5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【疑惑の】ネイバル・ホリデー・3【休日】

1 :海軍省:03/06/18 00:05 ID:???
油断してたらdat落ちしますた(w

懲りもせず立てます。
帝国海軍限定のネタスレ(しかも駄スレ)です。
ネタ切れにつき、マターリ sage進行で行きます。



奈菜氏造兵大尉殿の復活をお待ちしております。


2 :名無し三等兵:03/06/18 00:07 ID:???
自営業代行

3 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/18 00:09 ID:???
■過去ログ集
【魅惑の】ネイバル・ホリデー〜第二部〜【休日】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053495030/

【魅惑の】ネイバル・ホリデー【休日】(ログ消失)
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1040830315/

【驚愕!】レイテで反転した小沢【新事実】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1018927171/

■関連スレ
戦艦大和、最後の出撃
http://yasai.2ch.net/army/kako/1015/10157/1015745522.html


4 :名無し三等兵:03/06/18 00:30 ID:???
海軍省様、乙であります。

5 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/18 00:33 ID:???
ネタもないので、とりあえず当時(昭和2年6月)のスタッフでも書いてお茶を濁します。ごめんなさい。

海軍大臣 岡田啓介大将
海軍次官 大角岑生中将
軍務局長 左近司政三少将
教育局長 末次信正少将
人事局長 藤田尚徳少将
艦政本部長 山梨勝之進中将
航空本部長 山本英輔 中将

軍令部長  鈴木貫太郎大将
軍令部次長 野村吉三郎中将
軍令部第一班長 原敢二郎少将
軍令部第二班長 浜野英次郎少将
軍令部第三班長 米内光政少将

横鎮長官 安保清種大将 男爵
呉鎮長官 谷口尚真中将
佐鎮長官 古川テ三郎中将

GF長官 加藤寛治大将
2F長官 吉川安平中将

松駆逐艦長 富岡定俊大尉 男爵



6 :名無し三等兵:03/06/18 13:44 ID:A8CGwbUA
ほしゅ

7 :名無し三等兵:03/06/18 20:28 ID:NNgmU3Mw
艦隊保全age

8 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/19 00:35 ID:???
安藤榮城大尉(檜駆逐艦長)「以上を持ちまして、支那方面における駆逐艦『檜』の活動についての報告を終わります。」
八角三郎少将(第二水雷戦隊司令官)「ご苦労。」
富岡定俊大尉(男爵・松駆逐艦長/杉駆逐艦長)「えー、3週間にわたりますた『全国駆逐艦長会議』もこれにて・・・・」
小澤治三郎中佐(第一水雷戦隊参謀)「ちょっと待った!富岡、お前まだ何も発表してないだろ。」
高橋寿太郎少将(第一水雷戦隊司令官)「おお、そうだな。」
富岡「え、え〜自分はまだ新参者ですて...」
梶本金平機関中佐(第二水雷戦隊機関長)「君、そんな姿勢じゃだめだよ。」
後藤英次中佐(第五号[春風]駆逐艦艦長)「そうだそうだ、なんか発表しろ!!」
古村啓蔵大尉(神通水雷長)「こいつ、海大の試験勉強に追われて何にも発表するネタがないんです。」
森下信衞大尉「ちゅうか、2ハイもフネ任されているのになにもしてません、コイツ。」
有賀幸作大尉(第三十一号[菊月]駆逐艦水雷長)「なのに何故コイツが主要なスタッフに載っているんですか!!」
富岡「だ、だってネタがないんだもん、しょうがないだろ!!」
水雷トリオ&水雷屋の皆さん「開き直るんじゃねー!!!!!!」

ドカ、バキ、ガス!! ドカ、バキ、ガス!!

ドカ、バキ、ガス!! ドカ、バキ、ガス!!

