5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜の ら く ろ〜スレ

1 :名無し三等兵:03/06/06 21:56 ID:Z1QZGcIe
なあお前ら、のらくろってサイコーだよな!!

2 ::03/06/06 21:57 ID:2gEnYqE7
ぁゃゃ

3 :名無し三等兵:03/06/06 22:00 ID:???
たしか米兵がウサギで、ヴェトコンが猫、フランス兵が豚で、
日本兵が猿だったな。

たまに隻眼のウサギがドイツの戦車兵をやったりすることもあるようだが。

4 :名無し三等兵:03/06/06 22:04 ID:???
二等兵入営→下士官→士官学校→少佐退官

のらくろはエーリト兵隊元帥です

5 :名無し三等兵:03/06/06 22:05 ID:cm1TbF2M
>3

ソレ、違う。
と釣られてみる。

6 :名無し三等兵:03/06/06 22:14 ID:???
のらくろを出世させちゃう犬どもの社会のあの異常なまでの機会平等主義、実力主義は何?
人類社会でも珍しいというか、あり得ない気がするのだが。
四つ白、鉢割れ、おまけに黒犬。犬としては最悪の凶相だよ。
捨てられて血統もはっきりしない。


7 :名無し三等兵:03/06/06 23:48 ID:B20AzThK
削除決定!!
の前にage!!

8 :名無し三等兵:03/06/07 00:21 ID:???
ネオのらくろでは猛犬連隊の中に蔓延る陰惨なイジメがリアルに描かれる予定。

9 :名無し三等兵:03/06/07 01:21 ID:???
ブチ少佐「クズはどこまでいってもクズだな!ボケ!」
のらくろ「ちくしょう! いつか殺してやる」

10 :名無し三等兵:03/06/07 01:29 ID:???
ブル連隊長に気に入られたのが、出世のはじまり・・・

11 :名無し三等兵:03/06/07 01:54 ID:???
テキサスってアメリカ人っていう設定なのか?

あと、半島人は同じ犬でも汚い種類って設定が田河先生の底意地の悪さを表してるねw

12 :名無し三等兵:03/06/07 01:58 ID:MR064Hsa
無邪気な本音では。

13 :名無し三等兵:03/06/07 02:05 ID:???
豚の軍隊相手に大駄通する猛犬聯隊w

14 :名無し三等兵:03/06/07 02:18 ID:???
アンタは在日の何なのサー

  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   \ П П        / \
   /__   )#´Д`)    _ / /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\  ●  | ̄ ̄
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /
         / /   (  /
        / /     ) /
      / /      し′
    (  /
     ) /
     し′


15 :名無し三等兵:03/06/07 02:25 ID:???
1よ、君はのらくろクソというものを知っているかね。

かの英雄の孫が無礼狼藉の限りを尽くし祖父の栄光に泥を塗るさまを描いた、
悲惨なる社会派のドラマだ。

16 :名無し三等兵:03/06/07 02:27 ID:???
アンタは在日の何なのサー

  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   \ П П        / \
   /__   )#´Д`)    _ / /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\  ●  | ̄ ̄
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /
         / /   (  /
        / /     ) /
      / /      し′
    (  /
     ) /
     し′



17 :名無し三等兵:03/06/07 02:53 ID:nRnHd1bu
>四つ白、鉢割れ

ごめん、マジで意味がわからない。愚かな俺に教えを・・・。

>>4
でも、行き着く先は喫茶店の親父。

18 :名無し三等兵:03/06/07 03:13 ID:2ArMMAq9
>8
のらくろはたまに素でそういうシーンがあって面白いよ。
ヘマしたのらくろをボコボコにして軍刀突きつける
テリヤの士官(温厚キャラということになっている)とか
降伏した豚をぶち殺す犬兵士とかね。
「日本軍の苦戦」や「精強な敵軍」はたとえ盛り上げ目的でも描けないなど
検閲が厳しい中で、こういう描写が出てくるのは
それで当たり前だったってことで当時の日本人の意識が表れてる。
モダンでかわいい絵と凶暴な世界観の食べあわせが癖になる!!

19 :名無し三等兵:03/06/07 03:18 ID:4lSXmozr
敵の銃弾で割ってた「かんめんぱう」ってなに?

20 :名無し三等兵:03/06/07 03:35 ID:???
きゅう

21 :名無し三等兵:03/06/07 03:37 ID:???
日本人=カコイイ犬
半島人=情けない犬
満州人=羊
中国人=豚
米英人=そのまま毛唐
???=猿・ゴリラ

22 :名無し三等兵:03/06/07 03:38 ID:???
あと師団長がやたらデカいw

23 :名無し三等兵:03/06/07 03:46 ID:???
あと
ロシア人=クマ
ね。

それから猛犬連隊は歩兵連隊らしいが、戦車や飛行機(観測機?)も装備しているらしく、のらくろが乗りまわしたりする。
だが「砲兵連隊」は別に存在するらしい。
師団長(犬種は知らないがデカイ)がたまに視察に来る。やっぱ他にも部隊はあるのだろう。
なぜ「猛犬連隊」と呼ばれているのかは謎だが、欧米や社会主義国の軍隊にときどきあるような名誉部隊称号なのではあるまいか。

24 :名無し三等兵:03/06/07 03:49 ID:???
何げに聴音機も装備してる。


25 :名無し三等兵:03/06/07 10:04 ID:???
あと高射砲もな。

26 :名無し三等兵:03/06/07 12:16 ID:???
>>19
乾麺包
麺包とはパンのこと


27 :名無し三等兵:03/06/07 12:35 ID:BgBcUryK
行軍演習に行くと必ず、炊きたてのご飯に牛の缶詰で
満足してる。

28 :名無し三等兵:03/06/07 12:44 ID:???
ぎゅうにくのくわんづめサイコー!!

