影響というか、偏りというか、やはり大きいなと。

120 :名無し三等兵:03/06/23 13:05 ID:???
>>119
紫電は一方的に撃墜されただけなんで
そんな自虐本を出版しても商売にならない

121 :名無し三等兵:03/06/23 13:14 ID:???
>>119-120
紫電改の活躍は、343空という、人員・兵站リソース集中部隊があってのもの…
それだけとは言わないまでも、そういった面が大きいのは確か。

122 :名無し三等兵:03/06/23 13:16 ID:???
横空の紫電改なんか、数が揃ってないせいか余り活躍してないものなあ。
そう言えば羽切中尉が最後に乗ってたのも横空の紫電改だったかな?
確か噴進弾が故障で発射できず、その後不時着で負傷して入院、終戦って流れだったか・・・・。

123 :名無し三等兵:03/06/23 18:29 ID:5BHRvy79
敗戦国age

124 :打通さん:03/06/23 19:38 ID:???
>そんな自虐本を出版しても商売にならない

「日本軍が勝った話」なら大陸打通作戦があるのに、こっちの方は
侵略だの虐殺だのと悪口雑言ばっか(泣

125 :名無し三等兵:03/06/23 21:02 ID:p9RACoqg
強風→紫電→紫電改 ていう回り道をせず、最初から誉搭載の局地戦闘機として
開発してたら、紫電改は2年くらい早く登場してたんだろうか?
そしたら、生産数も増え、343空相当の部隊が全国に出来・・・  ハァハァ・・・

126 :なでるくん:03/06/23 21:11 ID:9rJS6sfN
名前が紫電改じゃなくなるので人気が出なくなる

127 :名無し三等兵:03/06/23 21:27 ID:???
敵が一撃離脱に徹して、米側の戦果も減るが
こっちは手も足も出ない状況になりそう。

ガダルカナルのF4Fみたいに。

128 :名無し三等兵:03/06/24 01:32 ID:vfvpocjk
紫電改にも登場する菅野大尉は宮城県角田の出身だった。

129 :名無し三等兵:03/06/24 08:54 ID:???
>>127何故?
紫電→紫電改
強風と雷電が史実から消えると運が良ければ金星62型(1500馬力)装備の紫電が
生まれその後誉搭載の局地戦闘機の紫電改が完成するでしょうが、誉のせいで現場から
使えねえから紫電寄越せと散々言われゴミ呼ばわりされるでしょうな

130 :名無し三等兵:03/06/24 14:10 ID:???
>>125
一部の部隊に熟練搭乗員を集中し、
結果として戦力として期待できる飛行隊を減少させるのはどうかと思われ。
343空にしても初期の消耗のせいで活躍したのはたったの一回だったしね。

まあいうなれば、源田実逝ってヨシ、と。

>>129
金星62型の登場って誉11型と一緒くらいじゃなかったっけ?
それくらいならいっそハ109を積んだ陸上機型強風を……ハァハァ……


131 :名無し三等兵:03/06/24 18:06 ID:???
軟弱者「アムロ〜、オレのことを語り合うスレはここで良いのか?」

132 :名無し三等兵:03/06/25 07:58 ID:???
>>130
343空の一回の迎撃戦で日本の機銃弾生産の何日分かが無くなると愚痴られたそうで

133 :名無し三等兵:03/06/27 10:16 ID:???
>>132
「今使わずに何時使うのだ」と言ってみるテスト

134 :名無し三等兵:03/06/27 12:28 ID:???
>133
「本土決戦でだ」と当時の常識を語ってみる試験


135 :名無し三等兵:03/06/27 12:43 ID:???
>>134
今のままではジリ貧だ!とどこかで聞いたことをいってみる実験

136 :名無し三等兵:03/06/27 15:56 ID:???
>>134
それは帝国陸軍だろ.海軍は沖縄が決戦のヤマ,ここでしくじったら
モウアカンと思ってた.
阿南陸相が最後まで『陸軍は未だ戦える』って言ったのはこのせい.