富岡「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」


古村「なんかさー、富岡いじめるのももう飽きちゃったよね。」
森下「ああ。」
有賀「そうだね。」


富岡「す、水雷屋を巻き込んで...こ、ここまで煽っておいて....そ、そんな事いうな........バタッ!!!」

9 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/19 01:08 ID:???
小澤治三郎中佐「さーて、奈菜氏造兵大尉殿も復活されたし...」
井上成美中佐「よかったれす!!」
小澤「富岡もシメたことだし...飲みにでも行くか。」
井上「あきれた...またれすか。」
小澤「うるさいな、いいだろ。それにお前、水雷じゃねーだろ!」
井上「細かいこと言うなよ...とにかく、ホント最近飲みすぎだぞ。」
小澤「しょうがないだろ!何度もいうようだけど、俺みたいなのは回数こなさないとモテないんだから。」
井上「そういう風に決めつけるのはよくないれす。」
小澤「何とでも言え...おかげで最近ようやっと人気が出てきたんだ。」
井上「ふうん。」
小澤「エスたちがさ、可愛い声で『ダルマみたーい♪』なぁんて言うんだよ、俺のこと。」
井上「はあ、そりゃまた微妙な物言いだな...」
小澤「でへ、でへへへ。」
井上「ふん...勝手にしろ!」
小澤「でへへへ。」

10 :名無し三等兵:03/06/19 10:23 ID:???
疑惑の休日…
今気がついた…

11 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/20 02:04 ID:???
松平恒雄大使「おや、伊藤君。」
山本五十六大佐「おう、どうだ。もうメリケン生活は慣れたか?」
伊藤整一少佐「は、はあ...一応。」
山本「何が、『いちおー』だっ。覇気の無い奴だ。」
伊藤「すいません。」
山本「ふん、まあいい。んで、どこ行く気だ?」
伊藤「はあ、その...メシでも食いにと...」
山本「何い?!」
伊藤「いや、あの...メシ食うのが、そんなにいけないことですか?...」
山本「たりめーだ!!お前何しに来たと思ってるんだ!」
伊藤「......」
山本「敵情視察だろーがっ!!ここは言わば敵の本拠地よ!戦場真っ只中よ!!」
伊藤「......」
松平「...(無茶苦茶言っとるなあ...)」
山本「いいか!!ここに居る限り、いつもいつも3度のメシにありつけるなんて思うなよ!!」
伊藤「......」
山本「わかったか!!」
伊藤「は、はあ...」
松平「...(負けたんだな、多分)...」


12 :名無し三等兵 :03/06/20 02:37 ID:???
三度のメシにありつけないのは、誰のせいかと小1時間(ry

13 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/20 03:07 ID:???
富岡「ううう...い、痛ててて.....」
高木惣吉大尉(海軍大学校甲種学生)「また、ずいぶんと派手にやられたね(w」
光延東洋大尉(能登呂航海長)「悲惨でつね(w」
山本善雄大尉(青島航海長)「ボロボロでつね(w」
富岡「(wって何!!笑う所じゃないでしょ!!」
高木「不景気でネタがないからね、にんな笑いを求めているんだよ(w」
富岡「航海屋からも笑われて、僕ちゃんどうしたらいいの......」


14 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/22 03:27 ID:???
東郷平八郎元帥「ほほほ、東洋のネルソン、東郷じゃ。」
井上良馨元帥「ほほほ、帝国海軍史上最初の艦隊司令長官、井上じゃ。」
末次信正少将「軍縮絶対反対!野心満々の教育局長、末次だ!」
小笠原長生中将「こら、ちょっと待て!」
末次「何です。」
小笠原「両元帥の次は私の番だろうが...何で君が?」
末次「気にせんといて下さい。」
小笠原「気にするわい!」
末次「現役優先です。」
小笠原「何おう!」
東郷「まあまあ、末次君。小笠原の気持ちも汲んでやれ。」
末次「は、はあ...」
小笠原「おお、ありがたきお言葉!」
東郷「おっほっほ。」
小笠原「さすがは慈悲深き元帥、東洋の英雄、無双の偉人...」
東郷「ほっほっほ(笑)」
末次「...ちっ...ったく...」

15 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/25 00:26 ID:???
米内光政少将「というわけで、結構エライことになってます。」
鈴木貫太郎大将「うむぅ。」
米内「居留民の保護なんて言ってるけどさ。」
鈴木「ほう。」
米内「どう見ても侵略行為でしょ。」
鈴木「そうじゃな...」
米内「感心ばっかしてないでさ、何とかしてよ、スーさん!!」
鈴木「そうは言っても...内閣で決まった事だろ...政治向きのことは口出しでけん。」
米内「んなこと言ってる場合じゃ!!...」
鈴木「わーった、わーった...でも、とにかくワシの立場じゃどうにもならん。」
米内「......」
鈴木「そんな顔するな。わかったよ、岡ちゃんけしかけてみるから...」
米内「はあ。」
鈴木「で、いいんじゃろ?」
米内「軍令部の立場も明確にしといて下さいよ。」
鈴木「ああ、わかった、わかった!!...まったく。」