29 :名無し三等兵:03/06/07 14:16 ID:???
小学校の図書館にあった。はだしのゲンと隣りあわせで・・・

そういえばおいらの小学校と高校は made by 防衛施設庁

30 :名無し三等兵:03/06/07 14:32 ID:???
>>23
スタイナー少佐ふうの犬「そのザマはどうした?」
ブルクハルトふうの犬「黒い犬に戦車を盗まれました」
少佐「無能!」

31 :名無し三等兵:03/06/07 16:06 ID:???
>>29
こっちの方が面白かっただろ?w

32 :名無し三等兵:03/06/07 16:26 ID:???
>>26
ありがとん。
絵から見てビーフジャーキー的な物かと思ってますた。

33 :名無し三等兵:03/06/07 17:20 ID:P09iu2Sd
のらくろって最初見たとき猫と勘違いしなかった?みんな。

34 :名無し三等兵:03/06/07 17:53 ID:VaCwoOPh
猛犬連隊に爆撃されて壊滅する猿の軍団にはなぜか米軍のマークが付いていた。

新たに連載される「のらくろスピリッツ」では
第一巻「のらくろ二等兵・新兵はつらいよ!でも脱走したら銃殺あるよ」
第二巻「のらくろ一等兵・今度は新兵いじめだ!貴様ら!たるんどる!歯をくいしばれ!」
第三巻「のらくろ上等兵・のらくろの慰安所突撃隊・のらくろ上等兵出ます!」
が予定されています。

35 :名無し三等兵:03/06/07 18:01 ID:???
「ブラックドッグ・ダウン」もオススメ。
Tシャツ姿に葉巻を加えたブル少将(大佐から昇進)は渋かった。
「コレコレ、安全装置がかかっとらんよ」
とそれとなくデルタ犬をたしなめたモール少佐が
「俺らにはコレが安全なの」と馬鹿にされるシーンは悲しかった。

でも一番心に残ったシーンは、のらくろがヘリの残骸のそばで
うち捨てられたヘルメットを拾うシーン。
「デカーッ!!破片ーッ!!」と叫ぶのらくろの声が廃墟に響く・・・。

36 :名無し三等兵:03/06/07 18:03 ID:???
のらくろ発明の飛行戦車
が良かった。

37 :名無し三等兵:03/06/07 19:15 ID:???
のらくろって器用だよね。偽装で切り株をくりぬいて中に隠れてたし。

38 :名無し三等兵:03/06/08 05:55 ID:wLTr47UA
田河先生には政府や軍の上層部を描いてほしかった。
わたしは犬の姿で描かれた石原莞爾、近衛文麿
そして昭和天皇を見たかった!!

39 :名無し三等兵:03/06/08 06:49 ID:???
あ、そう

40 :名無し三等兵:03/06/08 10:47 ID:???
のらくろは殺した敵兵の首を腰にぶら下げていた。何気に凶悪。

41 :名無し三等兵:03/06/08 12:20 ID:???
>>40
豚に連隊旗を盗まれて取り返したときだったね

42 :名無し三等兵:03/06/08 12:48 ID:???
猛犬連隊はカエルに毒ガス攻撃を受けて、全滅しますた。

43 :名無し三等兵:03/06/08 13:13 ID:hQYRFLqp
>42
そう、うろおぼえだけど毒ガス食らった兵隊は
注射一本で全快していた。

44 :名無し三等兵:03/06/08 14:02 ID:dVybgya5
>>42
カエルとの戦争は、デカがカエル達にひどい扱いをしたのが
発端だった。
デカのやらかすへまは、しゃれにならないのが多い。
デカの配慮に欠けた行動には子供心にも、腹が立った。

45 :名無し三等兵:03/06/08 14:19 ID:rI6NkzKb
のらくろが釣られる話もあったな

釣りエサの豚肉を喰らってるのらくろの可愛い事可愛い事

46 :名無し三等兵:03/06/08 16:57 ID:Rzlr1Zqd
>>44
たしかのらくろも演習場の外に砲弾か銃弾を撃ちこんじゃって
腹を切るの切らないのって話があったはず。

47 :名無し三等兵:03/06/08 17:49 ID:gleSkZYx
のらくろには大元帥は出てこなかったな、最高位が師団長(中将)どまりだった
戦後のらくろはじめ猛犬連隊の将兵にはどんな人生が待っていたのであろうか?
連合軍最高司令官がどんな犬に描かれるのか見たい
それとものらくろ達はガダルカナルかインパールで餓死したのだろうか?
それは見たくないな

48 :名無し三等兵:03/06/08 18:00 ID:???
>>47
「のらくろ召集令」ってのがある
のらくろが退役して坑夫に、ブル連隊長が定年退職で社長
テキサス大佐が連隊長になったが、猿(だったかな)との戦争が勃発
大佐の指揮がへタレで大損害を出し、ブル大佐とのらくろが召集されて活躍する。
作品全体の雰囲気がなんだか切なくてイヤだった。

49 :名無し三等兵:03/06/08 18:01 ID:???
それからデカが軍曹になってた

50 :名無し三等兵:03/06/08 18:39 ID:???
>>48
戦後に描かれたのは雰囲気が一変。反戦ムードが漂ってる。
個人的にはのらくろ予備役の最後がすき。たぶんこんな感じ。
「最後に別れの杯を空けよう。」
「お酒はありません」
「ではお茶か水はないか。」
「ガスも水も止まりました。」
「それでは涙をのんで別れよう。」

51 :名無し三等兵:03/06/08 19:20 ID:???
>>50
だって田川水泡先生は戦時中に「のらくろ」を軍部からもっと執筆するように
命令されたが拒否して勾留されてたんだし。
戦後、食うのに困って再び書き出したとか。

52 :名無し三等兵:03/06/08 19:32 ID:???
>>51
ソースは?

