5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『ブラック・ジャック』 〜Seven Sealed Stories〜

1 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/06/01 10:54 ID:9RMg2hpE

1973年11月〜1983年10月まで『週刊少年チャンピオン』にて連載された手塚治虫の『ブラック・ジャック』。
当初は5回だけの短期連載の予定だったこの作品も、連載開始から30年たった現在、
誰もが知っている手塚漫画史上でも稀有な位の大傑作になりました。

そんな『ブラック・ジャック』にも、表現上の問題等々から一切の単行本収録を見送られて世に出ていない作品群が、
改作となって発表し直されたモノも含めると全部で・・・10話程あります。

封印された話の中には、数あるB.Jエピソードでも屈指の内容も含まれています。

なぜこれらの話は封印されたのか?その謎にこれから迫ってみたいと思う訳なのですが.......。
このスレではその9話の中から7話をピックアップして、B.Jエピソードにまつわる数々の問題について考えてみたいのです。
(どの話をピックアップするか?それは今後の流れ次第です。)

※ Seven Sealed Storiesとは、「封印された7つの話」と言う意味です。

※ 参考文献

  『ブラック・ジャック完全読本』(宝島社)
  『BLACKJACK 300STARS' Encyclopedia』(秋田書店)
  『ブラック・ジャック画集』(秋田書店)       
                           他  

※ チョビンによる荒し等の退避用として、以下のスレが用意されています。状況次第では下記で話を続けますので。
基本的にsageでお願いします。

195 ◆IyApGKf56Q板「ルポライターの嘆き」
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=1143&KEY=1051576752

2 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/06/01 10:55 ID:9RMg2hpE

『ブラック・ジャック』封印作品一覧(掲載号は『週刊少年チャンピオン』連載号)


第28話「指」        1974年6月24日号

第41話「植物人間」     1974年9月23日号

第46話「死に神の化身」   1974年10月28日号

第58話「快楽の座」     1975年1月20日号

第144話「金!金!金!」   1976年10月25日号

第153話「ある監督の記録」  1977年1月1日号

第158話「不死鳥」      1977年2月7日号

第165話「おとずれた思い出」 1977年3月28日号

第171話「壁」        1977年5月9日号

第209話「落下物」      1978年4月3日号


※「指」は改作・改題され「刻印」(第227話)のタイトルで秋田書店コミックス新書版第20巻収録。
 「死に神の化身」は改作後「恐怖菌」のタイトルで秋田書店コミックス新書版第17巻収録。
 「ある監督の記録」は改作後「フィルムは二つあった」のタイトルで秋田書店コミックス新書版第17巻収録。

3 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/06/01 10:58 ID:9RMg2hpE
トリップがまともに出ないのだけは、本当に何とかしたいモノですね。

4 :tomo@暇人彦 ◆gtTomoMUKE :03/06/01 11:03 ID:PcN+5VVA
あらすじきぼんぬ!

つか、1977年なら読んでるかもしれない・・・・・・立ち読みで(w

5 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 11:10 ID:9RMg2hpE
>>4

これは早速・・・

>>2に列挙された話のあらすじを、簡単にまとめて書いておきましょうか・・・
少し待っていて下さい。何せほとんど準備していないに等しい状態で・・・お恥ずかしいや。

6 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 11:25 ID:9RMg2hpE

「指」

B.Jの旧友で六本の指を持つ多指症の間久部緑郎が、B.Jの手術を受けて五本指になったため、
かえって裏世界のボスとなり、手術後のB.Jを陥れようとする。

最後はB.Jが、切除された六本目の指を証拠として提出し、間久部緑郎を自白に追い込む。      


「植物人間」     

B.Jが乗り合わせた客船が沈没、子連れの女性乗客が意識不明状態になってしまう。息子のトッペイから責め立てられたB.Jは、
こともあろうに母子の脳を直接電極で接続して、電気ショックを与えて、母親の脳の生死を確認しようとするが、その結末は・・・?

7 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 11:35 ID:9RMg2hpE
「死に神の化身」   

原子力船ムツゴロー(!)の放射能漏れにより、重度の放射能汚染線に犯された船員達の処置を依頼されたB.J。
しかし船員達が秘密裏に殺されることを知ったB.Jは、彼らを海に逃がす。

彼らを追った役人達、しかし、役人達は崖から落ちて瀕死の重症を負うが、そこで安楽死の処置を施そうとしたのは、
B.Jと共に役人達に呼ばれていたドクター・キリコだった・・・。(ドクター・キリコ初登場です)


8 :名無しさん@魚好き:03/06/01 11:39 ID:xZfEwlEH
第58話「快楽の座」は、雑誌掲載時に読んだ記憶があるので報告できますよ。

ところで、ルポライターさんは、雑誌のコピーか何かを持っているのでしょうか?
以前、漫画板にあったブラック・ジャックスレでは、国会図書館の
チャンピオンからコピーをとったという人が何人かいたものでした。

9 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 11:47 ID:9RMg2hpE
そして・・・中でも最大の問題作と言えるのが「快楽の座」

脳に埋め込まれた「スチモシーバー」によって、鬱病治療を施されたサブ少年。
しかしサブ少年は不気味な笑顔を浮かべつつ、手術を施した医師をメスで刺して自宅まで逃走、
今度は母親を手にかけようとする。

B.Jは麻酔によって少年を捕らえ、「スチモシーバー」の除去を試みようとするが、「スチモシーバー」の妨害により、
サブ少年の脳が破壊される危険性を孕んでいた。

猛スピードで「スチモシーバー」を外さねば手術は失敗に終わるが、果たしてその結末は・・・?

10 :大人の名無しさん:03/06/01 11:48 ID:C3tJuugk
このスレは「ブラックジャックによろしく」について語るスレですか?

11 :名無しさん@魚好き:03/06/01 11:51 ID:xZfEwlEH
>>9
そこまで正確に書けるということは、コピーをお持ちですね。
私の記憶で補足させてもらうと・・・

巻頭カラーで雑誌に掲載されたように記憶しています。
扉絵は見開きで、コンピュータで制御されたかのように
全く同じポーズをとっている4匹の猿の絵。

教育ママに過酷な勉強を強制されている男の子が主人公で、
彼の唯一の友人はペットのトカゲだった。
あまりに厳しいしつけのために笑顔をなくしてしまう主人公。
母親は、医者に相談して男の子の脳に特殊な装置を産め込む手術をし、
その装置によって男の子は強制的に笑顔になるようにさせられてしまう。
やがて男の子は錯乱状態になり、笑顔を浮かべたまま、ペットのトカゲを
壁(床?)に叩きつけて殺してしまい、母親にも暴力を振るおうとする。
かけつけたBJの手術により(約15字略)、
ブラック・ジャックは、こんなことが二度と起こらないよう、
母親に「処方箋」を書いて渡すのだった。

ネタバレのため「処方箋」の内容は書きません。
最近出たブラック・ジャック研究の文庫本(タイトル失念)の中に
この作品の最終ページが掲載されています。

12 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 11:52 ID:9RMg2hpE

>>8

国会図書館にてとってきたコピーを製本してあります。

殊に「快楽の座」のカラー見開き表紙は、漫画の表紙としては最高傑作の部類に入ると思いますね。

一連の話は全部入っていますよ。ちなみに最後は「植物人間」で締められています(笑

>>10

これから関心をもたれる方、また、思い出として『ブラックジャック』を語りたい方、どなたでも歓迎です。

13 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 12:12 ID:9RMg2hpE

>>11

よく記憶だけでそこまで記述できましたね。脱帽致しました。
これからも記述漏れを補足していただければ何よりです......。


「ある監督の記録」

BJは日本映画界の巨匠・野崎舞利から、重度の脳性マヒに苦しむ自分の息子の手術の様子を撮影させて欲しいと頼まれた。
この手術の様子を学術映画として、日本中の医師達に公開しようとしたのだ。

しかし何故かB.Jは、わざわざ助手として辰巳を呼んだ。

そして、重度の脳性マヒで、身体の自由すら思うようにならない息子が、父・野崎に連れられてB.Jの家に・・・

最初はあまりの手術の危険性から、B.Jの依頼を断るつもりだった辰巳。しかし、野崎の息子のあまりにも悲惨な姿を目にするや、
辰巳はこの手術の助手になることを決意する。

手術は脳性マヒによる不随意運動の解消の為の、脳への電流通電による頭蓋骨切開手術だ。

果たして手術と映画の結末は・・・?

14 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 12:27 ID:9RMg2hpE

「不死鳥」

中央アジアの荒涼とした大地の中で、テープの声に促されるままに治療の依頼を受けて、B.Jが山岳地帯を訪れると、
塵にまみれた皺だらけの、ヒヒ程の大きさの病人を見かける。病人は老人だったのだ。

老人の年齢は、何と200歳。
依頼主の若い娘によると、老人は娘のヒイヒイヒイ爺さんであると言う。

老人の200歳の長寿は、火の鳥の生き血を飲んで保たれているとも言う。

謝礼が火の鳥の生き血と聞き、B.Jは馬鹿馬鹿しさのあまり立ち去ろうとするが、強引に娘に連れられて、崖の中腹にある火の鳥の巣までやって来た・・・。





15 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/06/01 12:31 ID:9RMg2hpE
肩が凝ってきたので、少し休憩しますね。いったんageます。


16 :通行人でゴンス:03/06/01 12:34 ID:nsqbQtUH
記念通行でゴンス。

17 :ピノコ:03/06/01 12:37 ID:LtKKAlIb
記念アッチョンブリケ

18 :大人の名無しさん:03/06/01 12:42 ID:SUOL6cJf
今日、wowowで朝、やってたね。
全然、イメージが違ったけど。

19 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 12:45 ID:9RMg2hpE
>>16-17

あーもう私的には、そういった方々がいらっしゃるのは大歓迎ですね。
別に今回も、意識して小難しい内容にしたい訳でもないですし・・・

ただ折に触れて、問題提示やら検証やらはやらせてもらいたいと思っていますが。

『ブラック・ジャック』は私の記憶の中でも、最も古い時期から記憶のあるマンガなのです。
父から週刊マンガ誌購入を禁じられていた私が始めて『チャンピオン』を読んだのは、札幌の叔父の家でした。

それ以来『チャンピオン』は、私が父に連れられて叔父の家に行くときの、密かな楽しみとなったモノです。
幼稚園〜小学校低学年、今から30年近くも前のお話ですよ・・・。


20 :名無しさん@魚好き:03/06/01 13:02 ID:xZfEwlEH
私が小4の時に連載が始まったわけですが、当時は、自分で週刊誌を
毎号買うなんてことは思いもよらなかったし、まわりにチャンピオンを
買っている人もなく、立ち読みするなんてことも考えもしなかったので、
医者の待合室、親に連れられて入った飲食店など、古雑誌のありそうな
ところでは、必ずチャンピオンを探して読んでいたものです。

最初の頃に、医者の待合室で衝撃的に読んだ作品は、
タイトルは失念しましたが、死刑間違いなしの犯罪者をBJが
手術で救うが、結局、死刑になってしまうという話でした。

21 :名無しさん@魚好き:03/06/01 13:05 ID:xZfEwlEH
こういうサイトがあります。
http://www.bekkoame.ne.jp/~takeboh/bj.html
「ブラック・ジャック 全エピソード・リスト」

>>20の死刑囚のエピソードは、「二度死んだ少年」だったと思います。

22 :大人の名無しさん:03/06/01 13:06 ID:AyNYiWSS
ピノコがあんな登場だとは。
コンビニでこの間初めて知った

23 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 13:07 ID:9RMg2hpE
>>18

OVA版ですね?確かにオリジナルを知っている身としては、違和感がどうしてもありますね。
『ブラック・ジャック』の話を振り返りたい時には、私は、秋田文庫の新書版コミックスを読み返すようにしています。

あまりにも有名なお話ですが、初期(8巻まで)のコミックスには「恐怖コミックス」と銘打たれています。
私は非常にこの文句が好きで、9巻から「ヒューマン・コミックス」になったのは、非常に残念に思っています。

さて次は・・・「おとずれた思い出」からですね。少し待っていて下さい......。

24 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 13:20 ID:9RMg2hpE
>>20-21

>「二度死んだ少年」

B.Jの名ゼリフがありましたね。以下に抜粋してみましょうか。

25 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 13:23 ID:9RMg2hpE

この少年はいったん死んだんだ

その 死んだ少年をわざわざ生き返らせて助けたんだぞ



死刑にするため助けたんじゃない!!

どうしてわざわざ二回も殺すんだっ

なぜあのまま死なせてやれなかった!?

26 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 13:32 ID:9RMg2hpE
>>22

「畸形嚢腫」・・・後に触れる「おとづれた思い出」で素顔をさらすピノコの実質上の姉の、
畸形嚢腫の中で体中バラバラのまま育ち続けた、18歳の少女。

現実にはまず考えられない話なのですが、身体を繋ぎ合せる為に人の型(合成繊維)をB.Jは用意し、
バラバラの肉体を人間に組み立ててしまった訳ですよね。

コンビニで売っているコミックスのシリーズは、私は既知の話ばかりにもかかわらず、一時期マメに買っていました。
ですが今は、特別興味深い内容が網羅されていない限りは、もう手を伸ばしていません。

ま、なるべく目を通すようにはしていますがね。

27 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 13:57 ID:9RMg2hpE
「おとずれた思い出」

B.Jの元に、頭部に血を滲ませた包帯をして、記憶を失った若い女が訪れた。
女性は脳圧亢進を起こしており、一刻を争う状況だった為、B.Jはピノコを助手に手術を行った。

ところが手術中、腹部の手術痕から、女性がピノコの実の姉である事実に気がついてしまう。
彼女の畸形嚢腫から、ピノコは誕生したのだ。

偶然の再会であるにもかかわらず、女性とピノコは、まるでお互いが実の姉妹であるかのように思い、
特にピノコは、女性といつまでも一緒にいたいと思うくらいに慕い始める。

しかし真実を一人知るB.Jは、女性の記憶が蘇った時に起こる悲劇を予感し・・・。


28 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 14:12 ID:9RMg2hpE
「壁」

高校受験を1年後に控えた水上ケン。彼は多発性動脈炎という難病にかかり、医師の診断ではあと余命1年程度だと言う。
両親はケンの不運を悲しみ、何でも望みを叶えてやろうとする。が、ケンはきっぱりそれを拒否し、限られた命を受験という
「壁」に立ち向かう事で、有効に使う決心をする。

ケンは発作の落ち着いたある日、担任教師に不思議な話を語り出した。

ある時ケンが見知らぬ海岸を歩いていると、真っ黒な格好をした不思議な男に出会い、生きる事の意味を諭されたと言う。

以来ケンは、気力を振り絞って、命を完全燃焼させて、ベッドで試験を受けてまで第一志望校に合格する。

しかしながらベッドで高校の授業を受けている最中、ケンは突如目を閉じ、その目は二度と開かれる事はなかった......。



29 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 14:32 ID:9RMg2hpE
「落下物」

第208話「ブラックジャック病」の続編。

アフリカの小国・ガボンの奥地で、クーマ医師の意思を受け継ぎ、ブラック・ジャック病の謎に挑戦するB.J。
既にB.Jは18人全員を死なせていた。現地人が主食にしているヤムイモが原因である事は判明しているのだが、
治療法がわからない。しかしながら、カイロ大学に依頼していたヤムイモの分析結果が出た事がきっかけで、
病気の原因をついに突き止める。

B.Jと現地の娘ルンバは、地面に空いた巨大な穴に遭遇する。

穴の最下部に埋まっていたモノ・・・それは某国の、落下した原子炉衛星であった。

ブラックジャック病は、現地に堕落した某国の原子炉衛星が放射能を漏らした事で、付近のヤムイモ畑が汚染された事に
原因があったのだ。

政府に連絡して、国連からの処理隊を派遣してもらおうと話すB.Jとルンバ。

しかし二人の前に現れた武装ヘリコプターが、突如襲いかかる。

ヘリコプターの中からは、防護服を着用した特殊作業員達が降り立って来て、B.Jとルンバに口止めを強要すべく、銃を突きつける......。

30 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 14:35 ID:9RMg2hpE
第144話「金!金!金!」に関しては、私的には取り立てて話題に上らせるような話とも感じませんので、
この場でのあらずじ展開は見送っておきます。

この後は夜まで落ちていますので、気の向いた方は、ここまでの投稿に目を通して見て下さい。

31 :名無しさん@魚好き:03/06/01 15:48 ID:xZfEwlEH
>>11の「最近出たブラック・ジャック研究の文庫本」というのは、
豊福きこう という人の書いた
『ブラック・ジャック「90.0%」の苦悩』(秋田文庫)
でした。
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/new/new_listput.cgi?key=syousai&isbn=174183

雑誌掲載時と単行本化された際の異動などがかなり詳しく記録されています。

32 :奉先:03/06/01 16:50 ID:fiKnFSTQ
age

33 :奉先:03/06/01 16:51 ID:fiKnFSTQ
sageといてageってことはないな(苦笑)

34 :ルポライター wacc1s4.ezweb.ne.jp:03/06/01 18:19 ID:+aIrmUcz

暫くはマメにageておきますか。

やはりいろいろな方に読んでいただきたいですし。

夜中は魚好きサンへのレスからいくとしましょう…。

35 :大人の名無しさん:03/06/01 18:35 ID:GI3PtGZE
で、これらの話は現在なんだかの形で読めるの?


36 :ルポライター wacc2s3.ezweb.ne.jp:03/06/01 19:18 ID:GPFX6C/S

>>35

「金!金!金!」は昨年創刊の『チャンピオンRED』創刊号に、
また、「不死鳥」「落下物」は2000年3月に秋田書店から限定発売された『BlackJack Limited Edition』に、
それぞれ収録されています。

また、『植物人間』はコミックス4刊初版に収録です。

最近『おとずれた思い出』も再録されたはずですが…どなたか詳細をご存知ないでしょうかね?

37 :名無しさん@魚好き:03/06/01 19:36 ID:xZfEwlEH
>>36
>最近『おとずれた思い出』も再録されたはずですが

それ、本当ですか?
事実なら是非とも入手したいものです。
ちなみに、「おとずれた思い出」で検索してみると、こんなページが・・・
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=2471
http://homepage2.nifty.com/kkomori/bjreview.htm
http://www.fukkan.com/bbs.php3?act=topic&t_no=3143

38 :ルポライター wacc2s4.ezweb.ne.jp:03/06/01 19:43 ID:Gr4HuiDy


>>37
マメなレスありがとうございます。
帰宅次第、『おとずれた思い出』再録の詳細を調べてみるとしましょうか。

39 :名無しさん@魚好き:03/06/01 19:45 ID:xZfEwlEH
>>38
こちらこそ、ありがとうございます。
再録の詳細、期待しています。

未収録作品以外にも、他の手塚作品と同様、雑誌掲載時の原稿に
加筆・修正を加えたものは、非常に多いようですね。
中でも、「雪のよばなし」(飛行機事故に遭った幽霊の手術をする話)は、
オリジナルにないページを相当加筆しているらしいです。

40 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 23:18 ID:9RMg2hpE
では参りましょうか。

>魚好きサン

「おとずれた思い出」は最近発売されたコンビニのコミックスか、または「手塚治虫マガジン」に収録されたと記憶していましたが、
どうも家の中を探してみても見つからないのです。(苦笑) 申し訳ない・・・引き続き探しては見ます。

私の記憶違いだったのでしょうか?そう思いgoogleで検索をかけてみても、一向にそのような情報が見当たらないのです。

魚好きサンは「手塚治虫マガジン」は購入されましたかね?あれに載っていないのだとしたら、別のところか・・・


『ブラック・ジャック』封印作品のストーリー展開の第一回目は、やはり、『快楽の座』を置いて他には考えられないと私は思っています。
この話の持つ不気味さ(発狂した精神病患者が、笑いながら人を刺して逃げ回る)と、今現在に通じる鬱病(今で言う引きこもり)への
対処の仕方といった問題、そして、今現在では「もってのほか」とされている、ロボトミー手術を美化していると受け止められない側面・・・

関連資料にはよく記載されていますが、手塚治虫は当時、頭蓋骨切開手術を十羽ひとからげに「ロボトミー」と呼んでいた節がある。
「ロボトミー」とは本来、脳のある一部 ― 機能的な分野をローブ(lobe)と言い、
そこを取り除くことを「ロボトミー」と呼ぶのが正しい語句の用法らしい。
ローブ(lobe)は「葉」が語源で、脳を複数枚重なった葉に見立ててつけられた呼び名のようで、
「トミー」と言うのは「切除」を表す意味だと言います。

いづれにせよ、「植物人間」掲載当時の1974年は、まだロボトミー手術を平気で行っていた時代でしたが、
丁度この「快楽の座」が発表された1975年には、日本精神神経学会で「精神外科の否決決議」が可決され、
今現在ではロボトミー手術は過去のモノとなり、薬物服用による治療等に取って代わっていった訳です。

以降私は、「快楽の座」から「植物人間」への話の流れを通して、この「ロボトミー手術」をめぐる問題を考えてみたいと思っています。

実は「ロボトミー手術」自体が忘れ去られた1979年に、1964年にロボトミー手術を受けた元患者が、
治療を受けた都内某病院に勤務する精神科医の妻と母親を刺殺する事件を起こした訳なのですが・・・これについてはまた日を改めて。

41 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/01 23:37 ID:9RMg2hpE
忘れていましたが>>31

その本も私は所有していた筈なのですが、どういう訳かこれまた見当たらない(苦笑)

内容は『B.J』のみならず、年代を同じくする各少年誌連載のマンガの様々な事柄に言及したモノだったと思いますが、
『B.J』封印作品についても様々な分析を試みていましたよね。

次にここに投稿する時までに、魚好きサンから宿題を与えていただいたつもりで、再度読み返してみます。

今夜はここまでにしておきましょうか......。

42 :ルボライター wacc2s1.ezweb.ne.jp:03/06/02 08:54 ID:Kmt4eiGL
朝一くらいはageて置きますかね。

43 :名無しさん@魚好き:03/06/02 10:45 ID:168rUlhs
>>40
>「手塚治虫マガジン」は購入されましたかね?

先月下旬発売号までで3号ですよね。
全号を(創刊号は後から取り寄せて)買っていますが、
その中にはなかったように思います。
(再録ばかりなので丁寧に読んではいませんが。)

コンビニの300円コミックスは、私も、当初は一応買っていましたが、
最近は内容をチェックするだけで、買っていない号もあります。
いずれにしろ、「おとずれた思い出」が収録されているとしたら、
表紙にはっきりと書かれていそうなものですよね。

>>2の封印作品のうち、加筆・修正されて単行本に収録された作品や、
限定版その他でその後入手可能になったものを除いた純粋な封印作品、
要するに、元の雑誌以外では全く読むことのできない作品は、
「快楽の座」「おとずれた思い出」「壁」の三つですよね。
このうち、「快楽の座」は発表できない事情がかなりはっきりして
いるのでしかたないにしても、残りの二つ、特に「おとずれた思い出」の方は、
ピノコの肉親との触れ合いが描かれているものだけに、
なんとか読める形になってほしいものです。

44 :名無しさん@魚好き:03/06/02 10:54 ID:168rUlhs
>>40
「快楽の座」封印の背景となっているロボトミー手術についての解説
ありがとうございます。

講談社の全集のBJの「あとがき」だったかと思いますが、
「いつぞやのロボトミーのことは明らかに僕のミスでした」といった
趣旨の記述があったと思います。
読んだ当時は、何を意味しているのかはっきりとはわかりませんでしたが、
その後、「快楽の座」と「植物人間」のいずれか、もしくは両方に
関わることのようだと気が付くことができました。
私は、正確な専門知識を持っていないので、誤解に基づく
とんでもないことを書いてしまうかもしれませんが、
ロボトミー手術の問題というのは、要するに、
「精神病者を精神的におとなしくさせるために脳の一部を
切除するという行為を『治療』と称して行っていた時代があった」
というような理解で間違いありませんでしょうか?

45 :名無しさん@魚好き:03/06/02 11:07 ID:168rUlhs
>>41
豊福きこう氏の著作は、以下のとおりです。
http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%CB%AD%CA%A1%A4%AD%A4%B3%A4%A6%A1%A1&pp=&sc=7

このうち、先月発売されたばかりの秋田文庫『ブラック・ジャック
「90.0%」の苦悩』は、92年発行の『ブラック・ジャック「89.5%」の苦悩
マンガ・データ主義応用篇』の改訂版にあたるもののようです。
おそらく、ルポライターさんの記憶は、その本と他のマンガについての
本の記憶とが交じり合っているのではないでしょうか。

BJの作品一覧は、同じく秋田文庫の
『Black Jack 300 stars' encyclopedia』が便利ですね。
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30775920

46 :奉先:03/06/02 12:15 ID:HmgxX9ZK
ルポの姉妹掲示板にも書いたが、
「ルポ・精神病棟」(大熊一夫・朝日文庫)
を読むと、当時の精神医療の暗部や、
ロボトミー手術というものについて、
詳しく書かれている。

精神医療界は、通常の内科・外科と違って、
医療機器や薬剤を用いる頻度や量が少ないため、
私立病院としての経営は、かなり苦しいものがある。
そのため、採算を合わせるために、信じられない人権無視が秘密裏に行われていたようだ。
実は、ルポライターの郷里にも、それに類似した事例がある。
まさに、そのルポルタージュを地でいくような話だ。

47 :ルポライター wacc1s1.ezweb.ne.jp:03/06/02 12:16 ID:DajoDC5k

>>43-45

昨夜『ブラック・ジャック89.5%の苦悩』、なんとか発掘しました(笑

詳細はまた深夜にでも…
あ、「おとずれた思い出」周辺の話も、後で語り尽しますよ。

48 :名無しさん@魚好き:03/06/02 15:40 ID:168rUlhs
記憶に基づいた記述のいくつかを訂正します。

>>11
>扉絵は見開きで、コンピュータで制御されたかのように
>全く同じポーズをとっている4匹の猿の絵。

この「快楽の座」の扉絵は、秋田書店の『ブラック・ジャック画集』に
カラーで収録されていました。
正確には、猿は5匹並んでポーズをとっており、背後に大型の
コンピュータ(らしきもの)、手前に手術台の上で手足を固定された
1匹の猿が描かれています。
>>11で書いたのは、20年以上の間に私の頭の中で固定されたイメージでした。

>>44
>講談社の全集のBJの「あとがき」だったかと思いますが、
>「いつぞやのロボトミーのことは明らかに僕のミスでした」といった
>趣旨の記述があったと思います。

この手塚治虫自身の記述があったのは、全集のあとがきではなく、
手塚治虫ファンクラブの会誌『手塚ファンマガジン』の記事でした。
78年のBJの連載終了を受けての記事です。
この文章も、『ブラック・ジャック画集』の巻末に再録されています。

49 :名無しさん@魚好き:03/06/02 15:43 ID:168rUlhs
このスレでは、BJとかU−18なんていうIDを出してみたいものです。
JHでも可。

50 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 01:59 ID:gI19PSjU

夜もすっかり更けてしまいましたが、参りましょうか.......。

>>43

>特に「おとずれた思い出」の方は、
>ピノコの肉親との触れ合いが描かれているものだけに、
>なんとか読める形になってほしいものです。

どうやら「おとずれた思い出」が既に収録済みというのは、私の記憶違いと言うのが濃厚ですね。
魚好きサンにはお詫びして訂正したいと思います。

この作品の白眉は何と言っても、「畸形嚢腫」ではオカメの面(!)で隠されていたピノコの実の姉が、その素顔を晒している事でしょう。
後に触れますが、私はこのピノコの姉の出自の設定に問題があったが故に、作品自体がお蔵入りとなったモノと予想しています。

51 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 02:00 ID:gI19PSjU

>>44

>ロボトミー手術の問題というのは、要するに、
>「精神病者を精神的におとなしくさせるために脳の一部を
>切除するという行為を『治療』と称して行っていた時代があった」
>というような理解で間違いありませんでしょうか?

おっしゃる通りでしょうね。

ロボトミー手術を発明したのはポルトガルのエガス・モニス教授で、下院議員・外務省高官を歴任した政治家でもあったようです。
1935年にモニスは60歳のとき、ロボトミーの基本を考案、治りにくい鬱病や不安神経症の患者に手術を実施して、効果絶大と発表しました。
その後、ロボトミー手術はアメリカで改良され、第2次大戦後の一時期には、精神分裂病の患者に対して盛んに行われ、全世界に大ブームを巻き起こした訳です。
当時はまだ精神分裂病に対して効果を示す薬が開発されていなかった事もあり、ロボトミーは画期的な治療法として普及しました。

日本ではこの手術を受けた患者が3万人〜10万人とも言われています。

1949年には偉大な業績の創始者として、モニスにノーベル医学賞が与えられていますが、その後、後遺症が多数報告されるようになった事、
また、抗精神病薬の開発や人権意識の高まりもあって、1960年代後半からはロボトミー手術は殆ど行なわれなくなりました。
しかし、一部の病院ではその後も手術を行なっており、1975年になって、日本精神神経学会で「精神外科を否定する決議」が可決されたという訳です。

52 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 02:02 ID:gI19PSjU

>>45

>92年発行の『ブラック・ジャック「89.5%」の苦悩マンガ・データ主義応用篇』の改訂版にあたるもののようです。
>おそらく、ルポライターさんの記憶は、その本と他のマンガについての
>本の記憶とが交じり合っているのではないでしょうか。

そう、『ブラック・ジャック「90.0%」の苦悩』は、文庫サイズで出版社も秋田書店と言う事で、
私が昨夜引っ張り出してきた本とは別物である事に、魚好きサンのご指摘で初めて気がついたという訳です。

今日仕事帰りに書店に足を運んで、早速『ブラック・ジャック「90.0%」の苦悩』を購入しようと思っていたのですが・・・
あえなく開店時間に間に合わず、タイムアップで一日が過ぎていきましたよ。

購入に先駆けて、魚好きサンの書評を伺えれば何よりなのですが......。

53 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 02:02 ID:gI19PSjU
>>46

>「ルポ・精神病棟」(大熊一夫・朝日文庫)

これにも忘れずに目を通して置かなければいけないでしょうね。
明日本屋にいけるかどうか・・・。

>>48

>この文章も、『ブラック・ジャック画集』の巻末に再録されています。

手塚治虫は生前、かなりあちこちに講演のため足を伸ばしていますね。
その時の発言が、「手塚治虫マガジン」のページの柱にさりげなく掲載されていたりするのですが、
いずれも興味深い内容で思わず唸ってしまう訳です。

>>49の魚好きサンの発言に補足しますと、”U−18”と言うのは、
週刊少年チャンピオン1976年3月10日増刊号(コミックス新書版10巻)収録・「U−18は知っていた」が由来です。

また、”JH”と言うのは、B.Jの唯一の恩師である本間丈太郎のイニシャルから来ています。
この周辺のエピソードをお知りになりたい方は、コミックス新書版3巻の
「ときには真珠のように」(週刊少年チャンピオン1974年7月1日号収録)を一読いただきたいところです。

54 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 03:14 ID:gI19PSjU
どうやら魚好きサンのおかげで、このスレが今後も日に日に充実していくのが、私には手に取るようにわかります。
魚好きサンにはどうか、私がなかなか来られない平日昼間、ここで思いの丈を語っていただけるよう、
私からも改めてお願いしたいところです。

私はまた明晩にここにやって来ます。

55 :奉先:03/06/03 03:17 ID:nyiKrAa/
脳みその皮を、一枚ずつ剥ぎ取るという発想が興味深い
人間を突き詰めると、ここに来るのだろうな……




しかし、猿の脳みそまで食わなくてもいいと思うのだが
この似非レントゲン技師めが………
実名を晒して糾弾してやりたい。

56 :名無しさん@魚好き:03/06/03 20:31 ID:b1gGFy8M
今日、病院の待合室で過ごす機会があったので、『ブラック・ジャック
「90.0%」の苦悩』にざっと目を通しました。

>>50
>「おとずれた思い出」が既に収録済みというのは、私の記憶違いと言うのが濃厚

ところが、『90.0%』を読むと、文章でいつどこにとは書かれていませんが、
単行本未収録作品のリストで「初出後再録なし」のマークが
この「おとずれた思い出」には付いていないのです。
もしかすると、なにかマイナーな印刷物に再録されたことがあるのかもしれません。
(例えば、地域の手塚ファンクラブの会誌などで。)

>>52
『90.0%』についてですが、前半の手術の分類や成功率の計算などよりも、
私なんかには、後半の手塚治虫がどの程度の加筆・修正を行ったか
という資料的な面が貴重に思えます。
封印理由には何も触れずに「快楽の座」の最終ページを再録して
いたりして手元に置く価値はあると思います。

ロボトミーについては、私の知らなかった歴史的背景を
詳しく説明してくださってありがとうございます。

今日は、あまり書き込めませんでしたが、このくらいで。

57 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/03 23:05 ID:gI19PSjU
>>56
私も本日になって、やっと『ブラック・ジャック「90.0%」の苦悩』を購入して来たばかりです。
ひとまずは魚好きサンに補足していただいてばかりというのも何ですので、
まずは私も、この一冊にくまなく目を通しておきましょうか・・・。

改めて言うのも何ですが、『ブラック・ジャック「89.5%」の苦悩』と違い、
徹頭徹尾『ブラック・ジャック』を語る一冊なのですね。

私ももう一度目を通し始めると、すっかり没頭し切ってしまう訳なのですが......。

それと奉先サンから勧めて頂いた「ルポ・精神病棟」、これが今日見つからなかった。
また日を改めて探索に行くとしましょう。

58 :奉先:03/06/04 01:37 ID:S8SeZtJk
あれには続編もあるぞ。
といっても、一作目の内容に対する
批判などへのレスが中心だから
さほど面白くはない。

しかし、一作目は記者自身が自ら酒を飲み
酒乱のアルコール症という設定で潜入取材したもので、
けっこう緊迫感がある。

ルポの地元で起こった類似事件についても
出版された。「乱脈の深層」というタイトルで
元時事通信社記者が書いたものだが、絶版になっている。
これについては、いろいろな逸話もあり、
俺が>>55で呟いたことにも関係している。


59 :大人の名無しさん:03/06/04 06:45 ID:mFt6JkNk
BJ好きです。みなさんのように詳しくは知りませんが、秋田文庫で読んでいます。
いつだったか横浜高島屋で手塚治・展をやっていたので、訪れたのですが、
漫画家の展示会を訪れたのは後にも先にも手塚先生だけです。それから、
先生と呼びたい作家は手塚先生だけです。僕はいち読者でしかありませんが、
このスレに出会えて嬉しく思います。
Sealed された作品、ぜひとも読みたいですねえ・・・。
いくつか秋田文庫に収録されたとはいえ、きちんと形となったものが出てほしいと思います。


60 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/07 00:58 ID:tj+yTP57

>>59

どうもありがとうございます。

>Sealed された作品、ぜひとも読みたいですねえ・・・。

「指」、「植物人間」、「死に神の化身」、「快楽の座」、「ある監督の記録」の再録の可能性は、現状ではほぼゼロでしょうね。
確かに明白に、表現上のネックになっている部分が上記の全ての作品にありますからね。
無論ストーリー再現は、上記作品を優先させる事になるでしょう。

どうか今後の展開を楽しみにしていてもらいたいですね。

今現在私は、「ブラック・ジャック『90.0%の苦悩』」を読み込んでいる最中なのですね。
熟読にはある程度時間がかかりますので、どうかゆっくり待っていただきたいモノです......。

61 :多摩kingったり:03/06/07 02:18 ID:j1R60MjT
他スレで魚好きさんに教えられて来ました。もう10年くらいになるでしょうか、BJのあるエピソードが
読みたくて単行本を全巻揃えました。植物人間状態に陥った母親と少年を一回だけ神経をつないで
会話させようと試みる話です。リアルで読んだのは、まだ母親になんとなく甘えたい年頃だったので
この話は切ない記憶として心に残っておりました。(数年後には「おい、ババァ小遣いよこせ」となる
わけですが・・・)
ところが1〜10巻目に無い、20巻目までにも無い、そして最終巻までにも無い!と、現在までまだ
その回を見ずにいたっております。具体的にどのようなコードに引っかかる記述があるのでしょうか、
教えていただければ幸いです。(このような出版規制につきものの、私から見たらくだらない理由
だろうとは予想しておりますが・・)

62 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/07 03:45 ID:tj+yTP57

>>61

「植物人間」はエピソード自体が、まるごと表現上の問題に引っかかる内容でしょうね。
それに伴い、手塚治虫による植物人間と化した母親の描写、B.Jその他のセリフも、並々ならぬヘビーさで、
漫画の域を超えて読み手側に訴えかけてきます。

特に最後のトッペイの台詞などは、思わず涙を誘いそうになりますね。今は一切触れませんが。

古本屋でマメに探した場合に、「植物人間」掲載の秋田書店コミックス4巻は、過度なプレミアもつくことなく、
適価で入手できる場合もあるようですが.....。
.
(ちなみに「植物人間」初出の『週刊少年チャンピオン』1974年9月23日号に関しては、きわめて入手困難で、
のみならず万一発見された場合でも、これには過剰なプレミアがついている可能性大です。)

63 :59:03/06/08 11:05 ID:dTkLBemI
ルポライターさん。

>どうかゆっくり待っていただきたいモノです......。

ええ、そうするしかなさそうですね。

手塚治虫先生は、また、愛の形について先生なりに作品にされてるような気がします。
BJに「くだらん」と愛について言わせている場面などで、よくそのように感じます。
見た目や肉体を超えて、心(命? 魂?)そのものを愛しているのなら、
たとえそれがピノコのような小さな肉体の中に入っていても、なんら問題はない、
といったような。
もちろん、BJに、一貫してそのような考えを持たせていたわけではありませんでしたが、
「人生という名のSL」を読むと、そう感じます。

では、また。

64 :名無しさん@魚好き:03/06/08 18:53 ID:Mx+OqaWb
>>63
愛といえば、BJに「めぐり会い」という話があります。
BJの医局時代の恋愛についてのエピソード、如月恵が登場する話です。
この話について、ある手塚研究本で、「手塚治虫によるほとんど唯一の
ラブストーリーである」といった趣旨のことが指摘されていました。
ん? 手塚治虫によるラブストーリーなんて、もっと他にもあるんじゃないの?
と思ってしまいそうですが、よくよく考えてみると、恋愛を扱った作品は
数多くあっても、恋愛そのものを主たるテーマにした作品というのは
実際、あまり見当たらないのです。(皆無ではなさそうですが。)
手塚作品が、概ね「生命の尊厳」を根幹のテーマとしながら、
さまざまなテーマを盛り込んだものとして作られている結果なのなのでしょうか。
そういう意味で、この「めぐり会い」は、手塚作品としては異色の
純粋なラブストーリーと言えるのかもしれません。

65 :多摩kingったり:03/06/09 20:00 ID:EiLmv1kw
レス有難うございます。
>エピソード自体が、まるごと表現上の問題に引っかかる内容
ですか。ちょっと想像もつきません。ウルトラセブンの第7話が原発政策に反するから
再放送されなかったは有名ですが(←間違ってたりしてw)、それに類するような事なんで
しょうかね。秋田書店コミックス第4巻、古本屋に寄ったら探してみます。

66 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/10 02:19 ID:T5ACA7tt
「快楽の座」は既述の通り、スチモシーバーという装置を鬼頭教授に埋め込まれた少年・サブ(磯巻三郎)が、
発狂し笑顔で人を殺傷するといった内容ですが、この鬼頭教授の話の中での説明によると、
アメリカのエルガド博士が考案したこの小型電子装置を動物の脳内に埋め込むと、動物の心を自由自在に操れるのだといいます。
で、実はこのスチモシーバーという装置ですが、現実に開発されたモノなのです。

このストーリーで鬼頭教授の口から語られるエルガド博士のモデルは、1950年にスペインからアメリカに移住後、エール大学の教授となった
ホセ・エルガド博士のようです。エール大学の生理学教授にもなったデルガド博士は、60年代に電磁装置を使った動物のマインドコントロール実験を実施しています。
電磁波を猿の脳に浴びせた実験では、授乳中の母猿に小猿を放り出させたりさせて、サルを意のままに操ったり、スペインはマドリッドの闘牛場で、
牛の脳に電極を埋め込んで、スイッチを押下したとたんに牛がおとなしくなったという実験結果を出しています。

闘牛用に飼育された雄牛の視床下部に電極を埋め込み、牛がまさに襲いかからんとした瞬間に電気刺激を与えて沈めた、という事です。

同じく鬼頭教授の口から語られるロバート・ヒース博士は実在の人物です。ヒース博士はスチモシーバーを精神病患者の頭皮下に装着して観察し、
その際装置のスイッチを患者に手渡すと、患者は自ら快楽中枢を刺激できる快感に溺れ、1時間に250回もの自己刺激を行うようになったと報告しています。

こうした内容を踏まえて第58話、「快楽の座」の表紙を改めて眺めなおしてみると、ここで描かれている猿の様子などは、
より一層不気味なリアリティを帯びてくるという訳です。

どうか表紙に負けないようなリアリティを、ここで再現してみたいモノですね......。.

67 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/11 09:54 ID:Z9bvIh5J
「快楽の座」に登場する少年サブ(磯巻三郎)は話の中で、スチモシーバーを埋め込まれる以前は引っ込み思案で笑顔を見せない、
勉強机の上でペットのトカゲと遊んでばかりの暗い少年です。

それを同じく登場人物の鬼頭教授は、サブの母親に向かい「はっきり鬱病体質ですよ。それは病気なのです」と断言する。
しかしながら引っ込み思案(=現在の引き篭もり)と鬱病というのを、無闇に一緒くたにしてしまうのはやや大雑把過ぎるのですね。

その点、>>40での私の発言は、若干の訂正が必要なのですが......。

>今現在に通じる鬱病(今で言う引きこもり)への対処の仕方といった問題・・・

人間の脳内は、セロトニンという物質が枯渇すると鬱状態に陥りやすいと言われています。スチモシーバーという装置は、
少年サブの脳に電気刺激を加えることで脳内の血流を増加させ、セロトニン(脳内の伝達物質:鬱状態と深い関連がある事が現在研究済)
の分泌を促すための装置だったのかも知れません。

一度ageます。

68 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/13 01:06 ID:XKX70pty
ここで「快楽の座」、「植物人間」ストーリー再現に先駆けて、B.Jの得意とする脳の入れ替え手術の話をしてみましょうか。

B.Jは第49話「化身」(秋田書店コミックス新書版6巻)にて、謀略によりハイウェイにてトラックに轢かれた名馬プロミネンスの脳を、
ともに犠牲になった馬主の少年・トミー・ベンソンに移植、第70話「からだが石に・・・」(秋田書店コミックス新書版4巻)においては、
進行性化骨性筋炎の少年の脳を、その母親が死産した赤ん坊の脳と入れ替えた。そして第82話(秋田書店コミックス新書版9巻)
「絵が死んでいる!」では、南島で絵を書いている最中に核実験で被爆したゴ・ギャンの、脳髄と心臓を他人の肉体へ移植して、
再度絵が描けるように蘇生させた。
(話中ではのちにゴ・ギャンは、後遺症の放射線障害で息絶える)

特に「絵が死んでいる!」で描かれている、頭蓋骨をドリルで穿孔して脳を穿り出し、他人の頭蓋骨に移し変えるカットは、幼心に
しっかり記憶に残っている事を、私は今コミックス9巻を読み返して再確認した訳ですが・・・現実には脳神経を接続する手術というのは
途方もない難易度らしく(B.Jの一連のオペの中でも最高難度であるともいう)、視神経、嗅神経、三叉神経等、12の神経、それプラス延髄の
接続までを行わないと、オペの完遂にはならない。実際にオペの目的を果たしたいのならば、首から下を切断して繋ぐ方が、はるかに接続箇所が
少なくて楽だという事です。

「絵が死んでいる!」で描かれているようなオペを現実に行うには、頭蓋骨を横から半分に割って脳髄を穿り出すよりも、顔面を真っ二つに割って、
脳底の方から取り出す方が合理的でもあるようです。

また「化身」は馬の脳を少年に移植し、最後は少年の命を救った雌馬とともにどこかへ消え去ってしまうという、何ともきわどい話ですが、
これも話中の通り、馬の脳を人間の頭蓋骨に入れたり、その後も1年くらいのリハビリ期間があれば、人間の動作を覚えさせることも、
決して不可能ではないようなのですが、ここで描かれている通りに、肉を食べなかったり喋らなかったりというのは、医学的見地からいうと、
実際には考えにくい話だそうです。

今夜はやや余談気味のお話でした。

69 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/17 05:30 ID:204kT/U8
なお>>68に関連したお話をここで。

今コンビニ等で発売中の、
「B.J生誕30周年記念企画 <ブラック・ジャック ピノコ誕生編+2>」(秋田書店:本体838円+税)は、
外箱に包装された、ピノコの限定版オリジナルキューブリックが付いた(笑)豪華版な訳ですが、
ここにくだんの「化身」が収録されています。

注目していただきたいのはその「化身」が収録された230ページ。
牧場使用人の二人の会話の中で、こんなやりとりが見られますが・・・

使用人A:「トミーさまは大だんなさま以上の牧場主になられるぞ」
使用人B:「だけどまるっきりものをいえなくてはなァ」

これは実は、使用人Bのセリフが書き換えられています。コミックス新書版6巻で確認可能な
オリジナルのセリフでは、実はこうなっています。

使用人B:「だけどまるっきりオシではなァ」

しばらくの間私は次の準備のために時間をいただきますので、それまでの間
ここをご覧の方々には、一度<ブラック・ジャック ピノコ誕生編+2>を手にとってみていただきたいモノですね。

70 :大人の名無しさん:03/06/19 05:04 ID:jeLOXmQd
ageゆのだわさ

71 :羅刹:03/06/19 16:48 ID:ONczbuzu
秋田書店からこんなものが。

http://www.akitashoten.co.jp/CGI/event/list.cgi?name=detail#00025

72 :名無しさん@魚好き:03/06/21 10:26 ID:pQFPh8uY
>>71
ちょっとした大事件ですね。
>ファン待望の秋田文庫版「BLACK JACK」17巻の発売が決定しました。
>ブラック・ジャックの誕生30周年の特別企画で8月20日に発売です!
>今まで幻のエピソードといわれた単行本未収録作品も網羅。

いったいどんな形で「網羅」してくれるのでしょう。

BLACK JACK BOXのIIには「壁」が収録されるようですが、
はっきり言って、これを予約するかどうかは、文庫の17巻を買って
内容を確かめてからでも十分そうです。

73 :大人の名無しさん:03/06/22 16:33 ID:HTCHbIdO
30年記念ということで、タイミングで出してしまえ、ということなのでしょうかねえ・・・。
いずれにしろ、とても興味深いです。

74 :週刊少年チャンピオン 1975年1月20日号 4〜5ページ:03/06/23 01:06 ID:CeIIy2qV

新春カラーシリーズ第F談!!  堂々オールカラー21ページ          


ブラックジャック
BLACKJACK           [第58話]快楽の座

'75年も独走!!
日本全国が燃える、手塚まんがの大傑作!!