137 :名無し三等兵:03/06/27 18:16 ID:???
>>136
陸軍は海軍は油が無ければ終りと知っていたが、海軍上層部は
陸海軍統合するくらいなら潔く敗戦の方がよいと思っていた。

138 :名無し三等兵:03/06/28 05:37 ID:???
>>137
ハン。 最後まで見栄が大事か、海軍は。
そこまでして海軍の伝統を残したいのかね。
商船を見殺しにし、海員たちを南溟に撒き捨てたクソッタレの海軍の伝統が。

陸軍もたいがいなモンだが、海軍もクソだな。

139 :名無し三等兵:03/06/28 08:11 ID:???
ハン=イギリス人がドイツ人を見下して言う時の蔑称の1つ。フン族。

140 :名無し三等兵:03/06/28 09:37 ID:???
ハンスだろ

141 :名無し三等兵:03/06/28 09:46 ID:???
モンゴルで言う王の事だよ

142 :名無し三等兵:03/06/29 20:57 ID:???
紫電25型で計画ではどの程度性能を発揮する予定だったのか知っている方
いますか?

143 :名無し三等兵:03/06/30 10:46 ID:QmeOwZEe
紫電改5あげ

144 :名無し三等兵:03/07/01 01:57 ID:???
>>142
とりあえず,丸メカ・モデルアート別冊(旧)には載ってなかった.
学研のヤツか,モデルアート(新),世傑にはないのかな.
(どっかにあるはずなんだが,埋まって出てこない)
ぐぐった範囲でも,webでは性能推定は見当たらないかも.

145 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :03/07/03 11:38 ID:???
>>139-141
ハン=韓 ?

146 :名無し三等兵:03/07/03 11:42 ID:???
>145
だれがどう読んでもモンゴル人≠朝鮮民族だと思うが
おまいも「半万年前、朝鮮民族はユーラシア大平原に
人類初の大帝国を造っていた」妄想にとらわれている
在日なのか?


147 :名無し三等兵:03/07/03 12:40 ID:rE2lyFW7
教えて君だが・・・
紫電二一型(紫電改)の100号機以降に搭載されたと言う「救命浮舟」
について知ってる人いるかな?

寸法とか写真とかメーカーとか・・・おれコレで毎夏遊んでるよとか。

148 :名無し三等兵:03/07/03 12:42 ID:???
>>146
過剰反応して、わざと召喚を試みているんか?

149 :名無し三等兵:03/07/03 13:22 ID:???
>147
撃墜したヘルキャットのを参考にしたとか何とか読んだ記憶があるなぁ
何に載ってたんだろ

150 :名無し三等兵:03/07/03 16:00 ID:nJ0RTGB2
しかし「特攻!特攻!」と狂ったような昭和20年になって紫電改に
「救命浮舟」が搭載されたというのは何故かほっとする話だ。

151 :名無し三等兵:03/07/03 19:05 ID:vn1D5eLp
>>150
うむ。しかしその一方で特攻以外に使い道のねえ悲惨な剣の製作も
順調に進んでいたのだから、さすが日本軍。

この一貫性のなさ、プライスレス(w

あるいは護衛機はおもいックソ豪華にして生残性を上げることで
特攻隊の突入率を向上させようという腹だったのかもしれんね。

152 :名無し三等兵:03/07/03 20:20 ID:???
>>150
これは第343航空隊からの進言だったと聞いたが。


153 :名無し三等兵:03/07/04 04:22 ID:qflUbJ1q
即製パイロットが増えきた当時は「カナズチの海軍さん」がいたと言う
ことかな。

154 :**********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/09 20:38 ID:???
紫電改よりやっぱ紫電だよね

紫電改って改造に改造を重ねてもとのきれいなスタイルがめちゃくちゃ。
その癖、戦闘力もたいして向上せず、我慢して乗ってた高原も
キレてついに乗り換えちゃったし。

やはり空力設計の由良の若さゆえの経験不足て所か?