単なる用紙統制だと思ったが。
戦前の最後は4ページかそこらだったし。


53 :51:03/06/08 19:40 ID:???
>>52
お亡くなりなったときNTVのおもいっきりテレビでやってましたよ。
蛇足ですが昭和五十三年にNHK教育の教養番組にご本人が出演したときも、
勾留当時のことを語ってました。


54 :コヴァ:03/06/08 19:45 ID:Rolg/DTR
「のらくろ召集令状」では、山猿軍が朝鮮人民軍、猛犬連隊が自衛隊風の装具。
買っておけば良かった。

55 :名無し三等兵:03/06/08 19:47 ID:???
タンクは大きいから役立たずでもっぱら活躍するのは豆タンク。

56 :名無し三等兵:03/06/08 20:17 ID:???
ここ読んでみw

のらくろ帝国主義入門
http://le081.let.kumamoto-u.ac.jp/020616norakuro.html


57 :名無し三等兵:03/06/08 20:33 ID:???
>>56
当たり前すぎてつまらん。
「滑稽の研究」くらい引用して欲しい所だね。(w

58 :名無し三等兵:03/06/08 20:38 ID:???
蛸の八っちゃんは軍に何用で出入りしているのだらうか・・・・・

59 :6:03/06/08 21:05 ID:???
>>17
遅レスですまん。
四つ白は前足&後ろ足の先だけが白い毛な犬、鉢割れは眉間に白い毛がある犬。
主人を食い殺すか破滅させる、または飼った家を傾ける不吉で凶なる犬相なんだとか。
田河水泡はこれらを知っててキャラを設定したそうな。

>>58
慰問団か何かで来なかったか?>蛸の八っちゃん

60 :名無し三等兵:03/06/08 21:35 ID:???
戦後、といえば、確か一時期「丸」で連載してなかったっけ。20年くらい前。
ものすごくおもしろくなかったようなおぼえが。

61 :名無し三等兵:03/06/08 22:30 ID:???
>>60
いまの漫画の感覚でおもしろいとか言うもんでもないだろ
今=マンガ
のらくろ当時=漫画
って言うような感じがする

62 :名無し三等兵:03/06/08 22:36 ID:???
ちなみに「漫画」のルビは「まんぐわ」ですね

63 :名無し三等兵:03/06/08 22:55 ID:???
蛙は毒を吐くから気をつけろ

64 :名無し三等兵:03/06/08 23:05 ID:???
豚勝将軍も『決死隊長』ではなかなか巧妙な作戦を立てていたりする。
まあ作戦命令書を盗まれて猛犬軍に大敗する訳だが

65 :名無し三等兵:03/06/08 23:09 ID:???
田河先生はじめ人間族も出てくるのが不思議だ。

66 :名無し三等兵:03/06/08 23:25 ID:???
トンカツやボタモチが御馳走なんだよね・・・・わかんねえ

67 :名無し三等兵:03/06/08 23:32 ID:???
あと豚まん。

68 :名無し三等兵:03/06/08 23:33 ID:???
>>66
戦前の兵隊クラスのご馳走なんかそんなもんじゃないの

69 :名無し三等兵:03/06/08 23:41 ID:???
>>66
一瞬ホモだちに見えて焦った。

70 :名無し三等兵:03/06/09 00:11 ID:???
・・・たしか、軍部から”軍を愚弄して居る”て目をつけられて、
用紙統制を理由に断筆を余儀なくされたんだよな。



全集実家にあるから分かる。

のらくろの最後はおぎんちゃん(焼き鳥屋の出戻り娘)
と結婚して喫茶店のマスター。

ファンブルは探偵社
デブ(愚図でどうしようもなかった新兵)は会社社長

後は忘れた。

71 :名無し三等兵:03/06/09 02:39 ID:???
>70様補足
その昔、陸軍は資源の無駄遣いって事で部数の落ちた雑誌を次々に廃刊に追い込んでいたのですが、
少年倶楽部はのらくろ人気で一向に部数が落ちない。で、陸軍は
「のらくろは軍隊を馬鹿にしてる!即刻休載しる!」と、難癖をつけました。だそうです。
田河氏も「泥沼の戦いをのらくろ達にさせなくて、むしろ良かった。」と言ってるので、結果オーライですかね。


って、30歳の書く事かこれ。

72 :名無し三等兵:03/06/09 11:18 ID:???
漫画じゃなくて、小説の「のらくろ自叙伝」てのもあったよ〜ん。
もちろん戦後に書かれたもんだけど、結構面白かったよ。

73 :名無し三等兵:03/06/09 19:30 ID:nmvURAKS
>>70
たしか「やたらと進級させるなんて軍をなめきってる!」とかいった
クソ金べたさんがいたそうな

武勇伝立ててんだから別にいいと思うんだけどな

74 :名無し三等兵:03/06/09 20:14 ID:???
田河先生によれば、のらくろの進級システムは少年倶楽部編集部のアイデアだったらしい>TV出演時の談話
(のらくろ飼育係の異名をとった西村俊成氏説あり)

今もドラゴンボールとかで形を少々変えて生きている罠w

75 :名無し三等兵:03/06/09 20:31 ID:???
>>60
色々な漫画家がのらくろのパロディを描いていた。
永井豪の回は、ちょっとワロタ。
冷奴先生が、「このマンガは砲弾が見えるから、よけるの楽でやんすね〜」などと言ってた。

76 :名無し三等兵:03/06/09 20:46 ID:???
のらくろが二等卒から大尉まで昇進する間、モール大尉は少佐になっただけ。
ブル連隊長は最初から最後まで大佐のままだったのは、消防だった俺は不条理を感じた。
後年になって、非エリート将校が大体大尉止まりで、退役間近に稀に少佐になるって聞いたが、
モール大尉って、このパターンだったのかな。

77 :名無し三等兵:03/06/09 20:51 ID:???
>>76
下士官兵上がりかも

78 :名無し三等兵:03/06/09 21:04 ID:???
>>75
砲弾よけるどころか、U字鉄管で方向転換させて敵にお見舞い>のらくろ

「生きて虜囚の辱めを受ける事勿れ」はのらくろ世界ではないらしい。
連隊長からして捕虜に・・・

79 :名無し三等兵:03/06/09 21:12 ID:???
>>70
おやおや、こんなところにもコアなのらくろファンがいてうれしいねえ。

もちろん長谷川町子女史の「サザエさんうちあけ話」は読んだよね?
かなりのページをさいてのらくろと田河水泡先生と軍部について書かっれてるから
オススメよ〜ん。長谷川町子の影響でクリスチャンになったとか。

80 :名無し三等兵:03/06/09 21:26 ID:???
猛犬連隊旗のAAきぼんぬ。

81 :名無し三等兵:03/06/10 00:31 ID:???
死ぬ間際に日経に連載されていた『私の履歴書』なら読んだ。

82 :名無し三等兵:03/06/10 00:45 ID:???
のらくろ・・・最近復刻本を集めているデスよ、、、なかなか高価で涙をのむであります

83 :名無し三等兵:03/06/10 00:47 ID:???
>>82
クク・・・戦前の完全復刻版が全部学校にあった俺はなんてしああせ

84 :名無し三等兵:03/06/10 00:53 ID:???
>>78
野球がうまい兵隊を集めて敵の砲弾を打ち返していたことも忘れてはならぬ

85 :名無し三等兵:03/06/10 11:04 ID:???
うーむ、上等兵から探検隊までしか持ってないぞ。

86 :名無し三等兵:03/06/10 18:54 ID:???
ageちゃえ!

