5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

駆逐艦についてマターリと語り合うスレ3

1 :名無し三等兵:03/05/25 12:35 ID:???
俺は戦後型DDが好きです
ギアリングFRAMとか


2 :名無し三等兵:03/05/25 12:40 ID:???
むらさめ萌えー。

3 :名無し三等兵:03/05/25 13:18 ID:tgJrNVoO
マンセーというのなんとかならんか?
最初がマンセーなら次はハイル、ウラー、ブラボー…

それはとにかく、>>1さんへ
乙花穂…もとい、乙型駆逐艦だよ

4 :名無し三等兵:03/05/25 13:27 ID:???
おいらは丙型がいいです。
時代に逆行するかのような5連装×3がなんともはや…ウトーリ

5 :名無し三等兵:03/05/25 13:36 ID:???
フォレスト・シャーマン級でしょ
高発射速度の長砲身5インチであるMK423門は駆逐艦の砲口兵装としては最強なのではないだろうか

6 :名無し三等兵:03/05/25 14:42 ID:???
平甲板型とベソソソ型が好き

7 :名無し三等兵:03/05/25 15:41 ID:???
あまり見慣れていないせいかアメリカの駆逐艦は判別つきにくいです。
基本的にはどうやって見分けているのですか?

8 :名無し三等兵:03/05/25 15:50 ID:???
日本艦よか簡単に識別できます
ベンソン/リバモア級の識別はちと難しいかも

9 :名無し三等兵:03/05/25 22:04 ID:???
駆逐艦は美しい

10 :名無し三等兵:03/05/25 22:52 ID:???
駆逐艦は引き締まっててイイね
島風タソ(;´Д`)…ハァハァ

11 :名無し三等兵:03/05/25 22:55 ID:???
アーレイ・バークやこんごうが引き締まってるようには見えんけどね
立派なミサイル駆逐艦やで

12 : :03/05/25 23:01 ID:d5y+xtnT
>>11
アーレイ・バークは結構引き締まってるぞ。


13 :名無し三等兵:03/05/25 23:04 ID:???
デブやん>船体

14 :名無し三等兵:03/05/25 23:04 ID:pQcPlTBE
こんごうは巡洋艦だろ

15 :名無し三等兵:03/05/26 00:03 ID:8/BcoHOi
>>11
っていうか、こんごうや、アーレイって非力な12cm砲がたったの一門だけ
で頼りなさげ。そもそも前の砲で後ろの敵狙ったら、艦橋に当たらないか。

16 :名無し三等兵:03/05/26 00:04 ID:???
>>14


駆逐艦ですよ

17 :名無し三等兵:03/05/26 00:05 ID:???
砲なんて飾りですよ。偉い人にはそれがわからんのです。

18 :名無し三等兵:03/05/26 00:55 ID:???
「こんごう」って悪役面だと思わない?
強そうでいいんだけど。

19 :名無し三等兵:03/05/26 01:37 ID:8/BcoHOi
>>18
きりしまモナー

20 :名無し三等兵:03/05/26 01:39 ID:???
ミサイル駆逐艦『鬼裏死魔』

21 :名無し三等兵:03/05/26 01:55 ID:???
>>19
みょうこうモナー

22 :名無し三等兵:03/05/26 02:01 ID:???
>>21
・・・えぇーと、アレ、アレなんだっけ?もう一隻、喉まで出かかってるんだけど
思い出せない。

23 :名無し三等兵:03/05/26 02:02 ID:???
あしがら

24 :名無し三等兵:03/05/26 02:05 ID:FbiniAI3
どっちかって言うとはたかぜ級の方が引き締まって見えません?俺だけ?

25 :名無し三等兵:03/05/26 02:09 ID:???
所詮、駆逐艦なんて貧相なフネですよ。
引き締まったとか形容する人がいますが、
そのようなセンスには、賛同も共感も不可能です。
貧弱な船体に、ポツポツと散発的に配置された武装。
何処を見ても貧相なだけです。

26 :じんべえ:03/05/26 02:13 ID:5U5UYEQ0
そうですか?
小回りがきいて、凡用性があって
結構便利だと思いますがね
足軽がいなけりゃ戦さになりません

27 :22 :03/05/26 02:17 ID:???
>>23
サンクス!

28 :名無し三等兵:03/05/26 02:19 ID:???
ちょうかい

29 :名無し三等兵:03/05/26 02:21 ID:???
>>27
あしがらモナー

30 :名無し三等兵:03/05/26 03:35 ID:???
軍艦の艦種は時代によって役割が違うよ。昔の駆逐艦は主に艦隊決戰時の水雷攻撃や対潜水艦攻撃、輸送船等の護衛等であって、少なくとも海自のは指定海・空域の防衛、監視等海防艦的役割かな?それらをこなせるよう設計されてる駆逐艦、そんな貧相ではないよ。

31 :名無し三等兵:03/05/26 05:12 ID:???
今や、かっての駆逐艦は存在しない。あるのは「艦隊型水上戦闘艦」と「警備型水上戦闘艦」

32 :名無し三等兵:03/05/26 21:08 ID:???
新なみ級イイね
世界屈指の駆逐艦じゃん

33 :名無し三等兵:03/05/26 21:28 ID:???
戦車駆逐車が必ず戦車を撃破してくれる訳ではないのと同様に、
駆逐艦も敵主力を撃破してくれるかと言えばそうではない。

34 :名無し三等兵:03/05/26 21:35 ID:???
>>26
X 凡用性
O 汎用性

珍句作るなよ(大藁

35 :名無し三等兵:03/05/26 21:40 ID:???
>>33
駆逐艦は水雷艇を駆逐するのがもともとの任務だろ。

36 :名無し三等兵:03/05/26 21:40 ID:???
凡用性の発祥スレはここですか?

37 :名無し三等兵:03/05/26 21:56 ID:???
便厨がああなっちまった今、じんべいは次の有力候補だな。
知識の程度は似たようなもんだから合格だが、惜しむらくは電界強度が今一つか。

38 :名無し三等兵:03/05/26 21:57 ID:???
>>37
X じんべい
O じんべえ


39 :名無し三等兵:03/05/26 22:52 ID:LLk3mbWg
 大型駆逐艦群に栄光あれ。二千トンを越える駆逐艦より放たれる必殺の魚雷を受けて沈まぬ艦はない。

40 :名無し三等兵:03/05/26 22:56 ID:???
フレッチャー/サムナー/ギアリング級のこと?
大型駆逐艦群

41 :名無し三等兵:03/05/26 23:23 ID:uxlhwSzu
駆逐艦に主砲などいらん。
所詮は蚊蜻蛉レベルの12.7p砲だろうが。使い道などない。
魚雷と機銃。これだけでよかった。

42 :名無し三等兵:03/05/26 23:29 ID:???
魚雷よか5インチの方が必要
魚雷など水雷艇か魚雷艇で十分だ
わざわざ水雷艇駆逐艦に積む必要などない

43 :名無し三等兵:03/05/26 23:37 ID:???
駆逐艦の「おいしい餌」は潜水艦でしょ?
一度潜水艦の大群に囲まれたアセル駆逐艦を見てみたい。

44 :名無し三等兵:03/05/26 23:45 ID:???
潜水艦の方が駆逐艦よか強いよ>1対1でも
駆逐艦数隻でも逃げられる方が多いし

45 :名無し三等兵:03/05/27 11:18 ID:???
>>39
所詮数で勝負なんだから
小さいのを揃えたほうがイイ。

陽炎級はでか過ぎると思う。

46 :名無し三等兵:03/05/27 11:54 ID:???
その数において勝てないから質による(ry

日本駆逐艦の敗因は、まともな対潜装備を積めなかった事。

47 :名無し三等兵:03/05/27 19:11 ID:Ji2gPjSK
峯風〜神風 樅〜若竹あたりの発射管が艦橋の前にある艦が萌える。
大正時代に大規模な水雷戦があれば活躍間違いなし。

48 :名無し三等兵:03/05/27 19:17 ID:Yo9A+ELM
>>47
たしかにあれは萌える
いかにも必殺兵器って感じ。どうせ荒天では使えないんだからあそこでもいいような・・・
どうしてあの形式は廃れたの?