16 :名無し三等兵:03/06/26 23:49 ID:???
スーさん……軍艦甲板上からの釣りは軍規違反でしよ。

17 :名無し三等兵:03/06/27 03:16 ID:???
スーさんて(w

18 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/27 23:23 ID:???
濱野英次郎少将(軍令部第二班長)「スーさん、そんな餌のつけ方じゃダメ!」
鈴木貫太郎大将「え、そ、そうかハマちゃん・・・・」
濱野「もー、バカ!見てられない!」
鈴木「な、なんだと!!バカだと!!」
濱野「海軍では部下でも、釣りでは私が師匠。文句ある!?」
鈴木「......いえ......」


19 :名無し三等兵:03/06/28 01:38 ID:???
>>奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2たま
リアル釣り莫迦日誌キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

20 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/28 01:45 ID:???
伊藤整一少佐「ただいまー。」
松平節子「あら、伊藤さん。お帰りなさい。」
伊藤「やあ、節ちゃん。」

ペシ!!

伊藤「あ痛っ!!」
山本五十六大佐「貴様、着任したばっかの癖に馴れ馴れしーんだよ!!未来の妃殿下に向かって。」
節子「まあ。」
松平恒雄「ちょ、ちょっと、山本君...そのようなことを大声で!」
山本「こりゃ、どうも。スイマセン。」
伊藤「ほっ...」
松平「ったくもう...変な噂にならなければいいんだけど...」


21 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/28 01:54 ID:???
松平「それに...うちの娘が妃殿下になるとは、まだ...」
山本「何か問題あるんすか?」
松平「うん。」
伊藤「賊軍出身だから...」

バキッ!!

山本「てめぇ!その言葉、俺たちの前では2度と口にするなよ!!」
伊藤「痛たたた...そうでした...すみません、うう。」
松平「ははは、別に気にしてないよ、事実だし。それに心配してるのはそんなことじゃないよ。」
伊藤「ふーん...あ、わかった!!...無爵だからだ!!」

ドカッ!!

山本「てめぇ、さっきからケンカ売ってんのか?!ああ?」
伊藤「あううう。痛い...すいません...」
松平「ん...ま、それもあるけど、実は...」
山本「え、まだあるんですか...いったい何です?」
伊藤「(また、殴られそうなので無言)」
松平「大宮様と名前が同じなんですよね...」
伊藤「ああ!そうか...でも向こうは『さだこ』ですけどね...」

バキッ!!

山本「『向こう』とはなんてえ言い草だ!!この無礼者が!!」
伊藤「...(気絶)」
松平「ね、まずいでしょ?」
山本「そんなに気にする問題ですかなあ...この馬鹿の言うとおり、読みは違うわけだし...」
松平「いや、やっぱ...まずいっしょ。」

22 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/06/28 02:05 ID:???
米内光政少将「困ったね、どうにも。釣りバカ日誌になってるし(w」
藤田尚徳少将「米内が、スーさんなんて呼ぶからだろ?」
米内「お、俺のせいか?」
藤田「どう見てもそうだろう。」
米内「うむー...」
藤田「それにしても、最近出番がなくて寂しいな。」
米内「まあまあ、そのうちに...」
藤田「しかも、この俺を差し置いて、釣りの話題とは...」
米内「そういや、藤田は釣り好きだったよな。」
藤田「そう...俺は地味だから、他にあまり目立つとこ無いのにさ...」
米内「いじけてるなあ。」


