5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WW2、日本の参戦がなかったら?

1 :名無し三等兵:03/05/27 19:38 ID:???
日本参戦阻止と行く末を語れ。
阻止といっても自営業阻止ではない。

2 :名無し三等兵:03/05/27 19:39 ID:???
IF厨本スレ

3 :名無し三等兵:03/05/27 19:39 ID:???
自営業阻止

4 :名無し三等兵:03/05/27 19:40 ID:???
どの道何処かと開戦せざるを得ないだろうが、対米戦争だけは避けたい罠
で2げと?

5 :名無し三等兵:03/05/27 19:40 ID:???
飛燕があろうが無かろうが大局は変わらん

6 :名無し三等兵:03/05/27 19:47 ID:OCRPLZty
>>1
参戦したくなかったらひたすら米国の要求に
答えればいい。

7 :名無し三等兵:03/05/27 19:51 ID:???
ハル=ノート受諾か。
そのとき、歴史が動いた!

日本、ハル=ノート受諾まで3カ月。

8 :名無し三等兵:03/05/27 19:55 ID:???
>>7
ハルノート以前の段階で動くべきでしょう。
いきなりハルノートで軟化してもなぁ。

9 :名無し三等兵:03/05/27 19:57 ID:???
中国軍に志願した米国人義勇兵を使って先制攻撃されるか。

10 :名無し三等兵:03/05/27 19:58 ID:???
日本が参戦したくなくても、ルーズベルトが戦争したくてウズウズしてるから結局は避けられなかったと思われ

11 :スターリン大元帥:03/05/27 20:00 ID:???
ファシストを殲滅した後は、偉大な我が赤軍が日本軍国主義を踏み潰してくれる!

12 :村田 ◆bW1Qrzi58w :03/05/27 20:01 ID:???
だな

13 :名無し三等兵:03/05/27 20:04 ID:???
栄光に溢れた打通作戦が成り立たなくなる!!
これは芸能上というか文化上の大いなる損失

14 :名無し三等兵:03/05/27 20:04 ID:???
やっぱり、日本はWW1と同じように、イギリス側にたって
参戦すべきだったナ。ナチと戦争したいルーズベルトも
援助してくれるだろうし。

15 :名無し三等兵:03/05/27 20:06 ID:OCRPLZty
>>10
日本の基地をアメリカに渡して、日本は
空母や長距離航空機をもたずひたすら金
をあげれば戦争にはならない。

16 :フェチ ◆OsWD3c8MFs :03/05/27 20:13 ID:???
海軍軍縮を継続するとして、
ハルノート を受け入れ・・・・・。

 で、アメリカは次にどういう手を打ってくるのだ?
陸軍は、納まりがつくのか?(笑)


17 :名無し三等兵:03/05/27 20:15 ID:???
>>10
ルーズベルトが宣戦布告してくれてたら、アメリカ国内世論の問題で
早期講和も現実的なものになったと思われ。

っつーかその前に、ハルノート受諾で内乱起こりますけどネ。

>>15
アホは(・∀・)カエレ!!

18 :名無し三等兵:03/05/27 20:18 ID:OZMp52KX
日本が参戦しなかったらワールドウォーじゃなくて西洋うぉー

19 :15:03/05/27 20:19 ID:OCRPLZty
>>17
このスレは日本が参戦しないようにするには
どうしたらいいかだろ?
これなら参戦しなくていいだろ。

20 :名無し三等兵:03/05/27 20:21 ID:???
>>19
>このスレは日本が参戦しないようにするには
>どうしたらいいかだろ?