49 :じんべえ:03/05/27 19:20 ID:UlC+l3BB
余談
昭和20年7月15日 神風はテンゴール岬で敵潜の包囲に遭ったが、
春日艦長の神業的操艦により魚雷をすべて回避、逆に「ホークビル」を
大破させた。

50 :名無し三等兵:03/05/27 19:23 ID:???
ソナーによる合理的な回避運動であれば、一隻の勝利ではなく
水雷戦隊全ての勝利となったであろうに。

>>48
魚雷が大型化して、スペースを確保できなくなったのでは。
あるいは荒天時、甲板作業員が波で浚われるからか。

51 :じんべえ:03/05/27 19:29 ID:UlC+l3BB
>>50
(旧式ながら)ソナーで「ホークビル」を発見、接近したのです。
残念ながらこの時点では、水雷戦隊は存在せず、
漁船改造の特設掃海艇3隻のみが同行していました

52 :名無し三等兵:03/05/27 19:41 ID:???
>>48
波に突っ込むとあのスペースに水がかぶって
その重みで頭が持ち上がらないとか何とか…誰か解説してくれ

53 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/05/27 19:47 ID:dBZumqb8
廃れたというか、特型駆逐艦が登場しなければもうしばらくあの形式は続いていたでしょうね。
アレはアレで結構完成度の高い形式です。

54 :フェチ ◆OsWD3c8MFs :03/05/27 19:52 ID:???
>48

 大きな波の水圧に対する、艦橋を含む艦の強度の問題。
船首楼から直接直線的に艦橋へ波がぶち当たるのに耐えれるほどの
強度を持たせられなかったから。
で、水流を逃がす設計をした。
後には設計技術の進歩と艦の大型化により、廃れた手法。

55 :bloom:03/05/27 19:52 ID:/syS7+He
http://homepage.mac.com/ayaya16/

56 :名無し三等兵:03/05/27 23:02 ID:???
>>54
日本以外であの形式を採用したところってありますか?

素人考えですが、峰風型−睦月型の方式は、
艦橋への水圧を受け流すという点では有利でも、
バウセクションに重量物の魚雷を積むことは
むしろ航洋性にはマイナスなんじゃないかと。
イギリスの駆逐艦は一貫して船首楼の大型化と船首形状の改良で
問題を解決しようとしてますよね。

57 :山崎渉:03/05/28 15:53 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

58 :名無し三等兵:03/05/28 16:10 ID:???
また作ったの?このスレ。

59 :名無し三等兵:03/05/28 22:00 ID:???
米国駆逐艦マンセー
ギアリング級は究極の2次大戦型量産駆逐艦ですね

60 :名無し三等兵:03/05/28 22:31 ID:???
>>56
エエ、だから日本近海が想定戦場なわけで
南内洋まで作戦海域が広がってからは、条約制限で排水量が制限されても戻ってませんよね。
もちろん技術の進歩という点もありますがね

61 :名無し三等兵:03/05/29 01:53 ID:y84BSKR1
>>56

日本も結局特型以降の船首楼が長くフレアが大きな形式に落ち着きましたね。

ただ、試行錯誤の途中かもしれんが峯風や樅クラスの艦の高速航行する姿は
相対的に低く感じられる上構と高いマストが相まって
むちゃくちゃイイ

老練な艦長が操る神風vsハイスコア殊勲艦ホークビルの対決の話は萌えすぎdesu

62 :名無し三等兵:03/05/30 00:17 ID:9e9gUQl1
米艦のMs30番台の迷彩が実に美しい

63 :56:03/05/30 10:43 ID:???
>>61
禿シク同意!漏れも実は峯風型萌えなのです。
大正時代の艦には独特の気品がありますね。

64 :名無し三等兵:03/05/31 00:46 ID:JKq6epNi
軍艦のことはよくわからないが、日本の駆逐艦
名前がいいと思う。雪風、雷、綾波、吹雪とかさ
アメリカなんて人の名前とかでしょ? 
駆逐艦 角栄田中 とか 空母 純一郎小泉とかぜったいいやだ。


65 :名無し三等兵:03/05/31 00:50 ID:e5GgEPiB
空母草薙・金鵄などはどうですか

66 :名無し三等兵:03/05/31 00:50 ID:???
だって文化が違うし

67 :名無し三等兵:03/05/31 00:53 ID:???
子供のころテレビで戦争映画を観ていて「駆逐艦の艦長になりたい」と
言ったら母親に小型艦艇の危険性についてイヤになるほど説教されました。
母方は海軍の家です。

68 :名無し三等兵:03/05/31 00:57 ID:e5GgEPiB
母親が?
ふつうじいちゃんや父親じゃない?

69 :名無し三等兵:03/05/31 00:59 ID:???
父方は陸軍の家です。

70 :名無し三等兵:03/05/31 01:01 ID:e5GgEPiB
おお、純粋に軍人だな...
花丸

71 :名無し三等兵:03/05/31 01:03 ID:???
母方≠母親

72 :名無し三等兵:03/05/31 01:09 ID:JKq6epNi
>>66
でもさ、自分のフネの名前の人がまだ生きていて、しかも或る津で逝ってしまいそう
なののもちょと考えもん。
歴史上の人物がよいかな?

73 :名無し三等兵:03/05/31 01:09 ID:???
母親に軍事知識があるというよりも父親(じいちゃん)の言っていたことを
教えてくれていたようでした。模型でドイツの戦車を作ったときにはドイツ
人の危険性も聞かされました(w

74 :名無し三等兵:03/05/31 01:11 ID:e5GgEPiB
>>72
神武、日本武命、聖徳 こんなもんか?

75 :名無し三等兵:03/05/31 01:17 ID:???
どうしても人名にこだわるというなら名のある武将の名前とか引っ張って来るかな

76 :名無し三等兵:03/05/31 01:20 ID:e5GgEPiB
朝敵は・・・かんけーないか。
      じーえいたいだしィ。

77 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/05/31 06:59 ID:3wpneH6g
いや、人名って、明治初期に検討はされてるんですけどね。
万一沈んだら不敬にあたるって明治天皇の鶴の一声で取止めになりました。
その辺の経緯は「聯合艦隊軍艦銘銘伝」に既述があります。

78 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/05/31 07:01 ID:3wpneH6g
って、話の流れからは外し気味のレスをしちゃいましたかね?
失礼。

79 :名無し三等兵:03/05/31 07:05 ID:???
日本の文化からすると大英断だったんじゃないかな。

80 :名無し三等兵:03/05/31 07:07 ID:???
駆逐艦にも大いに関係ある話だと思うが

81 :名無し三等兵:03/05/31 10:08 ID:cfC4mL5v
>>77 イターク納得 説得力有り。

82 :名無し三等兵:03/05/31 10:14 ID:cfC4mL5v
日本初の原潜 こいずみ と命名
首相激怒「おれはなみの下かよ!! 」フケー罪で没。

83 :名無し三等兵:03/05/31 10:24 ID:???
>>82
ワラタ。座布団一枚進呈します

84 :名無し三等兵:03/05/31 13:18 ID:???
> 18 :名無し三等兵 :03/05/31 10:05 ID:cfC4mL5v
> 軍国主義にすると、不良や族の代わりに、国体と法律に養護された
> 不良軍人が我々に迷惑をかけそうな気がする。
> ヒトラーと聞くと、悪魔を連想する。
> 本人がではなく、あそこまで上り詰めらせたのは、民主主義(投票)であり
> ヨーロッパは彼1人のために何百万人も死んだと思うと、悪魔的な符合を
> 感じる。
>
>
> 25 :名無し三等兵 :03/05/31 10:43 ID:cfC4mL5v
> >>23 
> 22です。同意汁 民意を操ってその機能を見事に停止させたのはヒトラー
> とそのブレーン。それと、エーと名前は忘れたけど緊急事態法案みたいな
> 法律1つだけをよりどころに合法的に権力を集中させた。
>  ヒトラーは出生の時から、死を逃れていたあのとき死んでいればという
> 事態を悪魔が生かしていたのではと疑いなるような偶然でね。
> ちなみに漏れは、悪魔云々とかいうカルトではないよ。

85 :名無し三等兵:03/05/31 13:20 ID:???
82=83
もう来るな

86 :名無し三等兵:03/05/31 14:01 ID:???
>>73模範になる素晴らしい母親だ。
家の日教組のサヨ教師やってる母親とは大違いだな
軍オタになる以前から戦争を反対ではなく脳内否定(糞サヨだから)
する親の正気を疑ってた。

87 :名無し三等兵:03/05/31 16:26 ID:v6UI4IcK
>>85 
ずびばぜんでじだ さようならー

88 :名無し三等兵:03/06/04 00:59 ID:aE4sceIO
丁型の艦長になりたい!