でも最近リストアされた紫電に由良本人が乗ってご満悦の模様。
ttp://www.so-net.ne.jp/yuratakuya/craft/diary/2002/0814.html

155 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/09 22:10 ID:???
巷には紫電改は日本最強戦闘機という呼び名の著書もあるのでお忘れなく!

156 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/09 22:16 ID:y8Zfq4Vi
紫電改のアドバンテージと言えば20mm×4の強武装だけだが
それも99式2号の低スペックを見ると怪しくなる
発射速度の高いホ-5とホ-103を二挺ずつ持ってた
疾風や五式戦の方が有効な武装だった可能性が高い

157 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/09 22:30 ID:???
近距離での攻撃では、口径による威力の差が大きい。
米軍と違って無駄弾を撃つなと教育されてきた者にとっても20ミリ砲の威力には感謝するだろう。
かつての零戦がそうであったように。

158 :名無し三等兵:03/07/10 13:24 ID:???
ははぁ、なでるくんの正体はごっくなのか

159 :http:// t053245.ipgw.phs.yoyogi.mopera.ne.jp.2ch.na.jpg :03/07/10 20:32 ID:???


160 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/07/10 22:46 ID:???
何だこりゃ。

>>158
俺は三式戦も雷電も大好きなんで別人だよ。

161 :名無し三等兵:03/07/11 12:41 ID:???
>160
現れるタイミングが良すぎるぞw

162 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/11 21:30 ID:jJF93jX5
そこで「防弾が」と反論できないところがベンゼンの悲しい性だ

163 :名無し三等兵:03/07/11 22:11 ID:???
>>154
オリジナルはクラッシュで全損したんでこれはレストアというより新造らしい。
ムーンクラフトにボディの型が保存されていたそうだ。

まあ当時はコンピューターもまともな風洞もなかったし、空力設計も今と比べりゃお粗末もいいとこ。
でも紫電は美しい。
レーシングカーとしては完全な失敗作だったが、この車はその美しさだけで価値がある。
外形だけでも復活させてくれたのは非常に嬉しい。

しかし中身がFJ-1600というのがな・・・・(だいたいこれじゃ1人しか乗れん)
エリーゼか旧ヨーロッパあたりのシャシーを使ってナンバー取ってくれないだろうか。

164 :名無し三等兵:03/07/11 22:31 ID:Gm1/GrwZ
>>156
ホ-5の表面スペックに騙されるな。
データ的には確かに99式2号と同等の初速で1.5倍の発射速度があるように見えるが、
実はホ-5の弾丸重量は99式の2/3しかないから砲口エネルギーでほぼ同等。
口径同じでより軽いホ-5の弾丸は空気抵抗で99式より急速に運動エネルギーを失う
から実際の威力は恐らく99式2号銃の方が上。

ホ−103も、これは米ブローニングM-2の劣化コピーで威力は本家ブローニングに
かなり劣る。
一部紫電改にも使われた海軍の3式13o機銃(ブローニングのフルコピーで、逆に
本家より僅かに大きな弾丸を使った)の方が威力は確実に上。


165 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/11 23:06 ID:jJF93jX5
確かに弾頭重量は99式の方が1.5倍以上重いのでそれなりの破壊力はあったことだろう
しかし99式があるのに3式13mmが望まれた背景には
携行弾数の少なかった99式への不満があったからとも聞くが

それからホ-103はオリジナルに比べて全て劣ってるわけではなく
軽量化と炸裂弾頭というオリジナルにない特長も備えている

166 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/11 23:20 ID:???

アホでも分かることを、20ミリ×4と12.7・20ミリ各×2を同じ視点で語っているよ。
ちなみに20ミリでもアメリカのB17やB29を撃墜するのは至難の技であったと聞く。
攻撃力では雷電、紫電改の方が優れていた訳である。


167 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/11 23:35 ID:jJF93jX5
今知ったのだがホ-103は発射速度もオリジナルCal.50M2より上なんだ
弾頭の軽量化と初速の低下を発射速度と炸裂弾で補うという設計思想らしい
しかもそれで本家より銃本体が40%も軽くなっていれば
単に劣化コピーとは片付けられないはずだ

168 :名無し三等兵:03/07/11 23:40 ID:???
>>167右用、左用があるのが致命的です。
別に左右どっちからでも機銃弾装填すりゃいいじゃん

169 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/07/11 23:48 ID:???
>101
んー、鳥養先生は「初期のLB翼は欠陥翼型」と言っておいでですが、
「東大教授が悪い」とまで言っておいででしたか?

