5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秋田県が攻撃ヘリを密かに購入 第3章

1 :愛知国首相:03/05/21 22:02 ID:6Zsj3O35
とりあえず、建ててみました。
みんな!!集合だ!!

2 :名無し三等兵:03/05/21 22:02 ID:???
4



3 :名無し三等兵:03/05/21 22:03 ID:???
もう秋田

4 :名無し三等兵:03/05/21 22:04 ID:???
愛知国首相って名前やめろよ。同じ愛知県民として・・・

5 :知多人民戦線:03/05/21 22:04 ID:???
知多市は独立する!帝国主義者に死を!!

6 :豊山解放群:03/05/21 22:07 ID:???
我々も民衆のために立つのだあ

7 :愛知国首相:03/05/21 22:07 ID:???
宛:参加各国へ
発:愛知国首相
 とりあえず復活させてみた。今後、このスレを継続するか協議したい。各国代表は集結してほしい。

8 :一宮市民:03/05/21 22:16 ID:???
なんだこのスレ?

9 :愛知国首相.:03/05/21 22:24 ID:???
宛:総参加各国へ
発:愛知国首相.
 自分としては終了の方向で考えている。というかもう飽きたし。

10 :愛知国首相:03/05/21 22:27 ID:6Zsj3O35
宛:参加各国
発:愛知国首相
>>9のような偽者が出現している注意せよ
あえてageてIPを晒し、自分が本物であることを証明する

11 :北の三等兵:03/05/21 22:55 ID:5pkentus
>>愛知国首相さん
スレ立てご苦労さんです〜。鯖落ちの時はハラハラしました。

「閣下、アスパムフェーズドアレーレーダーの感度回復しました!」
「ご苦労。外交筋の情報によると、他国でも同様な事態が発生しているようだな…。」

12 :名無し三等兵:03/05/21 23:00 ID:???
>>1
書き込む前にSG(セキュリティー・ガード)に登録しないと危険です。
SGに登録せずに書き込んだ場合、あなたのPC内の情報が他人に見られる恐れがあります。
初期の頃から2chにいる方達は、殆どSGに登録しています。
リモートホストを抜かれ、住所まで公開された人も数多くおり、社会的に抹殺されてしまう。
それが2chの隠れた素顔でもあります
SGしておけば、どんなにスキルがある人でもリモートホストを抜く事が不可能になります。
登録する方法は、名前欄に『fusianasan』と入れる。これだけです。
一度登録すれば、電話番号を変えない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、又はフュジャネイザンと読みます。
元々は、アメリカの学生達の間で、チャットの時のセキュリティを強化する為に開発されたシステムです。
fusianasanを掲示板に組み込むのは結構面倒なのですが、2chにカキコしてたら個人情報が漏れた、等の
抗議がうざったくなったひろゆきが、仕方なく導入しました。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします。

13 :愛知国首相:03/05/21 23:22 ID:???
>>12
本当?
>>11
北の三等兵殿、復帰おめでとう!!

14 :名無し三等兵:03/05/21 23:24 ID:???
秋田コマンチから説明せな

15 :常滑航空大隊:03/05/21 23:34 ID:???
おのれ!知多の若僧には負けんぞよ!

16 :知多人民空軍:03/05/21 23:42 ID:???
露国から導入したKa-50とMi-24で常滑焼きごと灰にしてくれるわ!

17 :愛知国首相:03/05/21 23:44 ID:???
>>15
>>16
スレの趣旨、理解してますか?

18 :名無し三等兵:03/05/21 23:56 ID:???
つ ま り 秋 田 県 vs そ の 他 都 道 府 県 だ ろ ?

19 :名無し三等兵:03/05/22 00:20 ID:IcV/V6Fz
さいたま最強説

20 :山崎渉:03/05/22 00:56 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

21 :三河人民共和国 ◆9SAIq3Yf/E :03/05/22 09:12 ID:???
ここは祭りのスレですか?

22 :名無し三等兵:03/05/22 12:42 ID:???
ホールドアップ!!
このスレは我々愛知県民が乗っ取った!!



23 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/05/22 14:41 ID:???
愛知国首相さん乙です
トリップ付けられては?
とりあえずこちらのスレを新スレに・・・しちゃっていいんでしょうか?
あと参加者じゃない人は出来るだけ出てこないように
>>21
三河さん、こっちは秋田スレですよ

24 :愛知国首相:03/05/22 15:51 ID:???
戦況人殿。すみません。トリップの付け方がいまいち分からんのです。つか、トリップ自体がよくわからん。いちおう、用語解説とか見まわったんだけど。

25 :一群馬県民:03/05/22 23:38 ID:???
>>12
>>13
嘘です。

愛知殿、スレ立ておつかれです。

26 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 00:47 ID:???
「えーっと・・・・・・?なんだ?」
「同志議長おかえりなさい!国内視察はどうでした?」
「いや、米山自治区と南方自治区の国境紛争がちょっとな・・ってオイ!スレがいつの間にか総あぼーんしてるではないか?!」
「はあ、それがわが東北同盟でも全く預かり知らぬうちに・・」
「ワシは月曜からこっち流れを見ていないのじゃ!誰か説明してくれ!横浜殿は?茨城問題はどうなった?!」

(私信)
発:東北同盟代表委員会委員長 兼 宮城共和国内務省最高会議議長
宛:前スレ参加各位

月曜朝から今まで出張行ってるうちに軍板総あぼーんがあったようで・・・前スレが最後どうだったか見てません(´д`)
最後に見た時は茨城の山形国軍停戦監視部隊が茨城の「茨城独立会議」の要人タイーホした後に茨城国民からの監視部隊への
攻撃をでっちあげたとこまでは見てましたが・・・
いよいよ長野に出撃した愛知軍とか、青森に帰還した八戸フェリー艦隊とかの行方も気になるとこです・・

27 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 00:52 ID:???
(さらに私信)
え〜、とりあえず復帰したとこで前スレの流れ、私のわかる限り書いておきます。最後の方は誰か追記してください。
それと裁定人様、とりあえず前スレ同様今回も顔が揃うまで「休戦」でよろしいですか?

28 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 00:54 ID:???
ところでこのスレ(都道府県独立スレ政治経済加味Ver?)のとりあえずのあらすじ。
(急造なので多少作ったり端折ったりしてます)
崩壊した日本国から独立した47都道府県が独立国家として繰り広げる動乱。
激しい火の手が上がった関西地区では和歌山・徳島・兵庫・広島・愛媛などが大乱戦を繰り広げるも大阪の調停によって戦乱は終息へ。
続いて火蓋を切った関東戦乱では日本最大の軍事・経済力を誇る東京皇国が埼玉・千葉を次々と撃破するも、埼玉救国戦線の蜂起によって混乱が始まる。
東北では福島国が山形国の侵攻と宮城共和国の工作で分断、秋田と青森が一時国境紛争を起こすも宮城共和国の調停で停戦を結び、その後武力進駐で岩手を秋田・青森で分断統治し、東北同盟が完成。
続いて茨城国に侵攻し、栃木とは同盟を結んだ東京皇国と東北同盟軍との間で栃木・茨城国内で激しく短い戦いが行われるが、東京皇国政府の突然の消滅・東京国民共和国の誕生と東北同盟の中核・宮城共和国の内戦で休戦状態に。
舞台は神奈川国政府を制圧して実権を握った横浜自治区の呼びかけによって始まった『横浜パシフィコ講和会議』に移る。
しかし会議も終盤に差し掛かった頃、突然起こったのが長野国内戦、そして機会に乗じて独立した東栃木共和国・茨城人民共和国の建国宣言と東北同盟への編入だった
長野への介入に動く関東諸国。無政府状態に陥った西栃木に兵を進める群馬国。茨城で撤兵を拒否する旧東京皇国軍。既成事実を固めようとする東北同盟。
東京皇国から軍の指導権を掌握し、豊富な軍事力と経済力を背景に事態の沈静化を図る横浜自治区。その横浜自治区にも「相模で反乱」との情報が入った・・・

29 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 01:27 ID:???
(続き)
長野の内戦は激しさを増していた。首都・長野に南と西から圧迫を加える反政府軍にちらつく旧東京軍ンの影。関東各国、そして愛知や山梨まで加わっての平和維持軍派遣が真剣に検討されている頃、茨城でも動きがあった。
茨城と栃木で横浜自治区が掌握している旧東京政府軍の一部が支援する「栃木茨城解放戦線」が決起。
治安の安定した栃木では大きな動きは無かったものの、旧東京政府軍の居座る茨城では土浦を首都とした「茨城連邦共和国」建国を宣言。茨城もまた南北分断国家となったのだ。
この動きに対して東北同盟は関東各国に対し「汝らは戦いを好むのか?」に始まる声明を発表し、横浜打倒をほのめかすが、東京国民共和国で密かに行われた政変で強硬派政権が誕生、和平への道は閉ざされる。
この動きに怒りを露にした東北同盟は福島・女川・大間からの東京・横浜・千葉への送電を規制する電力制裁を行う一方、同盟の中核・宮城共和国から4発の通常弾頭型中距離弾道弾(IRBM)を土浦に打ち込むも、関東・東北の
世論をさらに沸騰させる結果となり、ついには東北同盟までが解体の危機に陥る。
関東の中でも穏健派だった埼玉・群馬も東北との関係が悪化、東北同盟も秋田に不穏な動きが見られる中で最も大きな動きを見せたのは山形だった。
東北同盟から突然離脱を宣言した山形国と属国・福島国は直ちに茨城に停戦監視団を派遣。茨城での東北・関東対決はきわどい所で回避されたが、茨城の南北分断は既成事実化しつつある状態。


30 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 01:27 ID:???
(さらに続き)
ここに至り、茨城の掌握を断念した東北同盟は茨城の中立化を画策し、諜報組織を総動員して戦前からの茨城統一独立派議員に接触を図り成功させる。
「茨城人民共和国」の突然の東北同盟離脱と「茨城共和国」への改名、南北融和の実現という速報は関東諸国にとってもまさに衝撃をもたらしたが、茨城の中立化を図りたい東北同盟と、有力な資本投下先を求める横浜自治区商
工会の思惑が一致した結果、南北茨城の平和的統一は目の前か・・・と見えた。
しかし、余りにも急速な統一により爆発的な民族感情に煽られた茨城国民が暴走。茨城全土で停戦監視団によって凍結されている茨城資産の返還を求めるデモが巻き起こり、混乱は全土に吹き荒れ、市民運動の波及を恐れる各国。
東北同盟と横浜自治区が正式停戦と共に政治的介入で混乱の沈静化を図ろうとしたその時、山形国軍停戦監視部隊による茨城国強硬派要人の一斉逮捕、それに対する国民の反発と衝突により、茨城情勢は一層の混迷を極め・・・

31 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/23 01:37 ID:???
・・・・と、まあ私が19日早朝まで把握していた分です。誰かわかる方追記願います。

参考までに現在のプレイヤー一覧。

「関東・中部・信濃」

横浜自治区(神奈川国、旧千葉国含む)、山梨国・・・横浜自治区
東京国民共和国・・(横浜自治区預かり)
愛知国・・・愛知国首相
埼玉連邦共和国・・・埼玉連邦共和国大統領
群馬国・・群馬国棟梁
長野国・・(裁定人預かり)

「東北同盟」

東北同盟代表委員会、宮城共和国(福島国沿岸部含む)、茨城国、東栃木人民共和国・・予備政治士官
山形国、福島国・・・山形国首相
青森国(東岩手含む)・・北の三等兵
秋田国・・(予備政治士官預かり)

32 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/23 19:22 ID:???
「これがあの有名な板がdjと言うやつか。うーむ、奥が深い」
「・・・・はいはい」
「そういう流し方しないでくれる?」
「じゃ突っ込みましょうか?」
「いや別にいいんだけどさ」
「じゃ、たまってる案件の処理ですが」
「長野はどうなってる?」
「あとで報告書を出すのでそちらを。それより19日からこっちのスレの進み方です」
「長野に突入した後はしらん。だって帰ってきたら綺麗になくなってたんだから」
「バックアップのほうも保存されているのは15日までですからね」
「とりあえず長野だろ?うちは」
「ええまあそうなんですが」

>予備政治士官様
「埼玉連邦共和国」ではなく、「埼玉共和連邦」です。国家元首は「首相」です。お間違えのないよう

長野については次のレスで。

33 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/23 21:14 ID:???
19日までの長野以外の動き(覚えてるだけ)
佐竹義△様の領内通過を埼玉・群馬が認める(但し護衛部隊に制限つき)
阻害気球を下ろしてくれるよう埼玉が要請
(阻害気球は栃木だけですよby東北)

・・・・すみませんこれしか覚えてません

34 :愛知国首相 ◆aDC37xH6dI :03/05/23 23:07 ID:???
とりあえず、集まってきましたね。私も過去ログ調べて見たら、18日までしかなかった。愛知国情報力相変わらず弱し・・・

35 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 10:05 ID:???
「とりあえず・・・ワシが第二次国内視察に行ってた間(5月19〜22日)は進んで無かったという事でよろしいのかな?」
「しかしまあ他の方の意見や裁定人様の裁定もありますし・・」
「まあよい。実はその方が好都合なのだ。茨城・長野絡みでまたイベント考えてたからノウw」

(私信)
埼玉共和連邦首相殿>
大変失礼をば・・・そういえば長野ですが、動きが出てきたんでそろそろ裁定人ターンが欲しいですね。

(私信)
裁定人殿>
状況再開のタイミングは裁定人殿にお願いしたいのですが・・・裁定人殿は最後の状況は把握されてます?