87 :名無し三等兵:03/06/10 18:55 ID:L4PF9y5q
おあげ

88 :名無し三等兵:03/06/10 19:45 ID:???
猛獣サーカスに乱入して全滅させる話は


のらくろ達の方が悪いと思った。

89 :名無し三等兵:03/06/10 19:47 ID:???
いや極悪でしょ、のらくろってカエル軍を絶滅させたり。鬼畜。

90 :名無し三等兵:03/06/10 19:53 ID:???
>>89
それは一応敵軍だけど、自国の民間業者と喧嘩になって皆殺しは非道い。

91 :名無し三等兵:03/06/10 20:46 ID:2cJxilem
>>56
いいねー
漏れも社会学やってこういう勉強すればよかたよ。
>>88
たしかサーカスの動物全部軍刀でぶつ切りのナマスにしてたはず。
死体にかぶせたムシロが生々しかった。
日本人に限らず当時の”文明人”にとってフィクションの猛獣は
ゴキブリとか釣り餌のミミズと同じようなものだったんだろう。
今ならさしずめゴブリンとかスライムあたりの役どころ。
でもゾンビの血が緑に変えられる時代ってのもまずいね・・

その話のラストでは誰かに説教されて無益な殺生を恥じるが
そのうち忘れて同じような行動を繰り返すのは
量産系まんがの宿命か?旧軍体質か?それとも日本人体質なのか?


92 :17:03/06/10 21:02 ID:HXiNIz2B
>>59
遅れてすみません。丁寧な解説ありがとうございました。

>>91
>その話のラストでは誰かに説教されて無益な殺生を恥じるが>

それは象狩りの話です。サーカスの時は意気軒昂だよ。
千円払うのが惜しくて猛獣焚き付けた業者も業者だべ。

のらくろ召集令、中隊長、放浪記、捕物帖、喫茶店を集めていないのだ。
しかも、捕物帖に至っては読んだことさえない・・・。

93 :名無し三等兵:03/06/10 21:38 ID:???
のらくろのクシャミはハクショイ!だったが、田河先生はどこの
出身?方言なのか、当時は全てハクショイと表記されてたのか。

94 :名無し三等兵:03/06/10 23:20 ID:???
(誤)焚き付けた

(正)嗾けた

95 :名無し三等兵:03/06/11 03:47 ID:iPsmrZAR
聯隊長殿が飛行機勝手に飛ばして止め方知らずに暴走させた揚げ句
無線電信のてっぺんから飛び乗って着陸させてもらったのらくろに
最後にボロカスに怒られたこともあったなあ
中隊長に笑われてたっけ

>>70様補足
モール忠太:のち市会議員
会社社長:デカ軍曹
ハンブル:経団連の理事(しかも関西弁・・・なんだかなあ)


96 :名無し三等兵:03/06/11 22:42 ID:???
>95
デカ軍曹は除隊後はプロレスの世界王者になったと記憶してるのだが…

のらくろ、小学校低学年のときに布張り表紙の復刻版を見たのが最初。
中学の時に文庫版が出たのを機に全巻コンプしました。

ところで俺、実は田河先生の親戚筋にあたるのだが(大叔母が先生のご兄弟に
嫁いでいる)、その事実を知ったのは先生がお亡くなりになった年でした。
確かに親戚に絵描きがいるとは聞いていたけど、詳細を教えてほしかったよ、ばあちゃん。

97 :名無し三等兵:03/06/12 00:42 ID:???
>経団連の理事(しかも関西弁

これはたぶん デブ だよ。わてはええとこのボンボンやから が口癖で
兵役では役に立たなかったが、実業界入りして才能開花。

デカ軍曹はプロレス会行き。ちなみにのらくろはどういうわけか
体力的に全く歯がたたず、スピンアウト(笑

98 :名無し三等兵:03/06/12 01:14 ID:???
ブル連隊長の奥さんはミス・ブル

99 :名無し三等兵:03/06/12 01:38 ID:???
テキサスは何人?

100 :名無し三等兵:03/06/12 02:02 ID:???
犬です。

101 :名無し三等兵:03/06/12 09:37 ID:???
アニメ版ののらくろ、声がドラえもん。

102 :名無し三等兵:03/06/12 14:01 ID:???
白黒は・・・・資料がナッシング

103 :名無し三等兵:03/06/12 16:06 ID:???
>>99
矢張り連載が続いていたら、テキサスは敵国犬として処断されたのであろうか。
それとも敵刺すとして改名させられていたのかも知れぬ。

104 :名無し三等兵:03/06/12 19:19 ID:???
ひらがなで「てきさつ」=敵殺

105 :名無し三等兵:03/06/12 21:56 ID:???
>>101
モール大尉が銭形警部で
ブル連隊長がバカボンパパ

106 :名無し三等兵:03/06/12 23:00 ID:???
だれかのらくろのアニメを知ってる香具師はおらんか。
天然色のでなく白黒のキボンヌ。

107 :名無し三等兵:03/06/12 23:45 ID:???
>>104
ブルは?
モールは?