2次元翼でのテスト成績が良好だからと採用してしまった側の責任まで
東大に求めるのはいかがなものかと……。


同じく初期のLB翼を採用したA−26長距離記録機では付け根での気流剥離問題は
生じておりません。
組み合わせる胴体によって変わってきますので、一概には言えないですし
だからこそ実機に近い条件での実験の積み重ねがあるかどうかが戦時急速開発に
大きな影響を与えます。

170 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/12 02:13 ID:???
>>168
これが、当時の陸軍飛行機の限界だったようですな。
3式戦では機銃発射できずに詰まって暴発するという珍事が多かった。



171 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/12 02:19 ID:???
紫電改の特徴は自動フラップによる零戦並みの運動性能が挙げられる。
加えて零戦以上の速度、防弾性能を持ってすれば、アメリカの新型機とも互角に戦えた訳である。
また、特攻機には使用されなかった分、疾風よりも重宝された感すらある。
まあ、疾風の場合は紫電改の6倍の生産だから、損な役回りも演じられたのだろう。

172 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/12 02:20 ID:???
五式戦はあれでもfw190のコピーと思ってよい。
何しろ、fw190の設計図をにらめっこして完成させたのだからね。

173 :名無し三等兵:03/07/12 03:42 ID:???
400×6=3500か
どんな計算してんだろ

174 :名無し三等兵:03/07/12 04:46 ID:???
しかし時代は高速機動戦が主流だってのに
わざわざ空戦時にフラップを出して速度を落そうなんて
自殺でもさせる気かよ

175 :名無し三等兵:03/07/12 12:14 ID:???
>174
ええと、紫電改の自動空戦フラップは2式戦なんかの蝶型フラップと違って
エアブレーキとしての使用法がメーンじゃないので、高速機動戦闘向きなん
ですよ

176 :名無し三等兵:03/07/12 12:56 ID:???
蝶型フラップもファウラータイプなので抵抗はスプリット式ほどない
それでも陸軍では速度が落ちると言われ空戦フラップとしての
使用は試作機でしかやってない
それを海軍では陸軍より4年も後に有り難がって使ってたというわけだ
こんな戦闘機ではアメリカに評価されないのも当然か

177 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/07/12 13:04 ID:???
>175
結局のところ揚力係数を上げる装置ですから、より低い動圧でGを掛けられるようにする
装備です。

178 :山崎 渉:03/07/12 16:32 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :名無し三等兵:03/07/13 12:20 ID:li4ZCxAR
(・∀・)ノ● シデンカイ クエ!
http://www.ehime-iinet.or.jp/sren/tokusan/50jyouhrn-seika.htm

180 :名無し三等兵:03/07/13 12:23 ID:???
>>177
使用者のあるインタビューでは、
「Gが下がると、するするっと出てきてフォローしてくれるので、まことによかった。雷電では自分で調整しなければならなかった」とか(出展失念。失礼)。

ビルマ航空戦によれば、「他の人は知らないがわたしは(隼の)空戦フラップなんて使ったことがない。空戦は一瞬の判断ですから、そんなことをしているひまがない」というような趣旨のインタビューが上巻にあった。

181 :名無し三等兵:03/07/13 14:33 ID:???
隼は使う必要ないだろ
あれ以上遅くしてどうすんだ

182 :名無し三等兵:03/07/14 11:37 ID:???
>181
いやね、当時は今でいう低速シザースが空戦の主流だったから
エアブレーキは充分に意義はあったのよ