36 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:00 ID:???
ところでようやくというか前スレです。
「秋田県が攻撃ヘリを密かに購入」
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1039524414/l50

「秋田県が攻撃ヘリを密かに購入 第2章」
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=../dat9/1050759500&ls=500

第2章の方は5月15日までの分しかdat9ファイルが存在しないので復旧しきれませんでしたが、16〜18日の分のログは私の方で持ってますので
少しですのでここに続きをば。

37 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:03 ID:???
326 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/16 16:19 ID:???
 横浜自治区、某所。

「茨城は、相変わらず大変のようですなぁ」
「ですな。……ただ、一枚板という訳でも無さそうです」
「と、いいますと?」
「彼は急激過ぎる、と反発も強いようです。……主に、知識人層からですな」
「……ほぅ」
 老人は、茶を啜る。中年がちらりとファイルを見る。
「現地の若い衆から色々と話が届いております。他にも、困っている人が大勢居るようだ」
「まぁ、お祭りだけで一年を過ごすわけには行きませんでしょうからなぁ」
「私らの資本が届いている範囲ではなんとか物流は続いていますが、やはり、不満は出ます」
「ほほぅ」
「かの水戸という男、すこし大衆政治家過ぎる面があるようです。住民を煽るやり方に、あちこちからの不満も強まっている」
「総統さんも、頭が痛いでしょうにのぅ」
「南茨城の一部勢力から、再介入要請を受けているようです。『茨城独立会議』内の反主流はからも」
「大変ですなぁ」
「まったくです。無論総統はそう簡単には動けませんからなぁ」
「ふぅむ……」
「まぁ、現場の連中には今のところ事業は継続させておきます。歓迎されているのだから、
止める必要はありませんな。正直余り良い見通しは立てていなかったが、これが案外。
目くらましにしては、良い出来です」
「わかりました。それで続けてください」
「御意……ただ、少し気になる話もあります」
「ほぅ?」
「IBS土浦支局が、独自判断で水戸批判の番組を出すそうです。今晩か、明日には放送だとか。茨城新聞と
連携して、同時に新聞でも記事を出すそうとか。……もう、配信されたでしょうかな」
「……ふむ」
「バランスを取ろうという、冷静な意見は構わんとは思うのですが、一部住民が少々過激になって
いますから」
「……気には、なりますな」

38 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:04 ID:???
327 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/16 16:25 ID:???
執務室。

「やれやれ……」
「忙しいのも分かりますが、案件は山積みです」
「ああ。とりあえず秋田関連か」
「は」

>>322

宛:秋田国近衛隊隊長
発:横浜自治区総統

1の件、了解した。では、当方からも関係各国に通過に関する秘密信を送っておく。
そちらからも了解を取って欲しい。その方が混乱は無かろう。

2の件についても了解した。宇宙関連はまだ将来的な話であるから、
関係各国とあわせてゆっくりと話を詰めて行きたいと思う。

39 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:06 ID:???
328 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/16 16:39 ID:???
「閣下、それで茨城ですが……」
「今は、動けない。公式には、茨城の治安関連は山形・埼玉預けになっている。
『向こう』には、そう伝えておけ」
「……は」
「停戦成立後、平和裏に山形の撤退を促す、というやりかたは取れなかったのか、彼らは」
「それでは、間に合わないと思ったのかも知れません」
「……ふむ」
「いずれにせよ、茨城は予断を許さない状況です」
「各軍に準備だけはしておくように伝えろ。千葉は落ち着いているな?」
「は。それは。とりあえず管轄域内の国民に動揺はありません。
過激派や一部学生が茨城に向かったとの話もありますが。いずれにせよ、
ごく少数です」
「相模原コミューンでの扇動に失敗したとおもったら、つぎはそっち、か……」
「公安からは別に問題の無いレベルだと」
「ふむ……」
「それと、戦車団『ブルフロッグ』、及び歩兵団『クレイフィッシュ』、西栃木に到着しました」
「問題は?」
「ありません」
「よし」

329 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/16 16:57 ID:???
宛:栃木共和国連邦首相
発:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)
(機密信)
 貴国政府より要請のあった神奈川軍派遣部隊は無事貴国に到着した。
 とりあえず、『クレイフィッシュ』を宇都宮に、『ブルフロッグ』を栃木に配置させている。
 防衛政策等で何かあれば連絡して欲しい。

40 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:07 ID:???
330 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/16 17:02 ID:???
宛:群馬・埼玉・東京各政府担当部署
発:横浜自治区外務省
(個別に機密信)
 秋田国当主佐竹義△様が我が国をご訪問なされます。
 ただ、訪問に際し貴国領土を通過する必要があるため、
通過の了承をお願い致します。

331 名前: 横浜自治区(事務員) [sage] 投稿日: 03/05/16 17:08 ID:???
(私信)
私もまた急がしくなりそうなのでカキコ頻度が落ちそうな雰囲気です……。

>>宮城殿
>>321ですが単純に読み間違えておりました(笑)。申し訳無いです。
それと、>>320ですが関東防衛隊は宣言に基づき、実質撤退状態にあります。
公式な命令だと今は取手に居ることになりますね。(動かし忘れていたともいう)
という訳で、県境の取手で千葉と連絡を維持している状況ですので、群集に
取り囲まれて連絡不通になる、という事態は考えにくいかと。水戸の扇動は
中央の方が過激でしょうから……。

41 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:08 ID:???
332 名前: 一群馬県民 [sage] 投稿日: 03/05/16 21:47 ID:???

宛:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)
発:栃木共和国連邦首相
(機密信)
 貴国の条約遵守の精神に感謝する。
現在のところ我が国の国境付近は平穏であり、特に警戒を要す情報はない。
 また、可能であれば貴国には我が国防軍の養成に協力していただきたい。

333 名前: 一群馬県民 [sage] 投稿日: 03/05/16 22:00 ID:???
宛:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)
発:群馬国棟梁
 (機密信)

 我が国にロケット発射施設が無い事は周知のとおりであるが、
この施設を千葉の太平洋岸に建設する事を許可していただけないだろうか?



発;群馬国外務省
宛:横浜自治区外務省
  (機密信)
 貴国よりの秋田国当主佐竹殿の通過の件は了承した。
しかし、秋田国軍部隊の中隊規模以上の通過はこれを認められない。

42 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:10 ID:???
334 名前: 予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y [sage] 投稿日: 03/05/17 08:58 ID:???
「同志議長、お帰りなさい!国内対策はいかがでした?」
「うむ、某白鳥飛来地での環境整備についての調整が難航していてな・・正直今は戦争どころでは無いのだ。」
「国内調整が終わらない事には、ですか。茨城はまだ緊急の事態には至っていないようですが、このままでは過激派が・・・」
「まいったな。ワシは週明けにもまた国内調整に向かわねばならん・・ここは一つ、横浜と話し合って停戦監視団を引き挙げさせないと、混乱が茨城国外にまで及ぶぞ?」

発:東北同盟代表委員会
宛:横浜自治区総統

茨城停戦後に現地で起きつつある事態について、我々は非常に憂慮している。
現在は暴動などに発展していないが、今後事態が急変した場合に茨城国外に与える影響についても考慮すべき時期に来ていると考える。
ただ、武力侵攻など物理的圧力は南北茨城国民大多数の反感を招きさらなる重大な局面に至る可能性をぬぐえない。
平和的解決を目指すためにも問題を単純化し、茨城を舞台とした緊張状態の東北・関東の停戦実現と、それに伴う山形・福島国停戦監視部隊の撤兵を促すのが至当と心得るが如何なりや?返答を求める。

43 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:11 ID:???

335 名前: 予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y [sage] 投稿日: 03/05/17 09:19 ID:???
発:東北同盟代表委員会
宛:山形・福島国指導部

茨城国内で現在進行中の混乱状態の原因は、停戦未発効の中駐留を続けざるを得ない貴国停戦監視団がその一因であると考える。
現在当同盟では関東と停戦発効に向けて交渉中。
正式発効後の停戦監視団の速やかなる撤兵により、茨城問題はより単純化が可能と考える。
なお、茨城の内乱状態は僅かずつながら国外にその影響が拡散し始めている。早急なる対策を望む。

「同志議長、茨城の諜報網ですが・・・数日前から連絡を絶つ者が相次いでいるようです。」
「横浜の策謀か?!」
「いえ、現地での諜報分野においてはむしろ我が方との連携に近い状態にありました。商工会系も同様です。
 彼らもどうやらうまくいってないようでして・・」
「IBS土裏支局で流すとかいってた水戸批判報道はどうなった?民心のバランスをとる上ではいい案だと思ったが・・」
「それがどうも。昨日から放送が首都・水戸のIBS本局と同じ内容に差し替わっています。内容は祖国統一に向けての特別番組とかで。」
「茨城は『茨城独立会議』だけでは無いはずだろう?他の勢力はどうなってる。」
「断片的に入ってきた情報によりますと、一部で逮捕・拘留の動きがあるようで。」
「それじゃ中国の文化大革命じゃないか・・電力の供給は止められないか?」
「今となっては無理です。茨城国民の反感を招きすぎます。」
「むう・・・・」


44 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:11 ID:???

336 名前: 予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y [sage] 投稿日: 03/05/17 09:35 ID:???
発:『茨城国』内閣総理府
宛:関係各位

以前より折衝を続けていた『茨城共和国』『茨城連邦共和国』の統一について、交渉が概ね合意に達し、ここに
新生『茨城国』建国の調印に至った事を御報告させていただく。
統一『茨城国』では、現在混乱状態にある国民に対して自制を呼び掛けると共に、国外との宥和かつ中立政策を堅持、さらに
国外の資本にも減税などで市場を広く解放する『経済特区』化を行う事により国の発展を願うものである。
新国家の行政の中核は内閣総理府が暫定的にこれに当たり、来月の総選挙において総理大臣を始めとする民主内閣が誕生
するまでは、『茨城独立会議』の水戸氏を総理代行として国内各派連合による暫定内閣がこれを統治するものとする。

次に新生『茨城国』として以下の宣言を行う。

@旧茨城を舞台とした武力衝突における停戦の早期発効の要求
A@に伴う停戦監視団の早期引き上げ・茨城国軍・警察による治安維持権の回復
B各国との国交の早期正常化
C国外資本の誘致


45 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:12 ID:???

337 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 00:59 ID:???
千葉・CTC-千葉テレビ本社。その一室、とあるスタッフルーム。室内には二人の男。
片方の男はスタッフ帽を被っている。

「……まぁ、そんなところでしょうね」
「ですね」
 スタッフルームに備え付けのソファに向かい合わせに座った男たちは頷きあった。
 帽子を被った男が感慨深げに言う。 
「それにしても、よくここまで来られたものだ」
「取手ではまだ検問が張られていなかったもので。状況に戸惑う難民の群れに
まぎれることも出来たことも幸いしましたが」
 すこし疲れたような顔を浮かべたもう一人の男が、ため息をつきながら答えた。
「……そうでしたか」
「ただ……北を目指した仲間が心配です。東西栃木はともかく……福島は、とても、遠い」
「だからこそ、ですか」
「ええ」
「いいでしょう」
 帽子の男はテーブルに置かれていたビデオを手に取った。
「これはウチが頂きます。後は、打ち合わせどおりに」
「ありがたい」
「こっちこそ。最近はMXやTVKにばかりスクープを取られていて、面白くなかったんですよ。
久々に、東京と神奈川の連中を出し抜ける」
「ははは」
「『おまけ映像』もいい感じだ。これでその貴方のセットしてくれた『第三のスクープ』も
プラスして、一丁上がり。ああ、番組は関東衛星放送にも配信しますから」
「宜しく」
「いえいえ」


46 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:13 ID:???

338 名前: 埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac [sage] 投稿日: 03/05/18 01:07 ID:???
「一方そのころ、現地派遣部隊は重大な窮地に立たされようとしていた・・・」
「何ブツブツ言ってるんですか?」
「聞いてたのか・・・」
「ええ、一方のくだりから」
「それじゃ全部じゃないか!・・・いや、まあいい。とりあえずこれを見てくれ」
「わあおいしそうなお饅頭」
「そうとも、これこそが我が埼玉で一番の知名度を誇る「十万石饅頭」だ。食えばたちまち風が語りかけてくるぞ・・・ってちがーう!」
「自分で勝手に言ったんじゃないですか」
「私が見ろといったのはこっちの資料と電文の束だ」
「・・・・ふむ、・・ふむふむ・・・ふむ。これ全部茨城の医療隊からの物資要請じゃないですか」
「そのとおりだ」
「すでに補給物資を積んだ部隊は出動したはずですが」
「今は五霞で足止めを食ってるよ。茨城に入ろうとした途端に茨城人民が道を塞いだそうだ」
「空輸は?入間の部隊が・・・」
「なんだか知らんが茨城の上空には今阻害気球が横たわっていてな、C-1クラスの輸送機ですら入れない」
「・・・・ではどうしろと?」
「電文を打て。「茨城」と横浜にな。それと甲計画についてもだ」
「いよいよ実行ですか」「ああ、やっとだ」


47 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:14 ID:???