スチモシーバーを脳に入れた少年が狂った!!


                         手塚治虫

(注:このカラー見開き表紙では、頭部にスチモシーバーを埋め込まれた五匹の猿が、
一斉に右腕を差し上げている。その右下では手足を縛り付けられ、昏睡状態の猿が。
左側には大型コンピューター。そして背景には猿の顔のアップ。
B.Jは、タイトルのバックで黒いマントを翻している。)

75 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:07 ID:CeIIy2qV

<6ページ>

鬼頭教授 「よろこべ」

5匹の猿は、鬼頭教授の操作に従い、キィキィ言いながら喜び転げてまわる。

鬼頭教授がスイッチを止めると、5匹の猿は一斉に動作をピタッと静止させた。

鬼頭教授 「歩け」

今度は5匹の猿は、また一斉に同じ方向に向かって四つ足で歩きはじめる。

鬼頭教授 「食え」

5匹の猿は、またも一斉にガツガツと餌をほうばる。

76 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:07 ID:CeIIy2qV

<7ページ>

●スチモシーバー●

アメリカのエルガド博士がかんがえだした装置で
超小型の電子装置を動物の脳につないで
脳に 人間からいろんな命令をだす
動物の心が 完全にあやつれるのだ
おそろしく きみのわるい発明である

このカットでは、頭にスチモシーバーを埋め込まれた犬の頭部断面図が描かれている。

B.Jは腕を組み、様子をジッと見ている。

そこにライオンが、唸りを上げて壁に据え付けられた扉の向こうから飛び出そうとしている。
ライオンの頭部にはやはり、5匹の猿同様、スチモシーバーが埋め込まれている。

77 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:08 ID:CeIIy2qV

<8ページ>

鬼頭教授 「やめろ おそうな」

咆哮とともに猿に襲いかかろうとしたライオンは、3匹の怯えた猿を前に、ピタッとその動きを止めた。

<この後、当時のチャンピオンは9〜10ページまで広告だった。>

<11ページ>

鬼頭教授 「ねろ」

ライオンは唐突に眠りに入り、大イビキをかいて寝てしまった。

鬼頭教授
 
「どうだねブラック・ジャックくん」
「歩く 止まる おこる 泣く 笑う おもいのままだ」

78 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:09 ID:CeIIy2qV

これを人間に利用しようというのですか

79 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:09 ID:CeIIy2qV

鬼頭教授 

「そうだ!げんにロバート・ヒース博士は人間の 精神病の患者にためしてみたそうだ」
「患者のあたまに電極をさしこんで脳の中にある“快楽(よろこび)の中枢”をしげきしたら・・・・・・」

80 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:10 ID:CeIIy2qV

<12ページ>

鬼頭教授 

「患者の不安やゆううつ症がケシとんでしまったそうだ」

寝ていたはずのライオンは、ムクッと起き上がってきた。


81 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:10 ID:CeIIy2qV

人間にはきけんですよ

82 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:11 ID:CeIIy2qV

鬼頭教授 

「そりゃ万一のこともあるが・・・・・・」
「ジェンナーをみたまえ 自分の子どもに種痘をためしてみた」

ライオンは扉の向こうに、おとなしく引っ込んでいった。

鬼頭教授 

「まちがえばこどもをころす所だったんだ」
「だが そんなことを心配していたら、医学の進歩はむずかしいよ」

博士の言葉を背に、B.Jは鬼頭研究室を出て行った。

83 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:11 ID:CeIIy2qV

<13ページ>

B.Jが出て行くと、鬼頭教授は磯巻家に電話をかける。

鬼頭教授

「もしもし 磯巻さんですかな」
「わたしは鬼頭教授です 治療の準備ができましたよ」

磯巻三郎の母親

「サブちゃん・・・・・・お医者さまが今日いらっしゃいってよ・・・・・・・・・・・・
服をきかえなさい」

自分の部屋で勉強机の上に座っている磯巻三郎、通称サブちゃんは、ペットのトカゲと一緒に、
陰鬱な表情のままで遊んでいる。

磯巻三郎の母親

「ンマ またそんないやらしいトカゲとなんか遊んでっ」

母親はトカゲをサブ少年から取り上げようとするが......。

磯巻三郎

「いやだ そのトカゲ ぼくんだ」

サブ少年は母親から、何とかトカゲを奪い返した。

84 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:13 ID:CeIIy2qV

<14ページ>

磯巻三郎の母親

「こまった子・・・・・・・・・」
「どうしてこんなこらい心の子に・・・・・・」
「でもいいわお医者さまがきっとなおしてくださるから」

母親はサブ少年を着替えさせ、鬼頭研究室に連れていった。
母親は家の中でも派手な服装だが、外出着はよりいっそう派手な服装である。

そして親子は、鬼頭研究室にに着いた。鬼頭教授の前で母親は言う。

磯巻三郎の母親

「とにかくこの三、四年ぜんぜん笑い顔をみせたことがないんです・・・・・・・・・・・・」


85 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:14 ID:CeIIy2qV

鬼頭教授

「はっきり鬱病体質ですよ それは病気なのです」

すると突然、陰気な表情のサブ少年の襟元から、サブのペットのトカゲがにゅっと顔を出して来た。

鬼頭教授

「ウェッ!?」

磯巻三郎の母親

「サブ・・・・・・!!またそんなもの持って来て!!」

鬼頭教授

「いいですか おかあさん これは最新で最良の治療法です スチモシーバーといいましてね」
「息子さんのあたまにある機械をうえこみます」

86 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:15 ID:CeIIy2qV

<15ページ>

鬼頭教授

「その機械はコンピューターとの連絡機です」
「三郎くんがちょっとでもくらーい気持ちになったとき コンピューターが連絡を受けて自動的に電波をおくります」

「その電波は三郎くんの脳に作用して くらい心を消してしまうのです」

磯巻三郎の母親

「なんだかわかりませんけど 最良の方法ならよろしくおねがいいたしますわ先生」

母親は鬼頭教授に、深々と頭を下げた。

サブ少年の手術が始まった。
頭皮を剥離させた後、頭頂部の頭蓋骨が開けられた。サブ少年の脳が垣間見える。
そして、その脳には、スチモシーバーが埋め込まれた......。

87 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:15 ID:CeIIy2qV

<16ページ>

手術から何日経ったのであろう。
病院のベッドに寝ているサブ少年の傍らでは、母親が心配そうに見守っていた。

鬼頭教授

「コンピューターが始動しますぞ」

キーンという機械音が、恐らくはサブ少年の頭頂部からであろうか、聞こえ始めた。

直後、相も変わらず陰鬱な表情のサブ少年の表情は、満面の笑顔に変わった。
しかしながらその笑顔には、異常なまでの意味悪さが漂う。

しかしそんな事はお構いなしに、母親はサブ少年の表情の変貌を目の当たりにして喜ぶ。

磯巻三郎の母親

「あ・・・・・・サブちゃんが笑ったわ」

サブ少年はその人口的な笑顔とともに「ククク...」という声を出している。

磯巻三郎の母親

「サブちゃん!!笑ったのね もっと笑って!」
「よかったわ なおったのね」

88 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:16 ID:CeIIy2qV

<17ページ>

鬼頭教授

「もう三郎くんは けっして陰気な心になりません」
「一切コンピュータが消してしまうわけですからな」

磯巻三郎の母親

「ありがとうございます ありがとうございます」

母親はすでに、我が子の変貌振りに盲目的な喜びに浸っている。

磯巻三郎の母親

「帰るわサブちゃん 退院の日を楽しみにしてるわよ」

母親が病室を出てからも、サブ少年の薄気味悪い笑顔は止まることがない。

そこに、サブ少年の大事にしているトカゲが、サブ少年の枕元に現れた。
おそらくはトカゲにとっても、サブ少年は大切な友人なのであろう。

しかしながらサブ少年は、このトカゲを床に叩きつけて、殺してしまった。

無残に肢体を散乱させて死んでしまったトカゲ。

サブ少年はその様子を見て満足したのか、そのまま病室のベッドで寝てしまった。

89 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:17 ID:CeIIy2qV

<18ページ>

それから何日経ったのだろう。
サブ少年の枕元には、何冊もの問題集がドンと積まれた。

磯巻三郎の母親

「サブちゃん 入院中だからって 勉強をおろそかにしないで」
「こういう時にこそ本をよむんです」
「この問題集を明日までにちゃんとやるのよ」

相変わらず不自然な笑顔の絶えない、ベッドの上のサブ少年の目の前に、問題集が開かれた。

すると母親は、サブ少年の寝ているベッドの後ろから、一冊の週刊誌を発見する。
その表紙には「フライデー」と出ているが......。

磯巻三郎の母親

「こんな本どっから?」


90 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:18 ID:CeIIy2qV

磯巻三郎

「下のごらく室から・・・・・・」

磯巻三郎の母親

「ダメ!こんな週刊誌クダラないの」

母親は取り上げた週刊誌を、ゴミ箱に捨ててしまう。

母親は看護婦に釘を刺す。

「かんごふさん サブちゃんにあんまり低俗なものは見せないようにお願いしますね」

母親は病室を出て行った。

入れ替わりに、鬼頭教授がサブ少年のいる病室に入ってきた。

鬼頭教授

「どうだな 三郎くん」

91 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:19 ID:CeIIy2qV

<19ページ>

鬼頭教授

「なやみごとがあるんならいいなさい」

サブ少年は笑いながら、首を横に振る。

鬼頭教授

「そうだろ!」
「あるはずがない みんな消えちまってるはずだ」

鬼頭教授は、聴診器をサブ少年の胸に当てながらいう。

92 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:20 ID:CeIIy2qV

鬼頭教授

「わたしはこの治療を医学会議に報告しよう」
「精神病におおいなる光!」

鬼頭教授

「すばらしい!」
「悩む人間はいっさいこの世から消えるんだ」

その後ろでベッドの上のサブ少年が、鬼頭教授の置き忘れたモノであろうメスを、自分の手にとる。

そして、突如ベッドの上から跳ね起きたサブ少年は、鬼頭教授の背中をメスで刺す。

鬼頭教授

「サ 三・・・・・・」

不意を突かれて呆然とする鬼頭教授は、メスが刺さったままの背中を血まみれにして、ドサッとその場に倒れた。

93 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:21 ID:CeIIy2qV

<20ページ>

サブ少年は鬼頭研究所を脱走する。警察も一斉に捜査に乗り出した。
サブ少年の逃亡は、どうやらニュースになってTVでも大々的に報道されているようだ。

TVのニュースキャスター

「精神病患者が医者をさして逃げました!!」
「医者は重態です 患者は少年で・・・・・・・・・・・・」

「いつも笑っています しかし、凶器をもっています 警視庁では・・・・・・・・・」

狂ったサブ少年は遂に家まで辿り着き、そっと開けっ放しの家のドアから侵入しようとしている。

磯巻三郎の母親

「サブちゃんが先生をさして行方不明?なにかのまちがいじゃございません?」

「あの子に限ってそんな恐ろしい・・・・・・」

家の電話で話すサブ少年の母親の背後に、とうとう侵入してきたサブ少年がその姿をあらわした。

磯巻三郎の母親

「サブちゃん いつかえったの」

驚きを隠せない表情の母親。手にはまだ、受話器を握ったままだ。

サブ少年はより一層の狂気の表情を滲ませながら、花瓶を両手に取った。

94 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:22 ID:CeIIy2qV

<21ページ>

サブ少年は花瓶を母親に投げつけた。母親は間一髪これをかわし、花瓶は壁に叩きつけられ、
破片を飛び散らせて割れた。

サブ少年は「ケケケケ」と笑い声をあげながら、母親を取り押さえ、猿ぐつわをした。

一方ベッドで苦悶の表情を浮かべる鬼頭教授。B.Jも鬼頭教授のもとに駆けつけた。

95 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:22 ID:CeIIy2qV
鬼頭先生!

96 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:22 ID:CeIIy2qV

鬼頭教授の周囲は、B.J以外にも数多くの医師たちに取り囲まれている。

とある医師

「すぐコンピューターを破壊して電波をとめます 指示してください」

鬼頭教授

「・・・だめだ・・・コンピューターをこわそうとするすると・・・・・・そのしゅんかんあの子もショックで死ぬ・・・」

とある医師

「じゃあ操作法を教えてくださいっ」

鬼頭教授の表情は、苦渋に満ち満ちている。

鬼頭教授

「コ・・・・・・コ・・・・・・コンピューターの操作・・・す・・・するのは・・・・・・わ・・・わししか・・・・・・」

別の医師

「操作はとてもむりだ」

「こうなったらその息子さんの頭の中から電極をとりのぞくほかない!」

97 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:25 ID:CeIIy2qV

<22ページ>

パトカー内の警官

「あの子は自宅へもどっています」
「だがむやみに近づくと 母親を殺す恐れがあるので・・・・・・」

とある警部

「麻酔ガスをうちこむか」

警官

「眠るまで時間がかかりすぎて危険ですよ」

いかにも資産家の家らしい磯巻邸を取り巻く数多くの警官。
そしてその中には、いつのまにかB.Jが駆けつけていた。

98 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:26 ID:CeIIy2qV

資産家だね

99 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:28 ID:CeIIy2qV

とある医師

「そうです こんどの手術には かなりの大金をつぎこんでますな」

100 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:28 ID:CeIIy2qV

するともう一度 手術をするのに一千万ぐらい出すかね?

101 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:29 ID:CeIIy2qV

とある医師

「そりゃあ出すでしょう」

B.Jは磯巻邸に、ツカツカと入り込んでいった。

その様子を見て、心配した医師が止めようとする。

とある医師

「あなた・・・いくとあぶない!!」

コッソリ磯巻邸に潜入するB.J。
サブ少年が母親を監禁して立て籠もっている部屋へ行こうとしているのだ。

102 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:30 ID:CeIIy2qV

<22ページ>

そしてB.Jは、サブ少年とその母親がいる2階の部屋を探し当てた。
すぐにB.Jは、麻酔薬を注射器に仕込んだ。


磯巻三郎

「アーッハッハッ アハハハーッ アハハハハハーッ」
「アハハハハ・・・・・・ ハハハハハ・・・・・・」

「おもしろいね ママ すごくおもしろいよ もっとおもしろくしようか」

サブ少年は、その手に鬼頭医師から奪い取ったメスを握り締めている。
両手両足を縛られた母親は、なすすべなくサブ少年の手にかかろうとしている。

磯巻三郎の母親

「ウーッ」

103 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:32 ID:CeIIy2qV

おい ぼうや こっちを見るんだ

104 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:33 ID:CeIIy2qV

背後からのB.Jの声に、ハッと気がついたサブ少年。

そこにB.Jは、フラッシュのような閃光を浴びせ、サブ少年の視界を塞いだ。


105 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:34 ID:CeIIy2qV

<24ページ>

閃光にたじろくサブ少年。その隙間をかいくぐって、B.Jは注射器を手にサブ少年へとすばやく近づいた。
遂にB.Jは、サブ少年の左上腕部に麻酔注射をすることに成功した。

磯巻三郎

「ウフフフフ・・・・・・フフフ・・・・・・」

サブ少年は麻酔の効力で昏睡状態に陥る寸前に、B.Jの首を締めにかかった。
だがその手は力なく、サブ少年はB.Jの足元に、バッタリと倒れ落ちた。

B.Jはに2階の部屋の窓を開け、外の警官たちに声をかけた。

106 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:34 ID:CeIIy2qV

少年は眠ったぞ すぐ手術だっ

107 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:34 ID:CeIIy2qV

<25ページ>

すぐにサブ少年の手術が開始された。勿論オペを担当するのはB.Jだ。

108 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:34 ID:CeIIy2qV

コンピューターが手術を妨害して 少年の脳を破壊するかもしれないからな

脳波計をよく見ていてくれっ

109 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:35 ID:CeIIy2qV

大スピードではずさなければあぶないぞ

110 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:35 ID:CeIIy2qV

剥き出しにされたサブ少年の頭皮。そこから脳があらわになった。

111 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:41 ID:CeIIy2qV

脳波は?

112 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:41 ID:CeIIy2qV

とある医師

「いまのところ異常ありません」

B.Jの両手に握られたピンセットは、サブ少年の脳へと近づいていった。


113 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:42 ID:CeIIy2qV

こいつだ


114 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:42 ID:CeIIy2qV

スチモシーバーだ。これを即座に取り出さねば、サブ少年の脳は破壊されてしまう。

サブ少年に迫り来る危険をひしひしと感じて、B.Jの表情も苦渋に満ちている。


115 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:42 ID:CeIIy2qV

<26ページ>

震える手でスチモシーバーをつまみあげるB.J。
B.Jの顔は汗まみれで、その表情は硬い。

はずした ―― 成功だ

それから何日たったのであろう、B.Jは磯巻邸をふたたび訪れた。
母親の顔は傷だらけである。

116 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:42 ID:CeIIy2qV

息子さんはどうですか?

117 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:43 ID:CeIIy2qV

磯巻三郎の母親

「また・・・もとにもどってしまって笑顔も消えたし・・・トカゲだけと遊んで・・・」


118 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:43 ID:CeIIy2qV

ま はじめから出なおしですな


119 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:47 ID:CeIIy2qV

治療の処方箋をお渡ししますよ

処方箋料三千万円でどうですか?

120 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:47 ID:CeIIy2qV

B.Jが母親に手渡した処方箋。そこにはこう書かれていた......。

<< 処方箋

1. 三郎くんに こんごぜったいに 勉強を おしつけない

2. 三郎くんを 一日中 子ども部屋の中へ とじこめない

3. 三郎くんに すきなしゅみをさせる

4. 三郎くんの将来について むりじいしない

以上 処方箋 >>

B.Jはその表情に薄笑いを浮かべている。

121 : ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:47 ID:CeIIy2qV

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・


122 :週刊少年チャンピオン 1975年1月20日号 26ページ右柱:03/06/23 01:48 ID:CeIIy2qV

機械が精神病を治療する!!だが、人間の心まで支配することはできなかった!!

123 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/23 01:51 ID:CeIIy2qV
週刊少年チャンピオン1975年1月20日号・第58話「快楽の座」はここまでです。     
次回は第41話「植物人間」(週刊少年チャンピオン1974年9月23日号)を7月に予定しています。

それでは、おやすみなさい......。

124 :大人の名無しさん:03/06/23 02:45 ID:a/SMH7Ph
ルポライターさん。梅川事件はどうなったのさ。
おわり?

125 :名無しさん@魚好き:03/06/23 09:30 ID:oHMv9xlj
>>74-123
急にスレが進んでいたのでびっくりしましたが、ありがとうございます。
実に貴重な、保存版の資料ですね。
というのは、今度出る文庫の17巻にこの「快楽の座」が
収録されるとしても、おそらく、ネームに大幅な修正が
加えられる可能性があるだろうと考えられますから。

126 :大人の名無しさん:03/06/24 01:17 ID:zhe5UUqO
現在テレビで鬱に対するCMが流れているのですから、
手塚先生のこの作品が隠されてしまうことに納得がいきませんね。
私はこのスレを読んで、初めてこの作品の内容を知ったわけですが、
これはなんというか、ヘタをするとユビキタス技術が使われそうな恐怖さえ感じました……。

ルポライターさん、おつかれさまでした。次回を期待しています。

127 :大人の名無しさん:03/06/24 03:05 ID:Dz8jQQRb
こいつ梅川のスレを粘着して立てる下衆?
吐き気がするな。

128 :大人の名無しさん:03/06/24 10:52 ID:PB+mqrr7
コテハンにロクなものはいないね。

129 :大人の名無しさん:03/06/25 16:55 ID:Cvcxr054
>>127-128
じゃあ来なきゃいいじゃん。

130 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/25 21:42 ID:Ta7sTvM1
参りましょうか。

まずは日曜の夜中に、5時間くらいで書き上げた「快楽の座」ストーリー再現の訂正からです。

>>74 下から4行目:(誤)カラー見開き表紙→(正)カラー扉絵
>>84 磯巻三郎の母親のセリフ 「どうしてこんなこらい心の子に・・・・・・」
              ↓
         「どうしてこんなくらい心の子に・・・・・・」

次に遅ればせながらレスですが、

>>71-73
私は 羅刹サンの情報提供によって、秋田文庫版17巻の存在を知った訳ですが(恥ずかしながら)、
どうも>>2で私が挙げた話の大半が収録されそうな気がしますね。
魚好きサンのおっしゃる通り、「快楽の座」収録も大いにありえる話ですが、ネーム自体にはさほど、
差し替えになる箇所がなさそうなので、実際はここでのストーリー展開でのネームと異なる箇所は少ない気がします。

でどうやら読んで下さる方も少なくないようですので、このままストーリー展開は続けますが......。
私の希望としては皆さんの楽しみがなくならないよう、秋田文庫版17巻の発売される8月20日までには、
7つの話を展開できるようにする強行スケジュールを自分に課したい所ですが、
これが実際にはできるかどうかわかりませんね(苦笑

131 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/25 21:43 ID:Ta7sTvM1

記述の通り、ロボトミー手術というのは人道的な見解から、今現在は禁じ手とされている訳ですが、
私は今こそ、ロボトミー手術を復活させて見てはよいのでは?と思う事もしばしばなのです。
というのは、親の言いつけを聞かない子供、成人式で公共の場で迷惑をかける、名ばかりの二十歳、
妻に暴力を振るう夫や、万引き癖の直らない主婦、自殺志願者...etc。

皆人間の言葉が理解できないのなら、これは仕方がないではないですか。
赤の他人の生活を脅かす存在となるならば、そんなモノに対して人道や人権なぞ唱えても意味はない。

たかだか悩みごときに押し潰される意志薄弱な人間に、世知辛い昨今を生きていてもらっても、
ただただ辛いだけですからね。悩みごとスチモシーバーで除去した方が正解なのです。

繰り返しますが、今は手塚治虫の言葉が通じていた時代よりも、遥かに生きていく事が困難な時代。
ロボトミー手術はきっと、数多くの人達の明日を切り開く事になるに違いありません。

では本日は仕事が残っておりますのでこの辺で。

なお下記にも、目を通していただく事をお忘れなく。

ルポライターの嘆き
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=1143&KEY=1051576752&START=90&END=93&NOFIRST=TRUE

132 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/25 21:55 ID:Ta7sTvM1
>>191訂正(1行目)

記述→既述です。お詫びして訂正します。

133 :大人の名無しさん:03/06/25 22:04 ID:IoVNRnBx
>>131

「親の言いつけを聞かない子供、成人式で公共の場で迷惑をかける、名ばかりの二十歳、
妻に暴力を振るう夫や、万引き癖の直らない主婦、自殺志願者...etc」
は「人間の言葉が理解できない」存在なのでしょうか?

「自殺志願者」等は他人に迷惑をかけることはあっても、
「生活を脅かす存在」でありましょうか?
(身内にとっては、そうもいえますけどね)

他人に「迷惑をかけ」ない人間などこの世にありましょうか?

> ただただ辛いだけですからね。
「悩みごと」のない人間などこの世にありましょうか?

>スチモシーバーで除去した方が正解なのです。
「正解」・・・なのですか?

134 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/26 00:27 ID:13BS9ESe
>>133

>「人間の言葉が理解できない」存在なのでしょうか?

いろいろと例を挙げてみた訳なのですが、少なくとも他者の言葉が本当に理解できる者が、
私の取り上げたケースに該当しているとは、とても思えませんけどね。

子供が親の言うことが聞けないというのは、これは親の育て方の問題もあるのでしょうが、
ある程度人格が発達してしまえば、最早親の責任にはできない。
(話が長くなってしまうので、これを年齢の閾値を持ち出してどうこう言うのはよしておきます。)

そうなると子供といえど、独立した人格として否応なしに他者と関わるのですから。
そんな子供がよその子を怪我させたりとかして、
親が「いや、この子には普段から人に迷惑をかけるなと言い聞かせています」などと言ったところで、
とてもじゃないがまともに通用する話ではないでしょう。

「成人式で公共の場で迷惑をかける、名ばかりの二十歳」ですが、よく毎年TVとかで見かける筈ですよね。
口を酸っぱくして「静かにしろ!」と壇上から叱り飛ばしてる市長サンとかですよ。
あんなのは典型的な、言葉を理解しない人間です。

「妻に暴力を振るう夫」、これだって、言葉でやめさせる以外方法がありますか?
法的強制力や警察の力だって、結局は言葉の力ですよ。人は言葉の裏の強制力を想像できるからこそ、
自らの行為を認識して誤りを正すことができる。暴力には暴力をもって返して、それでコトが収まる訳ないですよ。

「万引き癖の直らない主婦」もそう。あれだって常習犯に対して何度となく、
「もう止めなさいね」と注意しているスーパーの店長や、スーパーが雇っている私服警備員を、
誰でも一度はTVとか、スゴイ場合にはリアルで見たことがある筈ですがね。

135 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/26 00:44 ID:13BS9ESe
自殺志願者のケースは、それが一家の大黒柱たる父親(でも世帯主でもよいですが)が該当する場合、
立派な「生活を脅かす存在」です。その許には父親が養うべき家族がいる訳ですから。

>(身内にとっては、そうもいえますけどね)

まさに私は、それを想定して話をしたのです。家族の存在を呼び起こさせ、自殺を止めるのも、
最終的には言葉でしょう?今まさに、自らの命を絶たんとしている人の前では。

>他人に「迷惑をかけ」ない人間などこの世にありましょうか?

ある訳ないですが、そこで私が「そうですね」と安易に肯定するのは嫌なのです。
迷惑をかけない人間なぞいないことは、私は大前提で話をしているつもりですよ。
ただそれで話が終わってしまっても・・・別に私は世間話をしている訳ではありませんのでね。

> 「悩みごと」のない人間などこの世にありましょうか?

私は「たかだか悩みごときに押し潰される意志薄弱な人間」といった筈。
かくいう私なんて悩みだらけで、もう私的悩みだけで100レス超えるくらいです(苦笑
ただここは、私的愚痴をこぼすスレではないから言わないだけで。

最後に「スチモシーバーで除去した方が正解なのです。」と私は断言しましたが、
考えに考え、苦しんで苦しんで考えた言葉が蔑ろにされる、
それが「そんなモノだよ」とか当たり前のようにまかり通る世の中になるくらいなら、
私はこの発言を翻すことはできませんね。

136 :133:03/06/26 01:50 ID:5Nsel+0U
>>134
まずは、レスを有難うございます。

>少なくとも他者の言葉が本当に理解できる者が、
>私の取り上げたケースに該当しているとは、とても思えませんけどね。

つまり、ルポライターさんはこのような方たちは、
常態として「責任無能力者」である、と言っておられるのですね。
だとすると、この世に責任無能力者(しかも可塑性のない)はあふれかえっているように思われます。
私も責任無能力者かもしれませんね。
私に”可塑性”はないのですかね?直ちにロボトミーですか?他の手段はありえないのですか?

で、成人式で叱られたら即ロボトミー?

>「妻に暴力を振るう夫」、これだって、言葉でやめさせる以外方法がありますか?
>法的強制力や警察の力だって、結局は言葉の力ですよ。人は言葉の裏の強制力を想像できるからこそ、
>自らの行為を認識して誤りを正すことができる。>暴力には暴力をもって返して、それでコトが収まる訳ないですよ

おっしゃっているところの「言葉」は、この人たちには通じる余地もあると考えておられるようですね。

「万引き癖の直らない主婦」にも、司法が「常習犯」というサンクション(言葉)を与える道はあきらめなくてはいけないですかね?
それはホントに通じないのですかね?あるいは、ほかの”言葉”でもいいや。


137 :133:03/06/26 01:54 ID:5Nsel+0U
>>135

>まさに私は、それを想定して話をしたのです。家族の存在を呼び起こさせ、
>自殺を止めるのも、最終的には言葉でしょう?
>今まさに、自らの命を絶たんとしている人の前では。

おっしゃる通りだと思いますよ。で、「言葉が理解できない」という定義が
どこまでの意味をもつものかわかりませんが、「自殺志願者」はすぐロボトミーですか?
「言葉」による努力は無益ですか?あるいは”自殺してしまう権利”はないのでしょうか?

>私は「たかだか悩みごときに押し潰される意志薄弱な人間」といった筈。
>かくいう私なんて悩みだらけで、もう私的悩みだけで100レス超えるくらいです(苦笑

"「たかだか悩みごときに押し潰される意志薄弱な人間」はいくらでもいますよ"
、と訂正します。
私の悩みは、深刻なものに限れば100レスいくとは思えないが、ルポライターさんにも他のひとにも
”私の”苦しみはわかってもらえないでしょう。
私も”ルポライターさんの真の”苦しみはわかりません。
ただ”意志薄弱”であることは自負してもいいので、さっそくロボトミー手術でしょうね(笑。


>考えに考え、苦しんで苦しんで考えた言葉が蔑ろにされる、
>それが「そんなモノだよ」とか当たり前のようにまかり通る世の中になるく>>らいなら、

よくわからないのですが、私のレスがルポライターさんの考えを蔑ろにしているように読めるのでしょうか。
私はそのような傲岸不遜な人間ではないですし、ましてや「世間」を代表しているなどと考えてもいません。
更に言うなら”ルポライターさんのような””正解”も持っていません。

長文失礼致しました。

138 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/26 02:01 ID:13BS9ESe
>>136-137

まだ起きてらっしゃったとは存じませんでしたが......。
生憎明日に差し支えるので、今夜はもう続けることが叶いませんが、明晩必ずレスします。

勝手ながら今夜は失礼します。

139 :ユリーカ:03/06/26 02:28 ID:LmCcI6VX
>ルポライター ◆B.J.64Zpt

貴方の仰有るコトバ自体が、私に言わせれば典型的な感性ブッ壊れ60年代世代の、マンガオタク的な、現実と妄想を混同している内容空疎な言葉にしか聞こえない。
人間というイキモンが言葉だけで生きられるとでも思っているのかね?
再三、確信を持って断言されているようなので、まずはルポライター氏自身からロボトミー手術をされることを推奨したい。貴方自身、自分が人間という未知のイキモノで在るということ(言葉以前の存在)の可能性を信じられないならば、身を挺して前頭葉削除をされて下さい。

余談だが私が手塚で買うのは、モノクロアニメのアトムが太陽に我が身を投じる供犠の場面と、「紙の砦」だけだ。

140 :大人の名無しさん:03/06/26 05:12 ID:OTFQk9Lk
>>139
あなた呼ばれているみたいですよ。

ルポライターの嘆き
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=1143&KEY=1051576752&START=90&END=93&NOFIRST=TRUE

141 :大人の名無しさん:03/06/26 05:33 ID:yliPKEUJ
おっぱいとまんこ
http://www.k-514.com/

142 :大人の名無しさん:03/06/26 18:46 ID:m5FUchus
>>131
>>133さんとは違う意味で、131の書き込みには「どうかな?」と思います。
ルポライターさんのお気持ちはわかりますが、
大金を払ってまで手術する価値がそもそもなさそうな方たちばかりのような気がするから、
どうかな?と・・・。

ユリーカさんの言われる「典型的な感性ブッ壊れ60年代世代」って、
なんとなく魅力的な響きがあるのですがw
私はまだその頃生まれていないのでイメージさえ湧きませんが・・・。

えっと、BJの26巻を勝手につくって販売した人がタイーフォという記事を新聞で読みました。
うーん、読んでみたいw

143 :大人の名無しさん:03/06/26 20:36 ID:Bmzpja/s
>>131
言いたくなる気持ちはわからんでもないが、
匿名の書き込みとは言え、そこまで得意気に語られると
そういうDQN達と同じような匂いがするんだよなあ・・・・

144 :大人の名無しさん:03/06/26 23:24 ID:kCbwhQ2L
「ブラック・ジャック」勝手に26巻目作り罰金判決
http://www.asahi.com/culture/update/0626/009.html

145 :大人の名無しさん:03/06/27 01:10 ID:cA3kmb5k
海賊版、ほしぃぃ。

146 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/27 06:29 ID:5BlxO8M8

昨夜は大雨に打たれ、なおかつ睡眠不足が祟ったおかげで、
まずは帰宅早々寝込んでしまいました。

まずは133サンにお詫びしたいと思います。

>133サン

>だとすると、
>この世に責任無能力者(しかも可塑性のない)は
>あふれかえっているように思われます。

私は常々、心の中ではそう思っています。
梅川スレでも触れた箇所があるかと思いますが、
誰にだって、一夜にしてそういう人間に転落する可能性が常にある。
私だってそうです。

ですが犯罪に対する代償からは、すべての人は逃れる余地がないはずです。

奪った金品や命などに対する代償が加害者に課せられなければ、
この世はまさに犯罪者天国ですからね。

147 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/27 06:31 ID:5BlxO8M8

>私も責任無能力者かもしれませんね。

それは・・・貴方の抱える状況が私としては、「こうだ」と断言する材料を
持ち合わせていない訳ですが。

>私に”可塑性”はないのですかね?
>直ちにロボトミーですか?他の手段はありえないのですか?
>で、成人式で叱られたら即ロボトミー?

もしよろしければ、133サンの抱えていらっしゃる状況について、
多少なりともお話いただければと。また133サンがお持ちの、
ロボトミー手術の代替手段の考え方についても。

そうすれば私なりの回答も、より一層出しやすくなります。

>おっしゃっているところの「言葉」は、
>この人たちには通じる余地もあると考えておられるようですね。

これは相手次第でしょうね。
こういったケースの方々の、内面でのモラルの破壊が極端に進んでいる場合には、
「言葉」による説得を諦めるのも止むを得ないと思いますね。

148 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/27 06:32 ID:5BlxO8M8

>「万引き癖の直らない主婦」にも、
>司法が「常習犯」というサンクション(言葉)を与える道はあきらめなくてはいけないですかね?
>それはホントに通じないのですかね?
>あるいは、ほかの”言葉”でもいいや。

最終的には133サンのおっしゃる通り、
社会的制裁に委ねなければならない事態も大いにあり得るでしょうが、
そこまで事態が進む前に、それこそ「ほかの”言葉”」の力ででも方向を正す道は諦めてはならない。
私はそう思っています。

>「言葉が理解できない」という定義が
>どこまでの意味をもつものかわかりませんが、
>「自殺志願者」はすぐロボトミーですか?
>「言葉」による努力は無益ですか?
>あるいは”自殺してしまう権利”はないのでしょうか?

私が考える言葉の効力が無力化するレベルというのは、やはり犯罪という行為にまで至る場合ですね。
自殺は生命を蔑ろにする行為ですから、私に言わせれば犯罪です。
私にはとてもではないが、そんな権利など認められない。

言葉による努力は結局は無益なのかも知れません。
ですが私は、それをどうしても止めることができないという訳です。

149 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/27 06:33 ID:5BlxO8M8

>ルポライターさんにも他のひとにも
>”私の”苦しみはわかってもらえないでしょう。
>ただ”意志薄弱”であることは自負してもいいので、
>さっそくロボトミー手術でしょうね(笑。

もし差し支えなければ、私に貴方の抱える苦しみを、
多少なりともお話くださればと思いますが。

繰り返しますが私は、単に「意志薄弱」といったレベルでロボトミー手術せよ、とはいいませんよ。
ただ言葉の通じぬ者が、他者を脅かす存在となってしまった場合には、
ロボトミー手術を施してでもそれを止めさせる位のことは考えなければいけない、とはいいたいですけれどね

>よくわからないのですが、
>私のレスがルポライターさんの考えを蔑ろにしているように読めるのでしょうか。

いえ、そんなことはまったく考えてもいませんでした。
もしそう受け止められかねない部分があったのでしたら、これはお詫びしておかないといけませんね。

150 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/27 06:36 ID:5BlxO8M8

>私はそのような傲岸不遜な人間ではないですし、
>ましてや「世間」を代表しているなどと考えてもいません。
>更に言うなら”ルポライターさんのような””正解”も持っていません。

私の言葉が正解かどうか、これは実際は私自身にもわかりませんが、
少なくとも皆さんに、何か考えていただくキッカケくらいにはなったかと思っています。
さらに言うなら、私の意見が世間を代表しているなんてとんでもないですね。
これは私の、一個人としての意見に過ぎない。それに133サンがレスしていただいたので、
こうして話の昇華する可能性が見えつつある訳ですから。

そう思えば、私と133サンのこのやり取り、断じて無駄ではありませんね。

>長文失礼致しました。

このスレでは長文であろうと短い文であろうと、
おっしゃりたいことをおっしゃっていただいて結構ですよ。

今夜時間があれば、またお会いしましょうか。では。

151 :大人の名無しさん:03/06/27 10:56 ID:NYgZlQks
語るねぇ(W。

152 :大人の名無しさん:03/06/28 00:46 ID:B7EMGQI7
成人式DQNは罰金1000万円。換価資産がないなら自衛隊に2年間の奉公入隊。
暴力オヤジは罰金500万円。換価資産が婚姻費用である場合はやっぱり自衛隊。
万引き主婦は生きがいを与えるために自衛隊で慰安婦か雑役婦。

フフフ・・・何か問題あるかね?

153 :大人の名無しさん:03/06/28 01:16 ID:P8qxFA37
>>152
意義あり。
上の二つは死刑でよろしい。

154 :542:03/06/28 01:22 ID:B7EMGQI7
>>153
フフフ・・・
それは生産的な方法とはいえないな。
やはり相応の金をふんだくるのが、このスレらしいとは思わないかね?


155 :大人の名無しさん:03/06/28 01:38 ID:1I9OSJFt
>ルポライター氏
ひとつ伺いたいのだが・・・2ちゃんいうところのDQN
(まともな話が通じない)にロボトミー手術をご推奨の由、
貴兄はおいおい知的障害者も範疇に含めてこの話をしようと
考えておられる気がするが、どうか。
当方の勘違い、若しくは妄想ならご容赦賜りたく。

(しかしこの展開では、BJは持論の呼び水、いや客寄せとしての
キーワードとも思われ)

156 :153:03/06/28 01:40 ID:P8qxFA37
>>154
だってオイラの懐に入るわけではないのでね。w
まあ確かに、北の政治犯収容所に入れるくらいの目には遭ってほしいけど・・・。

157 :ユリーカ:03/06/28 03:36 ID:Gpxp2taD
>>140

>>139
あなた呼ばれているみたいですよ。

???
ハナシがあるなら此処で続けて戴きたい。

158 :名無しさん@魚好き:03/06/28 09:20 ID:J9zZNbzg
ルポライターさんには、差し当たり、BJ単行本未収録作品の
ストーリー紹介とそれらの作品が封印された理由の考察を
優先してくださるよう希望します。
それがこのスレでルポライターさんがしようとしていたことのはずです。
で、派生している他の話題については放置願います。
仮に、>>131のようなことがらをルポライターさん自身が展開したいのなら、
それはルポライターさんの自由ですが、それは、BJについて語るはずの
このスレではなくて、他のスレでした方がルポライターさんにとっても
書き込みをする上で都合のよいことなのでは。

159 :ルポライター wacc2s2.ezweb.ne.jp:03/06/28 14:33 ID:x3h97tD9
>>158
そうですね…魚好きサンのおっしゃる通り、
あまりにも本筋から逸れるのはよしておきましょう。
>>133サンも昨夜はいらっしゃらなかったようですし。

繰り返しますが、>>131の話は、いったん脇においておきましょう。

160 :大人の名無しさん:03/06/29 00:42 ID:VS/kpsr3
26巻作って売ったやつは神

161 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/29 03:31 ID:AnZoGNmE
では参りましょうか。

これも繰り返しになりますが、「快楽の座」と「植物人間」。
これら二つの封印作品が未収録のままであったその理由ですが、前者はやはり発狂した精神病患者(サブ少年)が、
笑顔のままで殺傷することを厭わなくなったという設定に対し、手塚治虫が配慮をした結果、
また後者では、>>40でも触れた通り、作品中で頭蓋骨切開手術とロボトミー手術が混同された使われ方をしたこと、
それと・・・親子の脳と脳とを接続し電流を流すという設定に対して、人体実験的な色合いの強さを感じた手塚が、
やはり配慮をした結果と、一般的にはそういわれています。

「それと、あまりにも制限や制約の多さに、描きようがなくなったこともあります。
 いつぞやのロボトミーの事件は、明らかにミスによるものでしたが、その他にも、いろんな団体や組織から、
これを描いてはいけない、あれは描いては困る、という抗議がいろいろ来て、しまいには、ブラック・ジャックは、
ただのケガをなおす救急医師みたいな立場になってしまい、病気はほとんど扱えなくなってしまったからです。」

これは’79年7月1日発行の手塚治虫ファンクラブ会誌1号からの抜粋なのですが、
(どの参考文献に掲載されていたかは、魚好きサンに指摘いただいた方がよいですかね?)
手塚治虫が商業誌たる少年マンガ誌で『ブラック・ジャック』を連載する上で、締め切りに追われる過酷なスケジュール、
プラス表現上の問題に常に苦しめられて来たことは、容易に想像がつく。

いや、想像を絶するというべきでしょうかね。

そんな手塚治虫の心情に思いを馳せる訳なのですから、まぁ私も実に無謀なことをしているかも知れません。
まぁ私のモノの見方が進むに連れて、そんな心情も少しは自分にもわかって来るのだと思っています。

大阪大学医学専門部を卒業し、医学博士でもあった手塚治虫。
B.Jはそんな手塚のドッペルゲンガーであるとも言われている訳ですが、この辺の話はまた日を改めて。

162 :大人の名無しさん:03/06/29 23:18 ID:v8yep93U
>手塚治虫が商業誌たる少年マンガ誌で『ブラック・ジャック』を連載する上で、締め切りに追われる過酷なスケジュール、
 プラス表現上の問題に常に苦しめられて来たことは、容易に想像がつく。

昔の外国の画家にはパトロンという存在がいたそうですが、
手塚先生に好きな作品を書かせるパトロンがいたら、と悔やまれますね……。


163 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/06/30 04:30 ID:QmOHUlfW

>>75で再現したとおり、「快楽の座」の中で鬼頭教授は脳にスチモシーバーをセットした5匹の猿を、
快楽中枢を刺激することによって感情を思うがままに操作しています。

ですが実際には、ここまで綿密に感情を操るのは難しいようで、犬へのご褒美のように、
餌付けの替わりに快楽中枢を刺激して躾ける、といったやり方までが、何とか現実に可能な操作のようです。

食事の場合は満腹中枢を満足させることで、満腹しておしまいなのですが、
スチモシーバーで動物の快楽中枢を刺激して快楽を与えれば、確実に動物を自由自在に操れるという訳です。

B.Jが>>81で言うとおり人間に対しては当然危険なのですが、「快楽の座」の中においては多少欝な状態の
サブ少年を「病気」と決め付けることによって、強引に鬱状態をコントロールしようとし、その代償としてかえって
理性をコントロールする術を失ってしまう。

人間に対する人工的な感情コントロールというのは結局は失敗する、というのが手塚治虫が訴えたかった趣旨なのでしょうが、
果たして今の時代に手塚が生きていたならば、「快楽の座」は’75年当時に発表された時と同じような展開になったかどうか、
私はどうしてもそう考えてしまいますね。繰り返しますが’75年と今とでは、まるで時代背景が異なる訳ですから。

それが私が>>131に述べた内容なのですが・・・とりあえず今のところは、いったんこの話は脇において置きます。

164 :大人の名無しさん:03/06/30 19:06 ID:CDLUEdEB
置いてないじゃん

165 :大人の名無しさん:03/06/30 19:07 ID:CDLUEdEB
しかも自分が手塚になったつもり・・・すげー

166 :奉先:03/07/01 18:44 ID:vX+bPybH
へぇーーー、ナベタツが来ていたのか
また、何か傑作でも考えろや(笑)

167 :大人の名無しさん:03/07/05 06:55 ID:qPk63XMH


168 :大人の名無しさん:03/07/06 23:04 ID:nYdpY/9Q
ピノコ風
http://www5.plala.or.jp/OBA9ANI/sideshow/wood/pinon/index.html

169 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/07/06 23:11 ID:qQGb9Dl2
それは・・・少し違うような気がしますね・・・どうも(汗


170 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/06 23:45 ID:qQGb9Dl2
実は今日、都内某所で1974年8月19日号掲載の第36話・「しずむ女」のコピー(オールカラー)を、
それと、1975年3月31日号と4月7日号掲載の第67〜68話・「緑柱石」のコピーを取得してきました。

「しずむ女」は特に未発表作品という訳ではないのですが、カラー扉絵があまりにも良い出来であることと、
(私的には、「快楽の座」と並べてみても遜色ないと思っています)
エピソード自体が非常に好きな話なので、これはどうしても掲載当時の状態で資料が欲しかった訳です。

また「緑柱石」は「二人のピノコ」のタイトルで秋田書店新書版コミックスの10巻に収録されています。
これもチャンピオン掲載時には、かなりストーリー展開が相違する話で、
私的には未発表作品も同然と思えましたので、これは是非とも入手しておきたかったのですが......。

当時の石油ショックの影響から、青く薄っぺらい紙に印刷されたこのストーリー、
コピーでも原本同様に裏写りして相当に読みづらいんですけどね。

秋田書店新書版コミックス収録の「二人のピノコ」では完全にカットされていた、
実際に社会問題視されていた水俣病、イタイイタイ病、スモン病といった病気が、この話では実名で登場していて、
非常にリアルだったのですが・・・これまた、コミックス収録時には改変せざるを得なかったということでしょうか。

171 :大人の名無しさん:03/07/07 00:17 ID:ujDVpgZE
>>168
むしろJOJOのスタンドですね。キング・クリムゾン・エピタフというか……。

>>170
いま手元に秋田文庫7巻を置いて、「二人のピノコ」を読んでいます。
手塚先生は、医者は「こうあってほしい」と願う姿勢をBJの姿を借りて、
その話に出てくる医者に伝えているような気がします。
それは、この作品だけには限らないことでしょうね……。
とくに、肉親の命のためなら何千万でも惜しくはないだろうがね、といった言葉……。
カイジという漫画に出てくる「金は命より思い!」というセリフを同時に思い出しました。

172 :週刊少年チャンピオン1974年9月30日号 p.55 ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:29 ID:x1cjGz8F

BLACKJACK
ブラック・ジャック

[第41話]植物人間

生命の神秘に現代の医学は何をできるのか!?          