108 :名無し三等兵:03/06/13 09:57 ID:???
白黒のアニメは知らんなあ。折れの知っているのは二つ。
ミコちゃんとゆーメスの衛生兵が出てるやつと、題名が「のらくろクン」のやつ。

109 :名無し三等兵:03/06/13 16:14 ID:???
のらくろクン はのらくろ(野良犬黒吉)の孫という設定らしい
ソースは無いがな

110 :名無し三等兵:03/06/13 16:15 ID:???
豚勝軍は・・・どうみても厨国人だよな(w

111 :名無し三等兵:03/06/13 18:19 ID:FnIGXq1g
>>107
武瑠&猛流・・・珍走のようだ。


112 :名無し三等兵:03/06/14 00:00 ID:???
>>109
息子でなかったか?

113 :名無し三等兵:03/06/14 01:12 ID:???
ソースね
http://ブルドック… うそ(まぁブル連隊長は検索のヒントな訳ですが)

ぴえろ(製作会社)にしっかりと載ってました。
ttp://www.pierrot.co.jp/title/norakuro/character/

孫ですね。

114 :名無し三等兵:03/06/14 20:15 ID:???
漏れは池の鯉を食べて腹をこわしたとこや、
お祭り?で模擬店が2ぺージぶち抜きで書かれているとこが好きですた。

うろ覚えだけど肉弾三銃士が出てこなかった?

115 :名無し三等兵:03/06/14 20:17 ID:???
>>114
出てきている。おかげでのらくろは進級。3人には勲章。

116 :名無し三等兵:03/06/14 20:30 ID:???
陸軍が馬鹿でよかった、田川水泡先生断筆(本人は辛かっただろうけど)
戦争後期でも陸軍がナチス張りに軍宣伝媒体としてとして連載続けさせたらどんなことになってたか。
戦後何もかけなくなっていただろう。

それに

硫黄島で玉砕する猛犬連隊

本土決戦を主張するのらくろなんぞぞ見たくねえ

117 :名無し三等兵:03/06/14 20:34 ID:???
シベリアで犬ぞり引っ張る抑留組のらくろ。

118 :名無し三等兵:03/06/14 20:37 ID:???
のらくろぬいぐるみはこの頃見かけんな・・・

119 :名無し三等兵:03/06/14 20:45 ID:4W3SrBbR
のらくろは戦後、結婚して喫茶店のマスターになったはず。
とマジレス。

120 :名無し三等兵:03/06/14 20:50 ID:???
>>118
メーカー(ツクダ)が倒産してるから。
>>119
それは最終回ね。

121 :名無し三等兵:03/06/14 21:20 ID:???
>>119
戦後編は「丸」で連載していたよ。

122 :名無し三等兵:03/06/14 21:21 ID:???
>>121
一回だけど漫画春秋にも載ったYO

123 :名無し三等兵:03/06/14 21:58 ID:???
「のらくろクン」階級章が魔法のメダルで戦車や戦闘機がすごい変な色だった・・・配慮になってないZO

124 :名無し三等兵:03/06/14 22:46 ID:???
>>116
禿同。田川水泡先生が戦犯にもなりかねない。
でも、仮に陸軍がタイアップしようとしても、先生は断ったんじゃないかな?
「のらくろ」の隠し味は、反戦だと思うから。

125 :名無し三等兵:03/06/15 00:02 ID:???
反戦漫画なのか抗戦漫画なのかわからなくなってきた。

126 :名無し三等兵:03/06/16 02:37 ID:???
何しろ軍用伝書鳩の卵ちょくちょくくすねて喰っちまう御仁だからな。

表面的で浅薄なイデオロギーでははかれないのサ。

127 :名無し三等兵:03/06/16 23:46 ID:g/YeyWLW
のらくろクンは確か作者が田河先生じゃなかった
赤鬼 青鬼という兄弟作家が描いていたと思う

128 :名無し三等兵:03/06/16 23:48 ID:???
素直に楽しむのがよさげかと

129 :名無し三等兵:03/06/17 04:16 ID:???
>>127
「やまね(山根)あかおに、あおおに」かな?

>>125
私的解釈だけど、戦前の階級社会、極度の不平等社会でのらくろが出世できたのは軍隊(陸軍)だっったというだけ。
田河さんは出自の卑しい、ハンデありまくりの野良黒が活躍出来る場として軍隊を選び、
現実の軍隊が庶民にキャリア・パスを与えられない、ただの権力・抑圧集団になった時、見限っただけでは?

130 :名無し三等兵:03/06/17 06:29 ID:Z9Rqal0z
アメリカでも黒人やマイノリティーが出世しやすいのは
芸能・スポーツ界と軍隊。黒人の将軍は多数いるが財界人などは少ない

今の日本も世襲と学歴がモノを言うので階級社会といえなくもない
政治家など戦前はおろか平安時代並みの世襲社会

今の世の中のらくろが出世できる場所はないかも

131 :釣堀圭一郎:03/06/17 08:23 ID:???
のらくろ喫茶店は何気に名作

132 :名無し三等兵:03/06/17 10:44 ID:???
>>129
m〇っ(◎ε◎)シャドー

133 :名無し三等兵:03/06/17 14:28 ID:AJ98hGEM
なくしてしまっているんだけど、祖父がのらくろの初版ものをもっていた。
じーさんは南方戦線に送られたが、痔の手術で脱落した。
ちなみに同期の部隊は玉砕したそうな・・・。


134 :_:03/06/17 14:28 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

135 :名無し三等兵:03/06/17 19:00 ID:???
戦前の初版「のらくろ総攻撃」 だいぶばっちいの
駅の古本屋で4万5千円 ため息が出る・・・

136 :名無し三等兵:03/06/17 20:23 ID:???
平成の復刻版なら5kでしょ。



137 :名無し三等兵:03/06/18 03:16 ID:chMjLVk+
平成の復刻版?そんなものがあるの?