89 :名無し三等兵:03/06/04 23:12 ID:???
ところで、改こんごう型の主砲はアメリカ製になるってマジですか?
ヤンキーデザインは嫌いなんだけど・・・

90 :名無し三等兵:03/06/04 23:33 ID:???
沈んだら不吉ってのが日本的な着想だな。言霊信仰の一種なのだろうか?
金剛を沈めたシーライオンのようにリターンマッチってのもあるだろうに。

>>86
この世に生んで下さったおふくろさんの悪口しか言えないとは情けない。
サヨ批判の資格ないよ。

91 :名無し三等兵:03/06/05 08:57 ID:???
>>90
俺は>>86とは全然関係ないんだけど
産んだだけでは母親とは呼べないと思う。

というか激しくスレ違いスマソ。


92 :名無し三等兵:03/06/07 00:46 ID:???
さて
駆逐艦の話にもどすか


93 :名無し三等兵:03/06/07 00:55 ID:???
ではマターリと。
アレン・M・サムナー級に萌え。

94 :名無し三等兵:03/06/07 07:57 ID:???
アーレイ・バーク級や金剛級が駆逐艦(護衛艦)と称されるのはやっぱ
違和感あるよな。満載だと10000トンいくんじゃないの?

95 :名無し三等兵:03/06/07 09:56 ID:???
そう?
俺はべつに違和感などないけど
DDじゃん

96 :94:03/06/07 10:05 ID:???
>>95
いやさ、そんなでかいフネが「駆逐艦」だもんなぁ。


97 :名無し三等兵:03/06/07 10:16 ID:???
駆逐艦ってのはデカイフネのことじゃん
小さいのはフリゲイトだろ

98 :名無し三等兵:03/06/07 10:18 ID:???
少なくとも現代人の常識では駆逐艦は大型水上艦のことだと思う

99 :名無し三等兵:03/06/07 10:34 ID:???
いまだに水雷艇駆逐艦?(w
意味の無い名前はやめろ。と故堀元美氏も書いてたよ。

100 :名無し三等兵:03/06/07 10:52 ID:HY3F0oN/
現在の駆逐艦は航空機駆逐艦>DDG、潜水艦駆逐艦>DDの2種類です

101 :名無し三等兵:03/06/07 10:55 ID:???
魚雷一杯積んでた駆逐艦は戦艦駆逐艦。

102 :名無し三等兵:03/06/07 10:57 ID:1UlIBmDm
その調子で空母駆逐艦や巡洋艦駆逐艦、駆逐艦駆逐艦、果ては陸軍駆逐艦もキボンヌ。

103 :名無し三等兵:03/06/07 12:49 ID:???
>>102
トマホークか短距離弾道弾てんこもりのタイプ? >陸軍駆逐艦

DD21って将にソレだわな。

104 :名無し三等兵:03/06/07 12:58 ID:???
ソブレメンヌイとかは空母含めた水上艦駆逐艦だよな

105 :名無し三等兵:03/06/07 15:43 ID:???
そんなこといったら、なにかを駆逐しない軍艦なんてほとんどないだろう
水蒸気母艦ぐらいか?



106 :名無し三等兵:03/06/07 19:25 ID:HY3F0oN/
掃海艇

107 :名無し三等兵:03/06/07 19:54 ID:Hv8Fl+2W
>>106
機雷駆逐艇ですが何か?

108 :名無し三等兵:03/06/07 20:12 ID:HY3F0oN/
>>107
そうはいわんやろ

109 :名無し三等兵:03/06/07 20:18 ID:???
駆逐艦駆逐艦

110 :名無し三等兵:03/06/07 20:20 ID:HY3F0oN/
ミサイル艇?

111 :名無し三等兵:03/06/07 20:34 ID:MZvkBOQn
The Destroyer, ICHIBAN!

112 :名無し三等兵:03/06/07 22:31 ID:???
駆逐艦と巡洋艦の違いは?

113 :名無し三等兵:03/06/07 22:33 ID:HY3F0oN/
同じ

114 :名無し三等兵:03/06/08 00:15 ID:???
護衛艦でイイじゃん
一番実態に合っている

115 :名無し三等兵:03/06/08 08:01 ID:???
晴海でリバプールとグレイ・ローバーを見てきました。
少し遠くからだったけど欧州系のライトグレーで日本の軍艦とはちょっと違う感じで新鮮。
同型艦がフォークランドで沈んだりしているけど・・・

116 :名無し三等兵:03/06/08 10:42 ID:2nLz5AAP
明灰白色の英国駆逐艦カコイイ!!

117 :115:03/06/08 17:34 ID:???
他にも見に行った人居ないのかなぁ?

ついでに船の科学館の工作船も見てきました。

118 :名無し三等兵:03/06/08 19:01 ID:DLi8HwKN
現代の護衛艦は大きくなりすぎているよ。

ミサイル駆逐艦→ミサイル巡洋艦
ミサイルフリゲート→ミサイル駆逐艦

トン数だけでなくそろぞれの艦の数や価値観を考えても
その方がふさわしいだろう。
駆逐艦とフリゲートの境目は5000トンぐらいかなぁ。

まあ意味ないっていや意味ないけどね


119 :名無し三等兵:03/06/08 19:02 ID:???
その分PGみたいに小さいフネも出来てますが、何か?

120 :名無し三等兵:03/06/08 20:12 ID:???
>>89
こんごう型自体がヤンキーデザインだが…


驅逐艦も巡洋艦も、全部「護衞艦」で良いがね。
航空護衞艦、大型護衞艦、中型護衛艦、小型護衛艦、濳水護…これは変だな(w

121 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/06/08 20:25 ID:???
>120
 潜水護衛艦は、あくまで「護衛艦」だと言い張るために軍艦色で塗装するのね(笑)


122 :名無し三等兵:03/06/08 22:52 ID:???
こんごうは設計もヤンキ-なの?
あくまでベースがアーレイってことでしょ?

123 :名無し三等兵:03/06/09 00:06 ID:???
船体はヤンキーデザインでもいいんだよ。
主砲がヤンキーデザインなのは駄目。
イタリアチックがいいの。

124 :名無し三等兵:03/06/09 12:01 ID:6fG4leQL
>>17
ジオング技術士官さんですか?

125 :名無し三等兵:03/06/09 17:38 ID:Act8cwDG
>120
いや戦艦にしる


126 :名無し三等兵:03/06/09 18:27 ID:???
>>123
7700d型イージスはMk45らしいけど

127 :名無し三等兵:03/06/10 00:24 ID:???
金がなくてシステム書き換えられんかっただけ

128 :名無し三等兵:03/06/12 17:07 ID:d+qIjKLI
WWU当時の連合国&枢軸国それぞれ、共用駆逐艦なんて造れんかな?
今のホライズンみたく。

129 :U-名無しさん:03/06/12 20:26 ID:???
>>128
枢軸国は厳しいんじゃないかな?日・独と伊の仕様が余りにも違いそう。
連合国は、イギリスがシャーマン級を量産できれば。

130 :名無し三等兵:03/06/14 06:59 ID:???
リバプールのページ作ってみました
http://perape.hp.infoseek.co.jp/image/c00/colm_c46.htm

131 :115:03/06/14 07:17 ID:uih5GXSw
>>130
そういえばあの 紅白幕 はナショナルカラーの自国製なんですかねー?

132 :名無し三等兵:03/06/14 09:58 ID:???
つーか、英国は米艦使ってます
それとDDではないが、米国艦で英国艦をタイプシップにした奴結構多いよ
PFとか

133 :名無し三等兵:03/06/14 16:34 ID:???
フレッチャーよかギアリングかなあ?

134 :名無し三等兵:03/06/14 18:36 ID:???
>>132
基地使用権と引き換えにレンタルした旧式駆逐艦なら>>128の趣旨とは
ズレると思われ。

>>133
当時の英国ではギアリング級は高性能すぎ&贅沢すぎではないかと。


135 :名無し三等兵:03/06/14 23:04 ID:5JcZRr9G
BSのビスマルク特番になぜかイタリアのフレッチア級がカブール級戦艦とともに登場!
そのときのナレーションが「チャーチルは英国艦隊の総力を挙げビスマルクを追跡・・・」ておい。
多分ヒトラーのイタリア訪問時の大演習のフィルムでしょうか。


136 :名無し三等兵:03/06/14 23:05 ID:???
>>135
まぁまぁ、雰囲気を出す為だけの再現フィルムなんですから・・・・

137 :名無し三等兵:03/06/14 23:16 ID:???
>134

 1941-1943年度計画のバトル級、1944年度計画のダーリング級といった英の
大型艦隊型駆逐艦をギアリング級で代替するのは、特に問題は無いような気がします。
実際この両級はギアリング級と同程度かより贅沢な艦ですし。

138 :名無し三等兵:03/06/18 14:15 ID:???
スレが沈滞してるね

139 :名無し三等兵:03/06/18 17:57 ID:???
>>138
part3になって、さすがにネタ切れてきたyo。
とらいばるもゆうかも常駐しなくなったし。

140 :名無し三等兵:03/06/21 03:02 ID:WcVFkOkD
無知な素人ですがルンガ沖夜戦読んで感動しました。 敵主力艦! 主砲撃ち方やめ! 宣候、水雷長定針!