違うだろヴォケが。

21 :15:03/05/27 20:24 ID:OCRPLZty
>>20
1 名前:名無し三等兵 03/05/27 19:38 ID:???
日本参戦阻止と行く末を語れ。

↑はい


22 :名無し三等兵:03/05/27 20:25 ID:???
(・∀・)ィィョィィョー

23 :名無し三等兵:03/05/27 20:25 ID:???
日本人のネガティブ嗜好がある限り開戦は必至

24 :名無し三等兵:03/05/27 20:27 ID:???
>>15
マジレスするとそんな金ないし日本に基地置くメリットもない。
下手したら中国に賠償金払え!と言われかねないし。

25 :名無し三等兵:03/05/27 20:33 ID:???
東海地震が、あと5年はやければなぁ……。

26 :名無し三等兵:03/05/27 20:38 ID:OCRPLZty
>>24
早い話が要求を断らずに現代の日本のようになれば
参戦せずにすんだって言いたかったの。
まぁ白人の差別とかはかわらないだろうし、日本の
発展も望めない。
そのかわり中国の共産党化を防げるかもしれないし
日本にも左翼がいなくなるかもしれない。
晃かにプラスマイナスマイナスだけどなー

27 :名無し三等兵:03/05/27 20:42 ID:???
>26
要求がどんどん膨れ上がったらどうするの。

28 :名無し三等兵:03/05/27 20:43 ID:???
台湾共同統治なんか、いいね。

29 :名無し三等兵:03/05/27 20:44 ID:???
やはり満州共同経営が一番現実的じゃないっすかね。


30 :名無し三等兵:03/05/27 20:46 ID:???
>>26
要求を呑みまくってたシナは、租借地取られまくりで列強に分断され、
亡国の危機に瀕していたわけですが。
北海道はロシア、本州はアメリカ、九州はイギリス、四国はフランス
あたりに割譲しますか。日本語使用禁止ね。

31 :名無し三等兵:03/05/27 20:47 ID:OCRPLZty
>>27
マジレスすると悪いなー本当にこうなればいいとは思ってないよ。
ただ左翼がよく日本が悪い悪いっていうから言ってみただけだ。

32 :名無し三等兵:03/05/27 20:48 ID:0AQ/a9Y3
取り合えず、何らかの理由で日本の参戦が無かったら
その後戦争はどうなったと
思うの?軍板の皆は。

33 :名無し三等兵:03/05/27 20:49 ID:???
>>30
ハル=ノートの再読を要求する。

34 :名無し三等兵:03/05/27 20:50 ID:???
アメリカの集団安全保障的な構想に乗っとけば良かったんじゃないのかな

35 :名無し三等兵:03/05/27 20:57 ID:OCRPLZty
>>32
共産党はソ連のみ。東南アジアは欧米のもの。
日本が参戦しないなら、米国も英国を支援でき
ないから独逸が勝っていたかも・・・

で独逸のヨーロッパとアフリカ、アメリカの北米南米。
ソ連。中国国民党がアジアで盛り返したかも・・・
日本は参戦しない時点でどっかのいいなり。

36 :名無し三等兵:03/05/27 20:57 ID:???
ハルノート受諾なんかしたら陸海軍ともクーデターが起きたんじゃないか?
5.15事件あたりまで遡らないとだめぽ

37 :名無し三等兵:03/05/27 21:06 ID:???
ハルノート受諾のこの受諾って言い方こそが
何か即ち敗戦のような雰囲気を醸し出しちまってるけど何だかなあ

「受諾」の方が国益に沿うと説けるだけの指導力を欠いていたいたのが痛いような

38 :名無し三等兵:03/05/27 21:07 ID:???
>>35
独ソ戦争はどうなったんじゃ?

39 :名無し三等兵:03/05/27 21:08 ID:???
>>37
でも事実上の最後通告だからなぁ……。

40 :名無し三等兵:03/05/27 21:15 ID:OCRPLZty
>>38
独逸は日本が参戦することを前提に宣戦布告したので
日本が参戦しなかったら無かったかも。
もしあったとしても、英国を落としてからでしょ。

41 :名無し三等兵:03/05/27 21:28 ID:???
>>39
生糸貿易の関税撤廃を初めとして自由貿易への移行が謳われているし、
あれを事実上の最後通牒というのはどうかと。
最後通牒ならば普通は返答期限をつけるものだしね。