339 名前: 埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac [sage] 投稿日: 03/05/18 01:07 ID:???
宛:茨城国政府
発:埼玉共和連邦首相
人民総意による建国を祝賀する。また貴国上空に設置された阻害気球(おそらくは東北同盟の手によるもの)の
おかげで、我が停戦監視軍に対する補給物資の空輸が滞りつつある。よって、この阻害気球の撤去を要請する。

宛:横浜自治区総統
発:埼玉共和連邦首相
(極秘)
秋田国当主佐竹殿領内極秘通過の件了承した。
なお、秋田国軍部隊は一部護衛部隊を除き領内通過は認められない

宛:関係各位
発:埼玉共和連邦首相
(秘匿)
計画甲−長野内戦強制停戦作戦−を発動すべき時期にあると思われる。
前記行動計画に沿って参加各国部隊は動かれるべし。
作戦開始日時は5月20日午前4:00を以てとする。以後の行動は作戦計画による。
各国部隊の健闘を祈る。


48 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:14 ID:???

340 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 01:26 ID:???
>>337続き

 かくして、水戸指揮下勢力の逮捕を逃れ、なんとか千葉に脱出した土浦スタッフによって持ち込まれた、
 放送予定の筈だった水戸批判番組『水戸の真実』は、CTC千葉テレビによって各局によって配信されること
となった。
 その冒頭には水戸が反主流派の各派政治勢力を一斉捕縛し、強圧的手段で政権奪取を図っている事実を述べる
と共に、水戸に関するいくつかの『事実』を報道しようとした土浦支局スタッフや、茨城新聞の人間をも一斉捕縛
しようとした−即ち、『言論を弾圧』し、さらには放映予定番組を差し替えた、とのコメントを付加し、その水戸が弾圧しようとした番組をここに報道し、真実を伝えるものである、としていた。
 さらには、彼らの言うところの『おまけ映像』として、土浦支局に水戸派兵士が侵入し、スタッフを連行する様
が映し出されていた。捕縛の動きを察知し、逃げ出した社員のうちの何名かによって密かに撮影された映像だった。
 番組は、関東衛星放送にも配信された。無論、関東衛星放送の範囲内には、茨城も含まれている。茨城国内に、
色々と、微妙なインパクトがあったことは容易に推測出来た。
 そして、『おまけ映像』はこれだけではなかった。千葉テレビが大々的に『第三のスクープ』と持ち上げたそれは、
とある実況中継だった。


49 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:15 ID:???

341 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 01:27 ID:???
 その映像は、千葉にあった神奈川領事館前から送られたものだった。
 そして、その主役は茨城系の何名かの議員や、地方指導者、知識人、その他市民達だった。
 マスコミ同様に一斉捕縛された各派政治勢力−反水戸派−の中で、逮捕を逃れ、千葉になんとか
たどり着いた彼らは、千葉テレビの『現場中継』のもとで神奈川領事館を『訪問』し、茨城にて『人権弾圧』が行われ、
国が滅亡に瀕している、ついては、茨城にて不当に政治権力を奪取した政治勢力に対して不用意に承認などを行わず、
人権弾圧に苦しむ人々を見捨てないで欲しい、彼らへの、この問題への温情的な対処を行って欲しい、と『要請』し、
同時に彼らへの『政治的保護』をも『要請』したのだった。
 いずれにせよ、この番組によって神奈川・横浜にはまた随分とやっかいな問題が持ち込まれたことに間違いは無かった。
 
 さらに彼らが周到だったのが、その番組の最後で『声明文』を関係各国宛に発表したことだった。
 それは、以下のような文面から成り立っていた。


50 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:16 ID:???
343 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 01:30 ID:???
かくして、問題はさらに複雑化の様相を見せる。

344 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 01:50 ID:???
>>334
宛:東北同盟代表委員会
発:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)

 東北同盟の憂慮には心から同意するものである。茨城の混乱は当方も
深く心を痛めている。
 よって、関東・東北の停戦実現について深く同意するものである。
 実質停戦状態であったことから、公式停戦の移行は容易であろう。
 また、山形・福島国停戦監視部隊の撤兵についても、協議したい。
 

(秘密信)
宛:東北同盟代表委員会最高会議議長
発:横浜自治区総統

 茨城の事態について憂慮している。特に、水戸の強権的姿勢、それに伴う
様々な動乱・人権侵害について憂慮している。この問題に関して、我が国
内部で反感が強まりつつある。正直、このまま茨城を承認するのは
政治的に難しい状況になって来ている。
 茨城について我が方は実質撤退状態であり、貴方も同様である事実を
理解しているが、正直このまま茨城を放置することについて、若干の
憂慮が無いわけでは無い。
 当方としては、平和的に水戸の退陣を実現させる方策に政治努力を
当面は注ぐべきだと考えるが、如何であろうか。
 また、万が一の場合、共同で茨城の混乱回復にあたらねばならない
可能性すらある。
 貴方の意見を問う。


51 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:17 ID:???

345 名前: 横浜自治区 [sage] 投稿日: 03/05/18 01:54 ID:???
宛:群馬国棟梁
発:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)

(機密信)
 要請の件、了解した。位置選定その他に時間が必要なため、返答を
今しばらく待って欲しい。



宛:埼玉共和連邦首相
発:横浜自治区総統・神奈川県庁(連名)

(機密信)
 了解した。当方もそれに伴い行動を開始する。

346 名前: 山形県民 [sage] 投稿日: 03/05/18 02:58 ID:???
山形市・首相官邸執務室。

「『……なお、茨城の内乱状態は僅かずつながら国外にその影響が拡散し始めている。早急なる対策を望む。』か。」
「拡散してると言ったって、我々が拡散させている訳じゃないんですがねぇ、首相。」
「まぁそう言うな。それじゃあきちんと『対策』を打てば良いじゃないか。なぁ?」
「……は?対策と言いますと……」
「陸軍情報部の報告にだと、初めは水戸一派と行動を共にしていた者の中でも、今では水戸のやり口に不満を持つものも
 少なく無いそうじゃないか。現に>>342の事もある。……>>210で言ってある施設・要人の警備はまだ継続中だな?」
「ええ、まあ。一応茨城独立会議の幹部らの所在も逐一把握してあります。」
「茨城独立会議の反主流派や、反茨城独立会議組織とのパイプは? 」
「大丈夫です。」
「そうか。……これから面白くなるぞ。」

52 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:18 ID:???

347 名前: 山形県民 [sage] 投稿日: 03/05/18 02:59 ID:???
那珂郡那珂町・日本原子力研究所那珂研究所。

 5月半ばとは言え、午前1時を回った屋外はまだどこか肌寒いものがある。昼間ゲート前に集まっていた群衆の姿はもう無く、
ただ熱心な活動家―おそらくは茨城独立会議の構成員なのだろうが―が泊り込んでいるテントが数箇所の在るだけである。
 ここの警備に当たっている福島国軍喜多方ラーメン連隊の一個小隊も、当直見張りを除き、昼の疲れの為か泥のように眠っていた。
 その時である。
 矢が飛ぶ時のような空気を切り裂く音が一瞬聞こえた後、凄まじい爆発音が敷地中に響き渡った。見張りが音のする方を向くと、
ある建物から炎と黒煙が立ち上り、その光が夜空を染めているのが見えた。

「しょ、小隊長、大変です!JT-60の建屋で何者かから攻撃を受けました!」
先の爆発音で飛び起きたばかりの小隊長は、今の言葉の意味を理解しかねていた。
「JT-60って、あのJT-60か?群集が毎日返せ返せとわめく世界最大の核融合実験装置の。」
「はい。そうであります!現在部隊は二つに分かれ、一つは犯人の追跡、もう一つは火災の消火に全力を尽くしています。」
「分かった、何としても火災を止め、犯人を捕らえるんだ。私は連隊に連絡する」

 丁度同じ頃、茨城国内の他の施設、例えば霞ヶ浦大橋であるとか、或いは茨城共和国議会(元は茨城県議会であった)等も
同様の攻撃を受けていた。しかも、それらの警備に当たっていたどの部隊も、犯人の確保は出来なかった。しかし停戦監視団と
南北茨城の公安当局は、これら一連の事件には茨城独立会議が関与している疑いが非常に強い、という声明を午前2時には発表、
それと時を同じくして茨城独立会議の幹部宅・アジト・関連組織などに停戦監視団が乗り込み、幹部や構成員、政府内のシンパ等を
重要参考人として次々と連行していった。
 そうして夜が明ける前までにはあらかたの『対策』は終わっていたのだが、ただ唯一、「水戸」の所在が未だ掴めずにいた。


53 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:18 ID:???

348 名前: 愛知国首相 [sage] 投稿日: 03/05/18 10:09 ID:???
外務大臣「首相!!作戦結構時刻が決定しました。」
愛知首相「そうか。ただちに戦闘準備にかかれ!!」
国防大臣「了解。」
愛知首相「それと万が一もあるからな、国境線付近の警備を厳重にしろ」
国防大臣「了解した。」

宛:埼玉共和連邦首相
発:愛知国首相
(極秘通信)
了解。作戦開始時刻にオオダカ戦闘飛行隊を長野上空に展開させる。

349 名前: ナマハゲ三等兵 [sage] 投稿日: 03/05/18 18:04 ID:???
(私信)

どうも仕事の都合上、私はこれ以上カキコできなくなりました。
ROMもできなくなりそうです。

皆さんには申し訳ありませんが、
誰か引き継ぐか、好きなように動かすか、
お任せいたします。

残念ですが。


54 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/24 11:29 ID:???
・・・・・前スレで私が掴んでいるのはここまでです。ここから何か進展はありましたでしょうか?
ちなみにこの後の私のレスは残ってませんが、要約すると
「怒りにかられた茨城国民が茨城軍と共に、独立派幹部の拘束によって統率の取れないまま独自に茨城全土で停戦監視団との交戦を開始」
という事です。
ちなみに..>>40で横浜氏より
「水戸氏(茨城統一会議代表)の扇動は中央の方が過激でしょうから・・」
という指摘がありましたが、実際の所土浦在住(のため、弾道弾着弾の際も土浦にいた)の水戸氏の基盤は「南茨城」であり、首都水戸ではなく
むしろ地方から中央に対しての活動が盛んだったと考えてください。それゆえに幹部がいなくても末端組織によって全土で闘争が開始されたわけで・・

55 :名無し三等兵:03/05/24 20:32 ID:xcl5s4hH
秋田ぐんぐつ

56 :横浜自治区(事務員):03/05/25 14:10 ID:???
 こんにちは。やっとたどり着きました。

 ここんところ仕事が忙しくて対応が遅れて済みません。

 取り急ぎ確認連絡をば。

 愛知殿、スレ立てお疲れ様です。宮城殿、過去ログ貼りお疲れ様です。

57 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/05/25 21:46 ID:???
横浜殿の到着を確認。
あとは群馬殿と山形殿ですか。

>宮城殿
スレの進み具合ですが、私も350以降のカキコは確認しておりません。
誰か350以降に書き込んだと言う人がいたら自己申告でお願いします。
とりあえず大方の人が出てくるまでは少し休戦と言うことで。

>埼玉殿
長野内戦強制停戦作戦の推移につきまして何かあるようなので書き込んでくれて構わないです。
それをこちらで裁定いたしますので・・・・

では、また・・・・

58 :一群馬県民:03/05/25 22:37 ID:???
>>裁定人様。

かえって来てますよ(笑)。
書き込みがえらく短かったので気づかれなかったのでしょうか。

というより、情報不足か。

それでは、今後ともよろしく。

59 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/05/25 22:56 ID:???
>>58
あや、すみません。見逃してました。
寝る前に確認してよかった。

60 :山形県民:03/05/25 23:03 ID:???
>>皆々様
遅ればせながら帰ってまいりました。愛知国首相殿も予備政治仕官殿もお疲れ様です。
それではよろしくお願いします。

まずは取り急ぎ連絡のみということで。

61 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/25 23:59 ID:???
裁定人様乙です。
これで
東北同盟代表委員会(宮城共和国)
青森国
横浜自治区
群馬国
愛知国
裁定人
と、ほぼフルメンバーですね。
前スレ351以降(350のカキコミは私)についてキーを握ると思われる山形殿がここに辿りついてくれれば
いいんですが・・でないと茨城情勢の今後にも支障が出る罠(何しろ今回紛争当事者になりつつあります)。
まんずマターリと休戦を・・




62 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/26 22:04 ID:???
裁定人さんにお許しをもらったので、書き込みます。

5月19日
0500時 埼玉共和連邦空軍入間基地
共和連邦空軍第一輸送団に所属するC-1改多用途武装輸送機が、
その巨体を静々とランウェイに進入させていく。
C-1改は空自のC-1輸送機に20ミリ機関砲二門を搭載するよう改造したもので、
機体重量は増加し、航続距離も減ったが、そんなに長い間飛び続けるような
任務は今までなかったので大丈夫だった
エンジン音が不意に高まると、C-1改の巨体が滑走路上を滑る様に動き始め、
まだ明け切らぬ夜の空を切り裂きつつ上昇して行った。