141 :名無し三等兵:03/06/21 08:28 ID:???
ルンガ沖夜戦は、読んでもどの駆逐艦が米重巡を撃沈したのか分からんかった
詳しい人教えてください

142 :名無し三等兵:03/06/21 22:35 ID:???
多分だれもわからないのでは?

143 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/23 01:19 ID:MK5ph5Fn
>>141-142
確かそれぞれの駆逐艦が発射した雷数、発射時刻、射角などは判明していたはずです。
米軍の記録と突き合わせて根気よく調べれば可能性の高い数隻までは特定できるでしょう。
私ゃそこまでやる気にはなれませんが(苦笑

144 :名無し三等兵:03/06/23 01:41 ID:???
>>129
イタリアのデザインは日本近海の荒海だときっついって話を
どこかで・・・。なんだったっけ?

145 :名無し三等兵:03/06/23 13:45 ID:???
1940年代でまともに外洋航行できる駆逐艦は日英仏しかなったとか

146 :名無し三等兵:03/06/24 00:00 ID:???
バカ?

147 :名無し三等兵:03/06/24 00:14 ID:0rA9f6PW
昔、デストロイヤーなるプロレスラーがいたわけだが、

148 :ゆうじん:03/06/24 01:07 ID:r1sSKadB
>144
イタリア艦は駆逐艦に限らず、地中海での行動を前提にしているので浅吃水で高速が基本。耐波性や凌波性はあまり考慮されていませんでした。
また、公試の際も、他国よりは軽荷状態での計測がなされていたから、カタログ値と実用値にかなりの差があったとか。
いかにもイタリアンて感じですね。

149 :144:03/06/24 01:12 ID:???
>>148
的確な解説、ありがとうです。フェラーリは走行距離4000kmで
駄目になるつーのは伝統なのか・・・。

150 :名無し三等兵:03/06/24 01:36 ID:w1TUVD6a
正直、日本の駆逐艦より、アメリカの駆逐艦の方がカッコイイと思いまつ。
ごめんなさい・・・

151 :名無し三等兵:03/06/24 01:40 ID:???
工芸品と工業製品の違いですね

152 :名無し三等兵:03/06/24 01:48 ID:???
>>150
いや、別に良いんじゃないすか? 車じゃないけど、美的感覚
てのは人によって違うしね。

153 :名無し三等兵:03/06/24 11:13 ID:???
第二次大戦中のソ連の巡洋艦がイタリアの影響を受けていたらしいですが、
太平洋艦隊にも配備されていたんでしょうか?
喫水が浅く外洋航行に向かないとなると、冬の日本海ではエライ目にあったのではないかと思いますが。

154 :名無し三等兵:03/06/24 22:43 ID:???
駆逐艦の話にしようぜ

155 :ギコ猫ソフト ◆GOa3cju/wk :03/06/25 01:29 ID:???
>>1のFRAMで思ったが、条約型や甲乙丙丁な日本駆逐艦って戦後にあそこまで改装できたかな?
(台湾の武進3号ぐらいまでやれとはいいませんが)
せいぜい、魚雷発射管をミサイル発射器か対空機銃に
(中国の旅大の外見がいい例)
するぐらいですかね?

156 :名無し三等兵:03/06/25 02:51 ID:???
丹陽(旧雪風)の場合,主砲は米式5インチ両用砲(防盾式?)に取り替え,
魚雷発射管は撤去して3インチ砲と40ミリ追加したみたい(おぼろげ。
ttp://vm.rdb.nthu.edu.tw/cwm/war/3202.html
発射管を撤去したのは酸素魚雷の入手が絶望的だったかららしいけど

わかばも結局ミサイル兵装無しだな(いや,そこまでして改装する必要はないけど)

157 :名無し三等兵:03/06/25 04:16 ID:???
<わかばも結局ミサイル兵装無しだな

どんなミサイル積むんだよ。

158 :名無し三等兵:03/06/25 05:40 ID:???
>>157
SS11とかw

159 :ゆうじん:03/06/25 17:56 ID:ybdYX8HL
日本の場合は、艦艇も飛行機も最初からギリギリの線を狙って作られてるから、改装となると大改装になってしまう場合が多いようですね。
個艦優秀主義の弊害と言っても良いのではないでしょうか。
この傾向は戦後まで続きましたが、これは他国よりも短い運用期間で艦その
ものが退役するので、あまり大きな問題にはなりませんでしたが。
たかつき級は竣工当初、あれだけの船体にこれだけの兵装しかないのかと言
われましたが、さまざまな改装を経て長く第一線で活躍できたのは船体容積
と甲板スペースに余裕があったからですし、スプルーアンス級はなんで駆逐
艦が1万トンなのだと言われながらも結局イージスのプラットフォームにま
で発展したのですから、これもひとつの方向性ですね。
これからは、兵器システムそのもののモジュラー化とステルス化がさらに進
むと思いますから、また違ったかたちになっていくのでしょうが。

160 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/25 18:01 ID:hZn15/Iz
>>159
ただ、将来余裕を確保するということは現状では無駄なスペースを用意するということであり、
建造コストの上昇につながります。
スプルーアンス級はある意味、アメリカだからこそ造れた艦です。

161 :名無し三等兵:03/06/25 23:36 ID:???
たかつき型やはるな型もFRAMしてますが、何か?

162 :名無し三等兵:03/06/26 08:32 ID:???
>>160
現在の艦艇の建造費における、ドンガラの比率はかなり低下しているので、
実質的にはそんなに大きな差がでるかどうか?
問題は、そのような艦を造ることを議会や、役所、国民に納得してもらえる
だけの説得力があるかないかでは?

163 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/26 08:58 ID:YT85SLgs
>>162
うーん、そういう見方もできますね。
まあ、政治家や国民の皆様は、見た目が第一ですから(^^

164 :名無し三等兵:03/06/26 09:12 ID:dVpd5NM9
兵器って以外にお国柄がでると思う。
漏れの勝手なイメージだけど。
アメリカ・・・コスト、生産性、性能など全体のバランスを重視
ドイツ・・・・全般に優秀、丈夫、コスト意識は低め
日本・・・・・小さな所にこだわるが全体を見てない。精度とカタログスペックが高い。コスト意識は皆無
イギリス・・・手堅い、飛び抜けた所が無い、優雅さとかも気にする。
イタリア・・・当たりと外れの差が激しい。
ロシア・・・・生産性高い。使い勝手が悪い。
韓国・・・・・パクリ

165 :名無し三等兵:03/06/26 09:57 ID:isDXkJrG
>>164
フランスはこんな感じ?
ミニ米軍を目指す兵器、自主開発重視、デザインにも十分配慮

166 :名無し三等兵:03/06/26 10:14 ID:???
>>165さんに便乗
そのデザインは、フランス人と一部の好事家以外には理解不能なものもあるが、
ツボに嵌るとチョーカコイイ!!


167 :ウェポンやらデアリングやら・・・:03/06/26 10:24 ID:???
イギリス・・・WWU計画の大型駆逐艦はかなり斬新な配置のものが多かったが、
殆ど世界の耳目を集めることはなかったかも。
   

168 :名無し三等兵:03/06/26 10:28 ID:dVpd5NM9
>>165.166を総合すると
フランス・・・自主開発とデザインにこだわる。なんか足りない。一部のマニアに人気(w

あと、自国で兵器作れるところは中国とイスラエルとインドと北欧くらいか
駆逐艦となると中国だけかな?

169 :名無し三等兵:03/06/26 10:31 ID:???
スウェーデンが抜けているに一票。

170 :名無し三等兵:03/06/26 10:42 ID:mPvA8E6o
潜水艦使った実践って何時が最後だったけ?