絶賛連載!
                    手塚治虫

(注:扉絵でのB.Jは、手術時の白衣姿でマスクをした横顔である。)


173 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:29 ID:x1cjGz8F

<56ページ>

右側柱部分

「突然の災難にみまわれた船中。ひん死の女性に手をさしのばすジャック。だが、意識は不明だ。」


174 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:29 ID:x1cjGz8F

夜の日向灘を航行する一隻のフェリー。以下は描き出されている船内レストランの様子だが......。

突平

「おかあさん
あと三時間で
宮崎へつくね」

突平の母親

「ええ そうよ」

くつろぐ突平親子のその背景では、こんなやりとりが。

金持ち風の中年男性A

「わしはな
三回もゴルフでグランプリをとったぞ」

金持ち風の中年男性B

「へー」


175 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:30 ID:x1cjGz8F

B.Jは傍らのメガネ姿の男性をよそに、黙って船から外を眺めている。
話しかけられても、B.Jは何ひとつ答えようとはしない......。

メガネ姿の男性

「すごい霧ですね
今夜は・・・・・・・・・」

船員(力有武)

「あーっ
船がっ」

「進路変更
おもかじ一ぱいーっ
衝突するぞーっ」

・・・B.Jの乗りあわせた客船の左方向から、別の大型船が進行してきた。
最早衝突は避けられそうにない状況だ。


176 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:30 ID:x1cjGz8F

<57ページ>

2隻の大型船は、轟音を上げて激突した。

突然の衝撃で船内では、なすすべもなく多くの乗客が転げまわる。
悲鳴を上げながら、誰もが船内のあちこちに投げ出されていた。

すでに一部の乗客は、大騒ぎしながら救命用ゴムボートでの脱出を図ろうとしている。


177 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:30 ID:x1cjGz8F

<58ページ>

2隻の救命ボートが見える。

B.Jと救命ボートに乗りあわせた乗客

「ここに
お医者がおられます!」

「どなたか
けが人はおられませんか?」

金持ち風の中年男性A

「わしだーい
わしの手が切れた!!」

「ドバー大出血だ」

この中年男性の右腕からは、確かに出血しているが......。


178 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:30 ID:x1cjGz8F

大したことはないな。


179 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:31 ID:x1cjGz8F

金持ち風の中年男性A

「なにが大したことはないだ
サッサッサッサと手当てしろ」

B.Jとボートに乗りあわせた乗客

「ほかにどなたか・・・・・・・・・・・・」

金持ち風の中年男性A

「ほかにゃだれもおらーん」

「さ さ
わしの手をはやくっ」

・・・中年男性は、出血した右腕を差し出して、B.Jに応急処置を催促する。

ここでB.Jは、意識不明の突平の母親を介抱している中年男性の姿に気がつく。
他の乗客はその様子を遠巻きに見守るばかりだ。

特に突平は母親の様子を、ただただ心配そうに眺める以外に何の手立てもない。

中年男性は心臓マッサージをしているように見えるが、いかんせんそれは素人の手によるモノだけに心もとない。

すかさずB.Jは、その様子を見て声をかける。


180 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:31 ID:x1cjGz8F

そこのご婦人はどうしたっ!


181 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:31 ID:x1cjGz8F

素人介抱をする中年男性

「人工呼吸をしています」

「なーに
ただのショックです。」

こころなしか、そうB.Jに伝える中年男性には、どこか狼狽した表情が伺える。

<59ページ>

182 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:31 ID:x1cjGz8F

そっちへいこうか。


183 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:31 ID:x1cjGz8F

素人介抱をする中年男性

「大丈夫 
まかしてください」

「オレ
女のかいほう好きなの」

そう言いつつ、なおも中年男性は突平の母親の胸をさすり続けた。

薄笑いを浮かべた中年男性の表情からは、最早突平の母親を救命しようという意思がまるで読み取れない。

金持ち風の中年男性A

「よそみせずに
はやくわしの手当て!!」

金持ち風の中年男性をよそに、心配そうに突平らの様子を見守るB.J。

金持ち風の中年男性A

「この手であしたゴルフできるかね?

ン?」


184 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:32 ID:x1cjGz8F

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・


185 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:33 ID:x1cjGz8F

仕方なしに、無言のまま中年男性に応急処置を施すB.J。

切り傷らしき出血が残る男の右腕には、包帯が巻きつけられた。

金持ち風の中年男性A

「なんじゃ
しばっただけかっ」


186 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:33 ID:x1cjGz8F

こんなのは応急処置で十分だ。

陸へついたらちゃんと治療してもらいなさい。


187 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:34 ID:x1cjGz8F

いかにも不満そうな中年男性に対し微動だにせず、B.Jは冷徹にそう答えた。

そこに突然、突平の叫び声が......。

突平

「おかあさんが
死んじゃったーっ」

素人介抱をする中年男性

「先生
この人脈が
ありません!!」


188 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:34 ID:x1cjGz8F

どけっ!


189 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:34 ID:x1cjGz8F

B.Jは突平の母親の右腕から脈を取り、さらには閉じられた左目の瞼をそっと開けた。
そして緊張した面持ちで胸に左耳を当てる。

B.Jは突平の母親が、極めて危険な状態であることに気がついたようだ。


190 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:35 ID:x1cjGz8F

しまった!! 心臓マッサージが必要なんだっ。


191 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:35 ID:x1cjGz8F


<60ページ>

直後にB.Jは、大急ぎで突平の母親が着ていたドレスの上半部を手で引き裂いた。
突平の母親はすでに、一刻を争う重篤状態だったのだ。

即座に心臓マッサージを施すB.J。


192 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:36 ID:x1cjGz8F

とまってどのくらいだ?

193 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:36 ID:x1cjGz8F

素人介抱をする中年男性

「わかりません
五 六分かなァ・・・・・・」


194 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:36 ID:x1cjGz8F

どうしてはやくいわないんだっ!


195 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:36 ID:x1cjGz8F

B.Jは突平の母親の胸に耳を当て続ける。

突平

「お
おかあさーん!!」


196 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:36 ID:x1cjGz8F

心臓が動き出したぞ。


197 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:37 ID:x1cjGz8F

突平

「おかあさん
目をあけてよ
ぼくだよォ」

すでに完全に昏睡状態の突平の母。

だがその目は閉じられたままだ。突平の呼びかけは、決して母親には届かない......。

突平

「おかあさん

おかあ・・・さ・・・ん」


198 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:37 ID:x1cjGz8F

<61ページ>

鼻と口に呼吸器をあてがわれたまま、突平の母親は病院のベッドで横たわっている。
そしてその目は、うつろに半分ほど開かれたままだ。

突平の母親の瞳には、何ひとつ映ってはいない。

突平

「おかあさん!!」

「うす目をあけてる!!」

「ぼくが見えないの
おかあさん!
笑ってよ
ちょっと笑って」



199 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:38 ID:x1cjGz8F

いくら母親の目の前で呼びかけようとも、突平の呼びかけは決して母親の耳に届く事はない。

突平の母親の主治医

「あのとき もっと
はやく心臓マッサージを
すれば助かったかも
しれないね・・・・・・」

「四分以上心臓が
止まっていると
脳に血が行かないために
脳が死んでしまうんだ」


200 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:39 ID:x1cjGz8F

<62ページ>

突平の母親の主治医

「しかし
きみのおかあさんは
十分も心臓が止まっていた」

「だから
脳は死んでしまったんだ」

突平の母親の主治医

「もう 手のつけようがないんだよ」

突平

「でも
息をしてます
生きています!!」


201 :突平の母親の主治医 ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:39 ID:x1cjGz8F

生きては
いるよ・・・・・・
・・・・・・・・・・・・


でも もう
なにも考えないし
なにも見えないし
なにもきこえない

動くこともない・・・・・・

そう
植物みたいにね
植物は生きていても
理性はないだろう


202 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:40 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「そうだ きみのおかあさんは
植物人間になってしまったんだよ・・・・・・」

突平

「・・・・・・・・・
・・・・・・・・・」

B.Jが病院の廊下の向こうから歩いてやって来る。

「これというのも」

「あのブラック・ジャックとかいう医者が
緊急処置をおくらせたからだ」


203 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:40 ID:x1cjGz8F

<63ページ>

B.Jは突平たちのいる病室のドアをノックしようとしている。
そのドアの向こうから、医師が突平に語りかける声が聞こえて来た......。

突平の母親の主治医

「金に目がくらんで
どっかの金持ちのキズをなおしてた」

「そして きみのおかあさんの
手当てをしようともしなかったんだ!」

「あんな医者がまかりとおっているから
こんなひどい目にあう人もいるんだ・・・・・・」

医師がドアを開け、病室を後にしようとしている。

病室を出ようとした医師と、病室に入ろうとしたB.J。

二人は病室の出入り口でぶつかった。


204 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:41 ID:x1cjGz8F

患者は?


205 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:41 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「とっくに手おくれだね」

「あなたのおかげでね」

医師はB.Jの胸元にぶつけた顔を押さえながらそういった。

昏睡状態の突平の母親の表情を覗き込むB.J。


206 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:41 ID:x1cjGz8F

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・


207 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:41 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「それは脳波の記録だ 
この一月間全々反応なしだよ」

脳波記録に目を通すB.J。

しかしB.Jは、ここで予想だにしない言葉を主治医に投げかける。


208 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:42 ID:x1cjGz8F

彼女の脳はもしかして生きてるかもしれない。

脳波計に記録されないくらいわずかな脳波がでているかもしれない。


209 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:42 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「そんなバカな・・・・・・・・・
あんたは脳波計を信じないのかね」


210 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:42 ID:x1cjGz8F

人間のつくった装置なんて限界があるもんだ。

<64ページ>


211 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:42 ID:x1cjGz8F

スペインのいなかで死んで四日たった男が生きかえった例がある。
この男は心臓どころか脳波も止まっていた・・・・・・・・・・・・・・・

そこで家族が棺桶へいれてお通夜をしていたとき、突然ムクムクとおき上がって助かったんだ。

その男に私もあったがね、自分ははじめから意識もあって、生きていることをまわりに知らせたかったが、
身うごきもできなくってすごくつらかったといっていたよ。


212 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:42 ID:x1cjGz8F

<65ページ>

突平の母親の主治医

「するとあんたは」

「この患者が助かるとでも
いいなさるのか」


213 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:46 ID:x1cjGz8F

助かるかどうかはわからないが、脳死がはっきり証明されていないかぎり・・・・・・・・・・・・


214 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:46 ID:x1cjGz8F

手おくれじゃないと思いますね


215 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:47 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「ばかげとるっ」

医師は突平の母を指差し、キッパリとこういった。

「もう一ヶ月もあらゆる方法で
脳死をはっきり確認したんだっ」

「もし脳が死んでいないならば
なんかの方法であんた証明してもらおうっ」


216 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:47 ID:x1cjGz8F

脳が生きているかどうかは、脳をひらいてみるほかにないですな。


217 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:48 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「ばかばかしいっ
脳を見ただけで生きてるか死んでるかわかりゃ
世話はないわい」


218 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:48 ID:x1cjGz8F

わたしにはわたしのかんがえがある。
ためしてもみないで断言はやめてください!


219 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:49 ID:x1cjGz8F

手術をみとめてもらえますか?


220 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:49 ID:x1cjGz8F

「・・・・・・よろしい
だがあんたは無免許医だ」

「わしが
立ちあうぞ」

<66ページ>

221 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:50 ID:x1cjGz8F

突平くん。


222 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:50 ID:x1cjGz8F

突平

「・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・」


223 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:50 ID:x1cjGz8F

きみのちからをかりたい。


224 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:51 ID:x1cjGz8F

突平

「お金しだいで人を助けるのを
えらぶ人なんかの話は
ききたくありません」


225 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:51 ID:x1cjGz8F

――わたしはそんなことをきみとぎろんする気はない。

きみがおかあさんが本当に脳死なのかどうか知りたいなら、力をかしてくれっ。


226 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:51 ID:x1cjGz8F

きみはほんとうにおかあさんはもうだめだと思っているのかい?

(注:原本では校正ミスのためか、『ほうとうに』となっている。)


227 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:52 ID:x1cjGz8F


突平

「・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・」


228 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:53 ID:x1cjGz8F

ほんとにそうなのか、もしかしてまだ脳は生きてるのか、いま一度だけしらべてみたくはないのか?


229 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:53 ID:x1cjGz8F

突平

「そ そりゃぼく・・・
ほんとのことを知りたいよ!!」


230 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:54 ID:x1cjGz8F

突平くんよくきくんだ。おかあさんはものもいえず、動きもできない。
しかしもし脳が少しでも生きていたら、そのしるしがなんかべつのことに
あらわれるかもしれない!


231 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:55 ID:x1cjGz8F

<67ページ>

B.Jと突平。二人はなおも、病院のベランダで話を続ける。

突平

「べつのことって
・・・・・・・・・・・・」


232 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:55 ID:x1cjGz8F

これはわたしが・・・・・・・・・・・・

今までに一度だけためした方法だ。

きみの脳とおかあさんの脳とをつなぐんだ!


233 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:56 ID:x1cjGz8F

二人はさっそく病院のベランダから、主治医のいる医務室へと向かう。

突平の母親の主治医

「そんなばかな!」

「わたしは
患者の脳手術はみとめたが
この子の脳手術は
ゆるしたおぼえはないぞっ」

突平

「先生おねがいです
ぼくも手術をうけたいんです」

突平の母親の主治医

「この無免許先生のいうことを
きくのかねきみは!!」

突平

「やらせてくださいっ」

突平の母親の主治医

「かってにせい!!」

「だがなにがおこってもしらんぞっ」


234 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:56 ID:x1cjGz8F

<68ページ>

・・・手術室。突平と母親は、頭蓋骨切開手術のため、頭髪をきれいに刈り取られている。
そして二人を取り囲む医師たち。今まさに手術が始まろうとしている。

このオペの主担当医は、もちろんB.Jだ。

突平の母親の主治医

「人間の理性の中枢は
大脳頭頂まえの古い皮質にある」

「したがって頭蓋骨切開(ロボトミー)は
頭頂骨両側からおこなう」

「この手術および実験は患者の脳死状態をたしかめるためのものである
したがって治療的処置はせず
病巣の確認のあと
ただちに手術部を閉鎖する」


235 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:57 ID:x1cjGz8F

突平くん、きみにねむってもらうが、ねむっているあいだ心にうかんだことを、
あとでよく話してくれよ。


236 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:57 ID:x1cjGz8F

麻酔!


237 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:58 ID:x1cjGz8F

<69ページ>

・・・どれだけの時間が経ったのだろう。突平親子の頭頂葉両側面が剥き出しにされた。

助手その1

「脳髄実質露出(むきだしになる)しました」


238 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:58 ID:x1cjGz8F

電極を脳の頭頂葉両側に・・・・・・固定したまえ。


239 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:58 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「どうせ
こんなことをしてもむだだ」


240 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:59 ID:x1cjGz8F

コードを突平さんの脳に接続するんだ!そして電気刺激(ショック)をあたえてみる。


241 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 19:59 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「やめろ」

「あまり(に)ひどい!」

「まさに拷問とおなじだ
これは医療の限界をこえておるぞっ」


242 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:00 ID:x1cjGz8F

<70ページ>

突平の母親の主治医

「これ以上こんな実験をやることはゆるさんぞ」


243 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:00 ID:x1cjGz8F

やってみなきゃあわからないじゃあないですかっ。


244 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:00 ID:x1cjGz8F

あなたは弱虫だっ。

この女の脳がこれで死んでいるのか生きているのかはっきりするという時にっ。


245 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:01 ID:x1cjGz8F

一二〇ボルトの電流を0.2秒通電します。もし脳が生きていたらその刺激で
なにか反応があるはずだ


246 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:01 ID:x1cjGz8F

スイッチ!


247 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:01 ID:x1cjGz8F

スイッチがONになった。通電だ。

助手その2

「脳波計は?」

助手その3

「ぜんぜん動かんな」

突平の母親の主治医

「そんなことをしてもむだだ
脳はもう死んでるんだ」


248 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:04 ID:x1cjGz8F

<71ページ>

助手その4

「先生っ
突平くんの目!!」

助手その5

「目に涙がでています」

何重ものガーゼ・包帯で覆われた突平の母親の顔。そこから覗く左目。

たしかにそこからは、涙が滲んでいる......。


249 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:05 ID:x1cjGz8F

瞼がぴくぴく動いているぞ。突平くんはなにかしげきをうけたんだ。


250 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:05 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「これはただの反射現象じゃ!」

「もうやめたまえっ」

「みちゃおれんわ・・・・・・・・・・・・」


251 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:06 ID:x1cjGz8F

そして翌朝......。

突平親子の並ぶ病室のベッドの上。突平は主治医に語りかける。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とつぜん まっくらな中で
ぼくははっきり
おかあさんの声をききました・・・・・・・・・」


252 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:06 ID:x1cjGz8F

<72ページ>

突平の母親の主治医

「それはきみの幻覚だろう
気のせいだよ」

突平

「あれが気のせいなもんかっ
はっきりおかあさんの声だったんだ」

・・・以下、突平の手術中の記憶が回想される。

暗闇の中から、突平の母親が呼んでいる。突平の前を叫びながら、母親はかけ寄って来る。

・・・そして二人は、ついに再会を果たした。


253 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:07 ID:x1cjGz8F

突平

「おかあさん」

「生きてるんだね
やっぱり生きてたんだねおかあさん!!」

突平の母親

「ええ 生きてますとも
死んでなんかいないわ
ただ どうしてもものをいえないし
目も見えないし
あなたの心によびかけるしかなかったのよ」

「おかあさんはね
どんなに あなたに
生きていることをしらせたかったことか・・・・・・・・・・・・・・・」

「トッペイ もう
あなたとくらせないの
おかあさんのきずはね
いまのお医者にはけっしてなおせないわ」


254 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:07 ID:x1cjGz8F

突平

「いやだっ」

「ぼく・・・・・・・・・
さみしいんだ!!」


255 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:07 ID:x1cjGz8F

<73ページ>

突平の母親

「トッペイ あなたはお医者になりたいって
いつもいっていたわね」

「お医者になったらおかあさんをなおしてね
きっとなおせるわよ」


256 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:07 ID:x1cjGz8F

・・・ここまでで突平の回想は終わる。

突平

「・・・・・・・・・
それきりおかあさんの声はきこえなくなりました」

「これ・・・・・・ちかってほんとうです」

突平の母親の主治医は、唖然とした表情で突平の話を聞いている。


257 : ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:08 ID:x1cjGz8F

うそだとおもいますか?先生。


258 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:08 ID:x1cjGz8F

突平の母親の主治医

「これは医学の常識をはずれとる・・・・・・・・・・・・」

「わ・・・・・・わしには・・・・・・
わ・・・・・・わからん
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・」

突平の母親の主治医

「これだけはいえるなあ
植物人間はいまの医学ではなおせんのだ・・・・・・・・・・・・」

「ウンにたよるほかないのだ」

既に主治医の表情は愕然としたモノに変わり、ガックリとうなだれている......。

突平

「ぼくはおかあさんをなおすぞっ」

「きっと・・・・・・きっとなおしてみせるっ」

「医者になって!!」

突平

「それまでおかあさんは生きてるってさ!」

・・・突平の言葉を背に、既にB.Jはドアを開けて、病室を後にしようとしていた。

259 :週刊少年チャンピオン1974年9月30日号 p.73 ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:11 ID:x1cjGz8F

左側柱部分

「現代医学をもってしても解明できぬ生命の不可思議。ぼう然とする医師をまえに息子は何を・・・・・・!?」


260 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/09 20:15 ID:x1cjGz8F

第41話・「植物人間」はここまでです。

次回はどの話にしましょうかねぇ......。まぁ、ゆっくり休みながら考えるとしましょうか。

261 :多摩kingったり:03/07/09 20:45 ID:s2AgGdCA
おお!待ってました!秋田書店コミックス第4巻が手に入らないもんで、ルポライターさん
の再現により約30年ぶりに読んだ事になります。再現とはいえなんとも切ない話で、
当時マンガで読んだときの気持ちが甦ってくるようです。ありがとうございます。
ところで自分のにぶさに嫌になりますが、この内容のどこが現在NGなんでしょうか
分かりませんでした。”頭蓋骨ぱっくり開ける系”はとにかく駄目なんですかね?
引き続き第4巻探してみるつもりです。

262 :大人の名無しさん:03/07/10 00:42 ID:l5zdY+c/
お疲れ様です。
「脳と脳をつなぐ」という行為は、
「医療行為」というよりも「人体実験」という受け止められ方をされそうですね。
でもせめて作品のなかででも、試してみたい。そして、母親を思う少年の心がいつか、
植物状態を治す(この少年が大人になる頃には、あるいは制度ができるかもしらん)。
といった手塚先生の気持ちを勝手に想像しながら読みました。
次回、期待しています。

263 :山崎 渉:03/07/12 16:35 ID:jKsPwC95

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

264 :大人の名無しさん:03/07/12 19:59 ID:wGiyS5Fc
>ルポ氏
2話分の全文転載をされたようですが、手塚プロダクションの許諾はうけているのですよね?
(著作権法で許される引用の範囲とは到底思えないのでご確認させていただきました。
最近、海賊版を作って有罪となった人がいるだけに余計気になります)

265 :大人の名無しさん:03/07/13 00:24 ID:kVdW4TXH
>>264
君が気にする事ではない


266 :264:03/07/13 01:19 ID:Z8/0D2Jb
>>265
たしかにそのとおりです。 著作権に関することはルポライター氏と著作権者の間のことで、
第3者には何の権利もありませんしね。
あの海賊版事件でも本を買った人はおとがめ無し、売った人は逮捕されたわけで、
私も楽しくこのスレを眺めることにします。

267 :大人の名無しさん:03/07/13 04:41 ID:t6onXMbD
金銭目的ではなく、ましてや手塚プロに迷惑をかけようとしているわけでもなく、
さらにはページをスキャナーにかけてその画像をうpしているのでもなく、
なによりBJのファンなのだから、これくらいは理解してほしいと思います・・・。
どんな話か「元」を知る機会がほとんどないのでしょうから、ルポライターさんの
文字通り「ルポ」だけが、私にとっては頼りです。

268 :264:03/07/13 05:46 ID:k9lR+UtI
>>267
「楽しく眺める」といった手前なんですが、「これくらい理解してほしい」って誰に言ってるんですか?手塚プロ?
私はただの第3者なので理解もなにも、転載してはいけないなんて言う権利は全然持ってません。

それに手塚プロに迷惑がかからないと思っているんですかね?いやいや、ルポライター氏は許諾をとっている
かもしれませんので何ともいえませんが。

>文字通り「ルポ」だけが、私にとっては頼りです。

未収録作品のすべては国会図書館にいけば見ることもコピーすることも可能です。
地元の図書館や、WEBからの申し込みも可能ですよ。 私もこれでコピーを手に入れました。
http://www.ndl.go.jp/
懐かし漫画板のBJスレでも未収録はたびたび話題になりますが、必ず誰かが国会図書館への
アクセスを案内してますので、全文転載を求める人はいないですね。

まあこの手の書き込みは歓迎されないのはわかっているのでそろそろ引っ込みます。
8月に発売される文庫には「金!金!金!」「不死鳥」「おとずれた思い出」 の3編が収録されるらしい
ですよ。全編収録される日がくるといいですね。




269 :267:03/07/13 07:10 ID:t6onXMbD
>>264
>「これくらい理解してほしい」って誰に言ってるんですか?
えっと、ルポさんがここで話の流れを書いてくれることに関して、快く思わない方達全員に・・・。

>未収録作品のすべては国会図書館にいけば見ることもコピーすることも可能です。
>地元の図書館や、WEBからの申し込みも可能ですよ。 私もこれでコピーを手に入れました。
http://www.ndl.go.jp/
>懐かし漫画板のBJスレでも未収録はたびたび話題になりますが、必ず誰かが国会図書館への
>アクセスを案内してますので、全文転載を求める人はいないですね。

あ、そうだったんですか、初耳です。リンク先、見てきます。教えていただき、感謝です。
私としては、コアなBJファンであるルポライターさんの視点も含めて楽しみにしてます。
それと、恥ずかしながら裕福ではないので、ここでルポさんのルポを読んで想像しながら、
というのがいまの私にとっては有り難いのです。

>全編収録される日がくるといいですね。
同感です。
2ちゃんでは何かと「文句」のように受け取られガチですが、264さんとBJさんの会話も見てみたいと、
勝手ながら思いました。では。

270 :大人の名無しさん:03/07/13 09:15 ID:0r4s6o96
ルポさんのおかげでお蔵入りBJ話のストーリーが知れたのは嬉しいけど
「言ってわからん奴にはロボトミーしちまうのが一番いい」論にどうしても賛同出来ない…
確かにその場では何を言っても聞かないかもしれないけど
時間をかけてのメンタルケアが完全に不可能かは判断のしようがないんだし
もし自分の大切な人が何かの拍子に罪を犯してしまった時
ロボトミー手術を受けて完全に別の性格になってしまったりしたら凄く悲しい。
そりゃ自殺とかされるよりかはマシだけど。

この話とは直接は関係ないけどロボトミーのおよぼす効果としては
空虚な爽快感を得る,下らない事に多弁になる,周囲に対し無関心になるなどの他に
生活態度に節度がなくなって反社会的犯罪行為を示すようになるという物もあるから
よい方向にロボトミーが働くとは限らないし…。

当方中卒で学がないから変な事言ってたらスマソ

271 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/14 13:24 ID:AibACgmk

>>261-262
>>264-270

いろいろと気にかけてくださりありがとうございます。
手塚プロダクションの許諾に関してですが、今のところどうも認識が相違しているようで......。

場合によってはストーリー再現の方法も、今後大幅に変わる可能性もありますね。

次の投稿まではある程度時間をいただきたいので、
それまではどうかゆっくりとお待ちいただければと思います。では。

272 :奉先:03/07/14 15:34 ID:MLpRBfKv
2chは有料サイトではないから、営利行為ではない。
しかも原画を無断転載しているわけでもないので
問題はないと思う。

ただ、プロダクション側がどんな見解を示し
どんな対応をしたのかは気になる。
それをここに再現してみては、どうかと思う。

もしも、漫画を文字で再現されることに抵抗を示すのは
原作のイメージを損ないかねないことへの危惧か、
あるいは、封印したはずの作品の存在を
暴露されることへの抵抗ではないだろうか。

273 :山崎 渉:03/07/15 12:18 ID:btsu1Ecg

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

274 :大人の名無しさん:03/07/16 23:48 ID:eXb/nn93




275 :なまえをいれてください:03/07/22 13:50 ID:yFdD7Onk
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

276 :大人の名無しさん:03/07/22 14:20 ID:HPouqhwv
>>275
これ、他の板でも見た・・・。とりあえず、まだ私は見てますカキコ。

277 :名無しさん@魚好き:03/07/23 17:06 ID:Wn4w1zB5
BJの話ではないんですが、同じ作者の『三つ目がとおる』の
単行本未収録作品が、今、コンビニで売っているペラペラの単行本に
収録されていますね。
既刊本に1話、本日発売予定の本に4話載っているようです。

278 :大人の名無しさん:03/07/24 18:39 ID:AB5z69VP
  ∧∧☆   
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ >1は
死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
 だよね〜 ♪

>1は
  |       __     ヽ 二工二、  /  ヽ
  ̄| ̄     / /  \   ヽ 二土二「   |    |
  ̄| ̄    /  /    |      -┼┬     し 
   \_ノ   ヽ丿    ノ    ノ  └┼ 

  / ̄/   |   │      │ ゝ 
   |二二|  |  ─┼─   ─┼──
   |二二|  |    |      人  
   / \  し  ノ    _/ \_ 



!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
うふふ♪


279 :大人の名無しさん:03/07/24 19:13 ID:xk9ZBtbl
>>278
あー、この人の事ですか。
もう皆飽きているようですよ。つまんなくて。

http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=1143&KEY=1051576752&START=90&END=93&NOFIRST=TRUE


280 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/25 00:24 ID:nSjxE2jJ

>>277

魚好きサン他、コアな『ブラック・ジャック』の読者には既知のことかと思いますが、
秋田文庫から先日、「BLACKJACK ザ・コンプリート・ダイジェスト」という本が出されました。

ここでは未発表作品も含め、『ブラック・ジャック』の全243話のダイジェストがもれなく含まれており、
このスレと併読していただければ、いっそう内容への関心と理解が深まることと思います。

値段も619円+税と、どなたでも手軽に求められる価格になっていますので、
興味ある方は一度ご覧になられると良いかも知れません......。

で、実はこの後もう一つばかり、私が方々探し回って手に入れた資料に基づいて、
話を進めてみたいと思っています。

281 :大人の名無しさん:03/07/25 00:52 ID:5nLT6Tqx
>>280
お疲れ様です。期待してお待ちしています。

282 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/25 01:05 ID:nSjxE2jJ

以下は、手塚治虫関連の書籍でもなく、
『ブラック・ジャック』のストーリーそのものでもありません。

『ミュージック・マガジン』という雑誌の、’90年9月号の一角に記載されていた、
音楽評論家・小野島大氏の、「手塚治虫の本当の資質に目を向けよう」というコラムなのですけどね。

これを一部端折って紹介してみることにしましょうか。

<<・・・手塚治虫は以前、「ヒューマニスト」と呼ばれることをなによりもイヤがったそうだ。
 たとえばヒット作のひとつである『ブラック・ジャック』。良心的な医者物語のように思われがちな
 この作品は、スタート当初は実は完全なピカレスク・ロマンとして設定されたものの、読者の要請に
 応じて仕方なく「正義の味方」とならざるを得なかったという。手塚の表現者としての衝動は、
 あえて異端であることを選びとろうとした。だが、世間の良識は「ヒューマニスト・手塚治虫」しか
 認めなかったわけだ。
 (中略)
 ・・・僕たちはなぜマンガを読むのか。面白いからだ。なぜ手塚治虫が好きか。面白いからだ。
 「マンガという枠にとどまらず、偉大な思想家として、真のヒューマニストとして活動し続けた」
 などという評に、僕たちはほとほとウンザリしているのだ。手塚はマンガ家以外のなにものでもなく、
 人格崇高な理想主義者でもなく、最後まで正と悪のアンビバレンツに悩み続けながら、
 エンタテインメントとしての表現者であり続けただけなのだ。悲劇的なことに、
 そうした彼の偉大な特質は、テーマ主義が横行する日本では真に理解されることはなかった。
 (中略)
 ・・・卓越したストーリーテラー、天才的なエンタテイナー。美術館に提示されるような「権威」
 として祭り上げる前に、僕たちは手塚のそういった資質に目を向けるべきだったのではないか。>>

                 (『ミュージック・マガジン』1990年9月号・173ページより)

283 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/25 01:10 ID:nSjxE2jJ

これは、筆者・小野島大氏が、当時東京都国立近代美術館にて開催された「手塚治虫展」を見た際の感想から、
自らの手塚治虫観を述べた内容なのですが、読んだ当初から、他のどこでも読んだことのない、
斬新かつ本質を突いた手塚論だと思い、ずっと忘れずにいたのです。
で、私の記憶だけで上の内容を思い起こして書くよりは、
今一度正確になにが書かれていたかをどうしても再確認したくなり、
『ミュージック・マガジン』のバック・ナンバーを探し出してきてここに紹介した訳なのです......。

本当は全文紹介したい位なのです。けれどもあまりに勿体無いので、
今後も折に触れて小出しに紹介したいと思っています。
私も小野島氏同様に、「手塚=偉大な作家」というフィルターをいったん外した上で、
できれば『ブラック・ジャック』が連載されていた当時のインパクトを、
できる限り損なわない形で、手塚治虫と『ブラック・ジャック』に向き合ってみたかったモノですから。

そこから今現在、『ブラック・ジャック』を通して何が見えるか。それについても知りたかった。

手塚があまりにも偉大な存在であること。それはもう、当たり前の大前提として踏まえた上で、
そこからもう一歩踏み出した視点を、私はどうしても見つけ出したいと思っていたのでしょうね。

284 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/25 02:40 ID:nSjxE2jJ

そういえば、>>268の方がご指摘くださった通り、
既に収録が決まっている3話に関しては、
この場でのストーリー再現は見送った方がいいかも知れませんね。

「不死鳥」と「おとずれた思い出」は個人的には大好きなエピソードなのですが、
それは8月20日に発売される、秋田文庫版の17巻にて内容確認が可能な訳ですから。

私はここでは、あくまでも現状では再録の可能性のないエピソードに拘っていきたいと思っています......。

285 :大人の名無しさん:03/07/25 07:40 ID:W5hlve+B
で、ロボトミー論はー?
漏れも>>270と同じで家族やら友人が根拠もなく改善の可能性を否定されて
藤谷美和子みたいな性格に変えられちゃって帰って来たら激しく嫌なんだが

286 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/25 08:56 ID:nSjxE2jJ

>>285

>藤谷美和子みたいな性格に変えられちゃって帰って来たら激しく嫌なんだが

これに少し笑ってしまったのですが、まぁ今のところは皆さん各々の価値観にお任せしたいですね。
ロボトミーに関しての意見は様々かと思いますので。

私はここで、また一言触れたくなったかどで再度意見を述べてみたいと思ってます。




287 :大人の名無しさん:03/07/27 17:46 ID:0z+xIcKp
・空虚な爽快感を得る
・下らない事に多弁になる
・周囲に対し無関心になる
・生活態度に節度がなくなって反社会的犯罪行為を示すようになる

確かに藤谷美和子だ…
犯罪行為にはまだ及んでないけど。
過去にロボトミー受けてんじゃないか?藤谷。

288 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:17 ID:ytM3lp97

では>>40で私が触れた、ロボトミー殺人事件の話をここで。

1964年(昭和39年)11月2日、スポーツライターだった桜庭章司(当時35歳)は
東京都多摩市の聖跡桜ヶ丘にあった桜ヶ丘保養所(現・桜ヶ丘記念病院)にて、
藤井澹医師から肝臓検査と称して全身麻酔をかけられ、
加藤雄司医師によってロボトミーの一種である、
チングレクトミーという精神外科手術を強行されたのですが......。

289 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:19 ID:ytM3lp97

この年3月、桜庭は東京・板橋の妹宅において老母のことで話し合っているうちに喧嘩になり、
傍にあった人形ケースなどを壊したりした桜庭は、妹の夫に110番通報された。
駆けつけた志村署の警察官に、桜庭は器物破損の現行犯で逮捕される。

翌日妹夫婦は告訴を取り下げたが、警察はさらに1週間留置し、
桜庭の過去を調べて暴力や恐喝などの前科を洗い出した。
連続性のある暴力行為は精神疾患からくるものとして、
桜庭は世田谷区の都立梅ヶ丘病院に連行され、精神鑑定にかけられた。

担当の医師は桜庭を「精神病質」と鑑定、桜庭本人はは釈放を求めたが、
警察の手により3月11日、桜ヶ丘保養所に連行され、強制措置入院を余儀なくされた。

スポーツライターとして編集者から信頼されていた桜庭は入院後も原稿執筆を続け、
編集者も病院に桜庭が書き上げた原稿を受け取りにきていた。

290 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:20 ID:ytM3lp97

桜庭は入院中に、20歳くらいの女性が精神外科手術をされ、
担当の藤井医師が「手術は大成功だった」と言っていたにもかかわらず、
約1ヵ月後に八重が首吊り自殺したのを知っており、
拘禁中に精神外科手術をされることを恐れていた。
桜庭は精神外科手術によって廃人にされることを危惧、
主治医である藤井医師に対して明確に手術の拒否を告げていた。
また手術するには母親の承諾が必要であることが分かっていたので、
桜庭は安心していたのだが、藤井医師は何も解らない母親から承諾書を取ってしまった。

チングレクトミー手術は、患者の攻撃性や爆発性を選択的に除去する効果があるという、
大義名分のもとに手術が行なわれてきた。
患者の右前頭部の頭皮を開き、頭蓋骨を切り取って脳硬膜を開き、
大脳間裂を広げて視認できる脳梁のやや上部に位置する帯状回転(帯回ともいう)の前部に、
外科的侵襲を加える手術をいう。

手術を強行されてから約4ヶ月後、桜庭は希望していた退院が叶えられたが、
藤井医師によって、退院許可と引き換えに手術の同意書を書かされた。
既に手術の症状が現れ、従順になっていた桜庭は何の抵抗もなく同意書に記入した。
精神的意欲が減退し、原稿を書ける量は手術前の5分の1に減少した桜庭は、
スポーツジャーナリズムの世界から姿を消し、運転手などをしながら各地を転々とした。

1969年(昭和44年)頃から桜庭はてんかん発作に悩まされるようになり、
名古屋の中央労災病院で診察を受けた結果、
チングレクトミーの後遺症である可能性が指摘された。
1976年(昭和51年)2月、桜庭は弟が経営する会社に2年程勤めていたが、
働く気力が湧いてこない。
桜庭は藤井医師が言っていた、
「チングレクトミーによって無理がきかなくなる」という言葉を思い出した。

291 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:20 ID:ytM3lp97

1978年(昭和53年)のある日の夕方、
桜庭はマニラ湾の夕日を眺めていたとき、はっきりと覚ったらしい......。

「世界に名高いマニラ湾の夕日を見ているのに、俺の心には何の感動も湧いてこない。
 もはや俺は人間ではないのだ。生きている資格はない。
 こんなことになったのは、あの藤井医師のせいだ。
 あいつがチングレクトミー手術をしたせいだ。
 あいつを殺して俺も死のう。」

1979年(昭和54年)9月26日午後5時ごろ、
桜庭(当時50歳)は藤井医師(当時53歳)との無理心中を図るべく遺書を用意し、
バルビタール(長時間作用型鎮静・睡眠薬)などの薬物を服用した後、
東京・小平市の藤井宅にデパートの配達員を装って押し入った。
ダンボール箱を渡しながら、70歳になる藤井の妻の母親を押さえつけ、
手足に手錠をかけてガムテープで目と口をふさいだ。

間もなく帰ってきた藤井の妻(44歳)も取り押え、藤井医師が帰ってくるのを待った。
桜庭の調べでは午後6時半ごろ帰宅するはずだったが、午後8時になっても藤井医師は帰宅せず、
決行を後日に延期するため2人のノドを切りつけ胸を刺して殺害した。
物盗りに見せかけるため、預金通帳と現金46万円入りの給料袋を奪って逃走した。

午後10時20分ごろ、池袋の中央改札口近くで警官から職務質問を受けた桜庭は、
手錠を保持していたことから、銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕された。

翌27日午前2時、藤井医師は同僚医師の送別会の2次会を終え、
タクシーで帰宅して妻と義母の死体を発見して、知人を通じて警察に通報した。

292 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:22 ID:ytM3lp97

東京地裁八王子支部での1審で、桜庭は精神鑑定を受ける。
検察側の筑波大学教授の小田晋による鑑定では「責任能力あり」とし、
脳波検査では「異常なし」とした。
精神科医師の逸見武光による鑑定では、責任能力は裁判所の判断事項であり、
直接書かない主義としていたが、責任能力は減弱していたとし、

<<脳に萎縮がある。両側則脳室前部が拡大。
脳室周囲低吸収域が認められるところから髄液循環障害がある。
手術中、止血用に使用した金属製クリップが脳に残存したままになっている。>>

といった所見に加え、
脳波検査では「異常あり」とした。

東京地裁八王子支部の1審判決では小田晋鑑定が採用され、
桜庭に対しては無期懲役の判決が言い渡された。
死刑を求刑していた検察側は即控訴したが、
これに対して弁護側も控訴した。

桜庭は弁護士に対し、
「私に対する判決は死刑か無罪にして欲しい。1審での無期懲役は中途半端で、
チングレクトミーの問題点をまったく理解していない」と語った。

そして東京高裁での控訴審では、
検察側は新たな証拠として愛知教育大教授の渡辺久雄(現・県立城山病院医師)の検事調書と、
桜庭のカルテを提出する。
しかしそのカルテには「脳波は異常」と記されており、検察側としては逆効果となった。
1995年(平成7年)9月11日、東京高裁でも無期懲役の判決が下った。

67歳になった桜庭は上告したが、1996年(平成8年)11月16日、最高裁で上告棄却で無期懲役が確定した。

293 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/27 20:23 ID:ytM3lp97

1975年(昭和50年)になって、
日本精神神経学会で「精神外科を否定する決議」が可決されてから4年後、
1979年(昭和54年)に起きたこの事件は、
ロボトミー手術という治療法が引き起こした最悪の結果として、
未だに時折あちこちで語られることも少なくない事件です。

ロボトミー手術を70年代までの「悪しき遺産」と仮定するならば、
その膿が70年代終わりに殺人事件として噴き出したというのは、
何とも象徴的な事件であるとも言えそうですね......。

294 :大人の名無しさん:03/07/28 00:27 ID:SAdCOff0
ルポさんの書き込みを読む限り、藤井医師の自業自得にしか思えません。
また、桜庭は、自分を訴えた夫婦にも復讐(なにも殺さなくてもいいけど)するべきで、
きちんと藤井医師を始末しなかったのは、不細工としか言いようがありません。
原爆を発明したら使ってみたい、銃を持ったら人を撃ってみたい、といった欲に抗えなかった、
チングレクトミーをやってみたいという人間の気持ちを感じました……。


295 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/28 01:13 ID:3+E5NbAI

>>294

>藤井医師の自業自得にしか思えません。

確かにそうなのかも知れませんね。

藤井医師は「患者の攻撃性や爆発性を選択的に除去する」ことすらできずに、
かえって犯人から恨みを買って、結果的に被害をこうむることになった訳ですから。

実はロボトミー手術の失敗例というのは枚挙に暇がなく、
私も数々の実例を追うに連れて、ロボトミー手術の危険性を無視できなくなったのは確かです。

仮にロボトミー手術に有効性を見出すとしたら、
そこには手術する外科医であれ手術される患者であれ、
慎重な判断が必要であるという認識はしましたね。
例えば医師は、技術的・倫理的に信頼と実績のある医師であるべきとか、
患者は連続性の強い、重大犯罪を犯す危険性の高い者に限定するべきとか。

ちなみにあのケネディ大統領の姉ローズマリーは生まれつき知的障害があり、
父ジョセフはこのロボトミー手術を受けさせ、2度と喋れなくなったらしい。

また1975年のアメリカ映画で、ジャック・ニコルソンが主人公・マクマーフィを演じた
『カッコーの巣の上で』(原題:ONE FLEW OVER THE CUCKOO'S NEST)においても、
マクマーフィが収容された精神病院でロボトミー手術を受ける場面や、
看護婦長のいいなりに管理されている患者の姿に、
誤った精神医療のおぞましさを見出すことは可能な筈です。

関心ある方は、一度この映画をご覧になってみるのも良いかと思います......。

296 :起動戦士ロボトミー:03/07/28 18:13 ID:2gl0J/T8
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ___ ______       ───────────…‥
         /日 「  日\_\   ━━━━━━━━━━…‥
         |. │/ \ ┃ ..|しぃ |       ───────────…‥
  ________\∧∧ |_/__/      \ | / /━━━━━━━━━━…‥
  ()__|_日 (゚ー゚* )(@)目〓〓」_┐   ゞ ⌒ヾ∠_ ────────…‥
      \_=∪∪=―― ̄   \__┐     =- 三ニ=−──…‥
          <_<_| └― __┐ //_  く ̄ ━━━━━━━━━━…‥
          </</√       / / ∨.N \  ────────…‥
                            ━━━━━━━━━━…‥
                    ────────…‥
                           ━━━━━━━━━━…‥

  ロボトミー1号テスト飛行開始

297 :起動戦士ロボトミー:03/07/28 18:15 ID:2gl0J/T8
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /             \
          /                  ヽ
          l:::::::::.                  |
          |::::::::::   (●)     (●)   |
  へ       |:::::::::::::::::   \___/     |    へ
  |  \_   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  __///||
  \    \  __         _ __  /  // ||
   |      ̄/  / ̄ ̄/ /  // ̄   // ̄\
   \    /   /__/ /   / |    //\/\
     \ /   /|___|_/   /  | _//   |\/\
    ||= |   | | ̄ ̄ |   |   |// ̄ \ / /\/\
    ||= |__| |____|___|    ̄    \//\ ))
   ∩| ̄| |___| ̄|――-|__|\____/   \\/ ◎))
   | ̄|\_\| \|    \| \| __|_     _| ̄|\_/| ̄|
   |\\| |  | ̄  十    ̄ ̄  __\    | | ̄| | |/ ̄/|
   |  ̄    (@\    /@ /    \   |  ̄  |  ̄ |
    |    / \  \/   /       \  |    |   |
    |_/     \    /          \ |____|__|
   ( /        \/              \ 「 )  \
    /          |                  |o|\__|
   /           |                    | | || |
   \          |                _― |oooo|
     \     __人_         _―  ̄
       ̄― ̄        ̄― _― ̄
ロボトミー2号最終調整完了

298 :起動戦士ロボトミー:03/07/28 19:25 ID:2gl0J/T8
エロー  
 
    / ̄| ̄ ̄|\       ≡
  /  /    ヽ\  
 /-―''  ┃  ┃ ヽ|         ≡
 |             |  ≡
 |---――'' ̄ ̄ ゙̄ー-|        (´´
  |- 、          , -|    (´  (´⌒(´ , ' '
  \ ヽ     / /≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
   \_|____i/  (´⌒(´⌒;;
                ズザーーーーーッ



299 :起動戦士ロボトミー:03/07/28 19:32 ID:2gl0J/T8








ロボトミー3号開発中 ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だな、兄者
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i  
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│






300 :奉先:03/07/28 22:23 ID:MwnpD8wP
300

301 :奉先:03/07/28 22:54 ID:MwnpD8wP
ぼちぼち、現れ始めたか。

302 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/29 12:27 ID:h4pq79it

では参ります。

ロボトミー手術と並ぶ「過去の遺物」と思われている精神治療法のひとつに、
電気ショック療法(electroshock therapy)があります。

電気ショック療法もロボトミー手術同様、人道的な面から批判されて
今となっては行われなくなったように思われていましたが、これが実はそうではなく、
ここ最近かえって鬱病の治療法として再度見直されてきている療法のようなのです。

特に難治性の鬱病に対しては安全で効果のある治療法として知られているようで、
自殺の危険性の強い重症うつ病の患者に対しては、
今現在でも随分と電気ショック療法が施されているらしい。
アメリカ精神医学会の報告によれば、
電気ショック療法(正式には「電気痙攣療法(electroconvulsive therapy:ECT)」)は
鬱病の治療法の中で有効性が最も高く、
難治性鬱病に対しても50%に有効なのだそうです。
ただし、電気痙攣療法が何故鬱病に効果があるのかは未だによくわかっていないので、
実に危険性が高い訳なのですが......。

303 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/29 12:31 ID:U/devbxm

電気ショック療法は、1938年にイタリアのツェルレッティとビニが開発した治療法で、
精神疾患患者の頭に電極を当て、脳に通電して痙攣を引き起こすというものです。
何故そんなアイディアを思いついたかといえば、
当時のヨーロッパでは分裂病と癲癇は拮抗するという考えがあったらしいのですがね。

304 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/29 12:35 ID:hDGAA1fv

「分裂病患者は癲癇になりにくいし、癲癇患者は分裂病になりにくい。
それなら人工的にてんかんを起こしたら分裂病は治るんじゃないか」・・・。

抗精神病薬などない時代だった訳ですから、
1930年代にはウィーンのザーケルによるインスリンショック療法
(インスリンを注射して人工的に低血糖発作を起こすので、かなり危険)やら、
ハンガリーのメドゥナによるカルジアゾール痙攣療法(薬物を注射して痙攣を引き起こす)やら、
ショック療法がいくつも生まれたという事ですね。

さらに精神病院への潜入ルポとして有名な『ルポ・精神病棟』(大熊一夫著・朝日文庫)には、
電気ショックが患者達の間で「電パチ」と呼ばれて、恐怖の的だったことが記述されています。

305 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/29 12:37 ID:vEBdA9s9

<< 女子病棟保護室。
   副院長は電気ショック療法用の二つの電極を握っていた。
   「なぜ脱走した」「だれが計画したんだ」
   問い詰めながら、電極で花子のほおをなでた。ビリビリッ。
   100ボルトの電流で感電させられるたびに、花子は身をよじった。
   反抗的な顔は一転して恐怖に引きつった。説教は続く。
   「こんなことやられて気持ちがいいかい」「悪いことやったと思わないの」>>
                    (54ページ「T.ここを病院だと思ってはいけない ― 私刑」)

306 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/29 12:40 ID:Yw6skTiE

既に電気ショックが精神科救急の現場で濫用されていて、
ロボトミー手術も国際的には80年代より復活している。
スコットランドでは重症の鬱病患者に、
強制的にロボトミーできる法案すら準備されています。
また厚生労働省の「精神科の治療指針」(昭和42年改定)では、
ロボトミーなど精神外科手術が掲げられており、
未だにこの通知は廃止されていません。

広義の「ロボトミー」について触れられた、
「快楽の座」、「植物人間」そして「ある監督の記録」の3つのエピソードは、
混迷する精神医療の歴史の中で、
とんだトバッチリを「封印」という形で受けてしまったとも言えそうですね......。

307 :大人の名無しさん:03/07/29 22:01 ID:bNjGPGS6
ねえねえ、 「2度死んだ少年」「とざされた記憶」はロボトミーがでてきてたのに
なんで封印されないの??