同時刻 群馬・長野国境 碓氷峠付近
群馬陸軍山岳歩兵師団「谷川岳」と、埼玉共和連邦陸軍鴻巣自動車化歩兵師団の
兵士達が、輸送トラックに乗って18号線を西に移動している。
その上空を、空中機動師団「相馬原」のヘリ部隊が航過していくと、
期せずして兵士達から歓声が上がった。

63 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/26 22:04 ID:???
0630時 松本空港(長野空軍基地)
警報が鳴り響き、長野空軍に属する戦闘機が空へと舞い上がり始めた、しかしそれは、
愛知空軍海上の森オオタカ戦闘飛行隊の猛者共の餌食になるだけだった。
それでもよくやったと言うべきなのかもしれない。彼らは精強で知られるオオタカ戦闘飛行隊の
戦闘機を2機も落としたのだから。しかし、それまでだった。
強行着陸したC-1改が後部ランプドアを開き、埼玉共和連邦陸軍集成機動師団の兵士達を吐き出す。
1機に2門の機関砲が空港施設や格納庫の扉や壁を吹き飛ばし、対空陣地を沈黙させる。
オオタカ戦闘飛行隊の猛者たちは、空港周辺の目標部隊に機銃掃射を加える。
程なくして、空港守備隊は壊滅し、降伏の白旗を掲げた。
一方的な勝利だった。
0708時 松本空港状況終了

0700時 長野国首都 長野市
最初に進入したのは、埼玉共和連邦陸軍川越朝日ヘリコプター団
属する戦闘ヘリ部隊だった。彼らの攻撃目標は最高執政府(県庁)、市政府(市庁)
そして郊外各所のレーダーサイトと対空陣地であった。「相馬原」の露払いこそが、
彼らに課せられた任務だった。つづいて「相馬原」の各輸送ヘリが、犀川、裾花川の
河原や各種学校などのグラウンドに降下を開始した。
0843時(戦闘レポートによれば0837時)、最高執政府に突入した「相馬原」の兵士によって、
長野政府の閣僚達が確保された。しかし、長野国首相の姿はどこにもなかった。
0921時長野国国防省に白旗。国防大臣を捕縛。彼の口から、首相の情報が得られた
「首相は今日、更埴前線を視察激励に行っておられる」
「谷川岳」および鴻巣自動車化歩兵師団に命令が下された
「更埴前線での全戦闘行為を停止させ、首相を確保せよ」
0937時 長野市内状況終了

64 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/26 22:06 ID:???
0730時 松本市 反政府連合司令部(松本城)
松本空港陥落の報を聞いた彼らは、即座に松本市内の部隊を空港に向けることにした。
その準備が整った矢先のことだった。すでに部隊の半ばは松本を進発し空港へ向かっていた。
松本上空に、幾つもの白い花が咲いた
横浜自治区軍、第一空挺団の一斉降下だった。
第一空挺団は、最初から松本城とそれに隣接する松本市役所を標的にしていた。
結果、松本市中心への空挺団の集中投入という作戦に出、効果を挙げていた。
しかし反撃も熾烈を極めた。第一空挺団は損耗率18%。
これはこの作戦で連合軍が出した最も高い損耗率だった。
埼玉共和連邦陸軍集成機動師団の損耗率は7%に抑えられていたが、これはオオタカ飛行隊の
働きによるところも大きかった。彼らもまた松本への進撃を開始した。
0900時 松本市内深志2丁目防衛線が4度目の敵の突進を耐えた時、
敵の後方部隊を突破した集成機動師団が攻撃を開始。反政府連合は潰乱した。ほぼ同時刻、
松本城から火の手が上がった。 ここに、松本市内の戦闘は終結を見る。
0942時 松本市内状況終了

1012時 更埴前線
もはやどこが前線か分からなくなっていた。「前線」という概念が消失したかのようだった。と、
戦後政府軍のある将校は語った。
そんな戦場の一番北の端、千曲川展望公園にて、政府軍はその報に接した。
南の端、本城村村役場で、反政府連合はその報に接した。
本拠地を失った両勢力の前に、完全武装の兵士たちをのせたトラックがやってきた。
「こちらは関東諸国連合、平和維持部隊です。ただいま長野内戦停戦作戦を実施中であります・・・」
「兵士の皆さんは武器を捨てて指示に従ってください・・・」
「・・・負傷者の方はこちらにお願いします」
視察激励に来ていた首相も確保され、ここ、更埴前線においても、戦闘は終結した。

65 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/05/26 22:07 ID:???
大きな混乱もなく、兵士たちの収容も迅速に進んだ。また軍施設の接収なども予定通り行われた。
そして、やはりと言うべきか、旧東京軍、及び旧人民さいたま軍の装備なども見つかった。
しかし決定的な証拠、つまりその人員は発見できなかった。
(以上、戦闘レポート及び報告書などから再構成)

各部隊損害状況
埼玉共和連邦空軍第一輸送団 撃墜なし 飛行不能3(強行着陸・及び阻止砲火) 損傷5
愛知空軍海上の森オオタカ戦闘飛行隊 撃墜3(対戦闘機戦闘2、対空砲火1) 損傷7
埼玉共和連邦陸軍川越朝日ヘリコプター団 撃墜4(すべて対空砲火) 損傷2
群馬陸軍空中機動師団「相馬原」 輸送ヘリ撃墜なし 損傷1 地上兵力損耗率3%(国防省での交戦)
群馬陸軍山岳歩兵師団「谷川岳」 地上兵力損耗率0%
埼玉共和連邦陸軍鴻巣自動車化歩兵師団 地上兵力損耗率1%
埼玉共和連邦陸軍集成機動師団 地上兵力損耗率12%
横浜自治区軍第一空挺団 地上兵力損耗率18% (いずれも松本市内突入時)

と、言った感じでどうでしょうか

>>61
・・・そして忘れられている埼玉・・・・

66 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/26 22:35 ID:???
「議長!同志最高会議議長!早く避難を!」
「なんだ畜生、横浜の新型兵器か?!」
「違います!本物の地震です!早く司令部に!」
5月26日夕方、東北同盟及び宮城共和国の首都・仙台はマグニチュード7.0の地震に見舞われた・・
地震は宮城国沖を震源として日本列島の東半分を覆うように拡散して行く・・
「被害状況はどうなっている?!」
「はッ!宮城共和国内では大きな被害は報告されておりませんが、鉄道網は点検のため未だ復旧のメドが。それに重大な事が・・」
「なんだ?茨城か?」
「茨城では情報がより混乱しているようで、住民が暴徒化しつつあるとの断片的な報告が来ています。電波障害でそれも途切れがちです。」
「畜生、埼玉の呪いか・・」
「それよりも重大なのは、女川原発が『本当に』停止しました。このままでは・・」
「むう、関東への送電は・・」
「青森に依頼して大間原発をフル稼働させるしかありません。」
その時、また足元を揺るがす震動が・・・
「余震か・・・今夜は眠れない夜になるな」

67 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/05/26 22:38 ID:???
(機密信)
発:青森国指導部
宛:東北同盟代表委員会

本日の「宮城共和国沖地震」により、共和国内原発・火力発電所が緊急停止の事態に陥った。
あくまで緊急措置であるが、『点検中』の大間原発の全力稼動を依頼したい。

(私信)
>>65
埼玉殿、大変申し訳ない〜!

68 :山崎渉:03/05/28 15:57 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

69 :北の三等兵:03/05/28 22:53 ID:???
「いや…ひどい揺れだったな。」
「幸いにして本土は被災を免れましたが、岩手方面の被害は相当なものです。」
「大船渡軍港はしばらく使いものにならんな…彼の地のセメント工場も然り、か。」
「何よりも新幹線の被害が痛いですね。鉄道部隊の総力を挙げて復旧工事中ですが、
 しばらくは影響を免れないでしょう。
 ところで、宮城国からの依頼、どうしましょうか?」
「かかる時の為の同盟だ。大間原発の『安全点検』は完了しておる。」
「了解しました。直ちに電力公社に送電の手配を取ります。」

発:青森国軍総司令官「北の三等兵」
宛:東北同盟代表委員会
「宮城共和国沖地震」の被害に対し本信を持ちお見舞い申し上げる。
我が国も岩手占領地に甚大なる被害が発生した次第であるが、電力供給に関しては
同盟の最優先たるゆえ、大間原発の再稼働及び宮城人民共和国への送電を
快諾したい。
なお、同発電所の『安全点検』は完了しており、即時再稼働可能である。


70 :愛知国首相 ◆aDC37xH6dI :03/05/31 13:45 ID:???
参加者へ
再開はいつ頃に?それとも再開してる?

71 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/02 22:35 ID:???
>>70
愛知殿、再開したいのはやまやまなのですが山形殿が行方不明・・・
このまま再開してもいいのですが、裁定人様次第ですね。
その場合は茨城は陰でコッソリ解決して長野の話メインにしますかw

72 :山形県民:03/06/03 01:10 ID:???
>>71
あの……>>60で帰ってきてるのですが。

73 :一群馬県民:03/06/03 02:13 ID:???
>>72
宮城殿もお疲れのご様子・・・・

まあ、ここで全員生存が確認されたので再開と言う事でよろしいのでは?

74 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/06/04 20:26 ID:???
すみませんここ数日多忙で見てませんでした。お詫びします。
山形殿もご帰還のようなので、再開してもよろしいのですが、
少し今忙しいため、今週土曜の0000時をもって再開としたいのですが。
それまでは長野とか茨城とかで何かありましたら書き込んでいただいて結構です。
長野の経過は埼玉殿が発表してくれたようですので
それを話し合っていただいても構いません。
ではまた週末。

75 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/04 22:26 ID:???
>>72
ゲゲッ、山形殿帰還になぜ気づかぬワシ(汗
それでは状況再開は土曜0000時ですね?では茨城の現況をちょいと書いておいて土曜に備えます。

76 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/06 01:09 ID:???
(茨城非常事態編)
非常ベルの音が鳴り響いている・・・・深夜の爆発音に驚いて一旦は散りじりになったデモ隊の留守番部隊であったが、爆発音に目を覚ました群集が集まった事でたちまちその数は膨れ上がる。
「何が起こったんだ・・・?」
群集の中に広がるざわめき。ここ東海村でも原子炉に通じる搬入路沿いの建物の一部から火の手が上がり、夜空を焦がしていた・・そして非常ベルに覆いかぶさるようにして響くサイレンの音。
「警報だぞ。あちこちから聞こえる・・・」
「放射能漏れか?」
「いや違う、あそこは警備員室のはずだ。」
「じゃあ何が・・・?」
「集会を行っている諸君!あなた方は・・・・」
山形・福島軍停戦監視部隊の指揮官がお決まりの放送を始めた。が、それに対する群集からのシュプレヒ・コールは起こらない。ただ、ざわめきだけがいつまでも続いた・・
どこかで爆発音が響いたような気がした。警報は鳴りやまない。どこかで銃声。
群集は混乱しかけていた。明確な指示や声を張り上げる者が誰もいない。群集の中に混じってヤジの中核を為していた者達は、「茨城独立会議」幹部と連絡が取れない事態に顔を青ざめさせていた。
もう一発、銃声。群集心理は恐怖とも怒りとも何ともつかない状態で興奮の度合いを高めた。
彼らの目の前に立つ停戦監視部隊は、火災に背後から照らされて悪魔の軍団のようにさえ見えた・・・

77 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/06 01:34 ID:???
カンッ、カランッ・・・・・
空き缶が一つ、停戦監視部隊の兵士達の前に転がっていった。続けて、もう一つ、二つ。何かのゴミが混じる。ついには石が飛ぶ。
兵士達が群集の雰囲気の変化に気が付いた時には、おびただしい数のゴミや石が群集から投げつけられるようになっていった。
「なんだ?どうした?!」
「投石です!威嚇射撃の許可を!」
「待て!・・・・集会に参加している諸君!我々は停戦監視団です。投石は停戦監視団への敵対行為と認められます。ただちに投石をやめ、静まってください。我々は・・・」
指揮官が最後まで言い終えぬうちに新たな火の手が上がり、兵士の一人を火達磨にした。
火炎瓶。群集が悲鳴と歓喜の入り混じった叫びを上げる。狂気。
「威嚇射撃始め!」
PAPAPAPAPAPAPA・・!
DOM!
夜空を引き裂く銃弾に対抗するように、今度は手榴弾が投げ込まれ、数人の兵士が吹き飛ぶ。
「ワァァァァ!」
腕を引きちぎられて悶える戦友の姿にショックを受けた兵士の一人が反射的に銃身を水平に下ろした。新たな銃声。
『馬鹿な!』
停戦監視部隊の指揮官、そして群集の中の「茨城独立会議」下級幹部が異口同音に叫んだ。
爆発。歓声。銃声。悲鳴。銃声。罵声。
群集を構成する人々がバタバタと倒れ、あるいは逃げ惑う。群集の側からも銃声が発生した。急激にその数を増す。
「本部、本部!応答してください!デモ隊の一部が勝手に交戦を・・クソっ!何で誰も出ないんだ?!このままじゃ犠牲者が」
新たに立て続けの爆発音。
「クソッ!誰だ擲弾発射器まで持ち込んだのは・・畜生、俺はもう知らんぞ?!」
茨城独立会議の幹部が留守番電話のメッセージが流れる携帯電話を地面に叩きつけた直後、味方の銃声に勢いづいた群集の一部が手に銃やバット、バールなどを握って停戦監視部隊への突撃を始めた・・・