23 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/28 02:46 ID:???
米内「それはそうと、人事局長、なんか色々あったんだって?」
藤田「ああ、例の上海の一件でな.....」
米内「ほう。」
藤田「責任を感じて自殺を図った荒木、助かりはしたんだが予備役を願い出てな....」
米内「うん。」
藤田「責任を感じての事だが、やつのクラスの連中が何とか止めようと俺のところに押しかけてな.....」
米内「何期だっけ?」
藤田「48期だ。」
米内「ああ、あの期は反骨で結束が特に強いな。」
藤田「そうなんだ、それに今回の件は俺も荒木の責任ではないと思ってな.....」
米内「ああ......」
藤田「しかし、当の本人の決意が固くてな......」
米内「ああ......」
藤田「向こうにいる荒城(二郎)や中島(晋)なんかも何とかしてやってくれというんだがな.....」
米内「本人の意思となるとな.....」
藤田「ああ、頭髪に悪いよ.....」


24 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/28 03:40 ID:???
藤田「あと、こんな手紙も来ていたな....」
米内「なに、それ?」
藤田「米国大使館附武官補佐官になった伊藤君からなんだが、そろそろ武官の交代時ではないかと.....」
米内「山本君か、結構いいネタ拾ってきてくれるんだよね。」
藤田「じゃ、交代はもうちょっと先だな。といってももう2年になるから代え時なんだけど.....」
米内「そうだね、艦長やらしてやんないといけないしね。」
藤田「ああ、けど伊藤にはもう少し我慢してもらおう(w」
米内「はははは.....」


25 :奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2 :03/06/28 15:44 ID:???
井上喜久代(井上成美夫人)「なるタン」
井上成美中佐「なあに」
喜久代「今日の晩御飯は何がいい?」
井上「うーんとねー、うーんとねー、あ、マンボウの煮付けがいい!!」
喜久代「そんな〜、お姉ちゃんのマンボウ食べないで!!」
小澤治三郎中佐「マンボウ?一文字違ってないか?それにお姉ちゃんって....7つ下なのに.....」
井上「はしたないのれす!!っていうか人の家に勝手に上がりこむなれす!!」
小澤「いや、メロン持ってきたもんでな....。」
井上「そんなもんさっさと転がして帰るのれす!!」
小澤「なんちゅう言い草だ....、あ、しずちゃん、こんにちは。」
井上シズ(*)子「きゃ、恐いよー、うえーん.......」
井上「お前の顔は子供の教育上よくないのでさっさと帰るのれす。」
小澤「わかったよ.....まったく......」
喜久代「さ、ほっちゃん向こうで遊びましょうね。」
小澤「ほっちゃんって、シズ子ちゃんなのに......」
井上「うるさいのれす。うちではほっちゃんって呼んでいるんれす!!」


*シズは偏に見


26 :名無し三等兵:03/06/28 16:07 ID:???
>>奈菜氏造兵大尉 ◆hkV9xx7fZ2たま
マンボウ・・・遂に禁じ手持ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

27 :名無し三等兵:03/06/29 05:36 ID:???
喜久代姉さんにニヤリとしつつ
その5年後のことを考えると。・゚・(ノД`)・゚・。

28 :名無し三等兵:03/06/30 23:13 ID:???
ほしゅ。

29 :名無し三等兵:03/07/01 00:25 ID:zHA1vol4
伊藤タン……富岡タンとならぶ「被害担任官」だったのね(合掌)

30 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/03 01:04 ID:???
伊藤整一少佐「とほほ。富岡ごときと一緒にされるとは...」
山本五十六大佐「不服か?」
伊藤「不服ですよぅ。」
山本「わははは......ところでお前、人事局長に何か言ったか?」
伊藤「(ギク)さ、さあ...何のことだか...」
山本「本当か?」
伊藤「ほ、ほ、本当ですってば。」
山本「ふうん、ま、いっか。」
伊藤「(ほっ)...ところで山本さん。そろそろ武官は切り上げて、艦長をおやりになる時期では?」
山本「うん、そうだな...でも、まあ、上が決める事だし。」
伊藤「ですよね。」
山本「もちろん艦長もやりたいが...でも、本当は俺、空の仕事がやりたいんだよなあ。」
伊藤「へ...空?」
山本「おうよ、空飛ぶ船よ。これからの海軍は海だけじゃ無いんだよ。」
伊藤「そんな...まさか。」
山本「甘いな。メリケンじゃ、ついこの前、郵便配達のおっさんがヨーロッパまで飛んでったじゃないか。」
伊藤「ああ、そうでしたね...でも...軍事利用にはまだまだ...」
山本「何を言うか!すぐ諦めないで、少しはメリケンのフロンティア・スピリットを見習え!!」
伊藤「はあ...」
山本「やるぞー...俺は空を目指すぞー!!」
伊藤「仕方ない...煙と何とかは高いところが好きだって言うからなぁ...」
山本「何だとォ!!」

31 :名無し三等兵:03/07/03 01:30 ID:???
29>>
水雷の伊藤先輩を富岡と一緒にするとは、水雷トリオがおしおきだ!