308 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/30 07:14 ID:1ToWVPrb

>>307

まずは、第8話・「とざされた記憶」(秋田書店コミックス新書版2巻)、これについて触れておきましょうか。

エピソード中でヒゲオヤジが30年前に何者かに殴打され、当時の記憶が思い出せない症状は、
いわゆる「外傷による記憶障害」で、その原因は脳内のへマトーム(血の塊)にあった。
そこでB.Jが手術を施す訳なのですが、この手術はロボトミーではなく、ヘマトームの除去手術です。
実際エピソード中では、一度も「ロボトミー」という言葉は登場していません。
ちなみに実際の外科医療においては、ヘマトーム除去による記憶蘇生の可能性は低く、
通常30年間もヘマトームが脳内に残留していることは通常ありえないのが本当のところです。

エピソード中でヒゲオヤジは、戦時中日本軍の手で御蔵島に隠されたガソリンに火をつけようとして
殴打されたことから記憶障害を起こし、頭部に外傷を受ける以前の記憶(逆行記憶)と、
それ以降の一部の記憶(前行記憶)が失われてしまった訳ですが、
この症状は大脳側頭葉内側にある海馬の障害と思われます。
海馬が完全に破壊されると記憶は最早復元不可能ですが、
脳内のヘマトームの圧迫で海馬の記憶障害に至った場合、
B.Jが施したヘマトーム除去による記憶復元も可能です。
しかし直接記憶障害にヘマトームによる圧迫が影響しているのか否かは、
血腫除去後、ある程度の期間術後の経過を見てみないとわからないのが実際のところですね。

もうひとつの第18話・「とざされた記憶」(秋田書店コミックス新書版2巻)の話ですが、
勝手ながらこれはまた後ほど。

あとこれは訂正なのですが、
>>290のロボトミー殺人事件の話に出てきた「名古屋の中央労災病院」、実はこれは「中部労災病院」の誤りです。

指摘下さったPサン、どうもありがとうございます......。

309 :大人の名無しさん:03/07/30 09:07 ID:P+u+k3xQ
>実際エピソード中では、一度も「ロボトミー」という言葉は登場していません。

あらあら。ちゃんとしらべましょう

「ロボトミー(頭に穴をあけて脳の手術うぃすること)は大変危険なものだ
もし途中でおまえたちがよけいなまねをすればそのとたんに手術は失敗するよくおぼえておけ!」

とざされた記憶 新書版第2巻175ページ(初版)より

ご参考
http://rx.x0.com/~ngt/research1_008.shtml

310 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/30 10:01 ID:8HALSs7R

>>309

しまった…(汗
ご指摘と、私が知らなかった参考サイトの紹介ありがとうございます。
これは今後も、私にとっては重要なソース源となりますね。
それにしても、手塚治虫と『ブラック・ジャック』の熱心なファンの方々を前に語るという事で、
改めてその厳しさを認識し直した次第です。

次はまた、気を引き締めていきたいと思っています......。

311 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/30 10:09 ID:V2b1qBTB

>>310訂正

「ソース源」⇒×
「情報源」⇒○

312 :307:03/07/30 22:57 ID:P+u+k3xQ
なにがいいたかったかというと、ロボトミーが出てくる作品で、
「とざされた記憶」「2度死んだ少年」は単にロボトミーという言葉を削除しておわり。
「ある監督の記録」は言葉の削除のみならず病名まで変更、
「植物人間」は一度はコミックスに載ってたのに差し替えによる封印
という差があることです。

「ある監督の記録」は1976年に「全国青い芝の会」などの脳性マヒ患者支援団体から抗議を受け謝罪まで
出しているのでしかたないですが、その他の作品はなぜこんなに処置に差があるのでしょうか?
「快楽の座」に至ってはロボトミーとはかなり遠い手術と思います(作品中の”スチモシーバー”は実在する装置です)

この処置の差に未収録となっているカギがあると思うのですがいかがでしょうか。


313 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/07/30 23:00 ID:1ToWVPrb

>>307続き(ならびに>>312へのレスと考えてもよいでしょうか?)

ちょうど私もレスを起こしていましたので、一度ageますね。

「ロボトミーのうえの脳実質に電気刺激をあたえてみるか……」

・・・初出時の「二度死んだ少年」(週刊少年チャンピオン1974年4月8日号)と、
コミックス2巻初版の同エピソードでは、こんなB.Jのセリフが登場する訳なのですが、
これを仮に「ロボトミーのうえに」と解釈するならば、
ここでも手塚は「ロボトミー」を頭蓋骨切開の意味で使っていると考えられますね。
今となってはその真意はもうわからないのですが......。

ここでも脳死が扱われていたり、頭頂への電気刺激といった場面が描かれている。
にも関わらず「二度死んだ少年」が封印の対象にならなかったのは、
「快楽の座」のように、一見するとロボトミー手術を肯定しているかのように
受けとめられかねない場面(実際そうではないのは、ストーリーを理解していれば明らかなのですが)や、
「植物人間」で描かれているような人体実験的場面に比べ、
B.Jの手術の場面における頭蓋骨切開と電気刺激のシーンが抑え目であったこと
(1ページのみを使って、比較的さりげなく描かれている)が、
このエピソードが封印されなかった理由ではないかと思います。

また「二度死んだ少年」は、1話の中で複合的にテーマを内包したエピソードであり、
(・傲慢なゲーブル博士が、ピンチに直面しプライドをかなぐり捨ててB.Jに助けを求める、
 ・B.Jが瀕死の状態から助けた殺人犯の少年が、裁判で結局は死刑が確定される、
 ・電気イス上の少年が、この世に残す最後の一言として、
  裁判時に判決に対し、どなりつけてまで異議を唱えたB.Jへの礼の言葉を残す)
B.Jの手術の場面が浮き彫りになりにくかった、という風にも考えられますね......。

引き続き私も、>>312で提示下さった内容について、可能な限り考えてみますので。

314 :大人の名無しさん:03/07/30 23:00 ID:UkqI/kyq
今の彼女で満足?やっぱりおっぱいがでかいのはいいよねー。
巨乳美女ばかりを集めてみたよ。
無料の動画はココから↓
http://www.exciteroom.com/

315 :大人の名無しさん :03/07/31 15:17 ID:p9sExpEP
世界観が違うんでものを見て考えることも違うでしょう。
文化とか経済とかが国を超えて、世界的範囲で結び付くことは強く感じられます。
日本の経済力は20世紀上半からその力を世界に見せたのでしょうか。
歴史のことはあまり分からないです。
5千年と2千年の歴史を持っている国を比べることは
どういう角度から見ることが大事だと思います。
昔(中国の唐代時期)は日本人が中国に留学に行ってた
人もおおぜいいますよ。日本語にも漢字がある限り、
中国の文化が日本にどのぐらいの影響を与えるたか考えたこともあります。
留学で金を目的とした人よりももっと大事なものを目指した人が圧倒的に多いと思います。
どのぐらいのレベルの人と出会ってることは大切だと思います。
人間の考えは自分が生活してる環境から感じたものが多くて、
その範囲全体を見ることは難しいでしょう。
喜びも憎みもあるのは人間として、その生きるために不可欠だと思います。
いつになっても弱いものが強いものにやられるのは変わらないです。
日本の船がUSAの潜にやられて、その数のひとが命を無くされたことで、
ニュースとかではただこういうことがありましたよぐらいのかんじですね。
中国旅行で運転手のミス(?)で日本人二人がかわいそうに命が奪われると何て、
どうして?あの運転手・・・とかニュースではいっぱいでしたよ。
どっちが悪いか書いたわけではないです。人間はこういうものなのよ。
僕も留学生として院生で勉強していますが、夢を持ってきたのです。
現実の生活の中で失望してしまうことも多いですよ
国人が母国に不満を持っている人もいるのよ。僕も中国のいろいろ不満はありますが、
えらい人間でもないし、庶民なので時代の流れに乗っていくしかないですよ。
留学生を一番多く受け取っている大学は東大です。
もっと広い心をもち、世界の平和のために自分の小さい力を生かします。
お互いのほうがもっといいですね
>1は変質者ですね
早く真でクラサイ

316 :大人の名無しさん:03/07/31 15:23 ID:p9sExpEP
 馬鹿みたいなスレだ
 退屈しのぎに台湾人の話をしてやる。
台湾人ってさ、結構他人の個人情報ってすごく無責任な感じがするんだ。
例えば、他人の電話番号とか、メールアドレスとか、住所とかを第三者
に何も考えずに簡単に伝えるの。で、いきなり自分の知らない人達から
連絡来てさ、気味悪いと思ってたら、結局知人からの漏洩だった。
でも自分の個人情報が洩れたりすると激怒するから、やっぱり自分の
ものは守っていて、他人のは気にせずに開示したりするんだろうね。

他スレでも書いていた人がいるけど、付き合っている台湾人が話しても
いないその人の家族構成とか基本情報を握っている、とかありましたよね。
↑のような感覚だと、そういうのって簡単に大枚払ってやっちゃうんじゃな
いの? 日本にいる知人を介して興信所とか非合法なやり方(成すましとか)で。

もちろん、全部の台湾人がそうじゃないと信じてますけど、かなり知的
水準の低い人間でもいっぱしの立場(会社経営者とか)になってるし、
その家族だってDQNな育てられ方するわけだから、変な人と関連持つと
たいへんだよね。


317 :大人の名無しさん:03/07/31 16:08 ID:p9sExpEP
 >1
                ,ィイリ川川彡!ヽ
                /ミミl川川川川三ヽ
               iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                 iニ!         iミ!
              ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
               }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    /  無断引用禁止!!
                  l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
            __,. -‐ヘ  --''''--.〉 /─- _  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
      ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
      |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
       |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
      .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
    / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ





318 :大人の名無しさん:03/08/01 01:39 ID:38eF5D0L
>>315-317
2ちゃんねるに来なくていいよ。

319 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/01 12:52 ID:kCigcHyO

では「ある監督の記録」の話が出てきたところで、
脳性麻痺の話に少し触れておくことにしましょうか。

このエピソードのあらすじは>>13を参照してもらうとして、
ご存知の方も多数いらっしゃる通り、秋田書店コミックス新書版17巻収録時には、
病名が脳性麻痺(Cerebral PalsyまたはCerebral Polio・・・通常CPと略す)から、
テルマドミオージズ(横紋筋の炎症によって体の中心から近い部分の筋力低下と
皮膚症状が起こる症例)、悪性腫瘍、レーノー氏現象に変更され、
作品名も「フィルムは二つあった」に変更されて改作された訳なのですが。

脳性麻痺とは脳の一部が壊れ、手足や体の一部または全体が麻痺した状態をいいます。
体全体が麻痺し、飲食機能、呼吸機能そして発声機能などが損なわれる事もあり、
足や膝や股関節の障害から、這う、寝返りをうつ、起き上がる、歩くといった、
人の移動の機能に障害が起こる場合もあります。

また手を含めた上肢麻痺のために日常生活に困難をきたす事もありますが、
その麻痺の程度や症状は、脳の損傷度合や範囲に大きく左右されます。
体が動かない分学習の機会が減り、知的な学習能力でハンディを負わされたり、
小さい時から訓練に明け暮れるおかげで、健常者のようにのんびりする機会を奪われ、
人格形成にまでハンディが及んだりする可能性もある辛い病気です。

しかし本当の苦痛や問題は、成長してから一層ハッキリした形で症状となって現れます。
成長して大人になるまでに筋の麻痺や過緊張が原因となり、
全身の関節が変形してさらに機能が下がり、
運動能力の低下等々で、身体能力が更に奪い去られていくという、
非常に恐ろしい側面をも持ち合わせている病気でもあります。

320 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/01 18:02 ID:uGFyzmjB

そういえば、ミュージシャン・ニール・ヤングが、
脳性麻痺の障害を患う二人の息子を持ちながらも、
決してそれにめげることなく、
妻ペギィが経営するハンディキャップを持つ子供たちを支援する
「ブリッジ・スクール」へのベネフィット・コンサートに、
かなりの力を注いでいるのは、
音楽ファンにはそれなりに有名なお話です......。

確かそんな息子のことを歌った曲も、何曲かあったはずですが、
曲名等は失念しましたので、後で調べてみることにします。

321 :大人の名無しさん:03/08/01 21:10 ID:38eF5D0L
ルポさんの書き込みを読む限り、
ECTって、医学的というよりは、なんだか「気合」で治しているとしか思えません。
いやあ、それにしても、ひどい病院があったもんですねえ。
老人介護で虐待していたという病院(名前は忘れました)を思い出しました。

322 :大人の名無しさん:03/08/02 00:15 ID:j7syR3ZU
      
                   ―\\\\\
                ―         ``
                /             \
          お     /              ヽ
                /               し           
       不  ま     /|         /ルノル    ノ    
                 |/|       /(O ) ノ ´ヽ  彡
       潔  え       |/|    /|/\  / |6/  彡
                   |/|/|/く   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
       だ  た      | ̄ ̄ヽ ―‐ ┌┘
                 |    \⌒ _|
       っ  ち       ̄  

       !!  は




323 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/02 00:28 ID:Qz9meYkE
              / /    /                 |
             /  /  /   / /                 |
             |  |  |   / /  / フ              |
              |  |  | | | /   τ              |
              |  | | | | |/_ ─-  τ            |
    |           | | | | イ (。@)ヽ   ノ  /⌒ヽ       ∠___
   || |             | |ノ| x ー─    ノ  //^) |        ∠___
  | | |             |ノ |  X    _(   /__ノ__ノ         ∠_____
  | | |             (|    X    |
  | | |             ヽ    X   |
  | | |              冫ーヽ  X |
  | | |              冫     x|
   )| |          /⌒ ─────-
  |  |        / >>322
  |  |      /⌒     長文がパブリックイメージとして定着している私ですが、
  |  | __/⌒       これは私のお気に入りで、ここぞという時に(?)使うAAです。
                今回一度だけ、ここでこうやって披露しましたので、どうか皆さんも何かの折に......(笑

324 :大人の名無しさん:03/08/02 03:30 ID:HqXOPWU7
>>323
目がナイスですねw。
あ、秋田文庫のザ・コンプリート・ダイジェストを買いました。
まだ全部読んでいませんが、
あらすじだけとはいえ今まで知らなかった作品を知ることができ、
喜びながらすこしずつ読んでいます。

325 :大人の名無しさん:03/08/05 19:47 ID:mDagAd9A
ルポライター
           l./ /  /    /  / /   / i|  i ゙ヽ、   ヽ--‐‐''´
       l/ /  / / / // / / / /!ll, l,  i `   ゙、 >'´⌒ヽ
       //   / / / //l./| jl, / j,r|i"゙、゙T l,、-、  l/ は  ゙!
      /,.イi  // ,ィ' jl l / l/ |i l.!,∠___,,..゙i,、l, l,⌒゙l, /  っ   l
  ー‐'"/ .! | ,j l li|r'゙i|`゙iTニミ/リ、!|ヽ、_O_/!ヾ、i ヽ j /  .き   |
  `゙"´   | |  l l| | | ヽ|'T´.O/l.! `''"    j/i jリヽl |    り.    |
       l !l, |ハ | ゙i, | `゙´   l,       〃j ,i゙|| ./i. |   言    |
        ヽヾi!ノ!ト、ヽ ゙i,      j _    ' // .||´! || |   っ   |
         /ィノ゙!// \ヾ,゙、      _,. -- 、 '" .リ l i゙i!.|   て   |
      〃 / /!,//i|ヾヽ-、゙、.  r''´ __,,. -‐'   /゙Y | ゙|     `   .|
    ,ノ  / /j/l,ィ i| ゙!゙i, \   `''´ ー      / リ| |゙! |        |__
      /// / || | い! ij ゙i 、.        /   ゙!lぃ!|        |、_
     彡'" /-'" ̄`ヽ,j j/!/ ゙! `''- 、 __./     ゙!/;;;゙、         |-、
       / ノ__  ヽ// }     ,r'"⌒ヽ  /;;;;;;;;;ヽ     /ヽ,
       /  '土l土l‐   /;;;;;l,       l    ヽー'´ ̄ヽ、_ヽ---'"ー-‐
      l    / ハヽ   l;;;;;;;;;;ヽ    ゙i、  ,. - ゙! |     `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;
      |             |;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ、 __j ゙! ,r‐‐、.゙i|    l    \;;;;;;;;;;
      |    ム ヒ     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ゙i, l_,、-‐' l     l,   | ヽ;;;;;;
     /l,    月 ヒ.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,.  ヽ、___,ノ| ` ー .〉   |  .j;;;;;
   /;;;/゙、     ○  /;;;;;;;;;;;;;;;;r''´       `i\   ./   j  /;;;;;;
  -''":/;/ヽ.      /;;;;;;;;;;;;;;;/         ,r‐ `''く  / ヽ,./;;;;;;;;
   r'゙;/,、-''´;;ヽ--- '";;;;;;;;;;;;;;;;/    ,、-─‐< ̄`ヽ、__ \ー‐'´/;;;;;;;;;;

326 :大人の名無しさん:03/08/05 22:34 ID:5ckId4rs
今月出る新刊て、秋田文庫の17巻じゃなかったんだね。
勘ちがいしちゃってた。
ちょっとがっかり。

327 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/05 22:51 ID:EBGQNHVS

>>326

深夜にまたここに来ますので、もしよろしければそれまでの間、
お話を詳しく伺えると有り難いですね......。

とりあえずまた後ほど。

328 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/06 01:52 ID:bidcHtfQ

「ある監督の記録」には>>307にもある通り、
「全国青い芝の会」や「ロボトミーを糾弾しAさんを支援する会」等の会が抗議をした訳なのですが、
実際エピソード中でB.Jが行ったのは、正確には定位手術装置で針電極を脳に挿入し、
視床の背内側は電気で焼灼破壊するタラモトミーという手術、または視床下部の後内側部を
電気凝固させる後内側視床下部破壊のいずれかに該当するらしい。

抗議の内容は、「・・・問題なのは、まずロボトミーを美化、正当化していること。
ロボトミーは主として精神障害者に行われる手術で、『興奮性』などを抑えるのがねらいといわれる。
しかし人間の意志や感受性、喜怒哀楽など『人間らしさ』が失われる後遺症があり、
各地で悲惨な結果が相次いだため、強い批判がでている・・・」といったようなモノです。
手塚と秋田書店側もこの件に関しては非を認め、
1977年2月10日付の全国紙に以下の様な謝罪文が掲載されたのですが......。

329 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/06 01:53 ID:bidcHtfQ

<<  おわび

秋田書店発行の週刊少年チャンピオン(一月一日号)に掲載された、
手塚治虫作『ブラック・ジャック』第一五三話「ある監督の記録」で描かれた
ロボトミー手術は、人格を破壊する危険な手術であり、
日本精神神経学会で禁止された手術です。
このような脳性マヒ者、精神障害者に有害、かつ無益な同手術を肯定したこと。
いわば人体実験として行われてきたロボトミー手術を美化し、
脳性マヒ者等障害者(精神障害者、身体障害者)を健全者に同化すべきものとして描き、
障害者差別を助長したこと。ひいては保安処分を導入する刑法改正を肯定したこと。

右内容により、脳性マヒ者を含む障害者の方々、
及び、ご抗議を受けた「青い芝の会」等関係団体各位に、
ご迷惑をおかけしたことを深く反省し、おわび申しあげます。
尚今後、障害者差別をなくしていく立場で行動していく所存でございます。

     一九七七年二月一〇日

                         株式会社 秋田書店

                         手塚プロ 手塚治虫  >>

続きはまた後日に。

330 :大人の名無しさん:03/08/06 02:13 ID:jzS0tHWA
>保安処分を導入する刑法改正を肯定したこと

いくらなんでもこの部分はひどい。いいがかりだよこれ。
なんで秋田書店はこんなコメントを出さざるをえなかったのか。そっちの方が不思議だ。

331 :大人の名無しさん:03/08/06 04:38 ID:NrvvvoMQ
>脳性マヒ者等障害者を健全者に同化すべきものとして描き、 障害者差別を助長したこと

障害者を治療すると差別になるのか。どういうリクツなのか?

332 :関学3期:03/08/06 17:47 ID:wLd/mQBE
商3回の赤川です。今回、広島の平和ドームの鶴を関学生が放火するという残念な事件がおきました。そこで、関学生で協力して鶴を折って、広島へ送りたいと考えています。協力お願いします。関学の友達から友達へとチェーンメールみたいにしていって下さい。サイズは普通の折
り紙の4分の1サイズでお願いします。面倒ですが折った鶴は、

〒657−0826 兵庫県神戸市灘区倉石通1ー2ー27 赤川友紀

まで郵送してください。8月21日に学校へ持っていきたいので、8月20日必着でお願いします

yoroshiku


333 :  :03/08/06 17:52 ID:d6dbWHFi
333get

334 :大人の名無しさん:03/08/06 17:57 ID:q3hnvb+n

わぁいヽ(^∇^*ヽ)(ノ*^∇^)ノ わぁい♪

ゴルゴ13スレも、だれか作ってください。

335 :大人の名無しさん:03/08/06 21:14 ID:ER4eTIZz
>>282
NHKBSの漫画夜話?だったかで手塚を取り上げた時に聞いた話では、
手塚がBJを連載し始めたころはかつての人気もなくなり
編集側が最後の引導を渡すつもりで連載開始したんだと。
で、当時完全懲悪物語もすっかりすたれてて、手塚もその潮流に
逆らえず?ピカレスク・ロマンとしてBJの連載を始めたらしい。
でも人気が出て、連載が長引くと手塚の根っからの正義感から
BJもだんだん正義の味方になっていったとか・・・。

うろ覚えだけど、参考までに



336 :大人の名無しさん:03/08/06 21:42 ID:Ii78NeXi
>>327
今月出る新刊は秋田トップコミックスってなってる。
これ、お手軽廉価版つーか、そんな感じのだったよね。
価格も300円くらいだったし。
どの話が入るのかはわかんないけど、
未収録作品が入ってるとは限らないんじゃないかな。


337 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/06 21:43 ID:bidcHtfQ

>>335

>>334を見てふと思い出したのですが、
B.Jのキャラクター設定というのは、手塚が『ゴルゴ13』のデューク東郷からヒントを得たという
話は確認済みです。1973年当時に、従来の漫画に対して劇画という新しい表現技法が
脚光を浴び始めた時代で、『ゴルゴ13』はその代表作であった訳なのですが。

またこの当時は手塚アニメの人気低迷、白戸三平の『カムイ伝』や『巨人の星』等の
スポ根漫画の台頭・・・etcにより、「手塚漫画は時代遅れ」とする風潮が少なからずあった。

そんな中で『ブラック・ジャック』は、手塚の「漫画家生活30周年記念」として
連載開始されたのが、『週刊少年チャンピオン』1973年(昭和43年)11月19日号なのですが......。

この話の続きも、いずれまた機会を改めて。

338 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/06 21:50 ID:bidcHtfQ

>>336

新刊に収録される未収録作品は>>268にも既出ですが、
「金!金!金!」、「不死鳥」そして「おとずれた思い出」の3話のようです。

その他の話は恐らく、チャンピオン・コミックス新書版には収録されていて、
秋田文庫の文庫版に未収録の作品で占められるのではないかと思われます。

339 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/06 22:03 ID:bidcHtfQ

>>337訂正

<<そんな中で『ブラック・ジャック』が、手塚の「漫画家生活30周年記念」として
連載開始されたのが、『週刊少年チャンピオン』1973年(昭和48年)11月19日号なのですが......。>>

340 :大人の名無しさん:03/08/07 00:08 ID:fWCf5I6g
>>337
狙撃成功率99%以上、超A級スナイパーゴルゴ13と
ブラック・ジャック・・・。
神がかり的な技術、ニヒルさ、不可能を可能にする、気に入らない仕事は
金額にかかわらず引き受けない・・・たしかに共通点は多いっすね。

多分、リイド社版のコミックスでは、記念すべき第130巻に
収録されるであろう「黄金の犬」は最近では最高傑作です。
お勧めっす。とくにラスト・シーンは泣かせます!


341 :大人の名無しさん:03/08/07 20:49 ID:+SqFpz3o
テレビのニュースもしくはワイドショーで見た記憶があります
ヒステリックに怒鳴る人たちの前で手塚先生が謝罪している場面
子供心に「なんで大人なのにこんないじめみたいな事してるんだろ」

342 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/08 17:43 ID:M7kFsKQJ

>>340

『ゴルゴ13』第130巻は9月5日に発売されるらしいですね。(ただし東京発売)
あまりにも巻数が多くて全部などとても目は通してはいませんが、
せっかくの記念すべき130巻な訳ですから、今度は私もくだんの話も含めて、
全話隅々まで読み込んでみようかなと思っています......。

343 :大人の名無しさん:03/08/09 16:52 ID:ZWWtTjMU
ゴルゴもブラックジャックも集中力がすごい!!
ジャックは10時間以上も難手術にたずさわり、ゴルゴも標的が現れるまで何日でも
待ち続ける・・・。ゴルゴの名作、「36000秒分の1」では、筋肉が硬直するのを避けるため、
それを弛緩する薬を打ってまで、同じ姿勢で銃を構え続け、10時間中に訪れるたった
1秒のチャンスをものにするという離れ業をやってのけた。

そのような集中力、精神力を支えるのは、やはりプロ意識なのだろうか・・・。

344 :大人の名無しさん:03/08/10 06:38 ID:9W+aAYyQ
手塚治虫 

BLACK JACK
17巻

2003年8月20日発売
秋田文庫
590円(562円)
ISBN4-253-17117-6

ブラック・ジャック生誕30周年記念特別企画。冴え渡る巨匠のヒューマン・メス…。
 単行本未収録作品を含む、最新刊の登場です!


345 :週刊少年チャンピオン1977年1月1日号 ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:31 ID:QqxSNqUK

BLACKJACK
ブラック・ジャック

♣世界的に有名な大もの映画監督

彼の最後の力作は・・・・・・・・・!?


[第153話]ある監督の記録

           手塚治虫


(注:扉絵でのB.Jは、トランプのスペードのエースを手に、背中を向けて顔を右半分だけ読者側に向けている)

346 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:32 ID:QqxSNqUK

<44ページ>

右側柱部分

「数々の名作をつくりあげてきた野崎監督。今度はどんな名作を・・・・・・? 彼のいった所は・・・・・・!?」

347 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:32 ID:QqxSNqUK

ここはどうやらテレビ局のようだ。

天井から3本のスポットライトを浴び、頭上にはマイクがぶら下げられ、
テレビカメラを2台向けられて、椅子に座っているひとりの男。

その男はヒゲオヤジである。

TVの司会者

『日本映画界のたからといわれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・』

『「七人の乞食」とか 「鼻紙家の人々」とか
「脱毛地帯」とか ヒット作をつぎつぎにつくりつづけてきた世界的名監督』

『その名は 野崎 舞利』

野崎舞利監督本人は、鼻ちょうちんを膨らませて居眠りしているが......。

野崎舞利監督

『大ものだァ!!』

348 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:33 ID:QqxSNqUK

TVの司会者が野崎監督にマイクを向ける。

TVの司会者

『さいきんおつくりになった
「鼻紙家は」大ヒットでしたねえ 監督!』

野崎舞利監督

『ああ あれは日本中カゼがはやったから
鼻紙が出まわったんだ』

TVの司会者

『ハァ・・・ハァ・・・ファ つ つぎはどんな
も ものを お おつくりに・・・・・・・・・ ファ・・・クショ!!』

野崎舞利監督

『あと 一本だけ 撮ろうと 思ってます』

TVの司会者

『ホホー
して その 映画の 題名は?』

349 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:34 ID:QqxSNqUK

<45ページ>

野崎舞利監督

『―じつは 今日まで 何十年間も 映画をつくりつづけて
ためた金がある・・・ それを 全部この映画につぎこむのです』

TVの司会者

『ヒョオ・・・ハハ そいつはすごい! それァ・・・ハァ・・・ファ フゴイ大作ですナ』

『それは オーメンみたいなものですか?』

『それとも キングコングみたいな スペクタクル?』

TVの司会者の姿がキングコングになっているようだが......。

350 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:34 ID:QqxSNqUK

野崎監督はTVスタジオを後にするが、マスコミ関係者たちが野崎監督の後を追いかける。

マスコミ関係者

『ぜひ 来月号の 雑誌にのせますから
内容を 話してくださいよ 監督!』

『出演者はもう決まって
いるんですか』

野崎監督は、自分の車に乗り込む前に取材陣を前にこう語る。

野崎舞利監督

『ああ もう 決まってます
撮影の準備も できておる
でも 発表は できんのです』

取材陣の中の一人

『へー
あの監督が 秘密にするとは めずらしいな』

野崎監督は、車でその場から去っていった......。

351 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:35 ID:QqxSNqUK

<46ページ>

一台の車が、B.J宅に向かって走っていく。野崎舞利監督だ。
野崎がB.J宅に姿を現した......。

野崎舞利監督

『映画監督の野崎です・・・・・・
こんどの映画の件で お願いした者です』

B.Jは椅子から立ち上がって言う。

352 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:36 ID:QqxSNqUK

わたしを映画にひっぱり出すなんて、バカなことはおよしなさいよ。

353 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:36 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『先生が手術をしているところを 撮らせてもらうのです』

『始めから終わりまで 全部!』

B.Jはまた椅子に座り直した。

354 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:37 ID:QqxSNqUK

野崎先生、わたしはそんなことになれてませんからね。

そんなにカメラがついてまわったら、手術を失敗しちまう。

355 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:38 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『いや カメラは かくし撮りを します』

『あなたの 手術には 支障は 起こりません』

<47ページ>

356 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:38 ID:QqxSNqUK

やっぱりわたしのガラに合いませんよ。

ほかのもっとなれた医者におたのみしなさい。

357 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:39 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『先生! これは純粋に 学術映画なのです
一般公開はしません 日本中の医者に見せます』

『それに B・J(ブラックジャック)先生にしかできない 手術なんですぞっ』

ハッと野崎の方へ目をやるB・J。

野崎舞利監督

『脳性マヒの 患者の手術治療です』

野崎がいったん、BJ宅から外に出る。
乗りつけた車の方に向かっていき、車に積んだ2つのトランクを取ってきたようだ。

野崎舞利監督

『もちろん脳性マヒは 脳の運動機能の病気だから 手術なんかじゃ 根本的には治りっこない』

野崎監督がトランクを両手にぶら下げ、B.J宅にまた戻ってきた。

野崎舞利監督

『しかし 先生は・・・・・・・・・』

そして分厚いトランクの方を、ドンとテーブルの上に置く。

野崎舞利監督

『たしか アフリカで・・・・・・・・・』

358 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:41 ID:QqxSNqUK

<48ページ>

野崎舞利監督

『脳性マヒにかかった しゅう長の息子を』

『二人までも脳手術で 治しなすった・・・・・・・・・・・・』

『どうです チャーンと調べてあるでしょう?』

野崎監督はトランクから映写機を取り出し、それをセットし始めた......。

359 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:42 ID:QqxSNqUK

あれはマグレなんですよ!!

治らないとしゅう長が、首を切って煮るというからガムシャラに............。

360 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:43 ID:QqxSNqUK

野崎監督が、ここで一本のフィルムをここで取り出す。(16mmと思われる)

361 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:43 ID:QqxSNqUK

なんです、それは!

362 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:44 ID:QqxSNqUK

野崎監督が、映写機の準備をして持参したフィルムをそこにセットする。

野崎舞利監督

『ある脳性マヒの 患者の記録です』

『生まれてから 今日までの 記録なんです』

『十数年間の記録です!』

映写機から映し出された映像。そこにはベッドを共にする母子の姿が......。

野崎舞利監督

『そして このフィルムは あなたの手術で患者が治るところで 終わるんです!』

363 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:44 ID:QqxSNqUK

<47ページ>

映像は、ベッドで泣いている赤ん坊の様子が映し出されている。
その赤ん坊の表情・・・確かに表情が不自然で、普通とは言い難い。

続けて映像には、不随意運動で手足をクネクネと伸ばして歩く、成長した子供の姿が。
表情の不自然さは、成長した姿においても変わることがない。

体をくねらせながら、母親に衣服を脱がせられる子供の様子。
その表情からは、子供の抱える、
健常者からは決して理解されることのない苦しみが伺える......。

364 :野崎舞利監督 ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:45 ID:QqxSNqUK

生まれた時からこの子は、手足や胴がダラっとして、
たえず口をモグモグさせ乳の吸い方も悪く・・・・・・・・・

ことに顔つきが たえず動いていたんです。

六歳のときのスナップです。

手足やからだをたえず曲げたりのばしたり・・・・・・・・・

その顔はいつも グラグラと動きまわり・・・・・・・・・

服を着たり ものを食べるのも不自由なんです・・・

365 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:47 ID:QqxSNqUK

<50ページ>

野崎舞利監督

『十三歳に成長した姿です』

壁に映し出された映像。

そこには医師と子供の姿が。
そして、障害から来るその苦悶の表情はより一層ハッキリしたモノに......。

野崎舞利監督

『このころから何度か入院して 機能訓練を受けていますが・・・』

『これが現在の彼です』

B.Jの姿はそこにあるが、こちらからは投影された子供の姿を伺うことができない。

366 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:47 ID:QqxSNqUK


野崎舞利監督

『もう お気づきでしょうな・・・・・・・・・

『その患者は わたしの一人息子なんです』

遂に野崎監督の息子の現在の姿が、そこに映し出された。

椅子に腰掛ける野崎監督の息子の不随意運動は何ら変わることがない。
手足をあちこちにくねらせて机に向かっているのだ。

野崎舞利監督

『生まれながらに この難病をせおった息子が なんともふびんで・・・・・・・・・』

367 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:49 ID:QqxSNqUK

<51ページ>

床に置いた本を読む野崎監督の息子が映写機から。

その手も足も、本人の意思とは関係なく、あちこちあらぬ方向に動いている......。

野崎舞利監督

『しかも 知能が おかされていないだけに よけい かわいそうなんです・・・・・・』

『わたしわね わたしの仕事の すべてを この息子が治ることのために 捧げることに 決めましたよ』

映写機を解体しながら、野崎監督は言う。

野崎舞利監督

『ひとつには なんとか ヒットする映画をプロデュースして お金を もうけ 治療に つぎこむこと』

『ふたつには 息子の闘病の 記録映画をつくって 同じ患者の保護者や 医者に見てもらうことです』

野崎監督の回想シーンだ。スーツケースを携え、どこか海外の街にいるようだ。

野崎舞利監督

『わたしァ ダテに海外ロケをしてたわけじゃ ない』

『映画を撮りながら 必死でいい医者をさがしていたんですよ』

368 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:50 ID:QqxSNqUK

<52ページ>

B.Jは煙草に火をつける。
野崎の話に関心があるのかないのか、その表情からは全く読み取れない。

野崎舞利監督

『そして 先生
あなたの 名前を あちこちで ききました』

『あなたが 息子に メスを加えているシーンで
最後をかざろうと きめたのです』

369 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:50 ID:QqxSNqUK

くだらんですねぇ。

370 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:52 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『くだらん?』  『くだらんだと?』

野崎が激怒の表情で、B.Jの胸倉につかみ掛かる。

野崎舞利監督

『わしの息子の血みどろの苦しみの記録映画を
あんたはくだらんというのか!?』

フッと我に帰って野崎がこういう。

『先生 たとえ手術で息子が治らなくてもいい・・・』

『息子の記録映画はきっと 世の親に感動を与えるだろう』

371 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:52 ID:QqxSNqUK

とにかく手術をするんなら手術料だ。五千万円いただこう。

ただし・・・

治せるアテのない手術に五千万円。

372 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:53 ID:QqxSNqUK

B.Jは椅子から立ち上がった。

野崎はサングラスをかけていたサングラスを頭に載せ、
覚悟の表情で決心を語る......。

野崎舞利監督

『いいでしょう 払いましょう。』

『この日の ために
十何年かかって かせいで ためたんだ』

373 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:53 ID:QqxSNqUK

<53ページ>

野崎は持参したトランクを再び手にし、B.J宅を後にしようとしていた。

そこをB.Jは呼び止めた。

374 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:54 ID:QqxSNqUK

待った。もう一つ条件がある。

一人助手をつけますよ。その助手はわたしに選ばせてもらう。

375 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:55 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『どうぞ けっこうですよ』

野崎がB.J宅から出て行った。

以下はト書きで、コマに描き出される様子は、B.Jが電話を取る様子、
電話を取る野崎とそれを取り巻くスタッフの様子、野崎のスタッフが撮影機器を運搬する様子・・・等々。

<こうして映画は・・・

たちまち・・・・・・・・・・・・

クランクインに向けて>

376 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:55 ID:QqxSNqUK

<54ページ>

B.J宅前に詰め掛けた野崎のスタッフたち。
彼等は機材を、B.J宅に搬入しようとしている......。

野崎のスタッフたち

『オスッ 撮影の準備に きましたーっ』

『すぐ セットして いいですかっ』

<すべりだした!>

野崎舞利監督

『よしっ』

『手術室の 天井を ブチぬいて 裏に セットだ』

377 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:56 ID:QqxSNqUK

お、おいっ。手術室に穴をあける気かっ。

378 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:56 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『なーに 
大道具がちゃんともと通りに ふさいでくれますよ』

379 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:57 ID:QqxSNqUK

じょうだんじゃない。

手術室は映画のセットじゃないっ。やめてくれっ。

380 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 09:58 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『おーい 中止だ』

B.Jはその場に卒倒する。

381 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:00 ID:QqxSNqUK

<55ページ>

B.J宅内は、撮影の準備で大いそがしの状態だ。

ピノコはどうやら、お茶を運んでいるらしい。

382 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:00 ID:QqxSNqUK

ピノコッ。おまえまでがウロウロしては気ぜわしいぞ。

383 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:02 ID:QqxSNqUK

ピノコ

『らって ピノコらって いちょがちいんらもんね』

ここで、B.Jが呼んだ辰巳医師が訪れた。

辰巳医師

『やァ ブラック・ジャック いつぞやは・・・・・・・・・』

『な なんだ このさわぎは』

384 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:03 ID:QqxSNqUK

おまえさんにオペを手伝ってほしい。それを映画に撮るんだよ。

385 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:03 ID:QqxSNqUK

辰巳医師

『な なんのオペ?』

386 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:04 ID:QqxSNqUK

脳性マヒだ。

387 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:04 ID:QqxSNqUK

辰巳医師

『脳性マヒ?』

『ふざけんなよ あんなものオペで治せるもんか!』

脳のレントゲン写真を手に、B.Jは辰巳医師に語りかける。

388 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:05 ID:QqxSNqUK

脳性マヒは、はっきり運動中枢の異常なんだ。

現在の治療法では、症状に合った治療しかしていない。
だが、この中枢にロボトミーで刺激を与えれば、機能が正常にもどるきっかけになると・・・・・・。

389 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:06 ID:QqxSNqUK

<56ページ>

テーブル上に置かれた、何枚ものレントゲン写真。それを前に、B.Jが続けた。

390 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:06 ID:QqxSNqUK

そう思ってアフリカでためしたことがあった。そしたらうまくいった。

391 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:06 ID:QqxSNqUK

辰巳医師

『――― そんな バカな!』

『おれはおりるよ そんなあぶなっかしい手術・・・・・・・・・』

『失敗したら とんでもないことだ』

しかしB.Jは、辰巳医師の前に立ち塞がりこう続ける。

392 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:07 ID:QqxSNqUK

いや!!おまえさんは必要なんだ。

なんとしてもな。

393 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:07 ID:QqxSNqUK

ここで野崎監督がB.J宅に顔を出した。

野崎舞利監督

『うちの息子がきましたよ 先生』

遂に野崎監督の息子が、B.Jと辰巳の前にその姿を現した......!

野崎舞利監督

『せがれや・・・・・・ブラック・ジャック先生だよ』

全身の不随意運動のせいか、手足をくねらせながらB.J宅に足を踏み入れる野崎舞利の息子。
その傍らで、父・野崎は息子をしっかりと支えている。

野崎舞利の息子の姿を目の当たりにし、B.Jと辰巳の表情にただならぬ緊張感が走る......。

394 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:08 ID:QqxSNqUK

<57ページ>

野崎舞利の息子

『セ 先 先 先生 センセイ』

『おせ おせわになり なります 
お お願い・・・します』

その姿はあまりに生々しく悲惨で、描写すらもためらわれるモノだ。

野崎舞利監督

『ここまで人並みのあいさつができるようになるまで
・・・・・・こいつは・・・・・・どんなにつらい 長い訓練をしたことか』

野崎舞利の息子

『ぼ ぼくを手術する場面
パ パパ パパにうつし うつして もらいます
せ 世界中の 人に 人に 見てもらうんだ』

辰巳医師

『よ・・・し おれ引き受けるぞっ
役に立たなくとも手伝うぞ!!』

395 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:08 ID:QqxSNqUK

・・・ここはB.J宅の手術室。

頭髪を剃り落とされた野崎舞利の息子は、腹這いになって手術台の上に。
白衣姿のB.J、ピノコ、野崎監督とそのスタッフらが、野崎舞利の息子の周りを取り囲んでいる。

野崎舞利の息子に対する脳性麻痺治療手術が開始されようとしている。

主治医としてメスを手に取るのは、もちろんB.Jだ。けれども......。

野崎舞利監督

『カメラ用意っ』

396 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:08 ID:QqxSNqUK

麻酔きいたかい?