78 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/06 02:06 ID:???
茨城国首都・水戸。

茨城全土に鳴り響いた警報・銃声・爆発音・歓声は、首都でも例外では無かった。自宅や勤務先にこもって事態の収束を待つごく一部の者を除いて住民の多くが家を飛び出し、
また停戦監視部隊も非常呼集が掛けられて慌しく動き出す。例外は茨城軍と茨城警察公安部だけだった。
いや、彼らも全く動かなかったわけでは無い。
「なんだ貴様らは人の家に土足で上がりこんtttttttttt・・・・」
ゴキッ。
「対象、処理終了。次に向かう。」
黒づくめの男が茨城警察公安部長の首にかけた手をほどき、足早に立ち去った。茨城国軍特殊戦分隊「飛猿」。
停戦監視団寄りだった茨城軍参謀総長はオフィスごと同分隊「弥七」によって爆破。同じく停戦監視団寄りだった政治勢力幹部は同分隊「お銀」による急襲を受けた。
先手を打った山形・福島国軍停戦監視部隊による『茨城独立会議』主要幹部逮捕・拘束開始から僅か15分で動き出したこれら特殊部隊により、茨城国内の穏健派が一層されつつあったのである。
午前6時。辛うじて停戦監視団の拘束の手を逃れた茨城国暫定政府総理大臣、水戸光圀はIBS茨城放送報道センターに立ち、民間・軍用・緊急全ての回線を用いて放送を行った。
「全茨城国民の皆さん。今や茨城の独立は再び脅かされようとしています・・・・・・」
住民の一部が東北同盟軍や関東防衛隊が放棄していった武器弾薬集積庫に押し入り、武器を奪い始めた事で茨城国民は数だけでなく火力でも停戦監視団を圧倒し始めた。
秋田国軍が整備未了のまま置いていったナマハゲ戦車までが登場するに至り、ついに停戦監視団の一部は自由な兵器使用を許可せざるを得なくなる。
水戸・鹿島・つくば・土浦・・・茨城軍・警察こそ(身内の抗争は別として)未だに戦闘参加していなかったが、茨城全土は再び戦乱の渦に巻き込まれはじめたのである・・・

(以上、再開時の茨城状況)

79 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/06/08 01:18 ID:???
共和連邦軍茨城派遣部隊駐留地
遠くのほうから銃声、そして爆発音も聞こえてくる
「山形め、何をやっていやがる」
「こちらへの直接的な影響は?」
「我々はまだ大丈夫ですが、徐々に不味い状況になるのは間違いありません」
「糞。だからこんなもんに参加しなけりゃよかったんだ」
「医療部隊の貴重な医薬品をあれだけ消費して、得たものは何もない、か」
「撤収するのが吉ですかな?」
「とりあえず本国に掛け合え。命令次第では引き揚げも検討する」
「命令されない場合は?」
「そのときは、そのときだ」

「司令、緊急命令です!首相官邸よりです!」
「何?・・・・・・そうか、分かった・・・・・・諸君、我々の首相は、実に有能な方だったようだ」
「何事です?」
「派遣部隊は利根川橋又は新利根川橋まで後退。阻止しようとするものあらば、これを実力を持って阻止せよ」
「な・・・・・」
「部隊撤退完了後、両利根川橋は封鎖する。ともな」
「・・・・・・・・」静寂が空間を支配した。
「全部隊撤収用意。朝までに利根川から10キロ圏に入る。これは準最高級命令だ」
「撤収用意!撤収用意!朝までに利根川10キロ圏に入れ!」

埼玉共和連邦陸軍 茨城特別派遣隊は、密やかにして迅速なる撤収を開始した

80 :ビソ・ラデソ:03/06/08 12:49 ID:???
DAT落ち防止age

81 :山形県民:03/06/08 13:32 ID:???
 午前6時半。IBS茨城放送報道センター。
 茨城国暫定政府総理大臣、水戸光圀は茨城全土へ向けた緊急放送を終え、多くの護衛を引き連れて
裏門から出て来る所であった。
 丁度水戸が車に乗り込もうとしたその時、通りの向こうから一条の閃光が車めがけ飛んでいった。
いわゆる対戦車ロケットである。大きな轟音と共に、車、そして周囲の護衛達も火達磨となった。
 その轟音と間髪を開けずに短機関銃の発射音が響き渡る。
 一通り燃え盛る車の周りを掃射し、もはや揺れ動く炎以外に動く物が無いことを確認すると、
2人組の、清掃員に扮した工作員はその場を立ち去った。
「せっかく拘束の手を逃れたのに、こんな所にのこのこ現れやがって」
「上からは拘束しろって命令だがな。こう護衛が多くちゃ……」
「拘束を図ろうとしたものの、敵勢力と戦闘状態に入り、その際目標は死亡、こんなとこか」

 午前8時。山形市・首相官邸執務室。
「首相、与党幹部も怒り心頭です。今度の不信任案は確実に通るでしょうな」
「……仕方なかったんだ。山形の自主独立の為にはどうしても茨城が必要だったんだ……」
「それでも少し焦り過ぎましたな。結局仙台の掌の上で躍らされていたんじゃありませんか。」
「……そんなに同盟離脱が気に食わんのなら、山形にIRBMを打ち込めば良かったんだ……」
「今更そんな恨み言を言っても始まりません。さ、展開中の停戦監視団へ司令を。
 おそらく首相として最後の命令でしょうが」
「……撤退だ。これ以上山形国軍の兵士の命が失われるのは見ていられん」

 午前9時。首相の司令を受け山形国茨城停戦監視団は茨城からの撤退を開始。
当然ながら、この撤退にも大きな血の犠牲が払われることとなる。
 午前9時半。山形国議会は首相不信任案を可決。すぐさま首相は議会の解散総選挙を宣言。
山形国は一寸先も見えない選挙戦に突入していく。

82 :横浜自治区:03/06/08 19:47 ID:???
#お久しぶりです。
#色々と忙しくカキコ頻度が減って申し訳無いです。
#とりあえず書き込めるときに書き込んでおかねば。



「茨城はどうなっている」
「まったくつかめておりません。さらに混乱が発生しています。
状況把握にはもう少し時間が」
「……ふむ」
「取手−我孫子国境を越えて千葉に難民が流入しています。
取り敢えずは我孫子域内に建設した難民キャンプに全員を収容しています。
独自判断で緊急的に、関東防衛隊に取手一体の治安を確保させました」
「秘密信に対する宮城からの返信は?」
「いまだありません。向こうも混乱しているのではないかと。なにより地震が」
「……だろうな。千葉の領事館に駆け込んだ連中は」
「現地の外交施設に収容しております。CTCのスタッフがべったり張り付いて
おりますが」
「……中華街中華人戦隊を我孫子に動かせ。不測の事態に備え、現地にて
待機」
「は」
「長野のこともある。大きな動きは出来ない。栃木の『ブルフロッグ』と『クレイフィッシュ』
にも動く準備だけはさせておけ。場合によっては出番も考えられる」
「手配します」

83 :横浜自治区(つづき):03/06/08 19:49 ID:???
「長野は?」
「鎌倉武士団・武田武士団、埼玉指揮部隊に呼応して、行動開始。一部先遣隊は
茅野より諏訪大社自治領域内への進出完了。蓼科高原も確保しました」
「今は、そんなところか」
「は」
「それと、例の件は?」
「手配済みです。横浜自治区外交部・神奈川外務省が共同で対処に当たっております」
「ふむ」

(外交部機密信)
宛:宮城国外交担当
発:神奈川県外務省

 宮城共和国沖地震の犠牲者の方に心よりお悔やみ申し上げる。
 貴国とは政治的に様々な問題はあれど、こちらもこういった件については
心痛しており、同情申し上げる。
 よって、緊急援助支援のため、崎陽軒シウマイ兵站部隊を空路・海路にて
緊急援助部隊として派遣を検討しているがそちらに受け入れの用意はありや。
 東北各国への対外的問題がある場合は部隊に千葉部隊としての「仮面」をかぶせて
実体をカモフラージュさせることも可也。
 また救出対応レンジャー部隊に不足があるならこの為の部隊の派遣も
検討したい。
 いずれにせよ問題がある場合は「民間援助」の体裁を取ること等も予定中。
 返答を問う。

84 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/08 22:37 ID:???
「同志最高会議議長、茨城はもう手を付けられません!」
「糞、地震の災害復旧がようやく済みそうだというのに・・・茨城政府の窓口はどうなってる?」
「政府機関は生きていますが、今は一体誰が指導者なのか見当がつかなくて彼ら自身が困惑しています。」
「穏健派とやらがいただろう。停戦監視団と通じていたはずの」
「どうも消されたようです。」
「『茨城独立会議』は?水戸以外にも拘束された連中がいたはずだ!」
「拘束されてからの消息が掴めません。停戦監視団そのものが撤退のために混乱の極みにあるようで・・」
「誰か接触出来る者はおらんのか?このままでは茨城全土が破壊されて我々の東京への物資搬入路も」
「政府機関と軍、警察は未だに中立を保っています。穏健派を消したのは彼らではないかという観測もありますが、ともかく一部では治安維持に動き出しているようです。停戦監視団がいなくなったのですから当然ですな。」
「・・・水戸は死んだ。『茨城独立会議』は事実上消滅した。茨城国民は停戦監視団相手にフラストレーションを発散している。落ち着き先はどこだ?」
「軍や警察にモノのわかる人間がいるんでしょう。内部の粛清を進めつつ国民への圧力は最小限です。恐らくは国民の不満のガス抜きが済んだ所で介入するものと。」
「新生茨城国は最初考えられていたものと随分違った形になりそうだな・・・我々もしばらくは介入を控えなければなるまい。」


85 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/08 23:14 ID:???
発:東北同盟代表委員会
宛:青森国指導部

先日の地震以来停止状態に置かれていた女川原発の点検が終了。稼動再開する。
なお、昨今の政治情勢の変化に伴い同盟外領域への送電制限の撤廃を現在検討中。
その場合、茨城の情勢未だ不安定なため福島原発の警備強化が必要と思われる。
なお、茨城情勢に関連して、東京との鉄道輸送路警備も強化が必要と認められる。仮装装甲列車など、貴官に妙案ありや?


(機密信)
発:東北同盟代表委員会
宛:横浜自治区総統

地震災害に関する激励電感謝す。
災害支援物資であるが、当同盟は基本的に農業国家群であるゆえ食料関係は不安無し。ただし災害復旧工事に若干の遅延を生じているゆえ
貴国ゼネコンよりの支援を仰ぎたく、横浜商工会経由での打診を希望す。軍工兵隊の使用も検討されると思うが、貴国軍と同盟軍では補給体系が異なるため、共通項が多い民間レベルでの支援を要請したいと思う。
また、今回の地震は本震で無いゆえに近々本格的大地震発生の兆候有り。貴国で東海地震の研究を行っている同志諸君の協力が得られれば有り難し。
茨城の件であるが、当同盟情報部によれば、『茨城独立会議』は代表の水戸氏ともども停戦監視団によって消滅した模様。
茨城国内穏健派は軍・警察によって粛清された模様で、現在茨城国内は無政府状態に近い状態にある。
されど奇妙な事に官僚団が健在なため国家機能そのものは維持されており、更に皮肉な事に軍・警察が自ら中立勢力として温存されているために、民兵化した国民vs停戦監視団という構図になっている。
今後茨城国内の「我ら」が資産の安全保障に関わる局面が到来した場合は別として、現状は直接介入で茨城国民の感情を悪化させるよりも、茨城の政府機関・軍・警察への援助によって国家機能の維持を図るのが適当と考える。
貴国の意見を聞かされたし。







86 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/08 23:14 ID:???
(私信)
宛:山形県民殿

アチャー、最後の最後にやられました・・・水戸を爆殺されたのは私の完全なミスですね。最後ッ屁かまされて泡食ってますw
うーん。茨城の収拾をどうつけよう・・・・





87 :一群馬県民:03/06/13 22:50 ID:???
「閣下、長野の戦いは無事に終わったそうです」
「そうか。戦傷者とその家族には補償をな。士気に関わる」
「はい。それと、茨城はどうしますか?」
「内戦状態だろう?そんなところに首を突っ込んでもろくな事にはならん。長野の事がちょうどいい口実になる。不介入だ」
「わかりました。が、それでは国際的な立場が危うくなりませんか?」
「ああ、それだけではな。難民を受け入れろ」
「は?」
「難民の受け入れだ。ただし、武器の持ちこみだけは絶対に許すな。この点だけは徹底しろ」
「他に受け入れの条件はないのですか?」
「原則的に無しだ。いいか、難民と言っても茨城の住民だぞ?我が国より工業化が進んでいた国だ。それなりの待遇を与えれば、
 良き労働力、あるいは頭脳にさえなるだろう」
「わかりました」
「ああ、西栃木に迷惑はかけないようにな。とりあえず、50号を優先的に使わせてもらえば問題が無かろう。50号の警戒は厳重にな」
「ではその様に」


88 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/06/16 18:07 ID:???
お久しぶりです

>茨城
混沌としてますなあ。とりあえず各国は当分不介入ですか?