32 :名無し三等兵:03/07/03 03:04 ID:???
そういやウミゴリラドジンシでも整一タンは水雷トリオに振り回されてたなぁ・・・

33 :名無し三等兵:03/07/03 04:40 ID:???
>>25
せ、声優ネタとは・・・

34 :***************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/08 16:12 ID:???
あげないで保守

35 :名無し三等兵:03/07/09 05:13 ID:Ctp74EHZ
ageとこと思ったら....これは水雷トリオの誤射か?

サーバーが 変だ変だと 騒ぎ立て アッと消え行く 20万レス
(元ネタは阿川タン「私記キスカ撤退」)

36 :名無し三等兵:03/07/09 21:23 ID:???
>>33
声優ネタだったの?
わかんなかった。

37 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/10 00:33 ID:???
加藤寛治大将「あ、あれ?ワシのセリフが消えてる。」
高橋三吉少将「本当ですね...どうやらまた、軍板が逝ったようです...」
加藤「う、なんという事だ。」
高橋「...もしや...長官の書き込みで...」
加藤「わは、わはは、何を言うか。」
高橋「これは...何か、トンデモない事件の...前触れ?...」
加藤「な、何を...そんな...」
高橋「...なわけないか...あはは。」
加藤「そ、そうとも、その通りだ!!そうそう大事件など起こるわけないだろう。わはは。」
高橋「わはは。そうですな。」
加藤「わーはっはっは。」
高橋「わはははは。」


38 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/10 00:57 ID:???
小澤治三郎中佐「いいなあ...お前。」
井上成美中佐「へ、何がだよ?」
小澤「お前のスレッドが出来てるんだよ。」
井上「ああ、そう。」
小澤「ったく、もう...スレタイまともだしなあ、畜生。」


39 :紫明 ◆M6R0eWkIpk :03/07/10 23:41 ID:???
 >小沢中佐

 では、さっそく、反転2スレを立てましょうか?

40 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/12 03:07 ID:???
松平恒雄大使「はて...」
伊藤整一少佐「どうしました?」
松平「『とり』宛てに手紙が届いているのですが...」
伊藤「...とり?...って?」
松平「日本大使館気付......鳥......だって。」
伊藤「何だそりゃ?」
松平「さあ?......大使館じゃ鳥なんか飼ってませんし、それにしても...」
伊藤「差出人は?」
松平「堀、という人ですが。」
伊藤「ははぁ、そうか。」
松平「ご存知で?......その男はアホですか?」
伊藤「とんでもない。大変優秀な海軍軍人です。」
松平「ほう。」
伊藤「兵学校32期首席。32期でマトモなのはこの人だけです。あとはもう......」
松平「そんな人がなぜ?」
伊藤「それはですね......あぐぅッ!!」

松平「?!」
山本五十六大佐「それ以上しゃべったら、殺す。」
松平「山本君!!」

41 :名無し三等兵:03/07/12 03:42 ID:???
>>40
ずべに養命酒に海軍の893だもんなぁ

42 :山崎 渉:03/07/12 16:39 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

43 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/13 23:51 ID:???
加藤寛治大将「ワシの地元を狙ったテロかーーーー!!!」
岡田啓介大将「君んとこより、うちのほうが近所なんだがね。」
加藤「いじめられた恨みだとー!!!正々堂々とやらんかー!!!!」






富岡定俊大尉「水雷トリオ....、君たちも気を付けておかないと十年以上経ってからあぼーんとされるよ.....。」
水雷トリオ「ふん、富岡如きが何を云う。」


44 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/13 23:56 ID:???
伊藤整一少佐「この国もおかしな国ですなー。」
山本五十六大佐「どうした。」
伊藤「生きている大統領の名前をフネに付けるなんて.....」
山本「サルだからしょうがないよ。」
伊藤「我が国であれば航空母艦『山本』ですか。」
山本「俺、艦長やってもいいよ。」
伊藤「イソロクではなく、ゴンベですが.....」

45 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/15 01:18 ID:???
漏れら極悪非道の杉野ブラザーズ!
オコゼの子だけどageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    スギノ
 (・∀・∩)(∩・∀・)    マゴシチ
 (つ  丿 (   ⊂) シュウイチ
  ( ヽノ   ヽ/  )   ケンジ
  し(_)   (_)J


46 :名無し三等兵:03/07/15 01:27 ID:???
>>奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2たま
先生!孫七もブラザー扱いなんでつか!?