397 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:09 ID:QqxSNqUK

辰巳医師

『ああ・・・・・・・・・』

『よくきいてる 不随意運動もなくなったよ』

398 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:09 ID:QqxSNqUK

よし・・・・・・・・・メス!

399 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:10 ID:QqxSNqUK

<58ページ>

B.Jの表情。やはり重苦しい緊張感に包まれているようだ......。

400 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:12 ID:QqxSNqUK

始めよう。

(とにかく最善はつくす。しかしこの手術の結果はまったく運次第だ。) 

401 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:12 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『カメラスタート』

402 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:12 ID:QqxSNqUK

皮膚、骨膜をはく離して穿孔し、硬膜の下、皮質をむき出しにする............。

403 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:13 ID:QqxSNqUK

回り続けるカメラ、心電図、野崎舞利の息子の頭部を切開するメス............。

B.Jがハンドドリルにて、頭蓋骨への穿孔をする。

ギリギリという音。そしてその背後では、カメラがジーッと音を立てて回り続ける。

404 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:13 ID:QqxSNqUK

<59ページ>

頭部に施されたふたつの穿孔。そこからは大脳皮質が垣間見える。

405 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:14 ID:QqxSNqUK

これでよし・・・・・・

二つの穿孔に電極をさしこむ・・・皮質にとどくようにするんだ。

406 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:14 ID:QqxSNqUK

野崎舞利監督

『あの穴の所をズーム・アップしろ』

だが撮影スタッフは、オペの様子を直視することに苦痛を......。

撮影スタッフ

『グエ〜〜〜 オエ〜〜〜』

野崎舞利監督

『しっかりしろっ バカ
親のわしだって がまんしてるんだぞっ』

手術室の上からの様子。B.Jも辰巳も、既に白衣を何箇所も血で染めている。

407 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:15 ID:QqxSNqUK

500サイクルの電流を流す!2分間ずつ、2分おきに通電だ。

408 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:15 ID:QqxSNqUK

アフリカではまったく偶然に成功した・・・今度は?

409 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:17 ID:QqxSNqUK

<60ページ>

野崎舞利監督

(神さま・・・・・・どうか手術を成功させてください
息子をなにとぞ・・・)

撮影スタッフ

『監督!』

呼びかけの言葉に、ハッと我に帰る野崎監督。

『監督 ブラック・ジャック先生をうつすんでしょう』

野崎舞利監督

『そうだ てっていして かれを追え』

『なにかさしつかえでもあるのか?』

410 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:21 ID:QqxSNqUK

撮影スタッフ

『妙なんです
時どき ブラック・ジャック先生は
もう一人の先生と 入れ替わるんで・・・・・・

うつしにくくってしょうがないんです』

B.Jも辰巳も、撮影の様子には目もくれない。

野崎舞利監督

『なにかわけがあるんだろう』

『フィルムはまわしっぱなしにしろ』

『あとでブラック・ジャック先生だけつなげればいいんだ』

411 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:21 ID:QqxSNqUK

硬膜縫合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

抗生物質。 

412 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:21 ID:QqxSNqUK

カメラのレンズが、B.Jの様子を覗いている。

413 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:22 ID:QqxSNqUK

術式終わり!!

414 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:23 ID:QqxSNqUK

<61ページ>

<終>

スクリーンには、そんな文字が映し出されている。

それを見て、何人もの男女が惜しみない拍手を送っている。

なかには涙を流している女性さえもいる。

試写会場の外からの様子。
ここは病院であろうか、会場入口にはこのような文字が躍っている。


<学術記録映画>

<”脳性マヒの記録”>

<試写会場>

415 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:23 ID:QqxSNqUK

観衆の男性

『すばらしいけっ作記録映画だ!!』

観衆の女性

『あたし こんなに感動で泣いた映画はありませんわ』

『みなさん・・・・・・・・・・・・』

野崎舞利監督

『ブラック・ジャック先生に 手術を受けた息子は・・・これ・・・
こんなに元気に・・・・・・』

野崎舞利の息子だ。

小刻みな体の震えは残っているが、不随意運動は大幅に消え、
その表情にも不自然な動きがない。

野崎舞利の息子は、会場の人々から拍手で迎えられた。

416 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:23 ID:QqxSNqUK

<62ページ>

野崎舞利の息子

『ぼ ぼくはもう
だんだん 手足がふるえなく なってきました・・・・・・』

『ぼくは自分で はっきり治っていくのが
人並みのからだに なっていくのが わかります!』

観衆の女性

『よかったね
ほんとに奇跡だわ』

野崎の息子が、傍らの父親を抱きしめながら言う。

野崎舞利の息子

『ぼくは ・・・・・・大人になったら
きっと パ パパのような 
名監督に な なります!』

417 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:24 ID:QqxSNqUK

野崎監督が、椅子に座る医師連盟会長に歩み寄りこう言う。

野崎舞利監督

『医師連盟会長
今の映画のご感想を』

医師連盟会長

『感想も なにも』

日本医師連盟としては このような不ゆかいな映画は
受けつけませんな!』

野崎舞利監督

『えっ!』

医師連盟会長

『野崎監督  あなたはこのフィルムを全国の医師連盟支部に売りつけようと
いわれるんでしょうが

そう連盟はあまくありませんぞ』

野崎舞利監督

『な なぜですっ』

『わたしは  絶対自信を持った学術映画のつもりですがね』

418 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:25 ID:QqxSNqUK

<63ページ>

医師連盟会長

『まず 手術を ブラック・ジャックに やらせている』

『ブラック・ジャックは ごぞんじの通り 無免許医師です
その上 たいへん悪評の高い男でして
まずそれだけでも 会員は見ませんよ』

そう野崎に告げる医師連盟会長の背後には5人、連盟会員が並んでいる。

野崎舞利監督

『わたしは ブラック・ジャック先生は世界一の外科医だと思っとる』

『どうして それが悪いんですっ』

医師連盟会長

『無免許医師の手術映画なんて だれが見ると思うんですか!』

医師連盟会長

『野崎さん  この映画は完全に失敗です』

野崎舞利監督

『そんな・・・・・・そんな!!』

『ウ・・・ウ・・・・・・  ウ・・・ウウ・・・・・・  ウ・・・・・・』

419 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:25 ID:QqxSNqUK

いや、失敗じゃない。

420 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:29 ID:QqxSNqUK

突如、試写会場にB.Jが姿を現した。

B.Jの方に目をくれる医師連盟一同と野崎監督。 

421 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:29 ID:QqxSNqUK

<64ページ>

B.Jは会場の面々の目前に、映画用フィルムをドサッと投げ出した。

422 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:29 ID:QqxSNqUK

それが治した方だ。

無免許医でさしつかえるなら、
ちゃんと免許を持った医師のオペならさしつかえないでしょう。

423 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:29 ID:QqxSNqUK

こういうことが起きるだろうと思って、
わたしの場面とそっくり同じ数だけ辰巳先生の手術の姿をとってもらっておいたんです。

それをさしかえたのがこのフィルムです。これにはわたしは一場面もうつっていない。
よぶんなヤツを残しといてよかったですな。

424 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:30 ID:QqxSNqUK

会場の一同は皆、唖然とした様子でB.Jの話を聞いているようだ......。

425 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:30 ID:QqxSNqUK

この映画はあたりますぜ。たぶん日本中の医師が見るでしょうよ。

426 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:30 ID:QqxSNqUK

野崎監督はフィルムを手に取り、
かけているサングラス越しにもわかる喜びの表情を見せている。

その背後では、同じく喜んでいる様子の女性2人。

B.Jは試写室を後にしつつ、背中越しに一言残していった。

427 : ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:31 ID:QqxSNqUK

おめでとう、野崎さん。

428 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:31 ID:QqxSNqUK

すでにB.Jは試写室を出て、階段を上がり外に出ようとしていた......。 

429 :週刊少年チャンピオン1977年1月1日号 p.64 ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:32 ID:QqxSNqUK

右側柱部分

「野崎の映画は全世界に感動を与えるだろう。それは医師連盟への強烈な皮肉となるのだ!!」

430 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 10:36 ID:QqxSNqUK

・・・という訳で、「ある監督の記録」のストーリーをここに再現したのですが、(>>345-429
脳性麻痺患者とその家族の抱える苦しみは、果たしてリアルに再現できたと言えるでしょうかねぇ?

431 :大人の名無しさん:03/08/10 19:58 ID:ael9KJtD
ルポライター様

何年か前に発売された文庫本サイズの単行本
(12冊でケース入りでした)
でこのエピソードを読んだことがありますが、(>345-429)でご紹介いただいた
物とは何か変更でもされているのでしょうか。

432 :大人の名無しさん:03/08/10 21:13 ID:YP9f/vfs
医学のことを知らない僕には、
映画監督の話をからめてBJが脳の手術をした、という内容にしか思えないのですが、
見る人が見ると、これもどこかが(倫理的に)問題なのでしょうね。
とはいえ、無免許医のBJだからこそできる手術でしょうし、
なにより、子供を治したい親の気持ちがあってこその手術でしょうから、
倫理もへったくれもないように思えるのですが・・・。

ときどき作品中にも出てきますが、ふだんはBJのことを非難しているくせに、
いざ身内に難しい手術が必要になるとBJに泣きつくというシーン・・・。
ロボトミーなど脳手術のの良し悪しはべつにして、
もし自分の子供がこのような状態であったなら、頭ではロボトミー反対でも、
心では望みに賭けてみたくなると思います。

433 :大人の名無しさん:03/08/10 21:14 ID:YP9f/vfs
あ、それからルポさん、お疲れ様でした。とても手間がかかったことと思います。

434 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/10 22:08 ID:QqxSNqUK

ではここで恒例の、間違い訂正などを(汗

>>363 <47ページ>
   →<49ページ> 

>>367 ◆B.J.64Zpt
→ルポライター ◆B.J.64Zpt

・・・今のところ私が気がついている誤りはこんなところでしょうか。
その他、ここをご覧になった皆サンが気がついた間違いについては、どうか何でもご指定いただきたいモノです・・・。

ではまた後ほど。

435 :大人の名無しさん:03/08/11 20:40 ID:T7s4tqCK
「フィルムは二つあった」とどこが違うの?

436 :大人の名無しさん:03/08/11 22:50 ID:9hNsL2qW
俺は、めちゃめちゃモテるわけじゃないが、
基本的にアプローチされるタイプ。
そのせいで、自分からあまり積極的に女性を誘った
ためしがない。ある女性と別れると、しばらくして
別の子が声をかけてくれる感じ。まあ受動的タイプ。
だから、好みどんぴしゃの子と付き合ったためしもない。

まあこんな人生もいいんじゃないか?

437 :大人の名無しさん:03/08/11 23:08 ID:R+7+t7a/
この話・・・講談社の『手塚治虫漫画全集」にありますよ。

438 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/12 02:16 ID:V6t1PApB

参りましょうか......。

>>431
>>435
>>437

脳性麻痺の外科治療をテーマにした「ある監督の記録」と、
その改作で脳性麻痺を取り扱った部分を大幅に差し替えた「フィルムは二つあった」。

この違いは>>319に私が述べた通りで、
具体的な差し替え箇所に関しては、
どうか上記二つのエピソードを比較してみていただきたい所なのですが、
連載当時のままの「ある監督の記録」が収録されたという話は、私は聞いたことがないのですね。
講談社の『手塚治虫漫画全集」に関しては、いちおう確認を取ってみたいと思います。

>>432-433

>見る人が見ると、これもどこかが(倫理的に)問題なのでしょうね。

やはり脳性麻痺患者の描写のリアリティが仇となったこと、
それとやはり、>>388にある「ロボトミー」という言葉の用法が厳密には正しくないこと、
その二点が主な要因なのでしょうが、
こうして改めて振り返ってみて、果たしてこの「ある監督の記録」が、
秋田書店と手塚の双方が一般紙に謝罪文まで掲載するに値するエピソードであったかどうか・・・
そこはやはり疑問に感じますね。

私は漫画という媒体を使って、ここまで脳性麻痺患者の苦しみを描いた「ある監督の記録」は、
やはり数あるB.Jのエピソードの中でも忘れ難い一話であると思っているのですがね......。

439 :大人の名無しさん:03/08/12 08:13 ID:JiBemXML
BJどうせなら和田心臓移植をネタにしたエピソードを描いて欲しかった。
あとはガンで死んだ漫画家の脳を別人の死体に移植して漫画を描かせる話とか。

440 :大人の名無しさん:03/08/12 13:23 ID:pKSb5TTf
>>438
ごめん、437ですが、そういや漫画全集は脳性マヒじゃなかったですw

441 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/12 13:34 ID:Nbhp+mFE

>>440

報告いただきありがとうございます。

…にしても、>>431でお知らせいただいた件に関しても、若干私は気にしているのですが、
収録されているのは恐らく「フィルムは二つあった」だと思いますがね。

442 :大人の名無しさん:03/08/12 15:15 ID:NeIvpLTU
オイオイ
このスレ見たけど
いくら未収録作品でも勝手に文章を転載するのは問題
あらすじ程度ならいいけどやりすぎだよ。

443 :442:03/08/12 15:56 ID:NeIvpLTU
これだけじゃなんなので一応
スキャンで絵をアップしているわけでもないし、お金とってるわけじゃないし
知りたい人もいるとあなたは言われるかもしれないけど

全文転載はやはり問題だよ。

全文引用はただの転載としか言えないよ。
漫画は絵も大事だけど、全文そのままは転載にしかならないよ。
普通の商業出版物なら「無断複写・複製・転載を禁じます」等々明記されているはず

未収録のあらすじが知りたいなら
あらすじを手短に載せてくれているサイトがネットにも多数あるし
このごろはそこには全243話を1話1ページ(カットと文章で構成)で紹介するダイジェスト版
「BLACK JACKザ・コンプリート・ダイジェスト 」という本がでてるよ。


別に語るなと言っているわけではなく
ある程度、話の筋をルポライター氏自身が手短にまとめて
それを紹介すればいいだけのことなんだよ。
それを元にこのスレで語ればいいじゃない。全文転載はよくないよ

444 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/12 16:13 ID:WYufI5uQ

>>442-443

いろいろお心遣いありがとうございます。

そうですね、次回こそはもう少しばかり、
その辺のやり方は考えてみたいなと思っていますので、
今の所は大目に見ていただけると幸いですね。

445 :442:03/08/12 19:12 ID:NeIvpLTU
>>444
今までのはもう削除依頼しても通らないでしょうし仕方ないですが
次回からは全文転載は止めてくださいね。

あなたの言う「今の所」がいつまでを指すのかイマイチ不安ですが……
全文転載はダメだということはわかってください。
本当に止めてください、あらすじで十分語れますよ。
失礼しました。

446 :大人の名無しさん:03/08/12 22:07 ID:KJmSa5qQ
次に同じような事があったら手塚プロにメールするって事で。

447 :大人の名無しさん:03/08/12 22:30 ID:+YS9Dql3
いや、いままでのやつも削除依頼をだすべきだろう。
しかしスレを見ると2回も注意されているのに、、なんで「犯罪」をしていると言う自覚がないの?

448 :大人の名無しさん:03/08/13 00:05 ID:Eu6eRMUO
あえて言う、

10年くらい昔に流行った「サザエサンの秘密」とかいう本は、
漫画のコピーは一切掲載されてなかったのに
著作権者から訴えられた

と。

449 :大人の名無しさん:03/08/13 00:15 ID:Z3roJcQT
まあ、ようは、スレタイの7つの話を当時のまんま出版してくれればいいだけの話なのだが。

450 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/13 01:01 ID:hXc59fzY

参ります。

>>439

>あとはガンで死んだ漫画家の脳を別人の死体に移植して漫画を描かせる話とか。

それは>>68にある「絵が死んでいる!」のことでしょうかね?

>>445

はい、ご丁寧にどうもありがとうございます。

>>446

そうですね......。
私も何か、その方が早いような気もしてきました。

>>447

まぁ、削除依頼が通るなら、それは致し方のない事だとは思いますが。
ただこれが「犯罪」かどうかは・・・「犯罪」という程までの自覚がない私の感覚が鈍磨しきっている、
そういうことでしょうかね?

451 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/13 01:06 ID:hXc59fzY

>>448

ありましたね、「サザエさんの秘密」。これは確か謎本のはしりでした。

最近では「新ゴーマニズム宣言」の小林よしのりと、「脱・ゴーマニズム宣言」の上杉聡の裁判(控訴審判決)で、
小林と「新・ゴー宣」の発行元の小学館が逆転敗訴・賠償命令という話もありましたね。

参考までに下記をご覧いただけると良いかと思います。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20030731/20030731a4660.html

>>449

>スレタイの7つの話を当時のまんま出版してくれればいいだけの話なのだが。

いや、私も全くその通りだと思います。
こうして私が描き出すモノよりも、実際の作品というのはもっともっと素晴らしいですから。

ただし、それがいつの日になるのかは・・・ひょっとするとそんな日などはやってこないのかも知れませんね。
(特に何本かのエピソードに関しては)

452 :大人の名無しさん:03/08/13 02:14 ID:XCNd5sjg
謎本のはしりは「磯野家の謎」。 「サザエさんの秘密」はただの3番煎じ本。

いろいろと調べられているのは結構なことだが、肝心な部分が抜けている印象。
まずは著作権法を精読し、違法だと思えば削除依頼を、適法だと思えば
雑音は無視して転載を続ければよろしい。「新・ゴー宣」の話を知ってるなら、
「引用」と「転載」の違いくらい知っているのでしょう?

453 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/13 11:29 ID:V8IEOJIp

>>452

>「サザエさんの秘密」はただの3番煎じ本。

そうですか・・・それは失礼しました。

で、「引用」と「転載」のお話ですが、

・引用に関しては批評、研究等で適切な範囲で
・漫画と自説文の主従関係が明らかであること

上記を踏まえた上で、一度著作権法に照らし合わせてみる必要はありそうですね。
「肝心な部分」とは恐らく、この辺りのことをおっしゃっているかと思いますので。

454 :奉先:03/08/13 13:15 ID:+p902keE
映画を口頭で再現していた
マルセ太郎の話芸はどうなのだ?

455 :大人の名無しさん:03/08/13 15:46 ID:MIY18qjv
 >1
                ,ィイリ川川彡!ヽ
                /ミミl川川川川三ヽ
               iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                 iニ!         iミ!
              ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
               }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    /  無断引用禁止!!
                  l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
            __,. -‐ヘ  --''''--.〉 /─- _  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
      ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
      |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
       |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
      .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
    / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ



 懲りない愚か者だね

456 :大人の名無しさん:03/08/13 17:59 ID:nOi22ssY
>>442
失せろ。知ったか厨が。抗議するなら手塚プロで、オマエじゃないってこった。

457 :大人の名無しさん:03/08/13 18:42 ID:XCNd5sjg
「失せろ。知ったか厨が」 これがあなたの主張なわけですね。それで?

458 :大人の名無しさん:03/08/13 19:27 ID:/E3U4j2k
失せろだってさプッ( ´_ゝ`)
訴えられなかったら何してもいいって考えですか)w

459 :奉先:03/08/13 21:39 ID:gZrPrVnS
ageるぞ

460 :大人の名無しさん:03/08/14 02:40 ID:m1Q9tCYF
ルポライターさんは秋田書店と手塚プロにうらみでもあるのか
俺がやろうかとおもってた事をあんたが実行した
んだけど
なぜ俺がやらなかったのか?それは漫画は文章じゃなく第一に絵で
読ませるものなんだよ。
絵とbjのようなすばらしい物語がくっつけば傑作漫画になる。
絵のない漫画のあらすじ書かれても、ツマンナイよ。



461 :大人の名無しさん:03/08/14 02:43 ID:m1Q9tCYF
>460
あらすじじゃなくて、台詞を丸ごと書かれても
動作を文章で書かれても
つまらないって事。



462 :奉先:03/08/14 03:20 ID:EIoXJQae
↑ 映画化された小説は読まないということか?

463 :大人の名無しさん:03/08/14 05:07 ID:kDXiaf2d
>>460
>ルポライターさんは秋田書店と手塚プロにうらみでもあるのか

僕はむしろ逆で、きちんと収録されなかったという、
手塚先生の無念を晴らしているような気がしていたのですが・・・。
もちろん僕の勝手なイメージです。

知らなかった話の様子を知ることができるのはスレ住人としては嬉しいのですが、
ルポさん個人がリスク追ってまでやる必要があるのかどうか、
手塚プロに、スレタイの7つの話を載せた特集本を載せて出版してくれませんか、
とメールする勇者きぼんぬ、と言ってみるテスト。

464 :大人の名無しさん:03/08/14 17:57 ID:E9hSWcDg
北朝鮮のように著作権条約に加盟していない国のサーバーを使って
全文転載を行えば、問題はないと思う。

465 :大人の名無しさん:03/08/14 18:26 ID:Zd3r4UAv
気に入らないなら来るな。読むな。そーゆーことですよヽ(´ー`)ノ

466 :大人の名無しさん:03/08/14 19:17 ID:m1Q9tCYF
462みたいなのはへりくつと云う。



467 :大人の名無しさん:03/08/14 19:57 ID:RIeNIx0f
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/

468 :大人の名無しさん:03/08/14 19:59 ID:uk/FB6it
>463
>メールする勇者きぼんぬ
たかがメールのどこが勇者なのかサッパリわかりませんが、
ここなんかに投稿してみたらどうでしょう。
復刊ドットコム http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4148

>464
北朝鮮はベルヌ条約に加盟しているのですよ。
それ以前に北朝鮮にレンタルサーバーがあるかどうか…

>465
そういう厨房の論理をふりかざしているのでは無いとおもいますよ
ルポライター氏は。

469 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/14 20:44 ID:WxVbT4kI

・・・まぁ、様々なご意見をいただけて、大変ありがたく思っております。

元々このスレッドで書き残しておきたかった内容も、
その一切合財を妥協なく調べて書き尽くしてしまうと、これはスレ3本分くらいを費やしてしまう事になるのですね。
ですが私は、そこまでこのスレを引っ張ろうとは考えておりませんので、
いずれにしてもこの場では、「ダイジェスト」という形式でしかテーマを収めることができません......。

ですのでこれからは、残レス数に沿った形でスレを進めておきたいと思っています。ご了承下さい。

470 :大人の名無しさん:03/08/15 03:39 ID:2Z0MXDn7
おもしろかったです。
私は実家にBJがあり、小中のころによく読んでいたのですが、「植物人間」は読んだ記憶がありました。
最近になって(26巻事件があって)未収録作品となぜその作品が収録されないかが話題になっていますね。
「快楽の座」はぜひともマンガで読んでみたいなあと思います。
国会図書館に行けば、今でも読めるのでしょうか?

471 :大人の名無しさん:03/08/15 04:05 ID:1gu8rUat
>>470
YES. あなたが18歳以上ならね。

472 :大人の名無しさん:03/08/15 09:57 ID:2Vx89rUX
国立国会図書館は、
コピーはいろいろと手続きがウザイけど、
読むだけなら全然OK

行くだけの価値はあるよ

473 :大人の名無しさん:03/08/15 10:13 ID:VCJzbDJ2
しかしそういう雑誌まで置いてあるんだねー

474 :大人の名無しさん:03/08/15 10:42 ID:2Vx89rUX
今ふと思ったんだが、
著作権条約に加盟していながら「漫画は著作物として認められない」としている国が
どこかにあるかもしれない。

その国を探し出して、その国のサーバーに漫画をアップロードすれば、
未収録作品を公開できちゃうかも・・・

475 :大人の名無しさん:03/08/15 11:41 ID:VCJzbDJ2
ネットに国境は無いって?(w
毎週ジャンプの主要連載をスキャンして載せてる中国人のサイトもあるし、
可能だね。著作権に関心の薄い国なら契約も法律も事実上無効だから。
でもBJの未収録となるとレアすぎて無理じゃない。

476 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/15 12:31 ID:0cod9ZEz

>>472

これはかなりの方がご存知の事かも知れませんが、
国会図書館所蔵の『週刊少年チャンピオン』から、
たしか第209話「落下物」だったと思いますが、全頁カッターで切り取られて持ち去られたらしい。

ですのでこの話以外は全て閲覧可能です。ただし土日は結構込んでいて、
『ブラック・ジャック』未収録作品掲載の『週刊少年チャンピオン』の貸出率は高いですよ。


・・・スレ進行の調整は私が考えますので、どんな意見でもご自由にどうぞ。
また後ほど。

477 :大人の名無しさん:03/08/15 12:34 ID:6JOd25Xx
無断引用者が開き直るスレはここですか?

478 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

479 :大人の名無しさん:03/08/16 11:33 ID:yunkYd7g
>>477
いや通報厨がジサクジエンしてるだけ。

480 :大人の名無しさん:03/08/16 12:53 ID:46pDp5QA
みんなでレスカキコしまくって
このスレッドをdat落ちさせたほうがいいのでは

481 :大人の名無しさん:03/08/16 17:59 ID:yunkYd7g
すぐ次スレ建て増すよ?

482 :大人の名無しさん :03/08/16 18:26 ID:mgitiQc/
うああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああ
   (⌒V⌒) 
   │ ^ ^ │<これからも僕を軽蔑して下さいね(^^)。
  ⊂|    |    ルポライター
   (_)(_)                     

このスレ著作権法違反じゃん

483 :大人の名無しさん:03/08/17 12:48 ID:5OMgd0fN
粘着らしい低脳ぶりですな・・・

484 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/17 13:18 ID:xyawVIbu

ここで脳性麻痺とは、いったいどのような病気かを再度振り返って見ますと・・・。

脳性麻痺は出産前後に受けた脳への損傷の結果、
手足・口等の運動に障害を持つという特徴がある。

その主な原因としては、

1.難産による酸素欠乏
2.酸素欠乏による脳血管障害
3.母体との血液型不適合による異常免疫反応

などが挙げられます。

出産前後に発生するせいか遺伝と見做されやすいのですが、
実際は出産時の外的要因によるもので、遺伝性もありません。

またそのタイプを大きく二分すると、「痙直型」と「アテトーゼ型」の二つの症状に分かれる。
「痙直型」にはさらに片麻痺と両麻痺の2タイプがあり、
足に症状が現れた場合には歩行が困難になるといった形で現れる。
「アテトーゼ型」ではある動作をしようとすると他の部位にも力が入り、
全身が動いてしまい一見踊っているような動作に見える場合がある。

「ある監督の記録」(>>345-429)における野崎監督の息子が患っていた脳性麻痺は、
このアテトーゼ型 に該当すると言えそうですね......。

485 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/17 13:41 ID:xyawVIbu

またその症状は、2〜3歳の間は外から伺える症状は変化するようですが、
それ以後は変化しないという。
また、20〜30歳前後になって2次障害になる場合もあるらしい。
その原因としてはけい椎症による脊髄神経の圧迫があることがわかっていますが、
それ以外の原因のものもあるようで、未だ知られていない点も残されているようです。

知的障害と誤解される場合もあるようですが、脳性麻痺と知的障害とは全くの別モノで、
脳性麻痺患者で知的障害を併発するケースもあることはあるのですが、
これに該当するのは患者全体の3割程らしい。
「アテトーゼ型」の場合知的障害者は特に少ないといいます。

手足以外の部位に症状が表れる場合、口の運動障害といった形が多い。
それが「アテトーゼ型」の場合には、舌・唇・声帯を使った発音→意思伝達が困難になる、
といった形で見られるという。

脳性麻痺による障害者数ですが、交換輸血や光線療法など新生児医療技術の進歩により、
出産時の原因による障害者児発生数は40年前の4分の1に減少しているようですが、
一方では医療の進歩により、脳性麻痺患者の寿命も伸び、
その結果として統計的には脳性麻痺患者数は増加しているというのが実情のようです。

486 :大人の名無しさん:03/08/18 15:49 ID:RQkV/jc9
ロボトミー手術もそうだが
「アフリカのしゅう長が云々」というのもマズくねぇ?

487 :大人の名無しさん:03/08/18 17:50 ID:f9L+Ky+n
チャンピオン40号には「落下物」が載るらしい。

488 :大人の名無しさん:03/08/18 19:43 ID:KWrUls6H
あの巨乳を覆っているナース服は一体どんな感じになっているのでしょうか。
http://japan.pinkserver.com/peepingroom/main.html

489 :大人の名無しさん:03/08/19 06:43 ID:Pz5BaWTr
最近見た映画のテレビCM(天使の牙)で、「脳移植」なんて言葉が聞けました。
その瞬間、このスレを思い出しました。

490 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/19 13:38 ID:sxPAaTyj

>>486

>「アフリカのしゅう長・・・」

この箇所はコミックスによって、
ネームが「しゅう長」だったり「村長」だったりと、記述の違いが見られたかと思います。
一度この辺の違いについては、まとめて整理してみたいモノですね。

>>487

それは恥ずかしながら初耳ですね。
詳細をご存知でしたら、是非ともこの場でお教えていただければと......。

>>489

本当にありがとうございます。その一言ですね。

491 :大人の名無しさん:03/08/20 00:01 ID:fr23AkmC
文庫17巻発売日〜♪

492 :大人の名無しさん:03/08/20 02:52 ID:NWU8qvaI
>>491
狙ってるとは…2GET並みだな

493 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/20 12:38 ID:gA4UxNqn

今日発売になった秋田文庫17巻の収録エピソードについてですが、
下記にメモとしてデータを記載しておきました。

第16話  「ピノコ再び」       『週刊少年チャンピオン』1974年3月25日号初出
第5話   「人間鳥」         同誌 1973年12月17日号初出
第9話   「ふたりの修二」     1974年1月14日号〜1月21日日号初出
第26話  「パク船長」        1974年6月10日号初出
第31話   「化身」           1974年7月15日号初出
第39話   「純華飯店」       1974年9月9日号初出
第144話  「金!金!金!」    1976年10月25日号初出
第187話  「キモダメシ」      1977年9月12日号初出
第158話  「不死鳥」         1977年2月7日号初出
第165話  「おとずれた思い出」  1977年3月28日号初出
第228話  「台風一過」        1978年9月11日号初出

また、私がザッと目を通してみたところ、
初出時の内容が以下のように訂正されていた事に気付きましたので念のため。

206ページ2コマ目:初出時には左側にあった下記ネームが削除。

「植物人間と同じじゃないか!」

232ページ5コマ目:初出時のネームが下記の通り改変。

「格式だの家柄だのってやつは人間のいちばん下劣な病気ですな!」
            ↓
「格式だの家柄だのってやつはわたしゃア胸がムカつくんでね!!」


・・・後でまた、熟読して気が付いた事柄については改めて触れておきます......。

494 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/20 12:41 ID:gA4UxNqn

>>493自己レスですが、「訂正」ではない。「改変」ですね。

495 :大人の名無しさん:03/08/20 20:09 ID:XTQ/nDfv
>>493
ガイシュツ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1057847433/661

496 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/20 20:14 ID:+FLB/Bsw

>>495

発売日前日に既に…早い(汗

497 :大人の名無しさん:03/08/20 21:10 ID:MY6ecOkR
放送禁止用語は漫画でもNGみたいですね

498 :大人の名無しさん:03/08/21 17:32 ID:fr1Q3bVO
「快楽の座」がアップされています!
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/3888/kairaku/kairaku.htm

499 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/21 17:45 ID:foPiGpFM

>>498

あ、私それ知っていました(汗

…それはそうと、皆さん秋田文庫17巻はいかがでしたでしょうかねぇ?

18巻までその内出てくるような話もあって、
まだまだ『ブラック・ジャック』ビジネスに終りはないなと、
私は半ば呆れたりもした訳なのですが......。

500 :大人の名無しさん:03/08/21 18:53 ID:oALqGa7g
漏れも相当ブラックジャック好きだけどルポさんはすごいね。

501 ::03/08/21 23:54 ID:OBZmrH8A
ルポさん
ご活躍知ってますよ。
しばらくです。
あなたのスレではあまりおじゃまをしてはいけないと思い遠慮してます。
でも地下鉄の中吊りなどで秋田書店のブラック・ジャックを目にして
応援のメッセージを送りたいと思いました。
他も殿に聞いて見てますよ。
楽しそうですね。
頑張ってね。

502 :音速の名無しサン:03/08/22 14:02 ID:x3FlySF3
ウルトラ7の封印されたストーリーはあらすじを語ろうとする
本まで今や落ち目の謝民、狂産党系の被爆者団体が噛み付いていた
らしいが、この作品群もこういう事あったのかな?

503 :大人の名無しさん:03/08/22 17:44 ID:SghIH1i0
図書館の雑誌をカメラ付き携帯で撮影するのも
違法コピーになってしまうのだろうか・・・

法律の抜け道を探してなんとか未収録作品を公開してほしいな
誰かオネガイ

504 :大人の名無しさん:03/08/22 18:13 ID:4Il231Wm
>法律の抜け道を探してなんとか未収録作品を公開してほしいな
>誰かオネガイ

作者が死んでから50年たてば著作権は無効になる。
待ってろ。

505 :大人の名無しさん:03/08/22 20:58 ID:opGIHZ6Z
>>503
デジ万(デジタル万引き)と一緒のような気がする。
良識ある大人はやっちゃイカンと思うよ。


17巻薄いよ!
なんでだ!?

506 :大人の名無しさん:03/08/22 21:39 ID:5Y3VSE3l
>>505
あまり17巻を厚くすると
文庫18巻に入れる話が少なくなるからだと思われ。

507 :大人の名無しさん:03/08/22 23:07 ID:/AqIV4ez
>>506
あ、そうなのか。
18巻、発売日とか決まってるのかな。
俺は文庫で揃えてるタチなんで。
またジクジクと待たなきゃいかんのか〜

どうせなら17巻、
900円くらいでもよかったから一気に残り全部収録してほしかったよ。

508 :大人の名無しさん:03/08/23 12:13 ID:0ijhXIzn
17巻うすいよ、何やってんの!

509 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/23 12:30 ID:0qfWG99f

ここで少し脇道にそれて、
『加山雄三のブラック・ジャック』のことについて少し触れて置くとしますか。

1981年1月8日〜4月9日までに、テレビ朝日系列で毎週木曜日、
夜10時から11時の時間帯で『加山雄三のブラック・ジャック』は全13話が
放映された訳なのですが、これはかなりの「怪作」であったと記憶しています。

それは加山雄三を演じるB.Jが、銀座で画廊を経営する青年実業家・坂東次郎との
一人二役を演じていたことが大きいと思うのですが・・・当時の新聞にはこんな記事が。

<<・・・銀座で画廊を経営する陽気でダンディーな男、坂東次郎。
が、裏を返すと、その実体はニヒルでカリスマ的なブラック・ジャック。
手術でメスをとるときはブラック・ジャックに変身し、顔の傷跡は深く、
髪は乱れ、目は血走る。加山雄三が、この対照的な“一人二役”を演ずるのが
このドラマの“売り物”なのだが、加山の「若大将」ファンと、
原作の“怪奇ロマン”ファンの両方を満足させようとしているところに、
企画の難しさがあったようだ・・・>>     (朝日新聞 1981年1月8日朝刊より)

510 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/23 12:31 ID:0qfWG99f

そして原作にはない、こんなオリジナルなの怪しい設定まで(汗

「・・・16歳で神父に連れられ渡米した際、
列車爆破事故の巻き添えで、全身ズタズタの大火傷という瀕死の重傷を負い、
シュピーゲル博士の手で救われる。異境の地で、皮膚提供者などいない。
シュピーゲル博士は自らの皮膚をB.Jに移植した。彼は黒色人種だったのである。
そして暗殺された某国大統領の首のすげかえ手術をしたB.Jは、
秘密保持のため暗殺者に狙われ姿を隠し、
神武画廊の経営者・坂東次郎という隠れ蓑をまとっている・・・」

しかし、実はこの『加山雄三のブラック・ジャック』にも封印された話が1話あって、
それが’81年3月5日放送の第8回、「血が止まらない」
(秋田書店コミックス第3巻:第20話)なのですが......。
2002年8月26日からのスカパーの「ホームドラマチャンネル」での再放送では、
この話はカットされていたらしい(私は未見なので、その内容についてはわからないのですが)。
どうやらここでも、血友病患者の団体からクレームがついたようなのですがね。

この「血が止まらない」放送翌週のエンディングでは、お詫びのテロップが流れたなんていう話もあります。

511 :大人の名無しさん:03/08/23 17:57 ID:+jalh8kf
このようなクレーム団体を
「威力業務妨害」で刑事告発してくれる人きぼーん

512 :名無しさん@魚好き:03/08/23 19:22 ID:o184xe9b
スレの流れとは関係ないのですが、書きそびれていると
書けなくなりそうなので、今ここに書いてしまいます。

BJに限らず手塚治虫の単行本未収録の作品に関しては、
作者自身の意思に基づいて未収録になっている(なっていた)作品も
あるということが一般に(研究書などで)指摘されています。
その事情としては、読者からの評判が芳しくない、いわゆる「駄作」である場合や
代筆部分が多いために手塚作品とは言えない場合があるようです。
また、そうした作品に加筆して単行本に収録するつもりでいて加筆できず
単行本に収録されないままになった作品もあるようです。
例えば、手塚治虫の死後に発行された講談社の全集版『魔神ガロン』の後半部分は、
秋田書店のサンデーコミックス版には収録されていない部分ですが、
この中には、とても手塚治虫が描いたとは思えないような稚拙な絵の部分があります。
最近発行された「コンビニ版」の『三つ目がとおる』でも
単行本未収録だった作品がいくつか収録されていますが、
「カオスの壷」というタイトルの本に収録された未収録だった作品
(「カオスの壷」「給食」「長耳族」)は、正直言って、
他の話ほどにはおもしろい話とは思えません。
(もっとも、「給食」は、ある意味「傑作」と言えるかもしれないくらいの
怪作で、私は、「えーっ!?マジで手塚先生がこんなのを描いてたの?」
と楽しく読むことができました。唐沢なをきのようなノリです。)

513 :名無しさん@魚好き:03/08/23 19:23 ID:o184xe9b
話が長くなってしまったので、後のことは端折りますが、
BJ文庫版の第17巻収録の「おとずれた思い出」について、
期待しすぎて読んだせいもあるかもしれませんが、
ストーリーとしては今一つのようにも思いました。
ピノコの実の姉とのふれあいを描いている点で興味深く読めるのですが、
ひねりがないというか、物語の終わり方が期待はずれのように思えました。
コピーを多用したために読者から手抜きを指摘された手塚治虫が
単行本に収録したがらなかったとも言われており、そのことも
うなずけるのですが、実際のところ、自信作ではないために
収録しなかったという面も決して小さくはないのではないかと推測します。

514 :名無しさん@魚好き:03/08/23 19:31 ID:o184xe9b
私は、決して手塚治虫が駄作を描いていたと貶めるつもりで
書いているのではありません。
もともと手塚マンガは大好きで、ほとんどすべてを揃えているくらいです。
ただ、おそらく読者におもしろいものを読んでもらいたくて
手塚治虫自身が単行本に収録しないままにしていた作品が
作者が故人となってしまったために日の目を見るというのは、
読めなかった作品を読めるという点でありがたいことである反面、
故人の気持ちはどうだろうかと考えると複雑な気持ちです。

まあ、死後に日記を公開されてしまう著名な小説家などの例と同様、
人気作家であるゆえのやむをえないことなのかもしれませんが。

515 :大人の名無しさん:03/08/23 20:16 ID:w/CMPASa
>>514
みなまで言うな
よーくわかってるよん (・∀・)

516 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/23 21:59 ID:0qfWG99f

>>512-514

>ストーリーとしては今一つのようにも思いました。

私にとっては「金!金!金!」はまさにそんなエピソードなのですがね......。

只当然の如く、それは他の『ブラック・ジャック』の名エピソード群との比較論から出た私見で、
そこはやはり手塚治虫、やはり凡百のストーリーテラーでは到底及ばないレヴェルである事は、
恐らく多くの方々が賛同してくれることと思います。

「おとずれた思い出」に関して言いますと、

・ピノコの姉が初めてその顔を披露する、
・未収録のままであった理由が、実は門跡を取り扱ったからではないか、
 という憶測を生んだ。(真相はやはり謎なのですが)

といった話題性を除くと、ご存知の通りB.Jの回想シーンが、
第12話・「畸形嚢腫」の原稿の引用であるこのエピソードは、
さほど読者一般の記憶に残る内容ではないのかも知れません。
(それでも私の記憶にしっかり刻まれているのは、もう個人的な思い入れに他ならないのでしょうね)

『ブラック・ジャック』に限らず、作者・手塚の没後14年経ってもなお、
こうして未発表作品がリリースされたり話題になったりするというのは、
時代の流れに対してビクともしない位の普遍性を、未だに手塚作品が持っているからだと思うのです。
それこそ他の歴史に残るような人たちの著作と同じように......。

今後も故人の意思にそぐわない未発表作品のリリースが、
「商売の論理」の下に続くことになるのでしょうが、そこで念頭に置かねばならぬ事があるとしたら、
それは「目前の未発表作品は、本当にプレミアム性が高いのか?」という懐疑を忘れない事でしょうか。

当然のことながら、「それ相当の」自戒を込めて思ったことでもあるのですが。

517 :大人の名無しさん:03/08/24 10:00 ID:I7YKSp3b
手塚治虫が遺言に「ブラックジャックの著作権を放棄します」と書いておいてくれれば
もっと作品を楽しむことができたのに・・・

518 :大人の名無しさん:03/08/25 21:45 ID:H4dkHlBw
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
 ださい

519 :大人の名無しさん:03/08/25 23:30 ID:lpqSeJX9
アニメ化&映画化

520 :大人の名無しさん:03/08/26 17:29 ID:NlI8sXen
小説化は?

521 :大人の名無しさん:03/08/28 21:33 ID:i5AAkbN7
ジンコンドロージズ・スペノオクチピットって何よ

522 :大人の名無しさん:03/08/29 01:48 ID:SpqDeUh4
しずむ女のアップをお願い

523 :大人の名無しさん:03/08/29 17:53 ID:5qaEci8E
いいこと考えた!

秋田書店に

「自分で描いた漫画を売り出そうとしたところ、ある人から『BJの快楽の座と同じではないか』との
 指摘を受けました。しかし、当該漫画は未収録作品のため、本当に同じかどうか確認するすべが
 ありません。著作権法を守るため、御社の『快楽の座』のコピーを当方まで送ってください。
 もしダメならこのまま漫画を売り出します。その際は、後になってから『BJ模倣ではないか』との
 苦情は一切受け付けません」

と手紙を出せば、どっちに転んでも
“快楽の座を入手できる”か“快楽の座のコピーを販売できる”
のでウハウハだ!!

524 :大人の名無しさん:03/08/29 18:16 ID:oUuocFsS
>>523
弊社まで原稿のコピーを送れと指示されておしまいだと思うがどうか

525 :大人の名無しさん:03/08/29 19:40 ID:W3jwfJ+F
>>523
>。著作権法を守るため、御社の『快楽の座』のコピーを当方まで送ってください。
>  もしダメならこのまま漫画を売り出します。その際は、後になってから『BJ模倣ではないか』との
>  苦情は一切受け付けません」

ここは30代以上板だよ?
君、せいぜい高校生だろう。



526 :523:03/08/29 19:47 ID:ZbPl4Fdu
>>525
来年で40です。

527 :525:03/08/29 19:50 ID:W3jwfJ+F
>>526
……ご愁傷さまです。

528 :大人の名無しさん:03/08/29 22:51 ID:tVtq055a
俺も良いアイディアだと思ったけどなあ

529 :大人の名無しさん:03/08/30 14:17 ID:jXrvd0ho
>>523
だれかやってくんないかな〜

530 :大人の名無しさん:03/08/31 05:14 ID:MSujLWFP


                ∧        ∧  マチクタビレタ〜     ホーサヨカ〜
 オムカエデゴンス〜     ./  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
               /   ヽ―――/   ヽ   アッチョンブリケ〜  マチクタビレタ〜
   マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
            |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ     ヽ  ./     | < ねえ、チャンコミ26巻まだー?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  シーウーノアラマンチュ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ


531 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/08/31 10:39 ID:uJiOpLhq

500レスを超えたこの辺りで、まぁいろいろと積み残し課題もあるのですけれども、
ここから今度はドクター・キリコの話に触れておくとしましょうか。

改めて振り返ってみて気が付いたのですが、
『ブラック・ジャック』全243エピソードを通じてドクター・キリコが登場したのは、
実はわずか7編にしか過ぎない。
にもかかわらず、キリコが『ブラック・ジャック』の世界観を形成する上で重要な役割を
担ってきたのは、やはりB.Jとキリコというのは表裏一体で、
お互いが「生と死」の二元論を象徴する存在であったことが大きかったのではないかと、
そう思う訳なのですが。

実際ドクター・キリコが登場する7編を通読してみると、お互いが死生観とというモノを、
弁証法的に昇華させていく様子がよくわかる。

また、死をもってしか救われない人間がいるというのは、
必ずしも全面否定できない話ではないか・・・最近私はそんな事を考えたりもします。

ところで今週の週刊少年チャンピオン39号ですが、
第208話「ブラック・ジャック病」が一番最初のページに、
綴じ込み小冊子の形式で収録されていますね。

そして今週木曜日(9/4)発売の40号では、第209話「落下物」(>>29参照)が
遂に収録されることになりましたので、これもまた楽しみにしておきたいモノです......。

532 :大人の名無しさん:03/09/01 02:25 ID:4ynP9nV+

いやっしゃいまし
   おなじみのピノコれございますわのよ

きょねんは20さいらったけろ 今年は21さいになったわのよ
   れも先生は1さいになったばかいというのよさ
          アッチョンブリケ

533 :大人の名無しさん:03/09/01 20:53 ID:ITMJxEJX
ブラック・ジャック病って単行本に入ってましたよね?読んだ記憶ある。

534 :大人の名無しさん:03/09/02 19:56 ID:DjxwwKNK
今週のチャンピオンは売り切れ続出の予感がするけど
朝一番に買いに行ったほうがいいのかな

535 :大人の名無しさん:03/09/02 22:34 ID:p/RfR04R
いつ発売れすか? コチラ関東地方れちゅ。あっちょ。

536 :大人の名無しさん:03/09/02 22:42 ID:pFckKJ67
先週号は木曜発売じゃなかった?