42 :名無し三等兵:03/05/27 21:38 ID:???
試案だったのを最後通告扱いに誤解させたのって
当時の日本外務省が悪いとか聞いたが・・・。

43 :名無し三等兵:03/05/27 21:42 ID:???
>40
>独逸は日本が参戦することを前提に宣戦布告した
のに、日本はソ連を攻めずにアメリカを攻めたのはなぢぇ?
ヒトラーはそれまでアメリカを相手にしないようにしてたはずだけど、、、

44 :名無し三等兵:03/05/27 22:04 ID:OCRPLZty
>>43
アメリカは英国を支援するために日本を挑発した。
英国もアメリカに助けてもらう為に日本を挑発した。
ソ連は日本に攻撃されないようにスパイなどを送った。
独逸は日本にソ連を攻撃してほしかった。
日本は躍らされた。

45 :名無し三等兵:03/05/27 22:14 ID:???
ところで、長谷川京子はブサイクだよね?

46 :名無し三等兵:03/05/27 22:19 ID:OCRPLZty
だれだ?

47 :名無し三等兵:03/05/28 00:31 ID:???
>>44は、当時の日本人は馬鹿だといいたいらしい。

48 :名無し三等兵:03/05/28 01:08 ID:???
まぁ空気読めてなかったよね、、、

49 :名無し三等兵:03/05/28 07:50 ID:???
>>41
ハル=ノートにソビエトが入っていなければ
ロシア参戦ってありだったのかのう。

関特演。

50 :山崎渉:03/05/28 15:51 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

51 :名無し三等兵:03/05/28 21:29 ID:???
スレに進歩が見られる山崎渉、恐るべし。

52 :名無し三等兵:03/05/28 21:31 ID:+uWs97qf
            ,、:'":::::::::::::::::``:...、    
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';    なんかもう・・必死でしょ・・
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!        最近の火葬ヲタ・・
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |         
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'


53 :名無し三等兵:03/05/28 21:39 ID:???
>>48
上手い

54 :名無し三等兵:03/05/28 21:42 ID:???
アメリカに巨大隕石が堕ちてくればよかったんだよ

55 :名無し三等兵:03/05/28 22:50 ID:???
>>54
できれば西海岸の断層あたりにおちれほすぃ。
津波の影響が日本(ry

56 :名無し三等兵:03/05/29 02:14 ID:5kccKxeR
樺太の油田をみつけられていればあんなに焦ることなかったのに。
戦争になっても全く違う展開になったんじゃないかな。

57 :名無し三等兵:03/05/29 02:23 ID:LQvosVQX
まあ当時の日本人ほどバカな国民は世界中探してもいなかった。
しょせん金髪碧眼コンプレックス。
まあ今でも変わらない罠。やっぱ生まれ変わるなら英語圏の白人男性に限る。


58 :名無し三等兵:03/05/29 02:32 ID:???
とりあえず57をケトウの収容所におくって
おもうぞんぶん、おかまほらせてやってくれ。
10年ぐらい。

59 :名無し三等兵:03/05/29 02:36 ID:LQvosVQX
じゃあケツの穴広げとかなきゃ。あと、終身でも可。
もっともペリーに犯されて以来、日本人はずっと喜んで掘られっ放しだがな。

60 :名無し三等兵:03/05/29 02:51 ID:HvOU3ich
>>56
北樺太の油田からは年間50万tだっけ?
一応輸入してますよ。

61 :名無し三等兵:03/05/29 03:04 ID:???
ペリー来航時、関取が出てきて、びっくらこここきの……(以下りゃ

62 :名無し三等兵:03/06/03 08:36 ID:???
>57
貴殿の絶望度は良く分かる。まともな人間は刺されたり撃たれたりだったし
交渉で実質成功したのに、「100%じゃない」とノリだけの馬鹿軍に蹴られたり

 交渉している相手の家が「オヤジはぬるいから刺してやったぜ、これからはオレ
の時代だ!オレのバックにはナチ組の人浦親分や黒シャツ一家がついてるんだぜ」
等と言い出せば、誰だって「大人相手の付き合い」などやろうとは思わんのじゃよ。