47 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/15 01:36 ID:???
いや、孫七の名前がないと誰の事だかわからない人もいるかと思って(w

48 :名無し三等兵:03/07/15 01:46 ID:???
漏れら極悪非道の高利で貸し付け杉野ブラザーズ!
オコゼの子だけどsageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    ヘンゲンジサエー
 (・∀・∩)(∩・∀・)     スベテハホントオマエシダエー
 (つ  丿 (   ⊂)      ヘンゲンジサエー
  ( ヽノ   ヽ/  )      ショウリハスグソコモウチカエー
  し(_)   (_)J

49 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/15 01:54 ID:???
>>48
(・∀・)イイ!!

50 :山崎 渉:03/07/15 11:57 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

51 :名無し三等兵:03/07/15 19:13 ID:???
AGE

52 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/16 03:08 ID:???
古賀峯一大佐(ジュネーヴ会議全権随員)「堀さん、やはり相手も手ごわいですな。」
堀悌吉大佐(国連海軍代表[帰朝命令])「しかし、古賀君、微々たる成果でもいいから軍縮を進めなくてはいけないよ。」
古賀「はい。」
加藤隆義大佐(国連海軍代表)「やっほー!!」
古賀「あ!!加藤さん、あんた何しに来たんですか!!!パリはどうするんですか!!!」
加藤「えー、だってぇ、漏れ国連海軍代表になったんだもん。ここにいなけりゃいけないでしょ。」
古賀「ええ!!!じゃ、じゃあ堀さんは....。」
堀「帰朝命令が出たんだ。古賀君、後は頼むよ。」
古賀「そ、そんなぁ....こんなのが代表じゃ.....」
加藤「こんなのとは何だ、こんなのとは!!」
豊田貞次郎大佐(ジュネーヴ会議全権随員)「そうだぞ、代表がこんなのでもこの海兵33期首席、海大17期首席の...」
古賀「あんたも自慢しかしないでしょうが!!!」
豊田「な、な、なにおう!!!!」
古賀「ああああ、もういやぁ!!!!!」


53 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/17 01:28 ID:???
伊藤整一少佐「で、堀さん、何ですって?」
山本五十六大佐「ああ、帰朝命令が出たんだと。」
伊藤「ふうん。でも、会議大丈夫かなあ。」
山本「ダメに決まってんだろ。堀がいなくちゃダメよ。」
伊藤「ですかなあ。」
山本「おうよ。堀が全てを握ってるんだよ。全ての鍵を握る男。男の中の男、さすがは九州男児!」

松平恒雄大使「山本君。古賀さんという方からも...」
山本「あ、こりゃ、どうも...なになに...アハハ。」
伊藤「何か面白いことでも?」
山本「アハハ。いやね、堀がいなくなるのは困るって...延々と愚痴だよ。」
伊藤「...可哀想...」
山本「わはは、九州の男は情けない奴ばっかりだわい。」
伊藤「言ってる事ムチャクチャ、さっっきから。」
山本「なにおう!」
伊藤「ちなみにオイラも九州男児ですが、何か?」

ド(ry


54 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/17 02:48 ID:???
水雷トリオ「俺たち45期の水雷トリオ〜♪」

三川軍一中佐(軍令部副官/軍事参議官副官[大将財部彪附属])「もっとはじっこ歩きなさいよー。」
水雷トリオ「ん、おフランス帰りの航海屋がデカイ顔しないで下さい。」
三川「あらぁ、文句あるぅ。」
鈴木貫太郎大将「どうした、三川君。」
財部彪大将「ん、道を塞ぐ者は誰だ?」
水雷トリオ「す、すみません!!」