537 :大人の名無しさん:03/09/02 22:42 ID:0UjcS8ET
雑誌は保管が大変だからの・・・
早く文庫に入れてほすいにょ。

538 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/03 16:22 ID:pnlK3EP1

>>535-536

>>531を参照願います。


引き続きドクター・キリコとその周辺の話になりますが......。

少年チャンピオン・コミックスの順番で言うと、第9巻収録の「ふたりの黒い医者」(第79話)が
ドクター・キリコの初めて登場したエピソードと思われている方もいらっしゃるかと思いますが、
これは連載当時の順番で言うと、第17巻収録の「恐怖菌」(第46話:初出時のタイトルは
「死に神の化身」・・・>>7参照)が本来のキリコ初登場のエピソードであることは、
今一度ここで念を押させてもらうとしましょうか。

で、コミックス収録時に前後関係の辻褄を合わせるために、「死に神の化身」は連載当時の内容から、
かなりの部分に手が加えられた。と同時にB.Jとドクター・キリコ共通の患者たちの疾患も、
原子力船ムツゴローが沖合で起こした、原子炉からの多量の放射能灰漏れによる放射能症から、
行方不明だった「あしゅら丸」に搭載された細菌兵器が、カプセルから漏れたせいで感染した症状
(全身皮膚の汚穢、出血、ただれ、貧血と腹水と脾腫、全身のカヘキシー、内臓各所の原因不明の腫瘍・・・
そう話中では記されています)に書き改められた。

ここをご覧の皆さんが知っての通り、「原子力船ムツゴロー」というのは他でもない、
1974年8月26日に青森県むつ市大湊を初出航、9月1日北太平洋で放射能漏れ事故を発生させた、
原子力船「むつ」がモデルで、当然改作前の「死に神の化身」は、この事故を彷彿とさせる内容です。

あとで時間が出来た際に、この原子力船「むつ」の放射能漏れ事故について少し触れてみたいと思っています。

539 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/04 12:13 ID:lRiyo1/2

 >>538の続きですが......。

 1974年(昭和49年)9月1日、原子力船「むつ」は初の洋上出力上昇試験で放射線漏れを起こした。
出力僅か数パーセントという開始直後の段階の時で、船内では応急処置のために米を炊き、それに
ホウ素を混ぜて漏れを起こした箇所を塞いだのだという。実際放射能漏れは「事故」という程のレヴェル
ではなく、単純な設計・製造ミスだったのだが、これが日本の原子力開発を根底から揺るがす大問題へ
と発展した。
 1969年の「むつ」進水式は、皇太子妃がシャンパンを割って祝福する程良好なムードの中で生まれた。
母港に集まった青森県・大湊の地元反対の声はほとんどなかった。しかし、70年代に入って公害・環境
問題が広がると、原子力開発反対のムードが生まれ、それに陸奥湾のホタテが好況に転じたことも
加わって、「むつ」に対する地元漁民の態度は正反対のモノに変わった。
 しかも「むつ」の放射線漏れは、大湊港の母港化に反対する魚民との話し合いを一方的に打ち切って
”強行出航”した直後のことだった。ここに来て漁民の怒りが爆発、「大湊港には帰さない」となって、
「むつ」は洋上に漂う他なくなったのである。

540 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/04 12:14 ID:lRiyo1/2
 
漁民の実力行使に呼応して、青森県労会議は8月25日午前7時ごろ、
「むつ」の母港ゲート前で2000人の抗議集会を開いた。
「安全性が確認されていない」と、出力試験に強く反対する菊池むつ市長も訪れて、
日本原子力船開発事業団に出港中止を求めた。

「むつ」(8350d・乗組員82人)が8月25日午前9時、青森県むつ市の
母港(大湊港)からの出港準備に入った。しかし、出港させれば大湊港の母港化が
既成事実化すると、陸奥湾沿岸漁民は250隻の小型漁船に分乗し、
同日午前7時頃から「むつ」を包囲した。

 予定より16時間遅れた26日午前0時45分、ようやく「むつ」は出港。
台風14号の接近による強風と高波で、漁船の包囲がゆるんだ隙をついた
「抜き打ち出港」だった。
 8月28日午前11時34分、青森県尻屋崎の東方800キロの太平洋上で、
臨界実験に成功した。開発と取り組んでから11年目、当初の実験予定から1年
10ヶ月目、アメリカ、ソ連、西ドイツについで世界4番目の成功だった。

 9月1日午後、「むつ」の原子炉上部から放射線漏れが出力2パーセントの
段階で発見された。検出された放射線は500時間漏れ続けたとして
も胸部レントゲン写真1回分ほどの微量だった。が、ただちに試験を中止した。
陸奥湾沿岸漁民らが帰港に強く反対したため、「むつ」は洋上を漂い続け、
10月15日、出港から実に51日ぶりにようやく帰港した。

541 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/04 12:17 ID:lRiyo1/2

 大湊港に帰港できずに漂流を開始してからの「むつ」は、地元対策費とか、
修理のための佐世保港への回航費とか、そこでの法外な岸壁使用料とか、
さらには大湊に代わる新しい母港の建設費とか、どこへいっても巨額の金を
求めた漂流を続けた。
 「むつ」の建造費は約60億円。それが青森県・関根浜に新母港を建造して
出力上昇試験にこぎつけるまで、軽く1000億円を超える金がつぎ込まれた。
そのほとんどは本来の原子力船研究とは全く関係のない金だった。
 
 今になってみると、「原子力船時代の到来」を変に先取りし過ぎて、地上実験を飛ばし、
いきなり実験船を建造したのは間違いというべきで、放射能漏れは仕方がないとしても、
その前後の対応の稚拙さといい、何でも「カネで解決」という風潮を生み出してしまった
ことといい、さらには面子にこだわり中断のタイミングを見極められなかったことといい、
日本の原子力開発の最大の失敗例として挙げられてもいいモノであると言える。

542 :ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ :03/09/04 12:21 ID:lRiyo1/2

ところで今日発売の週刊少年チャンピオン40号ですが、
もうかなりの方が読まれたかとも思いますが......。

1行レスでも何でも結構ですので、ここに「落下物」を読んだ感想を
落としていっていただけると嬉しいですね。

543 :大人の名無しさん:03/09/04 18:47 ID:FXqPT2qv
 このスレは


,lllllllllllllllllllllllllllllllllll″   lllllllll゙                 ,lllllllllllllllll!゙
      llllllll゙' `llllllll'    ,lllllllll゙ llll lll                      ,,,ii
     llllllll″..,llllll!",,lllllllllllllllllllllllllllllllllll`,                   ,,,illll゜
    .,,llllll!゚ ,,,illl!!!° ,,ii ,lllllllll゙     ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll"      ,,iilllll!″
    ,,illllll!'.゚゙""   ,,,illll゜ ,,illlllll!' lllllii,,             .,,,,,,,,,,,,,,,,,iiillllllllll゙
: ,,,,,,iilllll!!゙°   ,,iilllll! ,iiillllllll!!゙ ゙!lllllllli,            ,lllllllllllllllllllllll!!l゙゙


,lllllllllllllllllllllllllllllllllll″   lllllllll゙                 ,lllllllllllllllll!゙
      llllllll゙' `llllllll'    ,lllllllll゙ llll lll                      ,,,ii
     llllllll″..,llllll!",,lllllllllllllllllllllllllllllllllll`,                   ,,,illll゜
    .,,llllll!゚ ,,,illl!!!° ,,ii ,lllllllll゙     ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll"      ,,iilllll!″
    ,,illllll!'.゚゙""   ,,,illll゜ ,,illlllll!' lllllii,,             .,,,,,,,,,,,,,,,,,iiillllllllll゙
: ,,,,,,iilllll!!゙°   ,,iilllll! ,iiillllllll!!゙ ゙!lllllllli,            ,lllllllllllllllllllllll!!l゙゙




544 :大人の名無しさん:03/09/04 19:07 ID:i1+Su0g4
「落下物」を読んだけど、人が死ぬシーンばかりで鬱になった
誰一人救われないなんて・・・

545 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/04 19:46 ID:t/0WF/az

>>544

前編の「ブラック・ジャック病」だけに留めておいた方が後味が悪くない。
確かにそんな意見もありますからね......。


ところで今日偶然本屋で、南淵明宏という人が書いた
『ブラック・ジャック解体新書』(宝島社)という本を発見・入手しました。
どうもつい最近出たばかりの一冊のようなのですがね。

南淵氏は大和成和病院の心臓外科医で、
B.Jに影響を受けて医者になった人の著書という点では、
3冊に及ぶ『ブラック・ジャック・ザ・カルテ』(海拓舎)、
また、永井明氏の『ブラック・ジャックにはなれないけれど』(朝日文庫)と
同系列に属する本なのでしょうけれども、
ここでもドクター・キリコ他、このスレでも伏線となっている様々なテーマを
考える上で参考になる内容となっているようですので、
皆さんも一度ご覧になっていただくと良いのかも知れません。

546 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/05 18:03 ID:wgRqDWfq

>>545で紹介した『ブラック・ジャック解体新書』にて、
南淵氏が記したあとがきを読んで思ったことをひとつ。

実際に手術を行っている部分を「術野」というらしいのですが、
『ブラック・ジャック』に描かれている「術野」のシーンというのは、
今現在においても専門医の鑑賞に堪えられる程に丹念で緻密なのだという。
ましてや連載当事においては、「術野」や人体の内部、負傷した
患部がリアルに描写された例は、漫画はおろかドラマにもなかったと
いうことだから、当時はものすごく衝撃的であったに違いない。
(リアルタイムで読んでいた当時には、勿論そこまでの意識はなかった訳ですが)

ちなみに南淵氏の手術の様子が、何回かTVのドキュメンタリー番組の取材で撮影された
ことがあるらしいのですが、カメラクルーによって撮影されたはずの「術野」のシーンは、
結局一度も放映されなかったのだという。これはテレビ局で検討した結果、上からの許可が
降りなかったせいらしいのですが。

今よりはるか昔の封建時代には、例え医者であろうとも、人体内部を見たり解剖したり
することは禁じられていた。人体は神聖にして覗くべからずと考えられ、
またそのように制度化されていた。そのせいで刑場で役人による「腑分け」が行われる
際には、当時の医者はこぞって見学したのだという。

人体の内部を見ることはタブー・・・。
けれども幼いころに読んだ『ブラック・ジャック』のせいで、初めて見たそのシーンは
脳裏に刻まれ、結局今に至るまで忘れられないモノとなった。

今でも『ブラック・ジャック』を求める人たちの中には、
実は結構こういう方々が多いのではないかと思った次第です......。

547 :大人の名無しさん:03/09/05 23:38 ID:W9Ptbzma
ただの思い込み

548 :大人の名無しさん:03/09/06 00:15 ID:WHZwyZyn
>>547
つまらん!お前のレスはつまらん!

549 :大人の名無しさん:03/09/06 02:59 ID:pus5270r
ダヴィンチは、死体の皮の内側などを、あの宗教的に厳しかった時代に、研究し、
それを『モナリザ』の微笑を描くときに活かしましたけれど、日本では、
たしかこれも手塚先生の作品で、一時期深夜アニメで放送していた
『陽だまりの木(でしたかな?)』のような感じでしたでしょうから、
やはりある意味「最近」なのでしょうね……。

550 :大人の名無しさん:03/09/06 03:24 ID:wTSEJRGy
http://www.jintai.jp/top.html

551 :大人の名無しさん:03/09/06 20:41 ID:3wbjo80O
仮に、快楽の座が20ページあるとして、
20人が「ブラックジャック批評」と称する本を出版する計画を立てて、
各人が1ページずつ快楽の座から(著作権法で定められた)引用を行えば、
未収録作品を世に広めることができると思う。

552 :ドクター・キリコ:03/09/06 20:49 ID:PwYnGB6L
やはり正式リリースとなると難しいか......。

553 :大人の名無しさん:03/09/06 21:03 ID:PF54b2HV
>>551
それが私的利用の範囲内と言えるのかと小一時間(ry


554 :大人の名無しさん:03/09/06 21:40 ID:0JBwChF1
>>553
「引用」は私的利用かどうかは関係ないよ。
私的利用の「複製」と勘違いしているのでは?

555 :大人の名無しさん:03/09/06 22:34 ID:PF54b2HV
>>553
どもども。

図書館での複製を前提としての話かと思いましてね。
自前の本なら複製の問題はなくなるけど、引用が出版著作物の従たる引用といえるかの問題は残りますわね。
複製にしろ引用にしろ1人1頁というのはちょっとミスリーディングぽいですけど。

なんにせよ、復刊ドットコムに投票したり、現著作権者の許諾を得る努力をした方がよっぽど速道かと。

556 :大人の名無しさん:03/09/07 14:12 ID:7fxspDox
  かみそりは言ったぞ「サイは投げられたのだ」
  あんたシーザーでしょ。

このかみそりって何?

557 :大人の名無しさん:03/09/07 22:02 ID:3OyxDHjA
        ∧_∧
  (,_,   ,_,)_   _l⌒l_          _,/_                 (・∀・*)
 (,_,  ,_,) (,_,  ,_,) ____     く         iヽ      (つと ) 
   l  l_  _/ /   (,,__,,)    X´         | ゙ヽ、    / (,_,ノ
    丶,_,,) (,_,ノ             (,__       |   ゙''─‐'''"    l
                                    ,/              ゙ヽ
                         γ"⌒゙ヽ   ,i゙  _        -、  ゙i!
                         |       i! ´    ト─‐イ     ,l
    無断 引用禁止と 申して     γ"⌒゙ヽ   ゙i,,*    ヽ,_ノ    *,/
                         |     i    ヾ、,,         ,/
      で   す   が   ・ ・ ・  ヽ,_,,ノ −2   /゙ "       ヽ
                                 /          i!
                                (⌒i ヽ    〈 i   /∧_∧
                            (( ∩ ))    γ"⌒゙ヽ  l l γ"⌒゙ヽ´∀`)
                         γ'⌒ヽ,∧∧ i     i,__,,ノ ヽ_i,    iつ と)
                         し'ゝつ(,,゚Д゚)つ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ'⌒)⌒)



558 :大人の名無しさん:03/09/07 22:20 ID:Y+uTd7+H
>>556
かみそり→レザー→シーザー
という苦しい駄洒落かと。

scissorsとrazorを取り違えた可能性も?

559 :大人の名無しさん:03/09/07 23:00 ID:3OyxDHjA
        ∧_∧
  (,_,   ,_,)_   _l⌒l_          _,/_                 (・∀・*)
 (,_,  ,_,) (,_,  ,_,) ____     く         iヽ      (つと ) 
   l  l_  _/ /   (,,__,,)    X´         | ゙ヽ、    / (,_,ノ
    丶,_,,) (,_,ノ             (,__       |   ゙''─‐'''"    l
                                    ,/              ゙ヽ
                         γ"⌒゙ヽ   ,i゙  _        -、  ゙i!
                         |       i! ´    ト─‐イ     ,l
    無断 引用禁止と 申して     γ"⌒゙ヽ   ゙i,,*    ヽ,_ノ    *,/
                         |     i    ヾ、,,         ,/
      いるんです   が   ・ ・ ・  ヽ,_,,ノ −2   /゙ "       ヽ
                                 /          i!
                                (⌒i ヽ    〈 i   /∧_∧
                            (( ∩ ))    γ"⌒゙ヽ  l l γ"⌒゙ヽ´∀`)
                         γ'⌒ヽ,∧∧ i     i,__,,ノ ヽ_i,    iつ と)
                         し'ゝつ(,,゚Д゚)つ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ'⌒)⌒)



560 :大人の名無しさん:03/09/08 04:27 ID:k8ujSimG
うちのペロが狂犬ですって とんでもないざます!
血統正しい雑種ざますよ

561 :大人の名無しさん:03/09/08 17:33 ID:RZPYkL+A
今のように電気シェーバーがない30年前は
「シーザー」という商品名のカミソリで
みんなヒゲを剃ってたんだYO!

562 :大人の名無しさん:03/09/08 21:48 ID:2AXXy4/x
>>561
貴重な情報、ありがとうござます。

ぐぐって見たんだけど、情報得られず。
10年ひと昔×3だからなぁ・・・ムリもないか。

かみそり
カミソリ
剃刀
・・・実はかみそりフォビアな私。今、キトキトになってまつ。

563 :大人の名無しさん:03/09/08 22:09 ID:YOh7V+hy
>546
『ビッグX』の冒頭シーンでB・Jのさらに10年もまえに
手術の開腹シーンを描いてました。
全集にも載ってる。



564 :起動戦士ロボトミー:03/09/09 13:27 ID:SXBPjGbm
 量産型ロボトミー3号、ロールアウト
     i^i  ,.-l[]l-、
     |_|  il┌'^'┐li  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,.--(の) _i_ニ[_]ニ,i_ < 無断転載通報しますた!
  (ぃヘ(__)^i\ ヾ=='ヘ,  \________
  '〜'⊂ノ,__/三7ヽ,__l7
      | l, i  | /7/         _
     (ヽ/^/ ̄|_/7/iー―irfニヘ   _,i.lニl.i,
     / ̄7 ̄'--' ̄|___|∪ニノ. /a__,--,_a、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /___./   | __|  ̄     __() l,__,-,__,l i) < しますた!
    7 ̄^'ラ=:t┴‐'ヽ\     (の)、_l__l_/  \______
  ___/   ノ  \._ ____;'┐  (ぃ(__)ト==、,ニr> ___
  レ'f―,/マ   (())'  /    └>->-l/E/lニr'i ヘ
  / /  /./   / /  /    / ̄/ ̄^i^~>.,k;i__ノ    n
  'r'  トノ   i _,/ /     _/ ̄^ー;r--'^ \     (凸) シマスタ!
  /'i―i'l'   y'_/_      (/  ̄'i^).^-(^iニi二ヽ  @[ Y]−
 [;iレ==ト]   (())-i-ヘ.     [/  ̄ i~l]  ialニiニニヽ  / >
./ニニニニl.I. /ニニ二>ニゝ、   // ̄ ̄i,l  └―――┘
Ii_I___l.I └‐‐―――┘   ̄ ̄ ̄



565 :大人の名無しさん:03/09/09 13:39 ID:Sn0RF2i9
>>563
全集の何巻か教えて

566 :大人の名無しさん:03/09/09 17:43 ID:8wvupVbU
フライデーは(肖像権と闘いながら)あの手この手を使って
芸能人のお宝写真を撮ろうと努力している。

それに比べて、2ちゃんねらーはBJ未収録作品を世の中に広めようと
著作権法と闘う努力をしていない。だめじゃん。

まことに嘆かわしいことである。

567 :ドクター・キリコ:03/09/09 17:48 ID:Sn0RF2i9
>>566
いいこと言いますね。

568 :大人の名無しさん:03/09/09 18:43 ID:AY6GV0Cl
>>566
> フライデーは(肖像権と闘いながら)あの手この手を使って
> 芸能人のお宝写真を撮ろうと努力している。
> それに比べて、2ちゃんねらーはBJ未収録作品を世の中に広めようと
> 著作権法と闘う努力をしていない。だめじゃん。
> まことに嘆かわしいことである。

フ−ン。
著作権者を蔑ろにする努力をしろ、と。そうしないのはけしからん、と。
とても手塚ファンとは思えないね。


569 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/09 22:45 ID:sa1Tn9Vd

>>563
>>565

講談社の手塚治虫漫画全集『ビッグX』第1巻の26ページで、
アサグモ博士が息子のしげるに、盲腸炎と言い聞かせて体内に
ビッグXの秘密を書きつけたカードを埋め込むシーンがある。

確かにこのシーンは、のちに『ブラック・ジャック』に描かれる
術野描写の原型とも言えるモノで、皮膚の内部や内臓の様子が
細部に渡って描かれています。

どうやら1965年に描かれた作品の様なのですが、もしかすると
この頃から、手塚の医学博士としての実績と経験から来るであろう、
自らの作家としての方向性が既に芽生えていたのかも知れません。

570 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/09 22:48 ID:sa1Tn9Vd

手塚が大阪大学の医学部に通っている頃、通学しながら漫画を描き、出版社に
持っていっては原稿料をもらい、それを学費に充てていたのだという。
この頃のことを手塚が回想していうには、「芸は身を助ける、といいますが、
戦時中に絶えずつづけていた成果が実った」のだと。(ですからこれは、
第二次大戦直後の頃でしょう)実習で白衣を着て、ポケットに聴診器を
しのばせながら、医局や講義室で漫画の原稿を描いていたらしく、原稿を
届けに行く際は、白衣をジャンパーに着替え、ベレー帽をかぶって出かけて
いったのだという。

依頼された原稿がどうしても締め切りに間に合わず、仕方がなしに病院の
宿直室をある時病院の宿直室を無断借用して、一晩中原稿を描いていたことも
あったようで、その際一度締め切り時間ギリギリに迫った夜に、手伝いを
看護婦に頼んだことがあるらしい。

看護婦を宿直室に連れ込み、中から鍵を閉めて見つからないようにしてから、
消しゴムで消させたりなどを一晩中手伝わせたのだという。

ところが翌日、病院中に噂が立ち、「手塚というインターン生が、夜中に宿直室へ
看護婦を引っ張り込んで、鍵を掛けて一晩中何かしている」という訳で、さすがに
手塚もこれに懲りて、病院で描くのは止めてしまったといいます。

571 :大人の名無しさん:03/09/10 01:33 ID:i/O1NnJy
>>569
563です。
回答ありがとうございます。恐縮です。
最初に見たのは、総集編の色つきページでした。
全集版だとちょっと迫力に欠けるかもしれませんが、
今だに「ビッグX」といえばこのシーン、というほど印象に残ってます。
後年B・Jでさらに徹底、登場人物でさえ辟易するシーンは気の弱い私も
同様でして、その点「医者ってすごい」とも思いました。

作家性という点では、手塚の徹底ぶりでしょうか。
人の言う「残酷シーン」や「差別を助長しかねない」シーンなども、
リアルすぎてやり玉にあがったようですが、
マンガじゃないかとやり過ごしてもらえないところは不運でした。
「やりにくくて仕方がない」というのは手塚の実感だと思います。

572 :大人の名無しさん:03/09/10 18:13 ID:tTiw9iOj
このスレ早くdat落ちしないかなー

促進あげ

573 :●のテストカキコ中:03/09/10 18:17 ID:EXNXaiYl
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

574 :マ( ̄ー ̄)ボ:03/09/10 18:17 ID:VkTE8TLU
>572
そんな意地悪言わないでぇ〜ん。。。

575 :大人の名無しさん:03/09/10 18:23 ID:4yGrgp2Y
>>572
だったらageなきゃいいじゃん。変な人。

576 :大人の名無しさん:03/09/11 03:05 ID:GW1ljmie
ageれば広告とか荒らしですぐ1000まで埋まり
結果としてdat落ちが早まる。

577 : ◆pInOKo/UeY :03/09/11 10:59 ID:DhujSiYY
test

578 :大人の名無しさん:03/09/11 17:31 ID:X6goDp/R
じゃあ私もage参加

579 :大人の名無しさん:03/09/11 19:18 ID:dkfJaQNz
age 911

580 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/11 20:30 ID:U0ksTnqb

秋田文庫からまた新しく、今度は『ブラック・ジャック』に登場するB.Jはじめ、、
他様々な登場人物のセリフをピックアップし、一冊にまとめた文庫本が出ましたので
取り上げておきますか......。

『ブラック・ジャック語録』心の傷を治す99の言葉
(手塚プロダクション監修:中野晴行編 − 本体619円+税)

これなのですが、中身は「第一章 ブラック・ジャック編」他全五章で構成されていて、
作家・医療ジャーナリストの永井明、精神科医の香山リカのインタビューなども
掲載されています。

個人的には「第二章 患者たち編」、それと「第三章 ライバル医師たち編」の二編が、
いろいろと確認したいときに便利で重宝しています。

各々のセリフに2ページを費やして書かれた解説は、一読の価値は十分あると思います。

581 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/11 21:31 ID:U0ksTnqb

>>571で『ビッグX』の話も出てきたことですし、>>282-283の小野島大氏のコラムからまた一部。

手塚治虫は1946年にデビュー後、89年に没するまで44年間にわたって活動を続けていた。
作品数自体はカウント出来ない程に莫大な量にのぼる訳なのですが、非常に質の高い、
しかも膨大な量の作品を、長期間にわたって一度も現役から脱落することなく提供し続けた力。
そこにあるのは、並外れたストーリーテリングの能力と、それを裏付ける作家的腕力。
小野島氏は、そう定義づけしている訳なのですが。

ここを>>337とのからみで、膨大な量の作品の具体的内訳について述べてみますと......。

『ブラック・ジャック』連載開始当時の作品群には,『きりひと賛歌』『奇子』『I.L』といったモノがある。
ですがこれらの作品群は、連載当時よりもむしろのちになってからの方が評価がより高まった。
で、この当時はどうであったかというと、やはり時代の流れにはどちらかというとそぐわない作品。
どうも当時はそう思われていたようです。

実際『ブラック・ジャック』連載当初の予定では、4、5回連載して、
最終回は無人島に行ってエンディング・・・手塚の漫画化記念30周年記念作品という割には、
連載開始時には活版の色なしページで、人気投票では12位くらい。

のちに「めぐり会い」(>>64参照)では2位にまであがったらしいですが、
とても現在にまで通じるような、未発表作品やら出版物が大きなビジネスとして成立するような、
そんな作品だとはとても思われていなかったという訳です。


582 :大人の名無しさん:03/09/12 03:18 ID:5L5zoBLl
第一条 この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及び
これに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の
保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。


583 :大人の名無しさん:03/09/12 03:19 ID:5L5zoBLl
第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
  一 著作物 思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう。
  二 著作者 著作物を創作する者をいう。
三 実演 著作物を、演劇的に演じ、舞い、演奏し、歌い、口演し、朗詠し、又はその他の方法により演ずること(これらに類する行為で、著作物を演じないが芸能的な性質を有するものを含む。)をいう。
四 実演家 俳優、舞踊家、演奏家、歌手その他実演を行なう者及び実演を指揮し、又は演出する者をいう。


584 :大人の名無しさん:03/09/12 03:20 ID:5L5zoBLl
五 レコード 蓄音機用音盤、録音テープその他の物に音を固定したもの(音をもつぱら影像とともに
再生することを目的とするものを除く。)をいう。
六 レコード製作者 レコードに固定されている音を最初に固定した者をいう。
七 商業用レコード 市販の目的をもつて製作されるレコードの複製物をいう。
七の二 公衆送信 公衆によつて直接受信されることを目的として無線通信又は有線電気通信の
送信(有線電気通信設備で、その一の部分の設置の場所が他の部分の設置の場所と同一の構内
(その構内が二以上の者の占有に属している場合には、同一の者の占有に属する区域内)にあるもの
による送信(プログラムの著作物の送信を除く。)を除く。)を行うことをいう。
  八 放送 公衆送信のうち、公衆によつて同一の内容の送信が同時に受信されることを目的
として行う無線通信の送信をいう。


585 :大人の名無しさん:03/09/12 03:21 ID:5L5zoBLl
九 放送事業者 放送を業として行なう者をいう。
  九の二 有線放送 公衆送信のうち、公衆によつて同一の内容の送信が同時に受信されることを
目的として行う有線電気通信の送信をいう。
  九の三 有線放送事業者 有線放送を業として行う者をいう。
  九の四 自動公衆送信 公衆送信のうち、公衆からの求めに応じ自動的に行うもの(放送又は
有線放送に該当するものを除く。)をいう。
  九の五 送信可能化 次のいずれかに掲げる行為により自動公衆送信し得るようにすることをいう。
イ 公衆の用に供されている電気通信回線に接続している自動公衆送信装置(公衆の用に供する
電気通信回線に接続することにより、その記録媒体のうち自動公衆送信の用に供する部分
(以下この号において「公衆送信用記録媒体」という。)に記録され、又は当該装置に入力される
情報を自動公衆送信する機能を有する装置をいう。以下同じ。)の公衆送信用記録媒体に情報を
記録し、情報が記録された記録媒体を当該自動公衆送信装置の公衆送信用記録媒体として加え、
若しくは情報が記録された記録媒体を当該自動公衆送信装置の公衆送信用記録媒体に変換し、
又は当該自動公衆送信装置に情報を入力すること。
ロ その公衆送信用記録媒体に情報が記録され、又は当該自動公衆送信装置に情報が入力されて
いる自動公衆送信装置について、公衆の用に供されている電気通信回線への接続(配線、自動公衆
送信装置の始動、送受信用プログラムの起動その他の一連の行為により行われる場合には、
当該一連の行為のうち最後のものをいう。)を行うこと。



586 :大人の名無しさん:03/09/12 03:21 ID:5L5zoBLl
十 映画製作者 映画の著作物の製作に発意と責任を有する者をいう。
  十の二 プログラム 電子計算機を機能させて一の結果を得ることができるようにこれに対する
指令を組み合わせたものとして表現したものをいう。
  十の三 データベース 論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を
電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう。
  十一 二次的著作物 著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、
その他翻案することにより創作した著作物をいう。
  十二 共同著作物 二人以上の者が共同して創作した著作物であつて、その各人の寄与を
分離して個別的に利用することができないものをいう。
十三 録音 音を物に固定し、又はその固定物を増製することをいう。
十四 録画 影像を連続して物に固定し、又はその固定物を増製することをいう。


587 :大人の名無しさん:03/09/12 03:22 ID:5L5zoBLl
十五 複製 印刷、写真、複写、録音、録画その他の方法により有形的に再製することをいい、
次に掲げるものについては、それぞれ次に掲げる行為を含むものとする。 イ 脚本その他これに
類する演劇用の著作物 当該著作物の上演、放送又は有線放送を録音し、又は録画すること。
ロ 建築の著作物 建築に関する図面に従つて建築物を完成すること。

十六 上演 演奏(歌唱を含む。以下同じ。)以外の方法により著作物を演ずることをいう。
十七 上映 著作物(公衆送信されるものを除く。)を映写幕その他の物に映写することをいい、
これに伴つて映画の著作物において固定されている音を再生することを含むものとする。
十八 口述 朗読その他の方法により著作物を口頭で伝達すること(実演に該当するものを除く。)をいう。
十九 頒布 有償であるか又は無償であるかを問わず、複製物を公衆に譲渡し、又は貸与する
ことをいい、映画の著作物又は映画の著作物において複製されている著作物にあつては、こ
れらの著作物を公衆に提示することを目的として当該映画の著作物の複製物を譲渡し、
又は貸与することを含むものとする。


588 :大人の名無しさん:03/09/12 03:27 ID:5L5zoBLl
第八条 風俗営業者は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。
一 営業所で卑わいな行為その他善良の風俗を害する行為をし、又は客にこれらの行為をさせないこと。
二 営業用家屋等において店舗型性風俗特殊営業又は店舗型電話異性紹介営業を営まないこと。
三 営業用家屋等(旅館業法(昭和二十三年法律第百三十八号)第三条第一項の規定による
旅館業の許可を受けているものを除く。)に客を就寝させ、又は宿泊させないこと。
四 営業中は、営業所の出入口及び客室に施錠をし、又は客にこれをさせないこと。
五 客の求めない飲食物を提供しないこと。
六 法第十七条の規定に基づき表示した料金以外の料金を客に請求しないこと。
2 法第二条第一項第七号の営業を営む者は、前項各号に掲げる事項のほか、
次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。
一 客に提供した賞品を買い取らせないこと。
二 営業所において、と博類似行為その他著しく射幸心をそそるおそれのある行為をし、
又は客にこれらの行為をさせないこと。
三 著しく射幸心をそそるおそれのある方法で営業しないこと。
四 営業所(法第二条第一項第七号に規定するまあじやん屋を除く。)において客に飲酒させないこと

589 :大人の名無しさん:03/09/12 03:28 ID:5L5zoBLl
第九条 法第二十二条第四号の条例で定める年齢及び時は、それぞれ十六歳及び午後六時とする。
(店舗型性風俗特殊営業の禁止区域)
第十条 法第二十八条第一項の条例で定める施設は、次の各号に掲げるものとする。
一 医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第一条の五第一項に規定する病院及び
同条第二項に規定する診療所(患者を入院させるための施設を有するものに限る。)(以
都市公園(児童の遊戯に適する施設として少なくとも、広場のほか、ぶらんこ、すべり台
又は砂場のいずれかが設けられているものに限る。以下「児童公園」という。)
三 博物館法(昭和二十六年法律第二百八十五号)第二条第一項に規定する博物館
及び同法第二十九条に規定する文部科学大臣又は教育委員会が博物館に相当する施設として指定したもの
四 社会教育法(昭和二十四年法律第二百七号)第二十一条第一項に規定する公民館


590 :大人の名無しさん:03/09/12 03:30 ID:5L5zoBLl
第二条 この法律において「児童」とは、十八歳に満たない者をいう。

    2 この法律において「児童買春」とは、次の各号に掲げる者に対し、対償を供与し、又はその供与
     の約束をして、当該児童に対し、性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的好奇
     心を満たす目的で、児童の性器等(性器、肛門又は乳首をいう。以下同じ。)を触り、若しくは児童
     に自己の性器等を触らせることをいう。以下同じ。)をすることをいう。

 
    一 児童
    二 児童に対する性交等の周旋をした者
    三 児童の保護者(親権を行う者、後見人その他の者で、児童を現に監護する者をいう。以下同
      じ。)又は児童をその支配下に置いている者

    3 この法律において「児童ポルノ」とは、写真、ビデオテープその他の物であって、次の各号のい
    ずれかに該当するものをいう。

    一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態を視覚により
      認識することができる方法により描写したもの
    二 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態で
      あって性欲を興奮させ又は刺激するものを視覚により認識することができる方法により描写した
      もの
    三 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するものを視
      覚により認識することができる方法により描写したもの



591 :大人の名無しさん:03/09/12 03:31 ID:5L5zoBLl
 (適用上の注意)
第三条 この法律の適用に当たっては、国民の権利を不当に侵害しないように留意しなければならない。


 (児童買春)
第四条 児童買春をした者は、三年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。


 (児童買春周旋)
第五条 児童買春の周旋をした者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。

    2 児童買春の周旋をすることを業とした者は、五年以下の懲役及び五百万円以下の罰金に処す
     る。


 (児童買春勧誘)
第六条 児童買春の周旋をする目的で、人に児童買春をするように勧誘した者は、三年以下の懲役又
     は三百万円以下の罰金に処する。

    2 前項の目的で、人に児童買春をするように勧誘することを業とした者は、五年以下の懲役及び
     五百万円以下の罰金に処する。




592 :大人の名無しさん:03/09/12 03:31 ID:5L5zoBLl
(児童ポルノ頒布等)
第七条 児童ポルノを頒布し、販売し、業として貸与し、又は公然と陳列した者は、三年以下の懲役又
     は三百万円以下の罰金に処する。

    2 前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦
     から輸出した者も、同項と同様とする。

    3 第一項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを外国に輸入し、又は外国から輸出した日本国民
     も、同項と同様とする。


 (児童買春等目的人身売買等)
第八条 児童を児童買春における性交等の相手方とさせ又は第二条第三項第一号、第二号若しくは第
     三号の児童の姿態を描写して児童ポルノを製造する目的で、当該児童を売買した者は、一年以
     上十年以下の懲役に処する。

    2 前項の目的で、外国に居住する児童で略取され、誘拐され、又は売買されたものをその居住
     国外に移送した日本国民は、二年以上の有期懲役に処する。

    3 前二項の罪の未遂は、罰する。



593 :大人の名無しさん:03/09/12 03:33 ID:5L5zoBLl
二十 技術的保護手段 電子的方法、磁気的方法その他の人の知覚によつて認識することが
できない方法(次号において「電磁的方法」という。)により、第十七条第一項に規定する著作者
人格権若しくは著作権又は第八十九条第六項に規定する著作隣接権(以下この号において
「著作権等」という。)を侵害する行為の防止又は抑止(著作権等を侵害する行為の結果に著しい
障害を生じさせることによる当該行為の抑止をいう。第三十条第一項第二号において同じ。)を
する手段(著作権等を有する者の意思に基づくことなく用いられているものを除く。)であつて、
著作物、実演、レコード、放送又は有線放送(次号において「著作物等」という。)の利用
(著作者の同意を得ないで行つたとしたならば著作者人格権の侵害となるべき行為を含む。)に
際しこれに用いられる機器が特定の反応をする信号を著作物、実演、レコード又は放送若しくは
有線放送に係る音若しくは影像とともに記録媒体に記録し、
又は送信する方式によるものをいう。

594 :大人の名無しさん:03/09/12 03:34 ID:5L5zoBLl
二十一 権利管理情報 第十七条第一項に規定する著作者人格権若しくは著作権又は
第八十九条第一項から第四項までの権利(以下この号において「著作権等」という。)に
関する情報であつて、イからハまでのいずれかに該当するもののうち、電磁的方法により
著作物、実演、レコード又は放送若しくは有線放送に係る音若しくは影像とともに記録媒体に
記録され、又は送信されるもの(著作物等の利用状況の把握、著作物等の利用の許諾に
係る事務処理その他の著作物等の管理(電子計算機によるものに限る。)に用いられていない
ものを除く。)をいう。 イ 著作物等、著作権等を有する者その他政令で定める事項を特定する情報
ロ 著作物等の利用を許諾する場合の利用方法及び条件に関する情報
ハ 他の情報と照合することによりイ又はロに掲げる事項を特定することができることとなる情報


595 :大人の名無しさん:03/09/12 03:36 ID:5L5zoBLl
第十条【日本国民の要件】
 日本国民たる要件は、法律でこれを定める。
第十一条【基本的人権の享有と性質】
 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する
基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。
第十二条【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを
保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。


596 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/12 07:54 ID:if2LsGF6

>>582-595

著作権法ですか......。

ここに投稿されていれば、再三の確認の手間も若干省けるかも知れませんね。

597 :大人の名無しさん:03/09/12 11:11 ID:tuoO+f4w
568 :大人の名無しさん :03/09/09 18:43 ID:AY6GV0Cl
>>566
> フライデーは(肖像権と闘いながら)あの手この手を使って
> 芸能人のお宝写真を撮ろうと努力している。
> それに比べて、2ちゃんねらーはBJ未収録作品を世の中に広めようと
> 著作権法と闘う努力をしていない。だめじゃん。
> まことに嘆かわしいことである。

フ−ン。
著作権者を蔑ろにする努力をしろ、と。そうしないのはけしからん、と。
とても手塚ファンとは思えないね。

同感

 >1はルポライターなんてハンドルじゃなく散文屋とでも名乗れ

598 :奉 先:03/09/12 11:59 ID:nvJH8szx

戦術を変えたのかChopinは ゲラ
といっても、相変わらず、コピペだけか??
代わり映えがせんな…
だから、いつまでもうだつが上がらんのだ。
一度、ブラックジャックに手術でもしてもらえ。

599 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/12 12:15 ID:ay1vtkRP

>>538に続き、ドクター・キリコにまつわる話をもうひとつ。

1998年12月、ネットを通じての「診察」と称される行為が相談した側・される側の
服毒自殺を招いた「ドクター・キリコの診察室」事件。これを覚えている方も多いかと
思いますけど。

「ドクター・キリコは手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』に登場するキャラクターで、
患者の安楽死を金で請け負う医師という設定だ。コンピューターの画面上で『キリコ先生』
と呼ばれるとき、男性は、今回自殺した東京と杉並区の女性を含む多くの投稿者から手持ちの
薬の致死量について聞かれ、データを示して答えている」(’98年12月28日付朝日新聞)

「札幌の塾講師は、ドクター・キリコの診察室」というホームページを開設していた。
『キリコ』は、手塚治虫の人気漫画『ブラック・ジャック』に登場する安楽死専門の医師。
ネットを通じて診察に訪れる自殺志願者たちに、キリコが指南(毒物の販売)をしていたわけだ」
(同日付読売新聞)。

これらの新聞報道の内容では、「安楽死」と「自殺幇助」が区別されていないので、
この両者は著しく混同されている訳なのですが。医師が患者に施す「安楽死」、
(いわゆる「積極的安楽死」のこと。医療装置停止による「消極的安楽死」はひとまず除外)
これについての最大の論争点は、それが殺人なのか人道的終末医療のひとつなのかということ。
2001年に4月にオランダでは(法で定められた要件を満たした場合に限り)後者と認められ、
合法化された。報道によるとこれ以前に、多数の安楽死実施例が社会的に黙認されてきた現状を
踏まえ、それを追認した立法なのだという。

事情により、続きはまた後ほどということで......。

600 :銃爪 ◆nmPUjVODQY :03/09/12 12:22 ID:3lGsQSLl
なんか知らんが600ゲットで記念カキコ(ゲラ

601 :ドクター・キリコ:03/09/12 12:27 ID:Tg0HY/rs
>>600
銃爪クンありがとう。

602 :大人の名無しさん:03/09/12 13:17 ID:iZ9tR+aA
「ルンバ」という黒人の女の子が出てくる話があったような気がするのに
単行本には載ってなかった、なぜ?と思ってました。
「落下物」だったんですね。
もっとも覚えてるのはラストの方でブラックジャックが
ルンバの遺体に「ルンバ、お前さんはよくやったぜ、悪魔を倒したんだ」とか
話しかけて去っていくシーンだけ。
親戚の家にたまたまあったチャンピオンで見たんだと思います。

603 :ピノコ ◆T7uxENxWRI :03/09/12 13:20 ID:7LS28jIW
>>600
銃爪くんあんがと&おめれと〜♥

>>601
ドクター・キリコ ちゃんあんがと♥

604 :ピノコ ◆T7uxENxWRI :03/09/12 13:24 ID:7LS28jIW
あれれ???トリプが変なのら。。。

605 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/12 13:30 ID:7LS28jIW
何度もごめんなちゃい

606 :奉 先:03/09/12 14:18 ID:nvJH8szx

安楽死は、苦悶にゆがむ患者の表情を日常の平静に戻す。
どうせ死するなら、
生前の姿が見る影もない、無惨な骸となるよりも、
人間としての尊厳を保ち得る死体となりたい。
生存権と同様に、意思ある者には、
延命が絶望と分かった時、死に方と、死ぬ時期を選ぶ権利があって良い。

不治の病で、死が確実視された瞬間から
患者には死に方と死ぬ時期を選択する権限が
認められて良いのではないかと思う。
絶望を引きずりながら延命させるのは、
死罪よりも惨い拷問ではないだろうか。

607 :奉 先:03/09/12 16:04 ID:nvJH8szx

オイ、ナベタツ。
丑三つ時に、また来るで……


608 :大人の名無しさん:03/09/12 18:09 ID:Cp7XeTQX
荒らされていますね(^^;

犯人は秋田書店の者でしょうか

609 :大人の名無しさん:03/09/12 18:15 ID:SVwIPaSz
>>608
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1057739053/31

610 :大人の名無しさん:03/09/12 21:45 ID:5L5zoBLl
>>596

> >>582-595
> 著作権法ですか......。

>592とかが著作権法に見えるあなたは相当ヘン

611 :奉 先:03/09/12 22:31 ID:B5bdmXvx

法律の条文だけを並べても意味はない。
絵図を中心として描かれた著作物を
文字のみで表現した、このスレッドの違法性の根拠について、
該当条項を提示しつつ説明しなければ、何らの説得力も生まれない。

612 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/12 22:40 ID:DJ+snfdk
そうれちゅよ。ほぉせんたんのいうとおりなのら。

>>582-595
もっと解りやちゅく言ってくれなきゃピノコわかんない。

それより、かっくいいバチグンなうちの先生知りませんかぁ?

613 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/12 23:31 ID:if2LsGF6

で、>>599の続きなのですが......。

安楽死を容認した判例はあるにせよ、日本では現在までに、
これに類する法律は存在しない。

だが古くから、様々な議論のある難しい問題でもある。

札幌の塾講師であった”ドクター・キリコ”が行っていたような自殺幇助は、
自殺を殺人に含めるとしても、もちろん殺人そのものではない。
しかし議論の余地なく「自殺幇助」に該当する犯罪行為。
『ブラック・ジャック』でドクター・キリコが行っていたのは安楽死。
対象としていたのは、自らの命を絶つ力さえ失った人たち。

「安楽死」と「自殺幇助」が一緒くたになった事件は、現実に起きているにせよ、
本来は別モノ。「ドクター・キリコの診察室」事件当時の報道は、
『ブラック・ジャック』に込められていた手塚の意図と、
「安楽死」と「自殺幇助」の意味を混同して誤解を招きかねなかった。

私はそのことに、今一度こうして触れておきたかったモノで......。

614 :奉 先:03/09/13 03:01 ID:War34pQJ
ところで、Chopinは???