63 :名無し三等兵:03/06/05 00:33 ID:???
>>62
だね。

強欲の面の皮がつっぱった連中は「妥協」って言葉を知らない。

打痛さんにおしえたい言葉だ。

64 :名無し三等兵:03/06/05 00:51 ID:???
美味しいエサを入れた口の狭いビンをサルが狙う。
→欲張ってエサをたくさん掴み、手が抜けなくなるサル。
→エサをちょっと諦めれば良いのだが、それが出来ないのがサル。
→こちらもビンのエサを狙っていたゴリラが背後から近付く。
→サル、もう片方の手でゴリラの急所を不意打ち。しばらくはのたうちまわらせる。
→立ち直った巨漢ゴリラ、ノー・マーシーなストレートパンチ大炸裂。
→「サルは死んでもエサを放しませんでした。」

....どこかであったお話が元ネタ。

65 :名無し三等兵:03/06/05 01:04 ID:???
威張り散らしていた官憲のオイ、コラ、オマエ!が
今日まで続いていて、自営業さんが中村を天下晴れて
イビルことが出来なくなるぞ。

66 :名無し三等兵:03/06/05 01:48 ID:BxsbZ3N2
>>18 日本が参戦しなかったらワールドウォーじゃなくて西洋うぉー

世界ってヨーロッパのことを言うのだけど...........

67 :名無し三等兵:03/06/05 02:20 ID:???
日本は仏・蘭をほっといてマターリと中国・ロスケを攻めていれば問題なかったものを……。

68 :名無し三等兵:03/06/05 09:36 ID:???
ロシヤを攻めたらマターリはできないとおもう、、

69 :名無し三等兵:03/06/05 16:49 ID:???
大学の授業の記憶モードなのですまない。
アメリカと不戦条約を結ぶ機会がBoBの最中にあったようだ。
当時破竹の勢いで英本土に迫る独軍に、アメリカはこのままでは英国が持たないと判断し、
秘密交渉で日本の既得権益承認など日本にかなり譲歩した案を示したが、
日本側も独軍が英本土を陥とすと判断し、さらに譲歩を引き出せると考え、
これに応じなかった。そうこうしているうちに独軍は勢いを失い、
アメリカもこの案を打診することはなくなり、交渉を引き延ばすだけとなった。

時間の問題だろうが、個人的にはこのとき飲んでおけば、
しばらく息がつけると思う。

70 :名無し三等兵:03/06/06 12:16 ID:???
日独防共協定を結ばない。
日英同盟も結ばない。
日本不参戦。
アメリカも不参戦。
バトルオブブリテンは英国が勝利。
独ソ戦はドイツ勝利。ウラル山脈から西を支配におく。
英国ピーンチの隙に、アジア各国の独立運動を煽る。
戦後、大東亜共栄圏ができる。

71 :名無し三等兵:03/06/06 22:29 ID:???
>>70
独立運動に日本コソーリ軍事顧問団派遣とかいいですなぁ。

72 :名無し三等兵:03/06/06 22:47 ID:Z1QZGcIe
 

73 :名無し三等兵:03/06/09 22:52 ID:???


74 :名無し三等兵 :03/06/10 22:55 ID:???
海軍がアメリカとは戦争できませんので予算を陸軍にまわしますと言えば対米参戦は無し。

75 :名無し三等兵:03/06/10 23:45 ID:???
日本の方から参戦しなくても
アメリカ陸海軍の軍備が整う1943年頃には
アメリカ船が、太平洋上で謎の轟沈、アメリカ政府はこれを
日本軍の仕業と断定。なんて事件が起きて、
アメリカの方から戦争をふかっけてきたりしてな。

76 :名無し三等兵:03/06/11 16:09 ID:???
とりあえず南京攻略の段階で史実よりはマシな条件を蒋介石に提示し、
何とか手打ちに持っていって陸軍を租界と満州へ引きこもらせれば・・・・
しかしこれをやると陸軍の権威がさらに拡大し、陸軍主導国家になってしまう罠。
対米開戦が避けられるならば悪くは無いかもしれないが。

77 :名無し三等兵:03/06/11 22:17 ID:???
>>76

海軍が黙ってなさそうな予感

78 :名無し三等兵:03/06/12 06:18 ID:???
極東から一大勢力を抹殺したいアメリカは
日本にストーカー的嫌がらせを続けるのでは?
アジアに拠点を持つ英・仏・蘭はヨーロッパ戦で忙しく
日本をなだめる毎日。

79 :名無し三等兵:03/06/12 11:31 ID:???
極東である程度の商売さえできれば、アメリカは黙ってるのでは?