三川「部長、参議官、どうぞ。」
鈴木・財部「うむ。」

水雷トリオ「(小声で)ふん、大将の威光を笠に着やがって。」
三川「いいえ わったっしは おとめ座の男〜♪」


55 :名無し三等兵:03/07/18 23:50 ID:???
小林徹理少佐「あーら三川ちゃん、水雷屋に文句があって?」
三川「ぬおっ、なによぉ」
小林「ほーら、峯風に電飾したの、きれいでしょー♪」
三川「おだまりっ」

栗田健男少佐「漏れが艤装した峯風で遊ぶなー!」

56 :名無し三等兵:03/07/21 04:23 ID:???
ちくしょー、せっかくシズ子たんの「しず」ATOKでハケーンしたのに
書き込めない・・・

変換すると?になるよつд`)

57 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/22 02:15 ID:???
小澤治三郎中佐「しかし、お前。娘さんにずいぶんややこしい字、つけたもんだなあ。」
井上成美中佐「そうか。」
小澤「みんな困ってるみたいだぞ。」
井上「ははは。」
大河内伝七中佐「よっ、お二人さん。久しぶり。」
井上「何だお前か。ずいぶん久しぶりだな。」
小澤「GFは訓練中じゃないのか?」
大河内「そういうお前も、ほとんど海上にいないみたいだが...」
小澤「わ、わはは...ま、いいじゃないか。」
大河内「しかし、まずいぜ。今度の大演習。」
井上「どういうことだ。」
大河内「猛訓練はいいけどさ。下手糞なんだもん、みんな。」
小澤「ほう?」
大河内「加藤長官にしろ高橋さんにしろねえ。あ、長谷川さんもかな。」
井上「何だ。上の方みんなかよ。」
大河内「事故んなきゃいいけどな、ほんと。」
小澤「おいおい。他人事じゃねえだろ。」


58 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/22 02:43 ID:???
井上成美中佐「ん、オオカワチの字が間違っているぞ。」
大川内傳七中佐「あ、やべぇ。」
井上「それで連合艦隊参謀が勤まるのかと小1時間・・・」
小沢治三郎中佐「ギコハハハ、自分の姓を間違えるなんて.....」
井上「いいか大川内のカワチは軽巡センダイの川内だぞ。」
大川内「まったく重箱の隅をつつきやがって・・・。」
小沢「ギコハハハハハハハハハ!!!!」
井上「小澤!!笑いすぎ、歴史は繰り返すんだ。いつかおまいも同じ過ちを犯すぞ。」
大川内「レイテで反転したりとかな。」
小澤「んなことしねぇって!!ギコハハハハハハ.....」


59 :奈菜氏造兵大尉@一周年 ◆hkV9xx7fZ2 :03/07/22 03:05 ID:???
           ∧∧
           /⌒ヽ) 芥川龍之介「唯ぼんやりした不安.....」
          i三 ∪
         〜三 | 
          (/~∪     
        三三
      三三
    三三


安場保雄少佐(横須賀鎮守府附)「大丈夫かね?義兄さん。」
大西新蔵少佐(海軍大学校甲種学生)「....もうだめぽ......」
栃内吉彦(北海道帝国大学農学部)「有島先輩のようにならねばよいが......」


60 :名無し三等兵:03/07/22 11:12 ID:???
  |_錨|__
( TдT)  
 (|  /|)   ttp://www.aozora.gr.jp/ 
  |  ̄ |    何故ここには「軍艦金剛航海記」が入ってないんだ・・・
∪^∪

61 :名無し三等兵:03/07/22 11:16 ID:???
ズレまくり・・・ターン;y=ー( ゚д゚)・∵.

___
  |_錨|__
  (TдT) 
 (|  /|)   ttp://www.aozora.gr.jp/ 
  |  ̄ |    何故ここには「軍艦金剛航海記」が入ってないんだ・・・
  ∪^∪

62 :名無し三等兵:03/07/22 11:17 ID:???
もうイヤ・・・

  ∧∧
           /⌒ヽ)
          i三 ∪
         〜三 | 
          (/~∪     
        三三
      三三
    三三

63 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:25 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

64 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:48 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

65 :海軍省 ◆Sxktxf9fvA :03/07/22 21:16 ID:???
>>58

ううう...ごめんなさい。

以後、気を付けます。


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)