>水戸爆殺
や、やられました。完全に裏をかかれました。脱帽です。

そういえば、東京への物資輸送は今どうなっているのでしょう?
東北同盟交通担当官(青森)殿説明を願います

しばらくしたらまたイベントしようかなーとか思ってますんでよろしく。

89 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/16 23:56 ID:???
茨城県結城市。
「お願いです!乗せて下さい!隣の小山まででいいんです!」
「前橋までで行けば親戚が・・」
「この列車は東京行きでしょ?東京の本社に行かねばならんのだワシは・・!」
困惑しきった顔の駅員がチラチラと後ろに目をやる。入線したばかりのTR(東北同盟鉄道公社)の貨物列車の警備員が睨んでいた。
「いやしかしこの列車は貨物列車で・・・」
「貨車でもいいんだ!金は出すぞ!」
「いや、でも皆さん旅券も無いので・・」
「旅券ならあるぞ!」
一人の男が茨城人民共和国の国章が入った旅券をかざした。
「いや、それはもう無効で・・第一、北茨城は関東に承認されてませんよ?」
「いいから乗せろ!俺たちは脱出するんだ!」

・・・・『茨城独立会議』民兵と停戦監視団部隊との戦闘は未だに続いていた。指導部が壊滅した事により民兵というより賊と化した集団まで現れる始末で国内の治安は急速に悪化しており、
茨城軍・警察によってついに発令された戒厳令によって事態は沈静化に向かうと思われたが、落ち着きを取り戻すと共に戦乱を逃れようとする人々が難民となって各国境に押し寄せるに至り、
混乱は拡大するばかりであった。
さらに周辺各国が国境を事実上封鎖した事と、一部の軍閥化した民兵が各所で関所じみたバリケードを築いた事により、安全な国外脱出手段がほとんど無くなっていたのである。
辛うじて運行が続けられていたTRの水戸線経由東京行き貨物列車が難民の脱出手段として注目されていたが、国境付近の駅で一時停車する以外はノンストップの列車に何とか乗り込もうと難民が殺到していたのである。


90 :北の三等兵:03/06/16 23:56 ID:???
某日午後10時、青森国国防省総司令官執務室。
テレビの前に、2人の男が釘付けになっていた。
「茨城か…遂に恐れていた事態が発生してしまったようだな。」
「水戸を失った今となっては、国民の精神的支柱となる新たな人物を探さねば
 混乱が続くのを免れないでしょう。」
「戦略的には貴官の言うとおりだ。しかし何よりもまず、我々に課せられた義務を、
 現在の状況下で如何に全うするかということだな…。」
「常磐線・水戸線は既に安定した列車運行が困難になっております。
 原ノ町や宇都宮、小山の駅は発車待ちの貨物列車で一杯です。
 東北道や国道4号は一応通行可能な状態ですが、地元軍閥が封鎖の構えを見せているとの
 情報も入っています。常磐道はもはや絶望的状態です。」
「うむ。茨城を迂回可能なルートを強化するのが早急の課題だな。
 輸送力は貧弱ではあるが、第一の選択肢として西会津街道及び磐越西線〜会津鉄道〜
 野岩鉄道経由のルートを当分活用する方策を提案してみよう。
 道路輸送に関しては、国道4号〜50号〜122号のルートも併用すれば、相当な
 輸送力を確保できよう。
 その上で、東北同盟の実力を持って茨城国総和町西部及び古河市を一時制圧、
 東北道と国道4号線、東北本線を管理下に置ければ理想だがな…。」
「一応カードは投げてみましょう。何にせよ、状況を打開せぬ事には話が
 始まりませんな…。」


91 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/17 00:02 ID:???
「構内に残されている無蓋貨車に乗せられませんかねえ?どうも気の毒で」
列車の機関士が宮城共和国内務省軍から派遣された鉄道警備隊長に言った。ウチの機関車はまだ余力がありますから、何とかなると思うんですが。
「無理だね。一度やったが最後、次からは数倍の難民が押し寄せるぞ?そうなったらようやく運行してるこの貨物便も危ない」
しかしですねえ、どのみち道路が封鎖されてるんじゃここに集まるしかないんじゃないですか?
群馬国が国道50号を経由しての難民受け入れを発表してからというもの、結城市内の国道50号は民兵による検問が行われている。通行税を払えずに追い返されたり、抵抗して射殺される難民が相次いでいるのだ。
「先週は取材に来てた町田在住の劇画作家までが行方不明になったっていうし、ウチだっていつまで安全かわかりませんよ?」
「だからこそなのだ・・いや、あるいは本国ではそれを口実にしたいのかもしれんけどな。」

PAM!

銃声がまた響いた。誰かが国道50号の検問で射殺されたのか。この駅に停車してから30分で3度目である。難民がまた血相を変えて騒ぎはじめた。
「発車急げ!これ以上長居は無用だ!」
TRの貨物列車が重連のDD51機関車のディーゼルエンジンの唸りを上げて動き出すと、難民の間から悲鳴のような叫びが上がった。そのうちの一人が何を思ったか列車に駆け寄り、貨車の手すりに捕まってよじ登ろうとする。
鉄道警備員はそれをあえて無視した。我らにできるのはここまで。見つからずに乗った者は誰も知らない。知らないのなら乗ってない。
それを見た何人かがさらに列車に駆け寄ったが、無事に乗り込めたのは僅かだった・・・


92 :北の三等兵:03/06/17 00:25 ID:???
発:東北同盟物流担当責任者「北の三等兵」
宛:東北同盟代表委員会
電力関連の要請に関しては了解した。
本日をもって領内原子力発電所の『保安点検』を打ち切り、送電を再開する
ものとする。
なお、同盟への送電分に関しては、配電先は同盟に一任する。
原発警護に当たっての増強兵力としては、大間近海マグロ漁艦隊(海上警護)
及び、黒石「ねぷた」機甲師団を増派いたしたく。

物流問題に関しては、混乱を極める茨城情勢を鑑み、以下の3段階の迂回輸送を
実施いたしたく存じ上げる。

(1)茨城国領土を迂回する輸送路の活用
 TR磐越西線〜会津鉄道〜野岩鉄道〜東武鉄道〜埼玉国鉄東北本線及び、
 人民道路4号線〜50号線〜群馬・埼玉国道122号線
 を経由し、当面急を要する物資・人員に限定した輸送を実施する。
 埼玉国民の国民感情への配慮のため、埼玉領内通過は日中及び夕間に
 限定するのが望ましいと思慮する。

(2)海上輸送の併用
  仙台港のフェリー埠頭を活用し、急を要しない貨物に関しては仙台〜東京間を
  緊急転用したRoRo船及びフェリーにて航送するものとする。
  また鉄道貨物に関しても、仙台臨海鉄道仙台西港駅及び神奈川臨海鉄道本牧埠頭駅に
  仮設車両航送設備を設置し、RoRo船改造の鉄道連絡船により仙台〜横浜間を
  航送するものとする。
  なお、鉄道輸送に関しては横浜側の受け入れ態勢に関し横浜自治区の承認が
  必要となるため、同盟として対応に当たって頂ければ幸いである。

93 :北の三等兵:03/06/17 00:26 ID:???
(3)以上の迂回輸送に関しては輸送量及び速度の点でネックが生じるため、
  長期的には国道4号線・東北本線・東北道・東北新幹線の集中する
  茨城国古河市及び総和町西部(以下『古河回廊』と呼称す)の
  限定的制圧が望ましいと考える。

以上、(3)に関しては軍事的行動及び横浜・東京・埼玉各国との共同行動も
視野に入れた上で判断いたしたく。
兵力に関しては、当方も十分に供出する意志あり。

94 :北の三等兵:03/06/17 00:51 ID:???
再び青森国国防省総司令官執務室…。
天守閣を改装した部屋には、諦めにも似た空気が漂っていた。
「西会津回廊の道路・鉄道輸送力ですか…たかは知れていますね。」
「道路は片側1車線、鉄道は単線の部分非電化で、1列車の輸送力は
 旅客列車6両、貨物列車350トンが精々だな…。
 言った端から大渋滞や滞貨の山が目に浮かんでくるよ。」
「そもそも西栃木の軍閥をどれだけ押さえられるかが問題ですね。
 東北筋に輸送路が集中していたから同盟も金の力で懐柔できましたが、
 これだけ輸送路が分散すると…。」
「西栃木政府の指導力も心許ないばかりだからな…。
 多少のロスは生じても、首都圏の飢えた民に物資が届けば良しとするしか
 あるまい。必要あらば、西栃木の平定に同盟挙げてもう一度手を付ける
 ハメになるかも知れん…。」
「海上輸送もどれだけの船がかき集められるか、ですね。」
「東日本フェリー艦隊及び八甲田丸は戦略兵力として手放せんからな…。
 設備の持ち主の太平洋フェリーの協力と、民間からの余剰船隊動員は
 どうにかなりそうだが、港の方がどこまで頑張れるか…。
 鉄道の方は塩釜が使えるにしても、一日車にして数万台、貨車にして
 数百両の流れだ…。不確定要素が生じるのは否めん。
 ワシは戦略司令官失格かも知れんな…。」
「諦めるのはまだ早いですよ。空の方は軍用で手一杯なので代替輸送には
 使えませんが、鉄道や道路は日本海側がまだ手つかずです。
 関東の諸国民は東北との生命線無しには生きられないのですから、もう
 一頑張りしましょう。」
執務室の灯が消えるのは、今夜も当分先になりそうだ…。

95 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/06/17 20:17 ID:???
共和連邦首都 さいたま
共和連邦軍地下司令本部
「利根川橋の封鎖完了しました」「新利根川橋、封鎖完了」
「北川辺国境警備隊より通信。三国橋、及び新三国橋の対岸に、難民が集結している模様」
「難民と民兵の間に小競り合いが発生している様子ですが、どうしましょう」
司令本部の当直であった中佐は、これを高度に国際的な問題と捉えた
「少し待て、現在首相官邸とつないでいる」

「首相、司令本部より直通電話です」
「ん、…そうか。いや、だめだ。難民の受け入れは許可するな」
電話の向こうで、中佐が言った。
「しかし、ここで難民を受け入れれば」
「中佐、勘違いするなよ。わが国は「受け入れたくとも受け入れられない」のだ」
「・・分かりました」
埼玉共和連邦首脳部が難民の受け入れを許可しないのには理由があった。
一つには国内状況をこれ以上悪化させられないということ。
そしてもう一つは――狂乱。
難民を受け入れれば、どのような不確定要素が起こるか知れたことではない。
その結果として、自らが危険にさらされるようなことは避けたい。それが、偽らざる心情だった。

96 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/17 22:58 ID:???
(私信)
ん、話が流れはじめると暖めていたシナリオが使えるのでありがたい限りですw
ところで北の三等兵殿、質問なのですが東武鉄道は狭軌でしたっけ?

97 :北の三等兵:03/06/17 23:51 ID:???
>>96
予備政治士官殿(私信)
ええ、狭軌です。栗橋でJRと接続しています。
レールは切れていますが、保線作業員が一日仕事で接続できるレベルなので
ありにしちゃいました。
という訳で、「至急便は西会津回廊及び4号〜50号〜122号、その他は
仙台より航送」という流れに一旦乗せた上で、東北筋の安定化を図る…と
いうのがこの案のキモです。

98 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 00:41 ID:???
「同志最高会議議長、茨城経由の鉄道輸送ですが・・」
「貨物便以外は困難らしいな。」
「ええ、旅客輸送はもはや問題外です。というより誰も乗りたがらないでしょう。在茨城邦人に関しても、軍は既に邦人脱出作戦に向けて動き出しています。」
「民間航空路があるから人間は運べるとしても、物資に関しては厄介だな。今はともかく秋の収穫期までにどうにかしないと米の輸出先に困る。」
「現状でも貨物便の運行の見直しを青森が求めています。」
「代替輸送路か?陸路は問題外だ。流通量は消費に追いつかないし、コストも引き合わん。この先西側の自由主義国家との取引も増えるのに、それではやっていけんぞ?」
「やはり海路ですか・・国外の商船にいくつかチャーター便の打診をしています。この際横浜にも打診してみる手もありますが。」
「うむ。ウチも青森も秋田も自前の商船隊が弱いからな・・・その線で進めてくれ。しかし鉄道便も従来通り運行するのだ。」
「は・・?しかし。」
「茨城国内を通る東北の列車が攻撃されれば介入の口実ができる。邦人救出作戦とやらを検討している参謀本部にもその点を考慮するように伝えたまえ。救出は当然空路と海路から行うのだろう?」
「はッ!捕鯨戦艦『長門』以下牡鹿捕鯨艦隊が既に出師準備を完了しています。」
「今度こそこのフネの出番かもしれないな・・・」

99 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 00:51 ID:???
発:東北同盟代表委員会
宛:青森国指導部「北の三等兵」

 原子炉の再稼動の件了解。小名浜原発の警備兵力に関しては、現地到着次第報告されたし。
なお、物流輸送に関しては(2)の「海上輸送の併用」を採用し、確実性の要求される食料や生活用品に関して国内外の商船を活用した海路輸送を主とする。
ただし、政治的要求により鉄道輸送は従来のまま継続するものとし、ここで問題が生じた場合に軍事的行動を展開するものとしたい。