171 :名無し三等兵:03/06/26 10:42 ID:???
スウェーデン
プチフランスみたいではあるが、なぜか一般人に受けるデザインになる。

172 :ゆうじん:03/06/26 10:43 ID:iAG8ejq0
>169
スウェーデンは北欧ですよ。
そう言うわしは、車はサーブに乗ってます。

173 :名無し三等兵:03/06/26 10:47 ID:???
日本の護衛艦には1万トンの超えられない壁があると思うのは漏れだけ?

174 :名無し三等兵:03/06/26 10:47 ID:???
フランスは塗装にも異様なこだわりがあって、絵画のような
色彩感覚。また軍艦用の三色旗も色の面積の比率が微妙に変えてあって
さすが文化や芸術に力を入れている国だけある。
カサール級
ttp://www.netmarine.net/bat/fregates/jeanbart/photo15.htm
ジョルジュ・レイグ級
ttp://www.netmarine.net/bat/fregates/montcalm/photo14.htm

175 :名無し三等兵:03/06/26 10:47 ID:???
>>170
海軍は常在戦場なのだが、フォークランドのコンカラーと思う。実戦はね。
実践は、毎日だろう。運用してる限り。

176 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/26 10:57 ID:DhRRnWlL
>>174
同意。
世界の艦船増刊「フランス戦艦史」のリシュリューの塗装みて
呆れを通り越して感心しました。

177 :名無し三等兵:03/06/26 13:48 ID:???
カタログスペック主義、の頂点は日本よりむしろフランスって感じもちょっとする

178 :名無し三等兵:03/06/26 14:39 ID:???
フランス海軍は伝統的に鑑定の塗装は艦長権限で好きにして良かったらしく
WW2前後あたりまでは個人の好みが塗装に結構反映されたらしいね。

179 :名無し三等兵:03/06/26 22:07 ID:???
>>178
それは赤く塗るとかもアリ?

180 :ゆうじん:03/06/26 22:13 ID:iAG8ejq0
>178
まるで帆船時代みたいですな。
ところで、カタログ性能と実用性能に差があると言えば、やはりイタリア艦ではないでしょうか。公試データからしてぱっちはかしてるわけやし。
それはそうと、新造時と就役後年数を重ねてからの性能と言うのも考察してみると面白いかもしれませんな。
高圧の缶と軽量高出力の機関を備えた駆逐艦は、メンテの内容でずいぶんと差が出ると思いますしね。

181 :名無し三等兵:03/06/27 20:16 ID:4kcphzK7
>>153
第二次大戦中の1943年に、「ガガノヴィッチ」と「カリーニン」の2隻が
太平洋艦隊用としてウラジオストクの第202造船所(ダーリ・ザヴォード)で竣工しています。

182 :名無し三等兵:03/06/27 20:54 ID:???
>日本の護衛艦には1万トンの超えられない壁があると思うのは漏れだけ

WW2以後、1万トンを越える水上戦闘艦を作った国は殆どないが。

183 :名無し三等兵:03/06/27 21:30 ID:???
>>182
一万トンの壁=空母の壁

184 :名無し三等兵:03/06/27 23:42 ID:???
戦闘艦でなければ海自所属の1万トンオーバー艦はあるんだけどね。
朝日だけは何が何でも「砕氷艦」という呼称を使う南極観測船。

185 :名無し三等兵:03/06/28 00:46 ID:???
砕氷艦
これが正規なんだが

186 :名無し三等兵:03/06/28 00:54 ID:???
>>185
や、その通りなんだけどさ、「朝日のくせに、正確に」艦種を言っ
てるのが笑えるわけ。何でも戦車、戦艦、戦闘機っしょ、普段は。

187 :名無し三等兵:03/06/28 01:02 ID:???
>何でも戦車、戦艦、戦闘機っしょ、普段は。

そうでもないだろ(w




188 :名無し三等兵:03/06/28 01:12 ID:???
>>187
いやあ、朝日ってその程度にしか思われてないって事で。生放送で
「タトゥー」にドタキャンされるし。

189 :名無し三等兵:03/06/28 12:10 ID:???
ウォーターラインシリーズの駆逐艦は(・∀・)イイ! 萌え〜。

190 :名無し三等兵:03/06/28 12:59 ID:IflRIZaC
>>178
水上機母艦秋津島の黛艦長は
自分考案ウリジナルの妙な迷彩を秋津島にしていたようですが何か

191 :名無し三等兵:03/06/28 13:01 ID:???
水上機母艦秋津島の黛艦長は
自分考案のウリジナル迷彩を塗ってたようですが何か

192 :ゆうじん:03/06/29 01:03 ID:HEC9B1h1
>190、191
ちなみに正確には秋津島ではなく秋津洲ですね。
また、正式な類別では水上機母艦ですが、実際は飛行艇母艦だった唯一の艦が秋津洲でした。


193 :名無し三等兵:03/06/29 01:12 ID:5jk98Bnx
そういやキ77ことA26による長距離記録飛行について朝日は60年記念とかで
なにかイベントをしないのか?A26のAは朝日のAだろ?

194 :名無し三等兵:03/06/29 13:37 ID:???
駆逐艦の話しようぜ

195 :名無し三等兵:03/06/29 14:22 ID:???
秋月萌え

196 :ゆうじん:03/06/29 21:56 ID:HEC9B1h1
そういえば、北九州市若松岸壁の照月と宵月はいまも存在するのでしょうか。

197 :名無し三等兵:03/06/29 22:06 ID:???
地中に存在するハズです

198 :名無し三等兵:03/06/29 23:45 ID:PB/USwOb
>>196
行ったのですが、コンクリ詰で地中です
初代桃?は船体がありました。すげえちいさい
船体の鉄がくずれて回りに散らばってたので、このままさびるよりはと一個持ち帰ってきました

199 :名無し三等兵:03/07/01 16:10 ID:???
14/15DDGは満載排水量で1万t超えるだろうから巡洋艦だな。
日本もついに1万t以上の戦闘艦を保有するなんて最高!

200 :ゆうじん:03/07/01 16:41 ID:rGeL/kNf
問題は、戦う力はあっても戦う権利がないってことですな。

201 :名無し三等兵:03/07/02 03:36 ID:???
巡洋艦だと主計士官がいるんじゃないかな

202 :名無し三等兵:03/07/03 19:11 ID:???
しぇふぃーるど

203 :名無し三等兵:03/07/03 19:35 ID:???
>201 「青葉」にいた中曽根康弘な。

204 :名無し三等兵:03/07/03 20:14 ID:NgkQ9HW6
>>196
涼月と冬月でしょ?

205 :**************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/09 11:41 ID:UaYLHOhG
ttp://www.amitaj.or.jp/~shibata/page/book_top.html
駆逐艦敷波、磯風乗組員による手記


206 :名無し三等兵:03/07/11 19:40 ID:a6egi+VB
秋田書店の”写真で見る太平洋戦争”シリーズ『壮烈!水雷戦隊』
巻頭の駆逐艦名称一覧で、夕雲型「峰波」というのが居るそうですが
峰波なんて他のどの資料にも出てこない。この艦は実在したのでしょうか?
(ちなみにこの本、結構古いのに「秋雲」が陽炎型と正しく書いている)

207 :名無し三等兵:03/07/11 20:16 ID:???
>>206
代わりに出てない艦名があればそれと間違えたのでは?

208 :206:03/07/11 21:33 ID:a6egi+VB
>>207
いや、それが数を数えたら陽炎型は(秋雲含め)19隻。
夕雲型は(峰波含め)20隻。つまり全艦出揃ってる事になる。
峯波(峯雲っちゅうのが居るからね)じゃなくて峰波だったので
覚えてるんですが…まあ、消防の頃の話だから全部見間違い、
勘違いだったのかもしれません。
どなたか『壮烈!〜』お持ちの方ご確認キボン。

209 :名無し三等兵:03/07/12 00:00 ID:???
フレッチャー級全艦名
言えたら神

210 :ゆうじん:03/07/12 01:04 ID:9HkEdZt6
陽炎型
陽炎、不知火、黒潮、親潮、早潮、夏潮、初風、雪風、天津風、時津風、浦風、磯風、浜風、谷風、野分、嵐、萩風、舞風
夕雲型
秋雲、夕雲、巻雲、風雲、長波、巻波、高波、大波、清波、玉波、涼波、藤波、早波、浜波、沖波、岸波、朝霜、早霜、秋霜、清霜


211 :名無し三等兵:03/07/12 01:26 ID:???
フレッチャー級はどうした?

212 :名無し三等兵:03/07/12 11:06 ID:???
夕雲型の艦名は、雲、波、霜の順で霜シリーズが最後だから、
予定艦名にも波という言葉がくるような気もしませんね。
ところで「峰波」って、山脈の峰が波のように連なる様のこと?