80 :名無し三等兵:03/06/12 14:25 ID:???
>>77
海軍はもろ手を挙げて賛成だろうさ。
あ、いや、本当は非戦なのに言い出せなかった、へたれ&エエカッコシィだから、
無視ていどかな。

81 :名無し三等兵:03/06/12 14:29 ID:???
>>78
いまのアメリカと同じだから、言うこと聞いて大人しくしてれば、
あっという間に興味を無くす可能性もあるね。

ナチ撲滅に全力を投入して、返す刀でアカとの決戦じゃない?
その際には関東軍に出軍要請すっかも。


82 :名無し三等兵:03/06/13 09:52 ID:???
>>70の独立運動を支援して英国の後釜に座るってのに、アメリカも混ぜてあげればいいかも。

83 : :03/06/13 11:27 ID:???
日独伊 悪の枢軸同盟がマズ〜だったな
それと仏印進駐 満州で我慢しときゃいいのに
中国に行ったのも...... アゲたらきりないな
同盟なし、仏印進駐の前あたりでハルちゃんと話をして
アメリカも中国進出いかが?と言っておけばOKだったのに

84 :名無し三等兵:03/06/13 19:03 ID:???
>80
トラウトマン工作つぶしたのは、外務省と海軍でなかった?
賛成したのは参謀本部

85 :名無し三等兵:03/06/13 22:56 ID:???
>>84
陸軍省も潰した側

86 :名無し三等兵:03/06/13 23:39 ID:???
>>84

まとまりかけてたところで、陸軍が南京を占領して、政府と軍部一丸となって
和平条件をつり上げたために、蒋介石が徹底抗戦を決断してしまったんでつな。

87 :名無し三等兵:03/06/14 06:27 ID:???
もうなんつーか近代国家のやることじゃねー

88 :80:03/06/14 13:37 ID:???
>>84
宇垣外相と孔祥煕との会談を潰したのも外務省だっけね。
陸軍は消極的だけど、条件つきで一応賛成。



海軍省と軍令部は、回避と開戦の真っ二つ。
東條は海軍の本音を知らないことには、意見の統一が出来ないと海軍の本音を探る。
その意を受けた軍務局長 武藤章は、
「海軍の本意は戦争回避にある」と判断し、
総理と海軍が反対すれば、陸軍を抑えられると再三働きかけるのだが、
今更「出来ません」とは言えないと、「首相一任」で逃げ回るのみ。

「出来ません」の背景には、
戦っている陸軍の戦費増額をを面白くないと思っていた海軍は、
さんざ威勢の良いこと言って、俺にもよこせと軍備を整えていた手前、後に引けなくなった。
「国内を二分するのは」いくないと、しおらしいことを言っていおきながら、
本当は倒閣の責任を取りたくないと保身に走る。

海軍が反対すりゃあ、陸軍がいくら頑張ったって海渡って戦えんだろうがよ。
つー訳で、海軍がヘタレだったから、積極的に何もしないとちゃう?と思った訳。

>>84-87
ほんと、そう思うよー。

89 :名無し三等兵:03/06/14 14:05 ID:???
ここら辺は当時の及川海相は万死に値するなぁ…。


90 :名無し三等兵:03/06/14 23:29 ID:???
海相が及川氏でなくても、同じようなことになったんじゃないかなあ……。

91 :名無し三等兵:03/06/18 06:02 ID:AewE35hz
>>90
漏れもそう思う。
あの当時の国民感情や政府&軍部の動きを見るに、海相が誰でも大差ないと思う。