183 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/14 21:34 ID:???
空戦フラップ使用で旋回高度を維持する能力も向上したら大した兵器だと思うが
そんな資料どこかにないかな

184 :名無し三等兵:03/07/14 22:16 ID:???
172>>スレ違いだが、コピーではないのでは?
エンジンと胴体にできる段差の処理をFw190
の現物を見て参考にしたとかいう話だったと
思われ。
あ、ちなみに紫電改より紫電が好きですw


185 :山崎 渉:03/07/15 12:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

186 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/17 21:38 ID:???
>>184
設計者がFW−190の設計図を見ながら五式戦の設計を行なったとある。


187 :名無し三等兵:03/07/18 09:11 ID:???
>>186
噂に違わぬ馬鹿だな、こいつ。裁判沙汰起こすだけのことはある。(本物なら)

1機だけ参考購入した機体に正規の「図面」(生産図面とか設計線図)があるわけ
ないだろ。せいぜい取説か外形図だけだ。設計に使えるワケない。
まず、"行なったとある"ソースを明示しろよ。「設計者」が誰なのかで、どの
程度の確度か判りそうなもんだが。

5式戦の場合、まず発動機架の設計が困難と予想されたが、上手く元のロンジロン
(強力縦通材)に懸架できた。(飛燕の発動機架は胴体構造一体型なのでBf109
やFw190Dに比べて融通が利きにくい) 構造図を見ると、かなり強引というか
苦しいデザインなのがよく判る。
で,胴体との段差を埋めるのに最低限のフィレットと単排気管の噴流で、渦流
吹き飛ばしを狙って成功した。このレイアウトにFw190のデザインが「参考に
された」というのは、土井武夫の著作で書かれているがね。

188 :名無し三等兵:03/07/18 23:09 ID:3NauQtsW
Fw190Aのエンジンマウントを参考にした戦闘機は他にも
テンペスト2やLa-5などがあり、いずれも傑作戦闘機として名を残す
大直径のラジアルエンジンと細い胴体の段差に発生する干渉渦を
排気ガスの推進力で吹き飛ばすというのは非常に合理的である
個人的には大掛かりな装置を必要とする排気タービンよりも
有効な排気の利用方であると考える

いずれにしてもベンゼンの手柄ではない

189 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/18 23:27 ID:???
>>187
貴様など、汚物に何が分かるのか?
5式戦のような、機首の換装にしても、液冷から空冷エンジンへの換装は生易しい物ではなかったのだ。
それを、首尾よく終わらせる為には、当時のFW−190の設計図が大変参考になったと、当時の設計者が語っている。
まだまだ、青いな。
この、厨房が!!!!

190 :名無し三等兵:03/07/18 23:38 ID:3NauQtsW
La-5もテンペスト2も鹵獲機だけを参考にしてやってるから
5式戦の設計にFw190Aの設計図などは必要ない
それに参考にしたのはあくまで排気の処理方法だけであって
他はなにも真似ていない

191 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/07/18 23:39 ID:???
日本に輸入されていたFw190Aの実機が参考になったという話は有名だが、
その設計図が日本にあって参考にしたというのは初耳だな。
ソースは?
そう語ったという当時の設計者の名前もあわせて詳細希望。

192 :名無し三等兵:03/07/18 23:47 ID:/VFFgygN
まあMe163の3面図だけで、秋水を完成させた日本の技師たちだから、、、


193 :名無し三等兵:03/07/18 23:48 ID:???
ソースがなんでもWeb上にあるとは限らない、、、、

194 :名無し三等兵:03/07/19 00:01 ID:wJRCNlKU
Fw190Aは初飛行が零戦と2ヶ月しか違わないのに
すでに単排気管で推力を得る技術に加え、
上記のように干渉渦の解消にも利用していた
日本が単排気管の推力効果に気付くのは昭和19年ごろで
干渉渦解消効果に関しては自力で気付くことはできなかった

紫電改など時期的にFw190Aを参考にすることも可能だったはずであるが
機体設計に関しては日本の方が上というおごりでもあったか
無意味に太い胴体をそのまま踏襲し低性能に甘んじる羽目になる