213 :ゆうじん:03/07/12 12:33 ID:9HkEdZt6
>211
フラッシュデッカーの艦名、全部言えたら教えたげる。

214 :名無し三等兵:03/07/12 14:11 ID:???
>>210
秋雲は夕雲型じゃなくて陽炎型ぢゃ?

215 :ギコ猫ソフト ◆GOa3cju/wk :03/07/12 16:52 ID:???
>>208
実家にあるから月曜日になったら連絡するよ

216 :名無し三等兵:03/07/12 21:58 ID:???
アーレイ・バーク級
フライトT・U・UA全て言えたら神

217 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/07/12 22:01 ID:SVonG909
>>206
実はそのとおりで、むしろ古い資料の方が正しいケースというのはままあります。
秋雲の件は、時が進むにつれて名前が「雲」なことなどから誤解が進行してしまったようで。

218 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/12 22:07 ID:???
>>217
そういった意味じゃ潜水艦も面倒だな…スレチガイスマナカタ。

個人的には特V型萌え…

219 :名無し三等兵:03/07/12 22:22 ID:3Fdn1Nt6
「嵐」と「山風」は郵便の誤配がしばしばあった

220 :ゆうじん:03/07/12 23:30 ID:9HkEdZt6
>219
笑た。
日露戦争の旗艦「みかさ」と戦利艦「さがみ」もややこしかったらしいですね。

221 :名無し三等兵:03/07/13 00:02 ID:???
「あまぎり」と「はまぎり」は非常にややこしいです
おかげで10年前衝突事故起こしましたが、何か?

222 :名無し三等兵:03/07/13 00:26 ID:???
「峰」と「峯」は単純に字体の差じゃないのか?

223 :ギコ猫ソフト ◆GOa3cju/wk :03/07/13 00:48 ID:???
一番わかりにくいのは「ふじ」
先代の「富士」と「藤」は「ふじ」と「ふぢ」だからまだ
いいが、警備艇「ふじ」と砕氷艦「ふじ」は区別無し。
「聯合艦隊軍艦銘銘伝」によると、昭和四十年三月十八日
(砕氷艦「ふじ」進水)
から昭和四十六年三月三十一日
(警備艇→特務雑船→魚雷揚収艇「ふじ」除籍返還)
まで形の上で同名艦が存在しました。

224 :名無し三等兵:03/07/13 01:29 ID:???
LSSLからYAS=雑船になった時点で登録上の船名は廃止されてるから問題なし

225 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/13 01:54 ID:???
>>219
「雷」と「電」が有名すぎて、今まで気づかなかった…盲点。
雷と電はたいがい同じ駆逐隊みたいなので、実害は少ないだろうが
嵐と山風は母港そのものが違うので大迷惑であろう。

まあ「○露」「○霧」、「梅」「栂」、「蓮」「蓬」…とやっているうちに離れていくが。

226 :名無し三等兵:03/07/13 10:29 ID:NQTTnR3g
アメリカみたいに、名前と艦番号併用が便利ね。

227 :名無し三等兵:03/07/13 11:18 ID:???
>>226
でも、日本の場合、艦名に人名は似合わないと思いますけどねえ。
護衛艦「中曽根」とか曳舟「小泉純一郎」とか、釣り船「幕の内」とか。

228 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/13 11:45 ID:???
>>226
確か導入した時期もあったはず…艦番号のみだっけ?



229 :ゆうじん:03/07/13 11:57 ID:HS1NAh29
アメリカの場合、人名だから艦名に不自由しなかったってのもありますね。
あらためて資料を漁ってみて、アメリカの工業力にびっくりですわ。
DDがフレッチャー級175隻、サムナー級20隻、ギアリング級100隻。DEがエバーツ級、バックレー級、ルドロー級、キャノン級、エドソール級、バトラー級で合計563隻。

230 :名無し三等兵:03/07/13 12:05 ID:???
サムナー70隻でしょ

231 :名無し三等兵:03/07/13 12:23 ID:z0qtWi5c
名前って、艦名のことね。 神風:DD*1 みたいな併用のことです。

232 :名無し三等兵:03/07/13 12:30 ID:tpUFxcEJ
>>228
八八艦隊の時期に駆逐艦を量産するから名前が足りなくなるって話じゃなかったっけ?

233 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/13 13:04 ID:???
>>232
実際問題、足りなくなっていた。
二等は樅型で木を使い果たして草にシフトしていたし、
一等は「〜風」だけでは維持できなくなっていた。
引退する三等から天象気象をもらうつもりだったとは思えない。

234 :名無し三等兵:03/07/13 13:10 ID:???
艦名がついたのは後からだろ

235 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/13 13:19 ID:???
>>233
久しぶりに読んでみた…日本駆逐艦物語。

昭和三年に三等駆逐艦から掃海艇に転籍してた大部分が
除籍して、在籍する掃海艇は番号名になったそうな…。
そこで数十の一等駆逐艦向きの名称が浮いたんだってさ。
シッタカスマソ…




236 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/13 13:41 ID:???
>>235
海風・山風コンビ以来、「一等は『〜風』」にこだわってきただけに
夕風・汐風・野風・沼風あたりは、ネタ切れ寸前にも聞こえ
三等に先取りされた神風・朝風・松風・疾風らがすごく正統派に聞こえる。

だが、結局「風」ではまかないきれるはずがなく、
19号「睦月」以降は何でもありになるわけだが、
風型を「朝凪」「夕凪」で文字通り打ち止めにしたセンスに敬服する。

                            ん…雪風? シラネーヨ!!

237 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/13 14:10 ID:???
>>236
雪風タンは空にも宇宙にも存在するから…・゚・(つД`)・゚・  
老後は幸せだったよね、人生まっとうできたんだし。

しかし「風」以降、多少ごちゃごちゃしていると思うのは某だけですか。
睦月はびしっと十二隻で終了しているから気分がいいんだけどな…

238 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/07/13 17:00 ID:???
>237
 12隻以上作る場合には「葡萄月」「熱月」があるから24隻までは大丈夫。


239 :名無し三等兵:03/07/13 17:23 ID:blNUKaf3
睦月級、秋月級は米英から「Lunatic class」と恐れられた、、、





わきゃない。

240 :ゆうじん:03/07/13 19:06 ID:HS1NAh29
ただ、ひとつ言えるのはいかにも強そうな名前は少ないってことですな。
宵月だとか五月雨、初春などを、知らない人が聞いたら、戦闘艦の名前だとは到底思わないでしょう。

241 :名無し三等兵:03/07/13 19:25 ID:???
>239

 海自の「あきづき」型の場合、昔ジェーン年鑑で「Moon Class」と書かれてますね。
 因みに「たかつき」型は「Improved Moon Class」になっておりまする。

 …脱線スマソ。

242 :名無し三等兵:03/07/13 19:26 ID:???
>>240
それをいうなら戦艦も巡洋艦もさして強そうな名前ではないんではないかと。
強いて言えば一部空母くらい(〜龍など)

かといって諸外国によくあるような歴史上の人物の名前をつけると…戦艦「信長」だの空母「義経」だの、まるで紺碧の艦隊(汗
んでは神話や伝承で…「伊耶那岐」だの「天照」だの「荒吐」だの…やっぱり荒巻か鋼鉄の咆哮w
んじゃ英国艦みたいに戦艦「無敵」だの空母「類い希な」だの…気恥ずかしくて発狂しそうです、つかなんか安っぽい(出玉最高!みたいな)

ずっとそれで当たり前だと思ってるから単に慣れの問題かもしれませんがやはり日本のフネには天象地象、地名国名が似合う気がする。
おそらく明治の軍人さん(政治屋?)達が上記のような命名法を採用していて我々が聞き慣れていれば違和感を感じることもないのでしょうね。


243 :駆逐艦一同:03/07/13 19:33 ID:???

  _, ._
( ゚ Д゚)エェー?

244 :名無し三等兵:03/07/13 19:54 ID:blNUKaf3
砕氷船や観測船は探検家や地理学者の名前でもいいんでないか?

しらせ(白瀬)、まみや(間宮)、いのう(伊能)、おがさわら(小笠原)、たちばな(橘)、うえむら(植村)、ほりえ(堀江)、かわぐち(川口)

245 :名無し三等兵:03/07/13 20:00 ID:iFOfPQK5
人事より天象、地象を尊びますからな。

246 :名無し三等兵:03/07/13 21:10 ID:???
独逸、伊太利や仏蘭西、露西亜は?