615 :銃爪 ◆nmPUjVODQY :03/09/13 10:45 ID:oax6qjOC
記念カキコとトリップテスト

616 :銃爪 ◆nmPUjVODQY :03/09/13 10:47 ID:oax6qjOC
記念カキコ済みじゃねーか(w
トリップ化け直ってないよ、梅川の嘘つきが。

617 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/13 10:53 ID:sf4/baRA

>>615-616

どうして解消できないのでしょうねぇ・・・(謎


ところでこのスレですが、勝手ながら相互リンクということで。

【BLACK JACK】ブラック・ジャック〜7【手塚治虫】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1062164672/

618 :奉 先:03/09/13 11:04 ID:War34pQJ

あちらこちらに、よく立てるな、しかし……… プ
いずれ、そこにもChopinが現れるだろう

619 :奉 先:03/09/13 11:05 ID:War34pQJ

オイ、銃爪
せっかく年寄り板にきたなら、
得意の銃爪節でも、披露してやれ w

620 :大人の名無しさん:03/09/13 21:30 ID:6riJ5cuP
うるせーハゲ

621 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/13 21:56 ID:rNlcuqXV

今度は>>570の続きなのですが......。

ある日インターン生時代の手塚は、遂に教授に呼び出され、こう言われたのだという。

「手塚君、きみのような人間が医者になってしまうとろくなことが起こらん。
必ず患者を何人か殺してしまう。頼むから医者になるな。」

「そのかわり、きみは漫画がうまいから、子どもたちに漫画を描いてやって、
子どもの心を明るくしてやればいい。それもひとつの治療法だし、
きみにしかできないことだ」と。

この教授が手塚を叱り飛ばさなかったことにはある理由があった。
それは手塚が以前、教授の出版した本に教授本人の似顔絵を、
本人から頼まれて描いたことがあったかららしい。

漫画家こそが自分の進むべき道であると決めたのは、実はこの時だったのだという。

そのかわりもし自分が医者になっていたら、こんな医者になってみたかったという夢を
作品の中に描いた。

622 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/13 21:59 ID:rNlcuqXV

その中でも一番有名なのが『ブラック・ジャック』であるという訳なのですが、
『ブラック・ジャック』に登場する技術というのは、実は手塚自身が大学時代に
受けた医療教育、つまり昭和二十年代の医療技術なのだといいます。

そこで『ブラック・ジャック』の読者から、時代錯誤だとかいう批判をずいぶん
受けたそうですが、そんな批判に対して手塚は、自分が『ブラック・ジャック』で
描こうとしたのは、そんな詳細な医療技術の紹介ではないので、特に何も言い返しは
しなかったのだという。

B.J自身の身上にしても、様々な設定は少しずつ連載を追う毎に考え出していった
モノで、ときには時間的、画面的に食い違いも出てくれば、病名や治療法も現実に
あり得ないモノもあり、ときには架空の病名も混じっている時もあると。

これは有名なお話ですが、手塚にある時、東大医学部の学生の活動家グループから
「そんなでたらめを書くのなら、漫画家を止めてしまえ」と怒鳴られたことがあるのだという。
しかしこれに対して手塚は、「でたらめなことが書けない漫画などこの世にあるものか。
全く幼稚な連中だ」と、ハナにもかけなかったらしい。

これは手塚の、自らの技量に対する自信から来る、
悠然たる態度を示したエピソードといってもよいのではないかと私は思っています。

623 :ドクター・キリコ:03/09/15 00:11 ID:EPjEPWaB
巡回age

624 :大人の名無しさん:03/09/15 00:26 ID:ErdN5i+M
ルポライターさん、
結構「ブラックジャック・ザ・カルテ」からの引用多いみたいね。
あの3冊を読んでる人間には浅すぎる。
もう少し自分の意見なり考え方なり織り込んだら?

あと未だに当時(手塚学生時代)の治療法・手術法が通用してる疾病も幾つもあるよ。

625 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/15 00:36 ID:gDsyz2mz

>>624

>結構「ブラックジャック・ザ・カルテ」からの引用多いみたいね。

医療知識に関しては確かにその通りですね。
ただ、これに関して自分の意見・考え方を織り込むには、医療知識がなさ過ぎて・・・。

正直、医者でもない人間が医療知識に言及することは難しいと思った次第です。

>あと未だに当時(手塚学生時代)の治療法・手術法が通用してる疾病も幾つもあるよ。

そんな話を私もどこかで読みました。
時間があれば、もう少しこの辺に深入りできればな、とは思っています。

626 :624とは別の人:03/09/15 01:01 ID:ROMSkzir
>>622も「ガラスの地球を救え」で手塚先生本人が語っている内容なのに、「あるのだという」」「かったらしい」
と推量で結ぶのはちょっとどうかと思いますよ。引用は引用ととして明確にして、もっとルポ氏本人の意見を
メインに聞きたいですね。



627 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/15 01:15 ID:gDsyz2mz

>>626

そうですね。

ちなみに引用は『ブラック・ジャック画集』(秋田書店)の最後からなのですが、
おっしゃるとおりこれは、「ガラスの地球を救え」と一緒のモノです。

確かにもう少しばかり、自分の考えを書き残しておきたいなとは思っていましたので、
次からは何とか。

628 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/15 03:19 ID:gDsyz2mz

・・・せっかくですから、私がリアルタイムで読んだ第204話
「消えさった音」(週刊少年チャンピオン1978年2月27日号初出)、
これについて。

この話ですが・・・空港建設により滑走路脇に代々受け継いできた畑を持つ男が、
騒音と闘いながらも神経を痛めつけられ、遂には自ら鼓膜を破る様になってしまう。
ある日この男が、耳に熱湯を注いでしまうまでに至り、B.Jがある一定の騒音レベルを
超えると鼓膜が縮み、何も聞こえなくなるという特殊な鼓室形成術を施した。

これで全ては解決かと思いきや、男はこの鼓膜を元に戻してもらいたいとB.Jに
頼み込む。男いわく、「音で悩まされているのは自分だけではない。自分だけがいい目を
見ても仕方がない。爆音をなくすことが先決なんだ」と。

このエピソードというのは、実は今現在に至るまでの私に、
何らかの影響を与えているような気が。

第199話「終電車」のB.Jの話にチラリと出てくる「ちっぽけな扇風機の下で、
湿気とマラリア蚊がブンブンする中で手術してる医者」にしてもそうですが、
様々な困難と共存しつつも何とかやっていくことが重要であると。
実際、そういう人たちに助けられて来たこと、けっこう私は多いモノですから。

まぁ何事にせよ、いつも「俺が、私が」という考えばかりが先に来る方々には、
とうてい理解できない話なのかも知れませんが。

629 :大人の名無しさん:03/09/15 08:56 ID:R1aJVJhQ
主人公の名前をトランプの「ブラックジャック」にした手塚治虫のセンスに脱帽

もし名前が「ポーカー」だったら、駄作になっていた

630 :奉 先:03/09/15 10:56 ID:IQqS6QL3

診療ミスばかりしそうな名前だ w

631 :大人の名無しさん:03/09/15 13:03 ID:rPCEa/+u
『いわゆる「ブラック・ジャック」というトランプのゲームとは関係ありません。 』とチャンコミの表紙裏に
書いているのに、扉絵はトランプが多く用いられているのは何でだろうね。

632 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/15 13:24 ID:gDsyz2mz

>>631

今改めて一連の扉絵を調べ直してみたところ、
カードの種類(スペード、ダイヤ、クラブ、ハート)を問わず、
描かれているのは圧倒的に「ジャック」が多い。
その次にスペードのエース。たまにジョーカーが使われていたこともある。

推測に過ぎないですけど、単純に絵的に見栄えがいいからだったと思うのですがね、
トランプを扉絵に多用したというのは。

633 :大人の名無しさん:03/09/15 19:43 ID:Oit5nCNX
完投して喜ぶのが野茂、浣腸して喜ぶのがホモ。
打たれるのを嫌がるのが野茂、打たれるのを喜ぶのがホモ。
野茂はホモを狙わないが、ホモは野茂を狙うことがある。
好プレーするのが野茂、チンプレーするのがホモ。
家族でたのしく見るのが野茂のプレー、家族で楽しく見れないのがホモのプレー。
お尻を見せて球を投げるのが野茂、お尻を見せて球を揺らすのがホモ
アメリカで観戦するのが野茂、アメリカで感染するのがホモ。
野茂は講演に行くが、ホモは公園に行く。
タマを投げてチームを守るが野茂、タマを触って彼を攻めるのがホモ。
野茂はバーモントカレーが好きらしいが、ホモはバーの元彼が好きらしい。
野茂はお尻を向けて投げるが、ホモはお尻を向けて誘う。
野茂のプレーは素晴らしいが、ホモのプレーは凄いらしい
>1
お前は?

634 :奉 先:03/09/15 20:05 ID:IQqS6QL3

お前のことか?? ゲラ

635 :奉 先:03/09/15 20:37 ID:IQqS6QL3
>>628
公害は公益の副産物でもある。
公益をもたらすための活動によって、公害が発生する。
公益の恩恵に多くの人々が浴する一方で、
公害によって私益に損害を被る人々もいる。
高度成長期は、被害者への対策に手が回らなかった。
それらの犠牲と進歩を基盤にして、今日の我々の暮らしがある。

636 :大人の名無しさん:03/09/16 18:11 ID:QAUtXiCI
早くdat落ちしてほしいので
定期あげ

637 :大人の名無しさん:03/09/16 23:50 ID:h20LoIFb
最初のうちはけっこうマジメに読んでたけど、
ルポライターって人、
どこからか引用したものまであたかも自分が考えた文章のように書くのがイヤラシイ。
BJファン&読書好きをなめてんのか。

638 :◆Kitty.m4J6 :03/09/16 23:54 ID:3F9ulUJM
>>637
どの書き込みはどこからの引用なんだ?あぁ?
ソース出せソース
ウザイなら見るな馬鹿
俺は見てない(プ

639 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/16 23:57 ID:XJ/EUxbi

>>637

あとから取ってつけた様に言うのもなんですが......。

具体的にどの箇所のことかの指摘もないと、反論もできません。

640 :大人の名無しさん:03/09/17 01:40 ID:1H79DG6u
637じゃないけど、
>>624-627の流れは?
>>639じゃ開き直ってるみたいだけど。

私が気になったのは>>622の以下の部分ですね。

>これは有名なお話ですが、手塚にある時、東大医学部の学生の活動家グループから
「そんなでたらめを書くのなら、漫画家を止めてしまえ」と怒鳴られたことがあるのだという。
しかしこれに対して手塚は、「でたらめなことが書けない漫画などこの世にあるものか。
全く幼稚な連中だ」と、ハナにもかけなかったらしい。


これ↑、すっかり同じ文章をブラックジャックザカルテファイナルで読んでるんですけど。
「ハナにもかけなかったらしい」なんて、
いかにも自分が見聞したものと思われても仕方ない表現ですね。
突っ込みどころ満載とは言いませんが、今まで指摘がなかったのがおかしいくらいかと。

641 :大人の名無しさん:03/09/17 01:43 ID:1H79DG6u
前レスで、
手塚作品に対しての著作権云々を言ってる人も多いみたいですが、
それ以外の本の著作権でもごねられますよ。
そういうことしてると。

つーか、
引用なら引用とすっきり書いて下さい。
あたかも自分の考え・意見・見聞のような表現は避けて。

642 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/17 02:03 ID:cGdTWXgA

>>640

>これは有名なお話ですが、手塚にある時、東大医学部の学生の活動家グループから
「そんなでたらめを書くのなら、漫画家を止めてしまえ」と怒鳴られたことがあるのだという。
しかしこれに対して手塚は、「でたらめなことが書けない漫画などこの世にあるものか。
全く幼稚な連中だ」と、ハナにもかけなかったらしい。

様々な著作で私が目にした箇所であったこと、
それと結構手塚ファンの間では有名な話かと思ったので、
特に「XXからの引用」とは書かなかったのですけれどもね。

この辺は本来、明確に「XXから」と明記すべきだったんでしょうけれど。


>>641

>引用なら引用とすっきり書いて下さい。
>あたかも自分の考え・意見・見聞のような表現は避けて。

上に同じく、引用は引用で明らかにしましょう。

しかし見聞のような表現はしましたけど、
自分の考え・意見とないまぜになってなっていましたかね?

643 :大人の名無しさん:03/09/17 03:11 ID:PCxyzff2
お前らくだらんレスで脱線するな。

644 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/17 08:40 ID:cGdTWXgA

>>643

ここは、私の記述の仕方がよろしくなかった、
ということで収めていただければと。

>>1に示した通り姉妹スレもあることですし、皆さんの意見に関しては、
残レス数を気にせずできるだけ多めに取り入れていきたい、とは思っているんですよ。

645 :大人の名無しさん:03/09/17 14:14 ID:U99gWVxG
>様々な著作で私が目にした箇所であったこと、
>それと結構手塚ファンの間では有名な話かと思ったので、
>特に「XXからの引用」とは書かなかったのですけれどもね。

思い込みもはなはだしい。
手塚ファンなら手塚の名が出てるものは全て読んでるとでも思ってんのか。
ファン度やマニア度なんて個々人みんなちがうさね。
作品は大事に持ってるけどその他の関連本は特に読んでない、
なんてファンはざらにいる。むしろそういう人の方が多いと思う。
昔読んだから、と軽い気持ちでスレのぞく人だっている。
あんたのは引用であることをごまかす単なる言い訳にすぎない。

646 :大人の名無しさん:03/09/17 18:16 ID:bLhLcQR9
dat落ちXデーは12月頃かな・・・

647 :奉 先:03/09/17 18:21 ID:S7YQUAfL
>>646 
そういうのを単なる煽りという ゲラ

648 :648:03/09/18 16:16 ID:jRwq1QGo
地獄に落ちろ

649 :大人の名無しさん:03/09/18 18:13 ID:S77508Qo
強制1000レス→強制dat落ち→ルポライター失業

650 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/19 09:54 ID:Qb0ES65e

2003年9月19日現在の時点で、
未収録と言われる『ブラック・ジャック』作品には以下のエピソードがあります。
(コミックス・文庫等収録済エピソードの、改作前の内容も含む)

・「快楽の座」(>>74-123
・「植物人間」(>>172-260
・「ある監督の記録」(>>345-430

・「死に神の化身」(第46話:改作後のタイトルは「恐怖菌」)
・「指」(第28話:改作後は第227話「刻印」として収録済)
・「壁」(第171話)
・「緑柱石その1・その2」(第67話・第68話:「ふたりのピノコ」として収録済)

ここからは残った4話に関して焦点を絞って展開していく予定です。
全文収録という形式にはならないと思いますが......。

・・・「緑柱石」については>>170でも少し触れていますが、詳しい内容等に関してはまた後ほど。

651 :大人の名無しさん:03/09/19 13:06 ID:QXNSkp9k
強制1000レス→強制dat落ち→ルポライター失業
→起死回生で暗黒街取材→川に浮く

652 :大人の名無しさん:03/09/19 13:14 ID:UIqaXjMU
画像
http://z.peps.jp/tknb12


653 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/19 13:15 ID:UtvfIf0Z

なんらか変なおっさんがいるのらぁ〜 ケラケラ



654 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/19 13:20 ID:UtvfIf0Z
うちのせんせぇって凄いんだじょ〜

自分の身体を自分でオペしちゃうんだからね
れも、せんせぇ 動けなくて困ってたから
ピノコが助けてあげたのらよ。

せんせぇに喜んれもらえてピノコちあわちぇ♥

やっぱ、うちのせんせぇ最高なのら〜

655 :大人の名無しさん:03/09/19 14:12 ID:QXNSkp9k
>653:ピノコ ◆pInOKo/UeY は
 ヒキコ→精神病院入院→夜間新幹線線路上徘徊→高額賠償請求
 

656 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/19 14:23 ID:UtvfIf0Z
>>655
あっ!また変なおじさんらぁ〜

ばかばかばかばか・・・ちがうもん

ピノコはブラック・ジャックせんせぇの助手なの!!!

あんたがせぇちん病院いきやがれぇ〜 ケラケラ

657 :大人の名無しさん:03/09/19 17:38 ID:WI7ozNVT
ピノコは背が低いので手術の助手は無理だろ
手が届かない(w

658 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/19 17:46 ID:gyZ3hBlQ

>>657

けど実際は、作品の中で助手をしている場面は多いんですよね......。


ところで「緑柱石」・・・このエピソードのあらすじなのですが。

北里市(コミックス収録時には、この箇所は『見須洞市』と改作)
で発生した原因不明の病気は公害であるという噂がたった。

その原因であると思われる企業の社長がもみ消しの調査を、
とある医師に依頼した。

B.Jはこの北里市の、「本田特殊合金精 ベリリウム工場 HONDA.K.K.」
(改作後は『槍津花市の誰永化学』としてコミックスに収録)の中で、
事故で負傷した工場長の治療で呼ばれ、ベリリウム中毒と思われる病人を診察する。
彼は会社の流したベリリウムのせいで、最早治療不可能となっていた。
B.Jは社長から口止め料を受け取り去っていく。

そしてベリリウム中毒にかかった、ピノコに良く似たロミという少女に会う。
ロミは以前ある医学雑誌に載っていて、その写真を参考にB.Jはピノコの顔を作ったという訳だ。
ロミは肺疾患に冒されていた。B.Jはロミを診察している医師に、
「原因はベリリウム工場のゴミの中毒」だと話す。
だが医師は、全くそれを受け入れようとしない。

・・・ここまでが「緑柱石」前半です。後半をまた後で。

659 :D員 ◆g.PRUmoroA :03/09/19 19:06 ID:2QQGStbj
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん


660 :D員 ◆g.PRUmoroA :03/09/19 19:07 ID:2QQGStbj
                ┏━┓       ┏━┓
                ┗┓┗┓    ┏┛┏┛┏┓      ┏┓
 ┏━┓    ┏━┓ ┗┓┗┓┏┛┏┛  ┃┃  ┏━┛┗━┓
 ┗┓┗┓┏┛┏┛   ┗┓┗┛┏┛    ┃┃  ┗━┓┏━┛
   ┗┓┣┛┏┛       ┗┓┏┛      ┃┃      ┃┃
     ┣  ┏┛           ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
   ┏┛┏┛             ┃┃        ┃┃  ┃┏┓┏┓┃
 ┏┛┏┛               ┃┃        ┃┗┓┃┗┛┃┃┗┓
 ┗━┛                 ┗┛        ┗━┛┗━━┛┗━┛
       llllllll″              ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″        llllllll゙'       `llllllll'
     ,llllll!゚ ,   ,illll           llllllll゙'       `llllllll'
    ,,illllll!'  ,,llllllllllllllllllllllll        ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
  ,,,iilllll! ,,ii    ,lllllll゙          llllllll゙'       `llllllll'
,,illllll!'.l ,,,ill    ,lllllll゙          llllllll゙'       `llllllll'
    ,,,illll ,,llllllllllllllllllllllllllllll      ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1062950749/137

661 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/19 19:17 ID:JZHLS8YX

>>659-660

正直私は、今あんたのやってる荒らし他のせいで、
このスレのこと考えるだけで精一杯なんですよ、正直。

このスレ終わったらいくらでも相手くらいしますから、
本当にコソコソ荒らしたり、30板に来るのは止めなさい。

皆が意味悪がるし、関係ない人まで本当に迷惑しますから。

662 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/19 19:21 ID:JZHLS8YX

>>661

「気味悪い」を間違えてますね。力が入り過ぎましたか・・・(汗

663 :奉 先:03/09/19 23:46 ID:Ew68DG66

660 :D員 ◆g.PRUmoroA :03/09/19 19:07 ID:私はオバカのCopinです
                ┏━┓       ┏━┓
                ┗┓┗┓    ┏┛┏┛┏┓      ┏┓
 ┏━┓    ┏━┓ ┗┓┗┓┏┛┏┛  ┃┃  ┏━┛┗━┓
 ┗┓┗┓┏┛┏┛   ┗┓┗┛┏┛    ┃┃  ┗━┓┏━┛
   ┗┓┣┛┏┛       ┗┓┏┛      ┃┃      ┃┃
     ┣  ┏┛           ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
   ┏┛┏┛             ┃┃        ┃┃  ┃┏┓┏┓┃
 ┏┛┏┛               ┃┃        ┃┗┓┃┗┛┃┃┗┓
 ┗━┛                 ┗┛        ┗━┛┗━━┛┗━┛
       llllllll″              ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″        llllllll゙'       `llllllll'
     ,llllll!゚ ,   ,illll           llllllll゙'       `llllllll'
    ,,illllll!'  ,,llllllllllllllllllllllll        ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
  ,,,iilllll! ,,ii    ,lllllll゙          llllllll゙'       `llllllll'
,,illllll!'.l ,,,ill    ,lllllll゙          llllllll゙'       `llllllll'
    ,,,illll ,,llllllllllllllllllllllllllllll      ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1062950749/137

664 :奉 先:03/09/19 23:48 ID:Ew68DG66

659 :D員 ◆g.PRUmoroA :03/09/19 19:06 ID:みんな、オバカなボクチンを許してね
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん
あっぼおおおおおおおおおおおんんんんんんあっぼおおおおおおおおおおおんんんんんん

665 :貂蝉:03/09/19 23:52 ID:ylSuD0Aw
>ルポさん
どうした?
煽られてまんな。
がんばってな。

こらこら
おっさ〜ん。上手すぎるわ。(笑)

666 :奉 先:03/09/20 00:10 ID:S/NiIqke

お姉、コピペのIDを見ろ、ボケ

667 :貂蝉:03/09/20 00:24 ID:bLXUb4om
すんません。
例のヒッキーですか?
相変わらずですな。


668 :貂蝉:03/09/20 00:26 ID:bLXUb4om
他にやることないんかな?
寂しいね。

669 :大人の名無しさん:03/09/20 11:13 ID:xNRINAgY
今日、FM−TOKYOで、夕方五時から、
ブラックジャック関係(手塚先生のほうかどうかは知りませんが)やります。
AVANTYという番組です。いちおうカキコ……。

670 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/20 13:10 ID:eWCwIWGH

>>669

それはご報告ありがとうございます。

もし今日時間があれば、そちらの方もチェックしておこうかと思っています。

671 :大人の名無しさん:03/09/20 17:56 ID:WyEv+U1D
糞スレッド

さらしあげ

672 :大人の名無しさん:03/09/20 18:25 ID:ikM7UDNb

http://urlto.net/lemon69/←お金を少しでも稼ぎたいならココ!

http://urlto.net/lemon692/←ほしいモノはここにある!


673 :大人の名無しさん:03/09/21 11:28 ID:zI6eB5K6
定期dat落ち促進あげ

(上げることによって広告の書き込みが増えてdat落ちが早まります)

674 :大人の名無しさん :03/09/21 18:35 ID:IAkHekWW
ルポライターと奉先は衆道ですか

675 :奉 先:03/09/21 19:52 ID:ufunXyA7

そうだ。そしてお前は陰間だ pp

676 :大人の名無しさん:03/09/22 17:30 ID:1ADrNHig
定期dat落ち促進あげ

あと300回
促進すればOK?

677 :大人の名無しさん:03/09/22 19:08 ID:PmL/5wnd
>676
こんなのどうだ

死死死死死▼死死死死死死死死▼▼▼鬱死死死死死死死死
死死死死死■■▼鬱死死死死死▼■▼鬱死死死死死死死死
死死死死▼■■鬱死死死死死死■■▼鬱死死死死死死死死
死死死▼■■▼鬱死死死死死▼■■▼▼▼▼■■▼鬱鬱死
死死死■■■鬱鬱▼▼死死死▼■■■■■■■■■▼鬱死
死▼▼■■▼鬱▼■■▼鬱▼■■▼▼▼▼▼■■■鬱鬱死
▼■■■■▼▼■■▼鬱鬱▼■■■鬱鬱鬱▼■■▼鬱死死
▼■■■■▼▼■▼鬱鬱▼■■▼■▼死▼■■■鬱鬱死死
死▼■■■■■■▼鬱▼■■▼▼■■▼■■■▼鬱死死死
死死▼■■■■▼▼鬱▼■▼鬱鬱▼■■■■▼鬱鬱死死死
死死死▼■■▼▼■▼鬱▼鬱死死鬱▼■■■鬱鬱死死死死
死死死▼■■鬱鬱■■▼鬱死死死死▼■■▼▼鬱死死死死
▼▼▼■■■▼■■■■▼死死▼▼■■■■■▼鬱鬱鬱死
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■鬱鬱▼▼■■■■▼▼鬱鬱▼■■■■■▼
▼▼▼鬱鬱■■鬱▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
鬱■■■▼■■▼■■▼■■▼鬱▼■■■■▼▼▼▼▼鬱
死■■■▼■■▼■■▼▼▼鬱鬱▼■■■■■■▼鬱鬱鬱
死■■■▼■■鬱▼■■鬱鬱鬱死鬱▼▼■■■■▼鬱死死
▼■■■鬱■■鬱▼■■▼鬱死▼鬱鬱鬱▼■■▼鬱鬱死死
▼■■■鬱■■鬱死■■▼鬱▼■■▼▼▼鬱鬱鬱鬱死死死
▼■■▼鬱■■鬱死■■▼鬱▼■■■■■▼▼鬱鬱鬱鬱死
▼■■▼鬱■■鬱死▼▼鬱鬱▼■■■■■■■■▼▼鬱死
▼■■▼鬱■■鬱死鬱鬱鬱鬱鬱▼▼■■■■■■■▼鬱死
死鬱鬱鬱鬱■■鬱死死死死死鬱鬱鬱鬱▼■■■■■▼鬱死
死死死死死■■鬱死死死死死死死死鬱鬱鬱▼▼▼▼鬱鬱死


678 :大人の名無しさん:03/09/23 14:12 ID:ZRx42K0r
初めてここ読みました。
アトムとBJは当時買ったままのが置いてあるので
最近の本がそんなに削除されているとは全く知りませんでした。
ストーリーの本意を読み取ればいいのにね。
しかし未発表作品は、自分としては読んでみたいけれど
手塚さんは嫌なんじゃないだろうか・・と悶々としてしまいますね。

679 :ルポライター ◆B.J.64Zpt. :03/09/23 16:43 ID:Q9K7bLPf

>>678

未発表作品を読んでみたい人もいれば、そうでない人もいる。

今公式にリリースされていない作品に対して、皆さんがどういう考えを持ってらっしゃるか、

そこを私としては、広く聞いてみたいと思っています。

680 :大人の名無しさん:03/09/23 17:31 ID:ef/Rzc4B
dat落ち促進


定期あげ

681 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/23 20:04 ID:LQ1Gc3g/
あえ?上げてくれたの?あいがとぉ。やさちいんらね。

なのね・・・
ピノコねほんとぉはブラックジャックせんせぇの
助手じゃなくってぇ〜〜〜 モジモジ

『おくたん』なの・・・
もういやらなぁ〜何恥ずかしい事言わせるのよぅ〜(〃▽〃)
ばかばかばかぁ〜

682 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/23 20:07 ID:LQ1Gc3g/
あのね・・・

知ってる?ピノコの出生のひみちゅ.....

なんかせんせぇったらピノコに隠してるみたいなんらよねぇ.....?

683 :大人の名無しさん:03/09/24 07:07 ID:Qd8Dbt8g
>>未発表作品を読んでみたい人もいれば、そうでない人もいる。

当然。

684 :大人の名無しさん:03/09/24 18:02 ID:ob3KqZcg
dat落ち促進


定期あげ


1000までの道は長いなあ

685 :大人の名無しさん :03/09/25 12:51 ID:ddbxLn0i
まだあったんだ、このクソスレ

686 :大人の名無しさん:03/09/25 17:48 ID:Jmgux9zD
名無しで嵐を煽りその嵐をコテの自分が宥める
携帯を串した香ばしい数々の自演
捏造、陰口、粘着質、裏工作
キモイ

687 :大人の名無しさん:03/09/25 18:00 ID:Y7/UORM9
dat落ち促進


定期さげ

688 :大人の名無しさん:03/09/25 18:11 ID:6NGfWZ6I
>>686
30代ってそんなにヒマなのか。
ひきこもりや主婦なら可能かもしれんが

689 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/26 00:14 ID:bPT71haw
あのね、ピノコね せんせぇのおくたんなんらけど、

お洗濯に、お掃除に、食事を作ったりと・・・

とぉ〜〜〜っても忙しいの。
だから、主婦れもそんなに時間ないのらょぉ。

あ〜忙しい忙しいのら。。。



690 :大人の名無しさん:03/09/26 19:43 ID:XGBPXt6K
定期あげ


ピノコは自分が18歳だと主張しているが、
未成年が結婚するときは親の同意が必要なのでは?

691 :大人の名無しさん:03/09/27 07:03 ID:t8Xc9REC
age

692 :大人の名無しさん:03/09/27 13:27 ID:KMCaKabW
>689
こんな数々の無断引用されちゃ、手塚も舌出しながら
草葉の陰で涙流してるよ


693 :大人の名無しさん:03/09/27 14:08 ID:Ih0wncUo
粘着ウゼェ・・
漏れは結構楽しみにROMってるんだが。
無断引用だ、っつーんならとっとと通報なり何なりしろよ。
ヘタレの遠吠えは見てて見苦しい。

694 :ダイエット・コカコーラ:03/09/27 17:50 ID:fWKJeZCv
全然関係ないんだけど私は加山雄三のブラックジャックに
エキストラで出てます。(だからどうしただけど)

695 :大人の名無しさん:03/09/27 18:52 ID:TwRlOODe
>>693
粘着うぜーと書くならどこのバカにでもできるw
粘着うぜーと書くくらいなら粘着を撃退せよ。
粘着の撃退方法は?

放置ですよ放置。
放置ができない人は(ry

696 :ピノコ ◆jKuHHqAZs. :03/09/27 23:41 ID:Hpy8KH4A
>>690
らえ?
ピノコ二十歳になったんらよ。

ピノコの親ってらえなのかな?
おちえてほちいわのよ・・・。

697 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/27 23:48 ID:Hpy8KH4A
このあいらね、

まゆれピノコのおねえさんみたいに思ゆ人に会ったんらぁ〜

れも先生は「忘れるんだピノコ……」
「おまえにはねえさんはいない」って言ってたの。

ピノコなんか淋しかったのらよ。

698 :大人の名無しさん:03/09/28 13:43 ID:3OSMC4Ev
定期上げ


あと300か・・・
今年中にdat落ちが目標です

699 :生馬目の助:03/09/28 18:31 ID:pU36HmSd
成人まで童貞な香具師は、自分に自信が持てなく、社会に出てもオドオドしてる可能性が高い。
高校までは童貞だった香具師も、大学デビューでスーフリの和田みたいにキメル人が多く出る。
その波に乗りたいのだけど、そんな勇気がない。精神的に何か一つ未熟なのである。そしてそれは
非童貞からは手に取るように分かる。中高生でも、非童貞になった香具師はなかなか肝が据わっているから
大人の意見を述べることが出来る。
>1はおそらく素人童貞の香具師だろう。金もしくは何らかの力により風俗や商売女には体験豊富だが
いざ素人とするとなると、風俗嬢のように上手にコントロールできず、入れない内に萎えるのだろう
だから成人までに、童貞を捨てる自信がない香具師は、「どうせ漏れは成人まで童貞だと思いますが」と前置きして欲しい。
童貞の幼稚な意見にも、「童貞ならしょうがないか」と大抵の人は許してくれるはずだから
 そして素人童貞も、「金でしか女を買えない惨めな香具師」と笑いながら許してくれるはず              

700 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/09/29 01:08 ID:q0iINs7v
ろぉてぃ〜って何?

ピノコね、とっとらけお勉強始めたんらぁ〜

先生を少しでも助けてあげたいと思ってね。

老人や、障害を持つ人たちを助けるためのおべんきょぉ。

れも、ピノコらって障害あるんらよ。

らっておとななのにころもなんらもの。。。ははは。

解っているんらよ。自分れも、でも頑張って生きているんらよ・・・。

だから、み〜んな、み〜んなも頑張ったらいいのなのよ。


701 :大人の名無しさん:03/09/29 01:39 ID:4NuWkLkP
この前、飯屋でカプールの女がピノコ喋りしてた。

周囲の客も、かわるがわる殺意の目を向けていた。

702 :ピノコ:03/09/29 01:44 ID:q0iINs7v
>>701
きゃぁぁぁ〜〜〜!

視線れ、ころさないれぇ〜〜〜!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



703 :大人の名無しさん:03/09/29 17:34 ID:fE+lbt6E
定期あげ


「著作権法を改正して権利期間を公開から20年にする」という公約を掲げる政党が出現したら、
BJファンは全員その党に投票すると思う

704 :大人の名無しさん:03/09/30 17:28 ID:I9YkOgPc
提起age

705 :大人の名無しさん:03/09/30 20:59 ID:WKSmJMpL
俺は思う
SMなんて遊びだな。あんなプレーじゃなく、マジぶん殴る。援交なんかしてる奴殴っても罪にはナラン。
毎日殴ってるぞ、俺。グターリしたところに顔射が最高!
そこへ水を掛け、気がついたらまた、バキバキバキ!
1晩中殴り続けたぞ、昨日は。ハアハア



706 :大人の名無しさん:03/10/01 00:04 ID:5czg9ew4
B・J生誕30周年記念出版 オールカラー版 BLACK JACK
12月11日発売 2300円(2190円)

「快楽の座」掲載予定

707 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/01 01:55 ID:DPbOJHsU
>>705
まぁ!!うまらやちぃ〜 (;´Д`)ハァハァ

>>706
たのちみたのちみ ◎(^0^)◎ ワクワク……

708 :大人の名無しさん:03/10/01 18:01 ID:5czg9ew4
定期あげ


さっき、苗字が「江田」という人を見た。
これって、「エタ」にそのまま漢字を当てはめただけで
すぐにソレと分かってあまりにひどいと思う。

ブラックジャックの差別表現を隠すことが、チッポケに思えてくる出来事でした。

709 :大人の名無しさん:03/10/01 20:38 ID:H0d3FYlp
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



710 :大人の名無しさん:03/10/02 14:10 ID:RvFqPCkt
ニュース
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富            
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/


711 :奉 先:03/10/02 15:08 ID:ZmNbpfps

>>708
江田さつきも、そっちの人なのか?
野中がその利益代表だとは、聞いていたが…

712 :大人の名無しさん:03/10/02 17:34 ID:PCP7qMW2
定期age


今日はネタなし

713 :大人の名無しさん:03/10/03 18:38 ID:TMjAnfXe
定期あげ



24時間放置プレイでしたね^^

714 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/04 01:10 ID:fn88/x7W

なのね、先生がオペの日はピノコも放置ぷれーさえるのらよ。

寂しいよね・・・。

れも、ピノコ我慢ちゅるの・・・
先生の事 愛ちてるのやからね ^^v

715 :大人の名無しさん:03/10/04 17:52 ID:x6lyfSUd
定期上げ


B・J生誕30周年記念出版 オールカラー版 BLACK JACK
12月11日発売 2300円(2190円)

“「快楽の座」収録予定”の部分はネタなんで、そこんとこ4649

716 :大人の名無しさん:03/10/04 22:48 ID:NjeoaVog
ブラック・ジャックは患者からぼったくった多額のゼニをどうやって保管してたんだ?

ゴルゴ13のように、スイスの銀行に預けていたのか?



717 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/05 00:46 ID:SMiXa/3a
>>716
えへへ… ピノコが預かっていたのらよ。

先生は「ピノコ好きに使ってくれてかまわないよ」って
言ってくれたんで株に注ぎ込んだら一文無しになっちゃった・・・


                           ウソ.....

718 :大人の名無しさん:03/10/05 01:16 ID:AwXs2RbI
>株に注ぎ込んだら一文無しになっちゃった・・・

いつのまにか、ピノコ生臭くなったね。

719 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/05 01:41 ID:SMiXa/3a
>>718
あぇ?ピノコちゅい我をわちゅれてしまったのらよ。w

720 :大人の名無しさん:03/10/05 17:57 ID:LITdpy4Z
..            //.|
           //./.|.     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //./ | |     | すんません、rupoすぐに処刑しますんで・・・
        //./|/:.| .|     \_ _____________
        □/ / //| |.        |/
        | |/.;;;;//. | ||.
        | | ;;;;;;//  | |||   l⌒)=|ニ二フ
        | |.;;;//   | |.||   ∧.|.∧
.    ∧ ∧ | |.//.   | | ||.  ( ・∀・)
   ( ・∀・).| |/.    | |. ||  |   )
 __(    ).| |___. | | || __.| | |____
    | | | | |.   //.| ̄ (__(__).   /.|       ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧
   (__)__)| |.  //  |.         //|      (´-`;)(@・ )(;´∀)(
        | |.//∧ ∧| イヤァァァ〜  //  |     ∧∧ ∧ ∧. ∧_∧ ∧∧
       (..| |/ (;´Д`)←rupo.../. |    (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
     (⌒ .| |    / ̄ ⊂.⊃.  .//   /   ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
..∧ ∧    ̄| |  /    └─┘//   /    <_`  )(´・ω)(д゚` )(   )(
( ・∀・)   | |/         //   /    ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧
(    ).   ~~        //   /     (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
. | | |            //   /     ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(__)__).         //   /      (д- )(   )(*゚ー゚)(TдT)(∀` )






721 :大人の名無しさん:03/10/05 19:29 ID:GI4MDG0C
>>716
全巻読んでる?

たしか無人島をいくつも買ってて、自分と母親を苦しめた奴らに復讐してるって話。

よく考えると、すげー執念深い男なんだよね。
普通の大人だったら、緊張度高すぎで一緒に暮らせない罠
ピノコとお似合いなんだ罠

722 :大人の名無しさん:03/10/05 21:38 ID:kQHxDDX9
定期揚げ


秋田書店の株主になれば
未収録作品読み放題できそうなのだが・・・

723 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/06 02:12 ID:fQCmywdF
>>721 あゃゃ?

(*゚ー゚).。o○ ピノコね、よくあややに似てるね♪っていわえゆょ。
       あややって誰よ?もーぅ!!頭に来ちゃう!!!
       ピノコはピノコなのにぃ・・・・・プン!

あぇ?ピノコと先生ってやっぱりお似合いでちょ?
も〜ぅやだなぁ〜ほんとの事いってくえてあいがとぅ・・・

724 :大人の名無しさん:03/10/06 17:41 ID:BtGuFGea
【 泥棒 】 藤井治芳 は、いつまでデカイ面しているつもりなんだ?

高速道関係の清掃業者や道路設備業者、サービスチェンジの売店業者まで

すべて藤井の親族が経営するファミリー企業だぞ。

たかが2600万円の退職金など惜しくもないだろう。

藤井を解任して、現在高速道路関係の下請けを担っている業者を一掃しなければ駄目だ。

こいつらは寄生虫だ!

藤井は自決セヨ


725 :大人の名無しさん:03/10/06 19:39 ID:BKAUNCdn
定期アゲ


最初の設定ではブラックジャックの本名は誰も知らないはずなのに
いつのまにか間黒男だと正体がばれている

726 :大人の名無しさん:03/10/06 22:25 ID:684yR2Ff
>>725
デューク東郷と同じ理屈?

727 :大人の名無しさん:03/10/07 18:18 ID:0kydbz27
定期アゲ


このスレは落書きOKよ

728 :大人の名無しさん:03/10/07 18:24 ID:HfqtOAQM
ホントにいいの?


  く
    が
      き

729 :ピノコ ◆pInOKo/UeY :03/10/08 08:10 ID:gSkYLd/T
みなしゃん、今までいろいろお世話になりまちた。

いろいろとありがとうございまちた・・・(ペコリ

730 :大人の名無しさん:03/10/08 17:34 ID:et0RpdMD
teiki age


ついにルポライター氏
しぼーーん!!

731 ::03/10/08 17:36 ID:Z10QLJrx
スレ主は30板引退だ
もう構うなよ

732 :732:03/10/08 18:28 ID:gkoh3U31
 ピノコ ◆pInOKo/UeY よ早まるな                   


733 :酸欠の人:03/10/08 19:35 ID:x3v8TNWi
tesuto

734 :大人の名無しさん:03/10/09 17:30 ID:wkaVkxO6
定期あげのテスト

735 :大人の名無しさん:03/10/10 17:39 ID:WauQmvkY
test


age

736 :大人の名無しさん:03/10/11 07:23 ID:IZjcP2bs
sage

737 :大人の名無しさん:03/10/11 16:59 ID:IZjcP2bs
もう見てる人居ない?

738 :大人の名無しさん:03/10/11 17:17 ID:mqdcpxzm
(((・・ )( ・・))) きょろきょろ

きょろ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)きょろ

・・・( ̄〜 ̄;)ゞ

ε=ε=┏( ・◇・)┛

739 :大人の名無しさん:03/10/11 22:03 ID:IZjcP2bs
今年中にはこのスレをdat落ちさせたい


問題の本質は
『芸術作品を差別的との理由で封印してしまった秋田書店』
にあると思うので、全くトンチンカンな事をやってるこのスレッドは早く消えるべし

740 :大人の名無しさん:03/10/12 09:56 ID:PkqcXwZn
sarasi age

741 :大人の名無しさん:03/10/12 13:30 ID:PkqcXwZn
50番目に下がるごとに
age

742 :大人の名無しさん:03/10/12 14:15 ID:0J7vO/lq
海外リードメール特集です。
これからは完全無料のメール受信で稼ぐ時代です。
これらは登録無料でかつメール受信(メール中のリンクをクリック)とHPのPaid2Clickのバナーをクリックするだけでお金がもらえます。
また紹介者を増やすことで収入は格段に上がっていきます!
日本語での登録解説も作成しました。
月に100万も夢ではありません!!!
詳しくは↓↓↓をクリック!
http://www.geocities.jp/hajimenotamago/hajimenotamago.html



743 :大人の名無しさん:03/10/12 22:24 ID:PkqcXwZn
100番目に下がったので
age


744 :大人の名無しさん:03/10/13 00:54 ID:Hv4ep7Js
>>1のスレ?

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1064109563/l50

745 :大人の名無しさん:03/10/13 13:48 ID:MRjSydWh
粘着age

746 :大人の名無しさん:03/10/13 16:25 ID:MRjSydWh
ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ

マジで入院中?

747 :大人の名無しさん:03/10/13 21:37 ID:MRjSydWh
今夜のラストage

748 :大人の名無しさん:03/10/15 17:31 ID:2p2/TmsT
いつもの


あげ

749 :大人の名無しさん:03/10/16 21:35 ID:aunyfQrd
うっかり忘れてた(^^;


定期あげ

750 :大人の名無しさん:03/10/16 21:39 ID:ORrVYrds
┗(-_-;)┛おっ、おもい〜♪

751 :751:03/10/17 13:15 ID:5947J5Om
1

752 :大人の名無しさん:03/10/17 17:44 ID:J/+B4KNO
やっと4分の3を超えたか・・・



あげ

753 :大人の名無しさん:03/10/18 17:44 ID:2tYzpX7i
ブラック・ジャック連載開始30年
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1066464482/
【社会】「ブラック・ジャック」生誕30年、手塚治虫記念館で企画展…兵庫
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066184510/
こんなブラックジャックは嫌だ!
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1058792837/
ブラックジャック26巻について語るスレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1056641173/
『ブラック・ジャック』 〜Seven Sealed Stories〜
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1054432466/
【漫画】未収録作品含む「ブラックジャックボックスII」予約開始
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1055810777/
【BLACK JACK】ブラック・ジャック〜7【手塚治虫】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1062164672/
【漫画】手塚漫画の海賊版 ブラックジャック「26巻」 で罰金30万円
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1056628966/
【著作権】「ブラック・ジャック」勝手に26巻目作り罰金判決(表紙写真有)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1056613504/


754 :大人の名無しさん:03/10/18 17:55 ID:9rB19c0n
相互リンクうざーーーーー!!!!

755 :大人の名無しさん:03/10/19 06:24 ID:j209pYVH
age

756 :大人の名無しさん:03/10/19 18:22 ID:j209pYVH
今年中にdat落ちを!

757 :大人の名無しさん:03/10/20 21:29 ID:0iKhil7/
協力あげ

758 :大人の名無しさん:03/10/21 17:43 ID:3vb2+eS1
age

759 :大人の名無しさん:03/10/22 19:00 ID:DZ0akJCn
下がりすぎ


あげ

760 :大人の名無しさん:03/10/23 17:37 ID:AiQ4O9Sj
定時あげ

761 :ゲン:03/10/24 12:18 ID:IDwzurTT
ここにルポライター氏はいます
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1064109563/l50

遊びにいってあげて

762 :大人の名無しさん:03/10/24 17:54 ID:lBWJXkgz
Oh my GOD!!!


あげ

763 :大人の名無しさん:03/10/25 10:03 ID:WhS8OnAy
age

age

age

764 :大人の名無しさん:03/10/25 17:42 ID:+ui6VM3u
ブラックジャ〜ック 参上!

765 :大人の名無しさん:03/10/25 18:07 ID:WhS8OnAy
sage

sage

sage

766 :大人の名無しさん:03/10/25 22:15 ID:/o4kgVK2


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | どうか、あげまんとめぐりあえますように・・・
    /  ./\.   \__________________________
  /  ./(願)\.        o〇      ヾ.!;;;::iii|//"
/_____/ . (´ー`) \..   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄    (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~ D ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从





767 :大人の名無しさん:03/10/26 09:09 ID:/0tuBw7E
あげまん

768 :大人の名無しさん:03/10/26 18:31 ID:/0tuBw7E
さげまん

769 :大人の名無しさん:03/10/27 04:52 ID:vHs2BOiP


770 :幻@全スレ制覇:03/10/27 13:43 ID:bisLrBq9
さっさと終わらせてしまえよこんなスレ
なんてな(アハハ

771 :大人の名無しさん:03/10/27 17:54 ID:NKQWcCXb
777げとー

772 :大人の名無しさん:03/10/27 21:51 ID:xsU8BsUH


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | どこかに100万円、落ちてないかな〜〜〜
    /  ./\.   \__________________________
  /  ./(願)\.        o〇      ヾ.!;;;::iii|//"
/_____/ . (´ー`) \..   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄    (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~ D ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从





773 :大人の名無しさん:03/10/27 23:55 ID:NKQWcCXb
   ≡
  ≡≡≡
 ≡≡≡≡≡
≡≡≡≡≡≡≡


100万円

774 :大人の名無しさん:03/10/28 21:46 ID:s2yNFunl
age忘れ

775 :大人の名無しさん:03/10/29 17:34 ID:Y/e5bkIm
もうすぐ
777

絶対に横取り禁止

776 :大人の名無しさん:03/10/29 19:25 ID:2OV1sx3O
↑あほですか?