また、茨城国内において状況が現在より悪化した場合を想定し、現在「邦人救出作戦」を検討中。
作戦そのものは日立港・鹿島港からの海路と百里基地からの空路を主体し、主に港湾地帯制圧兵力としての青森軍に期待したい。
なお、これに関連して小名浜沖に牡鹿捕鯨艦隊が展開予定。


100 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 01:06 ID:???
茨城・埼玉国境。新利根川橋。茨城国総和町側・・・・・・・・

未だに撤収しきれていない停戦監視団を追い掛けるように攻撃を続ける民兵。その一方で戦場から遠く離れて軍閥と化しつつある民兵。
国中がそのような状態になっても未だに茨城国の行政機構・軍・警察などが機能し続けている背景には、彼らの「日和見主義」がある。
独立以来太平洋岸のハートランドとして何度も他国からの侵攻を受けている彼らは、「その時の実力者が自分の主人」と捉える事に慣れ、
国中がわけもわからぬまま戦場と化しつつある今となってもなお、日常と変わらぬ業務を遂行しようと努力を重ねてきたのだ・・・あるいは
それが内乱の原因の一つだったのかもしれないが。
この日も、埼玉共和連邦軍によって閉鎖された新利根川橋の現在の茨城側・・・対岸の五霞町が埼玉の勢力圏となって久しい・・・の国境
検問所に茨城軍国境警備隊の兵が詰めていたのはそういった事情もあった。当然のごとく押し寄せる難民への出国業務は滞りなく行われ
たが、対岸での入国審査が始まる気配は無い。押し寄せる難民と、黙々と業務をこなす国境検問所。変化は無いように思われた。
そう・・・今日の朝までは。

101 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 01:26 ID:???
グォン、グォン・・・・・
梅雨時にしては珍しく爽やかな朝の空気を破る、自動車の排気音。
「にしては、ちと穏やかでねーんでないけ?」
詰所の上等兵が外に顔を出した。旧日本国道4号線には何も見えない。内戦で民間でのガソリンの流通が滞って以来、一般市民やほとんどの民兵が軍事用の軽油以外で動く乗り物には乗っていないはずだが・・
パパラパラパラパー♪
「?!」
上等兵は耳を疑った。彼も若い頃良く聞いた・・というより自分でも鳴らしていた覚えのある音階。次の瞬間、それは見えた。
グォン、グォン!
バリバリバリバリ・・・
パラリラパラリラ♪
「本部!本部!こちら新利根川!」
「本部。どうした新利根川。状況知らせ。」
「どうしたもこうしたも・・竹ヤリ出っ歯だのバニングだのなんだのといったクルマが大量に押しかけました!」
血相を変えて電話口に怒鳴る上等兵が見た物は・・100台を超えるチバラギ珍走団・・と、後を追う茨城国警察交通機動隊のパトカー数台。
どう考えても、この新利根川橋に向けて猛スピードで突っ込んで来る。
「本部。新利根川、規定を守り、落ち着いて報告せよ。」
「これが落ち着いて・・・・うわァ間に合わないィィィィィ!!」
「本部。新利根川。規定外の通信は禁止されている。再送せよ」
轟音。爆発。1台のグロリア・グランツーリスモが詰所に突入し、積載していたTNT火薬とガソリンによる爆発で詰所を吹き飛ばした。
爆風に煽られて数台がスピンしたり利根川に落下したが、残りは検問所のゲートを突破して新利根川橋に突入した・・・



102 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 01:51 ID:???
突然の騒音と轟音に驚いた人々は一斉に外に飛び出した。近隣の住民。ホームレス状態で段ボールハウスやテントで夜を明かしていた難民。
そして、一番目を丸くして驚いたのは対岸の埼玉軍国境警備隊である。
チバラギ珍走団の暴走車両の1台。リーダー格らしい男が窓から身を乗り出して叫んだ。
「おめーら漢を見せてやっぺ〜!!」
PAM!
警戒態勢を崩していなかった埼玉側からの狙撃でその男の頭が吹き飛ぶ。コントロールを失ったその男のセルシオが周りの数台を巻き添えに利根川に転落して爆発を起こすと、残る暴走軍団は怒り狂って埼玉の検問所に突撃をかけた。
PAM!PAM!
BABABABABABABABA!
一直線に突っ込んでくる暴走軍団に向けた埼玉からの銃撃が激しさを待つ。猛スピードの鉄の怒る軍団は、穴だらけになりつつも突進を緩めない。
まるで、戦乱によって走る場所を失った彼らのフラストレーションが爆発したような勢いで・・
シャコタンに竹ヤリマフラーのセドリックが、大きな羽を立てたハイエースが、モーニング娘を大音量で流すキャラバンが、ピョコピョコ跳ねながら蛇行するセンティアが次々にキャビンやエンジンを銃弾で撃ち抜かれてその場でストップしたり爆発したり、はたまた川に転落する。
しかし一瞬ひるんだ国境警備隊からの銃撃が僅かに上にそれたスキに、ひときわ頑丈そうなオーバーフェンダーとフルエアロのプレジデントがついに埼玉の国境ゲートに突入した。ドライバーは既に銃弾で息絶えていたが、彼の体に押されたホーンスイッチによって、奇跡的に
無傷だったヤンキーホーンが断末魔の叫びを上げる!
ぱぱらぱらぱらぱ〜・・ぱぱらぱらぱらぱ〜♪・・・BA−COM!
爆発の衝撃と破片でなぎ倒される埼玉側の警備兵。続いて突入してくる暴走車両。
それを茨城側から唖然として見守っていた難民のうちの誰かが、この騒動が終わりきらないうちに駆け出せば埼玉への脱出が可能となる事に気が付くのは、そしてそれが伝わった人々が波となって新利根川橋を渡りだすのは時間の問題と思われた。
北でも爆発音。どうやら利根川橋でも同様の光景が展開されているらしい・・・

自然発生的に集まった「チバラギ珍走団」の二輪・四輪の集団が最後の集会と最後の暴走に旅立った時、埼玉や千葉に脱出した難民は統計が取れただけでも1万2千人に達した・・・

103 :山形県民:03/06/19 04:18 ID:???
水戸市・停戦監視団水戸司令部。

 この建物の屋上から、一機のヘリが飛び立って行く。山形国軍撤退の最後のヘリだ。そのヘリの中で水戸司令部の司令を
出迎えたのは、政府の小役人であった。
「まるで、サイゴン陥落時のアメリカ大使館のようですな。」
「他人事のように言うな。我々はもう疲れきってるんだ。山形に帰ったら皆に休暇は出るんだよな?」
「ええ、出ますとも。これだけの国外派兵の為に膨れ上がった陸軍だ、余った人間には永久に休みをあげますとも。」
「なっ――」
「今山形が選挙の季節に入ってる事は君も知ってると思うが、どこの党も軍備のスリム化を唱えてる。茨城派兵で莫大な
 国民負担を強いた後だからな。しかもそこまでして茨城は手に入らなかった。国民は皆怒ってるぞ。」
「これから茨城は今まで以上の混乱状態になる――現に埼玉国境ではもう騒ぎが始まってる。」


104 :横浜自治区:03/06/19 18:01 ID:???
#また久々にカキコ……


 横浜港はフル稼働状態に入っていた。
 茨城の混乱で関東への農産物の流入に支障をきたしている為に、横浜・東京系商社各社が日本国外からの農産物輸入の一時増加に走っている為だった。
 その為に、皮肉にも港湾経済は好況ともなっている。
 
 また、海上交通の安全確保の為に東京湾内には明治連合艦隊が派遣され、また、海ほたる砲台も完全警戒態勢となっていた。

「茨城はどうなっている」
「相変わらず、ですね。混乱が止まりません」
「難民は」
「キャンプの増設にて対応しております。幸いにも、取手一体の治安強化が南部の治安にそれなりに良い影響を与えている模様で……。少なくとも土浦までの諜報通信網は復旧しました」
「……厳しいな」
「は」
「外務省が伝えてきた、宮城からの要請はどうなっている?」
「当方影響下各社に加えて、商工会議所系各社の完全協力の承諾を得ました。商工会議所の方で、神奈川経団連系各社の協力も手配してくれる、とのことです」
「爺さん達、何か言って来なかったか?」
「いえ。今の所は」
「……まぁ、茨城は、な。『あの情報』が本当かどうか。その方が爺さん達には関わってくる」
「……は」
「デマなら、いいんだが」
「確認を急いでいます」

105 :横浜自治区:03/06/19 18:02 ID:???
「まぁ、そんなところか」
「それと、閣下。千葉公館の人々の件なのですが……」
「やはり、行く、と?」
「当方としては、現状では政治的事情からも取手以北の護衛は一切行えないことは
伝えてあります。決意は変わらない、とのことです」
「なら、いいだろう。移動手段に関しては、全面的に支援してやれ。それと、
各地工作員に消極的ながらも護衛的配慮を取るように通達。それなりの危険は
事前回避できるよう、協力させろ」
「手配します」

 我孫子−取手国境。
 
 かつて水戸の弾圧からなんとか逃れ、千葉にて水戸の批判を続けてきた反水戸系
政治勢力各派は統一政治団を結成し、再び茨城に入国しようとしていた。彼らには
まだ水戸の安否情報すら分かってはいない。死んだ、とは言われているが、正確な
ところは分かっていないのだ。場合によっては再び逮捕の危険もあった。
 だが、彼らはこの混乱に際し、なすべきことを為すことこそ責務と考え、再びの
再入国を決定したのだった。彼らには、やはり難を逃れていたIBS土浦支局と、
そのIBSに協力したCTCスタッフが同行していた。

106 :横浜自治区:03/06/19 18:04 ID:???
(機密信)
宛:東北同盟代表委員会
発:横浜自治区総統

 ゼネコン派遣の要請、了解した。
 神奈川建設十社の派遣の手配は既に完了。マルハ艦隊の揚陸艦(形式的に
民間船に移籍済み)にて貴方に既に出発した。受け入れの件、よしなに。

 東海地震の件に関しての問題も了解した。神奈川県防災局の研究員と、
横浜市立大学の地質学者からなる臨時チームを結成、揚陸艦に同乗させているので
了解されたし。

 また、茨城介入問題に関し、直接介入の悪影響を恐れる貴国の意見、了解した。
 当方も現在は直接積極介入は控えている。
 尚、千葉に亡命していた反水戸系政治勢力の生き残りが、全滅回避の為に
残った一部を除いて再び茨城に入国した。混乱回復の一助になればと願っている。

107 :北の三等兵:03/06/19 21:17 ID:???
「仙台から返事が来ました。陸路は従来の経路を採り、海上輸送をメインに
 使いたいとのことです。
「西会津回廊では力不足か、やはり…。しかし物資輸送については海上輸送で
 十分だろうが、安定した陸路の旅客輸送路も確保せねばなるまい。
 仙台から東京まで、船旅を強いられるのはしんどかろう。」
「茨城を迂回するルートですと…、小山まで東北本線や新幹線で行って、
 栃木連絡で両毛線〜東武鉄道を迂回させるのが良さそうですね。
 全線電化ですし、単線区間も小山〜栃木間だけなので輸送力も大きいです。」
「うむ…具申してみるか。車両の手配を頼む。
 あと、従来通り水戸線経由で運行する列車の警戒も厳重にするよう依頼しておけ。
 本数は従来より減らしても構わん。軍情報部員の隠密警乗も欠かさぬように。」
「了解いたしました。あと、在茨城邦人の救出ですが…。」
「東日本フェリー艦隊と旗艦『八甲田丸』に、弘前『ねぷた』機甲師団を乗艦
 させて小名浜沖に展開させろ。後は仙台に指揮は任せてやれ。
 現地事情に関しては仙台の方が詳しい。余計な口を出さぬ方が良かろう。」

108 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/06/19 22:01 ID:???
利根川橋
「繰り返します。埼玉・茨城国境はただいま封鎖されております。埼玉への入国は出来ません。
繰り返します……封鎖中だって言ってんだろうが!撃つぞ!」
年若い警備兵の必死の制止にもかかわらず、難民たちの流入は止まらなかった。
チバラギ珍走団の突入によって国境警備隊は少なからぬ死傷者を出していたが、
戦闘能力を喪失するほどの損害ではなかった。
しかしそれでも、彼らに発砲命令が下されることはなかった。
そして
「栗橋の加須「むさしの村」歩兵師団を国境へ。実力を持って「暴徒」を排除せよ」
警備兵の制止を無視し、「正常な入国検査を受けずに」国内へなだれ込んだ難民たちを
連邦首脳部は「暴徒」と呼称。鎮圧へと乗り出した。また同時に
「三国、新三国、利根川、新利根川の四橋を完全に封鎖。場合によっては爆破せよ」
「栗橋に駐留中の菖蒲「ラベンダー」歩兵師団を北川辺へ。三国、新三国両橋を封鎖」
「五霞町駐留の32普通科連隊(茨城国派遣用抽出部隊含む)は新利根川橋を封鎖。及び「暴徒」の排除」
「大宮鉄道工兵より一個大隊を、東北本線、及び東北新幹線利根川橋梁の警備に当たらせろ」
との命令を発し、全軍に警戒態勢をとらせた。