247 :名無し三等兵:03/07/13 21:19 ID:???
橘型の量産が続いていたら草木はネタ切れするんだろうか…

248 :名無し三等兵:03/07/13 21:35 ID:???
>>247
心配ないよ

沈むから

249 :名無し三等兵:03/07/13 23:00 ID:4JFUIg1m
>248
妙に納得

250 :ゆうじん:03/07/14 00:44 ID:nIfMUkq0
でも、日本では沈んだ艦の名前は継承しないのが基本方針では。

251 :名無し三等兵:03/07/14 00:51 ID:kLIf1t4N
>>244
最後の「川口」ってのはなんなんだ?
もしかして、あの「川口某探検隊」のやつか?(藁)

252 :名無し三等兵:03/07/14 00:55 ID:???
>>250
だとしたら、戦後どうするつもりだったんだろ
あんなに沈みまくって

253 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/14 01:25 ID:???
>>250
明治38年の段階では、沈没後3年で襲名できることになっている。
駆逐艦だけでも
雷(缶破裂)、電(衝突)、東雲・春雨(座礁)、暁(触雷)が復活。
一方
霓・朝露・白妙(座礁)、速鳥(触雷)、深雪・蕨(衝突)は封印。
しかし霓・朝露とはまた、はかなく消えそうな縁起の悪い名である。

254 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/14 01:53 ID:???
ま、軍艦は何だかんだ言いながら、
笠置(巡洋艦→空母)、愛宕(砲艦→巡洋艦)だけか…。
畝傍・松島・千島・吉野・高砂・新高・浪速・高千穂・音羽・筑波・河内…嗚呼

255 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/14 02:38 ID:???
やばーーーー! 八島と初瀬を忘れてた(焦

256 :ゆうじん:03/07/14 02:42 ID:nIfMUkq0
>253
はかないと言えば「陽炎」もなかなかのものですね。
ところで、フレッチャー級、サムナー級、ギアリング級は一体何ヶ国で使わ
れたんでしょうね。
日本には1隻(DD184ゆうぐれ・元DD664リチャード・P・リマレイ)が来ただけですが、韓国、台湾、中国、パキスタン、トルコ、イラン、
ギリシャ、スペイン、イタリア、西ドイツ、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、コロンビア、ブラジル、ペルーが一次移籍国で、そこからさらに移籍し
たのもあったことを考えれば1970年代の前半くらいまでは、世界中に分
布してたと言えると思いますが、この内何隻が現存するのか、だれか知りま
せんか。
まさか現役はもうないとは思いますけど。

257 :名無し三等兵:03/07/14 03:04 ID:???
世艦の別冊に載ってたな。
まだ、残ってたような。

258 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/07/14 04:19 ID:9hOC4qE4
>>256
よりによって? 隣国で現役ですよん。

259 :名無し三等兵:03/07/14 04:50 ID:???
>>256
台湾には三クラスとも現存していたと思います。

260 :名無し三等兵:03/07/14 04:57 ID:2iLTg1cy
サンプルムービーで逝っとけ
http://www.k-514.com/sample/sample.html

261 :ゆうじん:03/07/14 11:55 ID:nIfMUkq0
えっ、そうなんや。
見にいってこよかな。
しかし、そんな話を聞くと、自衛隊の護衛艦って、ほんまにもったいないよねえ。早期退役も、それをそのまま解体してしまうのも。

262 :名無し三等兵:03/07/14 12:18 ID:FQvI8DFO
>もしかして、あの「川口某探検隊」のやつか?(藁)


御名答

263 :名無し三等兵:03/07/14 12:45 ID:FQvI8DFO
碇、マストとかは艦名にゆかりの地方自治体とかに寄贈できないのですかね?

>>261

264 :名無し三等兵:03/07/14 12:50 ID:???
鹿島神宮に かしま の錨アリ。

265 :名無し三等兵:03/07/14 12:56 ID:FQvI8DFO
どっかに最上のマストが寄贈されてたな。

266 :ゆうじん:03/07/14 14:30 ID:nIfMUkq0
>265
それはもしかして通報艦最上ですか?
だったら大阪の中ノ島公園に現存していますよ。
天神さんからすぐ西の橋を南から北に渡る手前から見えます。

267 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/14 15:37 ID:???
>>253
亀レスだけど…

雷は二度も事故っているのか(先代、二代目)?…よくも深雪を…w
イヤジョウダンダッテ(PAM!

268 :名無し三等兵:03/07/14 16:11 ID:FQvI8DFO
個人病院の玄関に駆逐艦の碇を展示しているのもあったね

269 :名無し三等兵:03/07/14 17:08 ID:???
錨とかくれるならほしいよね。
いや、なんに使うって言われると困るんだけどさ。

270 :名無し三等兵:03/07/14 19:01 ID:FQvI8DFO
やっぱり現在の海上自衛隊の護衛艦や海上保安庁の保安船には
船内に御魂神社がたてまつられているのでしょうか?

271 :現職上等兵:03/07/14 19:16 ID:dPGDwM5d
神社は各艦あります。豪華な奴になると三笠の甲板のチーク材もらってきて、それに○○(その艦の艦名)神社って揮毫されてたりします。

272 :名無し三等兵:03/07/14 19:18 ID:FQvI8DFO
三笠って二度くらい沈んでいるんだけど、、、、、、

まあ、日本海海戦での殊勲艦だし(w

273 :ギコ猫ソフト ◆GOa3cju/wk :03/07/14 19:44 ID:???
取ってかれた「三笠」は穴凹だらけな罠?

274 :名無し三等兵:03/07/14 19:46 ID:???
>>271
やっぱり比叡と金剛にもあったのか?寺なのに?(だから沈んだのかも)

伊勢や日向が最期まで奮闘したのは、やっぱり・・・

275 :名無し三等兵:03/07/14 19:50 ID:QPmwFDba
補修工事のときにでた廃材を使うと思われ

276 :名無し三等兵:03/07/14 19:51 ID:???
あのー…スレ違いかと。

277 :名無し三等兵:03/07/14 20:05 ID:QPmwFDba
 Fletcher class
DD-445 Fletcher DD-478 Stanly DD-514 Thatcher DD-537 The Sullivans DD-561 Prichett
DD-446 Radford DD-479 Stevens DD-515 Anthony DD-538 Stephen Potter DD-562 Robinson
DD-447 Jenkins DD-480 Halford DD-516 Wadsworth DD-539 Tingey DD-563 Ross
DD-448 La Vallette DD-481 Leutze DD-517 Walker DD-540 Twining DD-564 Rowe
DD-449 Nicholas DD-498 Philip DD-518 Brownson DD-541 Yarnall DD-565 Smalley
DD-450 O`Bannon DD-499 Renshaw DD-519 Daly DD-544 Boyd DD-566 Stoddard
DD-451 Chevalier DD-500 Ringgold DD-520 Isherwood DD-545 Bradford DD-567 Watts
DD-465 Saufley DD-501 Schroeder DD-521 Kimberly DD-546 Brown DD-568 Wren
DD-466 Waller DD-502 Sigsbee DD-522 Luce DD-547 Conwell DD-569 Aulick
DD-467 Strong DD-503 Stevenson


278 :名無し三等兵:03/07/14 20:06 ID:QPmwFDba
(Cancelled) DD-526 Abner Read DD-550 Capps DD-570 Chales Ausburne
DD-468 Taylor DD-504 Stockton
(Cancelled) DD-527 Ammen DD-551 David W.Taylor DD-571 Claxton
DD-469 De Haven DD-505 Thorn
(Cancelled) DD-528 Mullany DD-552 Evans DD-572 Dyson
DD-470 Bache DD-506 Turner
(Cancelled) DD-529 Bush DD-553 John D.Henley DD-573 Harrison
DD-471 Beale DD-507 Conway DD-530 Trathen DD-554 Franks DD-574 Jphn Rodgers
DD-472 Guest DD-508 Cony DD-531 Hazelwood DD-555 Haggard DD-575 McKee
DD-473 Bennett DD-509 Converse DD-532 Heermann DD-556 Hailey DD-576 Murray
DD-474 Fullam DD-510 Eaton DD-533 Hoel DD-557 Johnston DD-577 Sproston
DD-475 Hudson DD-511 Foote DD-534 McCord DD-558 Laws DD-578 Wickes
DD-476 Hutchins DD-512 Spence DD-535 Miller DD-559 Longshaw DD-579 William D.Porter
DD-477 Pringle DD-513 Terry DD-536 Owen DD-560 Morrison DD-580 Young