138 :名無し三等兵:03/06/18 05:32 ID:Kcx5rcVk
>>76
士官学校出もほとんどは大尉か少佐どまりで45才くらいでクビになったらしい
中佐以上に進級できたのは稀で、少将以上に進級できたら英雄中の英雄だな

今も45才くらいでリストラ喰らったら再就職先がなく社会問題となっているが、
それは昔も同じで、軍服姿(予備役でも軍服を着ても良かった)で保険の勧誘
(当時は賤業とされた)に従事せざるをえなくなるなど、その処遇が問題となった
ようだ


139 :名無し三等兵:03/06/18 13:41 ID:oaWSSJ0v
軍服姿で保険の勧誘・・・賤業でなくっても激しく萎える光景

140 :名無し三等兵:03/06/18 14:17 ID:???
そのころの庶民にとって
軍人さんというのは尊敬の対象だったから
軍服姿でこられると無下に追い払うわけには行かなかったらしい。

141 :名無し三等兵:03/06/18 17:32 ID:JAXFbacu
そう言う諸先輩方の姿を見て自分達の未来を悲観した若い将校達が
226起こしたりしたのよね

142 :名無し三等兵:03/06/18 18:51 ID:???
豚勝軍の軍事探偵が使っていた爆弾仕込みのゆで卵が欲しいe

143 :名無し三等兵:03/06/18 20:15 ID:???
アメリカじゃ消防士さんが火災現場で火災保険の勧誘してまつw
あちらの消防機構では本務に影響しなければ兼業、アルバイト可だそうで、
勤務(24時間当直)は2〜3日に一度、たまに5連休となるそうで。
納税側としては、給与もその分、抑え目にできますしね。

軍隊が生活のすべての場という戦後の起業戦士にも通じる日本的あり方が、のらくろにも描かれていまつな。
漫画ののらくろは適応力が凄いヤシですけど、現実では失業問題や社会的不適応、その結果として過激思想に走るというマイナス面もあった訳で。


144 :名無し三等兵:03/06/19 03:18 ID:PIKuef2h
>>142
爆弾仕込みの卵はのらくろが豚の卵売りに変装して豚勝軍に売りつけたヤツでは?
メガネと附鼻と胡服姿、うどん粉で真っ白に全身塗りたくって(w
日華事変当時は卵も貴重品だったらしく造れば誰彼なく飛びついたろう
無論取り扱いには厳重注意という前提で・・・

爆弾ついでに箱を開けると電流が爆薬に通じて忽ち大爆発という
「爆弾菓子箱」というのもあったのを思い出した

145 :名無し三等兵:03/06/19 19:53 ID:???
>>143
お言葉ですがNY州の消防士は全員ボランティアなので給与はでません。
他の州は知らない。

146 :のらくろ上等兵:03/06/20 19:38 ID:???
愉快なのらくろさん    サトウハチロー作

愉快な愉快な のらくろさん 
 黒い上着に 黒ズボン
 お靴はモダンな 白い靴
朝は体操一、二の三

(この歌はキングレコード《Kの二七二番》に吹き込まれて大評判です記念age)

147 :名無し三等兵:03/06/21 01:43 ID:???
昔、図書館で見た単行本に、編成図が載ってた。
思いっきり記憶モードで書くので、詳細知ってる方、訂正あったらお願い。

猛犬連隊は三個大隊編成で、各大隊は三個中隊編成。
連隊直属で、機関銃中隊と歩兵砲中隊が各一個。
話の中では戦車や飛行機も出てくるが、この編成を見ると極めてオーソドックスな歩兵連隊だ。
のらくろは第二大隊第五中隊の所属だったはず。
いつも連隊長と中隊長は一緒にいるが、大隊長は見た事無い。

148 :名無し三等兵:03/06/21 05:00 ID:???
>>147
ビンゴです「のらくろ總攻撃」より
                   .┏第一中隊  剣大尉
            ┏第一大隊╋第二中隊  白馬大尉
            ┃阿蘇少佐┗第三中隊  赤城大尉
            ┃      ┏第五中隊  モール大尉
            ┣第二大隊╋第六中隊  六甲大尉
猛犬聯隊 ━━━━┫穂高少佐┗第七中隊  ヤケ大尉
聯隊長ブル大佐  ┃      ┏第九中隊  八甲田大尉
            ┣第三大隊╋第十中隊  大雪大尉
            ┃金剛少佐┗第十一中隊 那智大尉
            ┃
            ┣機関銃中隊
            ┃癇癪大尉
            ┃
            ┗歩兵砲中隊
              轟大尉

モール大尉は二巻後の「のらくろ武勇談」で少佐、第一大隊長に、
のらくろは同期五名と共に中隊長(のらくろは第五中隊長)に昇進してますから
犬豚事変?での猛犬聯隊の下級指揮官の死傷率は高かったのかしら

戦車、飛行機の類は戦時に師団から配属なのではないかと

どうでもいいが「總攻撃」に出てくる豚の国駐留の猛犬守備隊の所属はどこなんだろうか
イラスト自体は第十一中隊長に似て、真っ先にブル大佐に連絡してますし。
しかし在外守備隊を師団じゃなく聯隊下に抱える・・・何となく面倒な編制ですね。
加えてこの守備隊長、大尉の分際で豚勝将軍にタメ口聞いてたり

149 :名無し三等兵:03/06/21 08:37 ID:???
>>148
をを、多謝!

150 :名無し三等兵:03/06/21 12:58 ID:???
>>148
すばらしい。
過去の疑問が一挙に解決だっ

151 :名無し三等兵:03/06/21 14:17 ID:???
俺、のらくろのお面手拭持ってる。
親父の形見の1つだ。(まだ生きているが)

152 :名無し三等兵:03/06/22 20:21 ID:EQvOEuy9
師団ー連隊ー大隊ー中隊ー小隊ー分隊ということになるのだろうが
行動は連隊単位か中隊単位ですることが多かったらしい。
師団長の犬はさすがに将軍だけあってでかい。

153 :名無し三等兵:03/06/22 21:00 ID:LQTgoxjm
>>153
だが、ヘタレだ。タカが人形ごときで・・・。


154 :名無し三等兵:03/06/22 21:07 ID:???
ケーキが9個で、軽気球!