109 :埼玉共和連邦首相@首相官邸 ◆j7JRluMOac :03/06/19 22:02 ID:???
また栗橋、北川辺、五霞の国境各市町はもとより、羽生、加須、久喜、幸手、大利根などでも
不審者や「暴徒」の捜索が強化された。茨城国境やその付近では物々しい警戒態勢がとられ、
河川敷や橋には陸軍兵士が、空には空軍の飛行機や陸軍のヘリ、監視用滞空グライダー、
桶川本田基地所属の「不正規隊」の飛行船までが浮かぶ光景が見られるようになった。
さすがに水軍の艦艇は姿を見せなかったが、時折所沢から来たものであろう水上機が着水する光景さえ見られた。
埼玉共和連邦は未だに難民の受け入れを認めていない。その報が伝わると、難民たちの中には
南から千葉方面へ行こうとする者たちも現れた。
東北側統計12000名を数えた難民中、埼玉へ入った事が認められた者は約8000
その内「暴徒」として200名余が射殺され、1600名が負傷した。混乱の中で200名余が(暴徒としてではなく)死亡し、
4000人が「強制送還」され、残り2000名弱の内1500名が自主的に帰国したことが分かった。
しかし、残りの500名は行方が分からなくなっていた。

>東北殿(私信)
珍走団を持ち出してくるとは・・・おかげでこちらは大混乱ですよ。
この混乱、どうにかしなくちゃ・・・

110 :北の三等兵:03/06/19 22:19 ID:???
「ついに『古河回廊』で衝突ですか…。」
「何てことだ…これで東北筋の輸送路は絶望だ…。まだルート切り替えは
 済んどらんのか?」
「海上輸送が緒に付いたばかりです。しかし、これでは栃木迂回路も
 情勢が不穏になってきましたね。栗橋や北川辺も臨戦状態です。」
「水戸線ルートの被害は増すばかりだ。先日も民兵の小競り合いに貨物列車が
 巻き込まれて、我が国の機関士が重傷を負ったではないか。車両の損耗も
 バカになっていない。
 旅客列車も途中駅で飛び乗ってきた難民で鈴なりで、東京の入国管理官の
 悩みの種になっているという話だ。交換待ち程度の停車でも、油断ならない
 らしいからな…。
 何であれ早急に代替輸送路を確定し、茨城国内へは最低限のプレゼンスを
 誇示する程度の乗り入れに留めたい。」
「了解しました。打電します。」


111 :北の三等兵:03/06/19 22:33 ID:???
宛:東北同盟代表委員会
発:青森国軍最高司令官「北の三等兵」

小名浜警備に当たる兵力に関しては、黒石『ねぷた』機甲師団は明日1500、
大間近海マグロ漁艦隊は21日0700に目標到着の予定。現在異常は報告されず。

また、茨城国の迂回輸送路に関し、海路を採る件は了解した。
茨城国内の列車運行継続に関しても、政治的意義を含め了解するところなり。
但し、陸路の旅客輸送路について未だ確定せざりし状況なり。
我が国としては、東北本線小山〜栗橋間を両毛線及び東武鉄道で迂回する
鉄道輸送路及び、人民道路4号〜50号を主要迂回路とし確保することを
主張するところである。

発:東北同盟輸送担当総責任官「北の三等兵」
宛:埼玉共和連邦首相殿

昨今の茨城情勢に鑑み、茨城経由で鉄道輸送していた物資及び人員の一部を
栃木〜栗橋間に関し貴国東武鉄道に振り替えたい所存である。
また、道路輸送に関しても貴国国道への振り替えを実施したい。
前線地帯故、貴国にも事情あると思われるので、可否に関し伺いたし。

112 :北の三等兵:03/06/19 22:38 ID:???
宛:東北同盟代表委員会
発:青森国軍最高司令官「北の三等兵」

在茨城邦人退避のための兵力として、以下の兵力を拠出するものとする。

重鉄道揚陸艦『八甲田丸』
東日本フェリー揚陸艦隊
弘前『ねぷた』機甲師団

なお各部隊とも新兵器『劣化ウラン弾』を携行するものとす。
存分に活用いただきたい。

113 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 23:39 ID:???
ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・ズズズ・・・・

「収まったか?」
「そのようです。同志議長。」
「国外のアレコレもたまらん状況には違いないが、我が国の足元がこれではたまらないな・・・」
宮城共和国では相も変わらず「三陸南地震」の余震が続いている(私信:ホントです)。
頻度こそ減ったものの、少なくとも2日に1回は体感地震が揺れの大きさに関わらず地鳴りと共に国土を揺らすのだ。

「北部での復旧は折りからの梅雨時もあって地盤が安定せず、進まない場所もあります。横浜が支援を承諾してくれたおかげで多少は改善されると思いますが・・・」
「全く、軍板のスレで地震に悩まされて戦争遂行に支障をきたす仮想国家など、ウチくらいかもしれんな。」
「その支障ですが、陸軍と内務省軍はこれ以上茨城方面に戦力を回すと今後予想される大地震の際に救助活動が困難になると報告してきています。」
「党の青年団や国防婦人団で穴埋めはできないのか?」
「自律行動力が無いので焼け石に水です。そもそも火急の場合に動員しても到着する頃には手遅れでしょう。旧日本国での阪神大震災をお忘れですか?」
「・・・地上兵力は青森に期待するしかあるまいな。秋田も政治的信頼性に欠け過ぎて下手に動かせぬ。」
「女川原発もいつまで無事でいられるかわかりません。青森の大間原発は大丈夫でしょうが、小名浜の福島原発の安定性を何としても確保する必要があります。」
「そして関東との連絡路か・・・我が国が足腰立たなくなる前に茨城問題の根本的解決を図る必要があるな。原因がまた皮肉だが・・・」

こうして人類史上初めて、「地震」を要因とした戦争戦略が始動する事となる。

114 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/19 23:50 ID:???
「ところで青森ですが、再び関東への陸路輸送についてです。」
「政治的要因で従来通りとしたはずだが?」
「まま、そこは青森の出番という事で・・・」
「これもまた政治的要因というやつかな。しかし代替輸送路もいいが、西栃木は安定しているのか?群馬の影響下にあるとはいえそう強いものでもないはずだが・・」
「今はどこでも茨城よりマシという判断でしょう。」
「まあそれはそうだがな・・ここは一つ青森に任せて見るか」
「はッ!それと横浜ですが、茨城の残存政治勢力を千葉から茨城に送るようです。」
「何だと?火に油を注ぐような結果にならなければいいのだがな・・・仮に水戸まで辿り着いて議会を復活させたところで、国民の理解を得られるものやら。」
「すぐに政治的行動を起こそうとした場合即座に抹殺される可能性があります。物理的な力を手にするまで辛抱できればいいのですが。」
「仕方ないな・・・首都水戸に送り込んだ諜報網はまだ生きているか?可能なれば護衛せよ。ただし連中も我々の手を借りるのは面白くないだろうから極秘にだ。」


115 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/20 00:03 ID:???
発:東北同盟代表委員会
宛:青森国指導部「北の三等兵」

青森国軍部隊到着予定の件について了解。ただし、「劣化ウラン弾」使用については同盟軍総司令部の許可が無い限り仕様不可とする。了承されたし。
なお、鉄道輸送についてであるが、西栃木情勢を考慮する事を条件に貴国計画を基本的に承認する。関係各国との調整も含め一任するので善処されたし。


発:東北同盟代表委員会
宛:横浜自治区総統

現在宮城共和国内においては引き続き三陸南地震の余震もしくは次の大地震の前震と見られる地震が多発しており、貴国企業体による救援に非常に感謝している。
貴国船団が茨城沖を通過の際には不測の事態に備えて牡鹿捕鯨艦隊が護衛に当たるゆえ、安心されたし。
また、千葉より入国予定の旧茨城政治勢力であるが、早急な首都・水戸入城は混乱を招くおそれあり。
現在東北同盟では茨城での邦人救出作戦を検討中であり、これを好機と捉える事も出来るであろう事をお伝えいただければ幸いである。

116 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/20 00:20 ID:???
「ところで山形ですが、ついに停戦監視団が首都・水戸から撤退したようです。これで茨城には国外軍事勢力は皆無となりました。」
「これで介入してもいらぬ騒動を巻き起こす心配は無くなったわけだがな・・しかし山形の中の人も大変だな。解散総選挙だって?」
「現政権の支持率が当然のごとく急落しています。東北同盟から脱退して東北と関東の衝突を回避したまでは良かったものの、
 東北同盟からの離脱による経済の悪化と、停戦監視団が招いてしまった茨城の混乱で著しく国民の信用を落としたようです。」
「民主主義政権だからな向こうは。ウチは社会主義政権なうえに国民の衣食住は何とかしてるからいいようなもんだが。」
「山形の政権の危機の原因は我々にもあります。それに、選挙の結果次第では関東寄りの政権かさらに厄介な政権が誕生するやも
 しれないので・・」
「彼らにもポイントを稼ぐ機会を与える必要があるな。東北の一員である事を示せば国民も納得しないか?」
「少なくとも経済的にはプラスですね。選挙運動で対抗勢力が何というかわからないのが民主政治の厄介なところですが。」

発:東北同盟代表委員会
宛:山形・福島国向けステートメント

 今回は誠に残念な結末となったが、東北と関東の衝突を回避し、現在の宥和政策の一因となった貴国の行動に東北同盟を代表して
感謝の辞を捧げるものである。
そして不幸にも内乱状態となった茨城国で命を落とした停戦監視団将兵に哀悼の意を表明すると共に、、これより家路につく将兵に幸多からん事を。
止むに止まれぬ経緯により東北同盟を離脱した貴国に対し、経済的に同盟より事実上の制裁を加えてきたが、貴国が重要な役割を果たし終えた今、
東北同盟は再び山形国及び福島国を必要としており、また傷ついた両国の復興のために東北同盟は差し伸べる手に不足を感じていない事を伝えたい。
貴国が望むならば、再び我々が東北同盟の一員として繁栄を重ねるための交渉の席を設ける労を厭わない事を確約す。

117 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :03/06/20 00:25 ID:???
(私信モード)
>埼玉共和連邦首相ドノ

チバラギ珍走団ネタは、水戸光圀総理大臣率いる新茨城国の小ネタとして暖めていたんですが、
水戸氏爆殺の余波で矛先を埼玉に向ける形に・・・・いや、悪気は無いんですがw
ちなみに埼玉に渡って人波にまぎれた500人、いろいろな方も混じっていると思うので注意です。
町田在住の某劇画作家も混じってたりしてw

>裁定人ドノ

良ければ茨城担当どうです?今なら何でもやりたい放題ですよw


118 :一群馬県民:03/06/20 23:20 ID:???
「閣下。我が国の声明により、混乱が助長されているようですが?」
「しかたあるまい。それでも、逃げてこられた難民はいるのだろう?」
「ええ、脱出に成功した方々もいるようです」
「手ああつい保護と就職の斡旋をしておけ。人間暇になるとろくな事を思いつかないからな。それから、携行していた兵器は買い上げているだろうな」
「はい。我が国で引き取っています」
「難民はそれで良いとして、例の計画は進んでいるか?」
「はい。すでに、『笹川』と調査庁の協力で利根川沿いに拠点作りが進んでいます。すでに、家族連れの技術者、科学者等をつくばより脱出させています」
「既に実績があるということか」
「はい。埼玉さんには悪いですが、利根川橋と新利根川橋の騒ぎも目くらましになったようです」
「大変によろしい。西栃木のほうはどうなっている?」
「不穏な動きが多少あるようですが、刀狩が効いているようです。直接武力行使に出るような団体は無いようです」
「わかった。しかし、油断するな。これから先どんなテロが起るかわからんからな。ところで、新師団が編成完結したと連絡があったが」
「はい。大泉の外人部隊『サンバ』ですね。おもに南米の日系人により、編成されれいます」
「外人部隊か。だいじょうなのか?」
「ええ、結構真面目なモンです。むしろ、明治の日本人に近いものがあるのかもしれません」
「そうか、では、その部隊はとりあえず後詰だな。『すばる』はまだ、西栃木にいるのだったな?」
「はい。今は宇都宮郊外にいます。ただ、鬼怒川非武装ラインがありますから、宇都宮市街の防衛は無理ですが」
「まあ、よかろう。存在するだけで意味がある」


119 :戦況観測(裁定人)@週2 ◆xhJZ12a1P6 :03/06/22 01:44 ID:???
どもー。

>チバラギ珍走団
くッ、そんなものを持ってくるとはっ!

>茨城担当
いえいえ、自分は気楽な傍観者というのが性に合ってるのでw

後は特に「これどうやねん。裁定しないんかい」というものがあったら書いといてください
(というかそんなに裁定しなくても今のなら別にそのまま流れてくれるでしょうし)

120 :愛知国首相:03/07/01 20:20 ID:???
愛知国総選挙
尾張党 太平洋経済圏の確立
三河党 平和国家愛知
愛知首相「我が国のよりよい発展を目指すのならば、横浜などと大規模な経済圏を確立すべきなのです。」
三河党首「今こそ、我が国が日本一の平和国家として、国際社会に貢献すべしなのだ。」

121 :名無し三等兵:03/07/11 02:23 ID:???
sage

122 :山崎 渉:03/07/15 12:04 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

123 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:42 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)