279 :名無し三等兵:03/07/14 20:06 ID:QPmwFDba
DD-581 Charrette DD-642 Hale DD-666 Black DD-686 Halsey Powell
DD-582 Conner DD-643 Sigourney DD-667 Chauncey DD-687 Uhlmann
DD-583 Hall DD-644 Stemble DD-668 Clarrence K.Bronson DD-688 Remey
DD-584 Halligan DD-649 Albert W.Grant DD-669 Cotten DD-689 Wadleigh
DD-585 Haraden DD-650 Caperton DD-670 Dortch DD-690 Norman Scott
DD-586 Newcomb DD-651 Cogswell DD-671 Gatling DD-691 Mertz
DD-587 Bell DD-652 Ingersoll DD-672 Healy DD-792 Callaghan
DD-588 Burns DD-653 Knapp DD-673 Hickox DD-793 Cassin Young
DD-589 Izard DD-654 Bearss DD-674 Hunt DD-794 Irwin
DD-590 Paul Hamilton DD-655 John Hood DD-675 Lewis Hancock DD-795 Preston
DD-591 Twiggs DD-656 Van Valkenburgh DD-676 Marshall DD-796 Benham
DD-592 Howorth DD-657 Charles J.Badger DD-677 McDermut DD-797 Cushing
DD-593 Killen DD-658 Colahan DD-678 McGowan DD-798 Monssen
DD-594 Hart DD-659 Dashiel DD-679 McNair DD-799 Jarvis
DD-595 Metcalf DD-660 Bullard DD=680 Melvin DD-800 Porter
DD-596 Shields DD-661 Kidd DD-681 Hopewell DD-801 Colhoun
DD-597 Wiley DD-662 Bennion DD-682 Poterfield DD-802 Gregory
DD-629 Abbot DD-663 Heywood L..Edwards DD-683 Stockham DD-803 Little
DD-630 Braine DD-664 Richard P.Leary DD-684 Wedderburn DD-804 Rooks
DD-631 Erben DD-665 Bryant DD-685 Picking

以上フレッチャー級全艦

280 :名無し三等兵:03/07/14 22:31 ID:???
アメリカが1945年8月15日迄に建造した駆逐艦って、平甲板型を含めると500隻…

281 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/07/14 22:56 ID:???
>277-279
 オツカレ(・∀・)チャーン


282 :鷂@元とんぼでし ◆Kr61cmWkkQ :03/07/14 23:13 ID:???
フレッチャー級リストアップ乙。

ところで、艦名になった連中は何した人?…と気になるのは自分だけか?
DD−537ザ=サリヴァンズは
サリヴァン5兄弟がそろってジュノーに乗り込んで
5人とも戦死した出来事にちなむと過去ログにあったな。
全艦が判明できたら、どマイナー米国軍人事典ができそうだ。
 
    ……自分にゃ無理だ。ガトー級潜水艦の由来でも挫折したのに。

283 :ゆうじん:03/07/15 00:21 ID:c+TLmbXU
>282
ついでに、基地の中や学校内の道路にも人名がついてるのが多いので、それはもう大変な作業でしょうね。
そう言えば、新空母ドナルド・レーガンが竣工しましたが、本人が存命中に命名された艦って、過去にあったんでしょうか。

284 :名無し三等兵:03/07/15 00:29 ID:4rI1TWd7
>>283
カール・ヴィンソンを知らないのか?
存命中にその人名をつけたという事で、結構騒ぎになったんだが。

285 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/07/15 00:32 ID:???
 横須賀の海軍ベースで海兵隊の兵舎前から居住区に通じる大通りは

  バンデグリフト・ストリート

だったり。

286 :名無し三等兵:03/07/15 00:33 ID:???
ちなみに本人が生きてるうちに就役した最初のフネはA.バーク

287 :ゆうじん:03/07/15 00:56 ID:c+TLmbXU
へえ、けっこうあるんやねえ。

288 :山崎 渉:03/07/15 11:57 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

289 :名無し三等兵:03/07/15 16:46 ID:JgxH/GES
睦月型から松まで全部足してもフレッチャー級
には及ばない今更だがアメの工業力はすげぇ

290 :名無し三等兵:03/07/15 20:18 ID:3+fuUDaQ
20隻目の夕雲型どうなったー?

291 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/16 00:19 ID:???
旧式駆逐艦を輸送艦にしてしまう米が

なぜか羨ましくない…

292 :名無し三等兵:03/07/16 00:27 ID:awqpfiW0
我が帝国海軍は現役駆逐艦はおろか
新鋭潜水艦を輸送艦にしたがなにか?

293 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/16 01:08 ID:???
>>292
平甲板型改造してまで…、って話だす。紛らわしいなスマンカッタ

おーぅ

トーキョーエクスプr(PAM!

294 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/16 01:15 ID:???
あっ…ウェーク島攻略で何か使ったような気がする…ヒィィ

295 : ◆OOb/EwaRAs :03/07/16 01:22 ID:???
アァ…新型のバックレイとかも…もうだめぽ

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ 一人で自爆、カコワルイ…
 ∪ 。ノ
  ∪∪

296 :ゆうじん:03/07/16 01:28 ID:HFt1IVCc
バックレイと言えばUボートと体当たりですね。
久しぶりに「眼下の敵」借りてこよかな。

297 :名無し三等兵:03/07/16 04:31 ID:???
>>292
世界に誇る伊勢型輸送戦艦があるだろ

298 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/07/16 11:09 ID:???
>297
 なんか目頭が熱くなってくるのは気のせいか(ウトゥ

299 :名無し三等兵:03/07/16 11:39 ID:???
雲竜型高速難民輸送船もあったな(汗


300 :名無し三等兵:03/07/16 12:27 ID:???
日本には新規建造の新型駆逐艦を輸送艦にしてしまう度量がありましたよ
曰く、「雑木林」

301 :紫明 ◆M6R0eWkIpk :03/07/16 20:24 ID:???
 高速輸送艦といえば、日進をお忘れなく。

302 :ギコ猫ソフト ◆GOa3cju/wk :03/07/17 15:52 ID:???
マターリとしているとこスマソ
KKんとこの「真相・戦艦大和ノ最後」にて、「朝霜」の最
後の写真があったが、2番砲塔が機銃に変更されていない
なと思った。「霞」「浜風」「磯風」「雪風」は機銃にな
っているのに…



追伸、この本のP78下の艦って「矢矧」とあるが、甲型駆
逐艦にしか見えない…

303 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/07/17 18:33 ID:???
>302
 しょせんKKだしね・・・

304 :名無し三等兵:03/07/17 21:19 ID:Rv2DWrI5
>>302
夕雲型の主砲は最大仰角75°で、対空射撃もできる(といっても能力は知れた
物。対空・対潜戦闘に限って言えば松型のほうがよっぽど強い)という事に
なっていたからそのままだったのかも。
ただ、初期に造られた長波あたりは機銃への換装をしていた可能性がある。
逆に陽炎型でも天津風は換装の機会がなくてそのまま。

305 :名無し三等兵:03/07/17 23:36 ID:???
あやなみぃぃぃぃいいいい

306 :名無し三等兵:03/07/17 23:40 ID:???
あやなみって名前は採用されないのかい?

307 :特型:03/07/18 00:41 ID:???
>>305
呼んだ?
>>306
現職の方に聞かないとわからんねぇ。



308 :名無し三等兵:03/07/18 00:57 ID:???
 >305、306
 次世代のなみ型に期待しましょう。
 今回は無理みたいです。

(今の某大出のぺーぺーさんが偉い人になって、「我らの彼岸が始まる・・・」
とかやるんだろうなあ・・・。)


309 :名無し三等兵:03/07/18 22:31 ID:???
すぷるあんす

310 :ゆうじん:03/07/20 01:43 ID:ybIQC5bd
久しぶりに「眼下の敵」を見たんやけど、やっぱおもしろいねえ。
衝突したお互いの艦上で向き合って軽く敬礼をするロバート・ミッチャムとクルト・ユルゲンスの姿には痺れました。
それにしても、字幕に誤訳が多いのには閉口しましたわ。
あとね、主舞台になったバックレー級の狭苦しさと、最後にちょこっと出てくるギアリング/サムナー級の規模の違いが良くわかりますね。

311 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:22 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

312 :名無し三等兵:03/07/22 20:51 ID:/zCuAiRV
>>311
陰口どころか肉便器にされて大喜びの貴様は日本人にすら劣るな。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)