155 :名無し三等兵:03/06/22 21:09 ID:???
>>153
自分に突っ込んでどうする

156 :153:03/06/22 21:22 ID:LQTgoxjm
152と間違えちまったい。つっこみありがとう。
>>155
回線と頸動脈切って逝くか、さもなきゃ土古豚城に突撃してくる。

157 :名無し三等兵:03/06/23 03:17 ID:iHTNQF0+
>>156
トンガラ山で充分(w

158 :名無し三等兵:03/06/25 02:16 ID:???
http://www.sankei.co.jp/news/030624/0624bun098.htm

合掌

159 :名無し三等兵:03/06/25 12:57 ID:???
山根赤鬼さん・・・ご冥福をお祈りいたします

160 :名無し三等兵:03/06/25 14:38 ID:???
えー!!亡くなられたの!!

161 :名無し三等兵:03/06/25 14:57 ID:???
小学校の時に読んで、酒保という言葉を知りました。

162 :名無し三等兵:03/06/25 15:22 ID:???
のらくろが酒保当番になって、酒保の食べもの全部食べちゃう話かい?

163 :名無し三等兵:03/06/25 15:28 ID:njKyjxOr
のらくろじゃないけど、大城のぼるのしろちび水兵 チンタ上等兵が
八千円と一万円で目録に載ってる..買う気はないが


164 :名無し三等兵 :03/06/28 23:34 ID:???
のらくろは食い意地はりすぎ。
ガダルカナル、シベリア、レイテ、ニューギニア方面には絶対に送れない。
ブル連隊長以下の命とお肉が危ない。

165 :名無し三等兵:03/06/29 20:17 ID:???
http://www5a.biglobe.ne.jp/~norakuro/sub1/
こういう所があるんだな 今度行ってみようかな

166 :名無し三等兵:03/06/29 20:22 ID:???
のらくろがあったからこそ、いまの軍ヲタがある。

167 :名無し三等兵:03/06/29 21:56 ID:Q2ZbZ1d4
破片二等兵っていうのいませんでした?

168 :名無し三等兵:03/06/29 22:09 ID:???
>>167
ちいさいから戦友に勝手にそう名付けられたんだったな
本名は出ずじまい

169 :_:03/06/29 22:09 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

170 :名無し三等兵:03/06/29 22:20 ID:???
>>168
じつは猛犬連隊ってフランス外人部隊みたいに
本名でなく軍籍番号とリージョンネーム使うのかもしれない(といい加減

171 :名無し三等兵:03/06/30 00:03 ID:???
こんごふ君の本名は?

172 :名無し三等兵:03/06/30 01:32 ID:vZLGyzjx
「のらくろ連戦連勝」
新たなる敵、猿が豚勝将軍の味方として登場する 少佐・第二大隊長に昇進した
のらくろはモール連隊長・ブル旅団長と共に南方に出撃し、猿をこてんぱんに
やっつける ブル旅団長の「イエスかノーか?」のセリフがみもの

「のらくろ危機一髪」
猿の残党が南方の島を奪いに来る 圧倒的物量を誇り倒しても倒しても攻めて
くる猿の前に補給がうまくいかない猛犬連隊は建軍以来の危機を迎える 猛犬
連隊の多数が玉砕を敢行する ハンブル少佐・爆弾少佐も戦死 のらくろ少佐も
玉砕すべく決意するが、出撃前に転身命令が出る ブル旅団長・モール連隊長ら
と共に島を脱出する 友の死に涙し敵討ちを誓うのらくろ少佐であった



173 :名無し三等兵:03/06/30 01:44 ID:vZLGyzjx
「のらくろゆきゆきて神軍」
これまでの功績によりブルは師団長に昇進 モールは旅団長に昇進 遂に
のらくろは中佐・猛犬連隊長に昇進する
黒豚の国で再建を果たしたブル師団及び猛犬連隊に猿・黒牛連合軍撃破
の命が下る 峻険な山を越え黒牛の国に攻め込む困難な作戦である
ここでも猛犬連隊は敵の圧倒的物量と味方の補給無視に苦しむ
のらくろ率いる猛犬連隊の獅子奮迅の活躍にも関わらず、他の戦線の
いたるところでブル師団は撃破され敗色が濃厚になる
デカ中尉・破片伍長が戦死 猛犬連隊に撤退命令がくだり、決死の
撤退行が始まる

174 :名無し三等兵:03/06/30 01:50 ID:vZLGyzjx
「のらくろ戦犯」
遂に犬の国は猿・豚・熊・黒牛連合軍に降伏する
猛犬連隊は解散、犬の国に帰国 長いのらくろの軍隊生活も終わる
故郷に帰ったのらくろに戦犯の容疑がかかり、MPに拘束されるが
豚の証言によりのらくろの無実が晴れる 一緒に逮捕されたブル将軍
は絞首刑になる

175 :名無し三等兵:03/06/30 01:54 ID:???
>>144
そのとき持っていた卵爆弾は、豚軍の軍事探偵から奪ったものなのです。
(ついでに衣装も)

>>148
守備隊長は那智大尉です。のらくろがそう呼ぶ場面があります。
で、さらに彼は守備隊長であると同時に軍事顧問、なおかつ
外交官に近い役割まで行う役職のようですね。



176 :名無し三等兵:03/06/30 02:08 ID:vZLGyzjx
「のらくろ実業家」
昔から飛行機を製作するなど好奇心旺盛なのらくろは二輪車の製作を始める

「いつかは敗戦の雪辱を」と考えていたのらくろはマン島TTレースに参戦
優勝を果たす その宣伝効果により爆発的に二輪車が売れる 四輪車の製作も
開始 F1に参戦し優勝を果たす