777 :大人の名無しさん:03/10/29 19:25 ID:2OV1sx3O
ケケッ

778 :大人の名無しさん:03/10/29 20:58 ID:Y/e5bkIm
くそう

いつの間に・・・(;;)

779 :大人の名無しさん:03/10/30 10:11 ID:/l5jmpDB


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | Winnyに快楽の座、共有してほしいな〜〜〜
    /  ./\.   \__________________________
  /  ./(願)\.        o〇      ヾ.!;;;::iii|//"
/_____/ . (´ー`) \..   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄    (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~ D ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从





780 :大人の名無しさん:03/10/30 18:21 ID:/l5jmpDB
認知あげ

781 :大人の名無しさん:03/10/31 11:22 ID:GaZPQ82D
ルポライターと言う人が建てるスレは、いつも落書きスレに変わるんですね

782 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/10/31 11:26 ID:POXTx5gd
>>781
空気読めないナルシストは、嫌われ者だからしょうがない。

783 :大人の名無しさん:03/10/31 12:10 ID:GaZPQ82D
>>782
サンクス
761 :ゲン :03/10/24 12:18 ID:IDwzurTT
ここにルポライター氏はいます
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1064109563/l50

遊びにいってあげて

 ついでに少し覘いて来たけど変人だね、梅川気取りのルポライター


784 :大人の名無しさん:03/10/31 18:16 ID:0b5+gaXk
さらし上げ

785 :大人の名無しさん:03/11/01 09:31 ID:8Wn/JuR4
age

786 :大人の名無しさん:03/11/01 17:07 ID:8Wn/JuR4
sage

787 :大人の名無しさん:03/11/01 19:51 ID:8Wn/JuR4
このままのペースでは今年中に1000行くのは厳しい
スレの削除依頼きぼんぬ

788 :大人の名無しさん:03/11/01 21:54 ID:8Wn/JuR4
1日4個カキコするとして
残り200レスと見積もっても50日かかるわけか・・・

789 :大人の名無しさん:03/11/01 21:55 ID:KQ2yaZP0
1日10個にペースアップすりゃいいじゃねーかよ。

790 :大人の名無しさん:03/11/02 09:58 ID:TzM1aEMQ
俺も参加
age

791 :大人の名無しさん:03/11/02 12:06 ID:TzM1aEMQ
ひとりで10個も無意味なレスを書くと
削除されてしまって
結局、10個分前に戻ってしまうんじゃないか

792 :大人の名無しさん:03/11/02 13:09 ID:ZYXC63QW
起床して4個
昼休みに携帯から2個くらい
就寝前に4個

これでおkだw

793 :大人の名無しさん:03/11/02 13:37 ID:TzM1aEMQ
「快楽の座」の著作権を保護するために
このスレッドは早急にdat落ちさせるべきである

そして、BJの著作権が切れる2020年くらい経ってから
html化されればよい

794 :大人の名無しさん:03/11/02 21:06 ID:TzM1aEMQ
うんこあげ

795 :大人の名無しさん:03/11/02 22:01 ID:TzM1aEMQ
だめだー
どんなにがんばっても
せいぜい1日に5個しかレスできん

796 :大人の名無しさん:03/11/03 10:19 ID:1ADP6/0Y
参加あげ

797 :大人の名無しさん:03/11/03 10:57 ID:XrGE+Yza
◆ 「BLACK JACK」スペシャル番組でTVアニメ化
放送日時:2003年12月22日(月) 19:00〜21:00 日本テレビ系
ストーリー:「勘当息子」、「U−18は知っていた」、「医者はどこだ!」、「ときには真珠のように」
声 優:BLACK JACK…大塚明夫、ピノコ…水谷優子 他



798 :大人の名無しさん:03/11/03 11:02 ID:JUUGdPkd
2時間で4本かよ。
なんか内容薄くなりそうだなあ・・・

799 :大人の名無しさん:03/11/03 13:14 ID:1ADP6/0Y
視聴率を測る機械を持ってる人は
この時間にチャンネル合わせてくれ〜〜〜〜〜〜

頼むぞ

800 :大人の名無しさん:03/11/03 13:29 ID:1ADP6/0Y
強制IDはつらいなあ。。。
自作自演ができない

で、800ゲット!!

801 :大人の名無しさん:03/11/03 15:56 ID:1ADP6/0Y
やっぱり
行き着くところは
自作自演なのだ

802 :大人の名無しさん:03/11/03 17:03 ID:1xfwVHFO
↑やおいゲトおめ(ギャハ

803 :大人の名無しさん:03/11/03 17:10 ID:VOzrqnEG
すみません、ちょっとお聞きしたいのですが、
このスレに書き込みされている方々の年齢を教えてください。

一応30代板なので30歳以上だと思われますが、40代の方もいるかと思います。
BJを子供の頃、読んでいた人もいれば、大人に近くなってから知った方もいるかと思います。

それでは私から。
私は38歳の会社員です。
以下、宜しくお願いします。

804 :大人の名無しさん:03/11/03 17:15 ID:1xfwVHFO
年齢聞いてどうすんの?
理由を書いてほしいね。

つーかどうでもいいじゃんよ。

805 :大人の名無しさん:03/11/03 17:38 ID:1ADP6/0Y
ついでにBJの年齢も教えて欲しいな

806 :大人の名無しさん:03/11/03 19:53 ID:1ADP6/0Y
このスレでマジレスを期待するのは無理だったか・・・

807 :大人の名無しさん:03/11/03 20:48 ID:1ADP6/0Y
どんな方法でもいいので、ネット上で「快楽の座」をダウンロードできたら
連続カキコを引退してもいい。

808 :大人の名無しさん:03/11/03 23:33 ID:XrGE+Yza
◆ 「BLACK JACK」スペシャル番組でTVアニメ化
放送日時:2003年12月22日(月) 19:00〜21:00 日本テレビ系

第1話 快楽の座
 精神病の少年が医者を刺して逃げた。はたしてその原因は?
第2話 おとずれた思い出
 ピノコの姉は天皇の親戚である門跡の家柄だった。
第3話 死に神の化身
 原子力船「ムツゴロー」で放射能漏れがおきるが、政府はその隠蔽を
 はかるためドクター・キリコを呼び寄せる。
第4話 ある監督の記録
 脳性マヒ患者をロボトミー手術で治療するBJ.その記録映画を医師会会長は拒否する。


809 :大人の名無しさん:03/11/04 00:43 ID:0bv9IcGt
ID test

810 :大人の名無しさん:03/11/04 00:51 ID:TNwm+7b2
>>809
む、おまいは前レスでさんざん連カキコしてた奴か?w
さては串かIDチェンジャーでも見つけたかw

811 :大人の名無しさん:03/11/04 07:04 ID:0bv9IcGt
???
違いマース

812 :大人の名無しさん:03/11/04 08:57 ID:Ym5PqC52
いろんな人がきてますねー
埋める人とか
雑談する人とか
番宣する人とか
IDテストする人とかーw

813 :大人の名無しさん:03/11/04 18:36 ID:FUdxCNA4
漏れもIDテスト

814 :大人の名無しさん:03/11/04 18:38 ID:FUdxCNA4
秋田書店の社員にここの掲示板のアドレスを教えておきました^^

彼らが著作権を守るためにどんな行動をとるか
今から楽しみです

815 :大人の名無しさん:03/11/04 22:44 ID:O1vvNyxv
↑どうでもええわ。

816 :大人の名無しさん:03/11/04 22:45 ID:O1vvNyxv
おっ、IDがなんかヴイヴイいってんなw

817 :大人の名無しさん:03/11/05 07:29 ID:xGZTtyzg
IDにBJ出たら神

818 :大人の名無しさん:03/11/05 19:16 ID:MOiBNIRb
忘れないように
あげ

819 :大人の名無しさん:03/11/05 22:05 ID:MOiBNIRb
あーあ
また今日も1人か・・・・・

820 :大人の名無しさん:03/11/05 22:15 ID:hGK0NRs2
艦長! さがってます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧   ∧ ∧
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚)
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二ヽ
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /
     /∠ / ∧_∧___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /∠ / /7,,゚Å゚;) / |  < 上昇しる!!
  /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \_______________
/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /  \\\/      (・∀・ )< 全速上昇!
          ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \____________
               |        |   |
 


821 :大人の名無しさん:03/11/06 22:33 ID:kx1wdNkR
???

ガンダムのパクリ?????

822 :大人の名無しさん:03/11/07 21:56 ID:0TLEe/li
上げ忘れ

823 :大人の名無しさん:03/11/08 17:51 ID:OXFnASDS
sage

824 :大人の名無しさん:03/11/08 20:43 ID:OXFnASDS
目標は

年内に1000レス行ってdat落ち



825 :大人の名無しさん:03/11/09 09:25 ID:vImpCw6A
本当に達成できるんかなー

826 :大人の名無しさん:03/11/09 12:20 ID:vImpCw6A
test

827 :大人の名無しさん:03/11/09 17:54 ID:vImpCw6A
age

828 :大人の名無しさん:03/11/09 18:26 ID:ixIS5OqG
屋にオマケでコピー付けるっていうのが出ているが

829 :大人の名無しさん:03/11/09 19:54 ID:vImpCw6A
???
ヤフオクで「快楽の座」のコピーが出回っているって言いたいのか

830 :大人の名無しさん:03/11/09 21:03 ID:ixIS5OqG
>>829
ズバリこれです。コピー代が実費ならいいのだろうか?
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b43665631

831 :かねごん ◆TJ9qoWuqvA :03/11/09 21:07 ID:DEgN2G5k
|  | ∧
|_|▽`)<ちょっとおじゃまします。
|¥|⊂)
| ̄|∧|

832 :大人の名無しさん:03/11/09 22:54 ID:vImpCw6A
未収録作品をヤフーオークションに出すんじゃなくて、
スキャナーで読み取って画像ファイルにしてWinnyで共有してくれれば
horidasimono_zakuzaku氏は現人神になれるのに・・・

残念でならない

833 :大人の名無しさん:03/11/09 23:23 ID:shpccUOF
>>830
無料だろうが、実費コピー代のみだろうが、複製を不特定の人に配っている時点でアウト。


834 :大人の名無しさん:03/11/10 00:26 ID:6OZDKJPX
1500円で落札確定した後に、
出品者が「秋田書店から警告があり、おまけは発送できません」とメールを出す可能性大。

要するに、古本を売るための客引きだ。


835 :大人の名無しさん:03/11/10 17:38 ID:/uX7xAPB
あげ

836 :大人の名無しさん:03/11/10 18:18 ID:vG2wrzTz
だし豆腐。

ざぶとんくれ。

837 :大人の名無しさん:03/11/10 19:51 ID:/uX7xAPB
さげ

838 :大人の名無しさん:03/11/10 21:53 ID:/uX7xAPB
著作権保護や障害者差別禁止の法律が年々厳しくなってきているので
100年後には「差別的作品のコピーを所持することも違法」なんてことになってるかもよ

ルポライター氏は未収録作品の原稿を持ってるのでタイーホ

839 :a:03/11/10 21:57 ID:PxqHDF6v
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
http://freebbs.around.ne.jp/article/h/hahan/6/puhmdp/puhmdp.html
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
★☆★【重要@yahoo検索キーワード】→悩める方の駆込み寺  
●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
http://freebbs.around.ne.jp/article/h/hahan/6/puhmdp/puhmdp.html
--------------------------
リンク@yahoo検索キーワード→呪屋本舗
●怨念波動・怨念呪殺術代行!!!
●憎き相手を奈落の底へ!!!


840 :大人の名無しさん:03/11/10 22:49 ID:/uX7xAPB
豪華版 BLACK JACKの適正価格は 1067円 です

841 :大人の名無しさん:03/11/11 00:29 ID:TF6Z6Gxo
>>838
焚書だな

842 :大人の名無しさん:03/11/11 06:53 ID:aiLRgbtZ
>>830はメールアドレス書いてあるし、コピーだけ譲ってもらうってのは?
その後にスキャン→共有→(゚д゚)ウマー

843 :大人の名無しさん:03/11/11 13:20 ID:i4jt/M59
だから何で違法なのにそんな人からコピーをもらう必要があるのサ。
国会図書館で合法的にコピーできるだろうに。


844 :大人の名無しさん:03/11/11 19:47 ID:09uKxjl/
国会図書館のは盗まれたんじゃなかった?

845 :大人の名無しさん:03/11/11 21:31 ID:CY4Ukv08
大阪府立図書館でも“雑誌のコピー取り寄せ”という制度を使って
BJ未収録作品を入手できるらしい・・・

今度ためしにやってみようかなー
成功したらここに書きます

846 :大人の名無しさん:03/11/12 01:18 ID:W8SUrfIu

>844
今年の7月ごろ、国会図書館の「落下物」が切り取られて盗まれた、という書き込みがあって
専用スレも立ったが、「ネタでした」と言う書き込みや郵送コピーは出来た、などの報告もあり結局真偽不明。

どちらにせよ、「落下物」は9/4のチャンピオンに再収録されたので入手は簡単になった。

>855
取り寄せは全国どこの公立図書館でもできますよ。


847 :大人の名無しさん:03/11/12 18:06 ID:HtB3Gtow

>>855とは何????

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 21:56 ID:ii0vwAMW
>1よ  ルポライター ◆mHSZ/R7XlQ よ
悪い事は言わない。テメエはこちらから何も言わずとも、ここに無断引用へのお詫びに来るべきだ。
そして社会的制裁を受けてから、まず一般社会に復帰せよ。


849 :大人の名無しさん:03/11/12 22:06 ID:HtB3Gtow
おねがいです。

もしあなたが>>855番目に書くことになったら、
>>846のレスとつじつまが合うように空気を読んでください、、、

850 :大人の名無しさん:03/11/13 19:24 ID:NKJnyMSa
空気って、読み書きできるものなの?

851 :大人の名無しさん:03/11/13 22:42 ID:NKJnyMSa
うう、誰も居ない…

852 :大人の名無しさん:03/11/13 23:45 ID:iANKVkjR
>>851
まぁ世の中そんなもんだ。

853 :大人の名無しさん:03/11/14 05:54 ID:EKXPVLHL
1人ハッケーン

854 :大人の名無しさん:03/11/14 05:56 ID:EKXPVLHL
あ、IDがすべて大文字だ!!!!

今日一日漏れは神になります

BJもびっくり

855 :大人の名無しさん:03/11/14 07:03 ID:ppW/QQHH
取り込み中のところ申し訳ありませんが
グーグルで検索したらこちらに辿りつきました!!
宮沢りえのヌード写真集が見たいんですけど
地元の柿木図書館でも取り寄せ出来ますか?(?_?)
断られたら恥ずかしくて言えないyo〜 (>_<)
教えてエロイ人!!(^^)/

856 :大人の名無しさん:03/11/14 20:25 ID:5JrhlfNK
宮沢りえのヌード写真集ならWinnyで落とせるYO!

857 :12:03/11/14 20:33 ID:XiVU6eaO
 某ドラマの有名な鼻水営業女
家族も親戚もいないし仕事ばっかしてたので友達もいないんだよ。
会社の人間は全員ライバル、あえてあげれば仕事の仲間だった病院の先生ぐらい
しか思い当たる人がいないような人なんだよ。

 おそらくルポ氏もそういう人なんだよ。



858 :大人の名無しさん:03/11/14 20:58 ID:efc/Z4am
855タンは空気を読みました。

859 :大人の名無しさん:03/11/14 23:44 ID:5JrhlfNK
しまった!
マジレスしてしまった(^^ゞ

860 :大人の名無しさん:03/11/15 07:35 ID:ZvMHb/Zr
朝あげ

861 :大人の名無しさん:03/11/15 10:44 ID:ZvMHb/Zr
昼あげ

862 :大人の名無しさん:03/11/15 14:16 ID:G12JJVLj
かき揚げ

863 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/15 14:18 ID:vjJARrPl
( -д-) 、ペッ

864 :大人の名無しさん:03/11/15 14:40 ID:ZvMHb/Zr
夕あげ

865 :大人の名無しさん:03/11/15 14:50 ID:emF+ufsf
>>863
あーーーーーっ!!
アナ番だーーーー!!

866 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/15 14:53 ID:vjJARrPl
( -д-) 、ペッ

867 :大人の名無しさん:03/11/15 16:15 ID:ZvMHb/Zr
夜あげ

868 :大人の名無しさん:03/11/15 16:19 ID:bMljghob
さつまあげ

869 :校長が強盗:03/11/15 16:21 ID:d0Jj8lAW
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


870 :大人の名無しさん:03/11/15 16:23 ID:4OBfAd07
凧揚げ

871 :大人の名無しさん:03/11/15 18:57 ID:j3tKCJDU
>>866
あーーーーーーっ!!
またアナ番だーーーーー!!

872 :大人の名無しさん:03/11/15 21:04 ID:ZvMHb/Zr
夜中あげ

873 :釜洞礼 切痔郎:03/11/15 21:46 ID:4OBfAd07
        /── 彡
   ___// ̄ ̄\\     しらけ鳥…
 /_    | [ ̄ ▼ ̄ノ │      飛んでいく…
  ̄_ ̄>|    ̄ ̄∪  |        南の空へ…
   \ ̄  |     ≡   / /ミ  
     ̄ ̄\__    / ミ_
            \     ミ   |      みじめ…
              \      |         みじめ…
               \    | 
                ∋∋ 


874 :大人の名無しさん:03/11/16 06:28 ID:bpMB4Fko
急に荒らしが増えたけど、
どこかにリンクとかされた!?

875 :大人の名無しさん:03/11/16 10:56 ID:bpMB4Fko
んー
誰も見てないか

876 :大人の名無しさん:03/11/16 16:44 ID:bpMB4Fko
つまんないなーー

877 :大人の名無しさん:03/11/16 18:50 ID:nYjron2u
↑そんなあなたに

    / ̄ ̄ ̄丶       ♪
   川ノリノノ丶ハ     ♪
   |/||⌒   ⌒||  ♪  僕たち厨房
  (G|| ●  、●||   ♪ 駄スレだけにーついてー逝くー
  (○)||" ▽ " ノ||○)  ♪今日も 立てる 煽る 荒らす
  / ̄ ̄/ ̄\ ヽ  †† o   。。。 ♪そしてさげーられーるー
  | ||三U三三三三m三三Ε∃
  \__|_/-イ`,.   ††   ゚ ゚ ゚ ♪いろんな住人
   /   ハ \ ♪♪生きているーこの板でー
     ̄// ̄| | ̄   ♪今日も 騙る ばれる 切れる
    //   | |    ♪そしてさらーされーるー
   (__)  (__)
 


878 :大人の名無しさん:03/11/16 18:58 ID:fQqzYZJf


       (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ハ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l ̄ ̄l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ハ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ
       -‐'"´ ヽ※※※※※_,, -''"`''ー-、 _,へ,_', ヽ,,二,,/ .l
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `''ー-、 l      ト、へ



879 :大人の名無しさん:03/11/16 18:59 ID:bpMB4Fko
おお!
荒らしからレスポンスが(^^ゞ

880 :大人の名無しさん:03/11/16 22:00 ID:bpMB4Fko
本日のラスト

あげ

881 :大人の名無しさん:03/11/17 17:54 ID:9Tx/QJd6
            ./'"" : .:.. .::: . :. .::"=,
           /:. :..:..:::::::::::::::;;;:::;;;:::;:..:.:!,
           i:.:::::;;;;;:::::-,:-'"    ;:::::::i,
           ノ:::"   ヽ,..     ;:::::::i,
           ,i::::. ,....,,,_   ,;;;;;;::::,,,,,.;:::;i..,
           ヽ;::,;:- ;:;;::,ー:;"/ /  i"`:;":l,
           ;"!,:!, "''''"ノ: .ヽ---'" :l,,,/
            !, ;!,"""~::.,....::,:    .:l'
             'l;  ,//l,l,l,l,ll::  .;l
              ヽ, "~---'"  ,;/!ヽ,
               ヽ,,    /;;;" ヽ,,,,,,,
       ,,,,,,::---''''''''''''"!,i,"''''''''''"/   /::" "'--::;;,
     /";,    :::ヽ,   l,!,/=l;"~,/   /:   :;--''"'ヽ,
     (;;;;,,ヾ,   ;::: .   l/,,,.l,/  ,/;' ' :',,..:'      :ヽ
     ,ノ ::;;,,,::i,   :, ::,   i,./   /  .: ,:''   _,,.,-'l;:..   ,i
     ,):::::.... "";,  :,,:;   /   ,/.;;;;;, _,,;:-''''".,,;,:-"::...  l

田代ですが、なにか?

882 :大人の名無しさん:03/11/17 17:55 ID:9Tx/QJd6
\もうね、アボカド/ \バナナかと/
                     ┌┐
      ヽ           / /
     γ⌒^ヽ       / / i
     /:::::::::::::ヽ      | (,,゚Д゚)
     /::::::::(,,゚Д゚)       |(ノi  |)
    i:::::(ノDole|)     |  i  i
     ゙、:::::::::::::ノ      \_ヽ_,ゝ
      U"U         U" U
 


883 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/17 17:56 ID:9BrpI+Nd
定期的に上がっとるようだが、何のスレだ?( -д-) 、ペッ

884 :大人の名無しさん:03/11/17 17:56 ID:GGqYCTmd
\モウ/    \ね/  \ アボカド /  \ 馬 /  \ 鹿 /  \ カト /
                                    ∩   ∩
                                    | つ  ⊂|
    ∩;;;∩                      ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
  (Y;;;;;;;;;;ヽノ)               ヽ      ミ| ・  \    ⊂/  ・  \
   i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ           γ⌒^ヽ    ミ|   ... '_)   | __,,▼     ∫
/;;;;;;\;;;;'⌒)          /::::::::::::::ヽ   ミ| (,,゚Д゚)    |・ (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)
 )|;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)  /.:::::::::(,,゚Д゚)    | (ノ  |)     | (ノ  |)  ⊂三つ: つ ババンバ
ι|;;;;;;;つ ;;;/つ   ( ・Å・)  i::::::(ノDole|)   |  馬 |      |・・ .鹿 |      ||||||||   バン
  ヽ..;;;;;;;;/  γ⌒ ( ゚Д゚))  ゙、:::::::::::::ノ    人.._,,,,ノ      ι・,,__,ノ     |  |     バン
    U"U  乂_) UU      U"U      U"U       U"U       U"U
 


885 :大人の名無しさん:03/11/17 17:58 ID:1iE9chIZ
             \このスレがDat落ちしないのは、なんでだろ〜♪
                ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       _,ヾゝー'"'"'"ー、,;    ,.:-‐―‐-.、_
      ,ラ   、_    ヽ,、 /       \
      イ  r-'ー゙ "ー‐、,  ミ/          ヽ
      i!  ,!       i! ミi   ,ハ        i
      ,j i /ニ=、  ,r==、i ,,ハ ,ノヽi! ゙'レ>ヾ-、 ,!r'
      i V <(・)>i i!(・)>゙!,i  !!イ(・)) <.(・)>゙ i /!i
      ゙!ji!   ., j .i_   /j   i  。 。,      ト-'
      ,ィi:.  ;" ー-‐'   ト'   .!   ,.=、     / ̄ ゙̄ー-、_
    __ノ !ハ    : 0 ;  ,/ _,.-‐''\ ゙=''  ,/
  /   \\   ̄ ,//     ゙ー-‐‐"
 


886 :大人の名無しさん:03/11/17 18:16 ID:x0BBgQMK
888ゲット

ずさ〜〜〜〜〜〜!!!!

887 :大人の名無しさん:03/11/17 19:07 ID:1iE9chIZ
フライングじゃ。

888 :湿度0% ◆glE....nao :03/11/17 19:58 ID:2VZlwH10
そして優雅に888げっと〜

889 :大人の名無しさん:03/11/17 21:02 ID:x0BBgQMK
うーむ・・・・
マジで急に書き込みが増えたのは
なんでだろう

デパート閉店間際に急いで買い物する心理と同じなのかなあ。。。。

890 :大人の名無しさん:03/11/17 21:45 ID:x0BBgQMK
このペースでカキコが続けば、dat落ちの状態で新年を迎えられるぞ
めでたいことじゃ

891 :大人の名無しさん:03/11/17 22:23 ID:9Tx/QJd6
            ,. ''"´    ` ` 、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;'            ':..     │
          ;'     ´       `      │  ぼんち揚げ
        ./        ●     .●     ∠____________
        ./          ⌒  ▼⌒':
  __  ./         彡  ∵人∵ノミ___
    ̄ ./  _         ミ   ノ"ミ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄━━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 


892 :大人の名無しさん:03/11/18 17:24 ID:/lZcHsV7
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                 i
         |      .,___.,     .,___.,  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |        ゚       ゚  i <  駄スレはさっくじょ♪
          、         ー―    /   |   さっくーじょ♪
          `  : 、  ,,___________,,.,_,,.;:''"    \_______
            ,:'  `ヽ.       `:、
          ヘ/      ,:'⌒:、    i
         / <\    ,:/   i    i:
        ./ \ヽ \  ,:'   .,:'  。 )/⌒ヽ
        (      ヽ/    ,:'
 


893 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/18 17:50 ID:V7IM2TpT
定期( -д-) 、ペッ

894 :大人の名無しさん:03/11/18 18:59 ID:sRFwVX6e
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
> 
> ねえ、ちょっと・・・マジやばいんじゃない? この動画!!
>   ↓↓            ↓↓
> http://moro00.e-city.tv/ http://moro00.e-city.tv/
>
> ハッキリ言って、丸見え! 素人はお金のためなら何でもヤル。
> 撮られた時はこんなにバラ撒かれるとは思わなかったんだろね。
> けっこうカワイイ娘なのになぁ・・・ そのへん歩いてたりして!
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
>


895 :大人の名無しさん:03/11/18 20:08 ID:EWuTcm2i
Hello あげ

896 :大人の名無しさん:03/11/18 21:12 ID:UjvbhoEV
>>893
( -д-) 、、、、、ペペペペペペッ

つーかアナ番に893の番号w



897 :大人の名無しさん:03/11/18 22:20 ID:RIrmzy0L
あげ忘れ

898 :大人の名無しさん:03/11/19 18:05 ID:TPrkvhxJ
江戸あげ

899 :大人の名無しさん:03/11/19 18:16 ID:EUnW5UKm
       _____
   / ̄.....//.... θ ̄>
  ∠|::::::::::::::U:: τ ::::::<
⊂二|::::::::::::::::::::::::::θ_>
    ̄∠/ ̄ ̄   あげときます。
 


900 :大人の名無しさん:03/11/19 20:18 ID:V2lD8/8d
900get

ずっさー

901 :大人の名無しさん:03/11/19 20:44 ID:1XHV6j9l
「医者とは何なんだー!?」みたいな事を叫んで終わる話のタイトル
ご存知の方いませんか?

902 :大人の名無しさん:03/11/19 23:08 ID:TPrkvhxJ
>>901
質問なんだしageようよ。

903 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/19 23:10 ID:m12/aA32
変なのー( -д-) 、ペッ

904 :大人の名無しさん:03/11/19 23:51 ID:V2lD8/8d
急に加速がついてきました^^

でも、やり過ぎると
http://qb3.2ch.net/sec2ch/
↑の規制リストに入れられてしまうので、連続カキコはほどほどにね(^-^*

905 :大人の名無しさん:03/11/19 23:58 ID:j2n6OZST
>>904
おまいが一番連続カキコしてんじゃねーか!w
900ゲトもしてるし!

906 :大人の名無しさん:03/11/20 12:46 ID:INI9zD95
マターリあげ

907 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/20 12:47 ID:nD8qmIyn
変だねー( -д-) 、ペッ

908 :大人の名無しさん:03/11/20 19:01 ID:G62PdRv+
ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
ショカツリョウ
諸葛亮 いわく、

>>1-907
ほかにすることは
ないのですか


909 :大人の名無しさん:03/11/20 21:42 ID:6knemFGw
>>901
のタイトル、漏れも知りたいです。誰か知りませんか。

910 :大人の名無しさん:03/11/20 21:54 ID:JhcBnEwb
謎のドクターから“体が縮む病気を治してくれ”と頼まれたBJはアフリカへ旅立つ。
しかし、BJはライオンのはく製に触れて自らもその病気に感染してしまう。
調査の末、血清を作ることを思いついたBJは何とか助かったが、
謎のドクターは救えなかった。

そしてBJは叫ぶ。
「医者とは何なんだー!?」

911 :大人の名無しさん:03/11/20 21:58 ID:OD2SQhbr
「医者は何のためにあるんだ!!」じゃなかったか

912 :大人の名無しさん:03/11/20 22:01 ID:ls3A8KxH
タイトルは「ちぢむ!!」

さいごのせリフは
神様とやらあなたは残酷だぞ<中略> 医者はいったい何のためにあるんだ!!

>910
謎のドクターって、、、「戸隠先生」でしょうが。

913 :909:03/11/20 22:44 ID:6knemFGw
>>910-912
おお、さすが。早速のレスどうもありがとうございます。
気になってたのがすっきりしました。

914 :大人の名無しさん:03/11/21 18:13 ID:mDChCtMY
今日も促進


上げ

915 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/21 18:32 ID:QTJgqQl0
いつも不思議なんだよねーこのスレは
なーんかしつこくageてる人がいる フガー(`∀´)

( -д-) 、ペッ

916 :大人の名無しさん:03/11/21 19:06 ID:mDChCtMY
手塚プロダクションからレスカキコのアルバイト頼まれた
早くdat落ちして欲しいんだって
1レス=100円

917 :大人の名無しさん:03/11/21 22:22 ID:XKCtIOhM
パトラッシュ、浮上するよ・・・
                                   ガルル・・・
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj         そ 人
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           ゙ヾ. ヽ
         ゙l.   ヽ_             { 、_ソノ   ,.. -  ..、      '; !~
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'    ;'      ` :,    ヽ!>
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ━     ;      ヽ,
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: '",:' ,:'     `  -  、  ,,.. --‐ /
     /l         ,. - ´ /     ヽ`´,. '           ` ~    /
    i  !         /    /       `'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'|
.     l  i     /     l          !  ` -: '    '   ィ       i
    l    !   /       l          \   ,...、__,,.-'' /;'        l
    |   ヽ/         !           `-:イヽ-'  / /       ;リ
 


918 :大人の名無しさん:03/11/21 22:45 ID:mDChCtMY
これで300円ゲットだぜー

君もカキコするとお金もらえるよ

919 :大人の名無しさん:03/11/22 11:16 ID:Nj5GPgsJ
参加

920 :大人の名無しさん:03/11/22 14:34 ID:Qk2A8BBl
>>918
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ


921 :大人の名無しさん:03/11/22 15:43 ID:Nj5GPgsJ
荒らしはダメ
削除人にレスが消されてしまったら
また初めに戻ってしまいます

922 :大人の名無しさん:03/11/22 19:05 ID:Nj5GPgsJ
test
>>74-123

923 :大人の名無しさん:03/11/22 21:11 ID:Nj5GPgsJ
もうすぐ1000レスになるというのに、
あいかわらずルポライター氏に反省の色なし

どうせdat落ちしてスレッド消滅するんだから、
ルポライター氏自らスレッド削除依頼出してほしかった

924 :大人の名無しさん:03/11/22 22:16 ID:RfuEwK8P
結構、良いキャラだったんだが・・・。

あと、76。

925 :大人の名無しさん:03/11/22 22:43 ID:Nj5GPgsJ
03/06/01 10:54 に始まって

03/12/01 10:54 に終わったら神!!!

926 :電気ブラン:03/11/23 13:51 ID:AT71S485
パート2が出てきそうな予感

 「ルポライター氏の反撃」なんて

927 :大人の名無しさん:03/11/23 15:04 ID:4mScbgFY
過去ログをPCに保存しておいて、
パート2のスレッドができたら
そこにコピペするなんてことは
やめてね

928 :大人の名無しさん:03/11/23 16:59 ID:4mScbgFY
親しい友人なら
コピー品のまわし読みもOKらしいが、
さすがに2ちゃんねるで公開はまずいだろ

929 :大人の名無しさん:03/11/24 00:24 ID:Y2YDvaSE
定期

あげ

930 :大人の名無しさん:03/11/24 01:38 ID:Y2YDvaSE
1000レスになってから
dat落ちするまで
どのくらい時間かかるのかな

931 :大人の名無しさん:03/11/24 07:56 ID:Y2YDvaSE
test

932 :大人の名無しさん:03/11/24 13:36 ID:Y2YDvaSE
まだまだ
足りない

933 :大人の名無しさん:03/11/24 14:45 ID:Y2YDvaSE
今月中に1000は厳しいか
しかし、ギリギリになってから1000ゲット厨が駆け込みでカキコすることは
よくある

とにかく、一日でも早くdat落ちを願う

934 :大人の名無しさん:03/11/24 17:16 ID:3UqcGoEa
        ┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
        │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐‐ 。←>>1
        │  |  │     |  |  | イン ,'´ ̄`ヘ、   // | \
                          __{_从 ノ}ノ/ / ./  |  \
                    ..__/}ノ  `ノく゚((/  ./   |
        /,  -‐===≡==‐-`つ/ ,.イ  ̄ ̄// ))  /   ;∵|:・.
     _,,,...//〃ー,_/(.      / /ミノ__  /´('´   /   .∴・|∵’
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/ ,∠∠_/゙〈ミ、、
/;;::◎'''::; );_____       @巛 く{ヾミヲ' ゙Y} ゙
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^     \ !  }'   
  ~''''ー< ___、-~\(          ,'  /    



935 :大人の名無しさん:03/11/24 19:24 ID:Y2YDvaSE
宣伝カキコ
大歓迎

あげ

936 :大人の名無しさん:03/11/24 19:35 ID:+fIrQfx/


937 :大人の名無しさん:03/11/24 20:44 ID:3UqcGoEa
                     / _ . `ヽ、
                       / ./ .゙ヽ、 ヽ
                _,, ..,, _,ノ ノ__ノ  ノ
              (_ ,, _,,.. - ' "    ""ヽ ‐ - 、..,,_,,....,,_
               ,.;:''"           ヽ        ゙ヽ
                /               `- ::_,,,,_ _,,::ノ
            ,::'                   "'' - ,,.. _
             /               ..::/ヽ,,/ヽ-::,,::     ヽ
          ,:'               ..::/ヽ,,/ヽ _,:;'" ̄"'':.'-::,,_,ノ
          :/iヽ      /i     ::/ヽ,,/ヽ.  i,:;'" ̄"'':., )〜〜
         / i ヽ     / i   ::/ o   ゙i (     )〜〜
          / i   丶''""'''`   i .::/ヽ,,/ヽ_,:;'" ̄"'';:(~_,.ノ
       /           ヽ/ −  ヽ     )〜〜
         i    ○     O i-   * _,;''" ̄"'':.ノ
        i             i`.-,.,:'"      ,)〜〜
       ヽ  *  `ー―‐   /;ノ(~__ ,,..-(~__,,..ノ
        / ヽ 、_       _,, .ノメ
         i   /  ̄   ̄ヽ、  ヽ
        /    i        ヽ   i    マターリスルノー
         i   i          i  ノ
        ヾ:_ ノ         `-'
 


938 :大人の名無しさん:03/11/24 20:46 ID:Sx7auTke
あの芸能事件の真相を知るならココ!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/geinou/

939 :大人の名無しさん:03/11/24 23:09 ID:Y2YDvaSE
今日、最後のレスになるかな。。

age

940 :大人の名無しさん:03/11/25 00:17 ID:uHTf1uka


941 :大人の名無しさん:03/11/25 00:18 ID:sIwGWZ+x


942 :大人の名無しさん:03/11/25 18:40 ID:PU/dtnWG
下がりすぎ

あげ

943 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/25 18:42 ID:0UMf4qhO
糞ーっ!!いまからだと1000ゲト出来ねー フガー(`∀´)

944 :大人の名無しさん:03/11/25 19:09 ID:ZD7GIbmF
 _______________ 
/                      \
\  /\   ∴              \
 ||  |                    \
 ||Θ|                      \  
 | \/   )                    | 
 |      ∂ )                  |
 | /\   )                 | |\  
 ||  |       /  /        | |  \  
/ |Θ|  ∴  /  /         | |\  \  
\_\/___ /  /______| |   \ \
   (   )   /  /          ∪       ∪
    ―    (   )


945 :大人の名無しさん:03/11/25 22:07 ID:PU/dtnWG
荒らしはダメよ
出来るだけ
文字列がよろし

946 :大人の名無しさん:03/11/25 22:19 ID:m8Jw37g7
>>943
ププッ

947 :大人の名無しさん:03/11/25 22:21 ID:PU/dtnWG
「この速さなら言える!!!」のノリで
どさくさに紛れて快楽の座うpきぼーん

948 :大人の名無しさん:03/11/26 18:14 ID:UvWl5lJ4
6時あげ

949 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/26 18:15 ID:0fGezqAi
まだ残ってたのかーフガー(`∀´)

950 :大人の名無しさん:03/11/26 20:54 ID:UvWl5lJ4
9時あげ

951 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/26 20:59 ID:0fGezqAi
同じ人だな、と フガー(`∀´)

952 :秋田書店社員:03/11/26 21:24 ID:UvWl5lJ4
当たり前だよクラッカー

だって、部長から
「読者に“快楽の座”の存在を知られないようにするため、早くdat落ちさせろ」
と言われてるんだもん

953 :大人の名無しさん:03/11/26 21:34 ID:faHphB2O
>>952
へぇー

954 :大人の名無しさん:03/11/27 20:50 ID:+QdRTdIt
age忘れてた!!!

955 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/27 22:37 ID:iTdUHu5Z
今日もがんばっとるねーフガー(`∀´)

956 :大人の名無しさん:03/11/27 23:01 ID:+QdRTdIt
単行本収録の作品はWAREZで拾えるが、
「快楽の座」だけは不可能じゃ(検証済み)

だって、国会図書館で複写を頼むと、少年チャンピオンからのコピーにA3の用紙が使われるので、
それをWAREZで流そうとすれば、わざわざA3用のスキャナーを買わなきゃならない

世の中、そんなことに金をかける人なんて居ないわけで、
「快楽の座」だけは流出不可能なのだよ

957 :大人の名無しさん:03/11/28 00:05 ID:Gwlyacjw


958 :大人の名無しさん:03/11/28 00:07 ID:NXMpJ1PT


959 :大人の名無しさん:03/11/28 02:12 ID:9Vjh1i6K
く 

960 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/28 09:27 ID:gKgyLKE5
け フガー(`∀´)

961 :大人の名無しさん:03/11/28 12:18 ID:imOKoZa+
>956
その送られてきたA3の用紙をコンビニなどのコピー機でA4に
サイズ変更して取り込むと言う考え方はできないのですか?

用紙のサイズに機械を合わせる必要はないと思うが?

962 :大人の名無しさん :03/11/28 13:01 ID:4z7Fv+O1
ルポライター氏はこの状態を見て何思う?

963 :大人の名無しさん:03/11/28 18:15 ID:IF7jbpn4
枯葉よ〜〜〜♪

               _,,.--ー'''''C,''','゙゙"''''―''"ノ
             /,:' ,:' / / ,.-ー''c
            / / / _,:',,.;:-−''"゙゙"''''',:'   ノ ノ
             i.,,,,-ー'''" ゙゙̄"'''''--,,,,-‐'゛
         ヽ_ノヽ、 ゙゙̄"'''''―,('⌒
              ゙゙゙゙'''''‐--''"




964 :大人の名無しさん:03/11/28 19:39 ID:kyXNUzme
定期あげ

今は7時

965 :大人の名無しさん:03/11/28 19:56 ID:kyXNUzme
図書館で複写依頼
 ↓
A3用紙にコピー
 ↓
A4用紙に縮小コピー
 ↓
・原本の紙質が悪い
・コピーのコピー
・縮小
の三重苦で、ふきだしの文字が潰れて読めない
 ↓
WAREZで流せない(゚д゚)ヤメター

966 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/28 20:27 ID:gKgyLKE5
時計代わりになるスレだねっと カント フガー(`∀´)

967 :大人の名無しさん:03/11/28 21:21 ID:LevJPwls
        (ヽ
        ヽ ヽ
         } :: l
           l .:: }
        / .:: l
    , -'"⌒ "'- '、   _
   / r ヽ'''    `Y'  }
  /   :ヽ :`ー'''''''''''"  ノ
  i  :/ :〉   | | |   ヽ
 .l  .::i ::i            i
  i :::::i ::i  :O     O :.ノ    ぃょぅ!
  ヽ: :i ::ヽ==:::    ==,ノ
   ヽ :{ :::ヽ,,,;(_人_),,/ノ    そっちぃってぃぃかょぅ♪
    l ::i  :::::::::::::::::::: i
    ヽ;:i  ::::::::i::::::: /     スリスリιたぃょぅ
     ヽ  :::::::l::::: ノ
      l  :::::::l;::: i
      lヽ :::::l::::/
      { ヽ :::l::/
       ''''} :::::ヽ
        {,,,,,,,,,,}


968 :大人の名無しさん:03/11/28 22:14 ID:kyXNUzme
10時あげ

今月中に1000行くかな。。。。。


969 :大人の名無しさん:03/11/28 23:55 ID:Gwlyacjw


970 :大人の名無しさん:03/11/29 15:28 ID:noTRJ4Jw
--------------------------------------------------------------------------------

最近、コンポを新しく購入したので
家に置いてあるパナソニックのMDコンポ【SC-PM77MD】1台と(割と綺麗です

ポイントを貯めて貰ったギフト券10000円分を10人に譲ります。欲しい方いたら貰ってやって下さい。

Googleから【副収入徹底攻略まにゅある】と検索してサイトまで来て下さいm(_ _)m

--------------------------------------------------------------------------------

971 :大人の名無しさん:03/11/29 17:36 ID:zgRSrtWB
5時あげ

著作権を守るために
一日でも早くdat落ちを

972 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/29 18:29 ID:EWgWxjCV
なかなか1000逝かんね フガー(`∀´)

973 :大人の名無しさん:03/11/29 18:41 ID:ymhSdcIV
>>972
じゃあ、一つ進める。
973

974 :大人の名無しさん:03/11/29 20:04 ID:zgRSrtWB
あと30切った!!!!
さあラストスパート

あげ

975 :大人の名無しさん:03/11/29 20:06 ID:Nlw0awTW


976 :大人の名無しさん:03/11/29 20:07 ID:h7VoOLtJ


977 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/29 21:08 ID:EWgWxjCV
えらいのんびりしたラストスパートだな フガー(`∀´)

978 :眠☆兎:03/11/29 21:12 ID:J+Npd+DS

                                 ミ
                         ミ    @_ ,へ._Å,ヘ
                      ,へ._Å,ヘ   η   | |≡゚∀゚)
            ミ __      | |≡゚∀゚).|   (/(,∨ U U    ミ /)
             て"  )@   ∨ つつ∨      彡     @( `つ
             ,⊂  ∧   @つつ 彡            ∧⊂ ☆つ
             | |    | |                     | |≡。A。)|
     ,へ._Å,ヘ   ヽ/∀ヽ/ 彡                   ヽ/'∀ヽ/ 彡  ,へ._Å,ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  @_| |≡゚∀゚).|      ゚                                |(゚∀゚=∩.|  < 眠☆兎参上!
  ⊂_∨_つつ∨                                      `(つ☆ノ∨    \_____
 彡                                              @し- つ スタッ !
  ピョン!


979 :大人の名無しさん:03/11/29 21:18 ID:h7VoOLtJ
ちんこ

980 :大人の名無しさん:03/11/29 21:19 ID:h7VoOLtJ
まんこ

981 :大人の名無しさん:03/11/29 21:20 ID:h7VoOLtJ
あべし

982 :大人の名無しさん:03/11/29 21:20 ID:h7VoOLtJ
ひでぶ

983 :大人の名無しさん:03/11/29 21:21 ID:h7VoOLtJ
あたたたたた

984 :大人の名無しさん:03/11/29 21:23 ID:h7VoOLtJ
うんこ

985 :大人の名無しさん:03/11/29 21:24 ID:h7VoOLtJ
発狂目覚ましくるくる爆弾

986 :大人の名無しさん:03/11/29 21:35 ID:zgRSrtWB
おいおい
連続カキコはやめんか

IDでバレバレですよ(笑)

987 :大人の名無しさん:03/11/29 21:37 ID:h7VoOLtJ
987

988 :大人の名無しさん:03/11/29 21:37 ID:h7VoOLtJ
988

989 :大人の名無しさん:03/11/29 21:38 ID:h7VoOLtJ
989

990 :大人の名無しさん:03/11/29 21:38 ID:h7VoOLtJ
990

991 :大人の名無しさん:03/11/29 21:39 ID:h7VoOLtJ
991

992 :大人の名無しさん:03/11/29 21:40 ID:h7VoOLtJ
992

993 :大人の名無しさん:03/11/29 21:41 ID:Nlw0awTW
993

994 :大人の名無しさん:03/11/29 21:41 ID:zgRSrtWB
「快楽の座」情報のまとめ

・コピーはP2Pも含めたWAREZには出回っていない
・全セリフを抜粋した情報はこのスレッドだけ(もうすぐdat落ち→消滅)
・どうしても見たい人は国立国会図書館で複写依頼をするしかない

995 :大人の名無しさん:03/11/29 21:41 ID:h7VoOLtJ
994

996 :大人の名無しさん:03/11/29 21:42 ID:Nlw0awTW
996

997 :大人の名無しさん:03/11/29 21:42 ID:h7VoOLtJ
997

998 :大人の名無しさん:03/11/29 21:43 ID:zgRSrtWB
つーことで
dat落ち記念


あげ

999 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/29 21:43 ID:EWgWxjCV
フガー(`∀´)

1000 :大人の名無しさん:03/11/29 21:43 ID:zgRSrtWB
1000ゲット

ずさずさずさ〜〜〜〜〜〜〜


著作権の勝利!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

376 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)