92 :名無し三等兵:03/06/18 06:17 ID:vy9DXFL9
(つД`)帝国の中の人が問題だな

93 :あぼーん:03/06/18 06:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

94 :名無し三等兵:03/06/18 06:38 ID:???
>>64
ある意味すばらしいサルじゃないか。
ゴリラはサルを支配する方法を学び、
ゴリラの平和の下で生きる術を学んだサルの子らは、
死せるサルの残せしエサの欠片を元手に腹いっぱい食えるようになり、
愚にもつかない妄想にふけることすらできるようになったのだから。
この森でそのような幸運にありつけた生き物はあまり多くないのだし。

95 :名無し三等兵:03/06/18 16:43 ID:???
結局そこにいたる原因とは恐ろしく多くの要素により構成されている訳で、
誰が一人人間を変えただけで変わるものじゃないよな・・・・・。

96 :名無し三等兵:03/06/18 22:16 ID:???
でも、ヒトラーがいなかったら第二次世界大戦が起こることはなかったのでは
ないか、という仮定には魅力を感じていたり。

日本の場合には、明らかに軍部と政府とマスコミと宮中と国民が手に手を取り合って
メギドの丘に登っちゃったってのが正直な感想なんですけれど。

97 :名無し三等兵:03/06/18 23:05 ID:???
とは言えヒトラーとて、ドイツの当時の歪みやドイツ国民の不満を体現しただけだしなあ。
ヒトラーがいなくても、形や程度こそ違えど、ドイツが当時進んだ方向性は変わらないと思う。
日独の行動を変えようと思ったら、それこそ第一次大戦の辺りから変えないとね。

98 :名無し三等兵:03/06/18 23:49 ID:???
まあねえ、ナチズムに類する思想は当時のドイツでは流行思想だしね。ヒトラーは
時流に乗っただけと見るのが適当なんだろうね。

ドイツの場合、第一次世界大戦の負け組で、連合国に対して巨額の賠償を負った
ことと、領土を縮小されたってことが、明らかに第二次世界大戦への道をつけたこと
になってると思うんだけど、日本は戦勝国だからねえ…。

近衛論文などに代表される「持たざる国」って考え方がどのあたりから出てきたのか、
ってことには興味があるなあ。あと、第一次世界大戦が「総力戦」であったことが、
当時の日本人に与えた影響とかね。

というわけで、いまはミネルヴァ書房の「大正外交」という本を読んでおります(w

99 :80:03/06/19 14:04 ID:???
ただ、一人の人間が大きく歴史に関与することはあるわな。
流れを押し留められるかどうかは別にして。
海軍の無責任体質と、陸軍の独尊体質はどうしょうもないけどね。

WWIや日露まで戻ったら、無限の可能性があるので折れ的には考慮外。

100 :80:03/06/19 14:05 ID:???
という訳で100ゲト

101 :名無し三等兵:03/06/19 23:38 ID:???
>>99

>WWIや日露まで戻ったら、無限の可能性があるので折れ的には考慮外

んー、基本的には、親米英の国際協調路線とアジア主義的な路線との二者択一しか
なかったように思うんですけど、どうでしょう。

幣原外相時代の路線と、それを非難することで登場した田中内閣の路線およびそれに連なる
松岡外相の路線が、まさに上に挙げた二つの路線のどちらを主軸とするか、という点に
おいて異なっているように見えるもので。

102 :名無し三等兵:03/06/22 13:37 ID:iaL241S5
age

103 :名無し三等兵:03/06/22 13:40 ID:???
>>101
でも幣原って英米強調の割には、昭和初期の南京事件の際は共同出兵断ってるからなあ・・・・
複数の心臓論だっけか、そのお陰で邦人は殺されるし軍部や国民へ不満を溜めてしまうし。

104 :名無し三等兵:03/06/22 20:59 ID:???
やはりWW1以後ってところでしょうね。

シベリア出兵の行方もかな〜り重要ではないかと。

105 :名無し三等兵:03/06/28 20:36 ID:???
上げてみる。

106 :名無し三等兵:03/06/28 21:14 ID:OL9URzej
日米戦がない→米独戦もない→米援助で英は独撃退→でもヨーロッパには攻め込めない
→独消耗したためヒトラー支持率低下、暗殺される→英独講和、仏独立
→時間をかけてEC成立
一方アジアは弱体化した欧州諸国撤退→日・米が進駐→形式的には独立国へ
→日米戦?→結局日本は屈服→ソ連に備えるため米と協力

結局あまり変わらない、ルートは変わるが終点は同じ

107 :名無し三等兵:03/06/28 21:48 ID:???
>>106
離散したユダヤ人諸勢力はどうなるん?