かつての上司モールや猛犬連隊の兵士たちは失職中など不遇な者が多かった
のらくろは彼らを役員・社員に迎える

177 :名無し三等兵:03/06/30 02:34 ID:???
1980年代の小学校でなぜか
のらくろ上等兵とかあったな…
なぜだろう、、

178 :名無し三等兵:03/06/30 03:18 ID:???
「のらくろクン」
孫が女の子のパンツとかのぞいてます。


179 :名無し三等兵:03/06/30 05:19 ID:???
「のらくろ暁に祈る」

満州で敗戦を迎えた猛犬連隊。クマ国が日本に送還してくれるということで嬉々として乗り込んだシベリア鉄道。
しかしその朝のらくろは気づく。太陽が反対側から出ている!
「おい、オレたち西に向かってるぞ!」
「まさか!もうそろそろウラジオストックだろう?」
「そうだそうだ。ほら、あれは海じゃないか!日本海だ!」
しかしそれは海ではなかった。どことも知れない中央アジアの共和国のひとつ。そこに広がる大砂漠だった。
呆然とする猛犬連隊をクマ兵たちの非情な銃剣が追いたてる。そこは鉄条網と砂の海に囲まれた脱出不可能の強制収容所だった。
そしてはじまった岩塩採掘作業。泥小屋、過酷なノルマ、食糧どころか清潔な飲料水さえ不足する環境に猛犬たちはバタバタと倒れていく。
冷酷非情な政治将校(灰色熊)によってオルグされる猛犬たち。その指導を受け、ブル大佐、モール中佐以下連隊の将校が共産党細胞の吊るし上げがはじまる。
「のらくろ少尉の豚軍虐殺の過去!」
「のらくろ少尉は主計士官時代に連隊の酒保を食い尽くした!」
「のらくろ少尉のサーカス一座虐殺事件、原住民虐殺事件を戦争犯罪として糾弾する!」
ここぞとばかり出世頭ののらくろが叩かれる。
その先頭に立つのは、学歴は無いもののその暴力性と食べ物につられる素直さが買われたデカ軍曹だった。
収容所を訪れる友党社会党の国会議員たち。涙を流して歓迎する猛犬連隊。国に帰りたい。
故郷の家族に届けてくれと、社会党議員に生き残りたちの手紙が手渡される。ああ、もう十年も経ったのか。
しかしソビエト連邦との友好が阻害されることをおそれた議員たちによってその手紙は焼却処分され、猛犬連隊はさらに何年も砂塵と風雪に耐える。
そしてある冬の日。厳寒の中立木に縛り付けられたのらくろ少尉が、昇る朝日に照らされる。
がっくりと首を折ったその姿は、まるで太陽に祈りを捧げているかのようだった。

180 :名無し三等兵:03/06/30 05:42 ID:???
一回も名前の出てこない、ライバルのハンブル哀れ…

181 :名無し三等兵:03/06/30 06:03 ID:???
「いいとこのボンボン」のハンブルは仲間を売って、瀬島龍三のごとく商社入りだろう。
そして賠償ビジネスで商社会長、日本経済界のドンにまでのぼりつめる。
その彼を狙うのがシベリアで生き残りホームレスと化したのらくろ。

182 :名無し三等兵:03/06/30 07:54 ID:???
のらくろだとやっぱカエル編だな
ラストカットの舌を出して死んだカエルの山に、手足がもげたカエル達
悪いのはデカだというのに

183 :名無し三等兵:03/06/30 08:19 ID:JIzbCdNm
機動戦士ノラクロやZノラクロはおもしろかったね
宇宙を部隊に活躍するのらくろ達に感動したよ
ただモビルスーツが犬型なのはヤッターマンみたいでいやだったな
シャーが猿なのは笑ったが、あれはパーマン2号のぱくりか?

いまはのらくろSEEDというのをやっているはずだ

184 :名無し三等兵:03/07/01 00:01 ID:???
ハンブルは良いとこのボンボンじゃなくて、
良いとこのボンボンはデブ二等兵だってば。

185 :名無し三等兵:03/07/03 00:33 ID:???
>>184
デブ二等兵? そんなキャラクターいたんですか?
デカ二等兵ではなく?


186 :名無し三等兵 :03/07/03 00:47 ID:???
「のらくろ中隊長」ではデブは伍長だね。

187 :*******************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************66年式 ◆MBtgEO8W7Q :03/07/08 21:59 ID:???
>>185
デカって入隊試験で鉄棒曲げちゃったヤツだよね?
個人的には、高熱にうかされつつ敵陣に爆弾を投げ込むデカが
大好きだったなー。

188 :名無し三等兵:03/07/10 03:22 ID:hZxLrNaY

あれ? 186と187の間にいくつか発言があったんだが、サーバーの移転で
消滅した?


189 :名無し三等兵:03/07/10 07:59 ID:???
>>188
hobby3鯖が逝って7/4以降のスレがあぼーん。
それ以後初カキコの人は名前が*****(略)****名無し三等兵ってなる。

190 :名無し三等兵:03/07/12 02:57 ID:???
>>187
そう、力の限りのらくろを助けて、
2匹で聯隊の昼のおかず(トリの煮付け)ぜんぶ食っちまった。

いいコンビだと思うよw

191 :名無し三等兵:03/07/12 12:19 ID:???
そうそう、デカが力いっぱい太鼓を叩いたら破けたしまった、なんて話もあった。
それで、小隊(?)のおこわを全部食べて太鼓腹になって、太鼓に入ったんだっけ?

192 :山崎 渉:03/07/12 16:37 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

193 :山崎 渉:03/07/15 12:02 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

194 :名無し三等兵:03/07/16 02:07 ID:L6U43TmN
>>191
5人分な。

195 :名無し三等兵:03/07/16 02:56 ID:???
デカの初登場は衝撃的だった。鉄棒の練習の時、あまりの重さにデカがぶら下がると
鉄棒がまがってしまうのだ。
デカ「ぶらさがると、おもいから鉄棒がたるむであります。」「こんな鉄棒をまげるのはお茶の子であります。」
他の新兵と並ぶと、デカがジャイアント馬場クラスの大男として描かれていたことがわかる。

196 :名無し三等兵:03/07/19 22:54 ID:LmuGEoZ0
デカは後に飛行兵にもなっている。
馬鹿力の田舎者というイメージもあるが、やつはなかなかインテリだ。

197 :名無し三等兵:03/07/20 10:46 ID:???
ブル大佐と山猿軍のキャア少将。
前線で勝手に講和しちゃっていいのか?
軍部の(それも前線指揮官の)独断先行が許されちゃうのか。

亀レスですが
>>96さん
そうすると、小林秀雄先生の縁続きでもあるわけですね

198 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:18 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)