いずれにしてもベンゼンが鼻にかけることではないが

195 :名無し三等兵:03/07/19 00:15 ID:???
>>194
単排気管の零戦52型の初飛行は昭和18年8月だぞ

紫電改の設計が甘いのもまあしょうがない
川西は戦闘機の経験が浅かったからな

196 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/07/19 00:24 ID:???
>>193
そりゃそうだが、たとえば書名などの補足情報だけでも判らないかと思って。

197 :名無し三等兵:03/07/19 00:39 ID:???
逆に言えば過去の傑作機をいつまでも引きずってる中島、三菱より
川崎だからこそFw190Aの利点を真摯に受け入れられたのかもしれない
当然、川西もそういう姿勢で戦闘機開発に臨むべきであった

198 :187:03/07/19 07:10 ID:???
>>191
そう,その設計者の名前と,設計図なるものがどの程度のモンだったか
を示してくれれば,って言ってるんだけどね.もちろん書籍名でも構わない.

設計図といっても基本計画図から線図,生産図面,公差記入のある部品図
まである.あと,説明書なんかにイラストがあったりするけど,これを
『設計図』とは言わないな.単なる解説図ではコピー生産できない.

まぁこのカメノコちゃん,微妙に姿勢後退させて言い逃げ計ってるのがミエミエ.
>>186:『設計図を見ながら五式戦の設計を行なった』
>>189:『設計図が大変参考になった』
参考にした,と,見ながら設計した,の意味が違うことすら理解してない馬鹿
だろ,こいつ.

>>188 テンペストやLa5の例も有名でしたね.フォローさんくす.
これも図面があったと思ってるんだろうか.それとも,イギリス人やロシア人
は『見取り』でデザインできて,日本人は図面がなきゃダメってこと??
ベンゼンちゃんって,イエローモンキー嫌いな白人だったのかもね(激藁)


199 :名無し三等兵:03/07/19 10:45 ID:???
>>198
テンペストはFw190の捕獲製造図面を参考にしてるけど…

200 :名無し三等兵:03/07/19 11:51 ID:???
200

201 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/19 14:26 ID:???
まあ、紫電改とて、外見上はF6Fとよく間違われたそうである。
確かに海軍最強戦闘機は紫電改で間違いはないであろう。


202 :名無し三等兵:03/07/19 15:35 ID:???
>>199
捕獲実機参考じゃなくて、捕獲製造図面なのか?

203 :名無し三等兵:03/07/19 17:20 ID:???
ネタだろ

204 :名無し三等兵:03/07/19 23:35 ID:???
>>201
間違われたのは紫電改じゃなくて中翼の紫電のほうな

205 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/20 09:29 ID:???
343空の源田実も紫電改とF6Fの識別をする際は望遠鏡で翼端が角張っているのがF6F、丸いのが紫電改と言っていたそうだ。
343空の挙げた戦果は4ヶ月半で約170機という当時の日本軍では最高の働きをしてくれたのである。

206 :名無し三等兵:03/07/20 09:39 ID:???
>>205
ベンちゃん、それは米軍の未帰還数かい

207 :名無し三等兵:03/07/20 10:26 ID:???
そんなに大戦果をでっちあげるから負けるのだよ
指揮官にしてみたら
こんなに落してるのになんで敵戦力は一向に減らないんだ
と叫びたかったことだろう

208 :名無し三等兵:03/07/20 10:27 ID:C8IEdT1k
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    お買い得セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


209 :名無し三等兵:03/07/20 10:36 ID:???
>>202
ドイツ国内で図面を捕獲して、英本土に送って参考にした
このとき、ジェットエンジン関係や後退翼に関する資料なんかも同時に
大量に捕獲して米軍と分け合ったけど、イギリス技術陣はなぜかこっち
には関心を向けなかったのは有名なエピソード

210 :187:03/07/20 15:05 ID:???
>>201
で,五式戦の図面の件はどうなったよ.
紫電改のハナシに振って逃亡かい.見下げ果てた下卑屑だな.