108 :名無し三等兵:03/06/28 23:02 ID:OL9URzej
亡命ユダヤ人、亡命ロシア人は満州へ移住
満州は中国の一部であること、日本軍の駐留を認めること
経済活動の機会均等が保証されることで合意ができている

ユダヤ資本の流入で経済活性化する。
ただソ連の資金提供を受けた共産ゲリラや馬賊に手を焼いている
朝鮮半島・日本にもユダヤ資本が入ってくる、アメリカに乗っ取られた
銀行・会社も多数出てくる。

109 :名無し三等兵:03/06/28 23:03 ID:OL9URzej
105の続き
亡命ユダヤ人、亡命ロシア人は満州へ移住
満州は中国の一部であること、日本軍の駐留を認めること
経済活動の機会均等が保証されることで合意ができている

ユダヤ資本の流入で経済活性化する。
ただソ連の資金提供を受けた共産ゲリラや馬賊に手を焼いている
朝鮮半島・日本にもユダヤ資本が入ってくる、アメリカに乗っ取られた
銀行・会社も多数出てくる。

110 :名無し三等兵:03/06/29 12:36 ID:???
>>106
>一方アジアは弱体化した欧州諸国撤退→日・米が進駐→形式的には独立国へ
>→日米戦?→結局日本は屈服→ソ連に備えるため米と協力

EC設立からこっちへの展開が無理ありすぎ。
もし言い方が悪いのなら、要素が抜け落ち過ぎてて説明不足の艦が拭えない。


ロシアはどうなってん?
ヒトラー暗殺?
動き出した国家的ベクトルはそれだけで本当に変わるのか?
時間をかけてEC設立の根拠は?
冷戦があるのかないのか?
アジアの独立とは、何がファクターとなって発動するのか等々。

111 :名無し三等兵:03/06/29 15:48 ID:YDWzQ0lp
独ソがどうやって講和するのか英以上に難しい
戦線が膠着し、ソ連が日本の侵攻を危惧すれば東欧のどこかで線引きか?
ヒトラーは天寿は全うできないだろう、不慮の死を遂げる可能性は高い
国家的ベクトルは変わらないと思われる、ただ大正末期から対立していた
日米が開戦したのは20年後、問題の先送り、優先順位の入れ替えは可能かも
落ち目の欧州諸国は米ソ日に対抗するためには団結するしかないと思われ
冷戦はあるでしょう、ただ2大陣営ではなく5つぐらいの勢力が乱立か?
またはWW3で核戦争もありうる
当時から独立運動は盛んでしたし、米はあからさまな植民地支配には反対
日本・ソ連も反対、これらの国が陰で独立派を支援して自陣営に引き込もうとするはず


112 :名無し三等兵:03/06/29 17:43 ID:???
情勢設定駒20、サイの目1か?
影響はその後のサイの目次第だが並の目ならほとんど変わらん。

113 :名無し三等兵:03/07/03 13:28 ID:???
>>111
無限の可能性のほんの一つだな。
要素一つにつき、膨大な選択肢が付随しますな。
まっ、揚げ足と取らずにね。



>>112
正にそうだね。

114 :山崎 渉:03/07/15 12:04 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

115 :名無し三等兵:03/07/16 21:13 ID:Ustj7XvT
アメリカはともかくとしても、欧州諸国にとって日本参戦は「百害あって一利なし」状態だったんじゃないか?
結果的に勝利国になったわけだが、WW2以前と比べて何か得したことあるのかな?

116 :名無し三等兵:03/07/17 16:51 ID:???
漏れは日本軍の兵士は好きだが、矢張り日本軍という組織は好きになれそうにないな。
陸も海も。

117 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:36 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)