211 :***************************************************************ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/21 15:54 ID:???
紫電改の本当の実力を知っているのは日本人よりもアメリカ人だったようだね。

212 :名無し三等兵:03/07/21 16:40 ID:???
ところで、このスレでは「単排気管」の意味が混乱していませんか?
私の記憶が確かならば(ふるっ)、
各気筒ごとに排気管が開放端まで設けられているのが「単排気管」(例:零戦五二型)で、
複数の気筒からの排気管を途中でまとめて同じ開口部から排気するのが「集合排気管」だったと思うのですが…。
私の記憶違いでしょうか?


213 :187:03/07/21 18:15 ID:???
>>211
結局バックレ逃げだな・・・・・・・  板の公害!!

214 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/21 21:55 ID:???
仰せの通りです
でも零戦52型のカウルから出ている排気管は7本
二本づつ束ねているがこれも一応単排気管と呼ぶらしい

215 :212:03/07/21 23:19 ID:???
>>214
ご確認ありがとうございます。
>でも零戦52型のカウルから出ている排気管は7本
>二本づつ束ねているがこれも一応単排気管と呼ぶらしい
なるほど、必ずしも一対一でなくても良いのですね。了解しました。
それでも、多気筒エンジンの両側面に1本ずつ排気管があるような場合は、
「集合排気管」になると思うのですが…。五式戦は「単排気管」なのでしょうか?




216 :名無し三等兵:03/07/21 23:29 ID:FmsMDEzc

紫電改のタカの主人公は最後、紫電改で特攻に行くのかね?


217 :名無し三等兵:03/07/22 03:26 ID:ontDo4tj
>>216
行く

218 :名無し三等兵:03/07/22 04:59 ID:???
>>215
どこをどう見たって単排気管。上下にキレイに並べてるだけ。
まとめてるのはターボ試作機のみ。

219 :212:03/07/22 05:46 ID:???
>>218
レスありがとうございます。
了解しました。


220 :名無し三等兵:03/07/22 11:05 ID:???
>>215
更に余計なことを書いておくと・・・・・
ここで話題になってるのは,『推力式単排気管』って言うのが厳密な言い方かも.
初期のラジアルエンジンでは排気集合管がなくて気筒ごとに剥き出しの短いパイプ
が付いていただけ.これもまぁ,字義どおりに言えば”単”排気管かも.
(リンドバーグの"スピリット=オブ=セントルイス"あたりがコレ)
逆に,1式戦(隼)は集合式の推力排気管をつけた型があったはず.

ついでに言えば,Fw190は,胴体側面には14気筒のうち4気筒分づつしか配置
してない.残り6気筒分は胴体下面に出してる(一部は2in1になってる).
このため,主脚のタイヤが焼けないように,胴体側の分割タイヤカバーを廃止
したタイプでは,脚柱側カバーに円弧状の延長部を後付けして,かつ,排気出口
直後に,排気を逸らすデフレクタを2枚つけてる.つまりこの部分では排気推力
や整流より,構造や実用面からの簡素化を優先にしてるってこと.
このあたりの設計思想を見ると,5式戦は,Fw190の側面排気管の配置や効果を
参考にしてるが,単純なコピーとはいえないのがよく判る.


221 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:22 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

222 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:45 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

223 :名無し三等兵:03/07/22 20:17 ID:???
ベン滓とか>>221-222とか・・・・・
夏だな。スレにも蛆が涌く。

224 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/22 22:16 ID:???
量産型テンペストUの初飛行は1944年の10月に行われているので
ノルマンディ上陸後に入手した図面が設計に
間に合っているかどうか時期的に微妙だ

225 :名無し三等兵:03/07/23 02:02 ID:???
>>224
で、ベンちゃん、>>172>>189で息巻いてた割にはぐうの音も出なくなって
敵前逃亡みたいねでつね。わざわざ出てきて恥さらし。オモシロスギ!!

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)